カモ〜〜〜ン〜ヌ!・27

2019年09月30日(月) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・27


一郎「資産ですね

   でも、これは言われなくてもわかります

   お金持ちは得ですよね〜

透明「はははっ確かにそうだよね

   でも、ここでいう資産は、お金を持っている

   ということだけではないんだ


一郎「どういうことですか

透明「要は、お金の使い方だよ

一郎「えっ

透明「出すべき時に出せるか

   資産というアイテムは、貯めることよりも

   使うことが難しい


   もちろん、その使い方は相手との価値観の

   共有にも関係しているけど、お金を自分の

   力にできるか
というのは、その使い道次第

   ということになるんだ

   資産は、この世から旅立てば、あの世では

   無価値なものになってしまう

   もちろん、残された者には大切な力になるけど、

   生きている内に、何に使うか

   何を守るかによってその使い道は大きく変わる
   
   ものだからね

一郎「・・・考えたこともなかった・・・

透明「所詮、お金はアイテムでしかない

   資産を守ることに人生を使えば、逆に得るものは

   少なくなるものだし、考えなしに使ってしまえば、

   そのせいで苦しむことも増えてしまう不思議な存在

   だから、資産の使い方は大切になるんだよ

一郎「そうかもしれませんね・・・

透明「そして、その使い方は人間性に出てきてしまう

一郎「えっ

透明「これは、私の視点から見ているものだから、

   色々な意見があるかもしれないけど

   世の中はお金っていう人もいるくらいだから、

   この資産の状況次第で、心の余裕や貧困につながる

   こともあるんだ

   だから、一番大切なのは、心の経済力を磨くこと

   お金の有無よりも、ここぞという時に資産を使える

   だけの度量と判断力を持てれば、逆に自然と資産は

   増えるし、心の経済力も増えてゆく


   そういった人は、頼りがいのある人物と見られ

   身を委ねたくなるものなんだよ

一郎「そこのところ、詳しく聞きたいんですけど

透明「まあ、それは私のブログでも読んでみて

   色々なところに、ヒントが散りばめてあるからさ

一郎「わ、わかりました

   ちゃんと、そういう視点で読み返してみます

透明「くすっさて、次の将来性は、簡単に言うと

   夢を持っているか未来を見据えているか

   というところかな

一郎「そっか確かに、夢を持っている人って、

   なんか着いて行きたくなりますよね

   それに、支えてあげたくもなるかも

透明「そうだよねこれは、男性女性に関わらず

   人間が向上心を持っているからこそ生まれる

   感情
なのかもしれないね

   ただ、この夢も現実離れしていては、

   ただの夢物語になってしまうから、それに

   見合った未来思考や将来設計があることが

   条件になるかな

一郎「あははっそれは確かにそうですね

透明「夢や理想は、思うだけでは空想で終わってしまう

   だから、将来にむけた考え方をちゃんと持って

   行動していれば、きっと叶えることができるし、

   誰かの期待や夢を乗せることもできる

   結婚は、そんな期待や夢も大切になってくるから

   そういった大切な想いは忘れないようにした方が

   いいね

一郎「夢を共有できるとか、ロマンチックでいいですね

   仕事だけじゃなく、理想の家庭って言うのも

   あると良いかも

透明「そうだねさて、最後に家徳とは違った家柄

   についてだけど、これは完全に結婚の目的が

   ちょっと違うからすべての人に当てはまる

   ものではないかな

一郎「そうですねよく聞きますけど、俺は気にしない

   ですし・・・。」

透明「まあ、この考えは結婚を二人のモノと捉えず、

   家系同士の結婚と捉えた場合にのみ発動する条件

   だから、あまり気にしなくていいけど、

   相手がそれを望む場合があるから、念の為

   覚えておいて

一郎「わかりました

透明「それに、こればかりは変えられないし、

   変えられるとしたら、自身の魅力や

   その他の条件が家柄を凌駕していれば

   問題ない
からね

一郎「なるほど・・・一応覚えておきます

透明「さて、こんなところかな

一郎「あっひとつ聞いていいですか

透明「





        続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・26

2019年09月28日(土) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・26


透明「それじゃぁ〜、お次はだね

一郎「それは何となくわかります

   運が悪いと、相手と出会えないって

   ことですよね

透明「惜しいそれもあるけど、重要なのは

   結婚をする為維持する為に必要な

   運気の量なんだ

一郎「

透明「一郎さんが、好きになった人が

   運が悪かったとする

   君はそのとき、どうする

一郎「そりゃ〜好きになった人ですから、

   何とか支えようと考えます

透明「そうだよね

   でも、自分が思っている以上に

   相手の運が悪く、支えている自分にも

   悪いことが立て続けに起こった場合、

   それでも支えることができる

一郎「うっそ、それは、状況にもよるかと・・・

透明「運が悪く、全てを失うような事柄が起こる

   実質、支えられる状況ではなくなる

   そんなことが結婚という生活の中で起こると

   考えても、君は相手を支えられる

一郎「ううっ・・・だ、大丈夫です

   先生がいますから

透明「はははっまあ、そんな事態になったら、

   私も全力で手伝うけどね

   でも、これは冗談ではなく、実際にありえる

   ことだったりもするんだ

   運は、日々変わるものだから、いつか上がる

   だろうと考える人が多い
けど、私たちのような

   仕事をしている者からすると、運が悪く

   そのスパイラルに入ってしまうと、抜け出す

   ことができなくなる人も多い


   運は、上げる行動があれば上がるけど、

   運が悪いときには、その行動すら選択できない

   こともある
から、本当に慎重に考えなければ

   いけない事柄でもあるんだよ

一郎「そ、そうなんですね・・・

透明「それに、結婚してからの運は、家族にも

   かかってくる


   そう考えると、家族を守る為に運を上げておく

   考えは必要になるんだ

   運は沢山の種類があって、どれも良いに

   越したことはない

   健康運が悪ければ、自分だけじゃなく家族にも

   苦しい思いをさせるし、他の運もそうだよね

一郎「確かに・・・

透明「さっきは、試すような言い方してゴメンね

   でも仕事柄、運を甘く見て欲しくなくてね

一郎「いいえそれも大切なのがよくわかりました

透明「それに・・・。」

一郎「

透明「今話したのは、結婚してからの話だけど、

   出会いの時点で運が悪いと、感覚的に幸が薄く

   見えてしまって
、いくら運命の相手でも

   本能的に避けてしまう
こともあるんだ

   だから、結婚を考えるのであれば、運を意識する

   ことは頭の片隅において欲しいんだ

一郎「わかりました

   ちゃんと意識しておくようにしますね

透明「さて、次は個々の魅力だね

一郎「魅力って、やっぱり容姿とは違うんですよね

透明「確かに容姿は、魅力とイコールに感じてしまうけど、

   少し解釈が違うんだ

   魅力というのは、内観から生まれるものなんだ

一郎「内観

透明「内観というのは、内側からにじみ出るもの

   つまり、存在としての自信や個性といったものが

   それにあたる

一郎「なるほど〜

透明「もちろん、ここで言う自信の中には容姿が

   入っている人もいるかもしれないけど、

   魅力というのは、確固たる自信

   曲げられない個性から生まれてくることが

   多いんだ

   もちろん、これは行き過ぎて表に出してしまうと

   自信過剰に見えたり、相手から理解されない

   ことがあるから、その自信や個性は、自分の中に

   持っておく
ことが大切なんだ

一郎「自信や個性か〜 俺にあるかなぁ〜

透明「まあ、人間というのは自己否定してしまう

   人も多い
から、自分ではわからないかも

   しれないけど、必ず人には自信のある部分や

   曲がらない個性があるものだから、それを

   自分で認識して、自分の強さに変えられれば

   魅力は体の奥底からにじみ出てくる
ものなんだよ

一郎「なるほど〜それを表に出すのでなく、

   自分の中で確固たるものにして行くということで

   出るというわけか〜

   よし俺も、しっかりと自分の魅力を探して見よう

透明「その意気その意気

   さて、次は・・・・。」




         続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします




   

