ウソ8OO

September 12 [Wed], 2018, 18:30
クロスステッチ立体化作品ふたつめ。

ドラえもんのひみつ道具。「帰ってきたドラえもん」のウソ8OO(エイトオーオー)です。

中に入ってる瓶がウソ8OOで、このドラえもん型のケースは名前ないんですよね。
指先サイズ。

この小ささだと、何にも入らない。
開けた時に一番必要なものが入ってるって設定から考えると、ピルケースとかかなぁ?

ウソ8OOの何かはずっと作ってみたくて、宝箱作ったときに出来そうな気がしたので作りました。
まずドット絵を描いて、それをもとにクロスステッチをして、立体にしました。


うしろはこんな感じです。
黒い糸で縁取るつもりでドット絵も作っていたんですが、やってみたら見た目が重くて。
公式では、側面はメタリックで上面は端まで水色ですが、それは制作上無理で、側面と同じ色になりました。
なので、実は足の両端が1ドットずつ足りないんです。


内側も作りました。真っ赤な嘘→赤い液体ってことか!って気づきました。

上下が重なるように、素のビニールキャンバスを内側に縫い付けました。
付けてみたらちょっとゆるかったので、厚みを出すために刺しゅうした方がよかったかなと。

反省点はたくさんあるし次はもっとうまくできるとは思うけど、1個目ほどの熱意はないんですよね。


ちなみに内側は外せます。特に意味はありません。
素キャンバスの高さを調整したので、その下にはさんであります。


前回ちらっと書いたビニールキャンバスの縁の処理の話。
うまく撮れてないかもしれませんが、端一列両面に瞬間接着剤を塗ってます。角も忘れずに。
直接塗らないで、細い棒状のものを使ってちょいちょいと。
糸への影響(変色とか)がわからないので、刺しゅうする前にやってしっかり乾燥させました。
刺しゅうする予定の絵のドット数をしっかり数えて、間違えないように切るのも大事。
あと、接着剤で頭痛するので換気も大事。

これで、カーブ多めのドラえもんも裏地なしできっちり縁取りできました。
裏地つける予定でもこれやったら楽だと思う。もしかして、みんな普通にやってることなのか??

宝箱型ピンクッション

August 26 [Sun], 2018, 23:15
ツイートしたら、反響がすごくてびっくりしました。
今までしずかーなところでこっそり自由にしてたので、どきどきして疲れちゃいました。
あらためて、たくさんのRTやいいねやコメントありがとうございます。

ドラクエ(3かな??)の宝箱型のピンクッション(針山)を作りました。
ピンクッションのデザインを考えているとき、
宝箱型にしよう→フェルト製?→ドット絵使いたい→クロスステッチだ
→立体にする方法は?→プラスチックキャンバスってのがあるらしい
→サイズ的に合わない→ビニールキャンバスってのもあるらしい
という流れで決めました。

多分ここまでで1週間くらい考えてました。
その後は資料探して、ふたを開閉したときに違和感ないようなドット絵を描き、ようやく製作開始。

いつも通り、作りながら写真撮ったので載せます。


初めてのビニールキャンバス。
クロスステッチ用のキャンバスが、綿ではなくビニールでできていて、
端を切ってもほつれてこないというすぐれものです。


3日くらいかけて箱部分の刺しゅうを終えました。
色変え少ないのにかなりの時間泥棒。
あと、ビニールキャンバスは修正が大変でした。
ビニールとの摩擦で糸が弱って、直そうとしてほどくと糸が切れてしまって。


ここから立体にするまで丸2日くらい試行錯誤。心が折れそうでした。
端をかがるとビニールキャンバスがほどけてしまうんです。
裏地つけたくないっていうこだわりもあったので。

最終的になんとかしたんですが、その写真がないのと、まだちょっと不安で。
次何か作るときにもう一回やってみて大丈夫そうなら私がやった方法を書こうと思います。


ふた側。実はふたはちょっと明るい赤と黄色です。

上面に8時間・・・。

半円を作って切ってから、カーブの長さを測って上の面の長さを決めました。
上面の白い部分は側面に合うように位置を決めました。


ふたと本体をつなぎました。自作の極小丸カンを2つつないでます。


ふたがくったりしてしまってアーチを保っていられませんでした。


針金で骨組みをつくって、ぬいつけました。
表から見たときに糸が目立たないように気を付けました。
黄色いライン(金属的な部分?)の中央に針金がくるように、というちょっとしたこだわり。


