大切な約束?・2

2016年03月30日(水) 8時00分
大切な約束


揚羽「や、やっと、思いだしましたか

透明「そういえば、今日はお前たちのメンテナンス

   するんだったね

揚羽「そうです本来なら、術者が自分で覚えて

   おかなければ、ならない事柄です

   そうしなければ、ご主人は我らに喰われますよ

透明「あははっごめん、ごめん


術式のメンテナンス・・・

通常の術は、対象が生き物ではない限りは、術式を

メンテナンスする必要はあまりない・・・。

しかし、式神特に強力な式神ともなると、

定期的に術式をメンテナンスする必要がある

術式といっても、通常は約定書に近いこの術式は、

現代風に言えば、派遣社員の契約に近いもので、

ある程度の更新と約定の見直しをしなければならない

もし、その約定をこちらが破り、契約が破たんすれば、

術者もそれ相応の代償を払う義務があるのだ・・・。

特に、黒揚羽のような上位の鬼ともなると、その代償は

命をもって支払うほどの代償が必要になる・・・

その為、黒揚羽のメンテナンスは、2年に一度

行わなければ危険を伴うということになる・・・。



透明「それじゃぁ、揚羽

   後ろを向いて・・・・・。」

揚羽「YES BOSS


今日は、満月・・・

術式に必要な気が満ちている

そういえば、黒揚羽に忘れないようにお願いして

いたんだっけ・・・何だか、悪いことしたなぁ

私は黒揚羽との契約を見直しながら、術式のメンテナンスを終え、

黒揚羽の頭に手をポンと置き、撫でてみる


揚羽「ひやっ・・・・・・

透明「いつも、ありがとうな

揚羽「・・・・・・・・


何だか、珍しく恥ずかしそうな黒揚羽・・・


透明「さてと、次は六羽おいで

六羽「む〜〜〜〜〜うっ

揚羽「あれっ六羽先輩もメンテナンスですか

透明「せっかくだからね六羽にも色々と面倒かけて

   いるから・・・



なんだか、こういうのもいいなぁ〜

まだ、夜が明けていない薄暗い中、

ちょっとした家族団らんのような気分だ・・・。


透明「よしっと終了

六羽「む〜っ

透明「お前もかわかったよよしよし

六羽「むう



六羽の頭を撫でてやる


揚羽「メンテナンスも終わったことですし、

   次の約束も果たさなくてはいけませんね

透明「・・・・・・・

六羽「むっ・・・


えっっと、心の中で、かなりの動揺・・・

危なく六羽を握り絞めてしまうところだった・・・


透明「・・・・・あははははっ・・・

揚羽「・・・・・・・。」



やばい、本当思いだせない・・・





          続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


大切な約束?

2016年03月28日(月) 8時00分
大切な約束


おはようございます

透明「んっ・・・う〜ん・・・

ご主人起きてください

透明「ん〜っ・・・


ガバっと布団を跳ね上げる透明


透明「だ、だ、だから何でお前が布団に

   入っているんだよ〜〜〜揚羽〜〜〜っ


揚羽「黒揚羽です・・・。」

透明「・・・・・・・。」

揚羽「・・・・・・・。」

透明「・・・・・・・

揚羽「・・・べ、別に、添い寝したかったんじゃ

   ないんだからねそ、それに、名前を呼んで

   欲しかったわけでもないんだから


   ・・・・し、仕方ないから、ゆ、許してあげる

透明「はぁ〜〜〜〜〜っ



何で朝から・・・そう思いながら、目覚まし時計を見る・・・


透明「お、おいま、まだ朝の4時だぞ

揚羽「それが

透明「それがじゃな〜〜〜〜〜い

揚羽「私は寝ないので、そういった概念はありませんが

透明「いやいやいやいやそこ疑問形で返されても

揚羽「それに、ご主人は、今日約束があるはずですが

透明「また、疑問形・・・んっ約束

揚羽「はい・・・。」

透明「・・・・・・・

揚羽「・・・・・・・。」

透明「・・・え〜っと・・・

揚羽「・・・・・・・。」

透明「(ま、まずい・・・何のことだか、さっぱり)」

揚羽「・・・・・・・

透明「・・・べ、別に、忘れたわけじゃないんだからね

   でも、想い出して欲しいんなら、き、聞いてあげる


揚羽「・・・・キャラを盗まないでください・・・。」


キャラだったのか

っていうか、そんな冷ややかな目で見ないで〜〜〜っ


透明「ご、ごほんあ〜っ、黒揚羽くん

   今日の予定はどうなっているんだい

揚羽「・・・私は秘書ではありません・・・。」

透明「揚羽〜〜〜っいい加減教えて〜〜〜っ

揚羽「そ、それでは

   は、裸で犬のマネをしていただければ、

   はぁはぁ考えなくはないですよ・・・はぁはぁ



お前は、腐女子か〜〜〜〜っ



透明「ぶっ壊す

揚羽「う、嘘ですちゃ、ちゃんと

透明「あっ

揚羽「

透明「ぶっ壊すで思い出したそうか、今日は




黒揚羽との約束・・・次回、明らかに





           続く・・・。
          

 

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   
   
   

なんの因果か・・・。・17

2016年03月26日(土) 8時00分
なんの因果か・・・。17



透明「その倉庫は、君の膝から下にあるんだ

上島「えっ膝の下ですか


そう言いながら、自分の膝をまじまじと見る上島さん


透明「そう元々、毒素とされている物質は、重いんだよ

   そのために、膝から下、特に足の裏からふくらはぎに

   かけては、3年前を構成する物質が貯蔵されているんだ

上島「そうなんですか・・・知らなかった・・・

透明「よく、贅沢をして痛風になる人が足の指が腫れ上がることが

   あると思うんだけど、これも、直接的に毒素が溜まっている

   場所だから、最初に出てしまう

   それに、身体がだるかったり、調子が悪い時には、

   足がむくんでいたりするのも、これが大きく関わっているから

   と言われているんだ

上島「そ、そういえば、最近足がむくんで・・・

透明「と、言うことはその毒素をなくしてしまえば、

   いくら原始脳が指令を出しても、構成する物質がなければ、

   3年前の影響を受けなくなるということになる

   それに、原始脳もその指令が上手く伝達しなければ、

   通常である働きに戻り、人間が本来正しい形の構成

   促してくれるようになるから、今現在の悪いところも

   自己修復してゆくことができるんだ

上島「で、でも、どうやって・・・

透明「くすっそこは任せて

   とっておきの方法があるから、今からそのやり方を

   教えるね



ということで皆さん、お待たせしました〜


身体的因果のリセット方法公開で〜〜〜〜す

これで、皆さんも毒素を出し切って、スッキリボディー

手に入れちゃいましょうね




薬湯重過法(やくとうじゅうかほう)

まずお風呂に日本酒一杯(300ミリリットル以上)と

粗塩大さじ一杯以上を入れ、半身浴をしてください

(日本酒は、朝、神棚にお供えしておくとより効果的です)

