役に役立つ厄と訳・11

2013年06月29日(土) 8時00分
役に役立つ・11





透明「それじゃ〜、教えるね

サミ「ハイ



陽気式運気補充方法


皆さんには、太陽を使って身体のメンテをする

方法
をレクチャーしたことがあると思いますが、

(過去記事参照木人実るは子宝なり・9

もともと太陽には、身体・霊体などを正常化、

浄化する作用以外にも、様々な効能があります

その1つが今回の陽気を取り入れ運気に転換する

方法です


この方法は、残念ながら太陽が出ている時にしか

おこなえませんが、太陽の光が当たっている時に

しっかりと補充できれば、かなり効果は期待

できますので、是非試してみてください


(この方法は厄に入っていなくても出来るので

 安心してくださいね
)


それでは、やり方で〜す

まず、太陽の光を胸元で吸収する動作

必要になりますので、太陽が出ている午前中

シャツの襟を少しあけて、胸と胸の間

その中央より少し上の辺りに光が当たって

いるようにしておこないます


光が当たったら、目をつむり深呼吸

そこからは腹式呼吸に切り替えて、鼻から吸って

口から吐くを繰り返しましょう


この呼吸が安定したら、次に頭の中でイメージを

作ります

まず、息を吸うときに光が身体に入って行くイメージをし、

吐くときに身体の悪い気を外に吐き出すイメージ

繰り返しおこなってください

(私は、黒い煙みたいなものを想像して排出しています)

身体から悪い気が全て出尽くし、身体の中が光でいっぱいに

なったら、次に息を吸ったとき、頭のてっぺんに光が集まる

イメージをしてみてください


この後、自分のペースで良いので順番に、

おでこのど鳩尾へそ下足の付け根の間

に光が集まるイメージを起こしましょう

そこまで出来たら完璧

陽気は身体にまんべんなく取り入れられ、自然と運気に

変化し補充ができると思いますので、楽しみにしていて

くださいね




透明「サミュエルさんどうかな

サミ「ハイわかりました〜

   今日は曇りなので、明日からやってみます

恵那「これって、厄じゃなくてもやっていいの

透明「うん大丈夫だよ

   さてとそろそろ行かないとじゃない

恵那「えっ

透明「厄祓いに行くんでしょ

   しまっちゃうよ

恵那「あ〜っマズイサミュエル急ぐよ

サミ「えっナニナニ

   透明先生ありがとうございました〜

   先生にも沢山のHAPPYくること願ってま〜す

透明「あははっありがとう

   気をつけて行ってきてね〜



二人は、嵐のように去っていった・・・



透明「・・・・・・・・・・・・

   あ〜〜〜っ

   鑑定料〜〜〜〜〜〜っ

   はぁ〜これも対人面の厄なのか



相変わらずな透明先生なのでした〜






      
           完





 この記事を最初から読むには

  鑑定74(海外舞台役者さん)役に役立つ厄と訳



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   


おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・10

2013年06月27日(木) 8時00分
役に役立つ・10




透明「サミュエルさん確か・・・。」


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


サミ「昨年から、良いこと無い・・・。

   なくしモノ、大切なモノ、演劇も上手く

   いかない
・・・


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

透明「・・・って言っていましたよね

サミ「ハイ その通りで〜す

透明「演劇が上手くいかないのは、厄のせいでも

   あると思いますが、失せモノつまり

   なくしモノは、厄がかかわっている

   可能性は低い気がするんです


   もちろん、誰かにとられたという可能性も

   否定は出来ませんが
・・・

   ちなみに、何を無くしたのか

   教えていただけませんか

サミ「私の大切な宝物で〜す

透明「宝物

サミ「私の大好きなママからもらったペンダント

   高いものではないですけど、大切な想いが

   いっぱい詰まってま〜す


恵那「お母さんからの御守り・・・・。」

サミ「でも、もう良いです

   ママには無くしたこと言いま〜す

恵那「良くないよ

サミ「エ、エナ

恵那「先生そのペンダント探せないの

   サミュエルのお母さんがサミュエルのこと

   想ってくれたものなんだよ

   きっと、大切な気持ちがいっぱい詰まって

透明「恵那ちゃん、もう探してる

   大丈夫みつけてみせるから

恵那「うん・・・



恵那ちゃんにとって、家族との想いは大切な宝物

それをわかっている私はあえて突っ込むこともせず

優しく切り返す


透明「(木人図上では、この辺りなんだけど・・・。)

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・あっあった

サミ「

恵那「

透明「サミュエルさん携帯持ってる

サミ「ハ、ハイ

透明「直ぐに、サミュエルさんがペンダントを

   無くしたときに出演した劇団に連絡して


   多分、そのペンダント劇の小道具だと

   思われて、道具箱に保管されているから


サミ「ハ、ハイ


サミュエルさんは、慌てて劇団に連絡

劇団の仲の良い友達が直ぐに探してくれたようだ


サミ「ハイそれですありがとうございます

恵那「サミュエル、よかったね

サミ「ハイありがとうございます

   凄く凄くHAPYYで〜す


ほっよかったこれで見つからなかったら

恵那ちゃんにドヤされるところだったよ

この後、厄でおかしくなってしまった人間関係の

修復方法や演劇に対する悩みなど、サミュエルさんの

厄処理を話した私は、鑑定を終了する



サミ「本当にありがとうございました

透明「それじゃ〜最後に、運気補充のレクチャー

   しましょう

   これは、私も毎日おこなっている方法なので

   効果は確実ですよ

恵那「あれなんで先生もやってるの

透明「えっだって、私も厄年だもん

恵那「えっあれっ先生って・・・。」

透明「今年の10月で42歳だから、数えで43歳、

   後厄かな

恵那「ええ〜〜〜〜っ

    先生ってそんな歳だっけ

サミ「OHNO

透明「い、いや、そんなに驚かなくても

恵那「・・・私、先生って永遠の32歳だと思ってた

透明「す、すみませんその凄く中途半端な永遠って

   素直に喜べないんだけど・・・

サミ「先生あなた、Miracleね〜驚いたよ〜

透明「は、はぁ〜ど、どうも


な、何だかよくわからんが・・・

さてさて、お待たせしました〜

皆さんにも運気補充のレクチャーをしたいと

思いま〜す




 


