花花キャロット

2016年03月30日(水) 23時49分
神経質になってきたのも確かながら、
痩せ我慢の効き目は昔よりだいぶ薄まって
コンディションに異変感じたら即応するようになってきました。
今朝はそいつが奏功、なによりでしたが
この先はもっともっと意識してくようになるんだろうなあ
避けられるもんじゃないですしね。

雨はちょっと久しぶりかしら
とは言っても昨日の記憶も危ういくらいの適当発言ですがね、いいのかリメンバーマンよ
三寒四温やらしょっちゅうお出ましの低気圧やらにうんざりですが、
何だか訳もなくこの雨は受け入れられておりますです
濡れ鼠になってたら話は違ったかな(笑)、ススメも奏功したようですね。

花金のお約束と、お花見の誘いを頂戴した
壮大な絵地図も描けるけどね、
真ん前にぶら下がったニンジンにウキウキしてるとこですよん



4/8(金)高円寺ROOTS
18:30/19:00 D別¥1500/¥1800
Rooster Call
ドントクライベイベー町田
Landmark
3pillars-trip


Rooster Callは2番手19:40〜予定

GtVo:タンク佐々木
Ba:永井康彦
Ds:井上健太
Key:ハマノヒロチカ
の4人編成でお届けいたします。

ここに富士夫人

2016年03月29日(火) 1時30分
泥のように眠りました
というか、体が動かなかったってのに近いかなあ。ここ数日を思えば無理もないか
ここぞってもくろみもあったんですが、
きっと体が欲していた休息だろうということで了簡しようかと。

その時間を使って、少しずつ進めていた
新田次郎さん「芙蓉の人」を読了。

登山の趣味はありませんが、山岳小説はしばしば読みます。
明治期に富士山冬季観測を試みた夫婦のお話で、ドラマ化もされていたんですね。
登頂に至るまでの道のりが焦点かと思っていましたが、中心に描かれていたのは
ふたりきりで壮絶な状況下で行われた観測の様子でした。
行間の隙間をも窺うような寒気や、寝起きすら困難であろう住居環境
その中で長い間規則正しく暮らし、記録を連ねて行くというものはどれだけの気概によるものでしょうか。
あらゆる物事の発達には、想像を絶する挑戦が無数にあるのでしょう
先駆者やパイオニアなんて、字面では簡単に表せてしまうけれど。

登ろうって気はないけれど、何年か前の遠征で揺られていた東海道線から見えた富士山
高校の修学旅行以来でしたが、その時の印象とは比べものにもならないほど雄大に見えて
ただただ感激したことをよく覚えておりますよ。

その時の旅も、18きっぷ使ったっけね
来週もお世話になりますわ。寄り道しながらやっぱりのんびりまいります
再会もはじめましても、とことん楽しむ道のりにしようっと
一冊読み終えたし、お供の本も買っとかにゃあね



4/8(金)高円寺ROOTS
18:30/19:00 D別¥1500/¥1800
Rooster Call
ドントクライベイベー町田
Landmark
3pillars-trip


Rooster Callは2番手19:40〜予定

GtVo:タンク佐々木
Ba:永井康彦
Ds:井上健太
Key:ハマノヒロチカ
の4人編成でお届けいたします。

どこまでもマーチ

2016年03月27日(日) 23時49分

数の上では例年ほどではないなあと思っていた巣立ちのお見送りがですね
にわかに押し寄せて、しんみり一色に陥ってしまいそう。
終わりが見えてきて安堵しかけてた年度末でしたが、やっぱり3月はギリギリまで3月か
毎度慣れっこない感覚ながら、でもしっかり味わっておかねばなりますまい

昨夜ひときわ気持ちを持ってかれたのは、平山真衣ちゃんのステージ
30分の中にしっかり物語が構築されていて、ハイライトがしっかりあって
普段窺える人柄を跳び越えて、彼女が本当に欲してるものや携えて来ていた思いが
血が通うような確かさのもとに感じられた気がします。
目が醒めるようでした!

