今は昔の物語・2

2017年09月30日(土) 8時00分
今は昔の物語



透明「うだ〜〜〜〜〜っ

   疲れたにゃ〜〜〜〜っ


おいおい最初の始まりは何だったんだ

落差が激しすぎるだろう


透明「さてと、帰ろうかな


みなさ〜んおはようございま〜す

朝なのに、いきなり帰るシーンからって、

どんなだ〜〜〜

と言わないでね〜



透明「これと、これと、よし

   全部持ったなそれじゃぁ〜帰ろうか


ぷるるるるぷるるるる


透明「はいは〜い

透明ちゃんかい

透明「そりゃ〜そうでしょう

   私の携帯なのに

   でどうしたの、おばば

いずな「明日のこと、準備は良いんだね

透明「う〜ん・・・まあ、何とかなるでしょ

   準備は十分してきたし

いずな「そうかい・・・わかった

    明日、迎えをよこすから、忘れ物の

    ないようにのぉ

透明「保護者ですか

   大丈夫だよそれじゃぁね


ツーツー



透明「はぁ〜・・・いよいよか

   今日は十分休養をとっておかなくちゃ


バターン


 陣「やっほー透明いる〜

透明「・・・・。」


何で、毎度毎度コイツらは


 陣「あっいたいた

   透明、もう仕事終わりでしょ

   飯食いに行こ〜

透明「断る

 陣「ええ〜〜〜っなんで〜〜

透明「お前・・・一人じゃないだろう

 陣「あっいや

 円「へへへっバレたか

透明「お前、また月華使っただろう

月華「はう〜っお嬢様

   バレています〜〜〜っ

 円「何よ〜

   今日は、この前の御礼をしてやろうと

   思って来たのに

透明「珍しいなぁお前が御礼

 円「な、何よ悪い

 陣「円のヤツこの前、建御雷之男神様

   夢を見て、ちゃんと礼節をわきまえよって

   怒られたらしいよ

透明「ぷっ

   そりゃ〜天啓だ

 円「むう〜っ

透明「でも、せっかくのお誘いだけど、

   今日はやめておくよ


陣&円「えっ

透明「明日、早いし体力温存しておきたくてね

 陣「ま、マジで

   円がおごってくれるんだよ

   一生に一度あるかないかだよ

「ぽかっ

 陣「あうっ

 円「言い過ぎよ
 
   でも、本当にどうしたのよ




 

          続く・・・。





いずな様 前回登場記事鑑定ファイル57(伊座名村)『夜狡の闇』




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


今は昔の物語・1

2017年09月28日(木) 8時00分
今は昔の物語


古今東西〜

  皆様コレに語られますは、

        今は昔の物語



さ〜て、この話

  現実と取るか、夢物語と取るか

   それは、皆様のお気持ち1つでございます



舞台は、ある孤島のある屋敷

    古からあるこのお屋敷には、

        多くの謂れがございます




入ったものは、二度と出られない

   はたまた、人ならざるものと出会う

      決めては、心を置いてきてしまうなど・・・。




さてさて、舞台はそんな曰くの多い


      弥勒庵



次なる者は、贄かはたまた、愚者か・・・。




ではでは、今は昔の物語

最後までごゆるりとお付き合いくださいませ〜







           続く・・・。




    
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



高みと孤独・9

2017年09月26日(火) 8時00分
高みと孤独


岸田「先生・・・私は、何から始めたら

   良いのでしょう
・・・

透明「岸田さん虚無感が出るということは、

   どういうことか、わかりますか

岸田「

透明「虚無感というのは、満たされていないから

   起こることですが、裏を返せば、

   次のステップに進むべきなのだと、

   教えてくれているのと同じなのです

岸田「

透明「そうこの福業というのは、ある意味、

   今だよと教えてくれているんです

   人間の周期は、必ずその事柄に満たされて

   はじめて変えられるものでもあります

   何かに満足していたり、満たされていたり

   することで、そのまま立ち止まるか

   先に進むのかは、自分次第

   岸田さんは、このままではいけないと

   前に進むことを選んだからこそ、福業に

   入ったのですから、何にでもチャレンジ

   できる
と認識してください

   ただ、ひとつアドバイスしておきたいのは、

   次の目標は、一生をかけても追いきれない

   大きな夢や目標にしてみてください


岸田「一生をかけて・・・。」

透明「ちなみに、失礼でなければ、今の岸田さんの

   資産を教えてもらえませんか

   それによっては、もちろん出来ることと出来ない

   ことはあると思いますので

岸田「は、はい


私は、岸田さんから旦那様が残してくれた資産を

聞いてみる・・・。


透明「(ひぇ〜想像していたより多いなぁ〜

   これだと、確かに中々満足のできる夢は

   描きにくいかも
・・・)