             続く・・・。

   



 この記事を最初から読むには

  鑑定74(海外舞台役者さん)役に役立つ厄と訳



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・9

2013年06月25日(火) 8時00分
役に役立つ・9



恵那「なるほどね〜

   確かに、厄年だからって全てが全て

   ダメになるワケじゃないから、

   注意点だけしっかり知っておく
のも

   大切かも〜

サミ「OK気をつけるね〜

透明「まあ、後は厄祓いをしっかりしましょうね

サミ「ヤクバライ

恵那「えっサミュエル厄祓いしてこなかったの

サミ「ハイヤクバライどうするかわからない

恵那「先週言っておいたのに〜


相変わらず中途半端だな〜


透明「サミュエルさん日本には神社や仏閣が

   あります

   そこで、年の厄をとるつまり祓うための

   儀式みたいなものをやってくれるので、

   一度おこなっておくことをオススメします

恵那「あれ先生はできないの

透明「できるよでも、ここではできないんだ

サミ「

恵那「

透明「厄祓いをする場合

   完全な結界を敷き聖域を

   作り出さなければならない


   聖域範囲内であれば私でもできるけど、

   今、ここでは聖域を作るのに時間がかかって

   しまうから、神社や仏閣でお願いした方が

   早いと思うよ

恵那「そうなんだ〜よし今日、この後サミュエル

   連れて行ってくる

透明「そうだねそれがいいと思う

   外国育ちのサミュエルさんには、わからないこと

   だらけだと思うから、恵那ちゃんがついていって

   あげれば心強いと思うよ


サミ「それじゃ〜、ヤクバライしたら全てOKですね〜

透明「あっ

サミ「

恵那「

透明「サミュエルさんもうひとつだけ覚えておいて

   欲しいことがあるのだけど・・・

サミ「ハイ

透明「大変言いにくいのだけど・・・。

   厄を今日祓っても、今の現状は変わりません

サミ「な、何故

透明「厄祓いは本来、厄に入って直ぐにおこなうのが

   好ましいんです

   理由としては、厄に入って起こる災い、つまり

   悪いことは、起こってしまってからでは

   遅いからなんです


サミ「

透明「例えば、厄年に入り厄の効果で病気になった

   とします

   このとき、厄に入っていることに気づき

   急遽厄祓いをしたとしても、発症してしまった

   病気は、直ぐにパッと消えたりはしない


   これは、人間関係も仕事も全てに言えること

   なんです

   大切なことはこれ以上厄の災いを増やさないこと

   その為に厄を祓い厄年の期間を上手に過ごし

   厄で起こってしまった不幸を運に頼らず

   自分の力で打開することです


   まあ、その為にもさっきのランキングでも

   言ったアドバイスを意識しておいて

   いただければ、安心だとおもいます


   厄年は、ある意味自分の力を試す機会

   与えられたものと解釈し、今まで培ってきた

   知恵をしっかりと回すチャンスでもあると

   私は想っています

   ですから、サミュエルさんも現状に悲観せず

   自分の力を信じて厄年を上手に乗り切りましょう

   今、起こってしまっている不幸を打開する案は

   私も一緒に考えますから

サミ「ハイわかりました



よかった、何となくでもちゃんと伝わったみたいだ



透明「ところで、サミュエルさん

   ちょっと、気になることが・・・。」

サミ「

透明「サミュエルさんがここに来て、

   一番最初に私に言っていたことなんですけど

サミ「





鑑定はもう少し続きます






            続く・・・。





 この記事を最初から読むには

  鑑定74(海外舞台役者さん)役に役立つ厄と訳



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・8

2013年06月23日(日) 8時00分
役に役立つ・8




透明「お待たせいたしました〜

   それでは、第3位発表で〜す



第3位

身体的不調和による病の発症


皆さんは、普段土地からの気質を受け取り

生活しています

この気質には、体調や精神をまとめる為の

いわば薬的な役割を果たす気質も含まれており

この気質を受け取ることで多少の無理も一日で

改善することができるのです


しかし、厄年では、この気質を受け取る量が

極端に少なくなってしまうため、厄年前までの

無理のかかる生活をしていると、身体は不調和を

起こし、その変調により病へとシフトしてゆくことも

ありますので、必ず厄年に入ったら無理をせず、

身体への負担を軽減することを意識して

生活しましょう


それだけで、厄から来る変調は十分緩和できます

ので覚えておいてくださいね

 関連記事1:鑑定ファイル41(回天行者)

   『・・・あっ!・9』 『・・・あっ!・10』

 関連記事2:鑑定ファイル17(人見知りさん)

