見えないその手を掴むもの・4

2017年02月13日(月) 8時00分
見えないその手を掴むもの


透明「もう一つ

瑠璃「うん・・・一年前からだと思うのだけど、

   突然、その子の家で、不思議なことが

   沢山起こるようになったらしくて
・・・。」

透明「不思議なこと

   ・・・・・霊障ってこと

瑠璃「う〜ん、多分・・・。」

透明「それなら、お前でも対処できるんじゃないの

瑠璃「それがね・・・私がその家に行くと、

   隠れちゃうっていうか・・・探せないんだ・・・。」

透明「

瑠璃「私・・・響が産まれてから、仕事と家庭の

   両方をやっているから、修業もできていなくて・・・

   先生に怒られそうだけどその手の技術も

   弱くなっているというか・・・

透明「そうか・・・でも、自分のことを守るためにも、

   少しは、身体も能力も鍛えておかないと駄目だぞ

   響もいるんだから

瑠璃「うん、分かってる・・・ごめんね・・・

透明「・・・仕方ない今回の報酬は

   今度、私が修業しに行く時に、瑠璃も同伴する

   ということでどうだ


瑠璃「ええ〜っ

透明「約束しろ

瑠璃「うう〜っ・・・わかった・・・

   で、でも、昴みたいなのは勘弁して

透明「昴

瑠璃「昴が言ってたよ、毎年禊ぎに連れて行かれては、

   かなり厳しい修業もやらされるって・・・

透明「あ、あははははっ・・・まあ、鈍った瑠璃には

   そこまで無茶しないから

瑠璃「それなら・・・約束する

透明「よし交渉成立

   っでその霊障って、どんなことがあったの

瑠璃「う〜と・・・消した電気がついたりモノが落ちたり

   金縛りとか足音がしたり扉がゆっくり開いたりとか・・・。」

透明「結構、ガッツリだね

瑠璃「う、うん

透明「となると、どちらかだね

瑠璃「どちらか

透明「ちゃんと成仏できていない、その子か

   お母さんの負の感情が呼び寄せた霊か

瑠璃「本人は、まだ、子供が家にいるんじゃないかって

   考えてるみたいなんだけど自分自身も霊障を

   受けていて、皮膚がタダレてしまったり、

   病気になりやすいみたいで
・・・。」

透明「やばい状態だね

   そのママ友には、私のことは伝えてあるの

瑠璃「うんでも、自分の子供が帰ってきているだけなら、

   何もしないで欲しいみたいで・・・

透明「う〜ん・・・

   まあ、とにかく先ずは話を直接聞くよ

瑠璃「透明、ありがとう




後日、私は瑠璃に連れられて、ママ友の家へ・・・

しかし、実際に行ったその場所では、

私の想像を覆される事態が待ってるのだった
・・・。





          続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
月 別☆アーカイブ