異世界冒険譚・7

2019年10月30日(水) 8時00分
異世界冒険譚



ショックの色が隠せない透明先生・・・

クーニャと言われる神獣も流石に不憫の思ったのか、

ある提案をしてくれる・・・。



ニャ「(透明・・・まあ、そんなに落ち込むな

    お前さん、もともと存在自体が特殊だから、

    何かしら、そのチートな力があるんじゃないか

    それに、わしらは始めてだが、迷い人は、

    数年に一度、この世界にやって来るらしいから、

    きっと、帰る方法もあるだろうよ

    ちょっと、そこで待っておれ

    今、わしらが神様に聞いてきてやるから
)」

透明「ほ、本当ですかあ、ありがとうございます



そう言うと、クーニャ様は空高く消えていった・・・


透明「・・・・・しかし、そう考えると、

   この世界って・・・・。」


私の中に、もしかするとという可能性が生まれる・・・。

しかし、本当にそんなことがあるのか

それに、さっきからクーニャ様がわしらといっているのも

気にかかる・・・。

謎が頭の中をグルグルと駆け回っていた

しばらくして・・・。


ニャ「(お〜〜〜い透明〜〜〜〜)」


クーニャ様が戻ってくる・・・。


ニャ「(聞いてきたぞ〜)」

透明「ありがとうございますそれで、神様は・・・。」

ニャ「(今から言うところを目指せって)」

透明「

ニャ「(なんかな、前にこっちに来た人間を元の世界に

    返した奴がいるらしくて、そこに行って

    事情を話せば、何とかしてくれるだろうって
)」

透明「マジですか本当に助かります

ニャ「(良かったなぁ〜)」

透明「本当にありがとうございますクーニャ様

ニャ「(それでな、その場所なんだが・・・。)」


私は、クーニャ様にその場所の説明を聞く・・・。


透明「・・・・・・

ニャ「(・・・・・)」

透明「・・・一週間ですか・・・。」

ニャ「(駆け足でだが・・・。)」

透明「う〜〜〜む


困ったぞ、そこまで飲み食い無しは、本当にヤバい



ニャ「(・・・透明、まずは、近くの町に行くのはどうだ)」

透明「えっ町があるんですか

ニャ「(もちろんあるぞただ、この世界の貨幣を透明が

    持って無いからなぁ〜わしらも持っていないし

    それだとご飯が食べられないかもしれないが、

    何か方法があるんじゃないか
)」

透明「ちなみに、その町で物を売る場所とかありますか

ニャ「(確か・・・あったと思うよ

   もし良ければ、この森で害獣を少し狩るか、

   薬草とかを摘んでいったらどうだろう
)」

透明「おお何か、異世界っぽい

   害獣って、そんなにいるんですか

ニャ「(まあ、わしらが守っているから、そこまで

    強いものはいないが、多少はいると思うぞ

    それに、害獣といっても、魔素から生まれた

    ものだから、その核を集めたら売れるはずだ
)」

透明「ますます、異世界感半端ない

   でも、今、魔素って言いましたけど、

   それって、人の淀みとかから生まれるんですか

ニャ「(まあ、全てが人間からというわけじゃぁないが、

    色々な種族の残魔(ざんま)から生まれるものじゃな
)」

透明「ちょ、ちょっと待ってください

   もしかして、この世界って、人間以外の種族

   いるんですか

ニャ「(当たり前だろ・・・もしかして、お前さんのいた

    世界って、人間しかいないのか
)」

透明「は、はい

ニャ「(それは、それで凄い世界だなぁ〜)」



やばい、ワクワクが止まらなくなってきた




          続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


異世界冒険譚・6

2019年10月28日(月) 8時00分
異世界冒険譚



ひとり鼻息荒く、ウホウホしている透明先生

そんな私を冷ややかな眼で見ているクーニャ様


ニャ「(・・・・・・)