   『血の代償・5』



第2位

対人不和とバランス感の乱れ


私も鑑定を続けて一番よく聞くのがこれです

厄年は個としての時間と社会や他者との時間の流れに

強い歪みが生じます

その為、自分と他者との考え方や価値観にも溝が

できやすく、アンバランスな関係が成り立つことが

対人不和につながり、他者との関係が悪化することが

多く見られます


それでは何故そんなことが起きるのか

これには大きな理由があり、厄入りした人の体感する

時間の感じ方が変わっていることが原因だと

私は感じています

厄年に入っている人の感覚は9時間を一区切りと

自然に構成されてしまっていて、時間の使い方や

一日の流れに対する価値観すら変化が生じてしまっています


その為、他者との時間の使い方に大きなズレが起こっている

要するに、厄に入っている人は

一日を24時間、午前12時間、午後12時間で時間が

回っていると頭ではわかっているのにもかかわらず、

何故か時間がないように感じてしまうとか、

時間がもったいないなどの感覚に常にさらされてしまい、

人とのコミュニケーションが雑になったり、共同作業が

上手くできなくなったり
付き合いが悪くなるなどの現象が

知らず知らずのうちに起こっているのです

ですから、ひとつ覚えておいてくださいね

厄年に入ったら、必ず手帳を持ち、次の日のスケジュールを

時間単位でしっかりと記入
するようにしましょう

これをすることにより、時間の使い方が明確になり

時間の観念に余裕が出てきて、対人関係を円滑に回しやすく

なるので是非試してみてね


そして、いよいよ


第1位

地気不足による運気の後退


さて、いよいよ1位ですが、皆さんには土地から受ける

気質の中に運気も含まれていることはお話したと

思います

要するに、厄年に入ってから良いことが無い

運が悪い憑きがないという現象が起こっても

当然なのかもしれません

通常、人の外的要因から受け取れる運気の量が100

すれば、地気を上手く受け取れない厄年で受け取れる

運気の量は、30パーセントにまで落ち込んでしまいます

このため、いつもなら何でもないことが大きな問題に

なってしまったり、普段なら回避できたことが

ピンポイントで直撃してしまうなど、不運が続いてしまう

ことが多くなってしまいます

これらのことが続いてしまうと、人は・・・。

外に出ても良いこと無いから家にいよう

おとなしくしていよう・・・」などなど、

大体の人が自然とこのような方法をとって難を逃れようと

してしまいますよね

しかし、これは大きな間違い

もし、このような運が悪い現象が続くようであれば、

地気以外の場所から運気を調達しましょ〜〜〜〜う

はぁと思うかもしれませんが、皆さん忘れてはいけません

厄年は土地からの運気がいただけないだけ

皆さんには、他にも強い味方がいるではないですか

それは、天の流れ

特に運気を与えてくれるもっとも強い気質をもつモノ

皆さんの頭上に輝くあの星です


ジャ〜ンチャラララッタラ〜

          タッタ〜タ〜タッタラ〜


透明「人の星キタ〜〜〜ッって

             ちが〜〜〜〜う


(お見苦しいところを・・・すいません)


し、仕切り直して

皆さんにとって、地気に変わる運気をもつモノが陽気

つまり、太陽がもたらしてくれる運気を受け取ることが

この状況を打開するには一番だと思います

陽気を受け取ることができれば、地気で得られなかった

分量を補充
してくれて、普段の生活に困らない程度には

必ず回復しますので、是非おこなって欲しいと思います

その方法は・・・・記事の最後で紹介しますね〜

それでは、そろそろ鑑定に戻りましょう






             続く・・・。






 この記事を最初から読むには

  鑑定74(海外舞台役者さん)役に役立つ厄と訳



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   


おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・7

2013年06月21日(金) 8時00分
役に役立つ・7




恵那「それじゃ〜さ〜

   天の流れ人の流れにも厄が

   あるのかな

透明「あるよ

恵那「そ、そうなの

   でも、それってかなりヤバそうだよね〜

   何だか、差し引き年数が少ない方が

   怖い気が
・・・

透明「う〜ん多分この厄が一番怖いかな

   でもこの厄は通常入る人が少ない厄

   だから大丈夫だと思うよ

恵那「ちなみに何て厄

透明「運命殺

恵那「げっ運命を殺す

透明「まあ、この厄はまたの機会に話すよ

   それよりも、今はサミュエルさんの厄を

   どうにかしないと

恵那「う、うん

透明「さて、サミュエルさん

   厄については少し理解できましたか

サミ「ハイとにかくマズイということが

   わかりました

透明「・・・・・


今までの苦労は・・・


透明「そ、それでは次に厄年に何が起こるのか

   説明しますね

サミ「ハイお願いします

透明「そもそも厄年は、先ほど話したように、

   土地、社会、対人という十二の時間を使った

   関わりをもつ対外的な要因から個という認識が

   失われたり、疎まれたりする年巡りになります


サミ「

透明「・・・う〜んと、要はサミュエルさんを取り巻く

   社会や他の人との関係が壊れやすくなると

   いうことです

サミ「OOOHわかりま〜すそれで〜す

   私、厄年になってから人とイザコ〜ザばかりですね

   どうすればいいんですか〜

透明「お、落ち着いてください

   順序よく行きましょう

   今から厄年の注意事項を説明しますから、

   その後、打開策に入りましょう

サミ「OHすみません

透明「それでは、厄年で起こる災いベスト5

   発表しましょう

恵那「ラ、ランキングって



厄年災いランキング


先ずは番外編

天災(自然災害)による被害

通常厄年は、地の流れと人の流れの歪みが

起こるものなので、天の流れに見放されて

いない状況下では、かなり少ないと思います

しかし、たまたま土地からの加護が無いため

被害に遭うケースもあるので、一応注意です





第5位

突発的な事故

これは、土地との反作用により起こることが

多いのですが、色々な条件が重ならないと

起こらないので、厄年の時には、常に周りを

注意して体調を整えておけば、巻き込まれる

ことは、あまりないと思います




第4位

社会的地位の失脚

厄年は、とかく人からの目が厳しくなりがちです

社会的にも信用を旨とする役職や商売などの方は

要注意

小さな失敗が大きくとらえられやすくなり

最悪は失脚や商売が立ち行かなくなることも

ありますので、この時期は冒険することを忘れ

着実性を望みましょう





第3位っと少々長くなってしまったので、

次回第3位から続けましょうね


恵那「出し惜しみするな〜〜〜〜っ





           続く・・・。

   

   

