くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・13

2010年02月28日(日) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・13



透明「例えば、人を利用して私腹を肥やし

   多くの人から嫌われている人


   ってところかな

諸田「うんうんそんな人

透明「でもね ひとつ聞きたいんだけど

諸田「なになに

透明「もしその人が、過去に人が想像もつかない様な

   苦労をしていたとしたら


   もしその人が、幸せのフリをしているだけで

   本当は、心から満足を得られていなかったら


   もしその人が、大切な何かの為に、悪役を

   かって出ていたら


   もしその人が、多くの人に嫌われても、

   それ以外の人のために苦労をしていたら


諸田「う〜〜〜ん・・・そんな理由があったら・・・

   で、でも、悪いことは悪いよね

透明「確かにね その人の悪行は、その人のとなって

   返って行くものだから、それは自業自得だけど

   この世で幸せかっていうのは、他者の主観

   よるところにしかならないよね

   人間は生まれた時からこの方程式の中で生きていて

   本質的に人を恨むことで自分にも良いことは無いのは

   知っているものなんだ だから、相手と比べたり

   使われて恨んだりって言っても、業になるほどは

   恨んだり妬んだり出来ないものじゃないかな


   あの人は、悪い人だな〜んて言っても、

   自分に返ってくるほどその人を恨んだり出来る

   被害者の立場ならそれもあるけど、はたから見てる

   かぎりでは、第三者的な考えしか生まれて来ないから

   三者的場所から人を賛否しているに過ぎないんじゃないかな

   厳しく聞こえるようだけどね

   憤りはわかるけど、その人の全てを知っている訳では

   ないのだから、そこと比べても虚しさしか残らない

   そんな人と比べても、自分の心が満たされることも無いし

   自分の心が貧相になってゆく恐れもあるしね

   本当にその悪行が許せないなら、直接その人に言うべきだし

   その人の全てを知ってから、判断しないと自分だけが

   業を積むこともあるから、気をつけないといけない

   本当は、そこに着眼点を持つよりも、もっと自分のために

   出来ることをする方が大切なんじゃないのかな


   な〜んて、偉そうなこと言ってるけど それを知っている

   私ですら、人と比べたり憤りを感じるから、

   人って面白いのかもね

諸田「へ〜っ 先生でもあるんだ〜

透明「そりゃ〜あるよ お店に行ってケーキを買おうと

   思ったら 前の人に全部買われてしまって

   その人を恨みに恨んだりとか

諸田「・・・。」

透明「あっ・・・あれ

諸田「先生・・・以外と・・・ちっちゃっ・・・。」

透明「あ、あはっ、あははっ さ、さて 続けようか

諸田「でもさっき言ってたことは、本当にそうかも

   人と比べるよりやることあるよね

   その人と比べたり、憤ってても自分が幸せに

   なることも無いし、下手するとそれに固執するのって

   自分が幸せじゃないからくるものだったり

   するのかも

   あっ そう言えば 

   私の場合、人と比べることで、自分が出来てないことを

   庇護してるところもあるしね・・・。」


くすっ 本当にこの子は、頭の良い子だ

しっかり自分の本質を見極めている

   
透明「まあ、賛否両論な考えだけど、私が視てるかぎりでは

   人から色々言われる人にも、それなりの理由があるもので

   実際そういう人は多いよ だけど、本当に考え無しの人には

   さすがに先生でも叱ることはあるけどね

諸田「へ〜っ 私も叱られてみたい〜っ

透明「おいおい

諸田「うそうそ 先生みたいな人が怒ると、マジで怖そうだし

透明「まったく まあ、徳と業幸明と無明の話はこんなもんにして

   いよいよ、幸せを掴む為にすることを話そうね

諸田「えっ 幸明を積むだけじゃダメなの

透明「もちろん だって、凄くいい人が全て幸せになってる

   訳ではないでしょ

諸田「そ、そうだね

透明「そういう人は、幸せの対価を持っていても使ってないんだ

諸田「えっ

透明「要するに、対価が溜まっていても、使わなければ

   幸せは手に入らないんだよ


諸田「ええ〜っ


さて いよいよ

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ大詰めです



          続く・・・。
   


ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・12

2010年02月26日(金) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・12



諸田「ひえ〜っ それじゃあ、が多いと

   を2つ積まないとマイナスのままじゃん

透明「そうだねでも、間違えないで欲しいんだけど

   さっき話した人の為に何かをすることや、

   やり過ぎたり、人を使うようなことは

   徳や業の概念の糸口にすぎないんだ

諸田「そう そこ聞きたかったんだけど

   徳とさっきの対価業と自分本位に人を使うのと

   どう違うの

透明「簡単に言うと さっきの対価は幸明(こうみょう)

