鑑定ファイル6−4

2008年09月29日(月) 23時19分
鑑定ファイル6/JK4

JK「あ〜どう シャンバラの行き方わかった

は〜っ まだ言ってるよ〜

透明「JKさん シャンバラに行く前に

   シャンバラに行く資格がそろってないんだけど

JK「えっ 資格って

透明「う〜ん 資格を持たないで行けるほど、

   シャンバラの敷居は低く無いよ

JK「ど、どうすれば、資格を得られるの

透明「どうしても、シャンバラに行きたい

   (あの世に帰ってからだけど)」

JK「もちろん その為に生きてきたんだから

・・・大袈裟だな〜

透明「それじゃ〜聞いた以上は、覚悟をもって取り組める

JK「はい 約束する

透明「そうっか、じゃあ教えていくけど 書いておいて

JK「OK どうぞ

透明「まず、一つ目は人との約束を破らないこと

・・・一応釘さし

JK「OK 楽勝

透明「次に、多くの徳を積むこと

JK「

透明「三つ目に、全ての事柄に精通すること以上かな

JK「

透明「JKさん、出来る

JK「う、うん 大丈夫、大丈夫・・・。」

透明「よかった 導く人が、

   そんなことも出来なかったらどうしようかと思っちゃった

JK「・・・そうだよね・・・。」

JKさんのプライドを軽く傷つけてから、

説明をさり気なく入れておく

透明「ちなみに、説明は不要だと思うけど

   一応説明させて下さい

JK「あっうん

かなり身を乗り出して話を聞こうとしているJKさん

・・・素直、素直

透明「1つ目は、言う事ないと思うけど

   シャンバラへ行ける資格を知ったと言うことは、

   それだけで、選ばれた訳だから

   絶対にシャンバラ行きを諦めちゃいけない

   それこそシャンバラ行きも含め、

   約束したことは、実行しなければいけません

JK「そっか〜、選ばれたんだね OK!頑張るよ

嬉しそうなJKさん

透明「二つ目の徳を積むことは、要するに神の教えだよね

   見返り無しで沢山の人を救ってあげること

   自然と人に感謝されること

   口で伝えるのではなく行動で

   見本を見せてあげて教えてあげること


JK「なるほど〜 そう言う伝え方をしなければ普通の人は、

   わからないと言うことだね

透明「そう、そう言うこと さすが、シャンバラを目指す者

JK「いや〜 今までのやり方を修正しなければ

   なかなかシャンバラへの道は、険しいな〜

くすくす 彼の良いところは、素直なところだね

透明「最後の三つ目が一番大変ですよね

JK「えっ あっ、そうだね・・・

透明「三つ目は、全ての事柄

   つまり、世の中の成り立ちを知り、

   この世の事で知らない事を無くす

   要するに知識の悟りを開くってことだから、

   少し時間が掛りそうだよね

   でも、JKさんなら誰よりも早く悟れると思うけど

JK「う〜ん・・・、具体的にはどうすれば悟りの道に近づけるのか

   さ、参考までにあ、貴方の意見を聞かせてみて・・・

   くれない・・・

ぷぷっ・・・弱気

透明「う〜ん、一番良い方法か〜 少し考えさせて

JK「あっ、うん

かなりドキドキしながら待つJKさん

答えは出ているのに少し時間を空ける私

そして、答えを待つ皆さん

でも、今日はここまで

え〜〜〜〜っって思わないでね

少し長くなったので、次回JKさんに伝えた事を書きますね!

後、守護霊さんとのやり取りも期待していて下さい

             続く・・・。








鑑定ファイル6−3

2008年09月27日(土) 23時15分
鑑定ファイル6/JK3

JK「…っと、言う訳で貴方は僕をシャンバラまで導いてくれる

  役目をして欲しいのです

だから〜 シャンバラは、仏様の住まう場所だって

神様の教えを広めるんでしょ

それに、人間の分際でどうやったらシャンバラにいけるんだ

透明「JKさん、取り敢ず落ち着いてくれるかな

   私の意見も聞いて下さい

JK「あっ、あ〜っ そうですよね

   すいません つい興奮しちゃって

透明「少し座って話しませんか

JKさんを鑑定室に連れて行き座らせると

JKさんは途端に縮こまってしまった

思った通りこの手のタイプは、自分を大きく見せる為によく喋る

いったん話を区切ると大体が、挙動不審になることが多い

透明「JKさん ひとつ聞いてもいい

JK「あっはい

透明「JKさんのその知識って、どうやって得たものなの

JK「えっあっ、本とかを読んだり、

  自分の中で感じたものをまとめたりして

なるほど、それで色んな単語は出てくるけど、

まとまりがつかない訳か

透明「JKさん、もし良かったら一度

   あなたのこれからを見せてもらえないかな?」

JK「えっ、いいですよ

ちょっと嬉しそう

さて JKさんの木人図アクセス

彼が神の教えにハマッタところから見て行きます

今回は、皆さんと一緒に木人図を紐解いていきましょう

まず、彼が霊感のある知り合いに

見てもらった時の状態からですが

人生において今の現状(結果)には

良しも悪しも必ず理由があります。

その時の彼の現状としては、就職口が無く

友達達は、どんどん進学就職が決まり

自分だけが置いて行かれると感じたとき

自分の悩みを聞いてもらおうと相談したら、

自分は特別な使命をもっていると聞かされることとなる

人生の選択としては、

現実を見つめて、再度就職口を見つけようと、頑張る!

使命を信じて、特別な自分を貫く!

皆さんが彼の立場で考えたらどちらを選択しますか

彼の場合は、2を選んだ訳ですが

もちろんそれから何年かの間にも人生の選択はありました

息子を心配した親のコネで、上場企業に就職する。

自分は人とは違うと、コネを蹴って使命を貫く!

