夜狡の闇・7

2012年03月06日(火) 1時00分
夜狡の闇・7





赤き月が神社の真上で輝いている・・・

異様な気配は徐々に近づいてきているようだ

私は、隙をみせないように辺りを見回す



ザザッ



透明「(右・・・後ろ・・・右・・・)」



気配の出所を探りながら、相手を特定しようと

躍起になる・・・。



10分くらい経ったか



透明「(気配が・・・消えて行く・・・。)」



諦めたのか徐々に気配は遠ざかってゆく・・・。



透明「ふ〜っこりゃ〜想った以上に厄介だ



私はおばばと村長に手を振り安全をアピールする




いずな「透明ちゃん大丈夫かい

村長「い、一体何が

透明「う〜ん・・・多分、今のが夜狡と呼ばれる

   モノなんだろうと想うけど・・・。」

いずな「何かわかったのかい

透明「うんただ、残念ながら正体は掴めなかった

   でも、もう大丈夫だと想う

いずな「

村長「

透明「今のことで、夜狡は村民に手は出さない

   と思うから

いずな「あ、あんたまさか

村長「ど、どういうことですか

透明「夜狡のターゲットが村民じゃなく

   私に変わったということですよ

いずな「あんたワザと挑発したね

村長「

透明「今回のことでハッキリしたのは、

   夜狡は霊質の塊だということ

   そして、赤い月に夜狡が出るのは

   この月の夜が霊質を高める作用

   あるからなんじゃないかな

   これはあくまでも予測だけど、

   夜狡は霊質としても不安定な

   存在なんだとおもう
だから、

   より霊格の高い者を襲い、その霊質を吸収しようと

   本能的に考えているように思える

   そんな中、今この村で夜狡の考える

   御馳走が転がり込んで来たとなれば

   確実に・・・。」

いずな「馬鹿者何故ワザワザ霊格を見せつけた

    お前なら、霊格を隠すことぐらいワケは

    ないだろう



そんなこと言われても



いずな「・・・まさかあんた



あの時・・・もし私が霊格を隠していたなら

一番近くにある霊格の高い相手

いってしまっただろう・・・。



いずな「・・・・・。」

村長「す、すみません

   話が・・・・・・。」

透明「あっすみません

   要するに、夜狡のターゲットが私に

   変わったので、村民のみなさんには

   いかなくなったということです






状況の変化、無謀ともいえる判断だが

この方が自分らしい



次回、夜狡との闘いが始まる





           続く・・・。





1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