   って言うんだけど、この幸明は徳の糸口 つまり

   徳は、人の人生に大きく影響し、多大な幸明を

   成したものを言い


   幸明は、人への心配りが成すものとされているんだ

諸田「じ、じゃあ、徳を積むのって、その幸明を

   沢山しなくちゃいけないってこと

透明「ううん そうじゃないんだよ

   幸明の中でも、相手を想い行動したことが

   その人の人生を正しい方向に導いた時に得られるものが

   徳ってこと
 もともと人は、幸せになることが

   正しい道だから、それだけ見ても誰にでも

   幸せになる権利はあるってことだよね

諸田「そっか〜 何だか嬉しいですね

   あっ でももあるんだよね〜

透明「うん そうだよねもともとこのマイナス要因は

   無明(むみょう)って言うんだけど

   これは業の糸口 要するに

   業は、人の人生に大きく影響し、多大な無明を

   犯したものを言い


   無明は、自己への執着が成すものとされているんだ

諸田「う〜ん、なるほどね〜

透明「まあ、無明の中でも人の人生を狂わせるような

   ことをしたものが、業ってところかな

諸田「なかなか難しいもんだな〜・・・。」

透明「それじゃあ、もう少しまとめてみようね

諸田「ちょっと待って メモる〜っ



幸せを得る対価

+10
  
  (但し、一度積んだ徳は幸せを得る対価として
 
   使われても昇華され消えることはなく、

   ひとつの事柄につき+10を永続的に加算してくれる
)

幸明+10

  (幸せを得る対価として使うと、昇華され消えるもの)

−20

  (但し、一度積んだ業は幸せを得る対価として

   清算されても消えることはなく、

   ひとつの事柄につき−20を断続的に施行するもの
)

無明−6

  (幸せを得る対価として使うと、清算され消えるもの)


