人となり!・5

2011年02月14日(月) 1時00分
人となり
      
   
透明「恵那ちゃん 落ち着いて


その場で泣き崩れる恵那ちゃんを

支えながら、何があったのかを聞き出す


恵那「しほちゃんが・・・ぐすっ・・・

   園に連絡があって・・・ぐすっ・・・

   危篤だって・・・・

透明「・・・そうか・・・恵那ちゃん

   少し待っててくれるかな

恵那「うん・・・



・・・今日は・・・うん 大丈夫だ

この後の予約も遅いし、じゅうぶん行って

帰ってこれるな




透明「恵那ちゃん しほさんのところに行こう


私は恵那ちゃんを連れ、一路しほさんのいる

病院へ車を走らせる 

しほさんは、1ヶ月ほど前から風邪をこじらせ

病院に入院していたようだ・・・。



透明「・・・よし 着いたよ


病院に着いた私達は、急いでしほさんの病室へ入る

辺りは重苦しい空気と家族の心配する感情が流れていた・・・。


透明「失礼します

信一「せ、先生

透明「しほさんは

信一「まだ、微かに意識はあるようですが・・・

恵那「しほちゃん・・・ぐすっ・・・

透明「少し、話をさせていただけますか

信一「どうぞどうぞ 母も喜ぶと想います


私は、しほさんのベッドの側に行き、

彼女の耳元で呼びかける・・・。



透明「しほさん・・・透明です

しほ「・・・・・


その言葉を聞いてしほさんの意識が突然もどる


しほ「せ・ん・・せ・・い


微かな声が響く・・・。

ご家族「

恵那「


透明「ここにいますよ しほさん

   よく頑張りましたね

しほ「・・・せんせい・・・・

   わたし・・・もういくのかしら・・・
。」


一瞬答えに詰まる

だが、嘘をついてはいけない気がした・・・。


透明「・・・ええ・・・でも、安心してください

   私も旦那様もついていますからね

しほ「はぁ〜・・・よかった・・・

   もう、いいのね・・・・・・

   あっちで・・・あのひとと・・・

   あえるかしら・・・・・・・・・
。」

透明「大丈夫ですよ


私には、しほさんの寿命が尽きかけているのが視える・・・。

必死に感情を抑えながら、しほさんの言葉に

返事を返してゆく
・・・


しほ「・・・はぁ〜・・・いいじんせいだった。

   ・・・かわいいこどもたちと・・・

   わたしをしたってくれる・・・ひとたち・・・

   ・・・わたし・・・ぜいたくね・・・


透明「ぐっ・・・み、みんな しほさんが

   大好きなんですよ


しほ「・・・うふふっ・・・ありがとう・・・



そう言うと、しほさんは優しい笑みを浮かべながら

意識を失ってしまった。

皆、しほさんに心配かけまいと、涙をこらえながらも

しほさんの側から離れようとはしなかった
・・・。

それから十数分後・・・。

しほさんは、優しい表情を浮かべたまま

この世を旅立っていった




信一「先生・・・ぐすっ・・・ありがとう

   ありがとうございました

透明「信一さん・・・私は、沢山のことを

   しほさんから教えていただきました
・・・・

   お礼を言いたいのは私の方です

   しほさんが、息を引き取ったとき、

   旦那様が迎えにこられたのが視えました

   旦那様は優しい表情でしほさんの手を引き

   しほさんも本当に幸せそうでした
・・・

   こんなに、深く結びついたご家族を

   私は見たことが無い

   本当に本当に素晴らしい生き方を

   されたことがよ〜くわかります


   ここに立ち会わせていただいたこと、

   心から感謝しています

   本当にありがとうございました



その後、私は泣きじゃくる恵那ちゃんを園まで送り

一人 次の鑑定へと向かっていた・・・。


私はその車中で色々なことを考える


この世に生まれて、人となりて生きて行くということは、

あの世に帰るときにこそ、その真価がとわれる

私はしほさんのように、よい人生だったと

胸を張り言える生き方が出来ているのか


沢山の想いを胸に抱えて納得して帰ることが出来るのか

今の私には答えが出ない・・・

けれど、いつの日か、しほさんのように

胸を張り、よい人生だったと言える生き方を

したいと心に誓う




人となり、人がゆえに生き方を決めて行く難しさを

改めて感じることが出来たことを、しほさんに感謝します



 

            





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

   


人となり!・4

2011年02月12日(土) 1時00分
人となり

      
   
