ゲート・9

2011年10月27日(木) 1時00分
ゲート




しばらくして・・・



透明「終わったよ〜

タイ「おおっごくろうさん

朽木「ありがとうございます

タイ「でっどうなんだ


私は、皆に全てを話す・・・。


透明「だからこれで、しばらくは問題ないよ

タイ「しばらく

透明「うん幾ら上手くいったからといって、

   すぐにゲートが消滅するワケじゃないし

   神様との契約も1年ごとに更新しないと

   いけないからね

タイ「それじゃ〜、どうするんだよ

透明「大丈夫ここからは、朽木家がやって

   くれるからっていうか、敦子さんが

   って言った方がいいかな

敦子「

朽木「そ、それはどういう

透明「神様との契約は、1年に一度の大祭の儀で

   更新されます


   今からやり方は敦子さんにお教えします

   けど、これは神様と神木のつながりが

   見える敦子さんにしか出来ないもの

   なので、敦子さんが執り行ってください

敦子「は、はいがんばります



私は、敦子さんにその方法と力の制御を教え

次の大祭でしっかりと行えるかを見るために

必ず立ち寄ることを約束し、神社を後にした





帰り道・・・。




タイ「はぁ〜 終わった終わった〜

透明「・・・・・・。」

タイ「・・・何だ 不機嫌そうじゃねぇか

透明「当たり前でしょ

   なんで、最初から手伝わせることを

   言わないんだよ〜

タイ「そりゃ〜おめぇ〜が何時も、

   嫌そうだからじゃねぇ〜かよ

透明「当たり前でしょ

タイ「けっだからお前は

   お前の師匠なら


透明「やいのやいの・・・

タイ「やいのやいの・・・




相変わらずの関係である・・・




   


           