透明「さぁ〜〜〜クーニャ様

   旅立ちましょう
 
   いざ、魔王退治の冒険へ

ニャ「(も、盛り上がっているところ悪いのだが、

    わしは、一緒には行けんのだが
・・・)」

透明「は、はい

ニャ「(んっだから、わしは一緒にはいけんのだが)」

透明「えっま、またまた〜

   あっもしかして、クーニャ様を連れて行く為には、

   何かしらのイベントが

ニャ「(あっ、いや、あのな、透明・・・。)」

透明「よ〜しまずは、イベントをクリアして、

クーニャ様ゲットだぜ〜〜〜

ニャ「(はぁ〜・・・・まずは、落ち着いて話を聞け)」

透明「

ニャ「(お前さんの言っていることが、いまいち

    わからんが、わしらはお前さんとは、一緒に

    行くことはできないこの場を離れるわけには

    いかないんだよ
)」

透明「へっ

   そ、それじゃぁ〜、魔王を倒す旅は

ニャ「(そう、その魔王というのは、何だい

    わしらは、そういったものを聞いたことが

    無いのだが・・・それは、人の名か
)」

透明「えっま、魔王って、人々を苦しめる

   魔物達のボス的存在で、人類の敵というか・・・。」

ニャ「(・・・・)」

透明「あ、あれもしかして、魔王様ご不在

ニャ「(フム・・・残念ながら、そういった存在は

    聞いたことが無いなぁ

    まあ、魔物というのは、害獣という意味では

    いるが、魔物とも呼ばんしなぁ・・・
)」

透明「せ、設定が・・・

   で、でも、私のチートな能力は?」

ニャ「(ちよっと、聞くがチートって何だい)」

透明「チートというのは、この世の理を外れた

   凄い力というか能力というか・・・それを

   手に入れるというか

ニャ「(・・・えっと・・・誰が)」

透明「私が・・・。」

ニャ「(どうやって)」

透明「クーニャ様 or 神様からとか・・・。」

ニャ「(・・・・)」

透明「もしかして・・・それもご不在

ニャ「(フム・・・残念ながら、そういった予定も無いし、

    あげられないしなぁ〜・・・
)」

透明「・・・・ズ〜〜〜〜〜〜ン

ニャ「(お、おい透明どうした

    具合が悪いのか
)」

透明「いいえ・・・ちょっと、今、

   マリアナ海溝より深く沈んでおります・・・

ニャ「()」

透明「・・・・じゃぁ、何で召喚されたんですか〜

   フツーなんかあるでしょう

   呼ばれた理由とか、なんか無いんですか〜

ニャ「(い、いや、透明・・・。

    お前さん、誰かに呼ばれたわけじゃ・・・
)」

透明「んっ召喚された・・・んじゃ

ニャ「(召喚・・・ではないのでは)」

透明「え〜っと・・・お呼びでない

ニャ「(・・・多分・・・)」


こりゃまた、失礼しました〜〜〜〜

なんて、言ってる場合じゃな〜〜〜〜〜い


ニャ「()」

透明「と、言うことは・・・。」

ニャ「(多分じゃが、何かの拍子に、来ちゃったとか

    いうヤツじゃないか
)」

透明「それって、迷子とか神隠しとかいうことですか

ニャ「(まあ、多分な・・・。)」

透明「うわ〜〜〜〜〜っ


痛い勘違いで盛り上がっていた私って・・・



次回、この世界を探ります



       続く・・・。



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします




異世界冒険譚・5

2019年10月26日(土) 8時00分
異世界冒険譚



おいおいおいおい

この世界が地球なのであれば、ここは過去

いや、未来

どちらにせよ、日本は無くなったという

ことなのか

何が何だか分からない


ニャ「(まあまあ、落ち着け)」

透明「あっす、すみません・・・でも・・・

ニャ「(う〜む・・・お前さんは、地球の日本という

    国から来たのは、本当としてだが、過去、

    地球に日本という国は存在しておらん

    そう考えると、お前さんは、過去に滑り

    込んだと考えることもできるが・・・
)」

透明「クーニャ様この国の名前は、もしかして、

   ヤマトですか

ニャ「(ヤマトいや、違うぞ)」

透明「えっ・・・もしかして、もっと前・・・。

   神話の時代よりも・・・・。」

ニャ「(・・・・フム・・・お前さん、この世界とは

   違う世界から来たのではないか
)」

透明「えっ

ニャ「(お前さんの頭の中にある歴史認識は、

   全てこの世界には当てはまってはいないようだ