諸田「へ〜っ 徳や業は、使っても消えないんだ〜

透明「そういうこと 沢山徳を積みたくなるでしょ

   ただね 徳と業は表裏一体だけど、業を生きている内に

   昇華するには、徳を2つ必要とするからね

   徳と業は、あの世に帰ってからはじめて相殺されるんだ

   幸せになる為に使う対価としては、どちらも大きい存在だし

   徳を2つもって+20としても、業をひとつ積めば−20

   幸せを得る対価としては、±0になっちゃうから

   気をつけないとね

諸田「た、確かに・・・

透明「徳は、感謝の極み 業は、恨みや妬みの極み

   どちらも、感情や心情から来るものだけど、

   生きていく上では、大切なルールだから覚えておいて

   損はないよ それとね もう一つ

諸田「

透明「徳と業も2種類ある

   徳も業も、受ける側だけではなくて、

   与える側にも発生するものなんだよ

諸田「ええっ そうなの

透明「よく、幸せに成る為には人に感謝しなさい

   ということを耳にするけど、つまりはそういうことなんだ

   ただ、表面上の感謝ばかり言ってても意味はないけど

   心からの感謝や信頼は、自分の心をフクヨカにして

   徳を生み出すことにつながる

   もちろん業もしかりだけどね

諸田「そっか〜 でも、悪いことした人を恨むと

   自分も業を受けるのは、なんだかな〜・・・

透明「確かにそうだよね ただ、その場合は少し違うんだ

諸田「

透明「少し難しい話なんだけど う〜ん・・・。

   なるべく分りやすく言うね

   実際に被害を受けた人は、その罪の分は人を恨んでも

   業を免除される

   但し、その罪の分量はまちまちで人にもよるけど、

   ある一定の時間で、その事を過去のこととして

   自分自身が昇華出来た時 諸田さんで言えば、

   自分自身の為に幸せになろうって想えた時から

   罪の分量は終わるものなんだ

   人って不思議なもので、その呪縛が終わると

   自分と向き合い、前向きに幸せを探せるように

   出来てるんだよ

諸田「・・・それ、何となくわかる

   確かに、最初は殺してやりたいくらいだったけど

   それに縛られてると

   自分が自分を不幸にしている気がして・・・。

   まあ、私の場合

   それが途端にバカらしくなったんだよね〜


うん 強い子だ

諸田さんの前向きさは、ひとつのことを乗り越えた

強さなのかもしれないな
   

透明「要は、罪の分量を昇華した後自分が被害者ではない場合

   人を恨んだり妬んだりすると、自分にも返ってくる

   よく、自分が上手くいってないことを人のせいにしたり、

   過去のことを言い訳にしたりして、ことある事に

   人生から逃げ続けてしまうと

   心が貧相になって業が生まれてしまうこともあるんだよ

諸田「ひえ〜っ き、気をつけよう・・・

透明「まあ、人生業を積まない人なんていないもの

   大切なのは、徳を積んで生きようとする

   優しい前向きさかもね」  

諸田「う〜ん・・・

透明「 どうしたの

諸田「あの〜っ、こんなこと今更聞くのもなんだけど

   よく、人に迷惑をかけてるのに幸せな人っているじゃん

   そういう人はどうなのかな〜っ って思って・・・。」

透明「くすっ 大体の人がそこ聞いてくるよね

   まあ、確かに不公平な気はするけどね

諸田「・・・うん・・・。」



おおっと ちょっと長くなっちゃった

大切なことなので、ついつい

今回の鑑定ファイル 

少し長めですが、もうちょっと

          お付き合いくださいね





            続く・・・。



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・11

2010年02月24日(水) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・11



透明「それじゃあ

諸田「あっ 待って

透明「

諸田「しつも〜ん

透明「んっ

諸田「う〜ん・・・さっき言った方程式だと、

   +5も残ったじゃないですか

透明「うん

諸田「でも、そんなに残るんだったら、結構楽というか・・・。

   意外と幸せな人って多いのかな〜

透明「おおっ 良いところに気づいたね〜

   確かに、さっきの幸せの方程式だけだと、

   幸せ人口多そうでしょ

諸田「うん少しずつ積み重ねれば、

   必ず幸せになれる気がする

透明「本当は、それで正しいんだよ

   もちろん人から得られる対価は大きいけど

   自分の努力も多少の対価を得られるし

   二重に得られることも多いしね

諸田「・・・なのに、何で出来ないんだろう

   ・・・もう一つ聞いてもいいですか

透明「んっ なに

諸田「もし、自分が感謝されたいからって言って、

   色んな人に色々するとするじゃないですか〜

透明「うん

諸田「でも、相手にとって必ずしもそれが

   嬉しいことじゃない場合もあるでしょ

透明「うんうん あるある

諸田「その場合、+10は無いにしても、迷惑かけたら

   マイナスにはならないのかな

透明「なるほど 確かにやり過ぎて迷惑かける場合も

   あるかもね〜

諸田「でしょ〜っ

透明「でもね 私は、大いにやった方が良いと思うよ

諸田「えっ

透明「この世の中、意外と細かくなりすぎた気もするんだ

