Monday待ちわびる

2015年03月30日(月) 23時12分
「初心」を念頭に、いろいろおさらい中
ギターについてですと、ちょっと久しぶりに
在仙音楽家の方々からサポートのお話なども頂いてまして
多寡はさておき、振るえる力があるとすれば存分にありたいですものね。
お声のかかる嬉しさにはやはり、そうやって血を通わせて。
いついつお披露目かは、もう少々お待ちくださいませ!

そういえば、ずいぶん昔の映像見つけました。
2012年秋、弘前オレンジカウンティーにてココロネ企画に出演した時のもの
あきのりくんとのふたりルースターやった時ですね。
Rooster Call「メッセージ」2012.11.23 弘前オレンジカウンティー
これも、温故知新の材料にして(笑)

世間様には憂いの種ですか、月曜日
しかし私がそこに当てはまらんのは、スピリッツとヤンマガが読める日だからだな(笑)
特にスピリッツ連載中、以前にもふれていますが
「あさひなぐ」が毎週毎週本当にすばらしいです!
どこまで面白くなるんだろうなあ、間違いなく目下のダントツ走ってますね。
10代の頃に「うしおととら」や「今日から俺は!!」などで
その都度胸を熱くさせていた感覚と同じものを味わっておりますです。



4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

朝はいらなくない

2015年03月29日(日) 23時18分

そこまでテレビっ子だとも思わないんですけどね
これからの半年ばかりはそんなこと言ってられんかもわかりません
何せ来月からはあまちゃんの再放送、その後の朝ドラで大泉洋さん、夜ならLIFEのシーズン3
更には夏からうしおととらのアニメ化ですもの(笑)


いらなくない、朝はいらなくないぞ
そんな私の現体制第1作目
「朝はいらない」はiTunesにて絶賛発売中ですので(笑)
Rooster Call「朝はいらない - EP」
https://itun.es/jp/HM-s6


昨日一昨日ほどの鮮烈さではない
言わばパステルカラーの夕暮れでしたね、本日は。
いい季節になって来ましたし、サンセットフリークと銘打ってるわけですし
ブラウン管の前にて待機する朝なら、出来るだけ顔合わせるのを楽しみにする黄昏時にしたいですね。




4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん

15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

敏腕ガーデナー

2015年03月28日(土) 20時19分


垣根ってのは、なかなかどうして。
まあ焦らずやりますよ。
自慢のお庭、そいつの手入れも欠かさずにおきましょう。

とはいえ、春風よろしく
何だかあれこれ目新しくって落ち着きやしません(笑)
ちょっと前までなら望むはおろか、思いもよらなかったでしょうから
やっぱり少し風通しが良くなっているんですかね。

そもそも、今現在
どなたとのご縁もそれぞれ予想だにしない形で在るんだもんね
いかに頭を悩ませても、いい意味で仕方ないのかもわかりませんな
殊更に意識はせずとも前向きに楽しんだらいいように思いますよ。

沙村広明さんの新連載
「波よ聞いてくれ」をたいへん面白く読んでおります。

公私共に、にわかにがけっぷちに陥った女性がひょんなことから
ラジオのパーソナリティーに挑む…ことになりそうなあらすじ。
ここから遡って、初めて「無限の住人」にもふれました。
絶賛ハマり中でーす



4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

わかりやすい男

2015年03月26日(木) 23時53分
日々濃ゆうございます。
捗るうれしさ・ゆえに中身の豊かなものに仕立てたい仕立てねばっていう気持ち
どちらにしたって背筋は伸びますね。

それに、色んな人に会えています。
自分を見つめるというのは、接する人々を通してのものであると
どなたかの言葉で目にした覚えがありますが、まさにそうなんじゃないかと思います。
あんまり感謝だ何だと口にし過ぎるのも、自分では気味悪いので
にやけっぷりやら例の口調やらで、私がいかにかみしめているかはお察しくださいね(笑)