   そうなると、この世界とは違う世界から来たと

   言うことの方が、説明がつくぞ
)」

透明「そ、そんなことって・・・・あっちょ、ちょっと

   待ってください

   まず、大前提として、この世界は私の夢の世界

   ですよねぇ

ニャ「(フム・・・ひとつ、質問してよいか)」

透明「は、はい

ニャ「(お前さん、この世界の植物は見たことがあるか)」

透明「い、いいえ

ニャ「(この世界の地形、環境を見たことがあるか)」

透明「いいえ・・・

ニャ「(わしの存在を知っていたか)」

透明「いい・・・え・・・・

ニャ「(つまり、そういうことだよ

    この世界がお前さんの夢の世界であれば、

    記憶を介して夢の世界が構成されるはず

    もちろん、想像や幻想といった物を構成する

    ことはできるだろうが、世界そのもの、見るもの

    全てを想像で構成することなんてできないものだ
)」

透明「・・・ということは、本当に私は・・・

ニャ「(お前さんの記憶から借りれば、お前さんは、

    異世界に紛れ込んだということになるなぁ
)」

透明「異世界・・・・きた〜〜〜〜〜っ

ニャ「(ど、ど、どうしたきゅ、急に大きな声だして)」

透明「クーニャ様異世界ですよ

   漫画やアニメで言うところの、異世界ですよ

   これが、冷静でいられますか〜〜〜

   ということは、私は、この世界ではチートな

   能力
をもっていて、もしかして、魔王と闘ったりしたり

   しちゃうんですか

   もしかして、クーニャ様は、私のガイドとして

   現れた存在で、一緒に旅したりするんですか

ニャ「(お、お、お、落ち着け

    お前さんの言っていることがサッパリ理解

    できないのだが
)」


改めて・・・異世界キターーーーーーーッ

さあ勇者透明の冒険譚の始まりだ〜〜〜〜



次回、意外な展開が・・・・。




          続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


異世界冒険譚・4

2019年10月24日(木) 8時00分
異世界冒険譚



透明「


空を見上げた私の眼に映っていたものとは



透明「・・・

「(ねこねことは何だ)」

透明「い、いや、すみません・・・・

   (え〜っと・・・マジマジと見ても

    猫だよなぁ〜しかも、子猫・・・。

    んっ猫って、羽はえてたっけ

    ・・・・・・いやいやいやいや

    どんな種類でも、猫には羽がある

    なんてことは、無いだろう〜
)」

「(何をごちゃごちゃ言っているのだ)」


透明「あっ、そっか
   
   思考を読まれているんですもんね

   失礼しました私は透明と申します

   あの・・・あなた様は・・・

ニャ「(わしらを知らんのかわしらはクーニャだ)」

透明「クーニャ

ニャ「(本当に知らんのかこれでも、神の使いぞ)」

透明「か、神の使い神獣

ニャ「(・・・・お前さん・・・・

    ・・・・・何処から来た
)」

透明「えっ

ニャ「(どうもお前さんの存在自体が不可思議

    なんだよなぁ〜
)」


不可思議なのは、クーニャも同じなんですが・・・。


ニャ「(わしは、不可思議じゃないぞ)」

透明「あっあははっ、全部伝わっちゃうんだった

   やりにくい・・・

ニャ「(なぁ〜にお前さんが何を考えておろうが、

   大したことではないそれより、先程の質問だが
)」

透明「そ、そうでした私は、日本から参りました

ニャ「(にほん・・・何処じゃそこは)」

透明「う〜ん・・・地球にある日本という国の東京から

   来たのですが・・・知りませんか

ニャ「(・・・地球・・・日本に東京・・・知らん)」

透明「うっそ、そうですか・・・。」

ニャ「(この星は、地球ではあるが、日本などという

    国は存在せんよ
)」

透明「えっちょ、ちょっと待ってください

   今、この星が地球と・・・

ニャ「(そうじゃよ)」


ど、どういうことだ

一体、この世界は
・・・・・。




         続く・・・。



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


異世界冒険譚・3

2019年10月22日(火) 8時00分
異世界冒険譚



深い森を歩いていると、目の前に

広い野原が広がる・・・。



透明「うわ〜っ凄い綺麗だ