またまた彼は、2を選びます

友達がどんどん遠ざかって行くのを良しとせず、

  自分を変えようと努力する。


やはり、自分は人とは違うと思い、

  去る者は追わず今に見ていろと路線を変えない。


・・・2ですね

今に至るという訳です

ここで1つ言えるのは

彼はかなり頑固で意地っ張りな面があること、

そして、この年月をかけた事で、後には引けなくなっている

あと付け足しするなら、

理解者がいないことで、内心かなり寂しい思いをしている

これは、私がわかってくれる人と思った反応と

突然慎重になって私の様子をうかがいながら

話しているところを見ればわかりますよね

では、ここから先は

ここでの話を生かして、軌道修正する!

ここでの話を生かし切れず、軌道修正をしない!

やれやれ・・・。責任重大です・・・ とほほ

それでは次回、鑑定結果を踏まえて

JKさんを説き伏せられるかやってみましょう

                 続く・・・。

鑑定ファイル6−2

2008年09月25日(木) 23時03分
鑑定ファイル6/JK2

さてさて、JKさんですが

あれから何やらず〜と一人シャベリたおしている

正直 う、うざい・・・

彼が言うには

自分はこの世に神の教えを広める為に生まれて来たらしいです・・・

はぁ〜

二十歳の時、霊感がある知り合いに

あなたは、神様に守られているから、

神様の教えを沢山の人に伝えていかなくてはならない


と言われたらしく、それから自分の使命に気付いたらしい

いったいどういうつもりで、そんなこと言ったんだか

こんな若者の人生曲げさせて

そして、もう一つ困った事がある

私の仕事場は、看板も出していなければ宣伝もしていないので、

普通に外から見ても占いをしている所には、見えないはず

それなのに彼がここにたどり着いたのは

彼を守っている守護霊さんここまで誘導してきたようで、

さっきからJKさんと共にシャベリたおしている

・・・う、うるさい

どうやら守護霊さんとしては、そんな使命は無いから、

まともに自分の人生を歩けるように導いてやって欲しい

とのことなのだが とにかくサラウンドでしゃべられても、

聞き取りづらいから勘弁して欲しい・・・

そんなわけで、前回の冒頭を私のリアルタイムで聞くと

JK「ようするに、世界とは神が与えた幸福の卵で

  その上で人は生活をしているんです
。」

遅れること、二秒・・・。

守護「どんな根拠でそんな空論を言っているんだ!

   いつもこんな事を言っていて、

   周りに相手にされないんです


最後の方は、重なっていて聞き取りにくい・・・

透明「う〜ん・・・。」

JK「わかって頂けたかな

守護「何を偉そうに

   この前なんて動物園の熊の檻の前で、

   その話を一人でしていたくせに


透明「う〜〜〜〜ん・・・

 うるさいでしょ

取り敢ず埒があかないので、守護霊さんに

まあ、出来る範疇で何とかするから、見ていて下さい

と伝え、黙ってもらった

JK「ところであなたは、僕を守っている人がわかりますか

透明「どきっ

おいおい、タイムリー過ぎだろう

一瞬見えてんのかと思っちゃったよ

透明「一応わかるよ 後ろのひと、人ではないね〜

彼の守護霊は、で、もちろん人の言葉を話す

大体の人は自分の先祖なのだが、

まれに守れる先祖がいない時は、

他の動物先祖と関係のある人が守護をしてくれることもある。

最近では、よく見る光景だ

JK「そ〜〜〜なんです

透明「

JKさん、なにやらをカバンから出して、

絵を描いて私に見せてきた

JK「あなたの言う通り、僕の後ろには右手大日如来

  左手には阿修羅がついているんです

いや〜 そんなこと言った覚えないけど・・・

JK「彼らは、僕が神の教えを広める為に後ろで、

  その補佐をしているんです


おいおい、ずいぶん偉い所まで行っちゃったな〜

それに、大日如来阿修羅は、

神様じゃなくて仏様だし・・・やれやれ

そんなこんなで、JKさんのマイワールドは続いていくのですが、

さて!どうやって方向転換していくか

次回も飽きずに見て下さいね

                続く・・・。




鑑定ファイル6

2008年09月23日(火) 23時19分
こんにちは透明です

今回は、鑑定と括ってますが珍客が来たので紹介させてもらいます


鑑定ファイル6/ JK(?)・2?歳 男性・(仕事?)

透明「う〜ん・・・。」

JK「わかって頂けたかな

透明「う〜〜〜〜ん・・・

彼は、正直お客さんでは無いのだが

どうしても救ってやって欲しいと言われ

渋々話しを聞くことにした


三十分前・・・。

透明「それじゃ気をつけてね

今日は、午後5時までのお客さんで終わり

久しぶりに自分の時間がもてそうなので

タイさんのお店に顔を出そうと、鑑定室からお客さんを送り出す

扉を開けると、目の隅に何か違和感のあるものを捕らえていたが、

取り敢ず、お客さんを送り出しその違和感のある方向を確認する

透明「あの〜、どちら様ですか

パッと見、どう考えてもチベットの僧侶

オレンジ色の袈裟サンダル布の肩掛けカバン

唯一違うのは、爆発しているように広がっている髪型

JK「私は、?????????JKと言います

  ここは、占いをしているのですか

???の部分は、スイマセン聞き取れませんでした・・・

しかし、JKさん、あんたどう見ても日本人だろ

両手を合わせ 軽く会釈した男性は

私を見て興味津々な顔をしながら近づいてくる

透明「そうですよ

JK「もしかして貴方みえる方ですか

まあ、言いたい事はわかる・・・

透明「ええ、まあ一応は・・・

JK「やったー僕もなんです

え〜〜〜っ

もともと霊感その他の能力保有している人は、

いわば独特の波長を持っている、

しかし彼からはその波長は微塵も感じられない

どういう事 それに、やったーって・・・

JK「僕は、ずっと探していたんですよ

   自分と同じモノを見える人を

   今日はなんと良い日だ

っと、天に向かってお祈りを始めるJKさん

おいおい、盛り上がり過ぎでしょう

やれやれと思いながら、足下を見ている私

しかし、彼はいったい何しに来たんだ

そんな訳で、JKさんと言う珍客を迎え話は進んで行く訳ですが

彼はいったい何を望んでいるのか

何故彼を鑑定しなくては成らなくなったのか

次回明らかにして行きます

           続く・・・。

鑑定ファイル5−6

2008年09月21日(日) 22時43分
鑑定ファイル5/柳田さん6

お待たせしました 豆知識で〜す

皆さん、突然ですが 陰陽五行と言うのをご存じですか

陰陽五行とは、森羅万象宇宙や自然の摂理の流れを意味するもので

人間もその摂理の中の一部と考えられています

五行は、 と表され、

この五行の流れで物事は動いていると言っていいでしょう

これは、四柱推命手相風水占星術・・・etc. 