カモ〜〜〜ン〜ヌ!・25

2019年09月26日(木) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・25



透明「まあ、これは今までの経験上での話だから、

   全てでは無いかもしれないけど、

   一般的に言われている条件に近いものも

   あるから、さらっと聞いてくれればいいよ

一郎「は、はい

透明「私が視てきた条件には、や個々の魅力

   資産将来性価値観、家徳とは違った

   家柄なんてものもあったかな

   この中には、目に見えるモノもあるけど、
   
   運や将来性、価値観、家徳なんていうのは、

   感覚的に捉えなくちゃいけない
モノに

   なっちゃうけどね

一郎「あれそこには容姿とか入らないんですか

透明「まあ、入らなことは無いけど、それは二番手かな

一郎「二番手

透明「美人や美男子は、結婚しにくいなんて
   
   聞いたことない

一郎「ああ〜確かによく言いますよね

透明「もちろん、容姿は最初に相手に与える印象としては

   大切になる
のだけど、それが最後の決めてになる

   ことは少ないんだよ

   容姿を大切にするというのは、生物学的にも

   若いうちだけと言われていていざ結婚となると

   それよりも大切に考えなくちゃいけないこと
   
   多いからね〜

   まあ、もちろん、それも兼ね備えられたら

   最強だけどね

一郎「た、確かに、俺もスゲー美人と結婚できたら

   嬉しいですけど、自分の容姿に自信あるわけじゃ

   ないし、相手が美人すぎると心配になったりも

   しますし、美人だからと言って、性格的に

   問題があったら、長い結婚生活が苦痛になる

   可能性もあるから、結婚て考えられないかも・・・。」

透明「そういう意味でも、容姿というのは決定打には

   なりにくいんだ

   それに、誰が見ても美人、美男子なんていうのは

   ほとんどいないしね

一郎「えっ

透明「人間というのは、個々で美的感覚が違うでしょ

   すべての人が、この人は美人、美男子と認める

   人というのは、本当に少ないし稀な存在だよ

一郎「なるほど〜

透明「それに、運命的に好きになった人というのは、

   世の中で一番可愛い存在になる
ものだから

   その人にとっての相手は、全て美男美女と

   いうことにならないかな


一郎「はははっそうかもしれませんね

   そう考えると、性格もそうですか

透明「おっ何となく分かってきたかな

   性格も二番手になる

   容姿と同じで、例えばAさんから見ると

   性格が悪い相手でも、Bさんからすれば、

   凄く馬が合う相手になりえたりもする


   だから、性格というものは、相手によって
  
   好みが違うものとなって、これも決定打には

   なりにくい

   そう考えると、本質として大切なのは、

   相手と価値観が近い方が重要で、考え方を

   共有できることが、長い人生にとって一番

   必要なことになるんだよ

一郎「ああ〜っそれでか〜

   よく、似た者夫婦なんて言いますもんねぇ〜

   価値観と性格がこんなにも違う解釈だなんて、

   今まで考えたことなかったですよ〜


   いくら性格が良くても、ものの考え方が違うと

   どちらかが我慢して生きることになる可能性も

   ありますよね

   勉強になるわ〜

透明「だから、私なんかが色々な人に相談を受ける

   時は、その人の性格は大切にしてもらって、

   自分らしく生きて欲しいと思っている

   その中で、運命の相手と上手く繋がれない

   場合は、価値観が共有できるような経験や

   学びを推奨する
ことが多いんだ

一郎「なるほどなぁ〜

   そう考えると、他のものも気になりますね

透明「それじゃぁ〜せっかくだから、

   他のも簡単に説明してみようか




みなさん、色々な意見があると思いますが、

これはあくまでも、私の経験上でのお話なので、

参考程度に聞いておいてくださいね




         続く・・・。



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・24

2019年09月24日(火) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・24



透明「さてと、本題に入るね

一郎「はい

透明「さっきも言ったように、一郎さんが

   出会いがあっても、進まないのは、

   家徳がまだ足りていないというのが

   一番の原因
になっている

一郎「それって、一般的にもあり得る話

   なんですか

透明「そうだね

   ひとつの要因としてはあり得る話
   
   だと思うよ

一郎「

透明「この際だから、木人図での話もするけど、

   ちょっと説明が難しいから、分かりやすいように、

   育成ゲーム的な説明で話させてもらうね

一郎「は、はい

透明「まず、一郎さんが主人公のゲームがあったと
  
   するよね

   一郎さんのゲーム台本には、結婚が書かれている

   まあ、大体が木人図の幹にいることで

   それは発生するイベントとなっていることが

   多いのだけど、それでも、結婚というイベント

   をスルーしてしまうというのは、その時までに

   ある条件を満たしていないということが多いんだ

   元々結婚というのは、人生を大きく変える

   転換期でもある


   この転換期から、そのイベントを起こすか

   起こさないかによっては、次に起こる

   イベントが発生しない
ことも多々あるんだ

一郎「そっか・・・結婚したら、二人の人生になるから、

   二人いてはじめて発生うるイベントも

   あるということですもんね・・・

透明「そうだね

   そして、このイベントを引き起こす為に必要な

   条件は、色々あると思うんだけど、それは、

   結婚をした後に、起こるイベントにもかかって

   くるんだよ


一郎「どういうことですか

透明「木人図は、あの世で自分が書いてきた人生ルート

   その中には、あらゆる事態に備えたとてつもない

   情報が詰まっているのだけど、それでも人間の

   生き方は、木人図に描かれている情報からは

   抜けることができないんだ


   つまり、結婚をした後、起こるイベントにも、

   そのイベントを起こす条件があって、その条件は

   結婚前からなければならないこともある
し、

   結婚後に条件をクリアするものもある

   どちらにせよ、条件のクリアがなければ進まない

   ことが多いし、結婚をした後にすぐ起こるイベント

   であれば、最初から持っていなければならないもの

   も存在する
から、結婚前にそれを持っていないと

   結婚というイベントすら起こらないということも

   ありえるわけなんだ

一郎「な、なるほど・・・でも、それって、

   自分ではわからないですよねぇ〜

透明「だから、木人図に保険をかけて、どこかでそれを

   知るキッカケを書いてきている人も多い


   つまり、一郎さんは、私にこの話を聞くことを

   保険としてかけていたということだよ

一郎「そ、そうなんだ

透明「まあ、私のような仕事をしていると、そういった

   事柄に数多く立ち会うことがあるから、

   運命的な分岐にされていることは、よく感じる

   のだけどね

一郎「ありがたやありがたや

透明「くすっまあ、私からの話も、所詮はキッカケに

   過ぎない
のだけど、情報を得て、それをどうするか

   というのは、自分にかかってくるから、

   ここからが大切になってくるんだと思うよ

一郎「肝に銘じます

透明「さて、話がそれちゃったけど、この結婚という

   イベントを引き出す条件の中には、家徳という

   ものは、基本としてあることが多い


   通常は、結婚したいと思っている人は

   自然と家徳が満たされているものなんだけど

   中には、想いだけが先行してしまって、家徳を

   積めいていない人もいるんだ

一郎「俺っすね・・・トホホッ

透明「もちろん、家徳が全てじゃない場合もあるから、

   こういった時には、条件となりえることを

   しらみつぶしにクリアしてゆくことが多いのだけど

一郎「他にも条件となり得るものもあるんですか

透明「もちろんあるよ



イベントクリアの条件・・・少しあげてみようかな





         続く・・・。

   
   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

カモ〜〜〜ン〜ヌ!・23