それから、とっても久しぶりに弦内のステージも観られましたよ
うまく言えないけど、存在感の密度が桁違いだなあと唸らされるばかり
冒頭に綴った心地も穏やかに捉えられているのは、ひばりを聴けたからってところもあるかも知れないな

私も、まだまだ歌で切り取りたい場面がたっくさんありますな!!
それは何人たりとも咎められんもんだ。やりたいんだものな
次に控えるはお江戸ライヴ、惚れ込んだプレーヤーたちでの陣立てが叶いそうだから
とことんの私で臨みますよ
燃えてまいりました、そりゃあもう!


4/8(金)高円寺ROOTS
18:30/19:00 D別¥1500/¥1800
Rooster Call
ドントクライベイベー町田
Landmark
3pillars-trip

Rooster Callは2番手19:40〜予定

GtVo:タンク佐々木
Ba:永井康彦
Ds:井上健太
Key:ハマノヒロチカ
の4人編成でお届けいたします。

瞬きは巡る

2016年03月25日(金) 20時21分
終電で帰れたのが不思議に思うくらい、
長く濃いものに感じた1日でした。
昨夜のGLIDERS、ご覧のみなさまありがとうございました!!
そんな日だったもんだから、思うところはたくさんあって
しっかりそれらに根ざした演奏なりライヴ運びなり、
まだまだ出来ることは探して行けるはずですね。
長いことソロ名義で気ままにやって来たもんだから、ひとつのバンドにしっかり関わる上ではもうルーキーもルーキー
引き続き模索の日々かと思いますが、きっとそれは糧よね
GLIDERSの次回は4/27に仙台マカナにて。ご期待ください!!

Set List 16.03.24 GLIDERS@仙台enn
1.そんな羽
2.stranger
3.赤い月
4.カレンダー
5.twilight(新曲)
やー、いいギター弾いたと思います。昨日の私は!!
つるかめの芽キャベツ炒めのおかげかもしれん、メンバー満場一致で大絶賛のお味でした(笑)


巡り合わせってやつはつくづく、うまいこと出来ているもんだと思うだよ
本当の気持ちを、当の自分自身に思い知らされちゃったような心地です
しかしそこで通しちゃった芯でもって、今なお歩めてたりするからねえ
うーむ。難儀難儀

ゴーズオンチケット

2016年03月24日(木) 0時12分

もうお世話になることもないかと思っていたりもしてましたが、まだまだご縁はあるかもだな
来月のお江戸遠征は青春18きっぷを用いてまいります。
やっさんとの2人旅ってのがねえ、アレだけどねえ(笑)
ちょっとした道草も交えて、楽しい道のりになればと思っています。文庫本も見つくろっておかねばなあ
当のライヴは、4/8高円寺ROOTSにて!仙台東京の混成カルテットでお届けいたしまーす

切符買ったついでに、新装開店したエスパルも覗いてみましたよ
あまりの混みっぷりにたちまち辟易、長居はしませんでしたが
春休みや新生活の支度やら何やら、この賑わいはしばらく続きそう。
くわばらくわばら(笑)

さて、GLIDERSのライヴです。
何せ年度末、そちこちバタバタ聞こえてまいりますが
ひょいと跳び越えてお越しくださいよ
とびきりのひとときにいたしますよ!!
ennで会いましょうー



3/24(木)仙台enn 3rd
18:30/19:00 D別¥1500/¥2000
GLIDERS
イントッシュ
RENAME
我々は21時頃〜出演の予定です。

スロウ三兄弟

2016年03月22日(火) 23時05分

昨年暮れの問わず語り選手権で、フィナーレセッション用に共作した「スロウ」という曲があります。
こいつの音源化に向けて、昨夜はヒロオくんと中村くんとバンドアレンジ。
思った通りの素敵な仕立てになりました。
各々の歌詞も、改めて読み返すと発見がありますね。
優秀な我々、とちょっとだけ強気に出てもいいのではないかな(笑)
なるたけ早くこちらもお届け出来るようにがんばりますね。お楽しみに!!