すべての占いの基盤となっているものなので、

知っておくと良いですよ

まあ、今回はあまり詳しく言うと日が暮れるので簡単に

この流れで相性がみられると認識してもらえればOKです

では、下の図を見て下さい。





この図のから始まって、

時計回り は理解サポートを意味していて、

をサポートする立場にいます

サポート出来ると言う事はお互いが信頼しあえると言うことなので、

相性抜群と言うことです

逆に中の星の点線矢印 関係は悪いと言うより、

お互いが理解しにくいと判断して下さい

決してわかり合えない訳ではないので、重く取らないで下さいね

でっ これをどうするのかと言うと

皆さんの名前の最初の一文字

これがこの五行に当てはまるので、人との相性がみられる訳です

上の図下の割り振りを見てもらって

自分と誰かを当てはめれば相性表の完成です

それでは五行に名前の最初の一文字を振り分けてみましょう


五行ひらがな割り振り

・・・か、き、く、け、こか行

・・・た、ち、つ、て、とた行

    な、に、ぬ、ね、のな行

    ら、り、る、れ、ろら行

・・・あ、い、う、え、おあ行

    や、ゆ、よや行

    わ行

・・・さ、し、す、せ、そさ行

・・・は、ひ、ふ、へ、ほは行

    ま、み、む、め、もま行

それでは少し例をあげてみましょう

斉藤 和美

この名前だと和美の最初の一文字は、かずみの・ になります。

ですから、和美さんは五行で言えばになります

次に

加藤 猛

これだと猛の最初の一字で、たけるの・ になりますから、

五行ではですよね

和美さんと猛さんを五行の表に当てはめると、和美さんが猛さんを

サポートする形となるので、相性バッチリです

こんな感じで表を活用してもらえれば、

子供に名前をつける時には、親との相性を合わせられますし

自分の周りの人をみて、誰が誰をサポートするのが良いかなど、

色々な使い方が出来ると思います

豆知識はこんな感じですが、

名前と言うのも中々奥が深いもので

もっと皆さんに紹介したい事もありますが

またいつかお話ししたいと思います

ちなみに、柳田さんの娘さん

早速試したら、ビックリするほど効果があったらしく

突然元気になったと喜びの声を頂きました

もう安心ですね

皆さんも、毎年名厄のチェック忘れずにして、

元気で楽しく美味しい物食べて

頑張っていきましょうね〜




2箇所クリックいただけると嬉しいです
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング

鑑定ファイル5−5

2008年09月19日(金) 23時18分
鑑定ファイル5/柳田さん5

それでは、まず特化事項とそれに付随している

総画数を書いていきますね

(総画数は、80を超えるとにもどります

 81と取ってください



 天運・・・21.24.31.32.41.
(オールラウンダー)

  ・・・1.6.11.30.39.51.

      60.61.65.69.

 健康・・・8.14.18.28.36.54.

      57.59.70.78.79.

 人格・・・3.15.37.42.46.48.

      50.56.63.64.

 精神・・・2.4.10.22.40.45.

      47.55.58.68.73.80.

芸術性・・・5.13.17.29.34.35.

      38.62.72.74.

社会性・・・9.16.19.23.26.33.

      53.66.67.75.76.

発想力・・・7.12.20.25.27.43.

      44.49.52.71.77.


