夏待ちの賦

2016年04月28日(木) 12時07分
まず耳に入るのは雨音で、ある意味諦めがつきますね。
雲ひとつない青空だったら、これを無駄にしてはならんとまたせかせかしたでしょうから。
でもスタジオはあるのだ。もうちょっとだけ小降りになってはくれまいか(笑)

昨夜のマカナ、GLIDERSでの出演でした。
早い時間からご参加のみなさまに御礼を申し上げます。
前回のライヴ以降、いつにも増していた試行錯誤をある程度集約出来ていたような手ごたえがありました。
まあそれはこちらの話ですが(笑)、楽しんでいただけましたかね?
私はそりゃもう!ありがとうございました!!


Set List 16.04.27 GLIDERS@仙台MACANA
1.赤い月
2.Twilight
3.Stranger
4.カレンダー
5.そんな羽
6.タイムマシン



ヒロオくんもさすがでした
今日へと至る雨雲か、終始連なる轟音か
とにかくそれらを切り払って風穴を開ける
そんな一翼をお互いに担えたのではないかな
これより私は来月のヒアカムに向けて研ぎ澄ましてまいりますが、ヒロオくんとは引き続きの共演です。
きっと初夏が薫るであろう頃合い、とことん青臭くやれたらいいな!
ぜひぜひみなさま、お越しくださいね!!


5/18(水)仙台enn 2nd
【Here Comes The Sound vol.104〜Mayflower cruise〜】
18:00/18:30?D別¥2000/¥2500
ローソンチケット?L-27150


BUGY CRAXONE
Rooster Call
クドウヒロオ(バンド)
the mon'son
ハネダアカリ

Rooster Callはベースに永井康彦・ドラムに坂野祥平が参加してのトリオ編成でお送りいたします。

追い風の呼び方

2016年04月26日(火) 22時41分
腑に落ちないイレギュラー続きで、たちまち荒くれる寸前に。
しかし毎度、そんな時はどこか遠くばっかり見つめちゃってるんですよね。
一旦見渡して順序守って。そしたら大抵、いつの間にか追い風に乗ってるもんですよ。
またかと嘆息しながらも、コツコツ当てて行きましょう
横槍も噂話も、賑やかなお囃子ってことにして!

大場くんのお祝い、その余勢を駆って
昨夜は何年ぶりかに会長と二人で酌み交わしてまいりました。

嗜んでまいりました(笑)
まあ盛り上がりまして、思い返すとえらいこっぱずかしかったりもするんですけどね。
それも私は常か。酔っ払って記憶失くす人が本当にうらやましいのだよ(笑)

Rooster Callの最初の音源で彼はベースを弾いてくれています。
現在では配信でのみお買い求め出来ます。
出したての「青写真」と併せて楽しんで頂けたらと思いますよ!
http://www.tunecore.co.jp/artist/roostercall

さて、明日はGLIDERSでのライヴです。
これ以降少し間が空きそうなこともありまして、この機会にふれてもらえたらと思います。
18時からと早めの出番なんですけどね…
ここ数日目まぐるしく、それにしたがって本当に色々思いを巡らせたので
明日はちょいとそれらを添えて演奏出来たらな
張り切りますぜ。なにとぞ!!


4/27(水)仙台MACANA
17:30/18:00 D別?2300
GRAND FAMILY ORCHESTRA
folca
クドウヒロオ(バンド)
小夜の聲
GLIDERS

「the macheheins」

2016年04月24日(日) 22時37分
同じ大学に音楽サークルが複数あると、なかなかそこ同士は仲良くならないもので
学生時代、お隣の軽音楽部と私の属するF研も例には漏れずでありました。

雪山遭難隊という、やたらやんちゃなバンドと出会い
次第に誼みを通じて、Busstop Tourの準メンバーとして関わるようになった大場くん
軽音楽部とF研との交わりだ!!って、人知れず私は歓喜したものです。

