一人暮らし祖母の遺品整理について

May 24 [Fri], 2019, 13:37
もともと祖母は大阪で一人暮らしをしていたのですが、その祖母が亡くなり、家族で遺品整理を行わなければならなくなりました。祖母は周りがどれだけ祖母の健康を気遣っても全く関心を持たず、「私は1人で大丈夫」「出ていって」というスタイルを貫いていました。それはそれは可愛げもないほどで、たまに嫁である私の母と孫である私が会いに行っても特に何もなく、家に上げてもらうこともなく「気をつけて帰って」と言われたこともあります。

そんな祖母は気を失って病院に運ばれたのですが、もう立ち上がれないことに体を悪くし、二度と家には戻れないだろうという状態でした。何日もお風呂に入っていなかったようで、祖母がいたあたりは異臭がしましたし、トイレにも1人でいかなかったのではないかと思えるような状態でした。また、祖母は整理整頓が苦手なため、あらゆる場所にあらゆるものが存在しており、ゴミを捨てると同時に整理整頓を行わなければいけなかったのです。

そのまま祖母はなくなり、整理整頓は遺品整理になりました。いきなり紙屑の中から現金が出てきたり、昔のアルバムが出てきたりするため、ゴミだからといって簡単に捨てるというわけにもいきません。

さらに、祖父が亡くなった後に不動産の名義変更等もしていなかったため、祖母が亡くなった後は息子である私の父が市役所などに通わなければならず、そのためには平日に休暇を取るなどという手続きが必要になったため、とても大変でした。

もちろんある程度自分たちで整理した後は最終的には業者にお願いしました。関西の遺品整理業者の比較というサイトがかなり詳しく非常に参考になりました。

他には手続きなどが大変でした。本人が名義変更をするのであれば大した手続きにはなりませんが、他の人たちが名義変更をするというのは非常に大変です。

最近は終活という言葉がありますが、ぜひ自分のお金がどこにあるのか、通帳や印鑑はどこに入っているのか、そして名義変更は済んでいるのかどうかなのか、というところを家族に伝えておいてもらえるとありがたいと思います。私たちは業者に頼めば簡単だったのかもしれませんが、いまだに一ヶ月に一塊は祖母の家に行き、遺品整理を進めています。

遺品整理だけであれば週末に行くことも多いため、祖母の家から出てきた大量のゴミは実家に持ち帰らなければいけません。ルールは守りたいと思っていますのでそれは問題ないのですが、毎回そのゴミの多さに驚きます。一人暮らしができるという事は非常に大切ですが、歳をとるといつ何が起こってもおかしくないということを忘れないようにしておかなければいけません。

家族としっかり連絡を取り、残された家族に迷惑がかからないようにすることも大切なのではないでしょうか。
  • URL:https://yaplog.jp/uz6wq67/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たまちゃん
読者になる
2019年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/uz6wq67/index1_0.rdf