野原には、見たこともないような

色とりどりの花が咲き乱れ、まさに

極楽浄土のような様相を見せていた


透明「はぁ〜いい香り〜

   しかし、植物の知識はある方だけど、

   こんな花・・・見たこと無いなぁ

   一体ここは・・・。」


花畑の真ん中で、座り込み、改めて情報を

頭の中で纏めてみる・・・。


透明「(・・・確実に現実離れした世界・・・

    この世界に来てから感じる違和感・・・

    見たこともない植物や環境、それに、

    死後の世界とは全く違う決定的なことが

    匂いと身体の重さ

    死後訪れるはずの道には、情報となる

    匂いが存在しない・・・そして、身体の

    重みを自分で感じることも、疲れることも

    無いはず・・・となると・・・やはり、

    この世界は私が作り出した夢の世界、

    あるいは・・・いや、それはないだろう

    考えすぎだしかし、夢なら望むものを

    構成することは簡単なのに、この夢は

    自分の望みも欲も体現しない・・・。

    う〜む・・・考えれば考えるほど、

    不可思議な現象だ・・・



「(誰ぞ)」


透明「


頭の中に直接響く声


私は、周りの気配に気を配っていなかったため、

面食らってしまっていた


透明「ななななななっ


「(ほう・・・人か・・・。)」


私は、慌てながらも周りを見渡す


透明「(ど、どこだ周りには何も)」


「(何処を見ている・・・ここだここ)」


透明「ここって・・・う、うえ


私は、空を見上げる





       続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


異世界冒険譚・2

2019年10月20日(日) 8時00分
異世界冒険譚



透明「さてと、まずは・・・


広大に広がる草原・・・辺りを見渡すと

何キロか先に、木々がうっそうと茂る

森みたいなのがある
・・・


透明「ぐ〜〜〜〜ぅ

   あっそういえば、夕飯食べてなかった

   お腹すいたかも・・・。

   でも、変な夢だなぁ
  
   多分、昏睡状態なのに腹まで減るなんて

   まあいっかとりあえず、あの森みたいな

   ところまで行ってみるか


意気揚々と歩き出す透明先生・・・・



透明「はぁはぁ・・・結構遠いなぁ〜


目の前に広がる草原を4時間ほど歩いたが、

未だに森までたどり着かない・・・


透明「喉まで乾いてきたけど・・・

   水が飲める所なんて無いしなぁ〜


色々なことを諦めながら、ひたすら森を目指す


透明「やっと着いた〜〜〜〜

   とにかく、食えるものと水を探さないと

   夢の中で餓死とか洒落にならん


しばらく森の中を歩いてみる・・・。

水気が強そうな場所に向かって歩いているが

なかなか水が飲める所までたどり着かない


透明「はぁはぁ・・・もうだめ・・・


弱音を吐き始めたその時



透明「あっ小さいけど、これ川か



ほんの少し、地面が湿っている

その先には、小さいが水が湧き出している

水源がある


私はその水源を潰さないように、直接地面に

口をつけて、少しずつ水を啜る
・・・。


透明「よし飲めるぞ


周りの土を巻き上げないように、少量ずつ

水を補給してゆく・・・



透明「ぷはぁ〜〜〜生き返る〜〜〜

   水さえ確保できれば、食事は2・3日は

   我慢できる


   とにかく、助かったよ〜〜〜


どういたしまして


透明「えっ



い、今、何か聞こえたぞ

辺りを見回すが、誰もいない・・・。


透明「あっ水源が


さっきまで、こんこんと湧き出していた水が、

しおれてゆく


透明「ええ〜〜〜っもしかして、

   私が飲みつくしちゃった

   なんか・・・申し訳ないことしたような


でも、助かったことには変わりない

私は水源のあった場所に一礼して、また歩き出す・・・。





         続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



異世界冒険譚・1

2019年10月18日(金) 8時00分
透明「みなさ〜ん

   お留守番ありがとうございました〜


   今回のお休み期間、多くの方が台風の被害に

   あわれたこと、本当にお見舞い申し上げます


   変革期といえど、流石に最初から被害が大きい為

   私も、何かできないか、今考えていますが、