2019年09月22日(日) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・23





透明「一郎さんの場合、山紋を象徴する山

   つまり富士が代表紋を表し、その下の

   樹海を意識させる紋様には、樹海を包む

   雲
が使われている

   つまり、この紋様には山紋に雲紋の効果を

   付加させているということになるんだ

一郎「なるほど

   つまり、俺の家紋は複合代表紋の力を

   持っているということになるんですね

透明「その通り

   ここで言う雲紋は、代表紋を支える力

   つまり、本質である代表紋の力を補佐する、

   あるいは、引き出す要素ということになるんだよ

一郎「

透明「つまり、自然紋である山紋は職人気質な紋だけど、

   それに同じ自然紋である雲紋の効果を付加すると

   いうことは、一つのことに集中し継続させる力が

   あるだけでなく、別の道を模索しても同じ効果を

   得られるという意味
でもあるんだ

   要するに、この家紋は、二足の草鞋を履いても、

   集中できる事柄さえ見つけられれば、複数のことを

   継続する器用さがある
ということになるんだ

一郎「おお〜っそれって、すごいじゃないですか

透明「もちろん、これは自分の道を自分自身で模索する

   必要があるから、どんなことでも良いという

   わけじゃない

   大切なのは、自分の好きなこと、続けられことを

   しっかりと探し出し、携わり続ける覚悟をもって

   進めれば、必ずその道は開けるということなんだ

一郎「つまり、俺が自分の道をしっかりと見据えて、

   そのことに集中できれば、道も開かれて家徳も得る

   ことができるということですよね

透明「そういうことになるね


あれっこれって・・・最初に言っていた方向に・・・


一郎「あっ先生

   ひとつ気になっていることがあったんですが、
   
   聞いても良いですか

透明「なに

一郎「俺の山紋て、山一つじゃないですか

   代表紋は、山が3つあるけど、これって

   山一つだと、代表紋よりも弱くなるとか

   あるんですか

透明「それは大丈夫だよ

   紋が二重三重なら、代表紋の効果は

   大きくなるけど、代表紋よりも数が少ない

   というのは、通常の代表紋と同じ効果になる

   元々、代表紋は、最初に作られた原初の紋様

   代表紋自体が、最初から二重三重紋様のように

   なっているのは、呪術効果が高い

   パーフェクトなバランスを構成した結果

   でしかないから、代表紋が二重三重になって
   
   いても、本来は一つの象徴となる紋だけで

   十分効果を引き出せるんだ

一郎「へぇ〜つまり、代表紋が三重に見えても

   気にしなくて良いということですね!」

透明「そういうこともっと簡単に言うと、

   二重三重紋様にしたいのであれば、

   それ以上の紋様を重ねないといけない

   ということになるから、計算上では、

   代表の山が3つあっても、それは一つと

   いう計算になるんだよ

一郎「わかりました安心しました

   それと・・・・。」

透明「まだ、何かあるの

一郎「これも疑問なんですけど・・・。

   会社のロゴって、創設者の家紋とは

   違うこともある
んですよねぇ

   でも、それって・・・。」

透明「ああ〜言いたいことが分かったよ

   つまり、その家系にいない人が、

   血の力を引き出すことはできないんじゃ

   ないのか


   ってことでしょ

一郎「そ、そうですそれです

透明「家紋は血の力を引き出す呪術的紋様って

   言ったと思うのだけど、これは、本当に

   君の血の力引き出しているものなんだ

一郎「

透明「血に作用する呪術

   これが家紋の正体

   そして、君の血の中には、受け継がれてきた

   遺伝子があるんだ

一郎「遺伝子ですか

透明「まあ、詳しいことは言えないのだけど、

   人の持っている遺伝子というのは、

   本当に優秀で遺伝子情報の中には、

   家系が継いできた才能を司る遺伝子以外にも

   環境に合わせることができる遺伝子情報が

   隠されているんだ

   つまり、家系の才能は、その遺伝子の中で

   引き出すのが簡単にできる特異な遺伝子


   それ以外の遺伝子情報は、呪術的なアプローチで

   引き出すことができるんだ


   もちろん、家系から継いできた遺伝子には

   勝てないけどね

   ちなみに、能力を向上させるお守りや法具も

   この遺伝子に問いかける作用があるものも

   多くあるんだよ

一郎「おお〜っなるほど〜

   でも、それなら、全ての紋を合わせて

   パーフェクトな紋を作る
こともできますよね

透明「う〜ん・・・それは難しいかなぁ〜

一郎「

透明「家系の血の力以外の力を引き出すには、

   色々とルールがあるんだ

   それに、この呪術的紋様は、それを引き出す

   許可を神仏にもらって、はじめて効果を

   及ぼす力を発揮することができる
から、

   簡単に作るのは難しいと思うよ

一郎「そ、そうなんですか

   それじゃぁ〜、勝手に作っても・・・

透明「それは、ただのマークでしかないから、

   紙切れになっちゃうかな

一郎「ううっそうなんだ〜


なんだ自分で作ろうと思っていたのかな


透明「さて、長くなっちゃったけど、家紋の話は

   ここまで


一郎「ええ〜〜〜〜っ

透明「おいおい一郎さんの聞きたいことは

   これじゃなかったでしょ

一郎「あっそ、そうでした

   つい、面白くって

透明「はぁ〜

   そろそろ本題に入るよ

一郎「はい




話が長くなってすみませんでした

家紋のお話は、ここまでとして

いよいよ、一郎さんの本題に入ります


家紋の話は、また、皆さんが興味があったら、

レクチャーしますので、知りたい方は、

リクエストしてくださいね〜





         続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



カモ〜〜〜ン〜ヌ!・22

2019年09月20日(金) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・22


透明「さて、次々行くよ

一郎「はい


種子紋

透明「これはいたって分かりやすい

   代表紋の種や子を紋様にしている家紋

   特徴のある種などは、芽吹きの力を最大に

   雛や子を表す紋は成長を促す意味を持ち

   家の繁栄や成長を意図して配されている

   ものになるんだ

一郎「おおっ確かに花じゃなくて、芽だったり、

   種の物もありますね

   これなんかは、鳥の雛でしょ

   確かに、これから成長する感じがしますよね

透明「うん

   ご先祖様から見れば、子孫は可愛い子供達だから、

   スクスクと成長して欲しいもんね

   そんな気持ちが現れている優しい家紋だよね

   さて、お次は・・・・。」


直線紋


透明「一文字・二文字・三文字と代表紋に

   直線が引かれた紋様は、家系の強さと

   神の加護を受け取る紋
として、家系が続いて行く

   強さを引き出すために配された紋

   直線が増えれば増えるほど、その家系のルートが

   増えるとされていて、直線は交わらないのが特徴
なんだ

   ただ、気をつけて欲しいのは、文字紋様の漢字の数字

   勘違いしてしまうことがあるから、ハネやトメが無い

   紋様がこの直線紋にあたる

一郎「なるほど〜

透明「そして、次に紹介するのは、この付加紋様と

   相対する紋


曲線紋


透明「これは直線紋を曲線に置き換えた反作用の紋様、

   曲線紋は家系の自由性や柔軟性を意図し、

   どんな家系にも交わることができる柔軟性
を持つため、

   女性家系の紋とも呼ばれているんだ

一郎「へぇ〜

   女性家系の紋なんてのもあるんですね

   なんで、そうしたんだろう

透明「昔は、有力な血族と縁を結ぶことが子孫にとって

   良いこと考えていた人もいる
から、こういった

   付加紋様を使った家もあったんだと思うよ

   さて、お次は


象徴紋


透明「この紋様は、家紋の紋様の中に、象徴となる図柄が

  入っている紋
で、よくヨーロッパとかのエンブレムでは、

  剣や盾なんて言うものが入っていたりもするんだ

  日本でも、明治時代に家紋を見直した時に、元の家紋に

  こういった象徴紋を入れて付加させたものもあったのだけど、

  注意しないといけないのは、それが本当にその時代に