来月のライヴへの支度も進めておりますよ。
ベースには永井康彦・ドラムには早坂和貴と、
どこかで見たことがあるようなリズム隊と共にお送りいたします。

リクエストも頂いちゃったし、14日の仙台については
久しぶりにおつまみも出そうかななんて考えていますよ。


劇的な出会いも、廻り廻った末での邂逅であっても
とにかく前へ前へと歩んだ先に交わるものでありたいですね。
その都度、思い出したように背筋を伸ばしながらさ



4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

いつか行く国

2015年03月25日(水) 10時33分
昨日はヒロオくんとレコーディング。

予想以上にスイスイ進むも、やっぱり消耗しないわけではないようで
前後の疲労も相まって、帰宅するなり大爆睡かましておりました。

しかし、だいぶ間が空いたのもでかいですが
今までの作品を軽く上回るボリュームになりますねこれは。
しばらくはほとんどの演奏を私ひとりで手がける作業が続いていましたが、
一転してお友達のみなさまに大いに甘えて、色合いしこたまなものを考えておりますよ。
とはいえ作業はまだまだ序盤。
確実に時間はかかりますので(笑)、気長にどうぞお楽しみに。

角田光代さん松尾たいこさん共著
「なくしたものたちの国」を読み終えました。
最近殊に角田さんにハマり気味ですが、その期待を裏切らないどころか
軽々跳び越えて行くすばらしさ。
またまた手元に置いておきたい一冊に出会えました。
あらすじすら書くのは興を削ぎそうで憚られるので、
ぜひお手に取って確かめていただきたいですぞ!


本日は来月のショートツアーに向けてのRooster Callのスタジオ
それから、来月のヒアカムに出てくれます
最近知り合ったTowerというバンドさんのライヴへ参ります。
とにかく楽曲がすばらしいので、楽しんで来ようと思いますよ。



4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

西陽をお呼び

2015年03月24日(火) 0時51分

雑に過ぎる物言いを省みることも、時にはあります。
そいつの出どころを我が身の中から探ってみると、
ちょっと褒められたものじゃないかもしれませんね
道徳的にとかではなく、自分を看板として歩んで行くということにおいて。

半日ほどは、明日のレコーディングへ向けての支度
そのうちに新しい歌も出来ましてね。
「橙坂」というタイトルだけずいぶん前からありまして、ようやく肉付けが出来ました。
短い歌ですが大いに気に入っております。近々お披露目したいもんです。
どうぞお楽しみに!

赤提灯やら炭火の香りに誘われながらも
半べそで帰途につくなんてのはもうほぼ毎日のことですが
目下のお題にまず取り組むことが、なんだかんだ心にもいいような…
それにやっぱり、どうしても酌み交わしたい相手ってそんなに多くはおりませんしね。
であれば、って話です。

では明日に備えてしっかり休みますぜ
肝臓も休めておりますぜ



4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

【歌詞】橙坂

2015年03月23日(月) 13時58分
呼んでみる 呼んでみる?
呼んでみる いつかの
呼んでいる 呼んでいる
呼んでいる いつかも

せっかちに西陽をねだる
聞こえたろう 染め上げてよ 橙坂を

暮れていく 暮れていく
暮れていくとともに
夢だった?遠ざかった?
さっきまでのこと

こらえて 僕は左に曲がる
長くっても ただ優しい 橙坂よ

伸びる影と僕の背丈 足したなら

呼んでみる 呼んでみる 呼んでみる
呼んでいる 呼んでいる 呼んでいる

のぼせるなBABY

2015年03月23日(月) 0時57分
オーバーヒートとまでは言わずとも
足りないなりにフル回転させたおつむをシャキッとさせるには
ちょうどいいくらいのひんやりの中、ようやくの帰途

なにぶん素面での足取りなもので
酩酊した時のそれのような、胸の奥いずこかにへばりついてる割り切れんあれこれは顔を出さない
もう少しものわかりのいいもんです。
いやいや、これ綴ってる時点で矛盾してるかもしれんかしら(笑)
凪いでおりますってば

