イントラネット使用についてのセキュリティ

July 10 [Sat], 2010, 12:25
イントラネットを社内等に入れる上で、欠かせない物と言ったらやっぱりセキュリティではないでしょうか。セキュリティが万全でないと、情報漏洩に繋がったりウィルスに侵されてしまったりする可能性が出てきます。



そこで、イントラネットを社内等に入れる際には、セキュリティをする必要があります。例えばですが、ウィルスの侵入を防ぐ様なセキュリティ、情報漏洩を防ぐ様なセキュリティはやはり最低限のセキュリティ対策ではないでしょうか。



【情報漏洩のセキュリティ】

情報漏洩、不正利用に関する事ですが、外部からのアクセスによる被害もありますが、内部の犯行と言う事の方が多いと言う事実があります。そう言った事から、社内の人間だから安全だろう、安心だろうと思って、簡単にパスワードを見せてしまったり、パソコン等に付箋でパスワードを貼っていたりするのは、危険と言う事になりますので、止めると言う事からセキュリティを強化していく必要があります。



【パスワード】

パスワードに関してですが、どうしても覚えやすい物にしてしまいたくなります。また、会社内のパスワードですと、1ヶ月に1度パスワードを変える様にセキュリティ対策している所もありますが、それも「XXX0908」と言う様に、年月を組み合わせてパスワード変更の時に月を繰り上げていくだけと言う様にしている人も多いです。



パスワードを他人から推測されやすいものにするのは、とても危険な行為になりますので、是非止める様にしましょう。




  • URL:https://yaplog.jp/valerie-h/archive/8