2013年 仕事納め〜!

2013年12月28日(土) 8時00分
2013年 仕事納め〜っ



透明「皆さ〜〜〜ん

   今年も占い師の日記を応援いただきまして

   本当にありがとうございました


   透明も、皆さんの応援コメントのおかげで

   一年、しっかり頑張れました〜〜〜

   来年も透明は、ノンストップで皆さんと共に、

   全開で頑張りますよ〜〜〜〜っ


   ということで、来年の為にも、禊ぎに行って

   きま〜す

   皆さん、お留守番をよろしくね


   次回の更新は、1月1日に新年挨拶

   その次は、1月11日を予定しています

   
   どうか皆さんも、一年の疲れを落とし、

   来年を良い年にすべく、ゆっくり休んでください


   それでは、皆様

   良いお年をお迎えくださいね



来年も、占い師の日記&透明を

   よろしくお願いしま〜〜〜〜す








   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   




   
ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

   

   

秘話・5

2013年12月26日(木) 8時00分
秘話


 昴「しかし、よくここまで調べたもんだ

透明「まあ、なかば先生に焚きつけられた

   ようなもんだったけどね

 昴「でも、黄昏の刻ってお前の目でも視えないんだろ

透明「うん

 昴「・・・お前、なんでワクワクしてんだよ

透明「えっそう見える

   だってさ〜黄昏の刻だよ

   生きてて初めての体験だよ

   確かに、大変なことは多いかもしれないけど

   貴重な経験じゃない

 昴「はぁ〜・・・そのポジティブさ加減・・・。

   ほとんど、病気だな〜

透明「くすくす人生何でも、学びにしなくちゃ

   でも、皆さんには辛い想いはして欲しくないので

   早速、始めてゆきましょ〜う


   黄昏の刻に入ってしまっても大丈夫

   災いを防ぐ6ヶ条お話していきますね


災いを弾く為の6ヶ条


旧正月前に八方除けの御札を用意し、家に供える

  (八方除けの御札は、5ヶ月に一度取り替え

   祈祷も込みでおこなうようにしましょう
)


家内安全・無病息災・交通安全の祈祷をそれぞれ一回ずつ

  おこなうようにしましょう


  (これは、3ヶ月に一度おこなってくださいね)


風水はもちろん、運気が上がるような行動に意識をおいて、

  運だけは上げておくように心がけましょう


  (九死に一生も運次第と言いますので・・・)


個人のお守りは、なるべく多く携帯しておくことに

  越したことはありませんので、神社や仏閣で購入し

  持っておくようにしましょう


  (神社仏閣のお守りは1つの袋に入れず、一つ一つ離して持ってください)


必ず守護霊様に毎日感謝し、守護霊様の傷を癒し

  守護力を安定させるように心がけましょう


  (黄昏の刻には、必ず守護霊様が身を挺して護ってくれます

   しかし、守護霊様達もかなり傷をおう可能性が高いので

   必ず毎日、感謝をしてくださいね
)


お墓参りや年中行事はしっかりとおこない、

  ご先祖様からの加護を受け取れるようにしておきましょう


  (祖霊からの加護は大切です是非ご先祖様との縁を

  強化しておいてください
)


透明「以上で、黄昏の刻の災いを防ぐ確率はかなり高まりますので、

   参考にしてみてください


 昴「こ、こんなにやるのか

透明「えっこんな程度で良いなら、楽じゃない

   それに、自分は良くても、大切な人を守れないのは、

   辛いことだから
・・・

 昴「・・・そうだね まあ、俺はそれよりも

   透明がこの先、業界に干されるかどうか

   っていうのが見物だけどな

 透明「うっ と、とにかく

   皆さんは、来年の1月31日に入る前に、しっかりと

   準備をしておいてくださいね

   黄昏の刻については、私にもまだまだ謎の多い現象

   なので、実際の体験から、また新たに分かったことが

   ありましたら、皆さんにお知らせしますので、

   安心してください



多くの人が、安全で良い年を迎えられますように、

私もお手伝いできることは全力でカバーしてゆくつもりです

どうか皆さんも、来年を良い年にすべく、私と共に

頑張って乗り越えて行きましょうね






             




昴「おっと、忘れてた

   透明、お前あまり宣伝になるようなことしたがらないから

   俺から言わせてもらっていいよな

透明「えっ

 昴「記事内で大変失礼することをお許しください

   この場をお借りして、改めて挨拶させてください

   この度は、《アクセス》にて沢山の方との接点ができたこと、

   私も本当に嬉しく思っています

   そして、多くの方のご購入、誠にありがとうございました

   おかげさまで、多くの寄付金を集めることができ、

   被災地の方からのお礼の言葉も沢山頂きました

   重ね重ね、本当にありがとうございました

   これからも引き続き、おこなってゆきますので、

   何卒宜しくお願い致します

   私達は1年半前から、黄昏の刻に備え、

   法具の作成をしてまいりました


   そのことも踏まえ、アクセスの法具の使い方、カバーの仕方など、

   改めてアクセスブログにて配信致しますので、

   是非参考になさってください


   もちろん、今回の方法で黄昏の刻を軽減することは

   出来ると思います


   しかし、未だ謎の多いこの厄には、準備に準備を重ねておくことに

   越した事はありませんので、アクセス法具以外でも良いですから、

   しっかりと準備をしておいてください

   何よりも皆さんが厄などに負けずより良い毎日を過ごせること

   それが私達の願いです

   来年は、私達と共に、黄昏の刻などブッ飛ばし

   良い一年を作り上げてゆきましょうね


   