   相手を気遣うあまり、本当に大切なところで手を

   差し伸べられないこともあるし


   相手の感情の変化を考え過ぎて言葉を無くし、

   本当の意味で相手と向き合うことが出来なくなって

   しまったりしている


   その事もあって、コミュニケーションが取れなくなって

   相手を想像決めつけで判断してしまうことも多く

   なってきているよね

   これじゃあ、人に何かをしてあげる前に、怖くなったり

   物怖じしたりして、返って自分が人と距離をとるように

   なってしまう
   
   その上、何かをしてあげたくても

   その人が本当に何を望んでいるのか

   何処までされるのが嫌なのか

   それすら見えなくなって、返って迷惑をかけることも

   多くならないかな

諸田「ううっ・・・確かに・・・

透明「誰かのために何かをしてあげたい気持ちなんて、

   そんなに相手を不快にさせるものでもないよ

   もし、相手が不快に思うなら、それはもう別もの

   やり方が悪いか 相手のことをちゃんと理解していないか

   限度を知らないか どれかだよね

諸田「うう〜っ・・・耳が痛い・・・

透明「それに、何処までかにもよるけど、よっぽどじゃなきゃ

   になることはないからね

諸田「 ごう

透明「おっと そうだった

諸田「

透明「諸田さん 話が前後しちゃって悪いのだけど

   もう一つ、幸せの方程式をやってみてくれる

諸田「へっ もうひとつ

透明「10−20=

諸田「・・・−10・・・何だか、シビアな数字

   これって

透明「これも幸せの方程式のひとつだけど、今の数字だけ見ると

   不幸せの方程式だよね

   でも、これも幸せになる為に必要な方程式

   徳と業の計算だよ

諸田「徳と業


私は、諸田さんに徳と業を簡単に説明する・・・


皆さんは、徳と業の話 覚えていますか

もし忘れちゃった人は、こちらの記事を読み直してみてね

    子の魂のゆくえ・5


     次回、もう少し深く入ってみましょう




             続く・・・。



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・10

2010年02月22日(月) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・10



透明「ここからは、単純な計算になるんだけど

   諸田さん10+1−6= いくつ

諸田「は、はい え、え〜と・・・ですか

透明「正解 すばらしい

諸田「先生バカにしすぎ〜っ

透明「あははっ ごめんごめん

   今の計算が幸せの方程式のひとつだよ

諸田「えっ

透明「要するに、10は人のために何かをし、

   感謝されて得た対価の量

   自分のために頑張って得た対価分

   マイナスの6は・・・。」

諸田「ま、まさか・・・

透明「そう 自分のために人を使った借金分

諸田「げげっ

透明「例えば、誰かのために誰かに何かを頼むのは、

   ±0になるんだけど

   自分のためだけに人を使うようなことは−6

   本来は数字で表すようなものではないのだけど、

   この方がわかりやすいよね

諸田「ええ〜っ じゃあ、感謝すると6減るってこと

透明「いやいやいやいや そうじゃないんだ

   人に何かをしてもらい、感謝するという行為は

   マイナスにはならないんだ


   要するに、誰かに何かを強要することがマイナス要素になって、

   誰かが好意でしてくれることは、マイナスにはならないって

   ことなんだ

諸田「じゃあ、先生にしてもらうのは

透明「それは、ちゃんと対価を払ってるでしょ

諸田「お金ってこと

透明「そう こういう場合は仕事だから、対価がハッキリ

   している
ものでしょ ある意味わかりやすいけどね

諸田「う〜ん・・・難しいな〜っ

透明「そうでもないよ 例えば、諸田さんがこうしてくれとか

   教えてくれとか誰かに言って何かをもらった場合

   諸田さんは、もらったモノをどう扱う

諸田「う〜ん・・・。難しいな〜

透明「・・・じ、じゃあ

   今回先生が教えたことが無償で得た知識だったら

諸田「えっと 幸せになる方法

透明「うん

諸田「う〜ん、とにかく実践あるのみかな〜

透明「それだと、−6のままじゃない

諸田「そ、そうだよね・・・う〜ん

透明「その得た知識を誰かに教えたり、誰かのために役立てたら

諸田「おお〜っ それってもしかして・・・

透明「そう マイナスは相殺されて±0になる

   しかも、相手がそのことで感謝してくれれば+10のオマケ付き

諸田「すご〜い

透明「簡単な縮図なんだけど

   なかなかそれが出来ない人が多いんだ

諸田「要するに、独り占め自己満足で終わらせたら

   借金がかさんで行くってことか〜

透明「そういうこと なかなか理解出来てきたね

諸田「えへへっ

透明「さて やることは分ってくれたようだから、次に進もうか

諸田「・・・まだあるの〜っ

透明「はいはい ぼやかないぼやかない



忙しい毎日の中、とかく忘れがちなことが多い世の中です

当たり前のことが当たり前のように出来なくなってきている気がします

人への感謝 物への感謝 生きていることへの感謝

全てが当たり前になりすぎると人はその大切さすら

忘れてしまうものなのかもしれません (私も含めてですけど)