 この記事を最初から読むには

  鑑定74(海外舞台役者さん)役に役立つ厄と訳



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・6

2013年06月19日(水) 8時00分
役に役立つ・6





透明「今のコトを念頭において

   厄年について話をしてみるね


   まず、厄年は前厄・本厄・後厄が

   あるのは知ってるよね

サミ「ハイ自分でも調べてみました

透明「ここで重要なのは、厄年は3年間ある

   ということなんだ

サミ「

透明「さっき話した話とこの3年をくっつけて

   話をまとめると、厄年というのは、

   地の流れと人の流れの矛盾から生じる

   歪みと考えてくれるとわかりやすい


サミ「

透明「要するに、地の流れが12、人の流れが9

   その差は3ということなんです

恵那「あっなんか、わかってきた

透明「人は、地の加護を受けられなければ

   自分本来の力で生活しなければならない


   厄年は、その地の加護が3年間抜けてしまう

   時期と考えると、普段、土地や周りの人から

   受けているコトが無くなる分、生きにくくなる

   というワケなんだ


   まあ、人間はそれだけ土地や周りの人から助け

   られて生きているという教訓なのかもしれない

恵那「でも、土地はわかるけど、人からも助けて

   もらえないものなの


   地の流れは、地球とか土地に関係しているんじゃないの

透明「う〜ん確かに、そう考えると不思議かもしれないけど、

   もともと地の流れというのは、社会自体を表すもの

   でもあるんだ


   人の流れとその取り巻く環境では、スケールとしての

   大きさも、その関係性を司る12時間という概念

   違ってくる

   要するに、自分個人の流れでは、自分の生活を自然と

   9という数字で分割してものを考えていたりするんだけど、

   人と会うときには、12の時間でスケジュールを立て

   たりしてない


恵那「あっそっか

   要するに、12時間でモノを考えている時には地の流れ

   の中にいるってことか

   そう言えば、自分だけの時間の時は、割と9時間を意識

   してるかもしれない

透明「サミュエルさんも、なんとなくわかったかな

サミ「ハイなんとなく大丈夫で〜す


面白い日本語だな〜


透明「ですから、この9年のスパンと12年の差が出てしまい

   地の流れが個を認識でき無くなる空白の3年間が厄年

   となるワケです

恵那「でも、でもそれなら厄年は9年に一度起こるのが

   普通じゃない

   結構、厄年って年齢的にバラバラな気がするんだけど

透明「いいところに気づいたね

   実は、人の流れである九星には、陽遁陰遁という

   流れがあって、通常は九紫から一白へカウントダウン

   形式で進んで行くものが、ある一定の時期から逆転して

   流れる時があるんだ

   もちろん、それ以外にも要因とされるものはあるけど、

   それらの要因を全て計算して出された年齢が厄年

   とされているんだ


恵那「へ〜っ何だか複雑なんだね

透明「まあ、通常はそこまで考えて厄年を理解する必要は

   無いと思うけどね

サミ「NO凄くタメになりました

   厄年、大切なことですね〜

恵那「あっじゃあ、さっきの天の流れと地の流れにも

   誤差はあるけど、それも厄があるの


透明「うん天は10、地は12

   この天からの加護が無くなり、個としての存在が

   認識できなくなった期間
を、天中殺というんだ

恵那「あっそうか

   確かに、天中殺は2年間だったよね

   でも、なんだか天から見放された期間って・・・

透明「そうだね天中殺は、通常の厄年よりも怖いかも

   しれないね




厄年についての概要はこんな感じかな

後は、厄年に起こりえる事柄とその対処法を

話しておかないと






            続く・・・。





 この記事を最初から読むには

  鑑定74(海外舞台役者さん)役に役立つ厄と訳



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




   

おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・5

2013年06月17日(月) 8時00分
役に役立つ・5




透明「それじゃ〜、気を取り直して

   厄は何故起こるのか

サミ「フンフン

恵那「ドキドキ



そんな、期待に満ちた目で見られても・・・



透明「サミュエルさんは、一日を何時間で

   区切りますか


サミ「えっ24時間です

透明「恵那ちゃんは

恵那「そ、そんなの24時間に決まってるでしょ

透明「確かに、人間は一日を24の数字で区切って

   いるよね

   その中でも人は、午前と午後を区切り12の時間で

   世の中を回している


   これは、時間としての概念としては世界共通

   だと思う

   一日は24時間を12時間で午前と午後に分け

   一年を12の月で分ける


   この12という数で分けている時間という

   流れは、天体の動きから算出された法則

   なのだけれど、実は、この法則以外にも

   流れは存在する

   それは、宇宙から見た流れ

   地球に存在する時間の概念と宇宙が誕生して

   未だに広がりをみせている宇宙の流れとの

   違いは、自然の流れとしてとらえられるんだ

   例えば、植物の成長を見てみると人間の生活

   である12の時間で成長することは無く、

   一日の成長を10の段階で成長してゆく

   のがわかる

   もちろん、人間も自然の一部だから、数という

   概念が支配している成長過程を見て取ると、

   手や足には10本の指がはえていることからも

   自然が司る流れは10の数字がかかわっている

   ことが見て取れるんだ


   だから、人間が地球から見た時間の概念が

   12として、一年を12ヶ月、その周期を

   12年でとらえる十二支という概念が生まれ

   ることになる


   逆に、宇宙から見た自然の流れを10とすると、

   1つの空間の流れを10に区切り10年で

   1つの流れを表す十干(じっかん)という概念が

   示されることになる


   それ以外にも、自分自身つまり個としての

   流れ
があり、それを星の位置や陰陽に当てはめ

   数字で表す九という数字の区分から、九星と

   いう、運命の流れを司る概念が生まれてくる


   九星は、九紫火星から一白水星へと流れ、

   個々の運命を司る流れを表すものなんだけど

   運命自体の流れを見るにはもっとも適している

   ものなんだ

   つまりこれらの要因をみてわかるように

恵那「スト〜〜〜〜〜プ

透明「

恵那「サミュエルわかった

サミ「ワッカリマセ〜〜〜〜ン

恵那「だそうです

透明「ご、ごめんう〜〜〜ん

   説明難しいな〜〜〜

   よし完全に砕いて話をしよう

   サミュエルさんは、神様を信じる

サミ「ハイ信じています

透明「簡単に説明すると、神様の時間これを天の流れ

   として、地球の時間地の流れ人の内在する時間

   人の流れとしましょう

サミ「ハイ

透明「天の流れは10という数字の区分で流れ

   地の流れは12という数字の区分で流れます

   人の流れは9という数字の区分で流れ

   人間はその別々の流れと上手に付き合いながら

   生きているというワケです


   ここまではOK

サミ「OKです

透明「恵那ちゃんは

恵那「う、うん大丈夫




さてさて、こっからが正念場

ちゃんと伝えられるだろうか





                続く・・・。

  

   