皆さんどうでしたか

自分の名前の強い部分確認できましたか

まあ、その時にもよりますが 特性が強く出ている時と、

少し弱い時もあります

ですが、もともとはこの特化したものは皆さんの才能ですから、

参考にしてみて下さい

もちろん、これから生まれて来る子供の命名や

この人はどう言う事に強い人なのか

な〜んて言うのを見るのにも役に立つので、

是非上手に使って下さいね

次に、豆知識なのですが

まとめる時間の都合上 次回に詳しくお話ししたいので、

次回またまたメモを用意して待ってて下さいね

              続く・・・

鑑定ファイル5−4

2008年09月17日(水) 22時56分
鑑定ファイル5/柳田さん4


柳田「先生 ありがとうございます

   これで、は良くなるんですよね

透明「うん これからはのせいで身体は崩さないと思うけど、

   厄に入ってから崩したバランスは、自然に回復はするけど、

   少し時間がかかるかも

柳田「そ、そうなんですか・・・

喜んだのもつかの間、また柳田さんが凹んでしまった

うーん 確かに一度入ってしまった厄で身体にがあった場合

被害の後に厄を取っても、一度受けたものまでは、

取ることが出来ないのが難点

透明「柳田さん、今娘さんの受けてしまったものは、

   普通に軽減出来るから心配しないで

   ただ、早く治したいならお風呂に入った時に

   粗塩を背中にまんべんなく擦り込んで

   それで、厄でもらったものは、早く治るから

柳田「それは、お風呂から出ても塩を流さないんですか

透明「ううん、お風呂で擦り込んだら1、2分で流していいよ

柳田「ありがとうございます早速やってみます

柳田さんは、大分ホッとしたようで、

さっきとは別人のようにオシャベリになってきた

柳田「先生 よく名前変える人っていますよね

   あれってやっぱりいけない事なんですか

透明「うーん、基本的にはねただ、特殊な例もあるよ

柳田「・・・

透明「例えば、名前が悪い事はないにしろ、

   名前には必ず意味があって

   何に強いかが決まっているんです

   特に、運に特化している名前、健康に特化しているもの、

   人格精神芸術性社会性発想力

   もちろんオールラウンダーの名前もあるけど、

   そんな基本的に備わっている能力を上回る事柄

   生じた時のみ改名することが有効になる事もあるんですよ

   例を出せば、人格の良い名前の人が大病してしまい、

   健康に特化した名前に変えたらみるみるうちに病気が治った

   なんて事もあるし

   芸術性が特化していても

   社会性が強くない為に埋もれてしまう事もたたあって

   芸名を社会性の強いものに変えたら売れ出した

   なんて言うのもあるよ

   ただし、やっぱり自分の元名にかなうものはないから、

   病気が治ったとか、目標が達成した後は、

   三年してから名前を元にもどすように言ってるけどね

柳田「なるほど〜

透明「こう言うのは、基本ベースになる総画が影響していて

   総画いかんで自分の才能の基盤が出来ると思って

   間違いなんです

そんな話しをしながら、柳田さんも納得して帰っていった

どうですか皆さんも少し興味ないですか自分の特化部分

そんなわけで、皆さんの名前の特化している部分と

これから名前をつける事がある人の為の

予備知識を次回紹介しますね

                  続く・・・

鑑定ファイル5−3

2008年09月15日(月) 23時57分
鑑定ファイル5/柳田さん3


さて、それではまず名厄の出し方から説明します

皆さん自分の名前の総画数は、わかりますか

総画数とは

自分の名字と名前の全ての画数を足したもので、

皆さんの一生に関わってきます

名厄の場合は、現在戸籍に登録している名前で計算してね。

画数は、漢和辞典に載っている画数で調べると良いでしょう。


例えば、

   山 田 太 一 なら

   3+5+4+1=13 この13が総画数になります

では、その総画数を今度はその年の干支番号で引きます

干支番号は、

子・・・1  辰・・・5  申・・・9

丑・・・2  巳・・・6  酉・・・10

寅・・・3  午・・・7  戌・・・11

卯・・・4  未・・・8  亥・・・12 です

今年2008年は子年ですから、総画数から子年の1を引いて下さい

皆さん出ましたか?

もしその数字

6・12・24・31・49・56

に当たるとその年は、名厄の年になります

名厄は、生活の改善期とも言われ、自分を振り返る年です

この時期に無謀に行動すると

大きな病一生引きずる事柄が出てきます

厄の効果は、一年

子供(0〜12歳まで)の場合は

体調バランスが悪くなることが多いので、注意が必要です

皆さんどうですか

名厄に入ってませんでしたか

もし入ってしまっている人の為に

優しい透明先生が (自分で言うな

透明流名厄の取り方をお教えしましょう

まず、皆さんの名前をフルネーム

白い無地の紙(和紙が好ましい)に筆(筆ペンOK)で書き

書いた紙の上に自分の髪の毛を一本のせて四つ折りにします

(折る前は、葉書サイズくらいの紙で良いと思います)

出来たらそれを、神棚お仏壇に置いて、

厄が置いた紙に移りますように」と手を合わせて下さい。

もし、お家に神棚もお仏壇も無い場合

自分のお家から北方にある神社かお寺に持って行き

お参りをする時にその紙を両手に挟んで、

同じようにお願いして下さい

北方は、家から真北を中心に左右15度ずつの扇状に見ます)

そこまで出来たら、その紙を皆さんの枕の中に入れて

一日寝て下さい

一日寝たら取り出して

自分の家から東南方向の何処でも良いので土のある所へ行き

その紙を土に埋めて終了

以上で、名厄は紙に移り

皆さんにかかって来ませんので御安心を

皆さんにもお教えした、このやり方を柳田さんにも伝え、

帰ったらすぐやる事をオススメした

キリがいいので、続きはまた次回に



            続く・・・




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 この記事を最初から読むには

  鑑定5(主婦)鑑定ファイル5

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

【追記】

名厄は、本文に書いたとおり

生活の改善期とも言われ、自分を振り返る年です

ですからその時期は、必ずきちんと自己反省して、

生活や考えを見直し、生き方を正す必要があります

我々はそういう機会を与えられているということなのです。

(必要厄とも言えます。)