皆さんも少しずつで良いので、得た物知識

分け与えられるようにしてみてください 

必ずそれが、自分に返り、きっと幸せを呼び込む呼び水

なってくれるはずです

次回徳と業を交え

      幸せへの核心に迫って行きましょう






            続く・・・。




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・9

2010年02月20日(土) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・9



透明「それじゃ、ひとつずつ説明しようね

諸田「はい

透明「先ずは、さっき言っていた等価交換なんだけど、

   ちょっと色々切り離して説明して行くね

諸田「う、うん

透明「もともと等価の法則には、厳しい規定があって、

   さっきも言った

   幸せになる為にしてきた努力や苦労の量

   もしくは徳の量がその対価となって行くんだ

   ここからは、少し厳しく聞こえるかもしれないのだけど

   諸田さんの場合、沢山の苦労をしてきているのは

   私でもわかるから、苦労の量は普通に比べて

   比にならないと思うんだ でもね、それはあくまでも
  
   自分が生きる為に頑張ってきた苦労になってしまうんだ

諸田「ええ〜っ 違うの〜

透明「気持ちはよ〜くわかるんだけど 実は等価の規定には

   外れてしまう その量も少しは対価の対象になるんだけど、

   全てが対象にはならない 本当は、全てが対価になれば

   悲しい想いをする人が減るし苦労はしなくて良いのにね・・・

諸田「・・・じ、じゃあ 何をすればいいの

透明「うん、幸せになる為の努力や苦労徳の量は、

   本質は違えど、溜まるモノは類似しているものなんだ

諸田「

透明「努力や苦労も自分の為であれば少量の対価

   しかならない 沢山苦労しているのに、あまり幸せに

   ならないって言う人の大半がこの状態なのね


諸田「うん、うん

透明「要するに、自分以外の人のための行動

   もしくは自分が幸せになることで周りに幸せを運べる状況

   人を幸せにすることで自分が幸せになれる状況

   この三つのどれかが備わっていて初めて

   幸せを手に入れられる対価を得られる規定内に入れる

   簡単に言えば

   誰かを幸せにしたいから自分が努力する

   自分が幸せになることで誰かを助けてあげられる

   誰かを幸せにしてあげることが自分の幸せにつながる

   この想いが最低限の規定内だと思っておいて

諸田「ひえ〜っ そ、そっか〜

    ・・・でも、まだ何かありそうな

透明「おおっ 鋭いね〜実は、これだけだとまだ足りない

   自分がそう思っていても、それだけで対価が得られるなら

   みんな幸せだよね

諸田「た、確かに・・・

透明「ということは、自分のその努力が周りに認められ、

   心からの感謝を受けたり応援してもらえること

   これが、本当の対価につながるんだ

   幸せを得るための対価は、全てではないけど
  
   その多くは、人がくれるものなんだよ


諸田「ええ〜っ そ、そうなんだ〜・・・

    私、誰かに感謝されてるかな〜

透明「さてさて 問題はここから

諸田「ええ〜っ まだあるの〜っ



幸せの方程式 まだまだ序の口

次回、もう少し具体的に説明して行きます



            続く・・・。



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・8

2010年02月18日(木) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・8



透明「さ〜て 諸田さんの幸せを掴もう大作戦〜

諸田「プッ なにそれ〜

透明「 諸田さんは、今まで幸せを掴もうとして

   幸せにしてくれそうな人をどれくらい探してきた

諸田「えっ なんで知ってるんですか

透明「まあ、それくらいはね

諸田「う〜ん・・・手当たり次第かな〜

   占い師さんとか、カウンセラーさんとか

   霊能者さんとか・・・・・。

   給料かなりつぎ込んできたけど


幸せに対しての欲求はかなり強いんだな〜

その為の努力は惜しまないっていう訳だ


透明「かなり行ってるんだね〜

諸田「そうなんですよ〜でも、なかなかピントが合う

   ことがなくて〜

透明「それじゃあ幸せになるために、諸田さんは

   どんなことをしてきた

諸田「ええ〜っ 先生、笑っちゃいますよ きっと

透明「大丈夫だから、教えて

諸田「う〜ん、例えば・・・。

   綺麗になれば、幸せになれると思って、

   エステとかに通ったり・・・そう言えば

   一時期、肉体美の為にビリーバンドも買っちゃった

   
ヴィクトリ〜〜〜ッ

ちょっと、懐かしい〜


諸田「それ以外にも、占い師さんに言われたこと

   色々したり、霊能者の人に言われて、

   先祖供養したり、変な霊が憑いてるからって

   御祓いしてもらったり・・・。

   結局は、何も変わらなかったけどね

透明「そっか〜 でも、確かにそれじゃあ、具体的に

   幸せを感じるのは難しいかもな〜

諸田「ええ〜っ・・・やっぱり〜っ

透明「でもね本来人間は幸せを掴む簡単な方法

   知ってるはずなんだよ

諸田「

透明「これから私が言うことは、当たり前過ぎて

   拍子抜けすることかもしれないけど、意識しないでいると、

   忘れてしまうことかもしれない

   まあ、当たり前を常にすることの方が難しいのかも

   しれないけどね

諸田「う〜ん・・・何のこと

透明「幸せを掴む方法のことだよ

諸田「知りた〜い

透明「くすっ それじゃあ、話して行こうね

   その前に これから先生が言うことをちゃんと

   最後までやるって、約束出来るかな

諸田「は、はい・・・難しくなければ

透明「難しいことじゃないから、安心していいよ

   それじゃあ、始めようか


それではいよいよ、幸せの方程式を紐解いて行きましょう

っと、その前に 皆さんも約束出来るかな



            続く・・・。




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

   

   




くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・7

2010年02月16日(火) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・7


諸田さんは、過去にあったことの全ては

話すことはしなかったが、木人図で視た

大体の内容を打ち明けてくれた


諸田「だから私は、人よりも幸せになれる

   権利を持っているの


   そうじゃないとおかしいでしょ


う〜ん、最後のだけ余計なんだよな〜


諸田「私は、幸せを人から奪われたんだから、

   人にしてもらえる権利だってあるでしょ



だから〜 助けたい気持ちを鎮火させんでくれ〜

まったく まあ、でも・・・。


透明「なるほどね 確かに一理あるけど、

   要するに諸田さんは、もう一度、

   心の底から人を信用したいんだね

諸田「

透明「だって人から奪われることもあるけど、くれるのも人って

   信じられるんだからね

諸田「そ、そ、そんなこと

透明「あれ 違うかな 私には、そう聞こえるよ

諸田「違うよ〜 だって・・・あれ・・・。

   なんで・・・おかしいじゃん


諸田さんの中で何かが生まれている

自然と涙がこぼれて行く・・・


透明「諸田さんの幸せって、人とのつながりから来る

   温かさや安心感なんじゃないのかな

   事件を境に人への不信感をもって頑なになりながら

   生きてきたみたいだけど、苦労もいっぱいしたよね

   それでも、一生懸命気持ちを奮い立たせて、

   やっと自分の為に幸せになろうって決意できた

   でも、自分が本当に求める幸せは人が持つ絆の温かさ

   信じられない心信じたい気持ちの狭間に立って

   かなり苦しんでいたんじゃない

   もうそれ以上、自分で自分を傷つけなくていいんだよ

諸田「な、なに勝手に・・・くさいこと言わないでよ

   先生に、私の苦しさなんて・・・わかんないよ〜

透明「・・・そうだね 確かに、わかんないかもね

   でも、諸田さんが望んでいる幸せを手に入れる方法は

   わかるつもりだよ

諸田「ぐすっ・・・うえ〜〜〜ん

         先生たすけてよ〜〜〜〜っ


うん 素直素直

やっと、心を開いてくれたかな

諸田さんは、しばらく泣くだけ泣いて憑きものが落ちたように

スッキリとした顔をしている。


諸田「先生・・・ごめんなさい・・・ぐっ・・・ぐすっ

透明「お〜っとっと 泣くのはそこまで

   ここからは、幸せになるための話だから、

   笑顔で話そうね

諸田「グスッ・・・はい


さ〜て ここからが、本当の正念場

上手く諸田さんを幸せに導かねば



          続く・・・。

   

ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・6

2010年02月14日(日) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・6


なななっ 何だこれは

私の視た光景それは・・・。


諸田さんは、かなりのお金持ちの家に生まれ、

小学校の上級生になるまで、幸せを絵に描いた

ような生活をしていたようです

しかし、ある日を境に状況は一変します

ある夜、一人の不審者の来訪により

地獄とも呼べる一日が始まります・・・。

あまり詳しくは書けませんが

この日、この事件で諸田さんと諸田さんのお母様は

不審者に暴行を受け、その光景を目のあたりに

させられていた父親は、その重圧に耐えきれなくなり

蒸発・・・。犯人は捕まったが、家族の絆は帰ってくる

ことは無く、父親を失った母子は、凄惨な生活

余儀なくされたようです・・・

彼女は、昔に味わった家族のぬくもりや生活を

必死の想いで取り戻したいと心から望んでいる
・・・。

彼女を地獄から立ち直らせたのは、きっとその想い

忘れることの出来ない、家族の温かなぬくもりだけ

だったのかもしれない



なるほど・・・流奈の性格的に、ただのわがまま娘なら

付き合うこともしないだろうとは思っていたが、

まさかここまでとは

流奈が助けたくなる訳だ

しかし・・・さて、どうするか・・・。



諸田「うう〜っ・・・とにかく、方法があるなら

   教えてよ〜っ 意地悪しないでさ〜

透明「ダメ ちゃんと理由を言ってから


少し意地悪な気もするが、自分の望みの源

自分自身でキッチリ理解することは大切なこと

自分の口から言えるようにならなければ、

ただ人生を誤魔化して生きてしまう

ここは、耐えてもらわねば・・・。


諸田「・・・・・・。」

透明「・・・・・・。」


確かに、何と言ったらいいのか

迷ってしまうのもわかる・・・。

でも、彼女にとって現実を受け入れることは、

幸せへの一歩となることを知る必要がある

そうしなければ、どんなに幸せな状況でも

きっと幸せを感じることすら出来なくなってしまう

たった一握りの勇気が彼女を変える切っ掛けに

つながるはずだ


しばらくして、諸田さんは、先ほどのテンションとは

打って変わったほどの静かな口調で話しはじめた
・・・。





            続く・・・。



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします




くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・5

2010年02月12日(金) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・5


諸田「う〜〜〜ん

透明「


おっ 少しは考え直したかな


透明「どうしたの

諸田「う〜ん さっき言った最高の幸せ

   私の価値って、どっちが上かな〜って

   思ってたんだけど・・・。」


えええええ〜〜〜〜っ


諸田「やっぱり、どう考えても私の価値の方

   上な感じがするんだよね〜


えええええええええええ〜〜〜〜〜っ


透明「そ、それだと、自分と等価交換しちゃうから

   ダメだよ

諸田「へっ どう言うこと

透明「要するに、もし自分自身の価値望む幸せ

   等価交換するとすれば

   幸せになる為にしてきた努力や苦労の量

   私利私欲以外のモノの為要するに今まで

   積んで来た徳の貯蓄量
との交換か

   (徳の場合、交換と言っても徳が無くなる

    ことは無いので安心してね
)

