夏の想い出・3

2013年07月13日(土) 8時00分
夏の日の想い出・3



透明「・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・う〜んさすがに無理か

    淳和くんの気質でも分かれば

    探しようもあるのだけど・・・。

    はぁ〜仕方がない


私は、印を結び呪を詠唱する・・・。


透明「揚羽

揚羽「ハイ何でしょう

   ちなみに私は黒揚羽ですが

透明「ま、まあ良いじゃない

   その方が呼びやすいし

揚羽「ご主人がつけたはずですが

透明「・・・・・

揚羽「・・・・・。」



皆さんには、紹介は不要ですよね

黒揚羽は私の式神で人間と同じ容姿に

蝶の羽が生えている珍しいタイプのです


黒揚羽はちょっとコチラの気質になじめない為か

普通の人には見えませんが、結構働き者の良い子です

式神といっても色々あります

使役する相手が鬼の場合もあれば、

自然の力を凝縮した勾玉タイプ、それ以外にも

妖精の力を借りたタイプなども存在します

まあ、黒揚羽は訳あって一時的にあずかって

いるようなもの
なのですが・・・。

黒揚羽との出会いは、またの機会に話しますね



揚羽「し、仕方ないから・・・あ、揚羽でも良いよ

透明「そうありがとうね

揚羽「そ、そんなこと・・・・ないです。」



う〜ん使役のしかた間違えたかな〜

なんでこんなにツンデレになっちゃったんだ


揚羽「ご主人それで、何用でしょう

透明「ああごめんこの写真の子を空から

   探して欲しいんだ


   私も地上から探すから、見つけたら

   教えてくれるかな

揚羽「Noted


そう言うと、黒揚羽は空高く舞い上がる

・・・・・何であいつ、ちょいちょい英語なんだ

やっぱり、間違えたのかな〜

おっと、いかんいかん

こんなこと考えてる場合じゃなかった


私は、急いで町中を走り回り、淳和くんを捜しまわる



30分後・・・


透明「はぁはぁはぁはぁいないな〜

   どこに行っちゃったんだ

揚羽「ご主人

透明「うわっい、いきなり後ろから

   大きい声出すな〜

揚羽「はぁ〜気配も感じないなんて

   ダメダメですね

透明「お、お前な〜お前の質量で気配が

   読み取れるヤツなんていないよ


揚羽「・・・・・。」

透明「・・・・・

揚羽「・・・・・

透明「・・・・・

揚羽「し、しかたないから許してあげるね

透明「(何だそのツンデレは〜何を許されんと

    いかんのじゃ〜〜〜っ
っと突っ込んでも

    時間がもったいないので・・・)

    ところで、見つかった

揚羽「はいでも・・・。」

透明「でも

揚羽「あの子、少し変ですよ

透明「変

揚羽「はい

透明「どんな風に

揚羽「さあ



イラッ

急に事務的な話口調になるな〜


透明「もういいとにかくそこに案内してくれ

揚羽「Noted

透明「・・・・・・



黒揚羽はさておき、私達は一路裏山にいる

淳和くんの元へ
・・・

そこには、意外な光景が





 
          続く・・・。



   



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月 別☆アーカイブ