   
おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・4

2013年06月15日(土) 8時00分
役に役立つ・4





透明「それじゃ〜、サミュエルさんは


カランカラン


恵那「ごめ〜んまった〜

サミ「OOOHエナ待っていました〜

透明「・・・・・

恵那「あっもしかして・・・怒ってる

透明「はぁ〜いいけどさ〜ちゃんと前もって

   言っておいてくれるかな〜

恵那「あははっごめんね〜

   カクカクシカジカというワケなんですよ〜

透明「は〜ぁ〜なるほど

   って、わかるかい

サミ「OHジャパニーズノリツッコミ

恵那「あははねっサミュエル面白いでしょ

透明「そうだねって全然話がかみ合ってな〜い



そんなワケで、恵那ちゃん登場

今までの経緯を説明する・・・。



恵那「なるほどね〜そう言えば、私も厄って何なのか

   知らないや〜


透明「まあ、世間的な流れでは厄年とかは、危険な時期

   とか年齢
と理解していれば問題ないものだからね

サミ「でも、私の国ではあまり聞いたことがないで〜す

透明「それは、宗教の教えや主体となる理論の差だと思います

恵那「それじゃ〜、宗教が違えば厄はこないの

透明「いいや、それは無いと思うけど厄に強い種族は

   あるからね


サミ「

透明「人間は、身体の構成自体は同じでも、外界に直接触れる

   肌の色には違いがある


   例えば、黒色・白色の肌をもった人は、厄などの外界

   からくる災いには強く、体内からくる災いには弱いと

   されている


   日本人みたいな黄色の肌は、その逆で厄を受けやすいが

   体内からくる災いには強かったりするんだ


   ちなみに、黒色は霊干渉には強く、白色は弱い

   黄色は強くはないが、霊的感覚が強いとされてたりもする

恵那「そうなんだ〜

透明「それだけじゃない古代の地球には、この他にも

   赤色緑色青色の肌をもった・・・・・・。

   え〜っとこの話は今関係ないから、また今度ね

恵那「ええ〜〜〜〜っ聞きたい〜〜〜〜っ

透明「まあ、取り敢えず話を戻そうね

恵那「あっ誤魔化してる

   後で、絶対聞いてやる

透明「と、とにかくそういう意味で、宗教的なとらえ方で

   厄を気にしないでもよいと考える宗教もあるんだと

   思うよ


サミ「・・・・・・。」

透明「サミュエルさんどうしました

サミ「・・・・・・・。」

透明「だぁ〜〜っサミュエルさんまで恵那化しないで

恵那「あっひど〜〜〜〜い

サミ「あははっ先生と恵那、面白いです〜



はあ〜話が進まん



透明「ふ〜〜っ話を戻すけど、肌の色は違えど、

   その中にも個としての差はあると思うから、

   サミュエルさんは厄にはそれほど強くないんじゃ

   ないかと思うんだ


恵那「じゃあ、やっぱり入ってるの

透明「そうだね

サミ「NOOOやはりそうなんですね〜

恵那「それじゃ〜続き

   厄って何で起こるの

透明「・・・・・・



どうにも、恵那が来ると脱線していかんなぁ


次回、前回の続きで〜す



 

          続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします





役に役立つ厄と訳・3

2013年06月13日(木) 8時00分
役に役立つ・3




透明「それじゃ〜、先ずは厄というモノ

   説明しますね

サミ「ハイ

透明「本来厄というのは、人間が持つ縛り

   から発生するもの
を言います

サミ「シバリ

透明「う〜ん・・・なんて説明すれば・・・。

   あっそうだサミュエルさん

サミ「ハイ

透明「それが縛りです

サミ「

透明「今、私はサミュエルさんと問いかけ

   ましたよね

   そして、サミュエルさんは返事をした

   どうしてでしょう

サミ「えっ名前を呼んだからですね〜

透明「そうですそれがサミュエルさんの縛り

   になります

サミ「

透明「サミュエルさんは、今、私がサミュエルさんと

   言ったから返事をした

   でももし、私がミッシェルさんと言ったら

   返事はしないですよね

サミ「そ、それはもちろんです

透明「ということは、サミュエルさんは、自分を

   サミュエルと認識している


   要は、その名前というもの自体が固着化

   したサミュエルさんの認識となるワケです


サミ「う〜〜〜ん半分わかるけど、半分わからない

   日本語難しい・・・

透明「あははっつまり、サミュエルさんは、

   サミュエルという言葉に反応する

   要するに、縛られているということです

サミ「OHなんとなくわかりました

透明「もともとこの世界では、存在を認識する

   ものが数多く存在しています

   例えば、名前

   それ以外にも、年齢星座干支住居

   血液型声紋容姿指紋・・・・。

   他にも様々な変えることのできない要因で

   人間は個という存在を保ち続けていると

   言ってもよい


サミ「フンフン

透明「しかし、この存在としての要因には、

   ある弱点が存在するんです

サミ「ジャクテン・・・OHWeaknessね

透明「それが、時間と空間の差です

サミ「

透明「簡単にいうと、時間といわれる流れと

   空間に存在する流れは誤差があると

   いうことになるんです


サミ「うう〜んよくわからないよ〜




う〜ん・・・なかなか説明が難しいな〜

厄というものを、もっと簡単に説明

出来るように頭を巡らせなければ
・・・。





               続く・・・。



   

   


おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳・2

2013年06月11日(火) 8時00分
役に役立つ・2





透明「サミュエルさんは、留学か何か

   ですか

サミ「いいえ〜私、役者の勉強してま〜す

透明「役者さん日本で

サミ「ハイ日本素晴らしいです

   色々な文化が沢山沢山ありま〜す

   私、色々な国行って、沢山学びたい

   です・・・


あれっ何だか暗くなっちゃったぞ


透明「ど、どうしました

サミ「う〜ん、私、最近Anrakkiです

透明「アンラッキー

サミ「昨年から、良いこと無い・・・。

   なくしモノ、大切なモノ、演劇も上手く

   いかない
・・・

透明「なるほど・・・

サミ「そんなとき、エナに会ったです

   そうしたら、エナがよくしてくれる

   人がいるから連れていくと言って

   くれました

透明「あ、あははっ・・・わ、わかりました

   とにかく、状況がわからないので

   一度、サミュエルさんのこと視せて

   ください

サミ「見る・・・脱ぐ

透明「いやいやいやいや
   
   サミュエルさんの運気・・・Luck

   視るんです

サミ「OH凄いです

   でも・・・・・。」

透明「

サミ「ヤクってなんですか

透明「

サミ「NOヤクで〜す

透明「や、訳ですか

サミ「NO厄年のヤクね

透明「ああ〜っそっち

サミ「エナ言いました

   私、ヤクに入っているって

透明「・・・・そうか

   25歳確かに厄年だ

サミ「でも、ヤクって何だか私わからないです

透明「そ、そうですか・・・そういう概念は

   アジア圏だけなのかな〜

   わかりましたそれじゃ〜、先ずは

   厄について説明しましょうね



次回、厄というものについて

詳しくレクチャーしてみましょう





 
         続く・・・。






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

役に役立つ厄と訳

2013年06月09日(日) 8時00分
役に役立つ




サミ「ヤクってなんですか

透明「

サミ「NOヤクで〜す

透明「や、訳ですか

サミ「NO厄年のヤクね

透明「ああ〜っそっち




皆さ〜んおはようございま〜す

今日は、舞台役者のオーストラリア人

サミュエルさんの鑑定です

(先ほどから、話がかみ合っていませんが)



鑑定ファイル74


サミュエルさん 25歳 舞台役者



話は少しさかのぼり・・・。



カランカラン


透明「おはよう恵那ちゃ・・・

サミ「・・・・・


えっ

恵那が厳つい外人さんになった〜


透明「ハ、ハロ〜

サミ「OOhこにちは〜

透明「えっに、日本語話せるの

サミ「ハイ大丈夫ですね〜

透明「あ、あの〜

サミ「あれエナさん来てないの

透明「あっああ〜〜〜そういうことね・・・



や、やられた

またもや、予告無しに・・・


透明「まあ、立ち話も何ですから、どうぞ

サミ「ハイ私、サミュエルと言います

透明「私は透明ですヨロシクお願いします



さてさて、今回はどんな鑑定になることやら



鑑定ファイル74


         スタートです








          続く・・・。







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

下は大火事 上は大水 な〜んだ?・7

2013年06月07日(金) 8時00分
下は大火事上は大水な〜んだ・7





透明「秩父霊場四番札所・・・

    着いた〜〜〜〜っ


透明先生、目的地に到着

ボロボロになりながら気脈の最終地点へ


透明「はぁ〜到着いたしました

   後は、ここの龍脈を正して

   水気を正常化いたしますね



お寺の前に座す美しい慈母観音像

私は彼女に話しかけ、お寺にある龍穴に

手をそえる



透明「・・・万物を司る宿曜二十七・・・・

   放させ包せ・・・胃宿(いしゅく)・・

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・


   さ〜てはじめようか



この長い道のり、気脈の出所から連綿と歩いた

道すがら天と地をつなぐ宿曜をもした楔をたぐり

龍脈に起きた不幸を打開する




透明「我、万物を司る大いなる仏尊の加護をえて

    結いとなる脈を触れる者なり

    宿曜二十七の楔を還し昴宿・翼宿・斗宿を

    弦とし、宿を五分と小する、これ正に縮小なり


    火は風に交いし水をたたえ敬うものなり

    オンサ・レンサ・バクサ・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
。」



詠唱から、30分・・・



透明「これにて詞舞とすキャロミ

    パンパンパン

    ・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・よし終了〜〜〜っ

    ひえ〜っつ、疲れた〜〜〜〜っ



今日のお使い終了

今回、慈母観音様から夢見で啓示を受けたのは、

今、全世界で起きている異変によるものが大きい

ようです


通常気脈というものは、五元素からなることは

パワースポットでもお話したと思います

その中でも、気脈というものは二層に分かれていて

上層と下層で気脈の種類が違います


通常は上層が水の気を司る気脈だとすれば、

下層は、それと相性の良い空や風の脈が入っている

ものが大半で、ここに上層と同じ水の気脈が入って

くると、水気の強いパワースポットとなりえる

ワケなのですが
・・・

最近の地震や地殻変動により、通常ではあっては

ならない現象が各地で確認っされています

それは、上層の気脈に対し相反する気脈が下層に

流れ込んできてしまう現象


今回は、上層が水気下層が火気という状態と

なっていて、このまま気脈を放っておけば、

その土地に何が起こるかわからないのが現実です


そこで、気脈の尾っぽを辿り、楔を配し長い距離で

気脈ごと縮小・拡大・ルート変更しなければならない

ということが起こるわけです

(仏様のご助力がなければ、到底できませんが・・・)

私のように仏様から直接依頼を受けることは希ですが

今、その流れを正そうとしている動きがあるので、

(あまり詳しくかけないので、質問は勘弁ね)

皆さんが怖がる必要は無いですからね


さてさて、長くなってしまいましたが、この珍道中も

終わりをむかえ・・・




透明「慈母様終了いたしました

   よっこらしょっ

   あっおにぎり〜っ


私は、お婆さんに頂いた残りのおにぎりを1つ

観音様にお供えしもう一つを口に頬張った

優しさのつまったおにぎりに癒されながら

昔のことを思い出す
・・・。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



学生時代の私は、力が安定せず色々なことに頭を

めぐらせていた・・・。

そんなとき、師匠の薦めもあって秩父の札所を巡り

力とは何か神様や仏様と世界のかかわり

人とは一体何なのかなど、生意気にも哲学者気取りで

札所を訪れていた

そんなとき、この四番札所で慈母観音様に出会うことになる

私は、この観音様のお顔を拝見したとき、

何故だか心が救われて行くことに気づき

観音様と約束をする・・・。



透明「観音様私はこの力を憂うことを止めにします

   そのかわり、どうかこの力が沢山の人を救える

   力になるように、見守っていてください

   そのかわり、観音様が困ることがあったら

   自分は全力でお手伝いしますからね



若い願いと約束・・・。



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



透明「慈母様約束果たせましたかね

   なかなか、来られませんでしたが、今回慈母様に

   お目通りできたこと、凄く嬉しいです

   また来ますね


優しい面持ちの慈母観音像に再会の約束をし、

私は東京へ帰るためバス停へ
・・・・。



透明「・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・あ、あれっ

   もうこの時間、バスが無い

   と、言うことは・・・・・・・



またまた、交通機関まで長い道のりを彷徨う

透明先生なのでした
・・・・










                 