   あ、ありがとうございました

   う〜ん・・・ちなみになんですが、

   私の所に来てくれている方の中にも

   福業で悩まれた方がいましたので、

   その方のことを、参考までにお話させて

   いただきますね

岸田「は、はいお願いします

透明「先ずは、岸田さんと同じように、

   資産を沢山もってしまった方なのですが、

   やはり、何をしても、満足できなくなって

   いました

   この方は、一風変わっていて、最初、公園で

   寝泊まり
を始めました・・・。」

岸田「えっ

透明「ま、まあ、この人のこういったところは、

   真似しなくて良いのですがこの方は、

   一代で企業を大きくした会社の社長さんで、

   初心に立ち返り、人と人との繋がりを得ようと、

   敢えてそういった行動にでた
みたいで・・・

岸田「それから、どうされたんですか

透明「その方は、そういった方々の中で、

   本当の人の優しさや助け合う心が見えたと

   満足していましたが、そこから次のステップに

   移行しました

   次に行ったのは、幼稚園経営です

岸田「ええ〜っ

透明「ビックリですよね

   でも、彼は一生をかけて恩返しがしたいと、

   経営に乗り出したみたいなんです

岸田「どういうことですか

透明「公園で横になっていた時、小さな子供が

   飴玉をひとつくれたらしいのです


   その飴は、今まで贅沢をしたどんな料理より

   美味しかったと言っていました

   それから、彼は、ここまで人生を支えてくれた

   この国と、人々の将来に投資をしようと考えた

   みたいで、次の世を担う子供達が、豊かな感性をもち、

   生きて行ける教育をと今まで終わることのない

   夢を掲げて進んでいました


   残念ながら、今はもう他界されましたが、

   最期に彼は私に、満足の多い人生だった

   と、そっと告げてくれました・・・

岸田「・・・・

透明「人間の本質は、生きることです

   ですが、ただ生きるということではありません

   本当に生きるというのは、後悔を残さず、

   満足をいくつ数えて逝けるのか


   というのが大切なのだと、その時私も

   気付かされました

岸田「・・・羨ましいです

   人生の幕引きに、そんな素敵な言葉を言えるなんて、

   本当に、その方はやりきったのでしょうね

透明「そうですね

   でも、それは誰にでも言えることなんです

   最後にその言葉を残せるだけの生き方をすること

   そのことこそが、本当の幸せなのかもしれません

岸田「確かにその通りですね・・・

透明「まあ、この方はちょっと破天荒すぎて、

   参考にはならないかもしれませんが

   他にも、時間を持て余して福業に入ってしまった方は、

   とにかく、その時間を有意義に使うために、

   資格をとりまくって、将来に役立てたという方も

   いますし知識を追求し過ぎて、世の中を達観

   してしまった方も、その知識を活かせる場所を

   自ら探し出したり、作ったりして、自らの歩みを

   進ませている方もいらっしゃいます

   縁を多くもった方も、1つのコミュニティーを作り

   ネット上で活躍されていますし

   自我を強く持った方も人間をしっかりと研究し、

   学ぶことで、リーダー的な存在として活躍されています

   福業に入るということは、必ずひとつ武器を持っている

   ということにも繋がります

   岸田さんの武器は、何なのか

   その武器を使って、できることは何か

   もちろん、その武器を他者に使うことも、自分に使うことも

   知識や内面に使うこともできます

   ただ、先程も言いましたが、できれば、次に描く夢や目標は

   一生をかけても終わらないかもしれないモノの方がいいです

   実は、一度福業に入られている方は、また、福業に入る方も

   多いんです

   それは、その方が何かを成し得る資質を持っている

   ということにも繋がります

   もちろん、ひとつ終われば次という人生を楽しんでいる

   方もいますが、そこは岸田さん次第だと思います

   ただ、最後にもうひとつだけ、アドバイスさせていただけるなら、

   あなたの人生はあなただけのモノです

   生きているという満足を得ることは、決して傲慢でも強欲でも

   ありません


   ただ、目指すのは、満足の多い人生

   ですから、これからスタートを切る岸田さんは、

   携えた武器をもって、楽しみながら進んでください

   自分が真剣に選んだ道であれば、決して後悔はありませんから

岸田「はい・・・・何だか、とてもやる気になって

   きました

   単純かもしれませんが、確かに私にも何か

   残せるモノや、できることはあるかもしれません

   今までの人生・・・平坦では無かった時もありますが、

   私は恵まれています

   だから、今度は私が誰かを支える人間になりたい

   先生本当にありがとうございました

   今までモヤのかかっていた自分の頭の中が、

   嘘のように晴れてきました

   先生には、まだ、お世話になると思いますが、

   どうか、これからの私を見ていてください

透明「もちろん、応援していますよ



福業は、どんな人でも入る可能性がある業の1つ

皆さんの中にも、頭にモヤがかかっていたり、

虚しい気持ちに苛まれている人はいませんか

そんな皆さんも、覚えておいて欲しい言葉があります


皆さんの人生は、今からスタートです

歩み出すのに年齢や経験はいりません

経験は後からでもついてきますし、年齢はその年を

経てきた武器になります

どうか、今を生きる自分の力を信じて、

今ある武器を数えて、進んでみてください

きっと、その先には「満足の多い人生」が待っています


もし、迷ったり、考えがまとまらない時は、

このブログを読み返して見てください

今までの記事には、沢山のヒントとなる事柄が書かれています

きっと、皆さんのお役に立てると思います

私も皆さんのサポートができるように、これからも

頑張って行きます


皆さん一緒に頑張って行きましょうね〜






           