  見直したものかどうか
ちゃんと神仏に許可をとったものか

  を調べておかないといけないんだ

  実は、こういった家紋の中には、現代になってデザインとして

  変えてしまった紋もある
から、しっかりと調べて

  おいた方が良いかもしれないね

  ここで言う象徴となるものは、剣なら強さ盾なら守り
 
  言ったように、象徴となるイメージが付加されるから、
 
  自分の受けるイメージを大切にすれば分かりやすいかも

  しれないよね

一郎「なるほど〜

  でも、家紋の大切さを知らないと、近代で変えて

  しまっている人もいそうだから、ちゃんと調べないと

  いけないですね

透明「そうだね

   さて、最後に・・・これは正直なんとも言えない

   ものなんだけど・・・


無紋

透明「これは、特殊紋の一つで代表紋を持たない紋として

   色々な図柄で構成されている紋なんだ

   無紋は乗っ取り紋とも呼ばれ、縁をもった紋を

   吸収して大きくなる
と言われていて、簡単に言うと、

   付加紋様だけで構成される不思議な紋なんだよ

一郎「乗っ取り紋てネーミングはちょっと引きますけど、

   上手くすれば、最強の家紋ができるかもしれないって

   ことですよね

   そう考えると、ありなのかもしれないですね

透明「確かに、そう考えるとよくできているよね

   こういった特殊紋は、数は少ないけど存在していて、

   他にもちょっと物騒な紋まであるから、

   昔の人が家紋を決めた時に何を考えていたのか

   本当に気になるところだよね

一郎「物騒な紋とかもあるんですね

   ちょっと、気になるんですねど・・・・。」

透明「まあ、そういったものは覚えなくて良いから、

   また、時間のあるときにでも話すよ

   無紋は、その中でも代表紋を持たない紋だから、

   色々な家には重宝される紋だったのかも

   しれないね

   ちなみに、代表紋というのは全て現存する

   具現化された力を持つものが使われていて、

   自然や植物、動物、役割を持った道具や

   神仏といった具合に、ハッキリとした力の

   象徴が使われてきた
ということだけは覚えておいてね

一郎「わかりました

   でも、こうやって見ると、本当に家紋て

   深いですねぇ〜

透明「そうだね

   でも、この国の家紋は、全て子孫を大切に考えた

   ご先祖様の愛情の形だから、ありがたく使わせて

   もらったほうが良いものなんだと思うよ

一郎「ご先祖様ありがとうございます

透明「それじゃぁ〜早速このことを踏まえて、

   一郎さんの家紋を見て見ようか

一郎「待ってました〜



次回、一郎さんの家紋を紐解きます




        続く・・・。

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・21

2019年09月18日(水) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・21



透明「次は、一風変わった紋だね

一郎「



文字付加紋様


透明「文字付加文様は、漢字やひらがな、

   マークや梵字など意味のある文字を使い、

   代表紋の意味に、その文字の意味を付加させて

   作られている紋
なんだ

   この紋は、代表紋で得ることができない事柄が

   使われていることが多いのが特徴で、戦国時代では、

   旗印として使われていたこともあるんだ

一郎「おおっ上杉謙信の毘沙門天の「」の旗印

透明「武田信玄の風林火山も有名だね

一郎「石田三成も文字だけで構成してましたよね

透明「なかなか詳しいねぇ〜

一郎「実は、戦国武将好きなんです〜

透明「あははっなるほど

   まあ、これ以外にも企業のロゴに文字を入れたり、

   家紋自体に梵字や祝詞を書いてあったりと、

   文字付加紋様は多様性のある付加紋様として

   知られているんだ

一郎「へぇ〜なんか、格好良いですよね

透明「そうだね

   それに、ご先祖様のメッセージとしても

   分かりやすいしね

   さて、次に行こうかな次は・・・。」


内輪法陣


透明「これは、ちょっと説明が必要なんだけど、

   家紋の外側に○とか◇なんかが施されていて、

   代表紋を囲っているものって、あると思うんだけど、

   これは、実は複合代表紋なんだ

   それとは別に、代表紋の中とか、別にある図形は

   法陣になっていて、これが内輪法陣ということになる
んだ

   この付加紋様は、法陣が持つ意味を付加されている

   のだけど、図形の意味は・・・。

   ・・・縁をもって縁をつなぐ意味

   三角・・・天地人を配し、世の中のバランスをとる意味

   四角・・・四方を固め、守りの力を得る意味

   ・・・崩しの法陣として、外の理に負けない意味

   バツ・・・秘密保持を配し、外的干渉を防ぐ意味

   となっていて、これ以外にも、色々な形が

   使われている紋もあるんだけど、ここでは代表的な

   意味として、この5つは覚えておいてくれれば良いと思う

一郎「確かに、よく○の中に家紋があるのとか見るけど、
   
   あれは、複合代表紋なんだ〜

   そう言えば、確かに他にも、さっき見た代表紋に

   小さい○とか□とか付いてるヤツありますよね

透明「それが、この付加紋様で図形の意味が込められている

   ということなんだ

一郎「中々判断難しいですけど、何となく分かった気がします

透明「まあ、最初は難しいかもしれないけど、これをきに

   少し調べると色々分かってくるから面白いと思うよ

一郎「そうですね

   今度、色々調べてみようかなぁ〜

透明「さて、次に行くよ

一郎「はい



崩し紋


透明「代表紋を完全に崩した図柄このような紋には、

   家紋の力を内側ではなく外側に影響させようという

   意図が込められていて、守りよりも攻めの紋
として、

   戦働きや外交、営業をする家系にはよく見られる紋

   なんだ

一郎「へぇ〜営業専門の家紋なんてあるんだ

   でも確かに、この資料にある代表紋とは違う

   家紋の中には、これがその代表紋を使ったもの

   って、疑いたくなる家紋もありますよね

   でも、これってこんなに崩しちゃって大丈夫なんですか

透明「通常は、勝手に崩すのはダメだけど、

   ルールに沿っているものであれば、

   家紋として成立はするんだ


   特に、そのルールの中で遵守しなければ

   いけないのは、この家紋を代表紋を崩した紋と

   神仏に認識してもらわなければならないんだ


一郎「神様にですか

透明「まあ、これは後で話そうと思っていたんだけど、

   家紋を作る際、神仏の力は必ず必要になるんだよ

   詳しくは後でちゃんと説明するけど、今、既存で

   存在する家紋は、全て神仏への許可が施されて

   いるもの
だから、いくら崩れていても、

   ちゃんと効果があるから、安心してね

一郎「そ、そうなんですねわかりました

透明「さてと、後、話しておきたいのは、

   4つぐらいかな




       続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・20

2019年09月16日(月) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・20



透明「それじゃぁ説明して行くね



呪術文様付加様式



二重三重文様

透明「これは、代表紋に描かれている文様を

   複数使い構成されているもの
を言い、

   文様が増えれば増えるほど、その代表紋の

   特性が強くなる
ようにできてるんだ

   しかし、一つの文様に使える数は

   法陣式の計算があるため、最大でも9つ
 
   となっていて、9つ以上を配すれば、

   呪術的効果は損なわれてしまう


   そして、この効果は代をまたぐことで強くなる

   家徳スピードをあげてくれる役割もあり、

   2つ使えば、次の代で+23つであれば

   +3の補正効果がついて行く
ため、家系を早く

   発展させるために付加されることもあると

   覚えておいてね

一郎「なるほど〜
   
   要するに、徳川家康の徳川葵紋とかは、

   葵の葉を3つ使っているから、最初から

   代表紋の効果を引き上げて、なおかつ

   最初から+2の補正効果も得ている
わけか

透明「そうそうそんな感じで受け取ってくれたら良いよ

   この二重三重文様は、日本でも結構使われている

   もので、早く家系の発展を願う気持ちから

   付加されたことがわかるんだ