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

 他にも参考になる情報があるかもしれませんので

 1度はコメント欄に目を通してみてくださいね


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆



昴と透明先生のお店

Guardian Jewelry  Access

是非ごらんください



http://guardian-jewelry.com/


ショップブログ『透明と昴の凸凹日記』



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話・4

2013年12月24日(火) 8時00分
秘話



 昴「おいおい本当にいいのかよ

   業界的にはタブーじゃないのか

透明「いいのいいのでも、これはあくまでも、

   過去のデーターから出た統計的なものなのだから

   100%ではないんだけど、一応参考になれば


 昴「はぁ〜本当に知らないからな

透明「心配してくれてありがとう

   さてと、それでは、私が調べ続けてきた

   黄昏の刻の全貌を紹介しましょう

 昴「

透明「先ずは、黄昏の刻に起こる事

   黄昏の刻で起こる厄として一番多いモノは、病気です

   もちろん大小様々なものがありますが、必ず一度は入る

   と言われるほど、確率は高く、死亡にいたるケースも

   少なくはありません


   特徴としては、急激に悪くなるようなものよりも、

   時間をかけて悪くなっていく病気にかかることの方が

   多いようで、放っておけば一生悩まされるような病気に

   拡大することもあるので、何か変調があったらすぐに

   病気に備えて病院などでしっかりと検査を受けるように

   することが大切です
 

   次に多いのは、事故怪我です

   突発的なものが多いので、避けるのが難しいものですが

   常に周りに気をつけ、外に出る時には安全を意識した

   行動が大切になってきますので、覚えておきましょう


   どちらの災いも、大小様々な事柄が含まれているので、

   全てが全て大きな事には繋がりませんし、とても些細な事

   で済んでしまうこともあります


   しかし、この2つに匹敵するくらい多い事柄が、少々やっかいな

   問題になるかもしれません

   それは、対人的な障害です

   これは、黄昏の刻が直接関与しているかは分かっていませんが、

   私がみている感じでは、直接黄昏の刻の災いで対人問題が出て

   くるもの
と、黄昏の刻で災いを受け、心が荒んでしまったことで

   対人問題が生じること
の2パターンがあるように思えます

   どちらにしても、この年にモメてしまった関係は、

   修復できないほどの問題となりやすいので、注意が必要です


   (これは、家族・親族間でも同じです

   このお話を読んだ人は、その事を心にとどめ、

   なるべく人とモメないように心しておいてください


 昴「う〜んこれは、俺たちでも入るから

   来年は注意しておかないとな〜

   妖精達にも影響があるのか

透明「うっさすがにそこまでは分からないけど、

   注意しておくに越したことは無いとおもうよ

 昴「そうか

 
透明「そして、断罪期贖罪期の違いについてもお話します

   これも前回の黄昏の刻のことなので、あくまでも参考程度に

   なってしまいますが
・・・。

   断罪期に災いが訪れた人は、必ず贖罪期にそれ以上の災いを

   受けると言われています


   そう考えると、断罪期に災いを受けなかった人は、贖罪期に災いが

   くる確率は低くなりますが、断罪期の災いよりも強い災い

   もたらされるということは、かなり強力だということでもあります

   正直、断罪期に災いを受けなかったから大丈夫

   という考えも通用するかどうかも分からないモノなので

   安心はできませんがなるべく断罪期に災いを避けることが、

   この2年を上手に乗り越える方法でもあるので、

   その旨覚えておいてください


 昴「確かに、それは先生に聞いたことがあったな〜

   でも、厄の相乗作用って・・・

透明「さて、次に黄昏の刻の災いには、どうしたら入ってしまうのか

   説明しようと思います

   もともと、黄昏の刻は、個人に狙いをつけて襲ってくる

   ものではありません


   黄昏の刻は、徳を多く積んでいても

   業を多く積んでしまっていても入りますし

   良い人も悪い人も関係なく無差別に入るものなので、

   生き方や生活の仕方などは一切関係してきません


   それだけに、表現するとすれば

   たまたまそこに居合わせたから災いに入ってしまった

   という表現が一番シックリ来る表現だと思います

   私も、黄昏の刻については色々と研究してみましたが、

   一番わかりやすく具体的な表現としてお伝えするならば

   地球全体に、ピンスポットのような災いスポットが無数に存在し、

   大なり小なり縦横無尽に動いていて、そのピンスポットに入って

   しまうことで災いを受けてしまうという表現が一番想像しやすい
 
   と思います


   ですから、家にいても外にいても、このピンスポットに入って

   しまえば、いくら家の風水がよくても、防ぐことはできません

   もちろん、方向的に吉方位に旅行にいっても、そこでピンスポット

   に入ってしまえば、災いを受けることになってしまいます

   しかも一度入ったからといって、二度と入らないという訳ではなく

   人によっては、一度ではなく年間何度となく入る場合もあるので

   注意が必要です
   
   そういう面でも、占いなどの知識も役に立たず、業界的にも

   口外されなくなった理由となっています

   残念ながら、ピンスポットの場所や前もって黄昏の刻を予想して、

   行ってはいけない場所を特定することはできず、

   正直、占い師泣かせな年です

 昴「あ〜あ・・・でも、その表現だとルパン三世がサーチライトから

   逃げてる絵を想像
しちゃうんだけど

透明「おおそんな感じ

 昴「そんな感じってそれじゃ〜、ルパンみたいに編み目を縫えば

透明「残念だけど、それはちょっと難しいかも・・・

   そのピンスポットは、小さいモノも大きいモノもあるだろうし、

   何よりも、視えないものだからね

 昴「そ、そうか・・・ところで、ひとつ気になるんだけど

   黄昏の刻には、地震や自然災害とかもかかわってくるのか

透明「う〜ん・・・わからない

 昴「えっ

透明「私が調べたところでは、そういった目立った現象は起きていない

    あくまでも黄昏の刻は、個人にかかる厄災としか認識

    できないんだけど
・・・

 昴「・・・そっか 人間に害なすことが起こることで、

   回り回って環境が破壊されたりすることもある・・・

   それが原因で・・・ってことだよな

透明「まああくまでも、想像の範囲からは抜け出ないけどね

    もちろん、そうならないように今回の記事で多くの人に

    知ってもらうことが大切だと思ったんだ


 昴「・・・伝わるといいな

透明「うんさて、続き続き

   黄昏の刻は、そのピンスポット言い換えれば災いの歪み
 
   などという恐ろしいモノに、いかに近づかず入らないか

   が本当は、一番大切になるのですがそれを避けることは

   皆無と言われています

   ですから、私達は、入らないようにすることを考えるよりも、

   入ってしまった災いをいかにして防ぐか


   という選択を迫られるワケです

   災いさえ受けなければ、厄に入ったことにはならないからね




いよいよ次回ファイナル

その災いの防ぎ方についてお話します




  
 
