世界最恐?・8

2012年10月30日(火) 8時00分
世界最恐




私たちは、いよいよ建物の中に入る

一番先頭に私、次に漆原さん、最後に円

最悪を考えてもこの並びなら、漆原さんを

守ることはできるだろう



漆原「そ、それにしても暗いですね

 円「・・・・・・

透明「円は、ちゃんと後方に警戒して

   おいてくれよ

 円「わ、わかってるよ〜


一行は、先ほど私が進んだ部屋まで到着

ここからは、未知の領域となる・・・。



透明「漆原さん大丈夫ですか

漆原「は、はい

   なんだか、本当にお化け屋敷に

   入ってきた感じですね
・・・。

   さっきから足がガクガクしてます

 円「透明た、多分、あ、あそこにいる

漆原「



さすが、危機管理能力に長けてるね〜

私より先に察知するとは・・・。



透明「確かに、異常に霊圧が高くなってきてる

   ちょっと待ってて


私は、カバンの中から聖水石灰を取り出し

床に結界を敷く・・・。



透明「円四角で良い

 円「うん

漆原「

透明「よしっとちょっと離れてて

   ・・・霊面なる清き白式よ、我の気色を

   もってここに零の式術を施す


   四角は死角となり縦は横、横は縦とならん

   ジュヤク・コウボウ・シュヤク・キン・・・。」

 円「サンキュー透明漆原さん

   透明が先に行って様子みてくるから、

   それまでこの四角から出ちゃダメだよ

漆原「は、はいわかりました

透明「そんじゃ〜、いってくるね




私は、彼らをを残し先へ進む・・・。

50メートルくらい来たか

多分、ここがこの施設の中央にあたる場所なのだろう

結構ひらけたその場所には、中央にそびえる

大きな木が一本

上を見上げて見ると、吹き抜けになっていて

天井のガラスが割れている・・・。

私は、その巨木に手を触れてみる



透明「なるほどガラスが割れているから雨水で

   成長できたワケか・・・。

   それとも、地下で水を吸い上げる仕組み

   なのかな

   どちらにしても、健康な宿り木だね

   ・・・聞こえてるんでしょ

   出ておいでよ


私は大きな声で話しかける

すると・・・。



??「ガサガサ」 ??「ササッ

??「ワサワサ」 ??「バタバタ



透明「・・・・・・・。

   (1,2,3,4,5,6,7,8・・・。

    結構いるな〜

    今のところ襲ってくる気配はないけど

    気をつけておいた方がいいかも・・・。
)」


しばらく時間が流れる・・・



??「そこにいたらダメだよ

透明「

??「危ないよ危ないよ

透明「



急に背筋が凍る感覚に襲われる

私は、とっさに物影に隠れ九字を切り結界を敷いた



透明「(何だこの感覚)



物影に隠れながら、辺りを覗き込む



透明「(な、なんだあれは)」




目を疑う光景が目の前に


次回惨劇

心臓の悪い方は、注意して読んでくださいね





         続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月 別☆アーカイブ