   それも無ければ、最終的には寿命になる

   もし諸田さんが望む幸せが貯蓄量以上なら

   諸田さんは、寿命をその分持って行かれる

   ことになるんだよ

諸田「ええ〜っ それじゃぁ、意味ないじゃ〜ん

   せっかく幸せを手にいれたのに、早死にしたら

   いやじゃな〜い


ふ〜っ ここまで来るのに、エライ時間掛かったな〜


透明「でしょ〜っだから
      諸田「ねねねね〜っ

透明「


かぶせてきた〜っ

最後まで話させてくれ〜っ


諸田「先生くらい出来る人なら、何とか出来るよね〜

透明「はい〜っ

諸田「だから、寿命使わなくても良い方法

   ねっ お願い教えて、教えて、教えて〜っ


おいおい くれくれから教えて教えてに変わっちゃったよ〜


透明「う〜ん・・・。」

諸田「お願い〜っ ケチケチしないでさ〜

   教えてよ〜っ ねぇねぇねぇ教えてよ〜っ


う、うざい


透明「諸田さん ひとつ聞いていい

諸田「答えたら、教えてくれる

透明「答え次第かな〜

諸田「じゃぁ、いいよ 何々

透明「諸田さんは、何でそんなに幸せになりたいの

諸田「

透明「まあ、誰でも幸せになりたいだろうけど、

   そこまで最高の幸せにこだわるって、

   何か理由でもあるのかな

諸田「・・・・・・。」


あれ ちょっと


諸田「そ、そんなの・・・みんなそうでしょう・・・

   あ、当たり前じゃん

透明「・・・・・。」

諸田「あ〜っ先生、本当は出来ないんじゃないの〜

   だから、何だかんだ言って諦めさせようと

   してるんでしょ〜〜〜っ


透明「出来るよ

諸田「えっ・・・・・・。」


何だ この反応


透明「諸田さんが、こだわる理由を教えてくれたら、

   それに見合うことはするつもりだから、

   教えてくれないかな

諸田「・・・・・・。」


やれやれ 少しこちらで視ておくか

木人図アクセス

諸田さんの過去、現在を探り彼女の幸せに対する

こだわりの理由を紐解きます



次回、諸田さんの幸せの形が見えてきます





            続く・・・。




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・4

2010年02月10日(水) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・4


諸田「

透明「例えば、諸田さんが気に入った

   洋服があるとするよね

諸田「うん

透明「その洋服を得る為に、諸田さんは何をする

諸田「えっ先ずは、自分に似合うか

   試着する〜


はいそうですよね

・・・おっしゃる通りです


透明「し、試着して凄く似合ってたら

諸田「う〜ん値段を見てみる


あ、あはははっ・・・意外としっかりしてらっしゃる

・・・とほほっ・・・


透明「その服の値段が安かったら

諸田「そりゃ〜買いでしょ〜っ


やっと話が進められる


透明「諸田さんは、その服をお金を払って

   買うわけだよね

諸田「うん あっでも、買ってもらえるなら

   買ってもらう〜


はいはい・・・。誰にじゃぁ〜


透明「それが、その服を手に入れる為の

   代償になるよね

諸田「・・・でもさっきお金じゃないって

   言ってなかったっけ〜


こ、この子は〜 変なところに気が回る


透明「うん だから、代金とは言ってないんだよ

諸田「

透明「要するに、お金っていうのは

   自分の時間や気持ちをすり減らしながら、

   頑張ってきた結果が形になったもの
だよね

諸田「うん・・・

透明「モノを買うっていうのは、その頑張ってきた

   時間や気持ちや労力を品物と等価交換するって

   ことなんだ

諸田「十日交換えっ 10日間てこと


上手い 座布団一枚って おいっ


透明「ううん そうじゃなくて、等価交換っていうのは、

   そのモノのが持つ価値と同等の対価をもって

   交換する
ってことなんだよ

諸田「へ〜っそうなんだ〜 でも、その服って

   私の時間とか苦労に見合う価値があるのかな〜


いやいや そこじゃ〜な〜く〜て〜ね〜っ


透明「ゴホンまあ、その服は例え話だから、置いといて

   実はね、諸田さんが欲しがっていた幸せや運っていうのも、

   その人が払える対価がないと、手に入れられないものなんだよ

諸田「ええ〜っ


やっと少しピントが合って来たかな

皆さんも気になるところかもしれないので、

次回、鑑定の続きと共に説明して行きますね




             続く・・・。



   
ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします











くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・3

2010年02月08日(月) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・3


透明「お願い

諸田「そう お・ね・が・い

透明「・・・

諸田「あのねあのね

   わたし〜最高の幸せを手にいれたいの〜っ

おいおいっ

透明「さ、最高の幸せ

諸田「そう 最高の幸せ〜っ

透明「・・・・。」

少し呆気にとられる私・・・。

透明「う〜ん、諸田さんにとって、最高って

   どれくらいのモノなのかな

   人によって、幸せの形も違うモノだからねぇ

諸田「え〜っ 最高って言ったら最高だよ

透明「・・・・・。」

諸田「だから〜素敵な旦那様がいて〜素敵な家に住んで〜

透明「・・・・・

諸田「それとそれと一生お金にも困らなくて〜

透明「・・・・・・・・

諸田「あっ そうだこれも〜

   可愛いくて、優秀な子供 欲しい〜っ

   それにペットも欲しいな〜っ

   沢山海外旅行も行きたいし〜それにそれに

   あれやこれやあれやこれやあれやこれや・・・・・・。」

(ごめん途中から書くのがめんどくなったので 省略)


・・・は〜っしっかし・・・・ド突いてもいいですか

まったく、次から次へと良く出てくるな〜


諸田「後ね〜っ危ないことが絶対に来ない

   御守りも欲しいな〜
 後は〜え〜っと・・・。

   それくらいかな〜っ


それくらいって、あんた

なるほど・・・流奈が刺客として送り出した訳だ

要するに、流奈じゃ手に負えないわけね

ふ〜っ やれやれだ・・・。


透明「なるほど〜そりゃ〜最高の幸せだね〜

諸田「でしょ〜でしょ〜っ私って、てんさ〜い


・・・しゃ〜ない 先手を打っておくか・・・。


透明「う〜んしかしそれだけの幸せを手に入れるとしたら、

   どれくらいだろうな〜〜〜

諸田「えっ どれくらいって

透明「諸田さん、今言っていた幸せの為に、どれくらいの

   代償を払える

諸田「だ、代償

透明「そう、代償 今言っていたこと、全て私が叶えて

   あげても良いけど、それにはその事に見合った代償

   払わないとね

諸田「え〜っ お金ってこと

透明「ちゃうちゃう 別に私にお金を払うっていうこと

   じゃなくて 君自身の人生に払う代償のこと

諸田「・・・


さて、反撃開始と行きますか




         続く・・・。




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします





くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・2

2010年02月06日(土) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ・2



透明「こんにちは どうぞ

諸田「は〜い

透明「・・・・・

諸田「貴方が先生

透明「えっ はいそうですよ

諸田「流奈さんから聞いてたのと

   イメージ違う〜っ

アイツ一体どんなイメージで話したんだ


透明「さ、さて今日はどうしました

諸田「え〜とね先生は、どんなこと出来るの

透明「へっ

諸田「例えばさ〜 人の気持ちを変えちゃうとか〜

   絶対、危ない目に合わなくするとかさ〜

   とにかくお金に困らなくなるとかさ〜

透明「・・・う〜ん・・・


この「う〜ん」は、ちょっと相手のキャラについて行けてない

う〜ん」だったりして・・・

やれやれ とにかく様子を見てみるか


透明「う〜ん、まあ大体のことはパッとじゃなければ

   そういう方向に持っていくことは出来るけど

諸田「うへ〜っ すご〜〜〜い

   マジで〜〜〜

透明「あ、あはは・は・はっ・・・。」

タジタジな透明・・・。

しかしこの子、見た目は若いけど、一体いくつなんだろう

少し派手目な格好の諸田さんは、確かに若いには若いが、

どう見ても学生ほどは無い


透明「あの〜 諸田さん

諸田「んっ なに

透明「諸田さん、今おいくつ

諸田「え〜っ いきなりそこ聞きます〜ぅ

透明「あっ ごめんね

諸田「25歳で〜す なにか〜


バリ〜ン私の中で、何かが割れる音がしたような


透明「いや〜っ 諸田さんお若いから、いくつかな〜

   な〜んて

諸田「ええ〜っそうですか〜

   でも良く言われます〜ぅ


グッと拳を握り・・・そうになったけど、やめる

しかし、25歳か〜〜〜っ・・・。

まだまだ私も勉強不足なんだな〜


透明「あはははっところで、諸田さん

   何を視ましょうか

諸田「え〜っと 私のスリーサイズはいくつでしょうか

透明「はい〜〜〜っ

諸田「きゃははっ冗談冗談

   先生おもしろ〜い

透明「・・・・・。」

諸田「今日はね お願いがあって来たんです〜ぅ

透明「・・・ハッ お、お願い


一瞬放心状態になった この子かなりのデキルな

飲み込まれないように気をつけねば

次回、諸田さんのとんでも無いお願いが炸裂する


透明「ブログンジャ〜ッ ヘルプ ミィ〜〜〜




            続く・・・。





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!