             続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話・3

2013年12月22日(日) 8時00分
秘話



その日から、毎日書庫と師匠にかじりつく私

今思えば、師匠もよく付き合ってくれたものだ



透明「先生

師匠「んっ

透明「黄昏の刻について、聞いて良いですか

師匠「うんでも、トイレ終わってからで良いかな

透明「はい外で待ってます


ジャ〜ッ


師匠「でっ何が聞きたいんだ

透明「黄昏の刻の厄を見分ける方法です

   少なくとも、大きな厄だけは回避できれば

   問題はないと思うんですけど

師匠「う〜ん、残念ながらそれは無理だ

透明「えっ

師匠「黄昏の刻というのは、予測不可能な厄

   いくらお前の目をもってしても、予測は

   不可能なんだよ

   木人図上にも、決してのることのない

   厄だからね

透明「そ、そうなんですか

師匠「もちろん、私でも無理

   あれは、そう言ったものの範疇から外れた

   摂理の中にあるものなんだよ


   もちろん、占いや予言の類もこの時期は

   当たらないから、業界的にもタブーと

   されている

   ここに行けば、運が開ける

   なんていって、予測不能の災いに出くわしたら

   運が開けるどころか急降下だからね

   占い通りに物事が進まない年としては、

   商売あがったりだろ

透明「うっそうですね・・・

   う〜ん・・・。」

師匠「おっさすがの透明もギブアップ

透明「まだまだです絶対あきらめませんから

師匠「おお〜っ若いっていいねぇ〜

   頑張れよ

   ちなみに、黄昏の刻はその年の旧正月から

   始まるから、計算間違いしないようにな


透明「わ、わかってます



木人図上にものらないのなら、厄入りした後に

書き換えが起こるということ
・・・。

そんなことがあれば、人生が無茶苦茶になる

なんか、方法は無いのか


私は、それからというもの、黄昏の刻について

資料を集め、自分でデーターをまとめながら

対策を考えて行く



そして、現在・・・


次回、私の集めた資料やデーターで

黄昏の刻を徹底解剖です







         続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話・2

2013年12月20日(金) 8時00分
秘話



透明「全世界厄

師匠「まあ、そんな感じ

透明「そ、そんな感じって

師匠「う〜ん、この現象に関しては、私でも

   わからんことだらけなんだよ

透明「せ、先生でもわからないんですか

師匠「うん多分、地球にとっては必要な要素

   なんだと思うんだけど、詳しくはわからない

   なにせ、私もまだ体験したことがないからね

透明「えっ

師匠「黄昏の刻(たそがれのとき)というのは、

   大体、60年から70年に一度起こる

   と言われているものなんだ

透明「60年から70年・・・。」

師匠「まあ、お前の今見ている資料を計算すると

   黄昏の刻は、2年間

   最初の1年目断罪期(だんざいき)とか

   断末期(だんまつき)とかって言って、次の2年目

   贖罪期(しょくざいき)とか獄鎖期(ごくさき)と言う

   らいしいんだ

透明「な、なんだか、この世の終わりのようなネーミング

   ですけど・・・

師匠「あはははっそうだね

   でも、この厄は誰でも一度は入る厄と言われている

   けど、その実、厄は大なり小なり様々だから、

   この世の終わり的なものでは全くないよ

透明「そ、そうなんですかはぁ〜良かった〜

師匠「まあ、でも安心はできないけどね

透明「

師匠「さっき言ったように、黄昏の刻って言うのは、

   誰でも一度は入ると言われている厄

   それは、大人も子供も老人も、もちろん赤ん坊ですら

   入るってことなんだ


   そして、問題なのは、徳を積んでいる人でも

   業を積んでいる人でも善人でも悪人でも入る厄

   ハッキリ言って、無差別・理不尽な厄としては

   おっかないかもしれんな〜

透明「ま、まじですか

師匠「まあ、世の中的にはあまり知られていない厄だけど

   知ったところでどうにかできるモノでもないし、

   時が黄昏れ、災いを招くなんて昔から言われて

   いるけど、厄が小さい場合なんて、机の角に

   足の小指をぶつける程度のモノ
だから、誰も

   気にしないのかもしれない

透明「でも、大きい厄の場合は

