「政府・県に一定の問題ある」=口蹄疫被害拡大で首相(時事通信)

May 21 [Fri], 2010, 20:49
 鳩山由紀夫首相は18日朝、宮崎県で発生した家畜伝染病、口蹄(こうてい)疫の被害拡大に関する政府、宮崎県の対応について「一定の部分は(問題が)あると思う」との認識を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
殺処分対象10万頭超=口蹄疫疑い、新たに15農場
対応後手、与党からも政府批判=野党は責任追及へ
1000億円は疑問=口蹄疫対策で財務副大臣
誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望
政府、口蹄疫対策に総力=農家への生活・経営支援

来ないiPad 個人輸入、届けば中身カラッポ(産経新聞)
法人税、15%下げ提言=経産省の産業構造ビジョン骨子案(時事通信)
介護報酬「特養過払い」新たに佐賀・広島で(読売新聞)
夕張メロン 初競り 夏の味覚に2玉150万円 (毎日新聞)
「あかつき」あす打ち上げ 宇宙ヨット「イカロス」も金星へ(産経新聞)
  • URL:https://yaplog.jp/v6rz6xku/archive/16
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。