厄を取ったとしても、きちんと反省しなければダメですよ

このブログを読者のみなさんはそれができると信じて

名厄の取り方をお教えしました。

どうかそのことを覚えておいてくださいね

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

【追記2】

名厄の取り方(ペットちゃん編)は、

以下のページをご覧くださいね

  透明ニュース・4

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

鑑定ファイル5−2

2008年09月13日(土) 7時18分
鑑定ファイル5/柳田さん2

柳田「先生・・・

祈るように私を見ている柳田さんに、答えを返す。

透明「成る程ね 

   まあ単刀直入に言うと娘さんが亡くなるようなことは、

   私の名にかけても、絶対に無いです

   だからまず安心して下さい。」

柳田「は〜〜〜〜っ よかった〜〜〜〜

よっぽど娘さんが大事なのだろう 

安堵感でかなり力が抜けたようだ。

柳田さんが何故こんな詐欺まがいの事に引っかかったのか

気になって勝手に柳田さんの木人図も見てしまったのだが

どうも娘さんは

生まれた時から病弱らしく3歳にして数回の入院経験もあるようだ

多分普段からその事は気にしていたのだろう

その事と詐欺まがいな占い結果が合致してしまったようだ

普段、柳田さんは自分のお母さんの事で鑑定に来ていて、

やっとお母さんの方が終わったので

今回は娘さんの事を相談しようと思っていた矢先の出来事で

パニックするのは仕方がない

しかし、タイムリー過ぎでしょう・・・

透明「柳田さん、まあその占い師さんが言ってる事は、

   どういうつもりで言ったのか分らないけど

   名前の影響で少し身体が弱い面もあるのは確かだね

柳田「えっ じ、じゃあ

透明「ちょ、ちょっと待って 勘違いしないで

   だからと言って改名はしない方がいい

   名前と言うものは、人生で最初の呪い(まじない)で、

   親が子供に祝福の願いをかけて、

   その子の人生がより良いものになるように

   つけてあげるモノです

   そんな優しい力が入っている名前で

   人は亡くなったりしません

   もともと、名前に悪いものなど存在しないんです

柳田「・・・

透明「さっき、名前が影響していると言ったのは

   名前には、必ず名厄と言うものがあって

   娘さんはそのに入ってしまっているだけです

   でも、もし厄を受けている時に改名をしてしまうと

   今の厄はそのまま終わるまで引きずってしまい

   また新しい名前の厄をやらなければならなくなるんです

   名厄は人生の中で何度か来るものだけど、

   名前を変える事で、娘さんは
  
   普通の人より厄を受けないといけなくなるから、

   止めた方が良い

   それよりも、今の厄を緩和させる事を考えませんか

柳田「そんなことがあるんですね・・・。

   厄を緩和すれば娘は、健康になれますか

透明「もちろん 保証しますよ

柳田「どうかお願いします どうすれば良いですか

それでは皆さんにも、

名厄の割り出し方とその対処方を柳田さんと共にお教えいたします

次回は、メモを忘れずに

               続く・・・

鑑定ファイル5

2008年09月11日(木) 3時58分
鑑定ファイル5/柳田さん(仮名)・37歳女性・主婦

透明「う〜んうまい

今日は、朝からお客さんにシュークリームを差し入れしてもらい

ウキウキの透明です

透明「ん〜んっ 美味しかった〜

   シュークリーム大好物〜

1番の好物を食べ終わり、お茶を飲みながら

次の鑑定は誰か チェックする

透明「あれ今日、柳田さんの鑑定だよな〜

今、1時10分、鑑定予約は1時からのはずだが

透明「う〜ん、来ない・・・

どうも、鑑定を予約した事を忘れてしまったのか

1時半近くになってもまだ来る様子は無い

トントン こんにちは〜。」

一瞬、柳田さんが来たのかと思ったが、

どうやら次の人が来てしまったようだ

透明「やれやれ、完全にドタキャンみたいだな〜

まあ、次の人も来ているので、気にせずに鑑定を始める私

午後4時取り敢ず鑑定も一区切りついて

後は夜の数名を残すのみとなった所で、

バタ バタ バタ バーン」   一馬くん登場

一馬「テンちゃーん いるーっ」 

いやいや、居るから開いてるんでしょうが・・・

透明「一馬くん、こんな時間にどうしたの

一馬「あのねー、ドアの前で泣いてる人いるよ

透明「えっ マジで

一馬「うん 公園から帰って来たら泣いてる人いたから

   テンちゃんに教えてあげようかと思って

透明「ありがとう 一馬くん

一馬「じゃーねー」 怒濤のごとく園児は帰っていった

一馬くんに言われ、扉の外の様子を見てみる

??「グスッ・・・グスッ・・・

透明「あれ・・・や、柳田さん

扉の前で泣いていたのは、ドタキャンだと思っていた柳田さんだった

しかし、最近泣かれたり遅刻されたり多いな〜

透明「どうしたのそんなところで

柳田「先生〜どうしよう 娘が死んじゃう

   先生助けて〜・・・グスン

透明「は、はい

柳田さんには、3歳になる娘さんがいます、

いったい何があったんだ

透明「とにかく、中に入って 話し聞くから。」

柳田「すみません・・・

かなり動揺をしている柳田さんをなだめつつ

鑑定室に入り話しを聞く事にした。

透明「さて、どうしたのか話してくれる

柳田「先生、遅刻までしてしまってゴメンなさい・・・実は・・・。」

どうやら、私の所に鑑定に向かっている時に

駅前知らない女性に声をかけられ

話しを聞かされたらしいのだが

まあよくある話し占いの勉強をしているから是非無料

占いをさせてくれと言われたらしく、

まあ暇つぶしに時間もまだあるし付き合ってみようと、

占ってもらったところ

あなたは、波乱に満ちた人生を送ります

な〜んて脅され、その上

「あなたは、私では判断出来ない程の人だから、

今近くに私の先生がいるので、お代は頂かないので

一度みてもらってみませんか

などと、とにかく状況を不安希望でかき回され

まんまとその先生の所へ連れていかれたらしい

要するに、その先生に娘が9歳まで生きられない

と言われたそうです

ただ、その理由として、名前が悪いから名前を変えれば助かる

と言うものらしく、助かる名前を考えてあげられるから、

一度事務所にいらっしゃい

名刺と事務所の占い料金表を渡されたらしい

しかし、凄い金額

古い名前の供養改名代  ¥200000〜

おいおい、どんだけだよ

人の弱い所を突いて不安を煽って・・・ゆるせんな〜

でも、信じるなよ〜そんな事・・・

柳田「先生娘は名前変えないと、

   本当に9歳まで生きられないんですか

透明「う〜ん、そんなことは無いと思うけど・・・

柳田「お願いです みてくれませんか

   お願いします

透明「そこまで言うなら、ちゃんとみましょうね

まあ、子を想う母の気持ちは、海より深いって言うからな〜。

一応しっかりみてみましょうか

木人図アクセス

柳田さんの木人図より娘さんの木人図へ潜入

娘さんの人生を紐解きます

結果は、次回

                       続く・・・。

希望の手紙・2

2008年09月09日(火) 4時59分
        愛子さんの手紙・二枚目

手術の日、私達はある約束をしました。

それは、もし手術が失敗して彼が帰って来れない時は、

別れよう、という約束でした。

これは、彼からの提案で私もそれに対して反対はしませんでした

もちろん、彼が帰って来ることを信じていましたし、

彼もそうだと思います。

それに、先生が仰っていたリスクを、

私達でも背負う事で、

もっと良い結果が得られると思ったからかもしれません

そうでなければ別れるなんて私も彼も

もう一番使いたくない言葉ですから (笑)