   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

高みと孤独・8

2017年09月24日(日) 8時00分
高みと孤独



岸田「先生・・・私はどうしたら・・・
   
   先ほどから、色々なことを考えてみては

   いるのですが・・・思いつくことが

   無くて
・・・

透明「大丈夫ですよ

   福業に入ってしまうと、尚更、考えが

   まとまらなくなってしまいますし、

   福業の感覚は、周りの人が考えるよりも

   ずっと、苦しいもの
だということも

   理解しています

   ですが、焦らないでください

   ここは、初心に返ってゆっくりと見極める

   必要があるので、私も一緒に考えさせてもらいます

   そのために、少し質問をさせてくださいね

岸田「は、はい・・・

透明「岸田さんは、旦那様と結婚したとき、

   今のような生活ができていましたか

岸田「いいえ・・・私と主人が結婚した当時は、

   周りから見ても、あまり裕福とは言えない

   状況でした
・・・それから子供を授かり、

   私も主人も、子供達に不憫な想いをさせまいと、

   必死で働きました

   その後、運も良く仕事が順調に進み、

   子供達が成人する頃には、ある程度の暮らしが

   できるようになりました
・・・

透明「その頃には、やりたいことや欲しいものは

   ありましたか

岸田「はいその時には、やりたいことや欲しいものも
   
   沢山あったと思います


   ですが、やっと子供も手が離れたと

   安堵していた矢先、主人が倒れ、

   長い闘病生活が始まりました
・・・

透明「それからは、ずっと・・・。」

岸田「ええ・・・でも、それはそれで幸せだった気が

   します主人とは、仕事と生活の中ですれ違い

   毎日でしたから、二人でいられる時間なんて、

   ほとんど無くて・・・変な話ですが、主人との時間を

   沢山持てたことで、ああ、私は主人のことが

   好きだったのだなぁ
と、再認識できました・・・

透明「お辛かったですね・・・

岸田「・・・はい・・・でも、主人が亡くなってからは、

   相続の話や引き継ぎの話とかで、毎日目まぐるしくて、

   それでも、子供達や友人が支えてくれたので、

   安心して今までこれました・・・やっぱり、

   今考えても、私は幸せなんだと思います

   それなのに、何で私は福業に入ってしまったのか

   本当に、欲深い気がします・・・

透明「先程もお話しましたが、それは、欲深いわけでは

   ないんですよ

   ご主人が亡くなられて3年・・・少し状況が整理され

   やっと、日常が戻ってきた状態だと思います

   だからこそ、状況を冷静に見れるようになった

   のだと思います

   今までは、ご主人のことすら振り返る余裕がなかった

   でしょうし、ましてや自分自身のことを考える暇なんて

   無かったのではないでしょうか


岸田「確かにそうかもしれません・・・

透明「1つの区切りがつくのに3年、男性であれば5年

   生活が変化すると言われています

   今が、丁度その時なのだと思います

   残された者として、これからどう生きるのか

   やっと考えられるようになったということなのだと

   いうことです

   私としては正直、安堵しているんですよ

岸田「えっ

透明「旦那様が亡くなられてから、私の所に来てくれた

   岸田さんは、何か大切なモノを置いてきてしまった

   ような危うさがありました


   でも、今は、前を向いて進もうと考えてくれている

   人間が生きてゆく上で、大切なのは何かを求める

   意欲という名の欲です


   それは、決して強欲なものでも、過剰な欲でも

   ありません

   だから、今はその意欲を否定せず、真っ直ぐ進む

   ことだけを考えて行きましょう


岸田「先生・・・



皆さんにも覚えておいて欲しいこと・・・

人が生きる為に必要な意欲は、人生を進ませる為の原動力です

過剰な欲は、身を滅ぼすと言われていますが、

欲も色々人生を彩る欲は大切なものだということだけは、

忘れないでくださいね





         
            続く・・・。

   