一郎「これは、俺の紋には無いかも・・・

   俺のご先祖様は、俺に何を望んでいるんだろう

透明「まあ、とにかく順番に見ていこうか

一郎「はい




複合代表紋


透明「これは、代表紋と代表紋の文様を混ぜ合わせて

   作られている紋
なんだ

一郎「代表紋どうしを組み合わせる

透明「ちなみに、この付加紋様は一郎さんの家紋にも

   使われているんだけどね

一郎「そうなんですか

透明「まあ、細かいことは最後に話すから、安心して

   今は聞いておいてね

一郎「は、はい

透明「この紋は、主体となる文様に付加した代表紋の効果を

   半分だけ付け加えることができる
ため、

   自分の主体となる代表紋の弱点を補うように

   付加された家紋
になっているんだ

一郎「へぇ〜ということは、自分の血の力に

   +別の代表紋の力を半分もらえるなら、

   通常の代表紋よりもお得ですよね〜

透明「まあ、確かにそうかもしれないね

   ただ、代表紋単体でも、本来は強い力を

   もっている
から、その方が分かりやすいって

   いう人もいるよね

一郎「なるほど〜そういう考えもあるのか

   あっもしかして、この井桁紋の中に桐の紋

   入っていたりするのもそうですか

   他にも、藤紋が円の中に入っていたり、

   六角形に入っていたりしてるのもある

透明「そうそう円は、蛇の目紋との複合代表紋

   六角形は亀甲紋との複合代表紋だね

   それ以外にも、片喰の花びらが蝶の図柄になっている

   片喰紋と蝶紋の複合代表紋何ていうのもあるから、

   しっかりと自分の家紋を見て、複合代表紋かどうか

   確認してみると良いと思うよ

一郎「わかりました

透明「家紋は、ご先祖様が子孫に託したものだから、

   ご先祖様も、色々と考えて子孫に分かりやすい

   メッセージを出している人も、想いが強すぎて

   わかりにくいものになってしまったものもあるから、

   注意が必要かもしれないね

一郎「そうですね

透明「さて、それじゃぁ〜どんどん行こうか〜



       続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・19

2019年09月14日(土) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・19


透明「しまった〜〜〜〜〜っ

一郎「な、何ですか

透明「付加紋様の説明する前に、家紋の効果で

   ひとつ覚えておいて欲しいことがあったんだ

一郎「

透明「時間がないから、ざっと説明しちゃうけど、

   この血の力は、代を重ねるごとに強くなるんだ

   つまり、一郎さんが何代目かというのでも、

   家紋が表す血の力を引き出しやすいか

   少し違うんだ

一郎「つまり、代を重ねた方が引き出しやすいって

   ことにですか

   そう考えると、あまり代を継いでない場合は、

   才能も開花できないとか

透明「あっごめん、ちょっと語弊があったね

   血の力は、どの代でも持っているもので、

   その血の力にあったことをすれば、才能は開花する

   ただ、その開花スピードに違いがあるものなんだ

   つまり、ある一定の代では、何もしなくても才能が

   開花しちゃうくらいのことが起こるし、他の代では、

   ある程度努力をしなければ、開花しないこともあると

   言う訳なんだ

一郎「えっ ある一定の代ってことは、ただ単純に

   代を重ねるということでは無いってことですか


透明「うんもちろん、代は重ねる方が強くなるのだけど、

   そこには、一定の法則があるんだよ

   まずは、そこを説明するね

一郎「は、はい

透明「家紋が示す血の力は、9代ごとに、その力がMAXに

   なるように作らえているんだ
!」

一郎「9代・・・。」

透明「つまり、最初の代では1の力、次の代では2の力

   となり、9代目でその能力は最大となる


   そして、次の10代目には、最初の1の力に+1の力

   が加わり再スタートとなり、2の力から始まるんだ


一郎「えっということは、10代目がキツイですよねぇ〜

   まあでも、1代目よりは良いのか・・・。」

透明「でも、ちゃんと努力すれば開花するものだし、

   一代目のご先祖様は、その能力を努力して開花させて

   いたから、家紋で血の力を表せたということなんだと思う

一郎「そういう意味では、昔の人のほうが、生きることに

   まっすぐだったのかもしれませんね


透明「そうだねそれを踏まえて進めちゃうけど、

   この計算でゆくと、

   9・18・27・36・45

         54・63・72・81代目


   が家紋の力を引き出すことができやすくて、

   81代から以降は、全てMAXの代が続いて

   ゆくことになるんだ


一郎「ひぇ〜っ81代って、途方に暮れちゃうじゃ

   ないですか〜

透明「今の時代は、確かに長寿だから、凄い時間が

   かかるように感じるだろうけど、昔は平均寿命も

   30〜40なんて時代もあった
からね

   それに、結婚出産までの適齢期も今よりも早く、

   元服が12歳で結婚なんて時代まであったから、

   意外と代を重ねている家は、少なくなかったりも

   するんだよ

一郎「そっか〜

   でも、俺っていったい何代目なのか

   気になって来ちゃいましたよ

透明「そこは、家系図があればわかるだろうから、

   一度調べてみるのも良いかもしれないね

一郎「家系図かぁ〜あったかなぁ〜

   あっひとつ気になったんですけど、

   よく、会社とかで二代目が会社を潰すなんて

   話があるのって、こういうことも関係しますか

   会社の創設者って、9代目っぽいじゃないですか

   そう考えると、10代目で会社を潰すなんてことにも

   つながる気がしたんですけど

透明「確かに、全てとは言えないけど、そういった

   事例は少なくないかもしれないね

一郎「やっぱり何だか、色々なことがつながって

   面白いですよね〜

透明「くすっまあ、こういう知識も覚えておくといいよ

   さて、お待たせしちゃったね

   それじゃぁ〜付加紋様を説明するね

   この紋様にはある程度のパターンが

   あるんだ

   この付加紋様は、あくまでも代表紋を

   基礎として作られていて、代表紋に
  
   付加させる意味合いを乗せた呪術要素と

   いうことになる


   まあ、細かいことを言ってしまうと

   日が暮れちゃうから、今回は導入的に

   簡単な説明をするね

一郎「お願いします



みなさん、ごめんなさ〜い

次回こそは、付加紋様の説明をしますね〜





       続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・18

2019年09月12日(木) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・18



透明「それじゃぁ〜付加紋様について

   話すけど中には代表紋を崩し過ぎて

   代表紋自体がわかりにくくなっている

   ものもある
から、まずはしっかりと

   代表紋を確認しておいてね

一郎「はい確かに、山紋も代表紋を

   見ると、3つの山を円の中に入れて

   作ってあるから、俺の家紋とはかなり

   形が違いますよね

   実際、これだけ崩しても問題無いもの

   なんでしょうか

透明「基本的には、呪術紋様としてのルール内

   で構成されていれば、問題はないよ

   ただ、そこには色々と数学的な計算があって、

   この数式の決まり事を間違えると、家紋としての

   効果は発現できないから、注意
は必要だと思う

   もちろん、今現在既存としてある家紋は、

   そういったルールから外れているものはないから

   安心してね

一郎「なるほど〜・・・まあ、俺、数学苦手なんで

   そこんところはよくわかんないですけど

   既存の家紋さえ使っていれば、安心ということは、

   わかりました

   でも、そう考えると家紋て、自分勝手に

   作っちゃったら、血の力を引き出すことできなく

   なりそうだから、怖いですよね

透明「まあね

   でも、家紋は通常、地域の神社や仏閣が管理して

   きたもの
だから、勝手には作れなかったものなんだ

   今の時代は、そういった事を継承していないところも

   あるからわからないけど、どちらにせよ勝手に作る

   ようなことがあれば、血の力を知ることも覚醒させる

   ことも難しくなってしまう
から、損だよね

