今は昔の物語・25

2017年11月15日(水) 8時00分
今は昔の物語25


ガチャ


大きな音と共に、最後の部屋の扉が

開かれる・・・。


透明「なっなんと


私の目の前には、とてつもなく大きな

法陣式が空中で舞っている


透明「こ、こいつは・・・とんでもない


外からひと目見ただけで、この法陣式が

どれほど複雑で、合理的な代物かがわかる・・・。

もちろん、それと同時に、この法陣式を

破壊するという無謀さも痛感できた・・・

私は、法陣式を中心に、部屋を回ってみる



透明「なんて・・・素晴らしいんだ・・・


同じ法陣式を追求する者として、これほど完璧な

法陣式を見たことがなかった



透明「・・・・・

神凪「どうした

透明「いやどうやって手を付けたらよいのか・・・

神凪「・・・・。」


目の前に展開されている法陣式は、まるで複雑な知恵の輪

のように複雑に絡み合っている・・・。

最初の一手を間違えただけで、全てが徒労に終わることも

自分自身の命の灯火が消し飛ぶことも理解できてしまった



へんな汗が止まらない



透明「・・・・どうやって

   ・・・・


私は異様な気配を感じ、扉の方を視る



どうじゃな手が出まい・・・。」

透明「誰だ

神凪「ご、ご主人様

透明「


目の前にゆらゆらと形作られたその人物は、

神凪の反応を見れば、直ぐにわかった


透明「狗神 天膳(いぬがみ てんぜん)さん

天膳「ほぉ〜儂を知っておるのか

神凪「ご主人様神凪めにございます

天膳「して・・・儂の法陣式をどうする気じゃ

透明「神凪・・・残念だけど、あれはお前のご主人様じゃ

   ないよ

神凪「

透明「多分、この部屋に一生を捧げた狂人の思念体・・・。

   お前のご主人様は・・・

神凪「言うな・・・・わかっておる。」

透明「・・・神凪は、休んでいてよ

神凪「わかった・・・後は、任せる・・・。」


物悲しい感情が流れ込んでくる・・・


透明「さてと

   (思念体になっても、この反応・・・多分神凪の声は

    聞こえていない・・・要は、昔版AIってところか・・・。
)」

天膳「どうじゃな素晴らしいであろう〜

   儂の最高傑作じゃよ


透明「天膳さん貴方は、この場にどれほどいらっしゃって

   いるのかご理解されていますか

天膳「んんっ

   お主は、誰じゃ


透明「(まずいな・・・かなり不安定だぞ・・・)

   私は、透明と申す術者でございます

天膳「う・・む・・・その術者が何をしにきたのだ

透明「はいこの法陣式を解体せよとのご命令を受け

   参じました

天膳「な・に・を〜儂の最高傑作を壊しに来たと

   いうのか〜〜〜

   くくくっ・・・はははははっ・・・あ〜ははははっ

   笑わせてくれる

   お主ていどの術者が、儂の傑作を

   儂がこの法陣式を組み上げてから、ここに現れたのは、

   二人目じゃが、そいつも結局諦め、何もせずに帰ったぞ


透明「(・・・二人目)

   そうでしたか・・・いや〜っ確かにこの法陣式

   見事なものですなぁ〜

天膳「そうであろうそうであろう

透明「しかし、それゆえに惜しい

天膳「んっ何を言っておる

透明「いや〜っ本当に惜しい

天膳「だ、だから、何が惜しいのじゃ



くすっ乗ってきた・・・・。



次回、透明VS天膳・・・討論対決です



 
         続く・・・。
   



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月 別☆アーカイブ