千羽の願い・19

2013年12月16日(月) 8時00分
千羽の願い・19




透明「お待たせしました〜っ

   今回は、自分でできる纏禍霊の軽減法

   レクチャ〜してゆこうと思いま〜す

   皆さん、メモの用意は良いですか〜

   それでは始めていきましょう



纏禍霊の軽減法


《材料》

  ・お線香 (どんなモノでもOK) 

  ・半紙 二枚 (大きさ自由)

  ・髪の毛 一本 

  ・ (一欠片)

  ・ (筆ペンOK)

  ・洗面器


《方法》

それでは、まずご自分の髪の毛を一本と爪を一欠片用意します

次に、その二つを半紙にくるみ、落ちないように

端を織り込んでおいてください

それが出来たら、お線香に火を着けその煙で髪の毛の入った

半紙を燻しましょう

(この時、2〜3分は燻すようにすると丁度良いと思います。)

終わりましたら、その半紙を両手で挟むようにし

次の言葉を唱えます


印(いん)の行(くだり)、地(ち)の理(ことわり)

 波(は)の道はかげりにて、御身(おんみ)、御場(おんば)を

 うつすものなり


 ケン・ダ・オン・ソ・デン・タ・カク


唱え終わりましたか

これで、ご自身のヨリシロは完成です

次に、洗面器にお水を張ります

満月が出ている日にその洗面器を外に出して一晩放置プレイ

翌日、作っておいたヨリシロをその水の中に軽く浸し

取り出した後、もう一度乾くまで干しておきましょう

最後に、もう一枚の半紙に筆で自分の名前を書き

ヨリシロをその名前の書いた半紙で包んでいただき、

おうちの庭や近くの公園でも良いので、に埋めて

いただければ纏禍霊の軽減法は完成です



《効果》


纏禍霊の軽減法は、半年が限界です

これはあくまでも、一時的に纏禍霊の目を欺くモノ

半年間は、ヨリシロに厄がかかり安全ですが、

半年後にもう一度おこなわなければ纏禍霊が

自分自身にかえって来てしまいますので、

半年になる前にもう一度おこなうようにしておく

と良いと思います

もちろん、これはあくまでも急場しのぎですから、

纏禍霊の時に起こった災いの残り種を、ヨリシロが身代わりに

なっている内に昇華することが肝要


厄の余波は、時間があれば昇華できるのもが大半ですから

しっかりと頑張って纏禍霊を根本から駆逐してゆきましょうね

ちなみに、今回の方法は纏禍霊のみならず、厄からくる余波

などには打って付けの方法ですので、天中殺や歳厄などの

厄明けには、是非おこなってみてくださいね


皆さんが、自分自身の人生を明るく楽しいモノにできるよう

これからも透明が応援してゆきますからね〜







           完






 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月 別☆アーカイブ