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


高みと孤独・7

2017年09月22日(金) 8時00分
高みと孤独


透明「それでは、もう少し簡単にお話ししましょうね


ちょっと、長いですが、皆さんお付き合いくださいね


透明「例えば、時間これは、自由になる

   時間が沢山ある状態で、何かをやりたい

   という考えだけ膨らませていても、

   動くことをしなければ、これは福業に

   なりえます

   次に、知識ですが、知識を沢山持っているのに、

   それを生かさずにいたり、ただ自己の中で完結して

   しまっていたりすると、知識を持て余してしまい

   世の中の事象を斜めに見てしまうようになるため、

   憤る感情だけが膨らんでしまったりします

   それ以外にも、もっと知識を得ようと思っているのに、

   片方では、もう充分と思ってしまい、事の真意に

   たどり着かず、ただ悶々とした毎日を送り、それ以上の

   知識を得るための行動
に結びつかなかったりすると、

   これも福業に入ってしまう可能性がでてきます

   そして、意外かもしれませんが、も持ちすぎると

   福業に入ることがあります

   沢山の知人、沢山の友人を持っていたとしても、

   人間には限界がありますから、一人一人と深く付き合う

   ことができずに、返って孤独感や虚しさを覚えてしまう

   人間というのは、ただ人との縁を結べば幸せという

   ワケではなく、自分が相手を理解すると同時に、

   相手に理解してもらっている実感
がなければ、

   想いが募り、福業に入ってしまうこともあるんです

   そして自我は、これとは逆になります

   自分を高め、自己の中で物事を完結したり、

   己の考えを全て正当と捉えてしまうと、知識と同じように

   世の中や他者を斜めに見てしまうようになったり、

   自分の考えを相手に押し付けたりしてしまいます

   使い方次第では、リーダー気質の素晴らしい能力でも、

   使い方を間違えてしまえば、独裁的な振舞いとなって

   しまうため、本当の意味で孤独になってしまったり、

   相手に自分の考え方を理解させようとし過ぎれば、

   敬遠されたりもします

   まあ、こんなにアクティブであれば、まだ福業には

   ならないかもしれませんが自我で福業に入る人は、

   自分の考えに共感しない人々に対して、感情を膨らませて

   しまう人
が多いので、福業に入りやすくなります

   そして最後に、金銭ですが、これも持ちすぎれば、

   福業になりやすいものです

   普通は、お金を持つことができれば、幸せと
 
   考える人も多いとは思いますが、実は金銭は、

   必ずしも幸せと直結しないこともあるんです


   それは、財があるが故に達成する喜びを忘れて

   しまう
からです

   一般的には、お金が沢山あれば、何でも買えるし

   何でもできると思われがちですが、実際にお金を

   沢山持ってしまうと、欲は無くなってしまうんです

   もちろん、このお金が一時的に入ってきたものであれば

   もっともっとと、欲はでますが、これが定期的であったり、

   働かなくても一生食べていけるくらいになってしまうと、

   より、欲求は限られてしまい、原動力を失ってしまいます

   こうなってしまうと、何をやれば生きている実感を得られるのか

   自分が本当は、何がしたいのかが分からなくなったりするため、

   想いだけが募り、福業に入り、余計に悪循環になってしまう

   こともあるんです

岸田「そ、それでは、私は・・・

透明「今の岸田さんは、色々な面で持ちすぎているのかも

   しれませんね・・・

   ですが、勘違いはしないでくださいね

   本来、持ちすぎるというのは悪いことでは

   ありませんし、持ちすぎる生き方をしたいと、

   皆頑張っているのですから、それ自体は問題では

   無いのです


   岸田さんの場合は、旦那様が、残された岸田さんの為に

   必死になって残してくれたモノが大きかっただけだと

   思います

   それは、大きな愛情からもたらされたものですから、

   大切にしてくださいね

岸田「はい・・・主人には感謝しています・・・

透明「後は、今の岸田さんが、持ちすぎてしまった

   ものに対して見合う目標と行動をするだけです

岸田「見合う目標と行動・・・。」

透明「はい持ちすぎているといのは、今の岸田さんに

   とって、過ぎたるものという判断をされた
という

   ことなだけです

   だったら、簡単です持ちすぎているものを、

   必要なモノにすれば良いだけです


岸田「




次回、福業と向き合います



          
          続く・・・。



   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

高みと孤独・6

2017年09月20日(水) 8時00分
高みと孤独


さ〜て、ここからが腕の見せどころ

説明が難しいから、慎重に話を進めないと・・・


透明「岸田さんひとつお答え願えますか

岸田「は、はい

透明「岸田さんは、今、何をすれば楽しいと

   思えますか


岸田「えっ・・・え〜っと・・・・

   私は・・・


福業の一番の問題点・・・。

ここからが、一番難しいかもしれないぞ


岸田「・・・・・


岸田さんなりには、色々なことを頭のなかで

描いているのだろうけど、やはり、難しいか・・・


透明「なかなか、思いつきませんか

岸田「は、はい・・・すみません

   何ででしょう

   今まで、沢山やりたかったことが

   あったはずなのに
・・・。

   どれも、今はピンと来なくて・・・

透明「・・・確かに、福業というのは、他の業と違って、

   自分自身で気づくことが

   難しい
かもしれませんね

岸田「

透明「今、岸田さんは、今までやりたいと

   想っていたことを、数えていましたよね

岸田「は、はい

透明「でも頭のなかで、今、本当にそのことを

   して、楽しいか想像してみて、

   ひとつひとつ消去をして行ったのだと思います

   そうしたら、何も残らなかった

   違いますか

岸田「そ、その通りです

透明「それは、何故でしたか

岸田「えっ・・・そ、それは・・・

   ・・・凄く、傲慢な言い方になってしまう

   かもしれませんが・・・。」

透明「大丈夫ですよ

   気にせず話してください

岸田「・・・・私が、今までやりたかった

   ことは、前の自分では出来なかった

   事ばかり
なんです・・・。」

透明「ふむふむ

岸田「えっと・・・お伝えしづらいのですが

   裏を返せば、今なら、叶えようと思えば、

   いつでも叶えられることばかり
だと、

   いうことになります・・・。

   そのせいなのでしょうか

   前はあんなに、やりたいと想っていたことや、

   欲しかった物なんかでも、昔ほど興味が無くなって

   しまっていて・・・

透明「うんそこまで導き出せたのであれば、

   上出来です

岸田「

透明「元々、福業と言われているものは、

   良く言えば無欲となり、悪く言えば無関心

   になってしまうものなのです

   この福業というのは、昔から

   持ちすぎた者の業と言われていて、

   一定の高みを得た人が入りやすいんです

   この業に入ると、満足感を得られない

   全てが満足につながらなくなる

   というのが特徴で、それが虚無感

   つながっているとされています

岸田「持ちすぎた者の業・・・

透明「あっ勘違いしないでくださいね

   この持ちすぎたというのは、何も強欲な

   考えや事柄
と言うことでは無いんです

岸田「えっ

透明「人間には、色々と持ちすぎると福業に

   つながる事柄が存在します

   もちろん、金銭もそのうちの1つですが、

   それ以外にも、時間知識経験

   自我なんてものにまで、福業に入る可能性が

   でてくるんです

岸田「それって、どういう解釈をすれば・・・

透明「そうですよねちょっと、急ぎすぎました
   
   もう少し順を追って説明して行きますね



福業とは、持ちすぎた者の業・・・。


次回、福業に入る過程を検証します






        続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


高みと孤独・5

2017年09月18日(月) 8時00分
高みと孤独



岸田「幸せからくる虚無感・・・・・。

   先生本当に情けないのですが、

   私は、どんな業(ぎょう)を背負って

   いるのでしょうか

   福業というのは、何となく分かりましたが、

   その福業は何からきているのか

   私は、何を望んで業(ぎょう)を

   背負っているのか


   ・・・・皆目検討がつかなくて・・・

透明「それは、そうだと思いますよ

   だって、岸田さんは、まだ何も望んでいないし、

   何もしていませんから


岸田「えっどういう

透明「勘違いしないで聞いてくださいね

   岸田さんは、今の幸せについて、

   満足しているし、周りの人への感謝もあると

   思います

   ですが、岸田さんご自身は、そこから何も

   進めていない状態です

   言い換えれば、何も望んでいないし、

   現状を受け入れることしかしていない状態です

岸田「

透明「この状態だけ見れば、福業に入ることはないはず

   今の現状に満足していて、このままで良いと

   お考えであれば、虚は出ないもの
ですから

   ですが、岸田さんは福業に入っている・・・。

   ということは、岸田さんは、心の何処かで

   このままではいけない私も何かやらなくちゃ

   と欲求だけが膨らんでしまっているのでは

   ないでしょうか

岸田「あっ

透明「キツい言葉に聞こえてしまっていたら、

   ごめんなさい

   ですが、今の岸田さんのことを考えれば、

   ここで、自分の正直な気持ちと向き合って

   もらわなければ、もっとお辛い状況になる

   可能性もあると思ったのです

岸田「先生・・・私こそ、ごめんなさい

   確かに、私は今の状況に甘えず何かをしなければ

   と考えているのだと思います・・・でも、沢山の人に

   支えられて、ここまで立ち直ることができて、

   これ以上望んでしまえば、私はただ欲深い人間

   なってしまいそうで・・・

透明「欲深くなんかないと思いますよ

   岸田さんよ〜く聞いてくださいね

   人間というのは、毎日を生きていると実感できる

   からこそ幸せを噛み締め、有難いと思えるもの
なんです

   ですが、今の岸田さんは、その実感が薄いのでは

   ないでしょうか

   沢山の人に支えられ、子供達も気を使ってくれている、

   生活も安定していて、これ以上望めばバチが当たりそう

   と考えるのもわかります

   でも、そこに岸田さんはいますか

岸田「

透明「自ら望む幸せや生きているという実感は、

   与えられるものでも、用意されたものでもない

   岸田さんには、岸田さんの生き方があって、

   生きている実感を得るために生きる

   ということこそが、本当の意味で幸せ

   なのではないでしょうか

岸田「生きている実感を得る・・・。」

透明「今の岸田さんは、助けてくれた人達に遠慮して、

   前に進めないでいる・・・。

   でも、助けてくれた人達は、岸田さんが本当の意味で

   立ち直り、幸せでいてくれることを望んでいると

   思いますよ


岸田「・・・・そう・・・ですよね

   私・・・自分のことなのに・・・

透明「岸田さん虚がでて業(ぎょう)を既に背負っている

   ということは、それだけ、前に進まなければという

   気持ちだけが、膨らんでしまっているということです


   であれば、やることは1つです

   自分の気持ちに正直になり、自分らしい生き方を

   模索してください

岸田「先生・・・・わかりました・・・・

透明「ただ、ここまでは、岸田さんの心のわだかまりですが、

   一番の問題は、福業に入ってしまった原因

   あります

岸田「



次回、一番の問題点が・・・・。





            続く・・・。


   

   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

   

   

   

高みと孤独・4

2017年09月16日(土) 8時00分
高みと孤独


透明「まあ、業と言っても、業徳の関係とは

   少し違うものなのですが、こういった

   業(ごう)は、業(ぎょう)とも言われ

   生きている内に何とかしなければならない

   モノになります


岸田「もし、死ぬまで何とかできなければ

透明「その時は、生きていた時に積んだ業(ごう)

   の一種として扱われてしまいます
から、

   できるだけ、現世で昇華してしまった方が

   良いものだと想います

岸田「・・・・そうなんですね・・・・

透明「もともと、業(ごう)と言うものは、
   
   あの世に帰ってから精算されるものですが、

   業(ぎょう)は、今の生き方で精算できる

   ものなので、そこまでマイナスに捉えないで

   くださいね

岸田「先生それでは業(ぎょう)というのは、

   一体・・・。」

透明「業(ぎょう)とは、生き方や感情の膨らみを

   意味します


岸田「

透明「つまり、行いを膨らませれば業(ぎょう)