1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート・8

2011年10月25日(火) 1時00分
ゲート




私は、御神木の前に立ち呼吸を整える



透明「さてと、先生の力と直接対峙するのは

   初めてだな〜・・・・行きますよ先生



先ずは、師匠の張った結界を崩す作業に入る

ここで一番難しいのは、私が師匠の結界を

破るほどの密度の濃い力をぶつけられるか

そして、結界が完全に崩れた後に開くゲートを

素早く閉じることが出来るか

この二点に限られてくる・・・。



透明「結界の方式は、神木の力である木気に

   結界石に宿る金気を最大限に引き出して

   ぶつけ相剋を作り、神木を媒体として

   維持しているゲートの力を押さえ込んで

   いるわけだ・・・。後は金気を供給して

   結界を維持している

   ならば、供給を大地の気である土気に

   変えて、結界石との関係を相生にすれば

   結界石に宿る結界方式を壊すことが

   出来るはず

   後は、供給にどれほどの力がいるのか

   だな・・・。




さて、はじめるか・・・




透明「・・・・・我・・・求めん・・・・

   至高の大地・・・・・いずる・・・

   ・・・御母神・・・・・・・・・・。




結界石に土の気が供給されて行く・・・。



透明「(ひぇ〜っ・・・凄い吸引力・・・

    こりゃ〜根比べだな〜・・・・)」



私の気の器が悲鳴をあげている・・・。

それでも、負けじと力を絞り出す


パリッ・・・パキン


音に出ない音が頭に響く・・・。



透明「・・・もう・・ちょい・・・。」



ギリギリ・・・バキンッ



透明「はぁはぁ・・・よっしゃぁ〜



何とか結界を破壊することが出来たようだ

しかし、休んでるヒマはない

ゲートが開く・・・。




透明「うひょ〜っすげ〜障気

   ゲートが完全に開く前に何とかしなくちゃ

   さてとこの土地を統べる神様

   お力をお借りしますよ




先ほど泰蔵さんのお店で敦子さんが買ったもの

アレは、確実にこの神社の神様が荒ぶる炎の神

である証拠

ならば、相剋となる結界を使わず、あえて相生を

起こし力の方向を正せばよい

木気の神木は、炎気の神に力を供給する形に

移行させる


幾ら神木の力が強いとはいえ、常に神に献上する

木気の量を考えればゲートを維持出来るほどの

木気を残すことは出来ないのが道理

ついでに、ゲート自体も神の神気に触れて

徐々に力を無くし消滅するだろう




透明「・・・神火の炎を宿し・・・八百万の・・・

   ・・・西方に火あらば、東方にニエたらん

   木あり・・・日々の・・・・高天原にて・・・

   ・・・・・・・・かしこみ・・・・・・・・。




障気が徐々に薄れて行く・・・




透明「・・・・・・・ふぅ〜っ

   ・・・・・・・・・・・・・・・。

   うん大丈夫そうだな

   やれやれ



私はその場に倒れながら、呼吸を整える・・・。

大地の気が澄んでゆく

気持ちの良い時間である

   





         続く・・・。


   

   