携帯のアプリで気圧計を入れてましてね
ん?と思って照らしてみると、なかなかの頻度で低気圧ビンゴです。
まさに今夜がそれでして、毎度思うけど
そんな繊細さは要らんのだよ…
元取らんといかんからね、「低気圧」ってタイトルの曲
いつか作ってやろうって思っているのだよ

私と中村くんは明後日、GLIDERSでライヴです。
いい夜にいたします。どうぞお越しください!


3/24(木)仙台enn 3rd
18:30/19:00 D別¥1500/¥2000
GLIDERS
イントッシュ
RENAME
我々は21時頃〜出演の予定です。

乱世を覗く

2016年03月21日(月) 8時18分
つい、「新選組!」まで観返してしまったもの。
コミカルさが絶妙に利いている三谷幸喜さん脚本は
その一方で顔色ひとつ変えずに人の死を描くように思います。

昨夜の真田丸、西村雅彦さん演じる
室賀正武の最期でした。
それぞれの人物の心中を察したくなる展開でしたが、記録を手繰ると
感傷など差し挟む余地などない、問答無用の謀殺だったようです。
史実との答え合わせがしたくて観てるわけではないから、そこに異論はありません
とにかく息を呑んだ。のち、とてもやりきれない気持ちになりました。
西村さん好きだし…

徳川陣営のダーティーさもどんどん際立って来てますね。
内野さん近藤さんの時にとぼけた演技も、こういう時のメリハリにばっちりなるのだなあ
ここにもし本田博太郎さんまでいたら(笑)

今回の描写のように、家柄存続のためや
大国の思惑に翻弄された命というのはおびただしく
もっと無残で、それが常の時代が確かにあったのでしょう。
逆に大国の方も、一見絶対的な君臨のように思いがちですが
内憂外患との切実なせめぎ合いだらけだったのではないかな
にわか未満の知識ながら、そういったものにふれるのはたいへん面白いものです。?

色々読み漁りたいところですが(笑)、このところは遅々としたもので
やっぱり遠出の移動中が最適だったりします。
今夜は某コラボのプリプロ、そして3日後にはGLIDERSのライヴが迫っておりますよ!!
新緑のような瑞々しさを湛える(見た目はさておき)演奏でまいります、
どうぞお越しください!!?


3/24(木)仙台enn 3rd
18:30/19:00 D別¥1500/¥2000
GLIDERS
イントッシュ
RENAME

この記事を書きながら、始皇帝暗殺を試みた荊軻の話を思い出しました。
浅田次郎さんの短編にもありまして、それもとても好きな話です。

それも罠のよう

2016年03月19日(土) 22時20分
思うまま光合成したのち物欲だって満たしてやらあ!とばかりに街中へ繰り出すも、
満たすほどの物欲がそもそもありませんでした。
人ごみにたちまちげんなりしたしね…
滅多にない花金のやんちゃで散財かましたのは確かですから(笑)、まあ釣り合いは取れてるかあ


ヒロオくんとの語らい、楽しかったなあ
昨夜録り終えた「青写真」は
来月半ばには配信開始出来るよう手配いたします。
今朝素面で聴き返して、グッと来たところも大いにあります。
あきのりと助ちゃんと、「せーの」でこさえた大切な一曲ですし、早くお届けしたく思っておりますよ!

しかしほんとに、飲もうって誘いたい相手は限られていて
冒頭の物欲云々って話もそうか
言い換えれば自分にとって何が大切かがはっきりわかってはいるんだけど、
それは自分が好ましく思えないものに中指立てるためのものじゃないですね。決して。
誰それがいるから、これがあるからいいやって思い始めたら歪みの始まりな気がしますから
大切なあれこれをそんな風に用いないようにいたいです。
堅苦しいことこの上ないですが(笑)

すっかり春めいて、ホテホテ歩くのも心地よくなってまいりました
頃合いみて足を運びたいところも、あちこちあるもんです。
遠からず!