そんな大場くんのお祝いの席に招いていただきました。

ご親族はじめ、関わる人たち各々が
なんと言いますか、彼が彼ゆえに集う人たちだなあという印象です。
頑固者のA型長男同士ということで、ぶつかることもなくはないながら
そこから生まれるものを分かち合って行く間柄でいたいものです。
札幌遠征の時なんかは今思えば大喧嘩なんだろうな(笑)

二次会では演奏の機会を頂戴し、
新郎・やっさん・かずきと揃い踏み。
深夜に詰めた甲斐がありましたよ(やっさんのせいです)

トリを飾る新郎・会長・助川によるステージでは
思わず感極まってしまっておれってば(笑)、まあ悪いのは助川ですね
同席のみなさまとも語らい足りなくって、なかなかない素敵な夜でしたよ。
大場くん・奥様、おめでとうございます。
楽しいひとときをありがとうございました!!


でも、自前の鉄面皮が剥がれちゃった感がありますからね
しばらくそそくさするかもしれません(笑)
思ってることは、思い続けてることは
なかなか一言ではまとめられませんって。

スタジアムへいく

2016年04月23日(土) 15時04分
すっかり本調子
やっぱり体調崩した時の初動は昔より迅速になってますね(笑)
こればかりは年の功。どうせ無茶が続くんだから、ならばそれへの対策くらいはって話ですなあ

憂いも除かれて勇躍、木曜日はコボスタへ

この私がスタジアムへ!!
というのも、この日の楽天×オリックス戦の始球式に
篠田麻里子さんが登場するとのことゆえ(笑)
面食いだ面食いだと日々謗られる私ですが、さほど芸能人さんに熱烈な方ではありません。
しかしこればかりはと万障繰り合わせたのでした(笑)

麻里子さんは素敵の一言に尽きました、ビシッと姿勢が良くってね
実在するんすね…
そんな不埒な私のせいでしょうか
肝心の試合は始まるなり乱打戦の様相を呈するものの、雨天により中断〜中止の運びとなってしまい…
門外漢ながらも楽しむ気でいただけに残念でした。
でも行けて良かったなあ。エスコートしてくださった先輩ご夫婦に感謝です。

明日は大場くんの披露宴
その前にちょっとひと息、ようやくのひと息をつけています。
バリバリ光合成してますよ…
桜だ桜だとばかり言うておりましたが、見渡せばすっかりの彩りですね。
ほうら、ここにも。

ハローの、順序

2016年04月19日(火) 1時34分

「おれってば、ひとっつも役に立たんのな」
というのが、東日本大震災直後に抱いていた心情です。
直ちに復旧活動に動き出したり、物資調達に長けていたり
そんな周囲を目にしながら。
この5年間は、所謂「自分の役割」についての考えを育む時間でもあったのではないでしょうか。
きっと、それぞれの場所で。

思い返す度に、言葉を失うほどの夥しい命が奪われ生活が寸断された状況下で
まったくもって音楽どころではなかった。そりゃそうです。
仲間同士での集いは、きっと自分たちの気持ちを繋ぐものだったろうし
あちこち訪れたことも、本当に必要とされていたものだったかどうかはわからなかったりもします。
今でも。今なお、かな

でもいつもの繰り返しになるけれど、やっぱり元気でいられる人は元気でいなきゃね。
出来ることっていうのは一列でよーいドンじゃなくって、
それぞれのタイミングで回ってくる役割だったりするのかもしれないから。
だから、いつでも勇躍出来るように健やかでいましょうや。
昨夜の真田丸の、不遇を憂いながらも黙々と庭を修繕する信幸や
パトレイバーで終盤、失意の底に沈む特車2課の中で
せめて体を動かそうってお掃除を始める野明とか
これとても単純で大切なことだと思います。
例によっての引用で恐れ入りますが…

そんな私は風邪が本格化、お医者行って来ました。
先週半ばからまあアレで、それなりに先手を打ってたんですが
だましだましもここいらまでがせいぜいだったようです(苦笑)
特に今週は怒涛につき、意地張ってる場合じゃないな
今日明日としっかり養生いたします。
また役立たずはね、嫌だからね。