   ただ、この家紋の呪術構成を知っていた当時の人は、

   会社や商店にこの紋様を用いて、社章・ロゴなどを作り出し、

   大成功を納めてきた会社もあるんだ


一郎「へぇ〜それって、効果あるんだ

透明「昔は、会社も継ぐものとして考えられていたから、

   この方法は有効で、実際にキッ○○マン井○醤油

   その他にも、日本を支えた企業には、この紋様が

   使われていたりもする

   もちろん、その中には自分の家の家紋を使って

   作っている会社もあるけど、今でも日本を支えている

   大企業のロゴは、会社の創設者の家紋とは別な家紋が

   使われている
ことが多いんだよ

   それに現代では、海外のブランドも日本の家紋を

   ベースにロゴを作っている
くらいだから、家紋の有用性は

   お墨付きだよね

一郎「そうなんですか何でだろう

透明「まあ、会社となれば、扱っている商品に強い紋様

   いうのがあるからね

   それを独立させて、会社を一つの家と考えれば、

   正しい方法で、新たな家紋を作り出すことは、

   本当に有効な手段だと思うよ

一郎「でも、それもちゃんとルールを知らないと

   意味ないんですよね

透明「それはもちろんだし、この家紋を確立するには、

   神仏の許可をもらう必要がある
から、本当に強い

   家紋を作るのであれば、色々と準備はいるんだ

一郎「ちなみに、これって個人的なマークみたいなのも

   作れるんですか

透明「まあ、作ろうと思えばできるけど、その場合、

   自分の家の家紋を意識しないといけないかなぁ〜

一郎「そ、それって・・・先生は作れたりしますか

透明「えっ

一郎「いや〜例えばの話なんですけど、俺が会社を

   引退して、何か仕事をしたりするようなことが

   あれば、できたりするのかなぁ〜って・・・

透明「まあ、そういった依頼はされたこともあるし、

   できるけど
・・・高いよ

一郎「ええ〜〜〜っ

透明「あはははっそれは冗談としても、色々と準備が

   いるからねぇ〜

   それに、本当はこういったことは、自分で学ぶのが

   よいと思うから、もしその時がきたら、色々と

   教えてあげるから、自分で作れるようにしてみれば


一郎「マジですかよろしくおねがいします

透明「くすっさて、かなり脱線しちゃったけど、

   これを見てくれるかな

一郎「な、何ですかこれ色々な図形がびっちり

透明「これが付加紋様の図形式なんだけど、

   これだけ見ると、何だかわからないだろうから、

   簡単に説明するね






          続く・・・。

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

カモ〜〜〜ン〜ヌ!・17

2019年09月10日(火) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・17



透明「家紋はあくまでも、家徳の力を表記するものだけど、

   家系の血の力を引き継ぐのにも役立っていて、

   その家紋を普段から使っていることで、

   遺伝子の中にある血の力を引き出す効果があるんだ

   つまり、子供の血には、両親の血の力が存在するから、

   家紋を普段使っている旦那さんの家の血の力が

   引き出されていることが大半で、眠っている奥さんの

   血の力は表に出てこない


   でも、もしその夫婦が離別した場合、奥さんが子を

   育て、名を実家に戻し、実家の家紋を使うようになれば

   眠った血の力が復活する
こともあるんだ

一郎「それって、離婚したほうが子供の力が二倍になるって

   ことですか

透明「そうじゃないんだ

   家紋の力、つまり血の力は継承して行く呪法が組まれている

   ものだから、その子が使っている、もしくはその庇護下にある

   血の力しか継承できないんだ


一郎「そっか〜よくできていますねぇ〜

   ということは、俺は親父の血の力しか発動していない

   ということなんですね

透明「う〜んと説明するのが難しいのだけど、

   実はそういうわけでもない

一郎「

透明「例えば、一郎さんが結婚した場合、

   一郎さんの子供は、血の力を引き継いで、その才能を

   開花させることができるのだけど、奥さんの血筋の力も

   少しだけど付与される
ことになるんだ

一郎「えっえっ

透明「つまり、昔の人は、奥さんが一郎さんの家へ

   嫁いだとしても、着物の紋付きや小物などで

   実家の家紋を身に着けていたんだ

   そうすることで、子供にも奥さんの血の力が

   少し反映されるようになっているんだよ

   だからこそ、昔は家紋を見て、自分の家に

   付加させたい血筋の力を持つ人と結婚させる

   政略結婚があったんだ

一郎「なるほど〜

   そういうことなんですね

透明「これは、語弊がないように説明しないといけない

   のだけど、結婚する際に、神様へご報告する

   結婚の儀には、こういった血の力の継承という

   術式も組み込まれていて、神様も了承している

   ものなんだ

   これは、西洋式でも神前式でも、同じだから
   
   安心してね

   そんでもって、もしその夫婦が離婚をした場合

   これは、神様との契約を破棄したことになるから、

   血の力はどちらかに偏ることになるんだ

   もちろん、死別の場合は、契約破棄にはならないから、

   両方の家紋を使い続けてくれれば、双方の能力を

   子供は発揮できる

一郎「も、もしかして、よく離婚した後、子供の性格が

   変わってしまうっていうのにも、関係してきますか

透明「そうだね・・・今までは二家の力を有していた子は、

   片方の能力や性格を使えなくなるから、しばらくは

   変化について行け無くて、バランスを崩すことも

   あるかもしれないね

一郎「ち、ちなみに、結婚式をあげていない場合は、

   どうなるんですか

透明「その際は、神との約定が無いから、嫁ぎ先の血の力

   だけが、子供に影響することになる

一郎「つまり、奥さんの血の力は引き出せないって

   ことになるのか〜

   そんでもって、離婚したら、奥さんの家紋の影響を

   受けるから、やっぱり子供への負担は大きいことに

   なりそうですね

透明「もちろん、離婚がダメと言っているワケではない

   のだけど、そういった知識をもっておくと、

   離婚の際の子供への負荷は軽減できるから

   って一郎さん離婚前提に話しするのは止めようよ

一郎「あっあははっま、まあ、念の為にと思って

   後、もう一つ良いですか

透明「なに

一郎「結婚するときの結婚指輪って、なんか関係ありますか

透明「結婚指は、今はファッション的に扱われているけど、

   昔は呪印円式(じゅいんえんしき)といって、

   神様の加護を強く引き出すお守りなんだ

   つまり、結婚の儀で指輪を交換するのは、血の力を

   引き出しやすくする為のお守りを作る儀式も含まれて

   いる
というわけなんだ

一郎「それじゃぁ〜結婚式をしないで指輪だけだと、

   指輪の意味は・・・

透明「もしかして、一郎さんて、結婚式する気が無いの

一郎「い、いや、最近地味婚が主流じゃないですか〜

   そうなると、結構出費が・・・

透明「あははっまあ、どうしても結婚式をしない、できない

   というなら、私に相談して

   そういった神様との契約を指輪だけで、行うことが

   できる指輪を作れる人間を知っているからさ

一郎「おお〜っそれは助かるかも〜

   先生も、なかなか営業上手ですねぇ〜

透明「アホなこと言わないでくれ私はそれでバックマージンは

   取らないから、営業とか言うなぁ〜

一郎「はははっ分かってますよ

   先生、無欲ですもんねぇ〜

透明「う〜む・・・なんか語弊があるような・・・

   まあいいや

   それよりも、先の心配より、相手探しでしょ

一郎「うっいきなり現実に戻された


ちょっとだけ、仕返し・・・



透明「話がかなり反れたけど、つまり一郎さんの家紋は

   山紋の力を主軸に、いくつかの付加紋様が配されて

   いて、その意味を知り、自分の才能を引き上げる

   努力ができれば、君の家徳が上がって、運命の人

   とも自然と結婚できるようになる可能性が高まる

   ということなんだ

   ということで、次は付加紋様についても話して

   おかないとね

一郎「よ、よろしくお願いします





        続く・・・。



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



   

