面〜接〜感〜ッ?・3

2011年03月06日(日) 1時00分
面〜接〜感〜ッ


先ほど案内された面接会場には、

沢山の人が自分の番を待って並んでいる・・・。

その横で、受付嬢が何かを書いているようだ


透明「増田さんあれって

増田「あれは、時間をチェックさせているんです

   まったく面接者の前でチェックするなと

   あれほど言ったのに


確かに、面接に集まる時間は大切だ

遅刻はもちろん論外だが、あまり早すぎるのも

実は、よくない


新卒の子達などは、やる気があるととられるので

まだよいのだが、中途採用の人などは見られ方が

異なってしまう

社会人経験者であれば、会社に気を使わせないように

心がける方が心象がよい

相手を急かしてしまうような行動はマイナスに見られる

場合もあるので逆に損になってしまう

出来れば、面接時間の10分から15分前に面接会場に

着席出来るのが一番好印象だろう




私達は面接者を横目に会場に入る・・・。


楠木「・・・・・先生、何人いましたか

透明「そうですね〜 20人中7人くらいかな

浮嶋「おお〜っ 今年は多い方ですな〜



何を言ってるのと思うでしょう

実は、わざわざ面接者を横切って部屋に

入ったのには、理由があるんです

面接前で緊張している状態で、さて

何人が社長の存在に気づけたのか

その上で、ちゃんと会釈・挨拶が出来たか

実は、面接前からもうすでに面接は

はじまっているものなんです

その中でもこの会社はまだ、優しい方かな

わざわざ最初に面接官と面接者を対面させて

くれる分、この後の面接がやりやすい

私の知るかぎり、最初から面接官が中にいて、

外の様子を別の社員さんがチェックしている

ようなことも多く、この場合などは、

外でチェックしている社員さんの腹づもり

面接の結果が大きく左右してしまったりもします



増田「社長 そろそろよろしいでしょうか

楠木「いいよ 先生よろしくお願いします

透明「了解です浮嶋さんもよろしいですか

浮嶋「準備OKです

増田「それでは、はじめたいと思います



いや〜っ 何度やっても緊張するな〜

結構面接官も緊張するんです

下手をすると、面接者よりも面接官の方が

緊張してたりして・・・



最初の面接がはじまった

受付嬢に案内されて5人の男性が会場に入る・・・。



増田「どうぞお座り下さい

   それでは、面接をはじめようと思います


皆緊張した面持ちで席に座る・・・。


透明「ゴホンゴホン


 「ごほっ」 「コホン


楠木&浮嶋「


増田「それではよろしいでしょうか

   本日はお寒い中、当社の面接にお越し頂き

   ありがとうございます


   これより皆さんに多少質問をさせて

   いただきますので、お座りになったまま

   お答え願えればと思います・・・。」


透明「(先ずは、2人か〜・・・。)」



皆さん、気づきました

私が咳をしたとき、2人ほどつられて

咳払いをしたのを

実はあれ、ワザと咳をしたのです

人というのはおかしなもので、人と共感したいとき

無意識のうちに相手に合わせてしまう習性があります

よく、アクビがうつる時ってあるでしょ

あれは、相手を知りたい共感したいという

潜在意識が働いて起こる現象

アクビや咳払いなど、普段意識していないものでは

よくおこる現象なのです

この緊張状態で面接官と協調しようと意識が働いた

いうことは、それだけ人とのコミュニケーション

とれる人という現れでもあるんですよ〜

大体の人は、自分のことで精一杯で、この場で共感

しようなどとは思えないもの

ある意味この2人は、安定した心をもっているとみて

よいでしょう





面接官からの視点

     まだまだ続きま〜す





             続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
   









プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