1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート・7

2011年10月23日(日) 1時00分
ゲート




透明「タイさん お待たせ



私は一度、皆が待つ場所へ戻る・・・。



タイ「ど、どうした

   お前、目が赤いぞ

透明「あっ、あははははっ

   大丈夫大丈夫それよりこれから

   今ある結界を破壊しようと想う

朽木「

敦子「

タイ「えっちょ、ちょっと待てよ

   あれは、かなり高度なモノなんだろ

   それに、あれは・・・。」

透明「確かに、高度なモノだし、師匠の残した

   もの
だけど、今は使えない結界であることは

   確かだから

タイ「だけどよ〜アレはいわば、何て言うか

   お前の師匠の形見みたいな・・・。」

透明「先生からは、沢山の形見を頂いたよ

   その形見である知識を使って新しい

   結界を再構築する

   タイさん・・・私は生前師匠に恩返し

   することが出来なかった・・・・・

   だからこそ、この結界を再構成することが

   恩返しのひとつになると信じてる

タイ「それって・・・

透明「私は、先生を超える

   それがせめてもの恩返しになる気が

   するんだ

   いつまでも、師匠に甘えることばかりじゃ

   師匠もオチオチ休めないからね

タイ「お前・・・よ〜しわかった

   何があったのかわかんねぇ〜けど、

   お前がその気なら、俺も全面的に

   バックアップしてやるよ

透明「ありがとう、タイさん

   朽木さんも、ここは私に任せて頂けますか

朽木「はいもちろんです

   よろしくお願い致します

透明「それから、敦子さん

   これからは、貴女が結界を守って行って

   ください

   私のような部外者がシャシャリ出るのは

   一回きりの方が良い

敦子「で、でも・・・

透明「貴女に力が宿ったのは、きっとここの神様が

   朽木家にこの場を守って欲しいからですよ

   な〜に、大丈夫ちゃんと敦子さんでも

   制御出来る結界を張らせてもらいますから

敦子「分かりましたよろしくお願いします





いよいよ師匠の結界と対峙である




   
           続く・・・。






1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート・6

2011年10月21日(金) 1時00分
ゲート



私達は、もう一度社の裏にある御神木

向かう・・・。



透明「ストップ

タイ「

朽木「

敦子「

透明「敦子さんここら辺から、少し

   呼吸の仕方を変えようか

敦子「は、はい

透明「丁度ここから、場が悪くなってるから

   影響されないように、普段している

   呼吸を腹式呼吸の逆つまり、

   口から吸って鼻から出す呼吸

   変えておくと、大分楽になるはずだよ

敦子「あっはいやってみます



腹式呼吸は、吸引の呼吸

このような場では、感が強い人への影響は

計り知れない

最初は慣れないかもしれないが、彼女のような

力に慣れていない人には効果的な方法だ



私達一行は、先ほどの御神木まで到着する




透明「・・・・・。」

タイ「・・・・・。」

朽木「・・・・・。」

敦子「・・・・・。」

透明「・・・何でみんな黙ってるの

タイ「うぐぐっ・・・そ、そりゃ〜・・・

   この呼吸法・・・しゃべり・・・・

   ヅレ〜ッ

朽木「・・・・・

透明「そ、そっか・・・

   (タイさんも朽木さんもやってたのね)」

タイ「でっ・・・どう・・・なん・・・だ

透明「うん・・・これって、結構高度な結界だよ

   ただ、もう力は無くなってるね

   多分、師匠も定期的に力を供給していた

   のだろうけど・・・。」

タイ「・・・そうか・・・。」

透明「少し時間を頂戴 解読してみるから

   その間、さっきの場の乱れていない

   場所まで戻ってていいよ




私は、皆と別れ師匠の残した結界と対峙していた




透明「・・・・なるほど・・・・

   やっぱり先生は凄いや・・・

   こんな発想、今の私じゃ出来ない・・・。」




改めて師匠の偉大さに触れる・・・。




透明「・・・これをこうして・・・

   なるほど・・・こっちがこっちに

   つながって・・・力の供給は・・・

   ・・・・・あっ

   ・・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・ぐすっ・・・。」



突然、涙が流れ出す・・・。

私は師匠との別れから、どうしても

理解出来なかった、納得が行かなかった

答えを、この結界に見つけた


それは、

何故、師匠は死を覚悟しながら沢山の人の為に

力を使い続けていたのか


師匠は死に向かっていることを知りながら

力を使い続けたのではないのか


死を受け入れながら、辛く苦しい想いを1人

していたのではないのか


私の中での長年の疑問が溶け出して行く・・・。



透明「先生・・・先生は何故、この結界を

   定期供給型にしたのですか・・・。」



師匠の力なら半永久型の結界を構成することも

出来たはず・・・。

この結界は、師匠がこれからもこの場所を

守ろうとしていた決意ととれる

師匠は、中途半端な仕事はしない人だった

そのことは、私が一番知っている・・・。

その師匠が定期的に力を供給する方法を

とったと言うことは・・・。




透明「先生・・・先生は死と向かい合い

   抗っていたんですね

   死を受け入れながら力を使い続けた

   ワケじゃなかったんですね

   ・・・・・よかった・・・・・・

   ・・・本当に、よかった・・・・



心が軽くなるのを感じる・・・。

師匠の苦しみを理解できなかったと

自分を責めていた呪縛
は、師匠の残した

結界によって断ち切られてゆく・・・。


死して尚、師より学び得る

私は、ある決意をする・・・。


   