   感情をただ膨らませても業(ぎょう)となります

   もう少し分かりやすく説明すると

   皆さんは、良い仕事につきたいと努力し

   就業しますよね

   この時、自分の身の丈に合わないつまり、

   欲だけを膨らませ、努力をせずにいると、

   その行為は業(ぎょう)となり、いつまでも

   就職することができない状態になってしまいます

   しかし、この時、その会社に入る為、はじめて

   自分の為に努力し、その会社が身の丈に合う

   ようになれば、就業できる

   つまり、終業(しゅうぎょう)でき、業(ぎょう)は

   目的を果たすことができるため、精算が完了する

   ということになります

岸田「な、なるほど・・・

透明「それ以外にも、今の収入だけでは心もとないからと、

   副業を考えて、行動する人がいたとします

   これも、副業を成功させる為の努力が足りていなかったり

   ただ、金銭に対しての欲求だけを膨らませてしまえば、

   業(ぎょう)となってしまいます

   もちろん、この時も努力をし成功や安定を手に入れることが

   できたのであれば、この業(ぎょう)も精算できます

岸田「も、もし、業(ぎょう)となってしまったモノを、

   途中で諦めたり、やめてしまった場合は・・・

透明「その時は、業(ぎょう)は薄れ、霧散してゆきますが、

   欠片は残ってしまうと思います・・・。」

岸田「欠片ですか

透明「まあ、欠片というよりは、夢に敗れたことで起こる感情

   つまり、これが蟠り(わだかまり)後悔といった感情

   になるのですが、これも小さな業(ぎょう)なので、

   そういった欠片が集まれば、1つの業(ぎょう)

   なってしまうんです

岸田「む、難しいですね・・・

透明「でも、業(ごう)となるモノが存在するのであれば、

   逆も然りで、あの世で徳と換算される配(はい)という

   モノも存在します


岸田「ですか

透明「ハイあっいや、今のはダジャレじゃなくて

岸田「だ、大丈夫ですクスクス

透明「す、すみませんつ、続けますね

   これは、業(ぎょう)を精算した時に発生する、

   徳の一種
になります

   配は、酉(とり)に己と書いて配となる

   酉は大空を駆け、自由に目的地に向かって飛べます

   そんな酉のように、目標に向かって進み、

   目的地に到着した者には、徳が得られるものなのです

   そして、この配は、自分の配を使って

   人にも徳を与えることができる


   その配で得た経験や知識、物や金銭、全てを誰かの為に

   配る(くばる)こともできる

   気を配り、心を配ることができる人物になることも、

   この配を得た者の特徴なのかもしれません

岸田「素敵ですね〜

   凄くタメになるお話ですでも、そう考えると、

   やはり人間って、中途半端な生き方は良くない

   のかもしれませんね・・・。」

透明「あははははっちょっと、熱く話し過ぎましたね

   確かに、中途半端だと色々な弊害があったりしますけど、

   全てが全て、ダメということでは無いので、

   そこは、あまり深く考えすぎなくても良いと思います

   さて、話がそれてしまいましたが、ここからが本題です

   先程もお話ししましたが、岸田さんの虚しさの原因は、

   福業です

   この福業というのは、やはり業(ぎょう)の1つ

   業(ぎょう)というのは、現世で精算できる分、

   業(ぎょう)を背負った時点で起こる虚(うろ)に

   よって、マイナスの感情が生まれてきてしまいます


   福業の虚は、幸せから来る虚無感です


(虚については、種と水を参照してね)


鑑定ファイル64(頑張り屋のシェフ)『種と水』



次回、虚無感と向き合います



 
 
