君の○は?・7

2017年04月03日(月) 8時00分
君の○は



乙坂「え〜っとこの格って、どこまで行けば

   格になるのでしょう


   私が、自信を持てるのって、知格

   くらいしか・・・。」

透明「はははっそうだよね

   でもね、格というのは、そのことに対して

   学びはじめれば直ぐに格として備わるもの

   なんだよ

   だから、乙坂さんが興味をもって、行った

   ことがあるものなら、全て備わっている

   ただ、この格との向き合い方で、自分の格が

   どこまで高い格になっているのか

   というのが、大切になる

   乙坂さんは、知格に対してある程度自信があるなら、

   その格は、結構高い位置にいるんじゃないかな

   それに、自分の格だから、判断するのはあくまでも自分

   自分のことを低く見積もらずに、

   遠慮なく自分の格を判断すれば良いと思うよ


乙坂「あははっ何だか、恥ずかしいですね

   でも、わかりました

   自分の生き方ですものね、自分が経験、探求したものは、

   自分の個性として受け入れてみようと思います

透明「うんでもって、自分を望んでもらう為には、

   その格を使って、少しでも人に望まれる行動をとる

乙坂「はいやってみたいと思います

透明「さてと、ここまではOKかな

乙坂「

透明「ここまでは、あくまでも君自身の魅力となる力を

   どのように使ってゆくのか


   だったのだけど、問題はここから

乙坂「えっ格を理解して、そのことで人に望んで

   もらえるように行動すれば、良いんじゃないんですか

透明「それは、大前提

   確かに格は、相手に、望み求めてもらうには

   非常に大切な要素なのだけど、問題となるのは、

   女性と男性の視点の違いを乙坂さんが理解して

   いないことにもあるんだ

乙坂「えっ女性と男性の視点の違いですか

透明「そう格のような器や才能、個性などの要素の

   捉え方は、恋愛感情の視点でいえば、二通りあるんだ

   お互いが自分に無い魅力を相手に求めることが1つ

   もう一つは、自分と同じ価値観を持っている相手と認め

   その価値観の共有を求めること
というのもある

   この点で言えば、男女とも違いはないのだけど、

   大きく違うのは、相手への期待なんだよ

乙坂「期待



次回、男女の視点の違いについてです



 
 
           続く・・・。

   
   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月 別☆アーカイブ