師匠「死に至ることもある

透明「

師匠「まあ、は恐ろしいものと捉えられやすいけど

   人間それで全てが終わるわけじゃない

   なんちゃって

透明「・・・・・

師匠「あれっつまんなかった

透明「笑えないですよ〜

師匠「あははははっ悪い悪い

   でも、死に至る程度ならまだしも、死に至らない

   場合の方が怖いかもね


透明「そ、それって

師匠「一生背負わなければならない怪我や病気、

   事故による障害
・・・

透明「・・・・・

師匠「どちらにせよ、厄の大きさは入ってみなければ

   わからない

   考えても手だてが無いんじゃ、仕方がない

透明「・・・・・

師匠「それとも、透明

   黄昏の刻に挑戦してみるかいニヤニヤ

透明「これって、必要厄ですか

師匠「いいや多分、地球には必要な時期だと思うけど、

   個人に対しては、まったく必要な厄ではないよ

透明「それじゃ〜、避けても問題はないんですね

師匠「うん大丈夫まったく問題ない

透明「わかりました



通常、厄というものは、この世に存在している以上

必要とされているものが多い


人は、その困難を打破し新たなスタートを切ることも

できるからだ


しかし、黄昏の刻はその範疇に無い存在

私はこの時から、黄昏の刻の研究を始めた・・・。





              続く・・・。

   




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   


ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話

2013年12月18日(水) 8時00分
秘話


透明「みなさ〜んこんにちは〜

   今回は、先月コメントで頂いたリクエストにお応えして

   黄昏の刻(断罪期)についてお話します

   業界的には、大ブーイングかもしれませんが

   皆さんがより良い生活を営めるためにも

   秘話をお話してゆきますので、是非

   来年からの指針にしておいてください




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



25年前・・・。



師匠「お〜い透明どこにいる〜

透明「・・・・・。」


25年前、私は師匠の書庫に入り浸っていた

そこには、色々な文献や資料が驚くほど置かれ

その知識の宝庫は、私にとって正に宝の山だった

毎日、身体を鍛え、時間のあるときにはすぐに

書庫へ向かう

そんな毎日を送っていた・・・



師匠「おっまたそこにいたのか

   お前も熱心だね〜

透明「・・・・・・・

師匠「

透明「先生・・・なんか・・・オカシイです

師匠「はい

透明「だって、天体地運陰陽・五行十干十二支

   それ以外にも、この世の理をなすものが、

   全て入り交じらない時期
があるようなんです

師匠「・・・ああ〜っ黄昏の刻か〜

透明「たそがれのとき

師匠「そうかお前自分で見つけたか

透明「こ、この時期って、何が起こるんですか

師匠「う〜ん・・・簡単に言えば、全世界厄って

   ところかな

透明「えっ



この時、はじめて耳にした黄昏の刻

一体、どんな現象なのか




 
            続く・・・。




 5回に渡ってお伝えしてゆきますので、

  最後の防御策までしっかり読んでくださいね



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・19

2013年12月16日(月) 8時00分
千羽の願い・19




透明「お待たせしました〜っ

   今回は、自分でできる纏禍霊の軽減法

   レクチャ〜してゆこうと思いま〜す

   皆さん、メモの用意は良いですか〜

   それでは始めていきましょう



纏禍霊の軽減法


《材料》

  ・お線香 (どんなモノでもOK) 

  ・半紙 二枚 (大きさ自由)

  ・髪の毛 一本 

  ・ (一欠片)

  ・ (筆ペンOK)

  ・洗面器


《方法》

それでは、まずご自分の髪の毛を一本と爪を一欠片用意します

次に、その二つを半紙にくるみ、落ちないように

端を織り込んでおいてください

それが出来たら、お線香に火を着けその煙で髪の毛の入った

半紙を燻しましょう

(この時、2〜3分は燻すようにすると丁度良いと思います。)

終わりましたら、その半紙を両手で挟むようにし

次の言葉を唱えます


印(いん)の行(くだり)、地(ち)の理(ことわり)