おせっかいの宴

2016年04月16日(土) 20時32分
花見らしい花見も出来なかったな
ってのはまあ、毎度のことであります。
だからと言って愉快な集いがないわけじゃない、
さしずめ昨夜みたいな時間があるもんですよ。
寝不足か低気圧によるものか、とにかく今現在の体の重さはそらもうって程ですが(笑)

パークスクエアにお越しのみなさま、ありがとうございました!!
終始ご機嫌の私が見られたはずですよ(笑)
それはステージの内容もそうだけど、
かつてのご縁を憶えてる面々が揃ってたからかなあ
リメンバーメンだったからか(笑)


リリースツアー、ちょうど40本目だったInfinity∞throatは
積み重ねがビッカビカに光る演奏でまんまとグッとさせられました。
長い行程でのタビジモンドウは、私のそれとは桁違いの量だろうなあ
次に会う時がまた、本当に楽しみです。

トリを任された私と言えば、
それまでにしっかり出来ていた流れにうまいこと乗れたこともあり、
思うままに繰り広げられたステージだったのではないかな
たいへん気持ちよかったです!ありがとうございました!!

Set List 16.04.15 タンク佐々木@仙台パークスクエア
1.ビアスカイ
2.青写真
3.となりまちへいく
4.タビジモンドウ
5.橙坂

次回は今月27日にGLIDERSでマカナへ
そして来月18日のヒアカムと連なってまいります。
配信も始まったし、弾みはばっちりついている!!
ご期待くださいね!

紺碧を放つ

2016年04月15日(金) 7時51分
九州での地震、お見舞いを申し上げます。
揺れた瞬間の映像を目の当たりにして、
あの時も遠くの人たちからはこんな風に映ったのかと思いました。
被害の情報が続いていますね。
出来るだけ早く、現地の皆様が心を安んじられますよう。

こんなタイミングになってしまって恐れ入りますが、私は私の目下をしっかり果たさねば。
かねてからお知らせしていました、Rooster Callの新作「青写真」が配信を開始しております!!
以下から購入出来ます。iTunes Storeからでも可能、追ってamazon musicからも。
http://www.tunecore.co.jp/artist/roostercall

原型は、バラードとして考えていたんですが
助ちゃんのアイディアを軸に今のアレンジへと詰めて行きました。
それも相まってのあらゆる新境地、確かにルースターさんにとっての転機となった1曲です。渾身の作です。
たくさんの人に聴いていただきたい!!
どうぞよろしくお願いいたします。


制作班
ギター・ボーカル:タンク佐々木
ベース・コーラス:高橋亨典
ドラム・コーラス:ライド助川
録音編集:クドウヒロオ(ケーズスタジオ)
弾みをつけてアルバム制作もがんばります、ご期待ください

そして今夜はソロライヴです。
リリースが重なったこともあるし、ようやくのInfinity∞throatとの再会です。
いい日にします、これまた全力で!


4/15(金)仙台PARK SQUARE
18:30/19:00 D別?1500/?2000
タンク佐々木(Rooster Call)
星乃馨
梶有紀子
Infinity∞throat
独唱
リトルワンダー
※私はトリの21:30〜予定です。

元気でいられる人は元気でいましょう
まず果たせる役割は、それだと思いますよ。

雪解けをみよ

2016年04月12日(火) 1時11分

帰るなりの顔ぶれに、とことん安心しています。
暖を取れたところを捩じ伏せにかかるような寒の戻りですが、むろんそんなのは織り込み済みだ
何度目の春だと思って。
得心行かぬこと、手に余ること色々あるけれど
少しずつかみ砕いて行けたらいいなあ

21日のコボスタ、始球式に篠田麻里子さん登場だとか!
どうにか行けないかなあと、画策開始です


4/15(金)仙台PARK SQUARE
18:30/19:00 D別?1500/?2000
タンク佐々木(Rooster Call)
星乃馨
梶有紀子
Infinity∞throat
独唱
リトルワンダー

suginami memory

2016年04月09日(土) 18時21分
東京はもう葉桜
そいつを巻き戻しつつ、一枚ずつ重ね着をしつつの帰途です。
やんちゃした分の寝不足もようやく取り返せたかな、何せいい夜だったんですよ


昨夜の高円寺、ご参加のみなさまありがとうございました!!
べらぼうなメンバーと一緒に、本当にいい演奏が出来ました。
そんな時ってば、まだ知らなかった自分自身が顔を出すようですね。
伸びしろしこたまだな、依然。この先もばっちこご期待くださりたく!!

