オフの日4ー6

2010年07月04日(日) 1時00分
オフの日4ー6


透明「へ〜っ 凄く立派な舞台ですね


劇場の舞台についた私達は、立派な舞台を見て

その大きさに驚く


タイ「これが動いて無いのは、確かにもったいね〜な〜

坂戸「はい・・・


私達は、舞台を回り上から下まで見て行く・・・。


透明「・・・んっ・・・何だろう


特に表面的には、問題の無い舞台なのだが、

何か少しだけ血が泡立つような感覚がする


タイ「どうだ

透明「う〜ん・・・何かあるんだろうけど

   表面的には何も・・・。」

タイ「そうかい

坂戸「あ、あの〜

透明「

坂戸「御札は、何処に貼れば良いですか

タイ「は〜あ〜まだ、見てる途中だろうが

坂戸「ご、ごめんなさい

透明「た、タイさん 坂戸さんには

   わからないんだから

   そんな言い方しちゃダメだよ

タイ「チッ


私から視ても特に原因が掴めない状況で、

泰蔵さんのイライラもわかるのだが・・・。


透明「坂戸さん

坂戸「は、はい


完全にビビッてる


透明「2年前の舞台って、どんな舞台だったんですか

坂戸「それが・・・。」



坂戸さん曰く、2年前に公演された舞台は、

新進気鋭の脚本家による新しいストーリーを

舞台にしたもので、内容的には

若き陰陽師とお姫様の淡い恋の物語

とのことだ

そういえば、何年か前から陰陽師って流行って

たような・・・。



坂戸「あっ そういえば

透明「

坂戸「もしかしたら、その時の台本資料室

   残っているかもしれません

透明「おお〜っそれ、見せてもらえますか

坂戸「はい こちらです

タイ「また移動かよ

透明「文句言わないの


ブツブツ言っている泰蔵さんを連れ、資料室へ入った

私達は、愕然とする・・・


タイ「お、お前 この中から探すのか


そこには、図書館ばりの資料の数が・・・。


カリカリカリッ・・・


透明「


間違いない ここに原因となるモノがある


透明「坂戸さん 私一人で探してもいいですか

坂戸「えっ で、でも

タイ「任せた 助手

透明「


私は精神を落ち着け、集中する


透明「・・・・・・・・・・

      ・・・・・・・・・・

         ・・・・・・・・

             めっけ


私の目にうつる、ひときわ紫の光を放つ書物は、

明らかに他のモノとは違っていた


透明「・・・これでしょ

坂戸「・・・ そ、それです 何で

タイ「でかした助手

透明「



私達は早速台本に目を通すことにした




          続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