 波(は)の道はかげりにて、御身(おんみ)、御場(おんば)を

 うつすものなり


 ケン・ダ・オン・ソ・デン・タ・カク


唱え終わりましたか

これで、ご自身のヨリシロは完成です

次に、洗面器にお水を張ります

満月が出ている日にその洗面器を外に出して一晩放置プレイ

翌日、作っておいたヨリシロをその水の中に軽く浸し

取り出した後、もう一度乾くまで干しておきましょう

最後に、もう一枚の半紙に筆で自分の名前を書き

ヨリシロをその名前の書いた半紙で包んでいただき、

おうちの庭や近くの公園でも良いので、に埋めて

いただければ纏禍霊の軽減法は完成です



《効果》


纏禍霊の軽減法は、半年が限界です

これはあくまでも、一時的に纏禍霊の目を欺くモノ

半年間は、ヨリシロに厄がかかり安全ですが、

半年後にもう一度おこなわなければ纏禍霊が

自分自身にかえって来てしまいますので、

半年になる前にもう一度おこなうようにしておく

と良いと思います

もちろん、これはあくまでも急場しのぎですから、

纏禍霊の時に起こった災いの残り種を、ヨリシロが身代わりに

なっている内に昇華することが肝要


厄の余波は、時間があれば昇華できるのもが大半ですから

しっかりと頑張って纏禍霊を根本から駆逐してゆきましょうね

ちなみに、今回の方法は纏禍霊のみならず、厄からくる余波

などには打って付けの方法ですので、天中殺や歳厄などの

厄明けには、是非おこなってみてくださいね


皆さんが、自分自身の人生を明るく楽しいモノにできるよう

これからも透明が応援してゆきますからね〜







           完






 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・18

2013年12月14日(土) 8時00分
千羽の願い・18




透明「不思議なもので、不幸ほど人を魅了するものは

   ないんです


   もちろん、どんな人でも幸せになりたい

   でも、幸せになると途端に不安に駆られてしまう

   幸せと不幸のバランスは、本当に難しいもの

   なんだと私は思っています


温田「・・・そうかもしれませんね・・・

透明「あっでも、温田さんのように不幸が連鎖的に

   起こるのは、完全にバランスを崩していますから、

   幸せを求めるべきなので、勘違いしないで

   くださいね


温田「くすくすわかっています

   私も幸せになりたいですから

透明「さて、話は戻りますが、幸せを望むが不幸せの

   予想を立ててしまう・・・。

   正直、人間として一番難しい難題になる

   挑戦をしなければならないのですが

   私なりに考えて、一番簡単で確実な一念の

   使い方をお教えしようと思います


温田「は、はいお願いします

透明「温田さんもう一つの用意していただいたもの

   今、出していただけますか

温田「はいこれで良いですか

透明「バッチリです

温田「でも、こんな普通の折り紙で何を

透明「これから、温田さんには、千羽鶴を折って

   もらいます


温田「千羽鶴

透明「もちろん、千羽鶴ですから、千羽です

温田「えっ

透明「その時の注意点

   必ず鶴を折る時に、願いを込めて折る

   ようにしてください


   今回はもちろん、息子さんの病気が

   治ることを望んでです

温田「・・・そうですよね・・・私が・・・

   不幸を呼び込んだせいで・・・

透明「それは違います

温田「えっ

透明「温田さんは、不幸に恐怖していただけ

   息子さんの病気は、あくまでも勝手に来た

   不幸が息子さんを選んだだけです


   間違えないでください不幸はあくまでも

   勝手についてきただけで、温田さんが望んで

   来たものではないのですから

   後は、その不幸を追い出し、幸せに来て

   もらって、息子さんの病気を治してもらう

   だけですよ


温田「ぐすっ・・・先生・・・ありがとう・・・



私は、鶴の折り方を忘れてしまっていた温田さんに

鶴の折り方を教え、念を込めて折り続けてもらった


千羽鶴は、昔から病気を治すために作られた

法陣式の一種


いつの時代から行なわれているのかは定かではないが、

民間でもできる法陣として、いつの間にか世の中に

浸透したものだ

その姿、形、数により念を集約し願いを叶えるこの

法陣は、正直、かなり強いお守りなのです


その日、折り紙を折りきった温田さんは、

足りない分を買い足しに行き、後日、見事な千羽鶴を

作り上げる
・・・。


そして、一ヶ月後・・・。


透明「その後どうですか

温田「はいおかげさまで、息子も奇跡的な

   回復をしています

   本当にありがとうございました

透明「いやいやそれは、温田さんの頑張りが

   幸せに届いただけですよ


温田「あっ後、主人の事故の件で、お相手の方と

   あの後、お話をしたのですが、もう謝りに

   来なくて良いと
・・・

透明「そうでしたか温田さんの誠意が届いた

   のですね

温田「まだ、借金は残っていますが、先方が

   ゆっくりで良いと言ってくれて・・・。

   本当に先生のおかげです

   ありがとうございました

透明「温田さん今回のことは全て温田さん

   本人の想いによる解決です

   これからも、自分の幸せを信じて

   家族で幸せを望み続けてくださいね

   きっと、疑うことのない、本当の幸せが

   温田家に舞込んでくるはずですから


温田「はい



幸せと不幸のバランス

人間とは複雑にして繊細な生き物なのかもしれない

私は、そんな人達の側で寄り添っていることが

生きているという実感になっている気がする・・・

それも、人間なのかな

複雑で、まだまだわからないことだらけの人間が

私は大好きなのだと感じさせられた透明でした






お待たせいたしました

次回は、お約束通り

纏禍霊の軽減法をレクチャーしま〜す





             続く・・・。


   


