秘話・3

2013年12月22日(日) 8時00分
秘話



その日から、毎日書庫と師匠にかじりつく私

今思えば、師匠もよく付き合ってくれたものだ



透明「先生

師匠「んっ

透明「黄昏の刻について、聞いて良いですか

師匠「うんでも、トイレ終わってからで良いかな

透明「はい外で待ってます


ジャ〜ッ


師匠「でっ何が聞きたいんだ

透明「黄昏の刻の厄を見分ける方法です

   少なくとも、大きな厄だけは回避できれば

   問題はないと思うんですけど

師匠「う〜ん、残念ながらそれは無理だ

透明「えっ

師匠「黄昏の刻というのは、予測不可能な厄

   いくらお前の目をもってしても、予測は

   不可能なんだよ

   木人図上にも、決してのることのない

   厄だからね

透明「そ、そうなんですか

師匠「もちろん、私でも無理

   あれは、そう言ったものの範疇から外れた

   摂理の中にあるものなんだよ


   もちろん、占いや予言の類もこの時期は

   当たらないから、業界的にもタブーと

   されている

   ここに行けば、運が開ける

   なんていって、予測不能の災いに出くわしたら

   運が開けるどころか急降下だからね

   占い通りに物事が進まない年としては、

   商売あがったりだろ

透明「うっそうですね・・・

   う〜ん・・・。」

師匠「おっさすがの透明もギブアップ

透明「まだまだです絶対あきらめませんから

師匠「おお〜っ若いっていいねぇ〜

   頑張れよ

   ちなみに、黄昏の刻はその年の旧正月から

   始まるから、計算間違いしないようにな


透明「わ、わかってます



木人図上にものらないのなら、厄入りした後に

書き換えが起こるということ
・・・。

そんなことがあれば、人生が無茶苦茶になる

なんか、方法は無いのか


私は、それからというもの、黄昏の刻について

資料を集め、自分でデーターをまとめながら

対策を考えて行く



そして、現在・・・


次回、私の集めた資料やデーターで

黄昏の刻を徹底解剖です







         続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月 別☆アーカイブ