        続く・・・。
   




   
1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート・5

2011年10月19日(水) 1時00分
ゲート




社の裏手には立派なご神木が奉られている

そのすぐ脇にご神木を取り囲む四つの要石

配されたいた・・・。



透明「・・・・・・。」

タイ「・・・・・・。」

敦子「・・・き、気持ちわるい・・・

朽木「大丈夫か敦子

   透明さん、どうですか

透明「う〜〜〜ん・・・これって・・・。」



何だろう困ったぞ初めて視る結界だ

円ならすぐ分かるんだろうけど・・・。



透明「朽木さん、一端この場から離れましょう



私は、敦子さんの状態も考えて一度その場から

離れるように指示をする・・・。



透明「朽木さん、師匠はあの場所について

   何か言ってませんでしたか

朽木「・・・確か、黄泉路がどうこうと・・・。」

透明「・・・黄泉路・・・ゲート・・・。」

タイ「なんだよそれ

透明「簡単言うと、あの世への道

   いや、正確に言うと霊界へ続く道

   地獄へつながる道のどちらかって

   言った方がいいかな

タイ「マジか

透明「マジうちらは、ゲートって呼んでるけど

   たま〜にあるんだよね

   この世とあの世がつながっちゃうことって

   多分、ご神木が媒体になって、つながっちゃった

   んだろうけど、ちょっと、厄介かも

タイ「・・・何とか出来るのか

透明「う〜ん・・・何とかするしかないでしょ

   でも、なるほどだよ

タイ「?」

透明「神道の祝詞は、祓いの法

   黄泉路は穢れのない世界だから、祓えないのは

   道理だね

   確かにここは、違うアプローチをしないと

   いけないかもね


私は、顔色の悪い敦子さんの元へ歩み寄る・・・。



透明「敦子さん、大丈夫ですか

敦子「すみません突然気分が・・・

透明「仕方ないですよ最初は誰だって慣れない

   ものですから



私は、敦子さんの背中に手を当てる・・・。


透明「ぶつぶつぶつぶつ・・・・。

   ほいどう

敦子「あ、あれ何だか、楽になりました

透明「敦子さんもう一度いける

敦子「は、はい

透明「敦子さんには、これから視るモノ全てを

   覚えておいて欲しいんだ


   きっと、君の力はその為に宿されたモノ

   だと想うから

敦子「




さてと、標的がハッキリすればやり方はある

もう一度あの場所へ行ってみようか






       続く・・・。








1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート・4

2011年10月17日(月) 1時00分
ゲート




透明「あれって

朽木「・・・かれこれ20年前になると

   思います・・・その当時、私は

   この神社を継ぎ神主となったばかりで

   慣れない手つきで大祭の準備をして

   いました・・・。

   神社をくまなく掃除し、場を清める

   為に結界を張ろうと社の裏へ回った

   ところ・・・そこには、ご神木に

   ぶら下がった亡骸がございました


透明「

朽木「それからというもの、大祭の前になると

   神社の奥から呻くような声が聞こえて

   くると、近隣の方々から噂を聞くように

   なり、気味悪がって近づかない人が

   増えてしまい、困り果てていました

   私や神道の仲間で出来る限りのことは

   したのですが、なかなか上手く行かず、

   本家の方からの紹介で貴方のお師匠様

   を紹介していただいた次第です

透明「そうなんですか・・・初めて聞きました

タイ「なんでもよ〜お前の師匠が亡くなる前に

   かなり強い結界を張ったらしくてな

   その現象自体はピタッと収まったらしいんだ

   だがよ〜最近、結界が弱まったみたいで

   場が崩れてきてるんだと

透明「・・・それって何でわかったの

タイ「あっそ、そりゃ〜おめぇ〜

敦子「私です

透明「敦子さん

朽木「すみません実は娘が突然能力に

   目覚めたらしく、強い巫力をもって

   しまったようで・・・しかし、未だ

   使いこなせていないようなのですが

   神社の場が崩れてきていることは

   分かるらしいのです・・・。」

透明「なるほど〜隔世遺伝ですね

   それなら納得です

   でも、私は師匠が張った結界の正位置が

   分からないので、今の状態が崩れている

   のかが分からないんです


タイ「どういうことだよ

透明「要するに、タイさんの店があるでしょ

   お店のレイアウトをタイさんが変えたと
   