2010年02月04日(木) 1時00分
くれくれ ガ〜ルるるるる〜っ


透明「・・・・・。」

諸田「だから〜

透明「・・・・・

諸田「それとそれと

透明「・・・・・・・

諸田「あっ そうだこれも〜



鑑定ファイル33

諸田さん・女性(25歳)・OL


20分前・・・


透明「さ、さみ〜〜〜っ

相も変わらず寒い事務所・・・

暖房さん・・・生き返ってくれ〜〜〜っ

透明「うぅ〜っ さ、さて次は・・・。

   んっ あっこの人

   流奈が視てくれってって言ってた人だ

   そう言えばメ〜ル来てたよな〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

流奈のメール

おーっす 透明元気

あのさ〜あんた占い師まだやってんなら、

私の知り合いの娘さんの鑑定してよ

名前は、諸田安由美さん

あんたが、この人をちゃんと導けたら

私も、透明のやっていること認めて

あげるからさ

そんじゃあ、よろしくね〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


透明「・・・そう言えば、このメール何だかちょっと

   嫌な予感したな〜

   流奈が紹介なんて、何かあるような・・・。

   この挑戦的な感じも、私に手に負えない

   だろう的な・・・。

   どちらにせよ、注意しておくことに

   こしたことはないな

   絶対、流奈に認めさせてやる〜っ


10分後・・・


透明「お〜そ〜い〜

初っぱなから、遅刻の諸田さん

う〜ん・・・なんだかな〜


カラン カラン


諸田「こ・ん・ち・は〜


来た〜っ

さてさて、一体どんな人なのか

次回、明らかに




       続く・・・。




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

当選者はっぴょ〜う!!

2010年02月02日(火) 1時00分
 当選者はっぴょ〜〜〜う


透明「みなさ〜ん プレゼント応募

   沢山沢山ありがと〜〜〜う

   やっとこさ、集計と答え合わせが

   終わりました〜〜〜っ

   1000人を超す応募者の中から

   厳正なる抽選をしたところ

   とうとう当選者が決まりました〜〜〜

   それでは、発表〜〜〜っとその前に、

   一応、答え合わせ〜〜〜っ

   問題の答えはこれだ〜〜〜



第1問・タイさんこと泰蔵さんの今の年齢は80歳

     オフの日・1を見て割り出せばバッチリでしたね

第2問・私の1番の好物はシュークリーム

     鑑定ファイル5にズバリ書いてありま〜す

     アイスやケーキも、もちろん好きなんですが・・・

第3問・恵那ちゃんの将来の夢は

     沢山の人を救えるエンターティナー

     血の代償で紹介してました

第4問・気持ちが運気に影響を与えるのは60%

     鑑定ファイル8ー7で復習

第5問・わたくし透明の現在の年齢は38歳

     人が生きると言うこと の1話めと最終話を

     読んで計算 25歳と答えてくれた人

     間違いでもありがとう それと

     同じ誕生日の人がいてビックリしちゃいました

第6問・守護霊さんのお仕事は閻魔帳をつける

     鑑定ファイル6−6を読んでおさらい

第7問・好きな記事と心に残った言葉を書いてくれた人

     全てが正解で〜す


透明「いかがでしたか

   全問正解の人

   惜しくも涙をのんだ人

   沢山いますが

   本当は全員に

   あげたかった〜〜〜っ


   しかし この厳しい関門を

   潜り抜け 見事当選を果たした

   勇者達は


   この方達だ〜〜〜〜っ


 当選者

 kiyomi♪ さん

 レオさん

 つぶあんな さん

 ミュー さん

 Pot さん

 りん さん

 とらじゃ さん

 K さん

  さん

 piro さん


以上の10名様には、後日メールにてご連絡しますので

もうしばらくお待ちくださいね


透明「本当に本当におめでと〜〜〜〜う

   今回惜しくも当選ならずの方も

   必ず、またプレゼント企画を行うので、

   是非是非待っていてくださいね〜〜〜

   以上 当選者はっぴょ〜うでした〜




・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


【追記】2010/2/19


当選者の皆さん

大変お待たせしました

タリスマンをお届けしました〜っ


さて、【タリスマンの使い方】ですが

一度、タリスマンに主を認識してもらう必要があるので

次のことを行っておいてくださいね


タリスマンを身につけたら、左手の中指

  アメジストを軽く撫でてください

  この時、特に言うことなどは無いので

  安心してくださいね


たったこれだけなのですが、主のインプットは大切なので

忘れずに行っておいてください

インプットは、一度でOKです


インプット後は、アメジストを他の人が左手の中指

触ったりしなければ継続しますが、

もし誰かが触るようなことがあれば、

もう一度インプットして頂ければ大丈夫です


それと、もし他の人に貸してあげるような時もインプットは

必要なので、使う人がその都度インプットをしてくださいね


パワーストーンのように、 セージなどによる浄化は

必要ありません(自動的に浄化する機能がついています


基本的に、直径2.8mであれば、効力はあります

肌に直接つけなくても構いませんが、ネックレスとして

身につけてもらえるようシルバーチェーンをお付けしました

お手持ちのペンダントチェーンや革紐に付け替えてもらっても

大丈夫です


それでは、昴製タリスマンを可愛がってあげてくださいね

本当におめでとう


透明より


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2010年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
月 別☆アーカイブ