歌唱検定part4

December 23 [Fri], 2005, 23:35
ここ数日、断続的に雪が降ったりやんだりしている仙台。
今年は全国的に稀に見る寒さ+大雪らしいですね。

各地で観測史上最大の積雪量を記録したと言うニュースも流れています。


近年になって暖冬が進んでいると言う中、
今年は逆に次々と大寒波が押し寄せています…
一体にしてどうなってるんでしょう
寒いのが大の苦手な私はとても耐え難い事なんですねぇ…


寒さが増してくると増えてくるのは風邪、インフルエンザ等の病です。
寒くなって体温が低下すると、体の抵抗力が弱まり、
おまけに日本の冬独特の乾いた空気も手伝って、
ウイルスが蔓延しやすくなり、風邪を引きやすくなってしまいます。

病は気からと言う言葉がありますが、
私は正しくそれで、仕事がある時などは全く風邪を引かないのですが、
休みに入ったとたんに寝込んでしまったりします(*・m・)
気が緩んじゃうんだねぇ・・・( ̄〜 ̄;)

常に緊張感を持っていると、
脳内のアドレナリンと言う免疫力の高い成分が分泌され、
風邪を引きにくくなる、と言う検証もあるようです。
知ってかしらずか、昔の人はよく言ったもんだねぇ(-ェ-)(_ _)(-ェ-)(_ _)


とにかくこの忙しい時期を、
程よい緊張感とぬかりない体調管理で乗り切りたいものですね




そんな訳で、
↓検定結果詳細はコチラ
検定結果の詳細を早速UPしてみたいと思います。
お題曲はコブクロの「桜」です。


寸評:
音程発音ともにしっかりと丁寧な歌唱です。
歌唱技術も高く表現面でもメリハリが良く出ていますね。
ただAメロが小さくなり過ぎて伴奏に埋もれ、
歌詞が伝わらないので声量バランスに注意して下さい。

三木たかし先生


音程・メロディーの正確性 B
リズムの正確性・ノリの良さ C
発音の正確性 B
歌唱テクニック B
楽曲構成の理解力 C
表現力・アピール B
節回しの滑らかさ B


歌唱検定を受ける際はミスれないので、
非常に慎重な歌唱になる事は言うまでもありません。
当然の如く、機械はごまかしは効いても人の耳はとてもごまかせないのですね。
以前に寸評を頂いた時に、
もっとダイナミックにここ一発をキメて下さい、との事でした。
あまり慎重になりすぎて、
せっかくの歌を押し殺してしまってはもったいないのですね。
やはり先生は違えど、同じような観点を書いて頂いています。
歌は声として何かを伝えるものです。
次回はもっと自信を持って、
もっと自分自身の何かを伝えるようにして行きたいと思います。


良い評価をありがとうございました(-人-;)
  • URL:https://yaplog.jp/utti-rem/archive/55
Profile
ID         うっち
出身地      宮城県
職業        技術職
年齢    ランバトで見れるかも…
趣味    楽器、カラオケ、釣り
更新履歴
12月
【リンク集】
★むし子さんのページを追加致しました。
★おべりあさんのページを追加致しました。
★angelnovaさんのページを追加致しました。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utti-rem
読者になる
Yapme!一覧
読者になる