お風呂の温度は、40度以上

最低でも15分は半身浴をしてくださいね

これを毎日一週間行っていただければ、3日目以降から

3年前の毒素がろ過されて行きますので、必ず行ってみてください



上島「これで、毒素が・・・早速やってみます

   ちなみに、このお酒は、日本酒じゃなきゃダメですか

透明「そうだね、日本酒には特殊な力があるんだ

   そういう意味では、日本酒が良いと思うよ

   もちろん、そんなに高いお酒を買う必要はないから、

   沢山使う分、日本酒の種類はこだわらなくていいよ

上島「ちなみに、これは、家族全員が入っても大丈夫ですか

透明「うん大丈夫だよ

   ただ、次の日に持ち越すのは禁止

   一度出た毒素がお湯の中に溜まっているから

   家族皆さんが入り終わったら、必ず流してしまうように

   してねそれと、残り湯での洗濯もしないようにした

   方がいいからね

上島「確かに、衣服に毒素がつきそうですもんね

透明「そういうこと

上島「後、これは肩まで浸かってはダメなんですか

透明「それは問題ないけど、40度以上のお湯だと、

   のぼせてしまう可能性もあるから、注意しておいてね

   最低でも15分は入っておいてもらいたいから

上島「わ、わかりました

   早速、今日からやってみます

   先生ありがとうございました・・・俺、自分が

   行ってきたことに、何も気づいていなくて・・・。

   因果って、もしかしたら当たり前のことなのかも

   しれませんね


   自分が作った原因で、今の結果ができている・・・。

   悪いことは、自分のせいにしたくないから、

   原因を外に求めすぎていたように感じます

   俺、これからは、自分の行動や言動に責任をもって

   みようと思います

   それが、先生の言う成功への近道だということが、
   
   わかったので

透明「うん素晴らしい

   さっきも言ったけど、本来この話は、受け取りにくい

   話なんだと思うんだ

   どんな人でも、自分の行動や言動を悪く思いたくない

   ものだと思うからね

   でもそれは、みんな必死に生きている結果だから

   なのかもしれない・・・。

   自分では頑張っていることが悪い結果を招いていた

   なんてことは、考えたくないから・・・

   でも、これだけは覚えておいて欲しいんだ

   どんなことにも原因と結果があって、その答えが
 
   どんなに良くないことでも、必ず打開策はある

   そのことを打開した先には、そのことを上回る

   幸せが待っているということをね


上島「はい俺、頑張ってみます

   先生、本当に今日は、ためになる話を

   ありがとうございました



上島さんは、来た時とは真逆の強い決意と意欲をもって

帰っていった
・・・



因果とは、難しく考えれば難しくなるが、自らを振り返り

自らの人生をコントロールするためのモノと捉えられれば、

必ず幸せに近づく手法となる・・・


今回の鑑定が、沢山の皆さんを幸せに導いてくれる

学びになるように、切に願う透明なのでした・・・




鑑定を終えて・・・


透明「ただいま〜っさ〜て、風呂でも入るか〜


鑑定を終え、風呂に入り、いつものように体重計に乗る


透明「・・・・

   ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ


体重計の針は・・・いつもより2メモリUP


透明「・・・・因果だ・・・・


昼間に食べた、ハワイアンパンケーキ・・・。

あの生クリームという原因が、今まさに結果に



透明「オ〜〜〜〜ウ〜〜〜〜〜ノ〜〜〜〜〜〜〜〜ウ〜〜〜〜〜ッ



やれやれな、透明先生なのでした・・・






           完

   


