家族。

August 29 [Tue], 2006, 2:22
うちにとって あの子は 彼氏なんていう軽いもんやないんよね。

うちにとって すごい大きな存在で 家族みたいで。

むしろ旦那様みたいなね。

絶対に失ったら あかんものやと思う。

あの子が死んだら うちも自殺してしまうと思う。

うちが生きたとしても、もぉ他の人は好きになれんと思う。

どんなに うちのことが好きって言ってくれる人がおっても

どんなに 憧れてる芸能人が目の前に現れて好きやって言われても

うちには必要ないわけで。

あの子が言う好きっていう言葉には勝てやんわけで。

今のうちは あの子のことしか考えれやん。

信用。

August 29 [Tue], 2006, 2:06
人を信用するのって凄い難しい事やと思う。

あたし自体も人を信用できるような賢い出来た人間やないし。

でも あの人のことやったら信用できると思う。

っというか信じたい。信じれる。

だから うちも信用されたい。

すごい説得して やっと分かってくれそうや。

あの人は 賢い人やから きっと分かってくれるって思ってた。

すごい嬉しいよ。

あの人には ほんまに感謝してもしきれやんくらいや。

どうなっても一緒におりたいな。

二つの夢

August 28 [Mon], 2006, 0:16
あたしは夢を捨てて夢を追いかけるかもしれない。

唄をうたっていたいって思ってる。

でも もぉ無理なのかもしれない。

夢をつかみかけたばかりなのになぁ。

離したくないなぁ。

今あたしにとって大切な夢は、大切な人と一緒にいることで

あの人は、あたしがバンドで紅一点なのが気にいらないらしぃ。

メンバーと連絡とられるのが嫌なんだって。

でも連絡とらないと練習できないし。

あたしに どうしろと言うんだろう。

バンドを組むことは夢で、今まで何回か組んでみたけど、うまくいかなくて、

やっと掴めた夢だったのに あたしは今その夢を自分で離そうとしている。

あたしは夢を追いかける人間として幸せになるより、

女としての幸せを選択しようとしている。

考えることが多すぎて死んでしまいたい。

両方の夢は叶えてくれない神様なんてクソくらえばぃぃのに。

理想系

August 28 [Mon], 2006, 0:06
あたしの夢は唄うたいになることでしょ。

でも好きな人と幸せに暮らすことも夢なんだょ。

あたしには ちっちゃい頃からパパがいなかったから

自分の子供には そんな思いさせたくないな。って思うわけで。

でも所詮そんなの甘い考えなのかもしれないなぁ。って最近思う。

だって育った環境も違う人間が一つ屋根の下に住むんだもの。

すごい難しいことだと思う。

でも あなたとなら できるかもしれないって思ったんだ。

でも違うみたい。

あなたは あたしなんか もぉうんざりで お荷物って思ってるんだ。きっと。

あの頃は楽しかったのにな。

あの頃に戻りたいな。

ずっと一緒にいれると思ってたのにな。。。

以心伝心願望

August 27 [Sun], 2006, 23:53
あの人は あたしを愛してくれている。

あの人は あたしを束縛しようとしている。

あの人は あたしを自分のものにしようとしている。

それだけで充分じゃなぃか。

『あ、うん』の呼吸で分かることじゃなぃか。

証拠なんで必要なぃはずなのに

あたしは あなたを信用してないみたいです。

ちゃんと愛してるって言ってほしくて

ちゃんとヤキモチを妬いてるんだって言ってほしくて

ちゃんと会いたいょって言ってほしくて

でも あなたは言ってくれなくて。

なんだか心の中が満ち足りないんです。

寂しいんです。

壊れそうなのです。

こんなに あたしは あなたのことを愛しているのに

どうしても伝わらないんです。

辛いです。

死んでしまいたいです。

この夏の宝物。

August 25 [Fri], 2006, 22:16
あたしの ちっちゃい頃からの夢。

それは唄うたいになることで、いっぱい音楽聞いて唄ってた。

楽しい時も 辛い時も 嬉しい時も 怒ってる時も 悲しい時も。

いつも唄ってた。

「バンド組んで、いつか歌手になってやる」なんて考えて。

でも今 考えれば、現実は そんなに甘くなぃ。

むしろ芸能界に入るより、地元で唄ってた方が楽しいんやないかなぁ。

とさえ思う。

ただ唄えれば あたしは幸せで、充分なわけで。

その唄う幸せを あたしに与えてくれた このバンドは

あたしにとってこの夏の何よりも1番の宝物やと思ってる。

本間に感謝してる。

ありがとう。

みんな愛してるょ。

ハリネズミのジレンマ

August 23 [Wed], 2006, 0:42
ねぇ。

ハリネズミのジレンマって知ってる?

ハリネズミは 好きな人がいて、その人と寄り添いたくても

自分の針で相手を傷つけてしまうから寄り添えないんだって。

哀しぃね。

でも、何度も何度も傷つきあって、お互いの心地ぃぃ距離を知るんだって。

あたし達も 心地ぃぃ距離を知る為に何回も喧嘩するんだょね。

喧嘩するほど仲がぃぃってのは こぅいぅ事を言うんだとあたしは思うょ。

「本当ハ寂シィンダョ・・・」

August 21 [Mon], 2006, 8:04
うちも あんたも 似たもの同士なんやろうね。

生活も一緒。 寂しさを感じるのも一緒。

互いに寂しさを補って・・・

まるで冬の夜のウサギみたいだね。

寂しさでウサギは死ぬんやって。

「死ニソウダョ・・・」「寂シィョ・・・」って言えたらぃぃのにね。

うちみたいな意地っ張りウサギは

生きる事より 自分のプライドを取るんやろうけど。

一人ぼっちの世界。

August 21 [Mon], 2006, 7:57
甘くて美味しぃ 禁断の果実。

私は それを 手にしたくて・・・

口にしたくて・・・

愛おしくて・・・

欲しくて・・・

食べちゃえば この世から 離れれるんでしょ?

不安も 争いも 面倒くさぃ人間関係も

全て 忘れれるんでしょ?

もぅ 現実逃避の妄想なんて まっぴら御免だゎ。

さぁ かぢりついて DIVEするの!

快楽の世界へ・・・

1人ぼっちの淋しぃ暗闇の世界へ・・・。

あたしの居場所。

August 21 [Mon], 2006, 7:52
あたしは今どうするべきなん?

どこに おればぃぃん?

そこが あたしの居場所やないん?

色んな事考えてたら寝れんくなってもた。。。

そんな時に君が現れて、、、

弾かれて・・・惹かれて。

でも あたしの おるべき場所は

君の所ぢゃないような気がする。
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像カオリ
» ハリネズミのジレンマ (2006年09月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:utai-uta
読者になる
Yapme!一覧
読者になる