温泉におんねん!・4

2017年04月19日(水) 8時00分
温泉におんねん



食休みを終え、再度温泉へ・・・


カポ〜ン


透明「はぁ〜・・・・・・。

   (しかし、女将さんのあの顔は、

    かなり切羽詰まっていたように

    見えたけど・・・う〜ん・・・・。

    見たところ、旅館としても上手く

    いってそうだし・・・。
)」


難しく考えるうちに、湯あたり・・・


透明「はぁはぁ・・・ノボセた〜

   あれこれ考えても仕方がない

   とにかく、話を聞いてみないとな


温泉から出て、自動販売機にGO

腰に手を当て、コーヒー牛乳を一気飲み


透明「ぷはぁ〜〜〜〜

   やっぱり、これだよなぁ〜

   さ〜て、糖分も充電したし、行こうか


部屋に帰り、フロントに電話

女将さんを呼んでもらう



しばらくして・・・


トントン


透明「は〜い

女将「失礼します

   せっかく、お寛ぎのところを、

   本当に申し訳ございません

透明「良いんですよ

   こんなに贅沢させてもらったのですから

   ところで、1つ、気になっていたのですが・・・。」

女将「はい何でしょう

透明「女将さんと、昴はどういうご関係なのですか

女将「あれっお聞きになられていないのですか

透明「え、ええ

女将「じ、実は、昴先生と私は、幼馴染でして・・・。」

透明「ええ〜っ幼馴染〜

女将「と、言っても、昴先生の家の近くに住んでいて、

   いつもついて回っていただけなのですが

透明「そ、そうだったんですか

女将「小さい頃は、近所のお兄ちゃんとして、遊んでもらった

   こともあるのですが、昴先生が修業に出られてからは、

   会うこともなくなって・・・でも、有名な法具師として、

   この地域のお寺に来られたときに、再会して


   ビックリしました

透明「それで、昴先生と呼んでいるんですね

女将「はいさすがに、小さい時のようには・・・。」

透明「それじゃぁ〜女将さんにとって、昴は初恋の人

   だったりするんじゃないですか


女将「は・・・はい・・・


うお〜〜〜っ冗談で言ったのに、マジで返ってきた〜

昴は、そのこと知ってるのか


透明「はははっ・・・何だかスミマセン・・・

女将「えっ

透明「い、いやぁ〜今回の事、昴に依頼したこと

   だったんじゃないかなぁ〜と思って・・・。」

女将「いいえ昴先生には、ちょっと・・・

透明「

女将「昴先生には、ご相談出来る方をご紹介いただけないかと、

   お願いしていたので・・・。」

透明「そうですかそれなら、安心しました

   ところで、その相談なのですが

女将「あっし、失礼しました

   じ、実は・・・この旅館は、ある方の怨念に

   取り憑かれていると、言われていて
・・・

透明「お、怨念



温泉宿に取り憑く怨念・・・。





         続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月 別☆アーカイブ