     
透明「さ〜て、クイズの正解は、ハワイアン・パンケーキ

   正解者は

   ってのっけから、凄い正解率

   さすがは、みなさん

   ナイス判断力&洞察力

   透明脱帽で〜〜〜〜す

   皆さんなら、きっと沢山の幸せを掴めますよ

   これからも、透明は皆さんの幸せを応援していますからね〜っ



    
   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


なんの因果か・・・。・16

2016年03月24日(木) 8時00分
なんの因果か・・・。16



透明「さて、これからの上島さんの行動だけど、

   大切なことは、因果の払拭

   身体的因果のリセットは、この後で話すけど、

   感情的因果のリセットは、上島さん自身が

   行わなければ意味がないからね


上島「は、はい

透明「先ずは、仕事だけど、取引先の担当者さんには、

   なるべく今までの事を反省していることを

   伝えてゆく必要があるよね

上島「はい・・・俺、未だに上から目線な言動ばかり

   使っていたと思う
ので、先ずはそこから直していこうと

   思います

透明「今までのこともあるから、少し辛いことが出てくると

   思うけどそれだけは覚悟しておかないといけないから、

   気合い入れておいてね

上島「はい自分が蒔いた種ですから、ちゃんと自分で

   刈り取ります

   上司にも、感謝して相談してみようと思います

透明「それがいいね基本的には上司さんは、君の味方だから、

   上島さんが素直になれば、協力してくれると思うよ

上島「それと、彼女ですが・・・

透明「まず、切り出しが大切だよね

   さっき、教えた12線を試してごらん

   彼女の中にも、上島さんへの想いは沢山残っていると

   思うから、誠心誠意、相手を気遣い、自分の気持ちを

   伝えるようにしてくれれば、上手く行くと思うよ


上島「後、両親には、俺が結婚してもちゃんと面倒を見ることを

   伝えようと思います

   今まで、なんだかんだいっても、両親におんぶにだっこして

   もらっていたと思うので今度は俺が両親を支える番だと

   思います・・・。」

透明「うんそうだね

   それは、結婚してもできることだから、先ずは自分自身が

   新しい家族を作り出せるように心の器を広げることから

   始めるといいよ

上島「はい

透明「それじゃぁ、約束通り、身体的因果のリセット方法

   教えようか

   何をするにも、健康でなければやる気も出ないからね

上島「お願いします

透明「突然だけど、問題です

上島「

透明「今の身体を構成しているのは、3年前の環境や食事が

   関わっていることは話したけど、じゃぁその構成をする

   成分
、まあ、今の上島さんを見ると毒素になるけど、

   この毒素はどこに溜まっていると思う

上島「えっ・・・さっき言っていた、原始脳ですか

透明「ううん原始脳はあくまでも、司令塔なんだ

   もし、脳に毒素が溜まっていたら、問題だからね

上島「あっ、そっか

透明「原始脳は、あくまでも3年前の状況を記憶していて、

   その3年前に溜めた毒素を元に今を構成しているだけなんだ

   ということは、その毒素をため込んでいる倉庫がある

   その倉庫は・・・。」




次回、ファイナル

身体的因果のリセット方法公開で〜す







            続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


なんの因果か・・・。・15

2016年03月22日(火) 8時00分
なんの因果か・・・。15




上島「確かに、俺は彼女との関係はさておき

   両親との関係を先行していた気がします・・・

   両親は、何故、彼女との結婚を反対したのでしょう

透明「くすっやっと、その疑問がでてきたね

上島「えっ

透明「色々なことが次から次へと起こって、

   上島さん自身、余裕がなかったのだと思うけど、

   大切な彼女と結婚まで考えていたのであれば、

   ご両親が反対した時点で、まず、その答えを探していたはず

   なんだ


上島「・・・本当にそうですね・・・

透明「簡潔に話すけど、上島さんのご両親は、

   上島さんがどんなに素敵な人を連れてきたとしても、

   反対すると思うよ


上島「えっ

透明「少し、考えてほしいのだけど、上島さんのご両親は、

   お年を召してから、大きな病気をし、今は体力的にも

   自信がない状態なのだと思う

   そんな中で、大切な一人息子が、他の人に取られてしまう

   ような感覚になったら・・・上島さんならどう思う

上島「・・・・・そっか・・・それで・・・・。」

透明「もちろん、お父さんもお母さんも、上島さんが

   幸せになることが一番だと思ってくれていると思うのだけど、

   いざ、息子が結婚をするとなると、今の現状を考えて

   支えを失う恐れが出てしまえば、ご両親の反応は、

   納得できてしまう
・・・。」

上島「そうですよね・・・ちょっと考えればわかることなのに・・・。

   でも、親の不安もわかるし、俺はこれから、どうすれば・・・。」

透明「それが、さっきの答えにつながるんだ

上島「

透明「因果を乗り越える

上島「でも、因果を乗り越えるっていっても・・・

透明「上島さんは少し勘違いしているみたいだから言うけど、

   因果を乗り越えるというのは、なにも、親との縁を

   断ち切ることではないんだよ


   さっきも言ったように、親との縁はちょっとやそっとでは

   切れたりしないここで言っている因果を乗り越えると

   いうのは、ご両親も結婚相手も飲み込めるほどの

   器を持ち、新たな家族を構成するということなんだ


上島「飲み込む・・・。」

透明「ご両親が反対する理由は、理解できたと思うけど、

   それをひっくるめて、結婚相手との縁をつなぐには、

   ご両親を説得し、飲み込む必要がある

   親が縁を細めてくれないのであれば、自らが細め、

   器を再構成しなければならないんだよ


上島「・・・そうですよね・・・俺、彼女とのことを両親に

   話した時に、あれほど反対されるとは思ってもいなくて・・・

   何であの時、気づかなかったのだろう・・・。

   親が気に入らないと、上手く行かないと思い込んで、

   自分の判断を親に押し付けてしまった形になって

   いますよね
・・・。

   彼女の気持ちも、親の気持ちも、全然理解できて

   いなかった・・・俺って最低だ・・・

透明「そこまで落ち込まなくてもいいよ

   さっきも言ったように、因果は払拭できる

   ちなみに、ひとつ聞きたいのだけど、

   上島さんは、別れた彼女さんとの復縁は望んでいる

上島「えっ・・・正直に言うと、忘れられていません・・・

   両親に反対された時から、彼女のイメージを悪いものに

   変えようとしていたのですが、難しくて・・・

   でも、もし戻れるのであれば・・・

   あははっ、自分から別れておいて図々しいですよね

透明「あまり難しく考えなくてもいいんじゃないかな

上島「えっ

透明「色々なことが冷静に見えてきた、今の上島さんなら、

   復縁を望んで行動しても安心だし、同じ過ちを

   繰り返すことはないと思うよ

   もちろん、相手の気持ちも大切だから、相手が

   受け入れてくれればの話だけど、もし、受け入れて

   もらえなくても、因果は払拭される

   後は、上島さんの覚悟だけだと私は思うよ

上島「・・・・・俺・・・連絡してみます

   格好悪いけど、やっぱり忘れられないし・・・

   もし、上手く復縁出来たら、両親にもちゃんと話して

   説得してみます

   両親の不安さえ無くせれば、きっと・・・。」


よかった上島さんの選んだ道は、ちゃんと幹に続いている



透明「さてと、それじゃぁ〜これから上島さんがやるべきことを

   少し、まとめてみようか




次回、総まとめで〜す





            続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


なんの因果か・・・。・14

2016年03月20日(日) 8時00分
なんの因果か・・・。14



透明「親子・兄弟姉妹というのは、強い縁(えにし)で

   結ばれた因果なんだ


上島「親子が因果

透明「もちろん、これは悪い因果ではなく

   自分自身が木人図を全うするために
   
   その親を選び(原因)今の関係が築かれている(結果)