            続く・・・。


   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします






高みと孤独・3

2017年09月14日(木) 8時00分
高みと孤独



透明「岸田さんは、今、幸せですか

岸田「は、はい

   幸せです・・・幸せだと思います

   ・・・なのに・・・

透明「ふとした瞬間、孤独が襲ってくる

岸田「はいそうなんです

透明「岸田さんひとつ聞いて良いですか

岸田「はい

透明「孤独という感情は、どこから来て、

   どういうモノなのか
わかりますか

岸田「えっ・・・それは・・・。」

透明「一般的に孤独というのは、身寄りや友が無く、

   ひとりぼっちでいることや、心を通わせる

   相手がいない、寂しい状態
を言います

岸田「そ、そう言われれば・・・そうですよね・・・

   それじゃあ〜、私のこの気持は・・・。」

透明「それは、孤独というのではなく、虚しさでは

   ないでしょうか

岸田「虚しさ・・・。」

透明「何をしても、虚しさが残る・・・。

   人と会い、楽しい時間を過ごしても、

   子供達と心を通わせても、ただただ、虚しさだけが

   残り、その虚しさが孤独と感じさせているのでは

   ないでしょうか

岸田「あっ



やはりそうか・・・



透明「感情というのは、意外と複雑なもので、

   虚しさ孤独感劣等感疎外感なんかも、

   似たような感覚になるため、どれが今の自分に

   当てはまるのかわかりづらいことも多いんです

岸田「確かに先生の言う通りだと思います

   ・・・虚しさ・・・一番シックリきます

透明「さて、それではその孤独感だと想っていたモノの

   正体はわかりましたが、もう一段回掘り下げて

   みましょうか

岸田「

透明「では、その虚しさはどこから来るのでしょう

岸田「そう・・・ですよね・・・。

   私は、色々な面で恵まれているのに・・・。

   何で、虚しくなるのでしょう

透明「クスッ不思議ですよね

   それでは、逆のことを考えてみましょうか

   岸田さんは、何をしても虚しさ、いわゆる虚無

   感じてしまう・・・では、その虚しさを払拭するには、

   何をすれば、祓えると想いますか

岸田「えっ・・・え〜っと・・・。

   ・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・難しいです

   何故でしょうパッと出そうなものなのに、

   何を想像しても・・・


間違いない・・・。



透明「やはりそうですか

岸田「えっ

透明「岸田さんの今の状態と言うのは、

   福業(ふくぎょう)という(ごう)から来ているものです

岸田「ふ、福業ですか




次回、業(ごう)とは違う

   業(ぎょう)というモノについてお話しま〜す







          続く・・・。

   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

高みと孤独・2

2017年09月12日(火) 8時00分
高みと孤独



岸田「先生・・・私、どうしようもなく

   孤独なんです・・・

透明「えっ

岸田「す、すみません

   突然、変なこと言ってしまって・・・。」

透明「い、いえこちらこそゴメンナサイ

   岸田さんの口から、孤独という言葉

   出るとは思わなかったもので・・・。」



確かに岸田さんは、3年前に10歳年上の旦那様を

亡くされ、寂しい想いをしていた
・・・。

しかし、2人のお子さんが岸田さんを支えてくれ、

元来の明るさから、沢山の友達にも恵まれていた為、

今では悠々自適に暮らしていると想っていたのだが・・・。



岸田「そ、そうですよね・・・

   私は、主人が亡くなった後、沢山の人に

   助けてもらって・・・恵まれているとは

   わかっているのですが・・・。」

透明「もしかして、岸田さんの感じている孤独と言うのは、

   旦那様が亡くなられたことでの孤独感という

   ことでしょうか

岸田「い、いえ・・・多分、違うと思います・・・

透明「

岸田「私・・・変なんです

   友達にも恵まれ、子供達も気にしてくれて

   いますし、生活的にも安定しているのに・・・。

   どうしようもなく孤独に襲われることがあって

   ・・・・贅沢なのは重々承知しているのですが、

   自分ではどうしようもなくて・・・先生にお聞き

   したくて・・・やはり、私はおかしいのでしょうか

透明「なるほど〜やっとわかりました

   岸田さんの孤独の正体

岸田「えっ

透明「まあ、先ずは一つずつ説明して行きますので、

   焦らず行きましょう

岸田「は、はいよろしくお願いします



岸田さんを苛む孤独・・・。

次回、孤独の正体が明らかに





          続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


高みと孤独・1

2017年09月10日(日) 8時00分
高みと孤独



透明「みなさ〜ん

   おはようございま〜す

お婆「はいおはようございます

透明「あっあははははっ

   良い朝ですね〜あははっ・・・


透明先生・・・顔真っ赤

み、みなさ〜んお、おはようございま〜す

心の中で、皆さんに朝の挨拶をしたつもりが、

口に出てしまっていた・・・

朝っぱらから、アホな透明です


透明「さ、さ〜てと

   今日もはりきって参りましょ〜う



鑑定109


岸田 峰子(きしだ みねこ)さん 

53歳  マンション経営者




カランカラン


岸田「おはようございます先生

透明「(おはようございま〜す)・・・

岸田「

透明「あっお、おはようございます


おいおいさっきのこと意識し過ぎて、

今度は声を出し忘れるとか、何してるんだ私


透明「ご、ごめんね

   ちょっと、ボーッとしてて

岸田「大丈夫ですか

透明「だ、大丈夫です

   取り敢えず、中にどうぞどうぞ


朝からコント続き・・・疲れてるのかなぁ〜



透明「さてさて、気を取り直して

岸田「

透明「今日は、何をみましょうか

岸田「・・・じ、実は・・・。

   この年齢になって、お恥ずかしい話なんですが、

   どうしても、一度先生にお聞きしたいことが

   ありまして
・・・。」

透明「




次回、岸田さんの悩みが・・・。





         続く・・・。




   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


2017年 魔導の日!!

2017年09月08日(金) 8時00分
2017年魔導の日〜っ




透明「みなさ〜んおまたせしました〜

   やっとこさ、魔導の日が算出できました〜

   魔導の日まで、後ちょっと

   今年の願いはもう決まりましたか〜

   沢山の念を集めて、是非願いを叶えてくださいね〜

   それでは、魔導の日

   日にちと時間の発表で〜す

   しっかりと、時間をメモしておいて下さいね





2017年

   魔導の日





10月18日(水)  

午後20時05分〜午前02時01分



                  で〜す





・魔導の日のやり方は例年通りなので、

 この記事を参考にしてみてください

         

 オフの日2(魔導の日とはの説明)

 オフの日2ー2(やり方と注意事項など)




・ご質問等も、かなりコメント欄に載っていますので

 参考になると思います

 是非、一度目を通してみてください。


 魔導の日(2009)

 魔導の日(2010)

 魔導の日(2011)

 魔導の日(2012)

 魔導の日(2013)

 魔導の日(2014)

 魔導の日(2015)

 魔導の日(2016)



魔法陣は只今作成中なので、なるべく当日お昼までには

 このページに載せておきますので、しばしお待ちを〜



・魔法陣は前回のものとは違うので、必ず

 このページに載せたものを使ってくださいね

 





・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

【追記】


2017年用の魔法陣

公開です


2017年版 法 陣




画面に出ている図形を頭に焼き付ける

画面に右手をあてて、願いを込める

 (口に出さなくて良いですが心の中では言葉を言って下さい)

願いが叶った時の自分をしっかりイメージ



注意

法陣は、念を増幅させる働きをするので、

安全のため、保存や印刷などはせず

PCや携帯に表示させた図形をその時だけ

使用してくださいね


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆





今年は、珍しく時間も長いので、沢山の人が

願いを込めることができると想います

今から、ワクワクしてきますが、沢山の願いを

1つに絞って、当日は一念を通しちゃいましょう〜


みなさ〜ん今年も、一緒に

 がんばりましょうね〜〜〜っ








               透明より




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


2017年〜2018年 幽幻の月

2017年09月06日(水) 8時00分
2017年〜2018年 幽幻の月



透明「みなさ〜んお待たせしました〜

   今年の幽幻の月計算終了〜

   早速、発表しま〜す



2017年 幽幻の月



・9月 23日   ・10月 無し


・11月 3日   ・12月 16日



2018年 幽幻の月


・1月 12日   ・2月 7日


・3月 18日   ・4月 無し


・5月 2日   ・6月 11日


・7月 8日   ・8月 20日





透明「今年も祖之香土を使い、ご先祖様の

   メッセージ
を上手に受け取ってくださいね

   きっと、守護霊様やご先祖様からのメッセージで

   楽しい1年になりますよ〜

   では、次回は、いよいよ

   一年に一度の、あの日の発表で〜す






           





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

一枚の手紙・17

2017年09月04日(月) 8時00分
一枚の手紙17



陣の任されている社には、天照大御神様

主軸に、あらゆる神との交信ができる

神事様式がとられており、陣はそこで

祈祷専門で仕事をしている



 陣「お待たせ

   それじゃぁ〜、始めようか


大幣(おおぬさ)を振り、祝詞が始まる・・・。


 陣「此れの神床に坐す 掛けまくも畏き天照大神 

   産土大神等 諸々の大神等の大前に

   恐み恐みも白さく・・・
。」


陣の祝詞は、よく響く・・・


流石の円も緊張しているのかおとなしいが・・・


陣の祝詞が中盤に差し掛かった時、突然、凄い霊圧

私達の前に鎮座する

(ここからは、神様や私達のお言葉も現代語に

訳してお伝えしますね
)