手術が始まって、約八時間 

手術室の電気が消え彼が出て来ました。

担当医の先生からは、

手術は、上手く行きましたが、ここからが正念場ですね

と言われ、詳しく聞くと

最悪このまま目覚めない事もあるということでした。

もちろん、目覚めても何らかの障害は、

覚悟しておいて欲しいとも言われ、

信じていても、祈る想いで彼の入っている集中治療室から

離れることが出来ませんでした。

手術から、一日過ぎ・・・二日過ぎ・・・。

まだ目覚めない彼の側にいることも出来ず、

ただただ、部屋の前で待つ事しか出来ない私は

彼が戻って来ると信じているのに、

その想いが揺らがないようにしている事だけで精一杯で・・・

情けないかぎりです。

三日目の夕方 突然、集中治療室から看護婦さんが出てきて

彼の意識が戻った事を告げられ

私は、その場で涙が止まらず泣き崩れる事しか出来ませんでした。

こんなにも、生きているという事が尊く感じた事は初めてです

彼が集中治療室から病棟にうつされたのは、

意識が戻ってからすぐの事で、

手術後初めて会う彼にどんな言葉をかけたら良いのか

迷っていた私に、彼は少し微笑んで、まだ出ていない声で

私に何かを伝えようとしていました。

周りの人には、聞こえない言葉

でも私には聞こえる言葉でした

結婚しよう。」そうはっきりと聞こえていた私は、

ただ頷く事しか出来ず、私の方が涙で口がきけなくなっていました。

それから数日が過ぎ、彼の障害がハッキリと現れ、

お医者様から告げられたのは、

右半身不随言語機能障害という、

覚悟をしていても酷な言葉でした。

それでも彼は、先生の言葉を信じ

リハビリをしたい」と切れ切れの言葉でお願いしていました。

その姿を見て、私も彼と共に障害に立ち向かう覚悟が出来ました

先生が仰ってくれた私自身の幸せを探す事

今ならはっきりと言えます

先生

今、私は幸せです

これからは、どんな事があっても、どんな苦労をしても、

きっと幸せって言えると思います

先生に会えた事彼と出会えた事すべてに感謝しています

最後に、先生にお願いがあります

彼が退院したら二人だけで結婚式をしようと話しているのですが、

先生にだけは、招待状を送らせて欲しいのです。

先生がご多忙なのは重々承知しています。

ですから、ご無理はなさらないで下さい。

ただ、どうしても先生にだけは送っておきたくて

わがまま言ってすみません 宜しくお願いいたします。

拙い手紙を最後まで読んでいただいて、ありがとうございました

先生、お忙しいとは思いますが、

お身体など壊されないようご自愛下さい。



愛子さん、本当におめでとう

結婚もそうだけど、

自分自身の幸せを、しっかりと見つけられた事

心からお祝いいたします 本当によかったね

こんな嬉しい招待状ならいくらでも貰うから、必ず送ってね

と、先ほどの招待状をチラ見する私

そうそう 皆さんにも、愛子さんからメッセージです


PS

先生のブログ、彼と楽しく拝見させてもらっています。

是非みなさんに、お礼が言いたいのでお伝え下さい。

皆さん、メッセージありがとうございました

挫けそうになったり、不安に押しつぶされそうになったりした時

皆さんからのメッセージを見て、本当に救われました

見知らぬ私に温かい言葉をかけて頂いたこと、

心から感謝しています

私達も皆さんのように、

優しく人に手を差し伸べられるような人になれるように

努力して行こうと思います

皆さん本当に本当に、ありがとうございました



2箇所クリックいただけると嬉しいです
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング

希望の手紙

2008年09月07日(日) 1時27分
ガチャガチャパタン

今日も、何時も通り鑑定室に到着

部屋に入りポストから取り出した手紙などをチェックする

透明「ふぅ〜っ 

   今日も山ほどのファンレターを処分しなければ

と、広告をゴミ箱に捨てる私・・・

その中に幾つか手紙が入っていたので、封を切ってみる

透明「・・・おっ招待状

   え〜と、あなた様は我が教団にて

   人を救う使命を持ち、お生まれになったお方です

   是非我らが教主様にお会いして頂き

   本当の自分の使命にお気づきになり、教主様の手足となって

   我らの導き手となる事を切に願っております

   つきましては、○月×日△△△ホテルにて、会合が・・・ ポイッ」 

パタンゴミ箱さんが喜んでいる

実際この手の手紙は多くて困っている・・・

透明「はぁ〜っ 次は

   ・・・・・ 来た〜〜〜〜〜っ

その手紙は、何とも言えない優しい気に包まれていた

愛子さんからの手紙だ

丁寧に封を開け、綺麗に折りたたまれた2枚の手紙を開く



       愛子さんの手紙・1枚目

透明先生

先日は、私達二人の為に貴重な時間をありがとうございました。

早いもので、九州に来て一ヶ月が過ぎようとしています。

先生からのアドバイスのもと、この一ヶ月日々努力をして来ました。

はじめは、手探りをしながらでしたが、二人とも不思議と不安は無く

返ってハッキリとした目標があることで突き進む事ができました

これも、先生の存在があったからだと、何時も感謝しております。

先生きっと先生は、私達の知らない所で

色々な御助力をしてくれているんでしょうね

先生にみて頂いてから信じられない事が次々おこり、

少しビックリしています

会社を辞める時は、

二人とも同じ日にすぐに辞めさせてもらうことが出来、

引っ越しも、

彼の実家の隣のアパートが空きすぐに手続きが出来ました。

引っ越し費用も、

私の友達が用立ててくれ、応援してくれています。

一番驚いたのは、彼の生まれた大学病院に訪ねたところ

彼の幼なじみが脳外科の先生になっていて、

事情を話すとすぐに受け入れをしてくれました

その上、彼の手術の日に脳外科の有名な先生が来るので、

手術をお願いしてもらえる事にまでなり、ビックリです。

ここまでを、たった半月で行う事が出来、

正直自分達の力だけとは思えなくて、

彼と一緒に先生が助けてくれているんだと話していました。



一枚目の手紙が終わり、私は再び二人の絆に感動していました。

風門が開き、産土神がいくら後押ししたとしても、

二人の未来を信じる気持ちがあるからこそ、

ここまでの成果が出るんだと、私は思います

私なんて、何もしていないに等しいので少し恥ずかしい

愛子さん、これは間違いなく二人の力です

色々な期待と不安がある中、私は手紙の二枚目に手を伸ばす。


次回へ続く・・・。


PS
(自分のパソコン能力の無さで時間掛かりすぎてしまって、

 引っ張ってるつもりじゃないのですが、今回は2ページ

 になってしまう事を了承下さい。)