   ものなのだけど、この縁は、ちょっとやそっとでは

   切れることがない強い因果になる

上島「な、何だか、そういわれると、悪いイメージが・・・

透明「くすっ確かに、因果と言われると悪いイメージが先行して

   しまうかもしれないのだけど、大半は、良い因果なんだ

   それに、この因果関係がなければ親が子を守り育てるという

   絶対的な母性や父性は、成立しないことになる

上島「な、なるほど・・・でも、さっき先生、大半って言いましたけど

   それって

透明「これは、正直つらい話だけど、親との因果の中には、

   親となる人子供となる人との関係でカルマが成立している

   場合があるんだ・・・。」

上島「それってつまり、虐待とかですか

透明「そうだね・・・もちろん、全てがこのカルマによるものではない

   けど、可能性としては高い・・・

   もちろん、このカルマは前世での因果だから、払拭することは

   可能なのだけど、小さな子供のうちは、かなり難しい問題なんだ

上島「・・・・。」

透明「あっごめんね話がそれてしまった

   え〜っと、どこまで言ったっけ

上島「確か、絶対的な母性と父性が成立しないとか・・・。」

透明「あっそうそう

   さっきも言ったように、親子の関係は強い縁で結ばれていて、   

   そのうえ、小さい時からの親へのイメージがあるから、

   心のどこかに絶対的な存在として認識されているものなんだ

上島「確かに・・・

透明「だけど、この強い縁である因果も、乗り越えなければならない

   時があるんだ!」

上島「乗り越える

透明「そう動物が子を追い立て、自立させるように、

   人間にも因果を乗り越える時期がちゃんとある


上島「それって、もしかして・・・結婚ですか

透明「そうだねもちろん、他にもあるのだけど、

   結婚も、この因果を乗り越える時期として

   大きな役割をになっている

   上島さんは男性だから、あまりピンと来ないのかも

   しれないけど、この国では女性が相手の家に嫁ぐ形が

   多いよねまあ、現代ではその逆もあるから、

   どちらにせよ覚えておいて欲しいことなのだけど、

   結婚というものは、新たな家族を構成するものになる

   もちろん、今までの親子の関係は変わらないのだけど、

   因果という流れでみれば、新たな家族を作ることは、

   強い縁を新しく生み出すということにつながって

   古い縁を乗り越えなければならないものになるんだ

上島「た、確かに、先生の言っていることは何となくわかるのですが、

   それって、自分次第で変わるんじゃないですか

透明「もちろん、その通りだよ

   親を大切にしながらも、新たな家族を構成し、

   新たな家族の中に、親も取り込むことができれば、

   親子・夫婦の縁は強いものになり、バランスもとれる


上島「そうですよね何だかホッとしました

透明「クスクス

上島「・・・・あっ

透明「今日は、沢山気づきがあってよかった

   ちゃんと自分の力で答えが出せているからね

上島「そ、そっか・・・俺、親の言っていることだけを・・・

   新しい家族を作るための覚悟努力もしていませんでした

透明「そうだね親子の縁は、よほどのことがないと

   切れることはないただ、新たな家族を構成すれば、

   その縁は細くなる

上島「

透明「実は、家族の縁チューブは、ひとつしかないんだ

   縁チューブの許容量が100%とすると、

   今の上島さんの縁チューブには、80%以上

   親との縁がつながれている

   その残った20パーセントに新たな家族を入れようとしても

   親との縁が強すぎれば、新たな家族を構成するには

   足りなさすぎるんだ


上島「そ、それじゃぁ〜どれくらいあれば、新しい家族を

   構成できるんですか

透明「まあ、通常だと50パーセントというところかな

   本来、結婚となるとお付き合いの期間があって、

   恋愛の縁チューブが満たされ、その縁チューブから

   家族の縁チューブに縁が移行されてゆくから、

   徐々に縁を太くし、50パーセントの縁となった時点で、

   新たな家族を構成するのがベストなのだと思うのだけど、

   全てが全て、計算できるものではないからね

上島「そ、それじゃぁ〜、お見合いとかで結婚した人

透明「それも、ありだよね

上島「えっありなんですか

透明「一見、お見合いとなると恋愛期間が少ないから、

   縁が弱いようにみえるのだけど、実はそうでもないんだ

   お見合いというものには、大前提が存在する

上島「大前提

透明「そうお見合いをするとき、必ずと言っていいほど、

   そのお相手を親がチェックしているでしょ

   実は、これが大切なんだ

   縁というのは、一方通行では成立しない

   上島さんが親を大切にしているのと同時に、

   上島さんのご両親も上島さんを大切にしている

   だからこそ、80%以上の縁が結ばれているんだ

   しかし、お見合いとなると少し違ってくる

   お見合い相手を選ぶということは、親が子を

   手放す覚悟ができているということなんだ


上島「

透明「親が子供のために、相手を選ぶということは、

   親が子を自立させようと縁を細めることにつながる

   そういう面では、親が縁を細めてくれれば、

   縁チューブに空きができるんだよ

上島「な、なるほど・・・。」

透明「まあ、こんな計算式のような話は、本来私も

   好きではないのだけど要は、今の上島さんと

   ご両親の関係を上島さんがどう理解するか

   が大切なのだと思うんだ



乗り越えるべき因果・・・もう少し続きます




               続く・・・。

   


関連記事鑑定22(未来のエンターティナー)『木が語る人生・2』

関連記事鑑定18(アネゴOL)『婚カツと縁・4』


   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


なんの因果か・・・。・13

2016年03月18日(金) 8時00分
なんの因果か・・・。13



透明「まず最初に、さっき上島さんが言っていた

   ことに対して、私から質問があるのだけど・・・。」

上島「はい何でしょう

透明「上島さんは、彼女と結婚まで考えていたんだよね

上島「はい・・・

透明「でも、ご両親の猛烈な反対を受けて、やむなく

   別れてしまったんだったよね

上島「はい、そうです

透明「・・・・何で

上島「へっ

透明「結婚まで考えていた彼女だよね

上島「はい

透明「ご両親が反対だったから、別れたんだよね

上島「そ、そうですけど・・・

透明「何で

上島「えっ・・・なんでと言われましても・・・



なんだか、変な掛け合いになってきたぞ


透明「言い方を変えるね

   上島さんは、ご両親の反対があるから、この人と

   結婚ができないと考えたんだよね

上島「そうです

透明「確かに、上島さんの考えもわかる

   結婚は、本人同士の問題だけではなく、家族の

   問題
でもあるから、家族が反対する相手とは

   結婚が難しいと判断したんだと思うんだ

上島「その通りですあれっ俺、何か変ですか

透明「変ではないよただ、何で抗わなかったのかな〜

   って、思って

上島「あっ・・・・。」

透明「彼女に対して、上島さんは両親を理由に

   別れを決めた
間違いないよね

上島「うっ・・・そうです・・・これも因果を

   生みますよね・・・

透明「もちろん、彼女には生まれているだろうね

   確かに、その因果も気になるのけど、

   実は、私が一番懸念しているのは、

   そっちの因果じゃないんだ

上島「えっ

透明「もちろん、今回の事は上島さん自身も、

   彼女に対して、色々と思うことはあったのだと

   思うのだけど、今のまま気づかずにいると、

   今後、上島さんが結婚をしようとしても、

   ご両親は反対し続けることになると思うんだ


上島「ええ〜っど、どういうことですか




新たな因果・・・次回、上島さんが気が付いていない

因果が明らかに






           続く・・・。

      
  