 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・17

2013年12月12日(木) 8時00分
千羽の願い・17



しばらくして・・・


温田「先生ごめんなさいもう大丈夫です

透明「そうですか、焦らずゆっくりで良いです

   からね

温田「はい

透明「温田さんが、そういう考えになったのは

   叔母様がきっかけですか

温田「多分、そうだと思います・・・

透明「やはりそうですか

温田「

透明「今日、最初に叔母様と占い師の話を

   温田さんから聞いたときに、確信したんです


温田「えっ


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

千羽の願い・5より抜粋


温田「違うんです・・・私は、占い師という人を

   偏見の目で見ていたんです・・・私を追い出した

   叔母がみてもらっている占い師のように、

   相手のことも何も考えず、非道いことを

   平気で言える仕事なんだと
・・・


んっ


透明「ま、まあ、そういう人も中にはいますよ

   占い師といえど、人間ですから


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


透明「温田さんは、普通の人とは違う

   強い念能力を持っていると

温田「念能力

透明「多分、生まれつきではなく、色々な不幸を

   乗り越えて行くうちについた、後天的な

   能力だとは思います


   しかし、これが悪い形で働いてしまっている

   本来人間は、自分の強い想いとなる念によって

   ものごとの流れを動かしていると言っても

   過言ではないのです


   そう考えると、世の中、皆幸せになろうと

   想えば、幸せになれるような気がしますが、

   実は、温田さんのように純粋に幸せだけを

   願い、一念に昇華できる人は少ないのです


   先ほどもお話したように、幸せになりたい

   もっと、こうなりたいという純粋な念は

   その後に、でも、とか所詮とか、叶わなかった

   時の言い訳にできるような後付を起こしやすい

   下手をすると、もっと不幸になるのでは

   これからどんどん悪くなるのでは

   など、マイナス的な要素を織り交ぜてしまい、

   かえってそちらの方が現実に起こるだけの

   念を持ってしまうこともザラにあるんです


   もともと、日本人はリスクを優先的に考えて

   しまうことが多いですからね

   それはそれで、安全の為ですから、悪いとは

   言いませんが、温田さんのように念の強い

   人には、この考え方は諸刃の剣です

温田「それじゃ〜、私は自分から不幸を・・・

透明「温田さん考え方を変えてみましょうか

温田「

透明「温田さんは、不幸になる予想を立てて日々を

   送ってきてしまい、たまたま、そのことが

   起こるだけの念の量にいたってしまっていただけ

   逆に、この能力を良い方向に向けてやれれば、

   温田さんは、誰よりも幸せになれるんです


温田「そ、それは・・・理屈ではわかりますが・・・

透明「まあ確かに、いきなり言って、すぐに変われる

   ワケはないですよね

   それに、こんな言い方をするとよくないのですが、

   温田さんは不幸に慣れてしまっている

   そのことで、安心できなくなっているのも

   わかります

温田「あははっ確かにそうですね

   私は、不幸に慣れてしまっている気がします・・・

   だから、少し安定すると不安になるのかも

   しれませんね・・・。」

透明「それです

温田「

透明「温田さんの念能力は、おいておいても

   不幸というのは、実は中毒になるんです

温田「えっ




不幸中毒要注意です





              続く・・・。



   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・16

2013年12月10日(火) 8時00分
千羽の願い・16




温田「そ、それって、どういうことですか

   先生もやはり、私が元凶だと

   言いたいのですか



温田さんが、血相を変えて大きな声を出す


透明「いいえそうは思っていません

温田「で、でも、今、先生は私が不幸を

   起こしているって言ったじゃないですか



過去に囚われたトラウマが全面に出てくる

温田さんの不幸の鎖は、どんどん絡まってゆく

急がなくちゃ


透明「温田さん私は、その占い師ではありませんよ

温田「

透明「言葉というのは、難しいものです

   過去にあったこと、言われたことと現在が

   リンクしてしまうこともあります

   私は、温田さんの辛い過去に触れてなお、

   温田さんを傷つけようとは思いません


   言葉を紡ぐ難しさは十分知っている

   つもりです

   どうか、最後まで聞いてください

温田「・・・す、すみませんでした・・・。」


温田さんの連鎖の絡まりが少し解ける


透明「私がお話ししたのは、温田さんが幸せを

   望めなくなっている
ことに、問題が

   生じてしまっていると理解して欲しい

   のです

温田「・・・幸せを望めなくなっている・・・。

   でも、私は結婚してから幸せを感じて

   いました


   それに、幸せを望む欲もありました


少しずつ、鎖が絡まりだす


透明「でも・・・という言葉が続きませんか

温田「えっ

透明「温田さんは、結婚して初めて幸せを

   噛みしめていましたよね

   そして、もっと幸せになりたいと想えた

温田「

透明「もう一度、聞きますね

   その後に、でもという言葉が常につきまとって

   いませんでしたか


温田「・・・・・いました・・・幸せになった・・・

   もっと幸せになりたい・・・

透明「でも、また何か良くないことが起こるのでは

   ないのか

   このまま幸せが続くはずがない

   そんな言葉が、その後について回っていた

温田「・・・はい・・・ぐすっ・・・。」



今まで気丈に振る舞っていた温田さんの目から

涙が止めどなくこぼれ落ちる・・・

温田さんの不幸の鎖は、自分の考えを認めることで

少しずつ緩みはじめた



はぁ〜何とか間に合った

もし、あの時、温田さんが私を敬遠して

私が信頼を失っていたら・・・

今回のことも自分の不幸の一部にして昇華して

しまっていたかもしれない


そうなれば、せっかく解け始めた鎖も

元に戻り、もっと複雑な絡み方をして、

もう二度と解けることはなかったかもしれなかった

私は、改めて言葉の難しさに寒気がしていた



温田「ぐすっ・・・ぐすっ・・・

   すみませんでした・・・取り乱してしまって

   なんだか、先生に・・・私の想いが・・・

   伝わっていたことが・・・自分でも驚くほど

   ・・・何でしょうこれ・・・気が緩んじゃって

   ・・・・ぐすっ・・・。」

透明「いいんですよ我慢しなくて

   少し休憩しましょう


私は、温田さんが落ち着くように、お茶を入れ替え

少し時間をあける
・・。




           続く・・・。




 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



     