Set List 16.04.08 Rooster Call@高円寺ROOTS
1.リメンバーマン
2.青写真
3.ビアスカイ
4.タビジモンドウ
5.オールウェイズ

打ち上げは、久しぶりにあんなに笑った気がしましたね
ちょうどお誕生日迎えた、いのけんくんのお祝いも出来て。

居心地良くてすっかりフワフワしてた私ですが、あれがたぶん本当の姿ですよ(笑)
チーム町田の石やんからの、「タンクさん、顔がぼんじりに似てるね」発言がハイライトでした。
やっさんのウケっぷりは言うまでもなく、桃子くんのツッコミが冴えに冴えておりました
南谷みたいだったな(笑)
友だちにもたくさん会えた。うれしかったなあー


いつになく名残惜しい夜でしたが
またの機会を当てにして、日々の諸々と渡り合いましょう。
帰りの切符を落とすという、なんともお粗末なオチがついて
落胆してるのも確かではあるけれどね…
何やってんだか。

次回は来週金曜日、ソロでのステージです。
楽しみにしてるんだ、これも。
がんばりますんでぜひお越しください!!


4/15(金)仙台PARK SQUARE
18:30/19:00 D別?1500/?2000
タンク佐々木(Rooster Call)
星乃馨
梶有紀子
Infinity∞throat
独唱
リトルワンダー

渚のボーダーズ

2016年04月08日(金) 1時49分
弾丸には弾丸なりの良さもあるんですけども
近頃ではなるたけ道草を交えた遠出をより心がけております。
今宵はいわきに前乗りしまして、すっかり長い付き合いの知己と酌み交わしてまいりました!
いやあ、いい夜です




オールウェイズもリメンバーマンも、そして赤煉瓦に橙坂と
そんな曲ばっかりこさえて来たんだ
ちゃんと覚えている、こちらから会いに行く私でいたいのです。出来る限りではあるけれど。
もし先々何かに見舞われてすっかり忘れ去ってしまっても、
それはそれで笑いの種にしてくだされよー


気持ちは覚めやらぬまんま、すっかり夜更かしに至ってますけれど
ここしばらくの疲れはしっかりとって本番へ臨むといたしますよ
お江戸のみなさま、なにとぞ!!


あ、やっさんはとっかかりの待ち合わせからあれこれやらかしてくれてます(笑)
まあそいつも旅の醍醐味、ってとこまで持って行くとしよう
いいライヴするぞー


旅先のお宿で観る深夜ドラマが好きだ、本当に好きだ
出くわしたのは剛力彩芽さん。
感じがよくって、素敵です


4/8(金)高円寺ROOTS
18:30/19:00 D別¥1500/¥1800
Rooster Call
ドントクライベイベー町田
Landmark
3pillars-trip


Rooster Callは2番手19:40〜予定
GtVo:タンク佐々木
Ba:永井康彦
Ds:井上健太
Key:ハマノヒロチカ
の4人編成でお届けいたします。
2016年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像タンク佐々木
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像おーちゃん
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像タンク佐々木
» 泣き笑い持参 (2018年04月05日)
アイコン画像
» 泣き笑い持参 (2018年03月16日)
アイコン画像タンク佐々木
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像タンク佐々木
» 桜最前線 (2017年04月12日)
アイコン画像
» 桜最前線 (2017年04月11日)
アイコン画像タンク佐々木
» ここから春が (2017年04月06日)
アイコン画像
» ここから春が (2017年04月06日)
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タンク佐々木
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年6月24日
  • アイコン画像 現住所:宮城県
読者になる
仙台在住バンドマン。 「Busstop Tour」 「武田」 というグループのギターボーカルを担当してます。 ここではいささか空振り気味の独り言を。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/very-tank/index1_0.rdf