   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

なんの因果か・・・。・12

2016年03月16日(水) 8時00分
なんの因果か・・・。12



透明「さっき、上島さんも言っていたと思うのだけど、

   因果応報という言葉を知っているよね

上島「は、はい

透明「この因果応報という言葉の意味は、

   全ての所業は必ず自分自身に返ってくる

   という意味で取られていると思うのだけど、

   実は、この因果応報という言葉の裏には

   もっと大切な意味が隠れているんだ

上島「

透明「それは・・・。
  
  『因果は廻り、必応(ひつおう)にて

     報昇(ほうしょう)せしめるものなり


   という言葉

上島「な、何だか、難しいですね

透明「必応は、必ず応じるという意味で、

   報昇報告・昇華を意味する言葉

   それを踏まえて、この言葉の意味をとると、

   因果は必ずその流れに応じなければならず

   死してなお伝え昇華するものであるということ

   つまり、現世で廻り切れなかった因果は、

   死後報告され、来世にカルマとして伝えられる


   という意味を持っているんだ

上島「カ、カルマですか

透明「そうそして、因果の大きさは、

   現世で返しきれなければ来世で返すという流れが

   常にあって、逃げることはできない


   だからこそ、悪い因果は来世を謳歌するためには

   邪魔になるため、現世での因果をしっかりと返す

   ように心掛け、良い因果は来世の糧となるので、

   続けるように心掛けて行った方が良いとされている

上島「それって、前に先生が言っていた徳と業の話と

   同じですか

透明「う〜ん、似て非なるモノかな?」

上島「

透明「徳と業は、確かに現世にも影響が来るものだけど、

   その役割は、死後の世界の成績表のようなもの

   現世で影響してくる徳や業は、その人の運気に反映

   されるものなのだけど、因果は少し違うんだ

   因果は、自分に必ず返ってくるモノとして、

   因果を生んだ時に関わりのある人や物から

   直接的に因果を返されるもの
なんだ

上島「げっ

透明「もちろん、相手に因果を生ませる行為は、

   良ければ徳になり悪ければ業になる
 
   こともあるのだけど、因果を返されたとしても、

   この徳と業は無くなることはないから、

   ダブルで因果と業徳の影響を積むことになる

   もともと、積んでしまったは、で相殺する

   しかないものだからね

   それに、業徳が現世で返ってくる事柄は、

   その相手からではなく、自分の運気として

   返ってくるものだから、因果も業徳も、

   マイナスを積んでしまえば、ドンドン悪い方向へ

   加速的に進んでいってしまう
から、恐ろしいんだ

上島「ひえ〜〜〜っ

透明「大切なことは、今をどう生きるのか

   自分の言動や行動の判断をしっかりとつけて、

   どれだけ行動できるのか

   
   そして、今の因果をどのように払拭してゆくのか

   にかかってくるということなんだ

上島「・・・先生・・・・俺、営業先の担当者に、

   どうすれば、許してもらえるんでしょう・・・

   今更謝っても、遅い気もするし・・・あっ

   これが、ダメなんですよね

透明「うんうんいい感じ

   謝って許してくれるかなんていうのは、

   二の次だよ

   そのことを反省しているということが
   
   相手に伝わらなければ、いつまでも因果は

   終わることはないよね

上島「そ、そうだった・・・でも、どうやって切り出せば・・・。」

透明「それじゃぁ〜、上島さんにとっておきを教えてあげるね



私は、上島さんに12線のやり方を教える・・・。


上島「・・・3日ですか・・・。」

透明「この12線は、感情的因果の巡りを上手に利用した

   方法なんだ

   12の中で、相手の記憶にとどまり、意識させるには、

   相手の原始脳に刷り込みを起こす必要がある

   だから、今、上島さんに教えたスケジュールで、

   相手に自分が反省していて、これからは円滑な関係を

   結びたいと願っていることがわかる内容のメールでも

   電話でもいいから、伝えるようにすれば、徐々に

   相手の負の因果は払拭されるようになる
から、

   必ず、行うようにしてみてね

   そして、いつか機会があれば、ちゃんとそのことへの

   謝罪を入れるようにすれば、完全に因果は断ち切れる


   はずだから、頑張ってね

上島「は、はい

透明「さてと、最後にもう一つ残っていたよね

上島「あっそういえば、彼女の件が



次回、乗り越えるべき因果についてお話します




続く・・・。

   


関連記事鑑定19(学生結婚の夫婦)『子の魂のゆくえ・5』

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


なんの因果か・・・。・11

2016年03月14日(月) 8時00分
なんの因果か・・・。11



   
上島「お、俺・・・

透明「あっそれと、これだけは知っておいて

   もらいたいのだけど・・・。」

上島「

透明「誤解しないできいてね

   謝れない理由の中には、自分を守るという

   ことだけではなく、謝ることで、相手に勝った

   と思われるのが嫌だという人もいるんだ


上島「
   
透明「でも、それっておかしいよね

上島「えっ

透明「その場では、相手に対する敗北感があるかも

   しれないけど、人生を長い目で見れば、

   その行動で、勝ったのは自分自身なのに
・・・。」

上島「えっだって、ここで負けたら一生・・・。」

透明「一生

上島「えっあれっ

透明「もし、その時に謝ることができなかったとして

   その人との関係は、どうなる

上島「あっ

透明「気が付いた
 
   その人との関係を失っても良いと思えるなら、

   私でも、そのまま謝らなくても良いと思うけど、

   その後、その人との関係を続けることが自分にとって

   大切なことになりえるのであれば、損して“徳”を得る方が

   良くないかな


上島「あれっなんだか、よくわからなくなってきた・・・

透明「あははははっゆっくり考えてくれればいいよ

   感情の因果は、どういう理由があれ、原因が結果を生み、

   下手をすれば、周りに信頼がおける人間が一人も

   いない
・・・なんてことも平気で起こってしまうんだ

   私はね長い間、沢山の人を鑑定してきて、

   幸せを手に入れ成功した人と、

   全てを失い、幸せを実感できない人

   差を視てきたからこそ、一つの答えに行きついたのだけど、
   
   幸せを得て、成功を手に入れた人の大半が、この因果を

   正しく理解している
要するに、自分のしてきたことの

   顛末を知っているんだよ


   人間は本来、絶対的な判断力があって、自分の行動や言動を
  
   理解し、その行動や言動が次に何を起こすのか

   ということを正しく判断することができる力がある

   成功者の大半は、そのことを知っていて、自分の

   人生を自分の判断で導くことができるんだ

   もちろん、自分では判断がつかないことも中にはあるから、
 
   そのことを教えてくれる相談できる人との円滑な関係

   構築しているので、完璧な布陣だよね

   そして、成功者の最大の特徴は、その相談できる人の意見を

   素直に飲み込める器の大きさがあるということ

   そういう意味でも、人生を幸せに導けるというのは、

   自分のしてきたことの顛末を知っているか

   知らないでいるかの差が一番大きいのかもしれないね

上島「う〜む・・・何だか、簡単なようで深い話です・・・。

   先生ひとつ教えてください

透明「なに

上島「もし、自分が本当に悪くなくて、周りの状況で

   相手に不快な思いをさせていたとしたら、どうなのでしょう

透明「確かに、そういうときもあるよね

   もちろん、そういう時には、ちゃんと誠心誠意

   そのことを伝えれば良いと思うのだけど、

   中には、その伝え方が相手を責めてしまうような

   内容のモノ
もあるんだ

   例えば、何かの事情で上手く行かなかったことが

   あったとして、そのことを相手に伝える際に、

   自分は悪くないそれを起こした事柄が悪い

   それを勘違いした貴方にも問題がある

   な〜んて、よく聞くセリフがあるのだけど、

   実際は、原因を相手と共に究明すれば良い話でも、

   これを相手に伝えてしまえば、その言動に対して

   因果が始まってしまうことすらあるんだよ


上島「うっ・・・確かに・・・

   そういうこと言ったことあるかも・・・。

   今考えれば、何でも人のせいにしているように

   聞こえてしまうし、相手も被害を受けているかも

   しれないのに、伝え方を間違えるだけで、

   恐ろしいことになりかねないですね・・・
。」

透明「くすっ大分、見えてきたね

上島「えっ

透明「実はねこの話は、全ての人が受け止められる

   話ではないと思うんだ


   その人の状況や、今でも自分自身を守ろうと

   頑なになっている人には、伝わらないことが

   多いのも事実なんだ

   だから、今の上島さんが少しでも幸せの因果を

   作る方法に気付けてくれてよかったと思っている

上島「幸せの因果・・・確かに、2年前の調子に乗っている

   自分だったら、受け取れなかったかもしれないです

   自分を守るために、人を悪くしたり、自分は悪くないから、

   相手が悪いなんて考えていたら、確かに幸せになんて

   なれないかもしれませんね
・・・。」

透明「そうだねもちろん、自分を守ることは大切だから、

   言葉や行動の使い方を間違えないように、

   一時の感情に流されず、冷静に対処し、自分の言動や行動が

   相手に何をもたらすのかを考えて
行動できるように

   気をくばれると、本当の意味で自分を守り、幸せの因果を

   作り出すことすらできるから、しっかりと学んでおいてね

上島「はい

透明「さてと、ちょっとついでになってしまうのだけど

   もう一つだけ、覚えておいて欲しいことがあるんだ

上島「



皆さんの心に届けたい知識・・・。

人が人として幸せを手に入れるために必要な因果

理解をするにも、難しい部分は沢山あるかもしれませんが、

どうか、自分の心にスッと入ってくるまで、

読んでみてください


幸せは、それほど難しいものではなく、誰もが当たり前に

手に入れることができるモノです

その手助けができるように、私も書き進めますので、

どうか、もう少しお付き合いくださいね





                 続く・・・。

   

