nowhere

2007年03月31日(土) 22時44分
自分の身の丈がどれほどか
よくわからないのだけれど、
ここは奇をてらわず、
自分が見出した中から拾い上げたらいいんじゃないか。

大げさだけど、そう遠くない。

ああ
大事なもの、どれにも行けなかった。
自分の不始末だ。

せめて、ぐるぐる回った挙句の34小節
活きてくれるかな。
決め手はF#mでした。

『月の住人』
最近よく聴きます。

文系ゆえにか

2007年03月30日(金) 19時29分
バンドの方のサイトに、
『HINANO OLYMPIC』
『半端なタイムマシーン』の歌詞をアップしました。
どちらも去年の秋くらいからあった歌でして。
とりあえず僕が作詞をした歌は、BSTのもそれ以外のものも
『ボキャブラリー』にまとめることにします。

自分たちのレコ発の翌週24日に
僕らは透明主催企画『日々の音』のオープニングを務めます。
いいタイトルだよね。

誰でも思うこと感じること、
切実なこともしょうもないことも
自分しか書けない言葉で綴りたい。
そんな思いがいつからか芽生えています。
大きすぎない、サイズでね。

柏餅と山岳部、顧問は地獄先生

2007年03月30日(金) 14時11分
昨日はレコーディング。だいぶ佳境に入って来ました。
皆さんお疲れ様でした!体調にだけは
気を付けて欲しいところです。

ベーシックは大体録り終えて、
あとは上ものと歌というところ。
歌入れはやっぱりむずいよ、
楽器弾くよりか手応え手触りを感じにくいというか。
いやぁ早く聴いて頂いて、感想を聞かせて欲しいですね。

殊更面白いと思ったのは、昔よりも
自分のアテが外れるのが増えたこと。
ハマらない時の皆の『タンク、それはナシじゃね?』って
空気が何やら微笑ましいと言いますか(笑)
Mとか、関係ないよね!?

そんで久々、泥のように眠りました。動けんかった。
案の定頭痛曜日の兆しが……うぬぬ

フォアグラですか

2007年03月28日(水) 14時25分
高下駄でワウペダルを踏む人を初めて見たよ。
昨日のパースク、凄まじい盛り上がりでした(笑)

SET LIST 07.3.27. 武田 仙台PARK SQUARE
1.赤い歌(大くんVo)
2.半端なタイムマシーン(タンクVo/新曲)
3.ONE LIFE(大くんVo/the pillows)
4.君の歌(タンクVo)
5.坂道通り(大くんVo)

今回、自分のスイッチが入るまでにけっこう時間がかかり
不安もありましたが、本番は実にのびのびやれたな。
やっぱり、ライヴ全体の話だけどね。
蓋を開けてみないとわからんもんだな。
そして「ゆ」のステージは、過去最高のクオリティを叩き出してた(爆)
変態の絆って、すごいぜ!!
次回の武田は、5/7ennです。

交わした杯には、門出への歓送も。
後付けだっていいじゃんか。この時期ですもの。
隠れ家新規開拓すっかね。なあさとる。

眠くならない、瞼が欲しいなあ。

ごひいきはCm

2007年03月27日(火) 2時13分
例えば1小節目がマイナーから始まるBメロってのは、
高く跳ぶ前のしゃがみこみみたいなものだな。
なんてことが浮かんだんだよな、弘前で。

写真は透明さんです。編成は、左から
たつろー(Ba)
ライド助川(Ds)
おまつ(Ds)

…………

…………嘘です。悪ふざけが過ぎました(滝汗)
透明さんすいません。

さて帰って来るなりダブルワーキンの洗礼。
左の瞼震わせてだな。
そんな中、思いもよらぬ角度から降り注ぐ素敵爆弾
雨あられ、紛れもない恵みであります。
そして、7日前の自分自身に勇気づけられるのです。

明日は武田ライヴ。
いつもとは少し違った心持ちで挑みます。
楽しんでくださいね。

引っ張り出すは椿屋
『風の何処に』が回ります。

トリプルムスカ

2007年03月25日(日) 22時28分
写真とタイトルは関係ありません。

さて改めまして、Busstop Tourの初ライヴでした。
弘前への道中、
・岩手県縦断達成(笑)
・タンク、冬季通行止め箇所を見落とす(ナビレベルマイナス)
・ワゴンが雪にハマる(十和田にて)
などハプニング目白押しでして(ほんとは笑えないんだけどね…)
弘前につく頃にはすっかり満身創痍でした。

しかしながら、やはりMag-Netは素晴らしいハコです。
リハで上がったテンションを最後まで持続出来ました。
共演陣も皆圧巻のステージ。目を見張るばかりでした。

そんな中我々は…

SET LIST 07.3.24.Busstop Tour 弘前Mag-Net
1.風の便り
2.彼は嘆くのだ
3.船乗りの家
4.新記録
5.月面公園

出だしの名乗りをかむのに始まり、
まさに初ライヴらしい初ライヴといった感じでして(苦笑)
でもビデオ観たら、いい雰囲気でしたよ。
何より、楽しかったのは確かだったからね。

常に更新される音楽の素晴らしさを、
大好きな仲間たちと感じることが出来ること。その瞬間。
感無量って言葉では言い尽せない歓びがありました。

僕らはここから。そして、来月17日には
満を持して仙台でのお披露目です。
楽しみにしててください。

日本の風の皆
共演者・スタッフの皆さん
観てくださったお客様
見送りサプライズ班
十和田で助けてくださったおじさん
助ちゃん・ゆかり
本当にありがとうございました。


帰仙後は助ちゃんと、浪漫堂へライヴを観に。
とても良いものが観られました。昨日の弘前に負けないくらいのね。
締めにこのライヴが観られたの、あえて必然と捉えるよ。
新しい試みがあるのだ。

そんな素敵な週末は、
ゆーさくさんと年子のポラロイドによってムスカにされる
そんな形の締め括りになりましたとさ。

最後にもっかい
ありがとう。

岩手山ですー

2007年03月25日(日) 13時07分
ハイウェイ万歳ーー

乱暴なラーメン店

2007年03月25日(日) 11時31分
お腹いっぱい
これから帰ります。

詳しくは後ほど!

これからびっくり

2007年03月24日(土) 13時45分
何とか着きました。いろいろ起こったよ……(凹)

透明いたー(泣)

只今二戸市

2007年03月24日(土) 7時45分
ゆかりさんデッドヒートー
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像タンク佐々木
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像おーちゃん
» 地獄のクローゼット (2019年01月09日)
アイコン画像タンク佐々木
» 泣き笑い持参 (2018年04月05日)
アイコン画像
» 泣き笑い持参 (2018年03月16日)
アイコン画像タンク佐々木
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像
» いい機会です (2017年12月26日)
アイコン画像タンク佐々木
» 桜最前線 (2017年04月12日)
アイコン画像
» 桜最前線 (2017年04月11日)
アイコン画像タンク佐々木
» ここから春が (2017年04月06日)
アイコン画像
» ここから春が (2017年04月06日)
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タンク佐々木
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1980年6月24日
  • アイコン画像 現住所:宮城県
読者になる
仙台在住バンドマン。 「Busstop Tour」 「武田」 というグループのギターボーカルを担当してます。 ここではいささか空振り気味の独り言を。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/very-tank/index1_0.rdf