   どうか皆さんも、今後、同じ規模の台風が

   来ることを想定した備えをしていただけますように、

   ご対応お願いいたします


   まずは、ご自身、そしてご家族を守ることを念頭に

   これからも皆さんの安全を確保できるような

   記事を書いていけたらと思っています
ので、
 
   よろしくお願いいします

   そして、今回の記事は、少し変わった記事になる

   と思いますが、大切な情報が入っていますので、

   どうぞお付き合いくださいね

   それでは、始めていきたいと思います






異世界冒険譚



透明「・・・・・


私の名前は透明しがないタダのおっさんだ

仕事は占い師という仕事をしていて、

日々、沢山の人の悩みに寄り添っている・・・

さっきまで鑑定をして、今日の予定をこなし、

家につく手前までは覚えているのだが
・・・。



透明「う〜〜〜〜ん



見知らぬ光景・・・先程まで夜だったはずなのに、

眼前に広がる世界は昼間・・・その上、太陽らしき

ものが2つ
・・・どういうことだ


透明「そういえば、帰り道・・・凄い光が近づいて

   来たような・・・。」


あれもしかして、車に轢かれた

さっきの光って、トラック


透明「ほうほう・・・私、死んだのか



何を冷静に語っているのかわからんが

そう考えれば辻褄が合うような・・・。



透明「でも・・・あの世に行く途中に、こんな世界

   あったっけ


   あっもしかして、これって夢の中

   実は、今病院にいて、昏睡状態で見ている

   夢の世界という可能性
もあるなぁ〜


頭はハッキリしている・・・記憶も・・・問題なさそうだ


ということは、後者の可能性が高いかもしれないなぁ


透明「そう考えると・・・おお久しぶりに仕事から

   離れて、楽しめるってことじゃないか〜〜〜

   よ〜し冒険してみよう〜


呑気すぎるだろう・・・


まあ、私が世界に必要であれば、助かるだろうし、

必要なければ排除されるだけだから、判断は任せるとして、

今は、目の前に広がる世界を楽しみますか



突拍子のない世界感・・・

今回の話は、あくまでも「フィクション」です

そうフィクションなのです

そういうことで始めて行きたいとおもいま〜す




        続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


2019年 魔導の日〜〜〜♪

2019年10月08日(火) 8時00分
2019年魔導の日〜っ




透明「みなさ〜んなかなかに長い記事でしたが

   楽しく学べましたか〜


   さて今日は

   今年もやってまいりました〜

          魔導の日の発表で〜す

   今年もかなり忙しく、やっと、算出ができましたので、

   さっそく発表したいと思いま〜す

   皆さん、今年も願いは決まりましたか〜

   今年も沢山の念を集めて、是非願いを叶えてくださいね〜

   それでは、魔導の日

   日にちと時間の発表で〜す

   しっかりと、時間をメモしておいて下さいね





2019年 魔導の日



10月29日(火)  


  午後15時38分〜午後21時15分


                     で〜す



・魔導の日のやり方は例年通りなので、

 この記事を参考にしてみてください

         

 オフの日2(魔導の日とはの説明)

 オフの日2ー2(やり方と注意事項など)




・ご質問等も、かなりコメント欄に載っていますので、

 参考になると思います

 是非、一度目を通してみてください


 魔導の日(2009)

 魔導の日(2010)

 魔導の日(2011)

 魔導の日(2012)

 魔導の日(2013)

 魔導の日(2014)

 魔導の日(2015)

 魔導の日(2016)

 魔導の日(2017)

 魔導の日(2018)




・魔法陣は前回のものとは違いますので

 必ず、このページに載せたものを使って

 くださいね





・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

【追記】


2019年用の魔法陣

公開です


2019年版 法 陣




画面に出ている図形を頭に焼き付ける

画面に右手をあてて、願いを込める

 (口に出さなくて良いですが心の中では言葉を言って下さい)