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



下は大火事 上は大水 な〜んだ?・6

2013年06月05日(水) 8時00分
下は大火事上は大水な〜んだ・6





透明「・・・万物を司る宿曜二十七・・・・

   放させ包せ・・・室宿(しつしゅく)・・・


   はぁ〜後、もう少し




時間は、16:40

歩きに歩いた道のりも、後10キロに満たない

ところまできました〜

しかし、疲れた〜


透明「あれなんだ


前方、100メートルに人だかり

少し気になる・・・でも


透明歩けばトラブルに巻き込まれる


最近の自分の格言を自分に言い聞かせながら

その人だかりを避けて通り過ぎる・・・




誰か、助けてください

   救急車を呼んで〜〜〜っ

透明「


人混みから聞こえてくる声に条件反射

してしまった私は、いつの間にか人混みを

かき分けて入っていた

私って・・・



透明「どうしました

母親「息子が、息子が落ちて


息子が落ちた

でも、ここには家もビルも無い・・・。

しかし、お母さんに抱えられた子供は

意識を失っているようだ


透明「お母さん落ち着いて

   何があったんですか

母親「息子が、自転車から突然落ちて

   頭を打ったみたいで

   意識が無いんです

透明「すみません誰か救急車は


ザワザワ・・・。」「誰か呼んでなかったか

さっき、誰か呼んでたような気が・・・。」


マズイ皆、お母さんの叫び声に圧倒されて

集団パニック状態だ



透明「すみません、そこの男性の方

   もう一度、救急車を呼んでくれませんか


は、はい


透明「お母さん息子さんの頭見せてもらって

   いいですか

母親「は、はい



私は、息子の頭をあまり揺らさないように

軽く撫でる・・・



透明「(外傷は無い・・・鬱血もしてないようだ

   後は・・・・・
。)」


能力解放

子供の脳波を探る・・・。



透明「・・・・・なるほど



どうやら軽い脳しんとうのようだ

私はすかさず子供の後ろへ回り込む・・・。



透明「(頸椎と背骨の位置を合わせて

    肋骨を広げるように・・・
。)

   ・・・ほっ

子供「げほげほっ・・・きょとん

母親「

透明「こんにちは、ボクお名前は

子供「・・・ゆうた

透明「いくつかな

子供「5歳

母親「雄太


お母さんは、必死に息子を抱きしめる


透明「お母さん

   まだ、あまり揺らしちゃダメですよ

   多分、軽い脳しんとうだと思いますが、

   一応、救急車に乗って病院で見てもらって

   ください

母親「ありがとうございますありがとうございます

透明「それと雄太くんを座らせた状態で、少し起こして

   おいてくださいね

母親「は、はい



人にお礼を言われるのがちょっと苦手な私は

私は、お母さんが雄太くんを座らせている間に

人混みをそっと抜け、少し早足で歩き出した
・・・。



遠くから救急車の音が聞こえてくる


安心した私は、時間を巻き戻すように

先を急いだ・・・





師匠から教わったことが意外なところで

役に立つ


医学整体人体波形・・・。

拳法を教わって得た知識は、人体構成に

非常に役に立つ


師匠がよく言っていたことを思い出す


経験は、かけがえのない財産

 どんなことでも、学び得ることは

 時として、色々なものに役に立つものだよ



私は、青い空の下

師匠の言葉を噛みしめていた




目的地まで、後、8キロ


透明「今回は、全然進めなかった〜〜〜っ




 
                続く・・・。






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

下は大火事 上は大水 な〜んだ?・5

2013年06月03日(月) 8時00分
下は大火事上は大水な〜んだ・5





透明「・・・この先危険ね〜

   確かに


先ほどの一件以来、何事もなく軽快に

歩みを進めていた私は、霊達のアドバイスを

忘れ、意気揚々と歩いていた


しかし、下りの最終地点、思いもよらない

光景
が行く手を遮る

山の中、国道からかなり離れた場所に少し広い

誰にも手を入れられた形跡がない場所に

巨大なモノが横たわっていた
・・・。


透明「・・・・これって、生き物

「・・・・・・。」

透明「動かないけど

   ・・・・・う〜ん、通り抜けるの

   危険かな


ちょっと、立ち往生

巨大なそのものは、ゆうに10メートル

以上はある


毛も長く、こちらからは顔も視えない

私は、声を掛けるべきか掛けないべきか

悩みながらその巨体を眺めていた・・・。



透明「・・・・・・

「・・・・・・。」

透明「・・・・・・

・・・名は

透明「ビクッと、透明です


し、しまったあまりの声の大きさに

気をのまれて名前言っちゃったよ



透明「あ、あの〜もしかして・・・

山主「わしは、この山の主格だね


だね


透明「それは失礼を・・・私は、透明と申す

   修験者です

   山主様におかれましては、ご機嫌麗しく

山主「う〜む〜・・・なにゆえここにきだね


だ、だね


透明「はい、先日より夢見にてお告げを頂き

   気脈を辿りここへ導かれた所存にございます

山主「ふ〜む〜・・・山鳴りがするだね・・・。」

透明「

山主「最近、山鳴りが止まらぬだね・・・そのためか

透明「はかりかねますが・・・多分・・・。」

山主「・・・ゆるそう



そういうと、山主はス〜ッと姿を消した



透明「は〜ぁ〜びっくりした

   山主とは会ったことはあるけど、色々な方が

   いるんだな〜

   ・・・・・・・・・・・だね・・・・(ちょっと気に入っちゃった)