鑑定ファイル4−5

2008年09月05日(金) 2時36分
鑑定ファイル4・奈々さん5

「・・・チーン」出ました(もういいから・・・

透明「奈々さんいいかな

奈々「はい お願いします

透明「まず、今奈々さんが業界を引退した場合

   これも二択はあるけど、基本的に

   人並み以上裕福な生き方は出来るよ

   まあ、金銭的にもそうだし

   今までやってきた努力知名度も加味されてだけど、

   ただ、その事で返って心は苦しむ事にはなるね

   辞めてしまった後悔と、

   周りからの羨望の眼差しに苛まれる事は、たたあるかな

   それでも、やり方いかんで、幸せはつかめると思うよ

   次にこのまま業界に残る場合

   正直シンドイかな

   やり方は色々だけど、細く長くは行けると思う

   後は、今までもてはやされていた時とのギャップ

   苦しむかもしれないけど、ただひとつ

   これもやり方しだいだけど

   今よりもずっと生きている気はするかもね

   自分らしさを取り戻せるのもこちらかな

皆さんならどちらを選びますか

後悔はあるけど裕福な暮らし

苦しみはあるが自分らしく生きる事

奈々「今、選ばないといけないんですよね

透明「うん

奈々さんは、ここ近年で一番悩んでいるのだろう

部屋は涼しいのに汗が止まらないようだ

しばらくして、やっと自分にとって何が大切なのかが、

わかったらしく少し表情が和らいで見て取れる

彼女の中で決意が固まったようだ

奈々「先生私やっぱりもう少し続けて行こうと思います

   私は、歌手として自分がやっていることの実感が欲しい

   もう一度自分を取り戻したい

透明「それでいいの

奈々「はい」 

うん いい顔だ

透明「よく自分で決められたねもう大丈夫かな

奈々「・・・

透明「最初に奈々さんは、私にどうしたら良いか聞いてたでしょ

   でも今は、二択とは言え聞かなかったよね

   これが、自分自身の意志なんだよ

   自分らしく生きるという事は、

   自分の言葉に自信責任を持つ事なんだ

   簡単なようで実は難しい事なんだと思うけどね

奈々「そうですね

   本当に自分の事なのに、わかっていなかったなんて

透明「まあここでわかったならいいじゃない

   では私から、自分を取り戻す為のヒント

   やること全部言っちゃうと、また繰り返しだから少しだけ

奈々「はい

透明「まず、もっともっと!っていうを捨てなさい

   欲は、自分の置かれてる立場を見失うし、

   キリがないから

   次に、常に誰かの為に生きなさい

   今自分がこの仕事で、誰かの為に何が出来るのかを考えて、

   自分自身で決めた事を必ず人を頼らず行動して行く事

   それが出来たら自分らしさを取り戻せるし

   きっと仕事も持ち直すと思うよ

奈々「あ ありがとうございます

透明「奈々さんなら大丈夫だよ 

   きっと出来るから自分を信じてね

奈々「先生、今日は来てくれてありがとう

   また相談しに行ってもいいですか

透明「自分で選ばせる事しかしないけどね

奈々「はいそれで十分です

鑑定も終わり

少しの時間、業界の裏事情とか聞いたりして話をし、

奈々さんは、元気よく仕事に戻って行った

後は奈々さん次第

木人図を見たかぎりでも、これからの彼女は

自分らしさを持ちつつ自分の仕事の意味

悟って行く事になるでしょう

まあ、まずは一段落かな

そんなこんなで、気になる芸能人のあれこれを聞き、

ギャップに苛まれながら家路についた私は・・・。

「は〜〜〜っ

明日からテレビ見ないでおこう・・・

世の中色々だな〜っと実感しつつ、

ふて寝の透明でした。

・・・はぁ〜っ



2箇所クリックいただけると嬉しいです
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング

鑑定ファイル4−4

2008年09月03日(水) 22時08分
鑑定ファイル4・奈々さん4

11年前の事がよみがえる

透明「う〜ん、

   売れる事と引き替えに大切なものを無くすかもしれないけど、

   それでも売れたい?」

奈々「大切なものって?」

透明「・・・。それは、自分自身って言った方が良いのかな〜?」

奈々「?自分ですか?」

透明「うん、言い換えれば自分らしさかな?」

奈々「そんなのは、芸能界に入った時から、覚悟してます!」

透明「そう?それなら良いんだけど・・・。」

奈々「先生、お願いします!」

透明「そこまで覚悟があるなら、今から言う事を守って下さい。」

私は、この時、何時かこうなる事を予想していたのに、

若い彼女にその辛さを伝え切れなかった事だけは、

反省していた

さて・・・


透明「奈々さん 少しは、スッキリした

奈々「すみません 言いたい事、いっぱい言ってしまって・・・。」

奈々さんが、

涙を抑えられるようになったのを見越して声を掛けて行く。

透明「今、奈々さんの話しを聞いていた時に、

   昔のことを思い出していたんだけど

   奈々さん あなたにとって、

   歌手として売れる事ってなんだったけ

奈々「えっ それは・・・。

   私にとって・・・、私にとっては、一番の夢でした

透明「それは、過去形

奈々「・・・。正直今は、分りません・・・

透明「奈々さん、自分がここまで来た事に、実感ある

奈々「・・・

透明「人から見れば、とんでもない大成功をおさめた人で、

   多くの人の憧れの的

   誰からも、羨ましがられる人生として映っている

   そんな生き方を、貴女はしているんだよ

   その人生を、歩んで来た実感あるかな〜

奈々「私は、ここまで必死に生きてきただけで、

   実感って言われても、よく分らないかも・・・

透明「それって何でかわかる

奈々「う〜ん・・・」 首を傾げる奈々さん。