さよならアゲイン

2016年03月18日(金) 19時21分

卒業ライヴに向けてであろう、
大学生バンドマンでごった返すケーズスタジオにて歌入れをして来ました。
ヒロオくんのアドバイスをもとに再録の運びとなったんですが、やってみてよかった!
段違いの出来になりましたよ。
休肝日続けた甲斐がありました(笑)
にわかな案件が杞憂に終われば、気持ち良く飲めそうですが
はてさて。

合間では、来月の東京遠征の行程を思案
やっさんとの2人旅というのと、ちょっと寄り道したい気持ちもあって
いつもの1人旅ほどのほほんなものには出来ませんね。
でもあれこれ、遠出の予定も増えて来ています。
楽しみです

それから、5/18のヒアカム
プレイガイド販売が本日より始まっております。
あれよあれよという間に揃った、とびきりの6組ですよ
ぜひこの機会をお見逃しなく!!


5/18(水)仙台enn 2nd
【Here Comes The Sound vol.104〜Mayflower cruise〜】
18:00/18:30?D別¥2000/¥2500
ローソンチケット?L-27150
BUGY CRAXONE
Rooster Call
クドウヒロオ(バンド)
the mon'son
ハネダアカリ

私も赤備え

2016年03月14日(月) 20時20分
欠かさずってわけではないながら、面白いですねえ真田丸!!
出来事やら人物やら、目にしたもの片っぱしから検索してるこの頃です(笑)

しかし我らが大泉さんはもちろんのこと、中でも見事なハマりっぷりは
内野聖陽さん演じる徳川家康公だと思います。


そもそも、戦国三傑の中で私が一番惹かれるのが神君家康公
お詣りも東照宮行きますし(そんな歌も書きましたっけね)
とにかく老獪、という第一印象は
若かりし頃を描いた「センゴク」での熱血漢ぶりに意表を突かれて
以後、より深みを湛えた人物に思えて興味津々です。


内野さんは、「風林火山」で武田家の軍師である山本勘助も演じられていました。
その点はきっと狙いにあるのでしょうが(笑)
さておき、実際徳川家と武田家遺臣の関わりはたいへん密なもの。
てんで勉強不足ではあるんですが、まだまだ知りたいことでいっぱいだったり。


そんな真田丸、大坂方で幸村と双璧を成す
毛利勝永はどなたが演じるのか、ってのが非常に楽しみでして
日曜日はとにかく、そそくさと退散したいところです(笑)


さて、迫って来ているライヴが2本。
来週に控えるはGLIDERSの2本目です。
まだまだお披露目済んでない方々いらっしゃいますからね、この機会にぜひ!
中村くんの持ってきた新曲にあっけなく唸らされまして(笑)、何とか魅力を倍加させるべく着手中です。
ご期待くださいませ


3/24(木)仙台enn 3rd
18:30/19:00 D別¥1500/¥2000
GLIDERS
イントッシュ
RENAME


Rooster Callの次回は久しぶりのお江戸ライヴです。
それも、ここいらもっぱらトリオでのステージでしたが
べらぼう感満載の4人編成でお届けしますよー!!




GtVo:タンク佐々木
Ba:永井康彦
Ds:井上健太
Key:ハマノヒロチカ


おなじみやっさん・ハマノさんに加えて
昨秋の対バンですっかり惚れ込んでしまったドラマーのいのけんくんが参加いたします!
更に共演は、今からもう会いたくて仕方ないドントクライベイベー町田と
たまらん花金(死語だろうか)になりますよ
お見逃しなきよう!!


4/8(金)高円寺ROOTS
18:30/19:00 D別¥1500/¥1800
Rooster Call
ドントクライベイベー町田
Landmark
3pillars-trip
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像タンク佐々木
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像おーちゃん
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像タンク佐々木
» 泣き笑い持参 (2018年04月05日)
アイコン画像
» 泣き笑い持参 (2018年03月16日)
アイコン画像タンク佐々木
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像タンク佐々木
» 桜最前線 (2017年04月12日)
アイコン画像
» 桜最前線 (2017年04月11日)
アイコン画像タンク佐々木
» ここから春が (2017年04月06日)
アイコン画像
» ここから春が (2017年04月06日)
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タンク佐々木
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年6月24日
  • アイコン画像 現住所:宮城県
読者になる
仙台在住バンドマン。 「Busstop Tour」 「武田」 というグループのギターボーカルを担当してます。 ここではいささか空振り気味の独り言を。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/very-tank/index1_0.rdf