一枚の手紙・5

2017年08月11日(金) 8時00分
一枚の手紙




透明「う〜〜〜ん・・・

 円「う〜〜〜ん・・・

透明「何かわかったか

 円「全然この手紙、呪を練り込んだ後も、

   出した人の気質すら感じない・・・。」

透明「やっぱりそうか

   これじゃぁ、探しようがないぞ

   あっあと、この呪いって、一体どんな

   呪いなんだ

   お前、しばらくして呪いにかかっていたんだろ

 円「そうねぇ〜

   特にこれとぃて、強い障害にみまわれたわけでは
 
   無かったけど、少し能力を使いにくくなってたかな

透明「マジでそれじゃぁ〜、それこそ今日中になんとか

   しないと、明日も仕事あるし・・・

 円「でも、本当に困ったわねぇ〜

   こんなの今まで視たこともないわ・・・。」

透明「私もだよ・・・一体、どんなやつが・・・。」

六羽「くんくん・・・アイス〜

透明「

六羽「ご主人たま〜これ、アイスのにおい〜

   いいにおい〜

 円「えっ・・・・本当だバニラエッセンスの香り

   するみたい・・・。」

透明「どれどれ

   ・・・・・・本当だ・・・・えっ

 円「どったの

透明「お前たち、今何か言ったか

六羽「ううん

揚羽「いいえ

月華「言っていませんが

 円「私も、何も

透明「・・・・・。

   ちょっと待てよ・・・


やっぱりだ呪いにかかっている私にしか聞こえていない

私は、手紙に耳を近づけてみる・・・。


たす・け・て・・・。」


透明「ビクッい、今のって・・・。」

 円「ナニナニどうしたのよ

透明「この手紙・・・声が・・・助けて・・・って

 円「怖っ

六羽「こわこわこわ〜っにわとりさん

月華「た、たまりません

揚羽「いちいち反応するな〜

 円「・・・・・私には・・・やっぱり聞こえない・・・。

   透明とにかく、その声をもっと聞いてみてよ

透明「えっう、うん・・・・。」


たす・け・て・・・ここ・か・ら・だし・て


さ、寒気がするんですけど・・・

でも、この声・・・。



透明「この声・・・まだ子供だぞ

   それに、何だか凄くまずい状況のような・・・。」

 円「どういうこと

透明「かなり、切羽詰まっている感じ・・・。

   助けて、ここから出してって

 円「怖っ

六羽「こわこわこわ〜っ

月華「(人´∀`).☆.。.:*・゚

揚羽「はぁ〜っ

   ご主人その声から、場所は特定できないですか

透明「そうだね助けを求めてるみたいだし、

   何とかやってみる



謎の声・・・まだ幼い少女の声・・・。

謎が深まってゆく・・・







         続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