願いが叶った時の自分をしっかりイメージ



注意

法陣は、念を増幅させる働きをするので、

安全のため、保存や印刷などはせず

PCや携帯に表示させた図形をその時だけ

使用してくださいね


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆




今年は、結構時間に余裕がありますねぇ〜

しっかりと願い事を決めて、沢山の人の願いが叶いますように

今から私も全力応援していますので、当日は、
一念を通して

一緒に頑張っちゃいましょう〜



透明「あっそれと、これは私都合でごめんなさい

   ちょっと、遅くなりましたが、少しだけ

   遅い夏休みを取らせていただけたらと、

   思っています

   ということで、次回のブログは


      10月18日


   となりま〜〜〜す

   この休みしっかりと、英気を養い、

   よりパワーアップした記事をご紹介できる

   ように心身ともに鍛え直してきますので、

   楽しみにまっていてくださいね

   それでは、みなさ〜〜〜ん

   お留守番の方、よろしくお願いしま〜〜〜す







               透明より




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・30

2019年10月06日(日) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・30



透明「さて、鑑定はここまでかな

一郎「ありがとうございました

   なんか、色々と教えてもらっちゃって、

   申し訳ないです

透明「いやいや 情報多すぎて、混乱しなければ

   良いのだけど一郎さんの場合は、とにかく

   家徳 これを意識して積んで行ければ、

   良い方向へ行くと思うから、頑張ってね

一郎「はい


一郎さんは、何かを決意したように、鼻息荒く

帰っていった
・・・・





みなさんも、沢山の情報で、お腹いっぱいに

なっちゃいましたよね
すみません

ですが、これらの情報は、きっと皆さんの人生に

役立つものになると思います

是非、役立てていただければ、透明も嬉しいです

さて、ここまで読んでいただいたので、気になる

一郎さんのその後を見てみましょうね



半年後・・・・。



透明「いらっしゃい〜

一郎「先生先日はありがとうございました

透明「しかし、まさか本当に、昆虫の専門店とか

   作っちゃうとはねぇ〜

一郎「これも、自分の家徳を積む為の一歩ですよ

   無事開店できたので、これからガンガン頑張って

   行こうと思います

   それに、作っちゃったのは、お店だけじゃ

   ないんですけどねぇ〜


透明「えっ

   も、もしかして、恋人できたの

一郎「いいえ違いますよ〜

透明「な〜んだ 期待したのに〜ぃ〜

   それじゃぁ、他に何作ったの

一郎「赤ちゃんで〜す

透明「はぁ〜〜〜〜っ ちょ、ちょっと待て

   えっど、どういうこと

一郎「へへへっ実は、これがコレでして


と、小指を立て、お腹を撫でる一郎さん・・・


透明「ま、まじか

一郎「順番は違うかもしれませんけど、

   落ち着いたら、結婚式をしようかと

   あっちなみに、開店の日に、籍は入れて

   きました

透明「何で言わなかったの〜

一郎「そりゃぁ〜先生をビックリさせたくて

   も〜〜〜〜っ言いたくて言いたくて、

   今日までウズウズしてたんですよ〜

透明「効果てきめんにも程があるだろう

   はぁ〜・・・・でも

   本当に、おめでとう

   私も自分のことのように、嬉しいよ

一郎「ありがとうございます

   妻は、仕入先のお嬢さんでして

   今度、妻も連れて挨拶にきますからね

透明「あははっほんと、御縁だね〜

   了解

   そちらも、楽しみにしているよ



人の縁も人生も、人それぞれの可能性を秘め、

自分自身が通ってきた道になぞらえられた

道幅で得るものが決まっているのかもしれない


しかし、この道幅は、無限に広げることができ、

それに見合う功徳が待っているのも事実


私も、もう一度自分の足元を見直して、

進んでゆきたい思う透明なのでした・・・・



透明「私も幸せになりた〜〜〜〜〜い


(台無し・・・)



   
         



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


最新記事の途中で疑問が生じた場合、記事を最後(完)まで

お読みいただければ理解できる
こともあると思いますので、

質問は記事を最後まで読んでからとお願いしていますが、

もし読み進める途中段階でコメントに質問を入れてくれた方で

疑問が解消した方は、質問取り消しをお知らせいただけると

(できれば質問した記事に書いていただけると…)

