十人十色何の色?・9

2012年08月14日(火) 8時00分
十人十色何の色・9




透明「お待たせしました〜っ

   それではOリングテストのやり方を

   説明しま〜〜す



Oリングテスト


先ずは下にある色見本をプリントアウト

してください




実際に、色見本に触れて欲しいので必ず印刷してね〜


Oリングテストを行なう際は腕や指につけている

 御守りやパワーストーンなどは全て外しておいて

 くださいね




次に左手の人差し指を色見本の色の部分に

置いてゆきます








指を置いたら左はそのまま色に触れた状態で、

右手は親指と薬指をくっつけてOの字を作り、

誰かに指をひらくように頼んでみてくださいね








周りに人がいない時などは、固定されたものを

親指と薬指の円の中に入れて薬指側に

固定されたものをあてがい、引っ張るようにし、

力が入るか確認してみてください








この時、指に力が入らずすぐに離れてしまう色が

バッドカラー
となり、人によって数が違うけれど

目安は2コぐらい(1〜3コ)

逆に、力をそれほど入れていなくても指が

なかなか離れないものがエーテルカラー


色見本の中で7色あると思ってください

それ以外のカラーは、特に可もなく不可もなく

となります

薬指と親指の力の入れ加減ですが、

ただ軽く触れているだけでは弱すぎだし

離されまいと力みすぎても計れないので

指先がすぐには外れないくらいの適度な力加減で

色を変えながら一つ一つ試してみてください

バッドカラーは本当に不思議と力が入らなくなる

ので、わりと分かりやすいと思います


今回の見本にない色・・・例えば、青緑のような

2色を混ぜて出来る色は、青と緑どちらかがバッドカラー

だった人は注意しておいた方が無難でしょう


ちなみにOリングテストのシステム

少し説明しておきましょうね

何故、左手で触ったものが右手に出るのか

もともと人間はエネルギーとされているものを

左手で吸い取り右手で放出します

この時の放出は指先で行なわれていて

左で吸い込んだエネルギーは身体を循環し

右に流れてゆきます

Oリングテストはこの流れを上手く利用した

簡単なテスト方法で、左の人差し指で吸い込んだ

色が持つ波長としてのエネルギーを右手に

循環させ、その循環を右手の親指と薬指を

くっつけることで連結エネルギーを放出を

せずにもう一度循環させるようにし向けます


この時、左で吸い込んだエネルギーが自分自身に

合わない場合
その連結は弱く、放出を早めようと

身体は力を出すことが出来なくなります

逆に自分にとって良いエネルギー連結の結束力を強化し

もう一度身体に取り込もうとするので力の強弱が

出るというわけです



透明「みなさんいかがでしたか

   みなさんのエーテルカラーは何色でした

   是非見つけてこれからの人生に役立てて

   ゆきましょうね

   それでは次回

   バッドカラーの外し方入ってゆきましょう








            続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2012年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