カモ〜〜〜ン〜ヌ!・16

2019年09月08日(日) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・16



一郎「いや〜結構ありますねぇ〜

   でも、俺の家の家紋は、山紋なのに

   形が全然違うのは、どういうことなんですか

透明「この代表紋というのは、その家の能力を

   大きく分けて使われてきた代表的な

   呪術形式の力
を示した紋様なんだ

   そして、一郎さんのような代表紋を崩して

   形式を正しく整え、自分の家の特色を加えた

   もの
派生紋というんだ

一郎「う〜んと・・・

透明「あははっまあ、もっとわかりやすく言うと、

   さっき一郎さんに質問した心理テストを

   家と考えたら分かりやすいかな

   まあ、これは解釈が少し違うと思うけど、

   例えば、一郎さんがお相手を見たとき、

   一郎さんがお相手に一番に望んでいた理想を

   表すのが代表紋とすれば、それ以外の願望部分が

   派生紋様となるんだ

一郎「えっと・・・あっそっか

   要するに、代表紋がその人の本質で、

   それ以外の意味を付け加えたものが、

   派生紋様ってことですね

透明「そうそうつまり、人間は一人として

   同じ人がいないように、家徳として

   引き継いでいる能力は、代表紋に記されている

   能力をベースに、その家の特徴的な能力が

   付加されている
ということなんだ

一郎「何となくわかりました

   しかし・・・ひとつ疑問なんですけど、

   俺の名字は、影山じゃないですか〜

   何で、青木が付くんですか

   俺の親戚にも青木はいないし、

   あっもしかして、俺の遠い先祖は

   青木姓だったとか

透明「確かに、家紋の名は名字のように

   感じるかもしれないけど、これは

   名字ではないんだよ


一郎「えっ

透明「青木富士山の語源は、富士の麓にある

   青木ヶ原に由来している


   つまり、家紋に使われる紋様は、全て

   自然の摂理を利用して作られているだけで、

   その呼び名は、見た目の印象で後から出来上がった

   ものだから、呼び名にはあまり意味がないんだ


   よく、徳川葵巴(とくがわあおいともえ)なんていう、

   徳川家の家紋には、徳川の名が入っているけど、

   これは元々、葵巴でしかなくて、後から徳川をつけた

   だけの紋様というわけ

   家紋の名前には、色々な由来があるけど、ほとんどが

   家名を残すために後付された名前でしかないんだよ

一郎「なるほど〜でも、先生は本当に何でも知って

   いますよね〜

透明「まあ、興味があったし、家紋の創設には、

   私の師匠も関わっていたみたい
だから、

   直接真相を聞けたというのがあるんだけどね

一郎「ええ〜〜〜っ

   先生のお師匠様って、何歳ですか


透明「いやいや前世での話だよ

   それに、明治時代にも家紋の改定があって、

   国として家紋の重要性を見直したという

   裏事情が色々とあって、その時代に生きた人にも

   当時の家紋制定の話を聞いているからね

一郎「ひぇ〜っ 何だかスゴイ話を聞いている気がする

   でも、やっぱり前世とかあるんですねぇ〜

透明「まあ、その話は置いておくとして

   つまり、家紋はその家の代表紋に付加紋様を

   付加させて、その家の特徴を表してきたもの


   になるんだ

一郎「ちなみに、この家紋っていう文化は、外国にも

   あるんですか


透明「もちろんあるよ

   ただ、外国は王族や貴族の家にしか許されて

   いなかった
ものだったんだ

   つまり、貴族とかのエンブレムは、

   日本の家紋と同じ効果がある

一郎「えっそれじゃぁ〜 一般市民とかは

   家紋を持てなかったんですか

透明「そうだね

   まあ、普通に考えれば、王族や貴族以外の

   人間が、強い能力を持ってしまうことを

   恐れていたというのが本質かな


   もちろん、家紋無しでも能力のある人はいたし、

   そういう人が偉業をなして貴族となった話もあるよね

   もちろんそのときには、家紋である

   エンブレムの授与されたらしいけど、これも

   その国にとって、その家系が持つ能力を

   把握する為にも必要だったのかもしれないね

一郎「そう考えると、日本は太っ腹ですねぇ〜

透明「あははっ 太っ腹っていう表現は面白いね

   もともと日本人というのは、個々の能力を

   大切にしてきた民族だから、今のように

   繁栄して来られたのかもしれないね

   ・・・まあ、古の時代から遺伝子の・・・ボソボソッ

   ・・・知っていたということもあるんだけど
・・・。」

一郎「えっ 何ですか

透明「いやいや こちらの話だから気にしないで

一郎「

透明「今の時代は、国際結婚も普通だから、

   家紋の無い国の方と結婚する人もいるけど、

   海外の旦那さんや奥さんがエンブレムを持って

   いないのであれば、自分の家紋が引き継がれて

   行くことになる


一郎「えっ

   そうなると、例えば奥さんが日本人で

   旦那さんが外国の方だと、その子供の家徳は
   
   奥さんの方の家紋から引き継ぐということに

   なるんですか


透明「そういうことになるね




家紋の引き継ぎ説明、続きま〜す




 
        続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・15

2019年09月06日(金) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・15


透明「それじゃぁ〜最後の2つ

   いってみよ〜う


建造紋・器材紋


錨紋(いかりもん)


井桁紋(いげたもん・井筒紋とも言う)


扇紋(おうぎもん)


笠紋(かさもん)


祇園守紋(ぎおんまもりもん)


杏葉紋(ぎょうようもん)


釘拔紋(くぎぬきもん)


轡紋(くつわもん)


久留子紋(くるすもん)


車紋(くるまもん)


箏柱紋(ことじもん)


蛇の目紋(じゃのめもん)


州濱紋(すはまもん)


打板紋(ちょうばんもん)


唐團扇紋(とううちわもん)


熨斗紋(のしもん)


袋紋(ふくろもん)


分銅紋(ふんどうもん)


幣紋(へいもん)


寶珠紋(ほうじゅもん)


矢紋(やもん)


輪鼓紋(りゅうごもん)


輪寶紋(りんぽうもん)




透明「建造紋と器材紋は、寺社などにも使われる紋で、

   人々に寄り添う紋としても有名なんだ

   優しさや心の広さと共に、ルール、法則を

   作り出す力を有し、その上商売上手
とされている

   この紋の家系では、誰かご先祖様が、仏門や神道に

   帰依されている方がいたり、商売を起こしていたり

   していることが多いんだ

   もちろん、商才もピカイチなんだけど、

   ルールや法則を作り準ずることができる、

   法律家や政治家にも向いている紋とされているんだ

一郎「おもしろ〜い

   建造物や器材も家紋になるんですねぇ〜

   俺はてっきり大工さんになる紋かと思いましたよ

透明「もちろん、大工さんも商売だからね

   宮大工さんの中にもこの家系の人は多いみたいだよ

   さて、最後だね

   これはちょっと特殊な家紋になる


   

文様紋・文字紋・圖符紋


石紋(いしもん)


鱗紋(うろこもん)


唐花紋(からばなもん)


龜甲紋(きっこうもん)


源氏香紋(げんじこうもん)


七寶紋(しっぽうもん)


圖符紋(ずふもん)


巴紋(ともえもん)


引両紋(ひきりょうもん)


菱紋(ひしもん)


萬字紋(まんじもん)


目結紋(めゆいもん)




