平成「やばいば〜ちゃん」・7

2010年06月08日(火) 1時00分
平成 やばいば〜ちゃん・7


透明「ツネさんツネさんは自分の人生、

   後悔していますか

ツネ「えっ・・・そうだね〜・・・

   後悔っていったら、後悔だらけだよ

透明「そうですか・・・。

   私から視ても、ツネさんの人生は、

   後悔の連続だったようにみえました。

   家柄のために結婚をし、非道い旦那様

   振る舞いに沢山の涙をながしてきて

   家業の存続を一生懸命願い、身を粉にして

   働いてきた・・・。

   旦那様が亡くなって、家督争いに巻き込まれ

   勤め人を守るために一生懸命闘い

   額を床にこすりつけてでも守りきって・・・。

   子供達のために、店の借金を返すことに

   奮闘して沢山の苦い経験を積まなければ

   いけなかった

   子供達はそんな親の努力を見ていても

   わがままのし放題

   自分の育て方が悪かったのか

   何が足りなかったのか

   悩みながら、日々を過ごしてきた・・・。

   正直、苦しい人生でしたね



う〜っ・・・言ってるこっちが辛い

でも・・・食らいついてこい



ツネ「・・・・・・守護霊様が、あんたのことは

   信じて良いってさ・・・・・・でも・・・・。」



うし かかった



透明「でも

ツネ「それじゃ〜、私の人生なんて意味が無いとでも

   言うのかい


   聞いていれば、人の人生を非道い人生としか

   言ってないじゃないか

透明「はい 私は、客観的にツネさんの人生を視て

   そのままを伝えただけです

ツネ「・・・こ、この〜

   あんたに私の何がわかるって言うんだい

   確かに、家柄のために結婚はしたさ

   それでも私は旦那を昔から好きだったんだよ

   ・・・・・う、うるさい・・・・・

   旦那が遊びに出かけても、私は家業をまかされて

   幸せだったんだ

   どんなに家庭を振り返らない旦那でも、

   子供が産まれた時は、そりゃ〜喜んでくれたんだ

   ・・・・・あ〜っ もう黙って・・・。」



ツネさん、頑張れ もう一息

私は、ワザとツネさんの人生を全否定し怒らせた

それは、ツネさんにとってのプライドに触れる行為

逆転の発想で、ツネさんの幸せを引き出すと同時に

リモート現象と闘わせるためでもあった

ツネさんのリモートは、過去への同情や後悔から来ている

誰かがツネさんの人生を認めてあげなくてはならない

だが、リモートは負のアドバイスをしてくる

まさに、私のとった行為はリモートにとっては、

正しい判断をしたことになる

だが、ツネさんからすれば、守護霊さんという

逆らえない立場のモノとは違い、私は初めてあった

あかの他人 当然、反発をしてくる

そこで、リモートと自意識の反発が起こるはずだ




ツネ「使用人も皆、いい人ばかりで素人の私を

   心から支えてくれたんだよ

   みんな一丸となって、お店を守ってきたんだ

   ・・・・う、うるさいよあんたの言うことは

   聞いてない・・・。

   子供達だって、そりゃ〜寂しい想いをさせてきたから、

   たまには我が儘も言いたいさ

   それでも、子供たちは私やお客様に気を使い

   ながら、我慢をしてきたんだよ

   ・・・もういい守護霊か何かしらないけど

   あんたの言うことは聞きたくもない・・・

   どっかに行っておくれ・・・・・・・・。

   私の子供達は・・・グスッ・・・凄く・・・グッ

   ・・・優しい子達なんだよ・・・グスッ・・・

   ・・・・・私は・・・・



ツネさんは、心の底から涙を流していた

しばらく沈黙が続く・・・・。



ツネ「・・・・・・すまなかったね

   もう良いよ・・・。

   あんたにわかってもらおうなんて

   想ってないから・・・

透明「ツネさん ごめんなさい

ツネ「

透明「ツネさんをワザと怒らせたくて、

   ツネさんを傷つけてしまいました

   本当にごめんなさい

ツネ「はあ

透明「ツネさん 今、守護霊さんと話出来ますか

ツネ「・・・・・・・・あれ

透明「もう、出てきませんか

ツネ「・・・ま、まあ、あんな言い方したからね

透明「それで良いんです

ツネ「はあ



私はツネさんにリモート現象のことを話す

ツネさんは、少し納得したようで、大人しく

聞いてくれた・・・。



ツネ「・・・なるほどね

   それで、そいつを消したくて

   あんた、私を試したのかい

透明「うっ ご、ごめんなさい

ツネ「・・・ぶっ あはははははっ

   なるほど・・・あんた、面白いわ〜

   でも、久しぶりに泣いて、スッキリしたよ

透明「おそれいります

   ツネさん・・・続き・・・させてもらって

   いいですか

ツネ「なんだい まだあるんかい

   もう十分だよ 私は、自分が幸せだったこと

   想い出させてもらえたからさ

透明「いえいえ 実は、もう少し足りないんです

   今までツネさんが引っかかってきたものの

   真実が

ツネ「真実



次回、ファイナル

全ての真実が明らかに・・・。



           続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



   
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月 別☆アーカイブ