自分でも驚くほどに褪せていく思い入れや、きっと踏みにじってしまっているであろうこと
熱に浮かされたまま、行くとこまで行ってみようって気持ちの一方で
その気配が消えることもなかったりします。

全部を、しっかり憶えていたいのです。
朝晩はひんやりな今のうちはね、まだまだ心配はなさそうなんだけれど。



4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

集え葉緑隊

2015年03月21日(土) 22時59分
「集え、葉緑隊」

誰に打ち明けるわけじゃなし仮に真っ当なものでなくても、
自分の中の声に耳を貸すことは時に必要そう
感情の正体を知ろうとすると一転、理路整然と対処出来る確率がグンと高まるように思います。
理論武装に偏っちゃう時もありますけどね(笑)

祝日と気づかれにくいですが、本日は春分
そいつに相応しい快晴で、直ちに光合成開始
美味しいお蕎麦食べたのも相まって、上機嫌のまま終えられそう
イレギュラーはもうこの時分にはご勘弁願いたいですね。

豚キムチはお預けにして、例によってのありもの雑炊

週末の喧騒を思うとささやかに過ぎますが、
それならではの安堵もあるってもんですわ。



4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック

配信はじめました

2015年03月19日(木) 23時50分

いつまで経っても慣れぬパソコンと格闘していたのはこのためです。
Rooster Callは今年の夏を以って発足6年になりますが、
2010年にリリースしました駆け出しの一枚
「朝はいらない」が、この度iTunesから購入出来るようになりました!
購入はこちらから
ごく初期の曲が収録されてますが、今でもガンガンライヴでは演奏してますしね。
現在ではこちらからのみお求めになれる楽曲たちですので、この機会にぜひ!!
既にお持ちの方は、引き続きこの曲たちをかわいがってやってくださいね。

しかし、実感としてはあまりないのですが
完成してからもう5年も経つんですね…
今の自分が続けていられるのは、当時の礎として関わってくださった方々のおかげで
それが地続きであるということを改めて噛みしめる意味で、
当時のクレジットを再掲しようと思います。


Rooster Call「朝はいらない」
1.朝はいらない
2.スナイパースクール
3.コメディタッチ
4.Rooster


Vo&Gt:タンク佐々木
Gt&Cho:堀越扶希子(HOTEL)
Ba:鈴木会長(真夜中ギター)
Ds:田澤英二郎(ex.フジサンズ/M1〜3)
ライド助川(Dal-sym/M4)
Key:ボララス(グッバイボーイズ)
Cho:工藤裕生・平山真衣
エンジニア:岩崎隆弘

地上に出たのは、ちょうど黄昏時
何だか夕焼け空もずいぶん久しぶりに思いました。
やはり春は目の前、もしくはもう真っ只中ですね。
待ち受けるあれこれも、ちょっとウキウキを増し気味でいるとしましょうかねえ




4/14(火)仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.93
〜兵は東国に限り候〜】
18:15/18:45 D別¥1500/¥2000
Rooster Call
Infinity∞Throat(水戸)
アコウスティック道、大
Tower
ポジティブ米
しきさん


15日 高円寺ROOTS
16日 水戸ソニック
2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像タンク佐々木
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像おーちゃん
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像タンク佐々木
» 泣き笑い持参 (2018年04月05日)
アイコン画像
» 泣き笑い持参 (2018年03月16日)
アイコン画像タンク佐々木
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像タンク佐々木
» 桜最前線 (2017年04月12日)
アイコン画像
» 桜最前線 (2017年04月11日)
アイコン画像タンク佐々木
» ここから春が (2017年04月06日)
アイコン画像
» ここから春が (2017年04月06日)
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タンク佐々木
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年6月24日
  • アイコン画像 現住所:宮城県
読者になる
仙台在住バンドマン。 「Busstop Tour」 「武田」 というグループのギターボーカルを担当してます。 ここではいささか空振り気味の独り言を。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/very-tank/index1_0.rdf