   しても、初めてのお客さんにはそれが

   当たり前で、タイさんのお店の前の状態

   は分からないよね

   もちろん、何度も来ているお客さんから

   すれば、レイアウトが変わってるのは

   一目瞭然だけど、私はこの神社に初めて

   くるから、前の崩れていない状態は

   分からないんだよ

タイ「そ、そういうもんなのか

透明「うんでも、師匠が残した結界は

   まだ死んでないだろうから、それを視て

   修復することは出来るとおもうよ

タイ「なんでぇい出来るならそういえよ

透明「・・・・・。」



簡単に言うなよ〜

結界を修復するには、気力・体力ともに

充実していないと出来ない

本来、結界を一から張るのと修復するのでは

修復するほうがはるかに難しいものなのである




透明「取り敢ず、その結界の場所まで案内して

   いただけますか

朽木「はいこちらです



私は、朽木神主に連れられ社の裏に回る・・・。








         続く・・・。









1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート・3

2011年10月15日(土) 1時00分
ゲート



透明「・・・・・

タイ「どうした早く行こうぜ

透明「はぁ何でタイさんまで行くの

タイ「そんなのあたりめぇ〜だろ

   俺だって興味あるからよ〜

透明「・・・何企んでるの

タイ「はぁ〜お前何いってんだ

   お前が興味あるから見せて

   もらうんだろうがよ

透明「そ、それはそうだけど・・・。」




何だか丸め込まれてるような気が・・・

私は、泰蔵さんと敦子さんに連れられて

泰蔵さんのお店から10分ほど離れた

丘の上の神社へ案内された

何でもこの神社は、今から300年程前に

建てられた由緒ある神社で、闘いの神である

男神(おのがみ)様を奉っているらしい



透明「へぇ〜立派な神社ですね〜

   ご神木も凄く良い場を作って

   おられる


   気持ちいい場所ですね

敦子「分かるんですか

透明「えっは、はい

敦子「・・・・・・。」



んっ何だろう悲しそう・・・。

今言ったことなんて、神社なんだから

当たり前のような気もするんだけど・・・。



??「ようこそいらっしゃいました

透明「

タイ「よ〜う神主

   連れてきたぞ〜

透明「



その言葉確実に何かやらされる

私は、少しずつその場を離れようとする・・・



タイ「おっとどこにいこうってぇんだ



首根っこを押さえられる私・・・



透明「いやだ〜はなせ〜っ

タイ「てめぇ〜往生際わるいんだよ

   話だけでも聞きやがれ

透明「ミャ〜ッ・・・シュン・・・。」



観念する・・・



朽木「すみません、無理を言ってしまって



この人は、この神社の神主である

朽木 弘(くちき ひろし)さん

敦子さんのお父さんです



透明「なにをさせられるの〜〜〜っ

タイ「黙って聞け

朽木「泰蔵さんからお噂はかねがね



このジジイ

どんな噂をばらまいてんだ〜



朽木「あなたのお師匠様には生前色々と

   お世話になりました


透明「えっ師匠のお知り合いだったんですか

朽木「はい我が朽木家は、代々神道を拝し

   この神社を守る役目をいただいてきました

   昔は、朽木にもそれなりの能力を持つもの

   産まれていたのですが、先代の神主の時代

   からは、そのような能力を持つものも絶え

   大祭の前に行わなければならない地祓い

   お師匠様に頼んで行っていただいていました

透明「そうなんですか〜でも、神道の祝詞だったら

   能力が無くても土地の祓いは出来るんじゃ

朽木「確かに本来は、私でも神道の法を使い

   地祓いは出来たのですが・・・

   あれが現れてからは・・・。」

透明「あれ





何だこの感じは・・・。

この神社に一体何が






          続く・・・。






1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート・2

2011年10月13日(木) 1時00分
ゲート




タイ「おおそう言えば透明は初めて

   だったよな〜

   こちらさんは、朽木敦子さんって

   家の近所にある・・・なんってったか

   大きい神社あんだろう

   あそこの神主の娘さんなんだよ

   俺は、アッちゃんって呼んでるんだけどよ



泰蔵さん・・・あんた説明下手ですか

でも、この装束はコスプレじゃなくて

本物だったんだ



透明「初めまして透明と申します

敦子「あっはじめまして、朽木敦子です