   
   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

なんの因果か・・・。・10

2016年03月12日(土) 8時00分
なんの因果か・・・。10



感情の因果は12という数字に支配されている

人が鮮烈な感情記憶を脳に刻まれた時、原始脳はその記憶を

いつでも引き出せるように、ある一定の周期で

想い出せる部屋にその記憶をしまい込んでしまう


皆さんにも思い当たることがあるかもしれないですが、

強烈に感情を揺さぶられた記憶というものは、

良い記憶でも悪い記憶でも、突然フッと想い出す

ことがあります

これは、脳が12という周期で記憶を引き出してしまう

場所にその情報をしまい込んでいる為、12秒・12分

12時間・12日・12ヵ月・12年
・・・・と記憶が

勝手に引き出され、その時の感情を呼び起こしてしまいます

その上、この感情記憶は、12の倍数

24・36・48・60・72・84・96

いうように、100を超えない周期にもその断片を

想い出すようにできていて、記憶を引き出す切っ掛けもなく

その記憶とその時の感情に支配されてしまいます

上島さんの場合、営業先の担当者さんが、24ヶ月前に

忘れられない強烈な言葉を上島さんから言われた為、

その記憶は、因果を起こし、その12ヵ月後に再度記憶が

蘇り、恨みにも似た感情が先行し、今の事柄が起こって

しまったということになります

ちなみに、私が皆さんにお教えした12線もこの法則を

良い形で利用した方法なので、もしよければ、読み返して

みてくださいね

鑑定26(元・主婦さん)『思い想いのたけくらべ・9』


上島「・・・先生・・・俺、気づかない内に・・・

透明「そうだね、因果というのは、必ず自分自身が

   行ってきた行動への結果でしかない


   でも、人は自分の行動を全て覚えてなんかいない

   ものだと思う

   私だって、全てが全て覚えてはいないけど、

   なるべく、悪い因果を起こさないように、

   良い因果を起こせるように心掛けている

   悪い因果が廻ってしまえば、自分だけじゃなく

   周りの人も嫌な想いをするし、その対応で、

   また新たな因果を生んでしまうことすらあるからね

上島「俺は、どうすれば・・・。」

透明「簡単なことだよ感情の因果は、感情で返せば良い

上島「えっ

透明「上島さんが、今回のことを反省し、相手に悪いことを

   してしまったと感じたのであれば、素直に礼を尽くせば

   いいんじゃないかな

上島「・・・謝れば良いということですか

透明「そうだね

上島「で、でも・・・今更・・・

透明「くすっここで大切なアドバイスをしておこうかな

上島「

透明「上島さんは、子供の頃、友達に嫌な想いをさせたとき、

   お母さんにどうやって仲直りすれば良いか、教えて

   もらったことない


上島「うっ・・・

透明「子供の頃は、素直にごめんなさいと言えたのに、

   大人になると、何故か言えなくなる人が多いよね

   もちろん、大人になると「謝った方が負け」とか

   「謝ると、全て自分の責任にされる」とか、

   色々と教えられてきたからかもしれないのだけど、

   果たして、長い人生を振り返ったとき、自分には

   一つの非も無いと自信をもって言えることは

   いくつあるのかな


   それに、今回のように自分の非を認めた上で

   今更と思うのは、あくまでも自分本位な考えで

   しかない気がするんだ

   もちろん、謝ってはいけない時もあるとは

   思うのだけど、相手との円滑な関係を望んで

   いるのであれば、これは間違いで、その都度

   正しい対応が求められてくるものなんじゃないかな


   今まで、私が鑑定してきたお客さんの中にも、

   人間関係が上手く構築できないという悩みを持った

   方々の半数以上は、これに気付けていないことが

   多いんだ

   もちろん、相手が嫌な想いをしていることに、

   気づかないことも多いのだけど、気づいてなお、

   自分を守るために、全てを相手の責任に転嫁して

   しまう人もいるし、謝ったら負けと思って、

   相手を責めてしまい、関係を悪化させてしまう

   人もいる


   こういう時、私はいつも、皆さんに気づいてもらうために、

   質問をしているのだけど、上島さんにも質問するね

上島「は、はい

透明「君の守りたいものは、今までの苦労や頑張り、名誉を捨ててまで、

   守らなければならないことなのかな


上島「えっ・・・あれっ・・・捨てる

透明「くすっ気づいたかな

上島「あっ俺、もしかして間違って・・・。」

透明「良かった〜気づいたみたいだね

   多くの人が間違ってしまっていることかもしれないの

   だけど、相手に対して謝罪をするということは、

   非を認めるということになる
そのことで、今までの

   苦労や頑張り、名誉が失われると考える人が多いんだ


   でも、よ〜く考えてごらん

   その事柄を、その時に払拭できないということは、

   時間をかけて、全てを失うことにつながってゆく


   そして、人間関係で一番大切なモノを、確実に失い

   取り返しがつかなくなるんだよ

上島「一番大切なもの

透明「そう信頼だよ

上島「




感情の因果・・・今までの鑑定ファイルの中でも

もっとも大切なお話なので、もう少しお付き合い

くださいね








                続く・・・。

   

   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



なんの因果か・・・。・9

2016年03月10日(木) 8時00分
なんの因果か・・・。




上島「営業先の担当まさか、アイツが

透明「ストップ

   上島さん、今、営業先の担当者さんを

   アイツって言いましたよね

上島「あっす、すみませんつい・・・。」

透明「もし、今のような言動や態度が、

   その相手に伝わっていたとしたら

   君ならどう思う

上島「えっま、まさか

透明「そのまさかです

上島「

透明「上島さんの会社は、営業先に商品を卸して

   収益を得ている

   3年前までは、商品が爆発的に売れていたので、

   確実に売り手市場だったのですが、1年前からは

   買い手市場に変わっていることに気付いていたかな

上島「えっだって、うちの商品が無いと・・・。」

透明「そう思っているのは、上島さんだけだよ

上島「

透明「売り手と買い手の優位性が変わった今、3年前のような

   対応は、相手に良い印象を与えない・・・

   そのうえ、優位が逆転しているのに、いつまでも、

   上から目線の対応は、返って相手に負の感情を

   抱かせることになる
それが今の因果につながっているんだ

上島「そ、そんな・・・でも、先生はさっき、24ヶ月って

透明「因果の成立は24ヶ月で間違いない

   でも、実際に因果が廻ってきたのは1年前12ヵ月

   いうことになるんだ

上島「

透明「きつく聞こえるけど、少し我慢してね

   2年前、上島さんは営業先の担当者さんを

   少し馬鹿にして、体よく使っていたよね

上島「うっ・・・そ、そこまでは・・・

透明「上島さんは、そこまでと思っていなくても、

   相手はそう思っていたんだ

   因果はそこで生まれている・・・。」

上島「・・・・・。」

透明「しかし、2年前までは立場的にも、上島さんの方が上

   そして、一年前から、立場は逆転してきた

   そうなれば、相手の担当者さんの感情の因果は、

   動き出してもおかしくはないんだよ

上島「・・・そんな・・・

透明「上島さんの上司さんは、立場が逆転したことに

   気づいていない上島さんを心配している

   だからこそ、厳しい言葉も言わなければならなく

   なったのだと思うんだ

   上島さんの上司さん、営業先へのフォローも
   
   してくれいているみたいだよ

   気づいていたかな

上島「えっ

透明「いい上司じゃない

上島「・・・俺、一人・・・馬鹿みたいですね・・・

   今までと、何も変わっていないと・・・。」

透明「気づければいいんだよ

   このまま、気づかずに過ごしていたら、

   もっと大変な状況におちいっていた可能性がある

   因果は、払拭すればはれるものだから、ここで色々な

   ことがわかって良かったのだと思うよ

上島「先生・・・俺、この後どうすれば・・・

透明「先ずは、因果を理解することだよ

上島「因果を理解する

透明「そうさっき、24ヶ月や12ヵ月と言ったけど、

   感情の因果率は、12という数字でできているんだ

上島「12ですか

透明「12分、12時間、12日、12ヵ月、12年

   そのほかに、12の倍数24と36もこれに当たる
   (12線もこの因果を上手に応用したやり方です)