透明「文字や文様、図形が家紋になっているこの紋は、

   信仰や占いに長けていて、時勢を見極める目を

   持つ紋
と言われている

   つまり、時を知り人を知り見極める才能があるんだ

   そういう面でも、投資家やアドバイザーのような

   人に多い紋でもあるし、私のような占い師にも

   多い紋だね

一郎「へぇ〜こんな紋があるんですね〜

   てことは、先生はこのどれかが

透明「残念ながら、私はこの家紋ではないんだ

   もし、この家紋の才能があれば、もっとできる

   ことは多かったかもしれない
けどね

一郎「いいえ十分だと思います

   逆に、先生がこの家紋の才能があったら、

   ものすごいことになっちゃいそうで怖いかも

透明「どういう意味

一郎「い、いいえ、何でないですあ、あははっ

透明「まったくまあいいや

   ちなみに、安倍晴明なんかは、京都の晴明神社

   にも書かれている安倍晴明印という圖符紋


   使っているんだよ

一郎「あっ見たことあります

   いわゆる五芒星ですよね

透明「そうこういう風に、家紋というのは、

   その家の強さ、才能を映し出してくれている

   ここからは、この代表紋を踏まえて、

   一郎さんの家紋を少し詳しく見て行こうと

   思うんだ

一郎「お、お願いします〜



皆さんは、自分の家紋の代表紋、見つかりましたか

次回は、代表紋の変化についてです





          続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


カモ〜〜〜ン〜ヌ!・14

2019年09月04日(水) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・14


透明「さて、次は植物紋だね

一郎「植物紋

透明「古来より植物には、強い力があると

   されてきたんだ

   だから、この力の恩恵を得られる紋は

   数多く存在する

一郎「へぇ〜



植物紋


葵紋(あおいもん)


銀杏紋(いちょうもん)


稻紋(いねもん)


梅鉢紋(うめばちもん)


杜若紋(かきつばたもん)


梶紋(かじもん)


桔梗紋(ききょうもん)


菊紋(きくもん)


櫻紋(さくらもん)


杉紋(すぎもん)


竹笹紋(たけざさもん)


茶の實紋(ちゃのみもん)


丁字紋(ちょうじもん)


鐵線紋(てっせんもん)


撫子紋(なでしこもん)


南天紋(なんてんもん)


蓮紋(はすもん)


柊紋(ひいらぎもん)


牡丹紋(ぼたんもん)


松紋(まつもん)


楓紋(もみじもん・かえでもん)


蘭紋(らんもん)


龍膽紋(りんどうもん)



透明「植物紋は、植物を基礎として作られた紋

   繁殖力が強く忍耐力が強い植物紋は、

   子孫繁栄と決して折れない心の強さ

   素質として持っているんだ

   そのため、何年もかかる研究を行う研究者

   積み重ねを大切にする作家やプログラマー

   その他にも時間をかけてコツコツと実績を

   育てていくものに特化した才能がある

   葵紋なんかは、徳川家康の紋で有名だよね

一郎「そういえば、家康って十大紋じゃなかった

   んですね〜 確かに、最後まで忍耐強く

   積み上げてきた人ってイメージあります

   それで、天下を治めたんだから、凄いこと

   だよなぁ〜

透明「家紋の力は、どんな人でも、その才能を

   よりよく使った人が、家徳を得て結果を

   出せるという良い見本だよね


一郎「そう考えると、ちょっと希望が見えてきました

透明「・・・そ、そうよかった

   さて、次は動物紋だね

一郎「今度は、動物ですか




動物紋


貝紋(かいもん)


鹿角紋(かづのもん)


雁金紋(かりがねもん)


雀紋(すずめもん)


蝶紋(ちょうもん)


鶴紋(つるもん)


鳩紋(はともん)


龍紋(りゅうもん)





透明「動物紋は、強い生命力を持ち動乱の時代を

   乗り越える力を持つ紋
とされている

   生命力や活力に富み、体力自慢の恩恵を

   得られる家紋
としても有名なんだ

   一見可愛い紋も多いけど、一流スポーツ選手や

   力のいる、体を動かす仕事で活躍されている

   人の家紋に多い紋
でもある

   特性の活かし方は様々だけど、体が丈夫で

   活力もある人は、踏ん張りがきくから、

   活躍の場は広いかもしれないね

   ちなみに、戦国時代では強い武将で有名な

   柴田勝家なんかは、雁金紋だったんだ

一郎「へぇ〜 鬼の柴田ですよねぇ〜

   イメージと違って、可愛い紋だけど、

   イメージではなく、その血筋の才能が

   大切だという見本
ですね〜

透明「そうだねさて、後2つかな



次回は、建造紋・器材紋と文様紋・文字紋・圖符紋です





       続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


大切なお知らせです!

2019年09月03日(火) 8時00分
大切なお知らせです


透明「みなさ〜ん

   記事が盛り上がってきている最中に、

   本当に申し訳ありません

  ひとつ、皆さんに大切なお知らせがあったので、

  急に差し込んでしまうこと、許してくださいね

  このブログとは関係がないことなのですが

  実は、でおこなっている、アクセス法具について

  お伝えしてしなくてはならない大切なお知らせがあるため、

  どうか目を通しておいてほしいので、この場をお借りして

  告知させていただきました

  詳しい内容はアクセスブログの方でお話ししていますので、

  お手数とは思いますが、何卒ご一読のほど

  宜しくお願い致します


  それでは、差し込み失礼いたしました

  記事の続きを楽しみにしていてくださいね〜




リンクを貼っておきますので、こちらからお願いします



心苦しいのですが・・・お知らせです!







カモ〜〜〜ン〜ヌ!・13

2019年09月02日(月) 8時00分
カモ〜〜〜ン〜ヌ・13


透明「え〜っとあったこれこれ

   ここを見てごらん

一郎「へぇ〜これが代表紋かぁ〜

透明「よしそれじゃぁ〜、早速、代表紋の意味と

   照らし合わせながら、チェックして行こう



代表紋一覧

それでは、実際に家紋の種類を見てもらおうと思います

みなさんの家紋はどういった意味を持つのかも、

是非チェックしてくださいね



十大紋


片喰紋(かたばみもん)


木瓜紋(もっこうもん)


鷹の羽紋(たかのはもん)


柏紋(かしわもん)


藤紋(ふじもん)


桐紋(きりもん)


蔦紋(つたもん)


橘紋(たちばなもん)


茗荷紋(みょうがもん)


澤瀉紋(おもだかもん)



透明「この十大紋は、権力やカリスマ性を生みだすとして

   昔から時勢を手にする力を有しているんだ


   人との交渉が上手く、信頼を勝ち取る力があるから、
  
   経営者や何かの代表を勤めたりすると、

   非常に有能な能力を発揮できる才能だね

   織田信長は木瓜紋豊臣秀吉は桐紋と言った具合に

   歴史的な観点からも、その才能が分かりやすいかもね

一郎「なるほど〜

透明「お次は




自然紋


稻妻紋(いなずまもん)


雲紋(くももん)


月星紋(げっせいもん)


波紋(なみもん)


日足紋(ひあしもん)


山形紋(やまがたもん)




透明「自然紋は天紋・地紋とも呼ばれ、

   一つの事柄に注力する絶大な力を有している

   自分の興味を突き詰めることで、その道のプロ

   なれる素質を持っているんだ

   職人さんやコダワリを持ったことに特化できれば、

   家徳を積むことができる紋だよ

一郎「ああっ俺ん家の家紋、確か山形紋でしたよね

   代表紋とはかなり形が違うけど、この代表紋の

   意味が強く出ているということになるんですか

透明「その通り

   家紋は、代表紋ありきで作られているから、

   一番の才能は、この代表紋の影響を強く

   受けているということ
になるんだ

一郎「なるほど〜そうか〜その道のプロ・・・。」


クスクス一郎さんにとって何かのヒントになれば

良いのだけど



透明「さてさて、まだまだあるから、一郎さんの家紋の

   説明は後で詳しくするね

   ということで、次に行くよ



文字数制限の都合で、次回に続きま〜す

次は、植物紋と動物紋です




 
         続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月 別☆アーカイブ