大変助かります

すみませんが、今後もご協力よろしくお願いしますね〜


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします





カモ〜〜〜ン〜ヌ!・29

2019年10月04日(金) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・29



一郎「パートナー縁

透明「そうこの縁は、良縁とは違い、

   直接的に、結婚まで進むという

   縁ではないのだけど、一生一緒に

   側にいることができる縁
と言われて

   いるんだ

   つまり、親友であったり、腐れ縁なんて

   言うのも、これにあたるんだけど、

   実はこの縁は、結婚まで進める可能性を

   もつ縁
でもあるんだよ

一郎「ま、マジですか

透明「うんもちろん、さっき言ったように、

   側にいて当たり前な感じがしてしまう

   縁だから、何となく結婚まで考えにくい

   気がしてしまったり、結婚となると

   多少の障害がある場合もあって、

   その障害を超えることができればと

   言う話になってしまう
けどね

   そして、親友や腐れ縁といったもの

   以外にも、常に側で支えてくれる人や、

   アドバイスをしてくれる人、若い頃

   お付き合いしていた恋人
なんていうのも、

   実は、この最呂縁に入っていたりもする

一郎「つまり、俺がこれから会う人は、最良縁

   しかいないってことですか

透明「ごめんごめんそういうわけじゃないんだ

   さっき、一郎さんがこれ以上良縁と会え

   なかったらどうしよう
と言っていたから、

   こういう縁もあると覚えておいてもらおうと

   思って話しただけだよ

   それに、良縁というのは、条件の話でもわかる

   ように、条件が揃い、木人図の幹にさえいれば、

   過去から掘り起こされて、今に引き寄せることが

   できる可能性もあるから、安心して

一郎「よ、よかった

   でも、あまりにも過去に通り過ぎてしまった

   人は、やっぱり今に引き寄せるのは無理なんじゃ

   ないですか

透明「確かに、10年も前となると、難しいかもね

   ただ、一郎さんの場合は、まだ巻き戻せる範囲

   だから、大丈夫だよ

一郎「わかりました

   ちなみに、良縁と最呂縁が同時にくることも
   
   あるんですか


透明「あるよ

   ただ、この場合は、どうしても良縁の方へ

   意識がいってしまうと思う

   それだけ、良縁は、結婚方向へ行きやすい縁

   でもあるんだ

   だからといって、最呂縁が悪いわけではないから、

   結婚を意識するなら、叶いやすいのが良縁と

   覚えておいてね

一郎「なるほど〜

   あの〜例えば、最呂縁って俺の人生に

   何人くらいいるんですか

透明「これは、ちょっと驚くかもしれなけど、

   20人はくだらないかな

一郎「そ、そんなに

透明「もちろん、この中には同性の人もいるから、

   異性だけを見れば半分の10人が基本となる

   ただ、この縁は、あの世で木人図を描いている

   時に、縁ポイントがある分で振り分け、あまった

   ポイントがあれば、何人でも描くことができる


   ものだから、人によっては、良縁を描かず、

   最呂縁だけを100人以上

   描いてきている人もいる
んだ

一郎「ええ〜〜〜〜〜っ

透明「もう少しわかりやすく、例えるとして、

   この縁のポイントを簡単な計算にすると、

   次の人生を描くのに、縁の設定ポイントが

   100ポイント
あったとすれば、良縁となる

   設定ポイントは30ポイント
最呂縁の設定

   ポイントが1ポイント
となって、現世に降りて

   来たときには、良縁3人、最呂縁10人という

   ふうに設定できる

   つまり、最呂縁を100人にしている人は、

   良縁を一人も設定して来なかったことになるんだ

一郎「すげ〜なんか、いさぎ良い設定ですね

   ということは、この人は、親友も多いし、

   恋人も取っ替え引っ替えみたいになるんじゃ

   ないですか

透明「言い方は悪いけど、その可能性もあるね

   ただし、この最呂縁100人という人は、

   良縁を設定していない為に、結婚という道を

   完全に排除している可能性がある


   この場合、最呂縁の人と結婚しようとすると

   人生に弾かれてしまい、その最呂縁の人とは

   上手く行かなくなり、離れ離れになってしまう

   ことがあるから、注意が必要だけどね

一郎「そっか、元々結婚を描いてきていないなら、

   結婚をしようとすれば、別れてしまう縁に

   なるのかぁ〜なるほど〜そんな人生も

   あるのかぁ〜

透明「まあ、100人は稀なパターンだけどね