   感情の因果を生み出した時点で、その事柄の大きさに

   よって、この数字の法則が適用され、因果が廻ってくる

   ようになっているんだ

上島「それじゃぁ、24ヶ月前に生まれた因果が12ヵ月たってから

   動き出したということなんですか

透明「正解そのことを理解したら、この12の周期に応じて

   打開してゆく必要がある


   とにかく、因果は理解することで回避することができる

   ものではあるからね



皆さんは、12の周期をしっかりと理解しておいて

くださいね







            続く・・・。

   

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   
  
   
   

なんの因果か・・・。・8

2016年03月08日(火) 8時00分
なんの因果か・・・。


   
上島「うっそ、そうでした・・・体調だけじゃ

   なかったんだった

透明「くすっまあ、慌てずに一つ一つ行こうね

上島「は、はい

透明「それじゃぁ〜、次は会社の人間関係について

   話をすすめるけど、実はこれも因果が関わって

   いるんだよ


上島「ま、まじですか

   俺、三年前に何かしたのでしょうか

透明「ううん三年前は、何もしてないよ

上島「えっ

透明「正確には、24ヶ月かな

上島「えっえっ

透明「さっき言っていた三年は、あくまでも身体の因果律

   人間の感情の因果律は、もっと細かいんだ

上島「感情の因果律・・・

透明「上島さんが、上司から目をつけられているのも、

   営業先からキャンセルが相次ぐのも、この因果律が

   関係しているんだよ

上島「24ヶ月・・・2年前ですか・・・。」

透明「人の感情は、なかなかその場にならないと

   分からないものだから、きっと上島さんが今考えても

   心当たりは無いんじゃないかな

上島「す、すみません・・・見当が・・・

透明「ちょっとキツく聞こえたらごめんね

   2年前、上島さんは社内でもトップの成績

   かなりノッていたよね

上島「あっそ、そういえば・・・。」

透明「その時、今の上司のことを覚えている

上島「は、はいその時は、違うグループの先輩で、

   営業先にも同行してもらったり、

   色々とアドバイスもしてくれました・・・。
   
   あっ

透明「思い出した

上島「うっ・・・・・。」

透明「上島さんはその時の上司に対して、不満をもって

   いたよね愚痴もかなりこぼしていたみたいだけど・・・。」

上島「は、はい・・・

   思い出しました・・・上司がアレコレうるさかったので、

   周りに愚痴をこぼしていました・・・それを、上司に

   聞かれていたことも知っています
・・・

透明「そっか・・・聞かれていたことも知っていたんだ

上島「はい・・・文句を言うなら、自分より成績が良くなって

   から言え
と、言っていた時に、聞かれてしまって・・・

透明「なるほど・・・。」

上島「その後は、仕事に同行することも無くなって、

   仕事も順調だったので、そのこと自体

   スッカリ忘れてしまっていました・・・

   やっぱり、その時のことが原因で・・・。」

透明「それはちょっと違うかな

上島「えっ

透明「まあ、まったくないとは言えないけど、上司は

   そのことへの仕返しをしているわけじゃないと

   思うよ

上島「そ、そうなんですか

透明「うんさっきも言ったけど、感情の因果というのは、

   何も、君自身の感情だけではないんだ


   上島さんは、そのことを忘れていたくらいだから、

   その因果は上島さんだけのモノではなく、上司のモノ

   でもあるんだ

上島「

透明「感情の因果というのは、恨み・妬み・嫉妬・猜疑心

   それ以外にも、不安・心配・願いや希望すらある


   人が持つ感情は、記憶されたモノから因果となる

   特に負の感情は、鮮烈に記憶に刻まれてしまうから

   因果の成立は簡単に起こってしまうモノなんだよ

上島「それじゃぁ〜やっぱり・・・

透明「勘違いしないでね上司さんとの因果は、恨みや妬みのような

   強い負の感情ではないんだ

   どちらかというと、心配からくるモノの方が強い気がする

上島「えっ

透明「君は、上司さんを勘違いしているかもしれないけど、

   君を育てたのは、間違いなく上司さんだし、

   上司さんも、その自負はあるみたいだよ

上島「そ、そうなんですか

透明「君が思う上司さんからの嫌味も、ある意味、叱咤激励の

   ために言っているように取れるし、君が跳ね返ってくるのを

   待っているようにも感じるんだ


上島「そう・・・だったんだ・・・

透明「でも、その上司さんが君に対して心配していることの方が

   問題だということは忘れてはならない

上島「えっ

透明「要するに、営業先の担当者との因果が強いということさ




次回、上島さんと営業先との因果が明らかに






               続く・・・。

   



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします




   

