ブログのタイトル通りの嬉しい展開

February 16 [Mon], 2015, 10:47

私は、このブログの他にもうひとつ
『麗しく生きるために』というタイトルのブログを書いています。

はじめの4ヶ月は、2つのブログに、同じタイトルで同じ話題をアップしていましたが、ちょうど1年前からそれぞれに違う話を書くようになりました。

その後、このブログは
『世界の誰かとシェアしたい話』
という私の希望、そのままをタイトルにしました。


そして今。
タイトル通り、このブログには世界のあちらこちらにお住まいの方がアクセスしてくださり、メッセージをくださったり、ブログの内容に共感してコメントを残してくださることも。

また、私がどんな内容の記事を書いても、いつもランキングの応援クリックをしてくださる方々が!

こういったみなさまの存在を感じることが、ブログ更新の励みになっています。


もしかしたら、私の書いたことが何処かでどなたかの役に立ったのかも?

へ〜っそんなことがあるんだ!と思ってくださったかも?!など

自己満足といえば、本当にそうなのですが・・・
そう思うことが、このブログを書く原動力になっています。


次の話題を書く前に、少しだけ今の気持ちを書きたくなりました。

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ


息子と同年代のお友達を探しています

January 22 [Thu], 2015, 20:22

私には、2008年生まれの息子と、2011年生まれの娘がいます。

↑過去に、『やっぱり驚く!フランスの学校』という話題で載せた子供たちの写真です。


言葉の環境は
学校では「フランス語」
同居している祖父母&父親とは「フランス語」
母親の私とは「日本語」
そして、夫と私の「英語」の会話を聞きながら生活しています。

これに加え、息子は学校の授業で「ドイツ語」がスタート。
このままでは、日本語を話すチャンスがどんどん減っていくので、どうにか、楽しみながら日本語を話す機会を増やしたい!と思っているのです。

しかし、前回の話に書いたように、日本語を話せる同年代のお友達と遊ぶ機会がほとんどありません。

そこで、外遊びが出来る季節に、息子と一緒に公園で遊んでもらえる男の子のお友達を探しています。


私が住んでいるのはフランス北東部ですが、アルザス地方、ロレーヌ地方以外にも、休暇を利用して、パリ、シャモニ、南仏の都市へ行くことがありますし

・ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州
・スイスのバーゼル、ジュネーブ、ローザンヌ
・イギリスのロンドン、ケンブリッジ
・ルクセンブルグ
・モナコ
その他、夏休みに日本に帰国しています。

これらの地域にお住まいで、ブログを書かれていて、息子と年齢の近い男の子のお子さんのいらっしゃる方。
別の地域にお住まいでも、「フランス北東部に行く予定があるので一緒に遊びましょう♪」とおっしゃってくださる方。
「夏休みに日本で会いましょう♪」とおっしゃってくださる方。

メールをいただけますと嬉しいです。

メールアドレスは
uruwashikuikirutameni☆gmail.comです。
☆→@へ変更をお願いします。

ぜひ、書いていらっしゃるブログを読ませていただきたいと思っておりますので、ブログのURLもお聞かせください。

ご連絡、お待ちしています。
 


にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
いつも応援クリックありがとうございます。

ブログタイトル変更しました

October 10 [Fri], 2014, 9:21

ブログ開設から1年を迎えるにあたり

『世界の誰とシェアしたい話』 

というタイトルにしてみました。


このブログに書いているのは
日常生活の中で、え?と驚いたこと
なるほど!と参考にしたくなったこと
この話はどなたかの役に立つかも?!と思ったことなど
「どなたかとシェアしたい!!」と思ったことでしたので、それをそのままタイトルにしてみました。


そして、今日からコメント欄も設定してみました。
お気づきの点があれば、ぜひお聞かせください。


これからも、世界のどこかにお住まいの方とシェアしたいと思った話を書いていきたいと考えていますので、よろしくお願いします。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
 ↑
ここをポチっとクリックして応援してくださると嬉しいです。
ありがとうございます。