 陣「よくぞ起こしいただきました

   建御雷之男神(たけみかづちのおのかみ)様

男神「何ようじゃ

透明「

 円「


頭の中に割れんばかりの声が木霊する


 陣「はい先日、お力をお借りいたしました、

   穢れ落ちの件にて、こちらの者から

   話があるそうで、お目通りを願った次第です


おお〜陣が、ちゃんとしているっと、変な所に

感心している場合じゃなかった


私は、円に話をするように促す


 円「・・・建御雷之男神様初めまして、

   私、双焔の巫女(そうえんのみこ)を配します、

   円と申します。

   以後、お見知りおきを



・・・・うわ〜っ円がブリブリしてるよ〜

確かに、魔女を日本風に言えば巫女となるのかも・・・。

しかし、この二人がちゃんとしている所を

見ると、ちょっと・・・キモいんですけど〜


男神「ふむ・・・して、何の話じゃ

 円「はい建御雷之男神様の御力をお借りし、

   封印せし悪羅児(あらご)ですが改心を促したところ、

   真名をあらわし心底を晒すにあたった為、

   私が元にて、精進させようとお願いにあがりましてございます

男神「・・・・成らん

 円「・・・・

男神「あれは、我が名にて縛りし者

   手出し無用ぞ


 円「・・・ですが

男神「くどいぞ


く〜っ頭割れそう


 円「・・・プルプル・・・。」

透明「

 陣「建御雷之男神様この者は、我が同門にして

   義キョウダイでございます


   この者の所業に際して、私が保証いたしますゆえ、

   何卒、お聞き入れいただけませんでしょうか

男神「ふむ・・・陣よ

 陣「はい

男神「おんしも、わかっておろうが

   あやつは、この地に悪しき穢れを生む者

   神職のおんしが、何をたわけたことを言い出す


 陣「も、申し訳ございません・・・

 円「プルプルプルプル・・・。」

男神「この話は、ここまでじゃ

 円「プルプルプルプルプチン


あっやばい


 円「あん(たねぇ〜)モゴモゴ


とっさに、口を塞ぐのと同時に


透明「建御雷之男神様お久しゅうございます

男神「んっ

透明「透明でございます

男神「おお〜っ久しいなぁ〜

   なんじゃ、おんしも居ったのか



神降ろしの儀では、神様は格子の裏から話を聞くことになり、

相手の姿を認識することはしない、唯一認識していただくには、

言葉を交わす必要があるため、黙っていた私の存在には、

気づいていなかったのだ・・・。


男神「透明息災か

透明「はいお陰様で、元気にさせていただいております

男神「そうかそうか

透明「建御雷之男神様、大変失礼なのですが、実はこの者、

   私とも義キョウダイでして、我ら三人、同じ師を仰いだ

   者なのです


男神「ほ〜うおんしら、竜太の弟子か

   そうかそうか
・・・

透明「はい

男神「とぼけるでないおんしのことじゃ

   何か、悪巧みをしておるのだろう


透明「め、滅相もございません

男神「は〜はっは〜っ冗談じゃ許せ

   ふむ・・・おんしも、あの悪羅児を解けと

透明「はい

男神「ほ〜う何故じゃ

透明「助けを求められました

男神「助けとな

透明「はい

男神「ふむ

透明「私は、助けを求められると、ほおっておけない

   性分にございます

男神「承知しておる・・・う〜む

   しかし、悪羅児めぇ〜

   何と幸運な童よ求めた相手が、おんしとは


透明「申し訳ございません・・・

男神「あいわかった好きにするがよい

   その代わり、おんしには、また働いてもらうぞ


透明「仰せのままに・・・

男神「ふむ・・・どちらにせよ、外のおんしに助けを

   求められたということは、封印自体も緩かった

   のであろう・・・陣よ


 陣「は、はい

男神「おんしは、もう少し研鑽せい

 陣「はは〜〜〜っ

男神「さて、それでは、封印を外しておこう・・・。」

透明「それには、及びません

男神「

透明「建御雷之男神様のお手を煩わすようなことは、

   いたしませんので、封印をこちらで除去させて

   いただく許可
さえいただければ、幸いです・・・

男神「ニヤニヤ・・・まあよい

   おんしが、何を考えているのかは敢えて詮索すまい

   わかった許可しよう


透明「ありがとうございます

男神「今日は中々楽しめたわい

   透明よ〜たまには顔を見せに来い


透明「はい

男神「神働きに対しては、追って陣に言付ける

   それでは、さらばだ



目の前から、霊圧が消えてゆく・・・

はぁ〜借りを作ってしまったか・・・きっと、

バレてるんだろうなぁ〜


 円「ちょ、ちょっと透明

   いつまで、口塞いでるのよ〜〜〜

透明「仕方ないだろう

   お前、途中で切れそうになったろう

 円「うっ

透明「建御雷之男神様を怒らせたら、お前なんか、

   一瞬で消し炭にされるぞ

 円「げっ

透明「まあ、何はともあれ、これで大丈夫だろう

   ・・・・何か言うことないのか

 円「・・・ありがとう・・・。」

透明「はっ聞こえない

 円「ありがとうって言ってるじゃない

 陣「ひゃ〜っ一時はどうなるかと思ったよ〜

   でも、さすが透明だね

   建御雷之男神様とも面識あったんだ

透明「一応ねたまたま仕事のことで、結果的に、

   建御雷之男神様のお手伝いをしたことになってね

   まあ、それがあっても、今回は借りを作ってしまったから、

   仕事はしなくちゃいけないけど

 陣「そうだね・・・沙汰があったら、連絡するよ

透明「わかったその時は、お前も円も手伝えよ

 陣「わかった

 円「ええ〜っ

透明「ええ〜っじゃない

 円「わ、わかったわよ〜


一件落着か・・・やれやれ

神仏とのお付き合いは、御朱印と同じく、お相手に帰依する

ことから始まる
・・・。

帰依と言っても、そこまで堅苦しいものではなく、

その神仏が大切にしている、生き方や考え方を

自らが戒めとして心に刻み、神仏に寄り添うように生きてゆく

ことを常としていれば、おのずと神仏から認められるようになる


今回は建御雷之男神様という、雷と剣の神と言を交わしたのであれば、

建御雷之男神様が持つ、正義という題目を遂行し続ければよい