   話を戻すけど、良縁は結婚までがスムーズに

   行く縁として、昔から結婚するなら、良縁と

   言われるようになったのだけど、実は最呂縁

   同士で結婚している人も世の中には多いんだよ


一郎「そうなんですか

透明「この縁の違いは、結婚しやすいかしにくいか

   くらいの差だから、最呂縁でも、障害を二人で

   克服すれば、結婚まで行ける縁にもなるから、

   今、お相手がいないからといって、諦める必要は

   ないということを忘れないでね

一郎「はい勉強になりました



最呂縁の話は、いつか詳しく話しますね




次回、ファイナル

一郎さんの婚活の行方は・・・。





          続く・・・。

   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

カモ〜〜〜ン〜ヌ!・28

2019年10月02日(水) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・28


一郎「この条件って、一人に一つですか

透明「あっなるほどそういうことか

   この条件は、必ずしも一人に一つという

   ことはないんだ


   つまり、複数の条件を満たさなければ
  
   出会えない選ばれない選べない相手もいる

   もちろん、逆に一つだけで条件がクリアできる

   相手もいる
から、人それぞれになってしまうんだ

   それと、これも経験からの話なのだけど、

   通常、20代で会えるはずの相手を逃し、

   30代で再度アタックするチャンスがくることも

   あるのだけど、この場合、20代では条件が

   一つだったものが、二つになっていることもある
  
   んだ


一郎「そ、それって、遅いほうが条件が増えていくと

   いうことですか

透明「全てがそれに当てはまるワケではないと

   思うのだけど今まで視てきた中には、

   そういったものが、結構あったから、覚えておいて

   損はないと思うんだ

   ただ、これに関しては、年齢を経たことで、

   当たり前に手に入れられている条件が増える

   こともあるから、そこまでは気にしなくても

   良いのかもしれないね

一郎「う〜んと・・・例えば

透明「まあ、例え話だけど、人としても魅力は、

   年を重ねたほうが出る場合もあるし

   資産の使い方も、知恵が回っている分、

   年齢を重ねたほうが上手くなっていることも

   多いんだ

   そういう意味では、条件が増えたとしても、

   あまり、慌てる必要はないのかもしれない

一郎「な、なるほど・・・お、俺、大丈夫かなぁ〜

透明「あははっまあ、私の見立てでは大丈夫そうだから、

   君は、とにかく家徳を積むことを考えたらいいよ

一郎「ち、ちなみに、家徳ってどれくらい積めば・・・。」

透明「条件の量かぁ〜確かに気になるよね

   ただ、これは自分がこの世に降りてくる前に

   お相手と設定しているから、人によって

   かなりバラツキはあるかもしれないね

   結婚後の生活条件を、かなり高いものとして

   相手を選んでいる場合なんかは、それなりの量を

   積む必要があるかもしれないけど、一郎さんの場合は、

   しっかりと行動してくれれば、割と条件をクリアする

   のは早い気がするよ


一郎「わかりましたちょっと、安心しました

   でも・・・俺、何度も縁を逃している気がするから、

   次、ちゃんと出会えるか、心配なんですけど・・・

透明「う〜ん・・・まあ、ここまで話したから、

   ついでに、もう少し話しておこうかな

一郎「

透明「一郎さん木人図には、結婚を書いてきている場合、

   2、3人の結婚相手は、記載してきていることは

   話したよね

一郎「は、はい

透明「もちろん、この数はもう少し多い人もいるのだけど、

   この結婚の縁というのは、良縁といって、直接的に

   結婚までいたる縁
とされているんだ

   しかし、この良縁以外にも、最呂縁(さいりょえん)と

   いうものがあるのを知っているかな

一郎「さいりょえん・・・初耳です

透明「呂は、日本の楽器で低い音域のことで、下支えを

   意味する
ものなんだけど、その支えとして最も良い

   縁を最呂縁
と言うんだ

   この縁は、良縁とされているものとは違うのだけど、

   現代風に訳せば、パートナー縁ともいえるものなんだ



次回、良縁と最呂縁の違いをお話します




         続く・・・。



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



   
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