春の嵐・7

2018年04月20日(金) 8時00分
春の嵐




今、確かに助けてと

私は、再度確認するように問いかける


透明「(今、助けてと言ったの)」

渦眼「(た・す・・けて・・ほし・・・。)」

透明「(助けるのは、きみそれとも別の何か)」

渦眼「(たす・・け・・・さか・・め・・・。)」

透明「(さかめ)」

渦眼「(さ・・かめ・・・たす・・け・・・て・・。)」



さかめ逆眼う〜ん・・・正直、妖怪に関しては

古い文献で読んだことがあるのと、実際に会った

ことがあるもの以外は、疎いからわからないけど・・・


透明「タイさん

タイ「うぉび、びっくりさせるな

   き、急になんだよ

透明「タイさん、妖怪詳しい

タイ「妖怪ま、まあ、ろくろ首とか1つ目小僧とか、

   ゲゲゲの泰蔵にわからんもんは無いぞ


やべっ本当につまらん


透明「はははっ・・・。」

タイ「な、何だその反応は〜


自分で言っておきながら、耳まで赤くなるの

やめてくれ


透明「それじゃぁ〜、逆眼って妖怪知ってる

タイ「さ、さかめ

   う〜ん・・・さかめ・・・サカメ・・・逆眼、

   ワカメなら知ってるが、逆眼なんてのは知らん


うわ〜っ

安全と分かってから、急に余裕だして

ダジャレ言ってくるけど、反応しにくい上に、

わからんことだらけじゃないか〜


タイ「な、何だその眼は

   お、俺にだって、わからんこともある

   そんなに、知りたきゃ、裏にある

   妖怪図鑑でも調べてみろ

透明「おお〜マジで、そんなのあるんだ

   (渦眼くんちゃんこのまま、ちょっと待っていてね)」


私は、泰蔵さんの本棚から、妖怪に関する文献を

取り出し、逆眼について調べてみる・・・



透明「しかし、さすがタイさんのお店だね〜

   妖怪の資料まで置いてあるなんて

   今まで見せてもらったことないや

タイ「あったりめぇ〜だろ〜

   俺の店にゃ〜、この世のありとあらゆる

   ものが揃ってんだ

透明「どれどれ〜


かなり分厚い本をめくり続ける・・・


透明「おっこれ、渦眼だよ

タイ「おっ本当だなぁ〜

   絵までそのままじゃねぇ〜か〜

   すげ〜もんだなぁ〜

透明「なになに・・・・・・。」

タイ「なんて書いてあるんだ


渦眼のページに記載されている文章を訳しながら

読み進めている私の顔は、みるみる青くなってゆく


タイ「お、おいどうしたんだ

透明「い、いや・・・ちょっとマズイかも・・・

タイ「



古文書・妖怪図鑑には、一体何が書かれていたのか





       
          続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月 別☆アーカイブ