新年のご挨拶とブログ「麗しく生きるために」を始めた理由

January 01 [Wed], 2014, 20:10

Bonne et heureuse année♪

明けましておめでとうございます。



我が家の2014年のスタートは
穏やかでのんびりしたものとなりました。

子供たちを連れて散歩に出かけると
澄み切った青空に、柔らかな日差しが降り注ぎ
とても麗らかな日和。



ここ数年
体調が悪かったり
精神的にも辛い時期があり

出口の光は見えるのに
暗いトンネルからなかなか抜け出せないような
そんな期間もありましたが

新しい年を迎えた今日の気分は
とても穏やかで幸せに満ちています。



そういった気持ちになれた理由のひとつは
このブログを書くようになったこと。

私が、ここフランスで
ガン治療、出産、子育て、バイリンガル教育など
未経験のことをする際に
経験者の方のブログの情報に助けられたり
励まされることがありました。

同じようにはいかないかもしれませんが
私がこのブログに書いたことが
どなたかの必要とされている情報であったならば
それは非常に嬉しいこと。

こうして
これは誰かの役に立ちそうかな、どうかな?
なんて考えながら
私の経験したことや感じたことを文章にしていることが
私の気持ちを前向きにしてくれている
そんな気がしています。



そしてこのブログのタイトル
麗しく生きるために につかった
「麗しい」という言葉。

これには
そうなりたいという私の願いがこめられています。


私にとってこの「麗しい」という言葉は
外見や内面、すべてにおいて
調和がとれた美しさ
そんなイメージを与えてくれる言葉。


手元にある辞書「大辞泉」をみても

精神的に豊かで気高く、人に感銘を与えるさま。
容姿などが、目に快く映るさま。
機嫌・顔つきが晴れ晴れしているさま。
人の性格・行動などが、きちんとしていてよい。
うつくしく、いとしい。かわいらしい。

という風に
こんな女性になれたなら、どんなに素敵だろう!
と憧れるような言葉が並んでいます。



ガンの治療ですっかり衰えてしまった身体と、見た目。
そしてガン発病の要因のひとつかもしれない
ストレスに弱く未熟な自分。


そんな自分が
この「麗しい」という言葉に形容されるような女性に
少しでも近づけたら・・・

そして
麗しく生きるためには
自分の心や身体を大切にして
健康でいることが大前提なのでは・・・?
という思いからブログのタイトルを決めました。



今日は独り言のような内容になってしまいましたが
今後このブログで発信していく内容は
もしかするとどなたかの役に立つ情報かもしれない
ということを書いていきたいと思っています。



では
これからの日々がみなさまにとって
穏やかで幸せに満ちたものになりますように。

ごあいさつ

October 11 [Fri], 2013, 8:38


はじめまして。JUNKOです。
ご訪問ありがとうございます。

癌を患ったことをきっかけに
それまでの食生活や生活習慣を改め
できる限りオーガニックの食材や製品を使いながら生活しています。

住まいはフランス北東部。
ドイツにも近いことから
フランス・ドイツのオーガニック(有機)食品・製品から
気に入ったものを選んで生活に取り入れています。



癌が見つかったのは2012年2月。
その日から食事療法をはじめとする
『癌に効く』といわれるさまざまな健康法を実践。

癌の三大治療の手術・抗がん剤・放射線治療を終えた結果
抗がん剤の副作用が多少残っているものの
現在は何不自由なく毎日を過ごすことができています。


5年間再発しなければ

’癌は完治した’

と言えるということなので、それを目標にしながら
ガンの治療ですっかり衰えてしまった体と見た目を元に戻し
今後の人生を健やかに
麗しく生きるために
自分の心と体が喜ぶことをしていきたい考えています。



そして、日仏ハーフの息子と娘のバイリンガル教育に関しても
夫と私が試行錯誤しながら実践していることを
書いていきたいと思っています。


このブログに載せていることは
私自身が経験したことや感じたことですので
「こんな人もいるのだな〜」
という程度に読んでくださると幸いです。