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・15

2013年12月08日(日) 8時00分
千羽の願い・15



透明「さて、ここからが本番です

温田「


家からの災い纏禍霊・・・。

双方とも、温田さん自身からくるもの

ではなかったが、次は・・・。


温田さんの不幸の連鎖のうち、大元の柱

となる2つの厄はこれで解消する

しかし、もう一つの柱は、一番温田さんの

運命に影響を及ぼし、全ての流れを

複雑にしてしまっている元凶


これが上手に解けなければ、他の災いも

上手く外れることができないかもしれない

私は、最後に残された原因を伝えるために

細心の注意をはらいながら言葉を紡いでゆく・・・。



透明「温田さん最後の原因を潰すためにも

   ひとつ約束をしてください

温田「はい

透明「今までの全てのことつまり、息子さんの

   病気のことすら、過去のこととして

   今以上に達観して話を聞くこと

   そして、決して私を疑わないでください

温田「・・・わかりました

透明「それでは、最後の原因を潰すためにも

   お話をさせていただきます

温田「は、はい

透明「温田さんは、叔母様のお家に住んでいた

   時にも、色々と不幸なことがありましたよね


温田「・・・はい・・・。」

透明「その頃から、何か感じていませんでしたか

温田「・・・・・

透明「些細なことでも良いので、聞かせてください

温田「・・・特には・・・でも・・・。」

透明「でも

温田「その頃からですか・・・私、なんだか諦めて

   いたような気がします
・・・。」

透明「諦めた何をですか

温田「う〜ん・・・なんて言えばいいのか

   ・・・幸せになることをですかね〜

透明「・・・やはり・・・。」

温田「えっ

透明「温田さんこれからお話することは、

   叔母様がみてもらっていた占い師の話と

   重複するように聞こえるかもしれません


   しかし、内容はまったく別ものです

   そこを理解した上で、聞いてください

温田「えっ・・・はい



私は一度、深呼吸をして言葉を走らせる


透明「最後の不幸の連鎖は、温田さん自身が

   起こしています


温田「


衝撃的な言葉に反応して、

温田さんの絡まった運命が悲鳴を上げ

より大きな絡まりを仕始める・・・。


くっ不幸の鎖がどんどん絡まってゆく

このままでは、もう解くことはできなくなる

急いで言葉を紡いで行かねば

私は、過去とリンクしてしまっている温田さんを

引き戻しにかかる
・・・。




           続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・14

2013年12月06日(金) 8時00分
千羽の願い・14




温田「今でも、続いているなんて・・・

透明「温田さんの今の状況を作っている

   要素のひとつとしては、かなり

   大きなモノのひとつです

   纏禍霊(てんかりょう)は、後生に爪痕を残すもの

   簡単に言えば、温田さんが事故の処理

   引きずり、それが終わるまでは

   確実に厄がついて回っている状態から

   抜け出すことができないんです


温田「そ、それじゃ〜、まだ、20年以上も

透明「・・・それで済めば・・・

温田「えっそれって

透明「温田さん落ち着いて聞いてくださいね

   纏禍霊という厄は、ウイルスのようなモノ

   つまり、事故処理がそのウイルスを駆逐する

   方法になるのですが、もし、事故処理を

   終わらせるまでの間に、纏禍霊からくる

   厄の引きずりで、他の問題が生じたときには

   そのウイルスは拡散して駆逐すべきウイルスは

   増殖し続けることになるのです

温田「そ、そんなそれじゃ、私達は一生

   抜けられないかもしれないということじゃ


透明「確かに、このままでは、20年の間に

   何もないとは言い切れません

   ですから、先ずは纏禍霊と温田さんや子供達を

   切り離す必要があるんです


温田「でも、どうやって・・・

透明「その点は、安心していいです

   私はその道のプロですから

   ただ、纏禍霊に対しての祓いは、少し時間が

   かかります

   ですから、先日お話したモノを私に

   預けて欲しいんです

温田「えっと・・・そう言えば持ってきました

   子供達の髪の毛と私の髪の毛・・・あと・・・。」

透明「今は、髪の毛だけでいいですよ

   他のは、この後使うので

温田「は、はい

透明「それでは、この髪の毛を預からせていただいて、

   今日の夜辺りから、3日間の祈祷をして

   纏禍霊を切り離しておきますので、安心して

   ください

   この髪の毛をご家族に見立てて、厄を全て

   髪の毛だけに移した後、髪を消去すれば、

   纏禍霊は、憑く相手を失い消滅しますので

   3日後には、楽になるはずです


温田「あ、ありがとうございます

   それじゃ〜、息子の病気も良くなりますか

透明「うっ・・・ごめんなさい

温田「

透明「息子さんの病気は、纏禍霊からくるものでは

   ないのです


   ですから、纏禍霊を祓っても・・・。」

温田「そ、そうですか・・・

透明「でも、纏禍霊を祓っておければ、今まで

   温田さんが抱えている悩みもかなり

   軽減できると思います

   温田さんは、仕事場や人間関係でも

   かなり、悩みがあったと思いますが、

   それは、纏禍霊からくるものが大半で

   普段の生活やお仕事で問題になっている

   ことは解消してゆくと思います


   もともとは、その小さな火種の数々が

   纏禍霊としての大きな病巣になりえる


   ものばかりでしたから、これで生活も

   楽になってゆくと思います

温田「はいすみませんでした

   問題は、もう一つあるんですよね

   先生にお手数ばかりかけますが、

   よろしくお願いします

透明「ええ大丈夫ですよ

   それでは、最後の問題に移りましょう

   


今は、語り継がれることすらなくなった厄

皆さんには、記事の最後に纏禍霊の簡単な

軽減法をお教えしますね





             続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

 寄付のご報告はショップブログ『透明と昴の凸凹日記』






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・13

2013年12月04日(水) 8時00分
千羽の願い・13



透明「さて、次に入りましょう

   温田さんは、纏禍霊(てんかりょう)という

   言葉を知っていますか

温田「てんかりょう・・・いいえ

透明「纏禍霊というのは、まとう、わざわいのれい

   と書くのですが

温田「もしかして、私にその霊が憑いている

   のですか


透明「あっごめんなさい違うんです

温田「

透明「纏禍霊というのは、人に取り憑く霊では

   ないのです


   まあ、霊と言っても、実体のあるものではなく

   自然現象のような災いなのですが、一種の厄

   のようなものなんです


温田「厄ですか

透明「ええしかし、世の中の皆さんが思っている

   厄とは一線を画している、とんでもない厄です


温田「とんでもない厄・・・

透明「旦那様の事故の原因は、その纏禍霊だと思います

温田「


纏禍霊(てんかりょう)