   ま、まあでも、これで聖域となっている場所にも

   入る許可が出たし、心おきなく通れる




日本には、山々各所に山主が存在する

その正体は、土地の有力な神々の使いとされ、

色々な姿形をしている・・・。

さすがに、ここまで大きな山主に出会うことは

はじめてだったが、山主はもともと温厚で、

山や自然を穢す者以外には何もしない
・・・。

妖精とも霊とも違う不思議な存在

しかし、山主がいてくれるということは、

日本にはまだまだ、穢れを知らぬ土地があると

いうことだ

また、何かの機会に山主のことはお話しようと

思いますが、神に護られた日本という国

ならではの出会いに少し胸がトキメク透明でした




目的地まで、後、18キロ





 
         続く・・・。









おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

下は大火事 上は大水 な〜んだ?・4

2013年06月01日(土) 8時00分
下は大火事上は大水な〜んだ・4




時間は、14:30分


透明「・・・万物を司る宿曜二十七・・・・

   放させ包せ・・・底宿(ていしゅく)・・・


   ふ〜っ13個目、後半分


ご飯を食べ、復活した私は足取りも軽く

目的地へと歩いていた

途中長い上り坂が体力を奪うが、

何とか峠を越えて下りに差し掛かる



透明「はぁ〜ここからは下り坂だ〜

   取り敢えず一息つこう・・・。」


私は、近くにある岩に腰を下ろし、先ほど

購入したお茶をゴクゴクと飲み干す


み・・・・・ず・・・・。」


透明「


み・・・ず・・・・・。」



いや〜な予感・・・


透明「ゾクッ


一瞬にして辺りが暗くなる

太陽が分厚い雲に飲み込まれ、まさに出るには

うってつけの条件が揃っていた



み・・・ず・・・・。」

み・・・・・ず・・・。」

うう・・・・・っ・・・・。」


透明「(・・・1、2、3、4、5人か)」



突然、背中がズッシリと重くなる

私は、なるべく相手にしないようにするため

無視を決め込むのだが・・・。


霊A「いっしょに・・・・。」

霊B「・・・・こっちに・・・こい・・・。」

霊C「・・・みず・・・みずをくれ〜・・・。」

霊D「・・・・・・うううっ・・・・・。」

霊E「いたい・・・いたいぃぃぃっ・・・・。」


透明「・・・・・・・。」



う〜ん・・・さっきから無視し続けてるのに

目の前に顔をだしたり、身体を揺さぶろうと

したり、気づかれるように必死


私は、このテのことはしょっちゅうなので

慣れているが、この子達はかなりシツコイ

本来は寄ってくる子を全て相手してしまうと、こちらが

おかしくなってしまう
ので、極力相手はしないのだが・・・。



霊A「・・・おいこいつキヅカナイぞ

霊B「・・・ねてんのか

霊C「・・・みず・・・くれないかな

霊D「なんで・・・キヅカナイの

霊E「どんかんなんじゃない・・・いたたっ・・・。」

透明「・・・・・イラッ・・・ブツブツ・・・。」

霊B「・・・なんでカラダにはいれないんだ

霊E「いたたっ・・・すきまがナイね

霊A「なんか・・・ハラたつ

霊D「・・・ブツブツいってるけど・・・。」

霊C「あたま・・・おかしいんじゃないの


透明「ブチッ

   喝〜〜〜〜〜っ


全霊「ヒッ


透明「さっきから黙って聞いてれば

   言いたいこと言いまくって

   そこへ直れ〜〜〜っ

全霊「は、はい

霊A「で、でも、からだうごかない・・・

霊D「なんでなんで


透明「ワザとそうしたの

   視たところ全員若いけど、なんでこんな

   山の中にいるの

霊B「えっ・・・おれはバイクで・・・。」

霊E「おれは、トウゲをせめてて・・・。」

透明「なるほど皆、走り屋ってことね

   事故って亡くなって、土地に縛られたってことか

   それで

霊D「そ、それで

透明「仲間でも増やそうとしてるわけ

霊C「いやいやいやいやそういうわけでは・・・

透明「じゃあ、どういうわけ

霊A「だれかに・・・キヅイてもらいたくて・・・

透明「そっかそれじゃ〜、罪を犯してはいないんだね

霊B「ツミ

透明「君たちのせいで、誰かが亡くなったりしたことは

   ないんだよね

霊D「とんでもないそんなことしませんよ

透明「わかった信じるよ

霊A「えっしんじてくれるの

透明「うんだって、してないんでしょ

霊C「・・・してないけど・・・。」

霊E「いたたっ・・・いたずらは

   いたずらはしたけど・・・・
。」

透明「どんな

霊B「カラダにはいって、おどかしたり・・・。」

透明「う〜ん、あまり良くないことだけど

   その程度なら許される範囲かな

霊E「ゆるされる

透明「そう今から、君たちをちゃんと成仏させて

   あげるのに、罪が大きいと送れないことも

   あるからね

霊D「そ、そんなことできるの

透明「君たちが望むなら

全霊「・・・・・・・・。」

透明「どうする

全霊「オネガイシマス

透明「OKそれじゃ〜、ここに手をついて


私は、先ほど座っていた岩を媒体に、持っていた

水を周囲に振りかけ、先ほどお婆さんから

頂いたおにぎりをひとつ供えて印を結ぶ



透明「オンアボキャベイロシャノウ・・・・。」


媒体となった岩は、簡易的な墓石となり

霊道をつなぐ・・・その道を通り5人の霊は

導かれるように歩み出した


霊A「ありがとう・・・

霊B「・・・でも、きをつけて・・・

霊D「このさき、きけんだよ

霊E「うかいしたほうがいいよ・・・

霊C「おにいさんほんとうにありがとう


5人の若い霊は、私に手を合わせ礼を尽くして

あの世へ旅立った



透明「う、う〜〜〜〜ん・・・この先、危険って

   そう言われても、迂回できないし・・・



私は、霊達の最後の言葉が気になりつつ

一路、秩父へ足を進めた




目的にまで、後、26キロ






          続く・・・。








おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月 別☆アーカイブ