座敷に童子 風流なり!・3

2010年03月10日(水) 1時00分
座敷に童子 風流なり・3



透明「時雨さん その部屋って、

   普段はお客さんを入れてるの

時雨「いいえ そのお部屋は、もともと先代のお部屋

   今は、従業員の宿泊に使っています

透明「そうですか〜 でも、他の従業員さんには

   その音は、聞こえなかったんですか

時雨「実は、今はそのお部屋を使ってないんです

透明「

時雨「ここ最近は、従業員も夜中までは働かず、

   仕事が終わると帰ってしまうので、私か女将

   それと、番頭である私の息子が交代で

   お客様のお世話をしているのです

透明「ふんふん

時雨「私どもは、もともと別に部屋を持っていますので、

   本来は、その部屋は空き部屋となっています

透明「なるほど〜・・・一度、そのお部屋を

   拝見出来ますか

時雨「はい お願いいたします


私は、時雨さんと女将に連れていかれ、

例の開かずの間に入る


透明「・・・・・・・。」

女将「・・・・・・・。」

時雨「・・・・・・・。」


私は、神経を集中させて、隅々まで見渡す

部屋の大きさは、大体10畳くらいかな

特に物陰になるようなものも少ないし・・・


透明「う〜〜〜〜ん

女将「せんせ いかがですか

透明「う〜ん・・・特に、何もいないみたいですね〜

時雨「女将 本当に、足音はしたのかい

女将「ほ、本当です 信じてください


・・・時雨大女将、ちょっと怖いかも・・・


透明「ま、まあ、このままでは、原因もわからないですし

   今日、私がこの部屋で寝てもいいですか

時雨「そ、そんな 先生にそんなこと

透明「大丈夫ですよ とにかく調べないと



私は、今いる部屋を出て、開かずの間にお引っ越し

夕飯は、そのお部屋で豪華料理に舌鼓なのだ〜っ


透明「んっ

お膳の下に何かあるぞ

・・・・・手紙・・・・

透明「なになに

   透明様、先ほどはご無礼を働き

   大変申し訳ありませんでした

   何卒、この度のことは、よしなにお願いいたします。

   板長・・・・・。」


あはははっ それでこんなに豪華なのね

さ〜て いよいよです

日が沈み、深き闇がが訪れる・・・



    
           続く・・・。




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月 別☆アーカイブ