皆さんにも耳慣れない言葉かもしれませんが、

この厄は、ある特定の条件を満たすことで起こる

とてつもない災いです


纏禍霊の発生原因は、三厄(天中殺、年厄、名厄、など)

その年に厄が3つ重なり、尚かつその年の九星が

五黄を中宮とした年の誕生月に入るという、かなり

限定された条件で起こる最強厄です


この纏禍霊に入ってしまうと、打つ手が無いとされていて、

昔から、仕方がないとあきらめられていたためか

天罰として受け入れていたのか定かではありませんが、

広まることもなく、受け入れられ、忘れ去られた厄として

今では、知らない人の方が多い厄なのです

もちろん、今ではそれなりの手はあるのでしょうが

これだけの限定条件ですから、自分自身がしっかりと

把握しなければ、避けることも出来ず、なかなか難しい厄

とも言われています


そして、この厄の特徴としては、必ず後生(残された人)に

問題を残すような亡くなり方をする人が多く、家族や一族に

厄の爪痕を残す恐ろしい厄と言われています




私は、このことを温田さんにわかりやすいように

説明をする・・・。



温田「・・・・・そうですか・・・

透明「・・・残念なのですが、この厄は正直回避が

   難しく、厄に入っていることすら、ご本人も

   気づきません

   それに、厄の影響は突然やってくるので・・・。」

温田「でもその厄は、主人にかかっていた厄で、

   もう終わっているのですよね

透明「うっそ、それが・・・

温田「

透明「申し上げにくいのですが、纏禍霊は、余韻を

   家族に残したままになっています


温田「どういうことですか

透明「纏禍霊の怖いところは、後生に爪痕を残すこと

   もちろんそれは、旦那様が事故を起こし、

   借金を返すことや遺族の方への謝罪をし続ける

   ことで実質的に引きずってはいますが、それだけ

   では終わらないものなんです
・・・。」

温田「




纏禍霊の引きずり・・・

次回、明らかに




          続く・・・。






 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれません。
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

 寄付のご報告はショップブログ『透明と昴の凸凹日記』






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・12

2013年12月02日(月) 8時00分
千羽の願い・12



温田「守護力が0って

透明「温田さん実は温田さんの守護霊様は

   私から視ても、本来強い方なんです

温田「

透明「しかし、温田さんの守護霊様は、今、

   ボロボロになっています

温田「

透明「守護霊様というのは、本当に身体を張って

   守護をしてくれる方々なのです


   温田さんを取り巻く災いから、温田さんを

   護るために、守護霊様は今まで、身をすり減らし

   護って来てくれたのだと思います


温田「そうだったんですか・・・

透明「しかし、その力も尽きてしまった

   本来は、温田さんの守護霊様がMAXの力を

   取り戻していれば、ここまでのことには

   ならなかったのかもしれません

   それだけ、温田さんの守護霊様は強いんです

   本当なら、守護霊様の力をチャージしてあげれば

   さほど問題はないのでしょうが、正直ここまで

   力を使い果たしている状態では、守護力の回復

   までに、時間がかかってしまいその間は

   温田さんが無防備になってしまいます

   ですから、ここは一度、守護霊様を休ませて

   回復を待つまでは、背後霊様に交代してもらう

   方法が一番良いと思うのです

温田「そうだったんですか・・・私に何かできることは

   無いのでしょうか

透明「もちろん、守護霊様を交代していただいても

   守護霊様は簡単には回復できません

   それには、温田さんの感謝が必要になります

   守護霊様のエネルギーの源は、守護者との

   強い繋がりです


   温田さんが心から、守護霊様に毎日感謝をし、

   繋がりを強くしてくれれば、きっと守護霊様の

   傷も癒えると思いますから、是非語りかけて

   くださいね


温田「わかりましたこれから毎日、守護霊様に

   感謝します

透明「それでは、はじめましょうか



私は、温田さんの背後に回り、温田さんの背中に

右手を添える・・・



暁に預かりし、御身魂に説いて護法を解く

 我、汝にして汝にあらず、賽よりたまわりし

 護法の縁還し奉りて、護をもって主をたまわん


 オン・ギニ・ベイ・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」



詠唱を始めて10分・・・


透明「ふ〜っこれでよし

温田「・・・・な、何だか不思議な感じ・・・

透明「変な感じはしないですよね

温田「はいなんだか、身体が軽くなったような

透明「うんちゃんと成功したみたいだね

温田「それじゃ〜、これで

透明「ええこれで、一つ目の災いは消えます

温田「えっ一つ目

透明「はい温田さんには、まだ災いの元となる

   要因が2つ残っています


温田「ふ、二つも

透明「正直、ぬか喜びさせてしまったかもしれませんが、

   今回の一連の主軸となっていた災いは消えたので

   後、2つだけです

温田「・・・・そうですよねひとつ消えたなら

   後、2つを消せれば

透明「はい温田さんは救われます

   この調子で、前向きに行きましょう

温田「はい



ふ〜っ一つ目消去

後、2つ・・・主軸となって絡みついていた因縁は

取り去ることができた


これで大分、わかりやすくなったぞ




 
           続く・・・。

 


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 守護霊さんの仕事について説明した過去記事は

    鑑定6(JK) 鑑定ファイル6−6

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

 寄付のご報告はショップブログ『透明と昴の凸凹日記』







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月 別☆アーカイブ