   お噂はかねがね・・・。」



・・・お噂って・・・まあ、大体の検討は

つくけど・・・噂の出所はここでヘラヘラ

笑ってるジジイ
以外には考えられないから

あまり期待できたもんじゃないことは確かだ


タイ「ところでアッちゃん今日はなんだい

   神主のお使いかい

敦子「はい 儀式用の・・・・・・・。」



ぴくっ・・・私的に興味津々・・・。

神道の儀式には色々なアイテムが使われる

その中でも年に一度、大祭の儀で使われるものには

その御神体である神様にまつわるものが用意される為

その神社その神社で使うモノが違ってくるわけだ

しかし、こんなお店に品物頼んで大丈夫なのか

そんなことを考えながら聞き耳を立てている私・・・。



透明「・・・・・・。」

敦子「・・・はいこれで

タイ「まいどあり〜神主にもよろしくな

   ・・・・おいそこの聞き耳小僧

透明「へっな、何のことかな〜

タイ「お前がさっきから聞き耳たててることぐれぇ〜

   わかってんだよ

   どうせお前のことだから、色々知りてぇ〜ん

   だろう

   アッちゃんに頼んで大祭に立ち会わせて

   もらえばどうだ


透明「えっいいの



普通ダメだろう

ちらりと敦子さんを見る・・・。



敦子「はい大丈夫です

   お願い致します

タイ「よし決まりだな

透明「えっお願いします

   えっえっどういうこと




・・・・も、もしかして・・・

・・・また、はめられた〜〜〜っ




一体、泰蔵さんは何を考えてるんだ






           続く・・・。


   



1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

ゲート

2011年10月11日(火) 1時00分
ゲート



透明「フフフ〜ンフフフ〜ン


お早うございま〜す

今日は、朝から豪勢な食事〜

頂き物のホタルイカを料理して

美味しくいただいちゃいます〜


透明「おいひ〜っ 幸せ〜


そんな食事風景はさておき・・・

今日は、月に一度の買い出しの日

泰蔵さんのお店にレッツゴー




鑑定ファイル51


朽木 敦子(くちき あつこ)さん

28歳・巫女





透明「こんにちは〜 タイさんいる〜

タイ「なんだおめ〜か

   冷やかしなら帰れ


あ、あのね〜 まだ用件も言ってないのに

帰れですか

・・・・・いつも想うけど・・・・・

こんな店つぶれてしまえ〜〜〜っ



透明「今日、注文したもの取りに行くって

   桜ちゃんに言っておいたでしょ

タイ「・・・おっ そう言えば



とうとう呆けたか

桜ちゃんとは、泰蔵さんの奥さんである



透明「ところで、最近変わったものって

   入荷してないの

タイ「う〜ん、変わったものか〜

   最近は、なかなか新しいものは

   出回らんが、こんなのどうだ


泰蔵さんが、机の中からヘンテコな白い塊

出してくる・・・。


透明「何コレ

タイ「・・・集霊器・・・。」

透明「・・・・・何に使うの

タイ「しらん

透明「・・・知らないモノ売ってるのかい

タイ「しかたねぇだろ知らんモンはしらん

   こんなのどうせ読んで字の如くだろう

   霊を集める神器かなにかだろうよ

透明「・・・こんなの誰が使うんだよ〜

タイ「しかたねぇだろうインド筋から

   店に置いてくれって頼まれちまった

   んだからよ〜


相変わらず適当な商売・・・


透明「まあいいや、今日は頼んでおいた

   核石取りにきただけだし

タイ「けっだったら聞くんじゃねぇ〜つ〜の

   ほらよもってけ


泰蔵さんは、袋に入った品物を放り投げる



透明「わっ とととっ

   ちょっと、割れたらどうすんの〜

タイ「そんな簡単に割れねぇ〜よ



その前に、商品投げるな〜

そんなやり取りの最中・・・。



??「すみません・・・。」

透明「びくっ

タイ「おおっ朽木さんとこのアッちゃん



後ろに突然現れた女性は、スラリとした出で立ちで

何故か巫女装束・・・。

どうも、泰蔵さんの知り合いらしい・・・。



透明「(・・・コスプレ)」



でもこの子・・・

まったく気配を感じなかったような・・・。






一体、彼女は何ものなのか






       続く・・・。





1人でも多くの方々を支えてあげてください

皆様のご協力をお願い致します

      





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  
 





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月 別☆アーカイブ