フェルトを箱型に縫いました。底はありません。
内側は羊毛を四角くしていれてあります。
フェルト化しすぎてすこし固くなった感がありますが・・・。

完成写真。

ぱかっ


おまけ。

こんな感じでちょこんと裁縫箱の中に置いてます。

ひさびさ消しゴムハンコ

August 05 [Sun], 2018, 20:33
フリマアプリでのやりとりに使うはんこを、との依頼を受けて作りました。

5年ぶりの消しゴムハンコ。もういろいろ忘れてました。

あと、保管してた消しゴムの表面がペタペタでだめになってて、
インクも何色か乾き気味で。

今後はんこ熱は上がらなそうなので、思い切って道具を整理しました。


ということで、唐突に完成。

紙に押したところの写真を撮ってなかった。

封筒の表に押す商品在中はんこと、封のところに押すThank youはんこ。

商品在中はんこは、昔彫ったオニオオハシをちょっと手直しして。
いろいろ考えましたが、(実は1個目は失敗した)シンプルにしました。

Thank youはんこは、封のところに動物の顔シールを貼ると聞いたので、
吹き出しの形なら合わせやすいかなと思ってこの形に。

そして持ち手をつけました。
図案を同じくらいの大きさにして、木の横幅を揃えました。


彫った面。クレンジングできれいにしました。


エンボス加工してからニスを塗ってます。もっとぷっくりになってほしい。
パウダーって劣化するのかと思って紙で試したら普通だった。
粉の量が足りないってことは、粉落としすぎか、インクが乾きかけか。
よくわからないまま完成。


ここからはおまけ。

はんこのいれもの。

端材富豪が近くにいたので(木工好きの先輩)、箱をつくってもらいました。上面はプラ板です。
きれいだししっかりしすぎて、はんこがかすんで見えなくなりそう・・・。
でも!デザインとサイズと計算は私がしました!(←必死)
フェルトは友人の好きな緑色。敷いてるだけなので、汚れたら交換できます。


完成です。


最近思うこと。器用な人って周りの人にとって便利なんだな。
「便利」って言葉は悪いけど、本人が嫌がってなければなおさら。
信用と期待?

ポン・デ・ライオンたわし

May 27 [Sun], 2018, 21:53

たわしを作り始めてから、ようやくのポン・デ・ライオンたわし。

丸をひたすら編みました。たてがみと顔、前と後ろで18個。
さすがに飽きました。

口元はもちっとしてて口を少し開けた顔が好きなのでそうしました。
一発で形が決まったのでうれしかったです。
中央に1周糸を巻いてみました。

たてがみと顔は見えにくいところを4か所だけとめました。
さわったとき、あれ?はずせるのかなって感じになります。

ミニがま口

May 06 [Sun], 2018, 19:37

ネコUSBを持ち歩くためにがま口を作りました。
口金5.5cmのミニサイズ。

がま口はだいぶ前に1度作ったきりなので、すっかり作り方を忘れてました。
今回はマチ一体型(表布と内布1枚ずつ)にしました。

すべて手縫い。この模様、縫うときに目安になって作りやすかったです。
マチに引っ張られるからもうちょっと横幅広くしておけばよかった。


内側。黄色に細かい白のドット。
キルト芯を入れたので少しふんわりします。


USB入れてみたところ。ぴったり。
開けたとき目が合います。


足より厚みのある頭が下になるように入れたほうがいいかな。
こっちはこっちで取り出しやすい。

ガシャポン2回とUSBメモリと口金買って、結構お金かかってることに気づいてしまいました。
でも好きなように気に入るようにできたので満足です。

ネコUSB

May 06 [Sun], 2018, 18:38
半年以上前につくったものですが。

かわいいUSBメモリが欲しかったんですが、
ガシャポンにくっつければ良くないか?と気づいてから
今度はちょうどいいサイズのかわいいガシャポンを探す日々。
探すとなかなかないですね。あまり立体的なのはパソコンにうまく差し込めないし。

ようやく見つけたこれ。

キタンクラブのハコティッシュフォールド2。
以前はスコティッシュティッシュという名前で売ってたらしい。
名前変わったけど大体一緒な感じです。

とりあえず2回ガチャ回して。ハチワレグレーとハチワレクリーム。
ハチワレ好きだから個人的に当たり。

で、小さいUSBメモリ買ってきて、うぃーーーーんって削って。

失敗したとき用の予備として2つ買ったけど、失敗したら結構惜しいから緊張。

少し出っ張っているのは、足が干渉してUSBがパソコンにかちっと入らなくなるから。
USBは強力接着剤でとめました。

パソコンにさしてみたところ。

かわいい。もげることもなく使えています。

そして、これを持ち運ぶためのポーチを最近ようやく作りました。
それはつぎの記事で。

妖怪たわし

April 29 [Sun], 2018, 23:28
ひたすらたわしを編んでおります。
今回は妖怪たわし。


1つ目はきれいなぬりかべたわし。
ハーベストたわしの反省を生かして、ひとまわり小さめに作っておいて
2枚重ねて周りをとじたのでほどよいサイズにできました。

手や足の形を考えて作るのが自分でも早かったなと。
本で勉強した成果です

グレー1色だとつまらないので親父も作ってくっつけました。


そして2つ目一反木綿。

ぬりかべを完成させてからこちらも一気に完成。
こっちは白1色ですが、白だと親父も目立たないしなあと思ってそのままシンプルに。
手はぬりかべと同じです。外側にぴらぴらさせててもよかったかな。
しっぽが短いので四角いおばけ型って感じですが、ま分かるよね笑

