大切な約束?・21

2016年05月07日(土) 8時00分
大切な約束21
     

 
透明「・・・最臥ひとつ聞いていいか

最臥「何だ

透明「お前・・・さっきの言葉・・・。」

最臥「

透明「人間にも、そういう人種がいるとはなって

   お前、人間じゃない口ぶりだったが

最臥「・・・くくくっ・・・語るに落ちるとは、

   このことか
・・・

透明「

最臥「マスター完敗です

   私にはこれ以上無理なようです

いいや十分だすまなかったの留鬼(るき)

透明「



突然、私の後ろからとてつもない質量の気をもった存在が現れる

私は、その場を飛び退き、身構える



透明「


目の前には、白髪交じりの初老の男性が・・・。


「透明くんそう身構えんでくれ

透明「あ、あなたは


穏やかな気質にのまれ、一瞬気が緩む


最臥「はっはっはっ私が本物の最臥と申す者です

透明「・・・ど、どうなっているんですか

   それじゃぁ〜、あの最臥は


何がどうなっているんだ


最臥「あれは、私の可愛い式神・留鬼です

透明「し、式神で、でも、人間とほとんど見分けが

最臥「すまなかったね私の観似手は、傀儡(くぐつ)

   式神を自由に操ることができ、式神の質量も人間と遜色ない

   ほど高めることができるんだよ


透明「そ、そんな馬鹿な


式神を、人間と同じ質量の気で構成するとなれば、

人一人分の気質量を、断続的に供給しなければ

ならないということだぞ

・・・・・し、しかし、それが観似手としての能力であれば、

可能なことなのか



透明「し、しかし・・・。」

最臥「君の言いたいことは、分かっている

   私の能力は全て、包み隠さず後でお話しよう

   その前に


突然、目の前にものすごい質量の気が凝縮して行く・・・



狩理「・・・・・ふ〜っ・・・もうダメかと思いました

   まったく、あの透明が、これほどの能力を持っているとは

透明「狩理

狩理「透明すまなかったな

透明「どういうこと何が何だかわからないよ

   ・・・狩理・・・もしかして、私の事、覚えているのか

狩理「コクンッ

透明「そ、それじゃぁ〜、なんで


私の目から涙があふれ出す・・・嬉しさと悲しさと、

どういったら表現できるのかわからない感情が溢れ出てくる・・・



狩理「マスター・・・これを

透明「そ、それは

最臥「これが、君の式神たちの媒体だね

   よし・・・・・・。」

透明「



また、空間に気が凝縮する



透明「あ、あ、あああああっ

揚羽「・・・・あれっ・・・どうして

六羽「むっ・・・む〜っ

透明「揚羽六羽


私は、目の前の奇跡に、ただただ縋り付いていた



透明「揚羽六羽

揚羽「ご、ご主人い、痛いです

六羽「む〜〜〜〜っ

透明「あはははははっ痛いかそうか

   生きている生きているんだよ

揚羽「い、いやな、何を言っているんですか

   く、苦しいです〜〜〜っ

六羽「むぎゅ〜〜〜〜〜〜っ



次回、最臥さんの正体が・・・。





               続く・・・。




関連記事鑑定ファイル88(霊能師さん)「かんじて・・・。」
 


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   
   
   
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2016年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月 別☆アーカイブ