透明「それはね 自分で考えて、

   自分で何のためにその行動をしたのか

   理解してないからだよ

奈々「でも、自分なりには努力してきました

   それでもダメですか

透明「う〜ん ダメとかじゃないんだ、

   奈々さんの努力は認めてるよでもね

   その努力は言われたことに対しての努力なんだ

   奈々さんの周りの人達は、とても優秀で、

   それと同時に奈々さんを沢山愛してくれてるんだ、

   だからこそ奈々さんも、皆に言われた事を

   一生懸命努力したんだと思う

   でもね、それって楽しい事ばかりじゃなくて、

   苦しい事のほうが、多くなかったかな

奈々「・・・。」 奈々さんが頷いている

透明「本当は、奈々さんが自分の為に何かを考え自分の為に

   行動・努力出来れば迷いはなくなるんだよ

   さっきやりたいことあるって言ってたけど

   その中で、自分で決めて提案した事でやりたいことって

   幾つある

奈々「えっ・・・

   な、ない自分で提案したものは、無いです

透明「でしょ 奈々さんのやりたいことって

   自分がやりたい事ではなくて

   周りの人達のやらせたい事が

   奈々さんのやらなくちゃいけないことになっているんだよ!

   分るかな

奈々「・・・はい・・・たしかにそうですね

   自分でも、今まで気がつかなかった・・・

大分落ち込んでしまったがやっとピントがあって来たようである。

透明「後ね 私は奈々さんから自分らしさを取った覚えも

   消し去った覚えもないよ

   それを無くしたのは

   奈々さんの恐れ甘えが原因だと言う事を

   まず知っておいて

奈々「・・・

透明「私が初めて奈々さんをみた時に言ったのは、

   無くすかもしれない と言っただけで、

   完全に無くなると言った訳ではないんだよ

   奈々さんは、業界に入ってどうすれば良いのか分らない時に、

   私も含めて沢山の人の意見を聞いて行動してきたよね

   これが、まず最初の恐れ

   次に段々売れ始めて業界になれた頃

   自分のやりたい事をやって、

   折角売れて来ているのに落ち込んだらどうしよう

   と思って不安をいだいた、これが次の恐れ

   自分のやりたい事を後回しにした結果

   周りの人達の提案が上手く行き

   どんどん売れていった事で自分で考えなくても

   皆がバックアップしてくれる事になれた事が、

   甘えの部分

   それが、いつの間にか自分のやるべき事となって

   自分の意見とすり替えられて来たんだね

奈々「・・・たしかに

透明「それじゃ 私から奈々さんのこれからの人生に

   二択を迫ります

   奈々さんは、必ずどちらかをここで選んで下さい

神妙な顔をした奈々さんが真っ直ぐこちらを見ている

だいぶ良い顔になった

さてと

お膳立ては出来たので、ここからが私の本領発揮かな

木人図にアクセス

奈々さんのこれからを、歌手を辞めた場合と辞めない場合に分類して

彼女の幸せ手繰り寄せます

鑑定結果は、次回に!

         続く・・・。

   

鑑定ファイル4−3

2008年09月01日(月) 0時10分
鑑定ファイル4・奈々さん3

うお〜っ やばかった

今のは本当やばかった

部屋を出たは良いが 広すぎて何処にあるか分らんかった

透明ピーンチ

とか思いながら必死だった自分がかなり可笑しい・・・

さて、スッキリした所で

こちらもスッキリさせましょうか

ガチャ」何事も無かったように、部屋に入る私。

透明「どう 少しでも何か答えは、出たかな

奈々「先生 私は、少しおかしいんでしょうか

透明「 どうして

奈々「今、一生懸命考えて答えを出そうとしても、

   自分がどうしたいのか 何がしたいのか

   出てこないんです

透明「・・・。」

奈々「仕事の事を考えると、

   もっと売れたい注目されたいもっと稼ぎたい

   もっともっとやりたい事がいっぱいあるのに

   自分の事を考えると、何時も追われてる事が嫌で、

   もっと自由になりたい人の目から逃げ出したい

   幸せを感じたい


   って思っていて、自分が望んでいる

   どれを優先したらいいのか

   分らなくなってしまって・・・。」

透明「・・・。」

皆さん言いたい事は、山ほど あるでしょうが

ここはひとつ押さえてやって下さい

奈々「・・・いつもそうなんです

   自分の事となると決められなくて

   仕事に燃えていた 時は何でもやろうと決意して

   言われた事はすべてこなして

   それは自分で決めていたはずなのに

   他の事や今仕事に迷ってしまってからは

   どうしたらいいのか 本当に分らなくて・・。」

奈々さんが、段々エスカレートしてきた

奈々「私、やっぱりおかしいんですか

   付き合っていた人にも、私が何をしたいのか分らない

   と言われて結局離れていかれたり

   友達もどんどん離れていってしまうし・・・。

   先生

   昔、先生から言われた事 それがこれなんですか

   売れる為に引き替えにしたからこうなっているなら

   お願いですから返して下さい・・・

   先生なら出来るんでしょ お願い・・・

押さえきれなくなり奈々さんがをみせている。

透明「・・・。」

ありゃりゃ

何だか私がそうさせたみたいになってるな〜 

まあ慣れっこだから良いけど しかし私は悪魔か何かか

魂と引き替えに願いを叶えてやろう 的なノリ

さて、冒頭にもあった、奈々さんが無くしたもの

そのせいで、彼女がこうなってしまったのか

次回明らかにしたいと思います

        続く・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月 別☆アーカイブ