着服相次ぐ

April 28 [Mon], 2008, 9:44
秋田県の県立高で今年、事務職員らによる着服などの不正が4件も相次いで明らかになった。いずれも事務室が管理するPTA会費などの団体会計=?=が、不正の温床になっていた。金銭が絡む教育現場の不祥事に、管理に消極的だった県教委は重い腰を上げ、チェック体制の強化に乗り出した。(秋田総局・鈴木拓也)

◎現金でやりとり「やる気になれば手出せる」

<領収書確認せず>
 「学校を信頼してPTA会費を払っている。他校とはいえ、こんなにも管理がずさんに行われていたとは…」。由利本荘市の県立高に通う娘を持つ父親(43)は憤る。発覚した高校の不正は、いずれも団体会計絡みの経費が狙われた。

 六郷高と秋田北高では、実際に会計処理を担当する事務長補佐が着服。事務長が不在時に銀行印を無断で使い、引き出し伝票に押印するなどして不正に現金を得ていた。

 このうち秋田北高では、「立替金」名目で架空の経費を請求。管理者の校長や事務長は、立替金の目的や領収書の確認をしていなかった。同校の荒川恭嗣校長は「信頼していたのでチェックに甘さが出た」と、うなだれる。

 秋田工高では、実習助手がバレー部監督の立場を利用して大会遠征費をごまかした。遠征費は本来、団体会計の部活動後援費から一定額支給され、不足分を保護者会が補う仕組みで、監督が支給額などを保護者に伝えることになっていた。

 だが実習助手は、部活動後援費から遠征費が支給されることを保護者会に告げず、遠征費を全額請求して着服した。同校の熊谷隆益校長は「当然、保護者に受け取ったことを知らせるものだと思っていた」と、うかつさを認めた。

<口そろえ「信頼」>
 団体会計は生徒数によって規模は異なるが、各校で300万―9000万円ほどの経費を事務室が管理する。人件費などの公費はすべて口座振替で行われるのに対し、団体会計は主に現金でやりとりされる。秋田市の男性元事務長は「やる気になれば、団体会計は私的に使える。現金にタッチしない体制が必要ではないか」と指摘する。

 また団体会計管理は、一般に事務職員に任せ切りになっている実態もある。各校とも校長と事務長が「職員を信頼していた」と話し、県教委も「団体の自由な運営を妨げるので、管理する権限はない」(高校教育課)として、十分な管理をしてこなかった。

 東京都教委では、団体会計にあたる「私費会計」について、委任を受けた場合は監査を実施している。著しく不適切な支出があれば指導も行うという。「委任されている以上、公費と同じようにきちんと処理する」(高等学校教育課)

<厳格な監査必要>
 一連の不正を受け、県教委は銀行印の厳正な管理の徹底や、団体会計の確認を毎月報告するよう各校に指示したほか、新設した不正防止対策検討会で、5月末までに抜本的な見直し案を提示する予定だ。

 県教委高校教育課の内田広之課長は今月下旬、県議会の学術教育公安委員会で「事務処理マニュアルを作るとともに、外部の専門家による監査体制も視野に検討していきたい」と述べ、団体会計の管理に積極的な姿勢を示した。

 不正の温床となった団体会計。事務職員のモラル向上はもとより、実効性のあるチェック体制の確立が求められている。

[団体会計]PTAや後援会、同窓会などが学校に管理を委任している会費。各団体の会報などの運営費に使われている。教職員の給料や学校維持費など、税金で賄われる公費とは会計も管理方法も異なる。
2008年04月27日 河北新報

 公的な仕事してる人って、給料良いくせにどこまで金に汚いんだろう。

河北美術展

April 24 [Thu], 2008, 20:23
25日に開幕する第72回河北美術展(河北新報社、河北文化事業団主催、特別協賛・JAL)の展示作品飾り付けが24日、会場の藤崎本館(仙台市青葉区一番町)で行われた。

 今回は日本画、洋画、彫刻の3部門に計1162点の応募があり、審査で403点の入賞・入選作が選ばれた。

 会場の7階催事場には、午前7時ごろから作品が次々と運び込まれた。顧問らが大きさや色合い、作風のバランスを見ながら展示位置を決め、係員が飾り付けた。審査員の作品や、8階グリーンルームに並べる顧問、招待作家の作品を含め、計462点が展示される。

 入賞・入選作は25日付河北新報朝刊で発表する。
 河北美術展は5月7日まで。入場料は一般・大学生700円、高校生500円、中学生以下無料。

河北新報

この美術展も、結構裏のチカラが働くみたいですよね。

連休中の海外渡航

April 18 [Fri], 2008, 14:14
自民党は17日、黄金週間の連休にかかる今月27日から5月3日までは、党所属の衆院議員に海外渡航や国内出張を認めない原則を決めた。与党はガソリン税などの暫定税率を元に戻す税制改正関連法案を、30日にも衆院の3分の2で再議決する方針で、定足数を保つための措置だ。

 この党国会対策委員会で決めた後、大島理森国対委員長が「27日の週は大決断をしなければならない。そういう決意と思いをしっかり持ってもらい、連休の計画はその翌週からにしてほしい」と衆院議員の会合で呼びかけた。

 連休中は例年、首相や多くの国会議員が「外遊」に出かける。だが今年は30日前後が再議決の「Xデー」とされ、福田首相も5月上旬で調整していた訪欧を取りやめた。他の閣僚の外国訪問も「基本的に難しいだろう」(国対幹部)との声が出ている。

asahi.com

 遊びになんか行くなよ。腹立つ。

完熟マンゴー

April 10 [Thu], 2008, 15:11
宮崎県特産の完熟マンゴーの初競りが10日、全国9市場で行われた。

 東国原英夫知事のPR効果で人気が高まり、初日の最高値は、東京都中央卸売市場大田市場で2個20万円と、昨年の2個3万8000円を大きく上回った。

 完熟マンゴーは、甘さを高めるため実が熟して自然に落下するまで待って収穫する。

 初競りは宮崎市の宮崎中央卸売市場でも行われ、2個10万円で競り落とされた。JA宮崎経済連の園芸企画課長補佐押川和範さん(38)は「宮崎のマンゴーがブランド化した証し」と喜んでいた。

(2008年4月10日15時08分 読売新聞)

マンゴー高くなったのこの人のせいですよね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:v6eipfgw
読者になる
2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像康之
» 桃子 波に乗れないまま1日目終える (2008年02月24日)