神仏の教えは、決して苦しい生き方ではなく、必ず自分を幸せに

してくれる教えでもあるため、難しく考えず、

学び、寄り添い、自己の人格に取り入れて行ければ、きっと

皆さんを幸せに導いてくれるものと捉えておいてくださいね




 陣「わっこんな時間

   円早く、ペディグリー○ャム

 円「ええ〜っ結局、あんた何も役にたって

   ないじゃない

 陣「ええ〜っちゃ、ちゃんと、お目通りしたじゃん

 円「足りないわね仕方ないから、ペディグリー○ャム、

   一週間分だけは、買ってあげるわよ

 陣「そんなぁ〜〜〜っ透明からも、何とか言ってよ〜


陣くん・・・根本的にペディグリー○ャムを、茜は喰わんと思うぞ


月華「陣様の哀れな姿・・・たまりません〜〜〜っ

夜兎「えと・・・えと・・・

透明「はぁ〜・・・・夜兎がキョドってるぞ〜

   まったく後は勝手にやってくれ

揚羽「ご主人様〜帰りましょ〜う

六羽「ブンブンで帰る〜〜〜っ

夜兎「え、え・・・うう・・・・

 円「夜兎いい加減、慣れなさい

all「ええ〜っ

無茶振り過ぎ



今日も、バタバタな一日でした・・・・



六羽「ブンブンブンブンブンブン






            完





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


一枚の手紙・16

2017年09月02日(土) 8時00分
一枚の手紙16



透明「あ、暑い・・・


何時間経ったんだろう・・・

お買い物デーになるはずが、何故に公園で

ボーッとしているんだろう何だか切なく

なっている透明です
・・・


六羽「キャッキャッ

揚羽「待て待て〜っ


方や、公園を走り回っている式神・・・


 円「ブード・カース・クルス・・・・。」

月華「そこです



方や、公園で魔法陣を展開中の魔女御一考・・・


透明「はぁ〜〜〜っ


どんな状況なんだこれは・・・


ぽかっ


透明「あだっ

 円「何、おじいちゃんみたいに、ほおけてるのよ

透明「な、何するんじゃぁ〜

 円「ふざけてるんじゃないわよ

   ほら終わったわよ


フザケてるのは、おまえじゃぁ〜


透明「


目の前に、コウモリの様な羽を4枚羽ばたかせ、

楽しそうに飛んでいる妖精のような小さな女の子が



透明「出られたんだね良かった

「・・・・ありがとう・・・・。」

 円「さぁ〜てと(うさぎ)

   明日から、研修はじめるわよ

   覚悟しておきなさいよ〜

透明「う、兎

 円「ああ、この子の名前は、夜兎(やと)よ

透明「夜に飛び回る兎・・・か

   うん何だか、しっくりくる

   これから、よろしくね夜兎

夜兎「・・・はい

透明「ところで・・・まさかとは想うが、

   忘れていないよなぁ〜

 円「はあ何のことよ

透明「おいおいお前、ここからが一番大変なの

   わかってないとか、言わないだろうな〜

 円「えっな、何のことよ


おい嘘だろう・・・


透明「先ずは陣に、今回のことは説明しなくちゃならない

   だろう

 円「ええ〜っ陣ならいいじゃんスルーよスルー

透明「馬鹿別に、陣だけならそれでもいいけど、

   い、いやそれも良くないんだけどそれよりも、

   今回、この子を封じる際に、陣に力を貸してくれている

   神様に報告しなくちゃならないだろ


 円「あっそ、それは・・・やっぱり、やらなくちゃ・・・

   ・・・・ダメ

透明「ダメに決まってるだろう

   神にお目通りさせてもらって、夜兎を使役したこと、

   今回の件に主格は、関わっていないことを上手く

   説明しなければ、主格が今度は神落ちさせられる

   かもしれない
だろう

   それに、夜兎の使役に関しても、納得のできる

   説明をしなければ、夜兎も無事では済まないし、

   お前もマズい状況になることさえある

   何事も最後まで、滞り無く終わらせないと、後が怖い

   俺も、乗りかかった船だから、最後まで付きやってやるから、

   ちゃんと、終わらせておけ

 円「ううっ・・・・そこは、透明に任せちゃダメ

透明「ダメ

 円「わ、わかったわよ〜



ということで、陣の元へ・・・・。

何とか、仕事終わりの陣をとっ捕まえることに成功


 陣「ちょ、ちょっと、透明

   どうしたんだよ

   って、何で円がいるの〜〜〜っ


陣くん、一気に顔色悪くなったけど、

流石の陣くんでも、嫌な予感はわかるのね・・・。



 陣「と、透明・・・ま、まさかだけど・・・

透明「ご、ごめんちゃい聞かれちゃいましたてへっ

 陣「てへっじゃないよ〜〜〜っ

   円〜っさすがにその子はダメだよ〜

 円「使役しちゃいましたてへっ

 陣「○@&#;><△〜


そりゃ〜、動揺するよね〜

何言ってるか、わかんないくらい取り乱してる・・・


私は、仕方なくことの経緯を陣に話す・・・。

円に言わせると、何だか余計にこじれる気がしたから

なのだけど




透明「と、言うことなんだけど・・・。」

 陣「も〜うどうするんだよ〜


そりゃ〜怒りたくもなるよなぁ〜


 陣「円かのせいで、茜のご飯が遅れちゃうじゃないか〜


いや陣くん怒るところ違うでしょ


 円「よし茜にペディグリー○ャム

   一ヶ月分、進呈しようじゃない

 陣「本当に


おいまさか食いつくのか


 円「それも、全て違う味よ

 陣「そ、それは、なんて贅沢なんだ〜

   茜が喜ぶよ

   わ、わかった協力するよ


・・・・私のキョウダイって・・・


 陣「それじゃぁ〜、今からお目通りの準備して

   くるから、境内に入っていて

   あっひとつ、聞いておくけど

   勝算はあるんだよね

透明「えっどういうこと

 陣「いや〜っあれだけの子を封じるのに、

   〇〇〇〇様のお力をお借りしたからさ

   でも、透明もいるし、大丈夫でしょう〜

   それじゃぁ、後でね

 円「はぁあいつ何言ってるのよ

透明「・・・・マジか

 円「



次回、ファイナル

神とのお目通り・・・果たして上手く行くのか


   

        
         続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月 別☆アーカイブ