なんの因果か・・・。・7

2016年03月06日(日) 8時00分
なんの因果か・・・。


   
体内周期3年・・・

人間の身体は非常に頑丈にできていて、

少し不摂生をしただけでは、壊れることは殆どない

もちろん、過度のストレスやそれ以外の突発的要因で身体を

壊してしまうことはあるが身体を構成している

血液や筋肉、内臓器官もじっくりと時間をかけて成長・衰退

繰り返している為、今、体感している体調は三年前に生活していた

状況や摂取したモノで構成されていると言っても過言ではない


特に、健康管理をしているにも関わらず、体調がすぐれない、

原因が見当たらない、などの状況では、この因果が関わって

くることが多いのだ
・・・。



上島「それじゃ〜、三年前の不摂生が今、現れていると

   いうことですか

透明「そうだね正確には、三年前に食べ飲みしたモノが、

   今の身体を作り、その時の環境や睡眠時間など、

   体調にかかわる要因が、今の体感を作っていると

   言うことなんだ

上島「そ、それじゃ〜、どうしようも無いということですか

透明「そんなことは無いよ

   もちろん、因果を覆す方法はある

   通常の方法で行けば、今のように軽い運動をして

   食事もバランスよくとり、出てしまった病気は

   しっかりと治せば良いし、今の生活が三年後に

   反映されるのだから、三年後には体調もすこぶる

   良くなっているはずだからね

上島「そ、そんなぁ〜それじゃぁ〜、今すぐは

   どうにもならないってことじゃないですか

透明「はははっ通常の方法ならね

上島「えっ

透明「本来、因果というのは戒めみたいなものなんだよ

   もちろん、体調だけで言えば、普段から体調管理を

   しっかりとしていれば、良い意味で因果は周り、

   健康で病気ひとつしない丈夫な身体として

   ちゃんと返ってきてくれるものなんだ

   だから、上島さんもこれに懲りたら、しっかりと

   今の生活を改善して、これからの人生を健康で

   いられるように意識しておくと良いと思うよ

上島「うっ・・・はい・・・そ、それで

透明「わかっているよ因果を覆す方法でしょ

   本来、因果は脳が管理していると言っていい

   その時に食したモノ、感じたモノ、生活習慣

   それらを全て記憶しているからね

   通常は、この記憶を覆すために、正しい身体の

   構成を促す原始脳
が毒素をなどを除去する

   プログラムを作り出すものなのだけど、

   大人になればなるほど、この原始脳は衰えてゆくんだ

上島「原始脳

透明「もともと原始脳は、人間が人間であり続けるために

   必要な情報が蓄積されている場所でもある

   身体に変調を起こすと、正常に戻そうと指令を出して

   身体を守ってくれるんだよ

   例えば、子供の頃、下に落ちたものを拾って食べてしまったり、

   何でも口に入れたり、汚れた手でご飯をたべたりして、

   身体に毒素を取り込んでしまいやすいのだけど、

   子供の頃は、この原始脳が活発だから、変なものを

   食べても、その毒素は原始脳の指令によって

   中和されるってわけなんだ


   ということは、今の上島さんの状況を一日でも早く

   打開するには、この原始脳を活性化させて、三年前の

   毒素を抜くようにするしかない

上島「そんなこと、できるんですか

透明「やり方次第かな

   でも、それは最後に教えるよ

上島「えっ

透明「上島さんには、まだ、打開しなくちゃならないことが

   たくさん残っているからね




皆さんにも、最後にまとめてお教えしますね





              続く・・・。

   


関連記事鑑定・複合編『木人実るは子宝なり・4』


   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



なんの因果か・・・。・6

2016年03月04日(金) 8時00分
なんの因果か・・・。


   

透明「上島さんありがとうね

   取りあえずこれで、全てのパーツが

   揃ったから、早速説明するね

上島「は、はい


とは、言ったものの・・・上手く伝えなければ

上島さんの自尊心を傷つけてしまう
・・・。

私は、言葉を選びながら話を進めてゆく



透明「先ずは、体調のことなのだけど

上島「も、もしかして、凄く悪いとか

透明「う〜ん・・・確かに悪いといえば悪いね

上島「や、やっぱり・・・まさか、親父と一緒で

透明「いやいやいやいやそこまでは行かないけど、

   場所は一緒かな

上島「ですか

透明「うんさっき、軽く痛みをとったときにも

   感じたのだけど、多分、胃潰瘍になっている

   と思うよ

上島「い、胃潰瘍ですか・・・それだけ

透明「それだけってことはないよ胃潰瘍だって、

   悪くなれば危険な病気だよ

上島「そ、そうですよねす、すみません

   ほ、他に悪いところは

透明「まあ、私はお医者さんじゃないから、ハッキリとは

   言えないけど、多分、コレステロール値尿酸値

   高くなっていると思う

上島「へっで、でも、俺、そんなに太ってないし、

   簡単だけど、運動もしていますよ

透明「今はね

上島「今は

透明「上島さんは、因果というモノを知っている

上島「因果って、因果応報とかの因果ですか

透明「うんそう

上島「そ、それって、もしかして俺が知らないうちに

   悪いことしていたから、因果応報が起こったって

   いうことですか


透明「いやいやいやいやまあ、落ち着いてよ

上島「

透明「因果というのは、なにもそれほど難しい話じゃ

   ないんだよ

   普通、因果とか聞いてしまうと、悪いことを

   想像してしまうかもしれないし、カルマとか

   因縁めいたことと直結して考えてしまいそうなのだけど、

   本来、因果というものは

   結果には、それに付随する原因がある

   ということで、裏を返せば、

   があるからこそ、予定通り結がついてくる

   という意味なだけなんだ

上島「

透明「その原因があって、今があるとすれば、原因が導き出す

   結果までの時間を因果律といって、計算することも

   できたりするんだ

上島「そ、そうなんですか

透明「人生の中で、今の状態ではありえないと思う

   出来事も実は、この因果律によって導き出された

   当たり前の結果だったりするんだ


上島「と、いうことは、今の状態は当たり前に起こった

   結果でしかないということですか

透明「そうなるね

上島「そんなぁ〜

透明「でも、今起こっている因果の意味を知らないことが

   一番の不幸で、そのことを認識できれば、
  
   状況の打開策も得る事ができる

   本来、因果律というのは、人によって結果までの

   時間はバラバラなのだけど、ある一定の法則は

   存在する

   特に、身体というモノは素直で、人間であれば大体が

   同じ周期で回っているものなんだ

上島「

透明「上島さん上島さんが体調管理をするために

   運動を始めたのっていつぐらいか覚えている

上島「えっえ〜っと・・・多分、2・3年前くらい

   からだったような気が・・・。」

透明「それじゃ〜、なんで体調管理しなくちゃいけないと

   思ったかは覚えている

上島「えっと・・・急激に太ってしまったからだったような・・・

透明「それは、何でだった

上島「あっそうそう会社で業績が良くて、お客さんとの

   付き合いが多くなったからだと思います

   その時は、毎晩飲みに連れて行かれていましたし、

   かなり羽目を外していたので


透明「そうだよね実は、体調や身体能力などの

   因果律は、大体が3年周期と言われているんだ


上島「3年周期

透明「そう実は、今の上島さんを構成している身体は、

   三年前の因果によって構成されているといっても

   おかしくないんだ

上島「えっええ〜っ




皆さんは、3年前の自分の状況・・・覚えていますか




         

          続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


なんの因果か・・・。・5

2016年03月02日(水) 8時00分
なんの因果か・・・。


   

透明「ここで、上島さんにはハッキリ伝えないと

   いけないことなのだけど、上島さんが

   言っていた、呪いとなるようなものは、

   実は存在していないんだ


上島「えっそ、それじゃぁ〜、祟りとか

透明「う〜ん・・・そういったものは、一切無い

   と思う

上島「えっ

透明「(う〜んと、これもそうかな)

   上島さんが思っていた、祟りや呪い念や霊障

   生霊や厄の可能性も全て視てみたけど、

   その全てが今の現状には関わりがないことだけは、

   ハッキリと理解しておいてね


上島「そ、そんなぁ〜・・・それじゃ〜、一体

透明「落ち着いて聞いてね

   (これは、確実に原因の一つだな)

   上島さんの今の状況を引き起こしているのは、

   全てが一つの原因からなるものではなく、

   一つ一つが別々の原因をもって流れているんだ


   つまり、今までの事柄は、全てこの時期に重なって

   起こったことになる

上島「つ、つまり、たまたま不幸が重なった・・・という

   ことなんですか

透明「まあ、たまたまとは言わないけど、全てが全て、

   この時期に重なるようにできているという

   ことになるかな

上島「重なるようにできている

透明「(あっこれは、上島さんに聞いてみないと)

   話の途中で、ごめんね

   上島さんのご両親、昨年何か大きな病気をされた

上島「えっ・・・そういえば、父が癌で胃を摘出しました

   今は、もう元気なのですが、そのせいで、

   あまり仕事に行けなくなって・・・

   母も看病疲れから色々と・・・。」

透明「(お父さんは、黄昏の刻が原因みたいだ・・・。
 
   お母さんもそれっぽいな・・・
。)

   なるほど・・・

上島「それが、何か

透明「ごめんね今、全ての原因を探っていて、
  
   もう少しで、全てのピースが揃いそうなんだ

   全てが揃ったら、ちゃんと対策を練ろうね

上島「は、はい・・・


さて、後は・・・。

この後も、私は上島さんに質問をして、一つ一つの

事柄を探ってゆく・・・。


そして・・・全てのピースがやっと揃った






            続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