・・・あっ!・5

2010年10月24日(日) 1時00分
・・・あっ



透明「回天行者というのは

   この世に産まれて来たときに

   自分自身が今世で自分を試そうと

   強いてきた鎖のようなものなんです

城崎「

透明「つまり、回天行者として産まれてきた

   人は、神の愛つまり天運を使えない

   という制約を受けている
ワケです

城崎「天運

透明「天運というのは、簡単に言うと

   くじ運とかごく自然に使われる

   ラッキーとかのこと
と思ってもらえると

   わかりやすいかもしれません

城崎「・・・確かに、くじ運ないです・・・

透明「・・・ま、まあまあ よ〜く聞いてください

   もともと人間は、天運地運人運の構成で

   運を回して生きているんです

   天運は、さっきも言ったように咄嗟に使われる運

   地運は、外的要素例えば御守りやパワースポット

   などの対外的なもので取り入れられる運


   人運は、己自身の中にもともと備わっている運

   この3つを上手く使って人は生きているのですが、

   回天行者の人は、この天運を使うことが出来ない

   ので、咄嗟に運が必要なときには、その運は

   発生してこなかったりもします

城崎「えっでも、天運は無いのはわかったんですけど、

   地運や人運はあるってことですよね〜

透明「そうですね

城崎「私、御守りや運があがるって言われてるところにも

   色々行きましたけど、いっこうに運は良くならな

   かったんですけど・・・

透明「そうでしょうね

城崎「

透明「地運はもともと、運のパワーチャージであって

   地運から得たものは、天運や人運を使うとき用に

   割り振られてストックされるので、

   大半が天運のパワーに持っていかれてしまうことが

   多いものなんです

城崎「ええ〜っ・・・そ、それって、地運も使えないって

   ことに・・・す、凄く損じゃなですか

透明「確かに損した気分かもしれませんが、

   その分メリットもあるんです

城崎「メリット

透明「回天行者の人は、天運を使えない変わりに、

   人運が他の人に比べて格段にずば抜けているんです

   それこそ、天運も地運もいらないくらいにね

城崎「・・・で、でも、その運がずば抜けてても、

   こんな程度の人生しか・・・

透明「いやいや 城崎さんは、まだ人運を1つも使って

   ないですよ


城崎「えっ

透明「知ってました 運も、もってるだけじゃ使われない

   んですよ


城崎「えっえ〜っ

透明「正直言って、城崎さんは勿体ない生き方をしてる

   だけで、ちゃんと運は人の何倍ももっているんです

城崎「そ、そ、それって どういう




次回 知ってるようで知られていない運の法則

お教えしますね





                続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月 別☆アーカイブ