千羽の願い・14

2013年12月06日(金) 8時00分
千羽の願い・14




温田「今でも、続いているなんて・・・

透明「温田さんの今の状況を作っている

   要素のひとつとしては、かなり

   大きなモノのひとつです

   纏禍霊(てんかりょう)は、後生に爪痕を残すもの

   簡単に言えば、温田さんが事故の処理

   引きずり、それが終わるまでは

   確実に厄がついて回っている状態から

   抜け出すことができないんです


温田「そ、それじゃ〜、まだ、20年以上も

透明「・・・それで済めば・・・

温田「えっそれって

透明「温田さん落ち着いて聞いてくださいね

   纏禍霊という厄は、ウイルスのようなモノ

   つまり、事故処理がそのウイルスを駆逐する

   方法になるのですが、もし、事故処理を

   終わらせるまでの間に、纏禍霊からくる

   厄の引きずりで、他の問題が生じたときには

   そのウイルスは拡散して駆逐すべきウイルスは

   増殖し続けることになるのです

温田「そ、そんなそれじゃ、私達は一生

   抜けられないかもしれないということじゃ


透明「確かに、このままでは、20年の間に

   何もないとは言い切れません

   ですから、先ずは纏禍霊と温田さんや子供達を

   切り離す必要があるんです


温田「でも、どうやって・・・

透明「その点は、安心していいです

   私はその道のプロですから

   ただ、纏禍霊に対しての祓いは、少し時間が

   かかります

   ですから、先日お話したモノを私に

   預けて欲しいんです

温田「えっと・・・そう言えば持ってきました

   子供達の髪の毛と私の髪の毛・・・あと・・・。」

透明「今は、髪の毛だけでいいですよ

   他のは、この後使うので

温田「は、はい

透明「それでは、この髪の毛を預からせていただいて、

   今日の夜辺りから、3日間の祈祷をして

   纏禍霊を切り離しておきますので、安心して

   ください

   この髪の毛をご家族に見立てて、厄を全て

   髪の毛だけに移した後、髪を消去すれば、

   纏禍霊は、憑く相手を失い消滅しますので

   3日後には、楽になるはずです


温田「あ、ありがとうございます

   それじゃ〜、息子の病気も良くなりますか

透明「うっ・・・ごめんなさい

温田「

透明「息子さんの病気は、纏禍霊からくるものでは

   ないのです


   ですから、纏禍霊を祓っても・・・。」

温田「そ、そうですか・・・

透明「でも、纏禍霊を祓っておければ、今まで

   温田さんが抱えている悩みもかなり

   軽減できると思います

   温田さんは、仕事場や人間関係でも

   かなり、悩みがあったと思いますが、

   それは、纏禍霊からくるものが大半で

   普段の生活やお仕事で問題になっている

   ことは解消してゆくと思います


   もともとは、その小さな火種の数々が

   纏禍霊としての大きな病巣になりえる


   ものばかりでしたから、これで生活も

   楽になってゆくと思います

温田「はいすみませんでした

   問題は、もう一つあるんですよね

   先生にお手数ばかりかけますが、

   よろしくお願いします

透明「ええ大丈夫ですよ

   それでは、最後の問題に移りましょう

   


今は、語り継がれることすらなくなった厄

皆さんには、記事の最後に纏禍霊の簡単な

軽減法をお教えしますね





             続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

 寄付のご報告はショップブログ『透明と昴の凸凹日記』






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月 別☆アーカイブ