目の色って青だったり黄色だったり赤だったりするんですね。
今期のアニメは青だった気がする。私的には赤で。


比較するものがないのですが、2つ並べるとこんな感じです。

ちらっとツイートしましたが、使わない用たわしを作ることに気持ちを振り切ったのですが、
ぺたんこのあみぐるみではなくあくまでもたわしなので、
ぶら下げるためのループはこれからもちゃんと付けていこうと思います。

二つとも人にあげてしまって手元にもう無いんです。
結構お気に入りなので、自分用にも作ろうと思ってます。

どこでもドアたわし

April 29 [Sun], 2018, 23:00

アンキパンに続いてひみつ道具第2弾。どこでもドアたわしを作りました。

筒状に編んだ後、ぺたんこにしてます。

普通の細編みで筒を編むとだんだん斜行してくるらしいので、
無機質な感じになるように、すじ編みで編んでみました。

目はそろったんですが、サーモンピンク色のステッチがうまくいかなかった・・・
あと、鎖編みの作り目は1号太いかぎ針で編んだほうがいいらしい。
ひっぱられちゃってくびれが・・・

カタカケフウチョウとドアを編んでる時、編み方(形の作り方)のアイデアを出すには
根本的に知識がなさすぎる!と思って、図書館でタワシやかぎ針編みの本を7冊くらい借りてきました。
こういう形をつくるためにこう編んでるのかとか、パーツのつなげ方とか
前よりはちょっとだけ賢くなったような気がします。

ドアは一応完成させましたが、またちょっと違う編み方も思いつきました。
でも、もうこれはこのままで。使ってもいいたわしとして置いておきます。

カタカケフウチョウたわし

April 22 [Sun], 2018, 21:50
カタカケフウチョウのたわしをつくりました。



カタカケフウチョウは地球上で最も黒い鳥。
光遮蔽率99.95%だという研究結果が発表されたそうです。

オスがメスに求愛する時に羽を広げた姿ですが、
黒すぎてどこが顔か目か全くわかりません。
くちびるおばけみたいになりました。

楕円の変形のようなアイマスクのような形は編んだことがないので
悩んですごく時間がかかりました。
青い部分も何度もやり直して心が折れそうだし、毛糸はへろへろだし。
アクリル毛糸はつぶれちゃうと復活しないらしくて。
何度も試し編みをする方法ってないのかなぁ。

足は、たわしの本に載っていた編み方をまねっこしました。

-----

おまけ。
カタカケフウチョウに行き詰ってたとき、
「お菓子キャラクターの魔法のタワシ」という本に載っていたスマイルハーベストを編みました。
表と裏二枚重ねて最後に縁取りをするんですが、最終的にどれくらいの大きさになるかわからなくて、
顔が中央に寄っちゃいました。
ゴマの位置とか向きとか結構気にしたんですけどね・・・。

で、この本に載ってたキョロちゃんの足をカタカケフウチョウに流用。
本の作品を編まなくても勉強になるなぁと思いました。

アンキパンたわし

March 07 [Wed], 2018, 14:52
今更なたわし記事。


さくっと去年の夏に作った食パンたわし。
ネットで見かけたのを参考にしました。山の部分は長編みです。
ちょっとカーブが気に入らないけど使う用だし(いつものは使わない用)。


そして、そこから応用して、ドラえもんのアンキパンたわしを作りました。
こっちは使わない用たわし。

式が5つ入らなかった。数字は縁と同じ色の中細の毛糸で。
とにかく数字のステッチが手間かかった。反転させなきゃだし。2が一番うまくいった。
今までで一番大きいサイズのたわしになりました。

以下改良部分。
・耳の部分の毛糸を明るい茶色に。
・ステッチがしにくいので、山型の部分もすべて細編みに変更。
・2枚重ねのミトンタイプに。

気になるところ。
・山の下がもう少しくびれてもいいかな。

数字のステッチの手間考えると何個も作りたくないなぁ。
ヤプログ!PR
2018年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:りき
読者になる