透明「・・・・・・・。」

しほ「・・・・・・・。」

透明「・・・・・

しほ「


やっぱりそういうことだったんだ


透明「しほさんわかりましたよ

しほ「本当よかったわ〜

透明「お話する前に、息子さんにも

   聞いて欲しいんですけど、良いですか

しほ「え、ええ・・・


私は、信一さんを部屋に呼び話を始める



透明「しほさんの夢の内容は、信一さんも

   知っていますよね

信一「はい 何度か聞きました

透明「実は、しほさんがどうしても行きたいって

   言っていた場所は、しほさんが旦那様に

   直接言っていたものでは無かったんです


しほ「

信一「どういうことですか

透明「はい 信一さんがまだ小さかった頃

   お母様がお仏壇の前で信一さんと

   旦那様の遺品を整理していたときに、

   旦那様が書いたスケッチブック

   信一さんが一生懸命見ていたのを覚えてますか

信一「・・・・あっ お、覚えてます

透明「あの時、信一さんが一枚の絵に興味を

   引かれお母様に質問したと思うんですけど

しほ「・・・あらっそう言えば

信一「あっ 確か・・・。」

透明「尾瀬の風景画です

信一「そ、そうです尾瀬です

透明「その時、しほさんはこう言っていたんです

   いつの日か、家族みんなで尾瀬に行くことが

   夢だったのよ・・・あの人が生きていたら、

   お母さんとお父さんの想い出の場所に

   どうしてもあなた達を連れて行きたかった


信一「

しほ「・・・尾瀬・・・あの人、覚えててくれたのね・・・

   私達が出会った場所・・・ううっ・・・


しほさんは、昔を想い出し涙している・・・。

信一さんはしほさんの背中をさすりながら

話を進める・・・。



信一「で、でも どうして父がそのことを

透明「人は亡くなっても、大切な人の側で守って

   くれているものです

   旦那様は、幼い子供たちとしほさんが心配で

   いつも側にいてくれたのでしょう


   だから、叶えられなかったしほさんの想いも

   聞いていたのでしょうね

   きっと皆の目には見えなくても、大切な家族を

   必死に守りながら大きな愛情で包み続けて

   くれていたのだと想います


信一「と、とうさん・・・」


しほさんと信一さんは、涙を抑えることが出来ず

故人を想い涙し、私も旦那様の深い愛情に心を打たれていた

   

しばらくして・・・。

落ち着きを取り戻したしほさんと信一さんに

私からある提案をする・・・。



透明「信一さん一度しほさんの体調を見て

   尾瀬に出かけてみませんか

信一「私も今そう思っていたところです

   兄弟たちとも相談してみようと思います

透明「しほさん よかったね

しほ「先生・・・本当にありがとうね



私はこの時、しほさんの笑顔を見れて

心から嬉しく想い、家族の絆の素晴らしさ

感じていた・・・。



そして・・・



透明「どうした

恵那「・・・しほちゃんが・・・しほちゃんが・・・

透明「



現実が重くのしかかる・・・・。






            続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

   

人となり!・3

2011年02月10日(木) 1時00分
人となり


      
さて・・・・・・・。

うん・・・ここでもない・・・

・・・・・あれっ・・・・・・

・・・・・約束・・・約束・・・


透明「・・・・・。」

しほ「先生 どう

透明「う〜ん・・・約束らしきものが・・・

しほ「そう・・・やっぱりただの夢だったのかしら

透明「しほさん 夢の内容もう少し詳しく

   話してくれませんか

しほ「そうね〜・・・最初は必ず・・・。」



しほさんの夢をまとめると

最初の場面は必ず水の澄んでいる綺麗な湖の上

ボートを漕いでいるとのことだ

そこから話が始まる・・・。

〜・〜・〜・〜・〜・夢の中〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

しほ「あらっ あなた久しぶりね〜

   私を迎えに来てくれたの
   
旦那「何をいってるんだいず〜と側にいるじゃないか。」

しほ「そうだったの 気づけなくてごめんなさい

旦那「いいんだよ

しほ「・・・ここは綺麗なところね〜。」

旦那「そうだね

しほ「今からどこにいくの

旦那「そうだな〜・・・しほが行きたいって

   言ってたところにでも行くかい


しほ「行きたいって言ってたところ

旦那「そう どうしても行きたいって・・・」

しほ「・・・

旦那「今からいこうか

しほ「えっ ち、ちょっと・・・。」

旦那「ほら先に行ってるよ〜早くおいで

しほ「あ、あなた 待って


旦那様は、ボートから足を踏み出し宙を歩きながら

霧の向こうに消えてしまう・・・。

しほさんは旦那様を呼び続け目を覚ます


これが夢の一連らしいのだが・・・・。



透明「う〜ん・・・

しほ「どうかしら

透明「夢の内容はわかりました

   問題は、しほさんがどうしても行きたいと

   旦那様に言ったというのがどの時代に

   あったのか
ってことなんですけど・・・。」

しほ「そうなのよね〜・・・私、そんなこと言ったかしら

透明「・・・・・ (あれ何か違和感が・・・)」

しほ「

透明「しほさん もう一度探させてください

   もしかしたら、何かわかるかも

しほ「本当に お願いしますね



私はもう一度しほさんの木人図を掘り下げて視る

予想が正しければ・・・。




            続く・・・。

   



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

   

人となり!・2

2011年02月08日(火) 1時00分
人となり


      
私は、しほさんの待つ奥の部屋に通される・・・。 
 


透明「しほさんお元気でしたか〜

しほ「あら先生来てくださったんですね〜



しほさんは、90歳とは思えないしっかりとした口調と

愛らしい笑顔で私を迎えてくれる



しほ「最近、とんと耳が遠くなっちゃって

   もうだめね〜



少しボリュウムを上げゆっくりと話す・・・。



透明「そんなことないですよ しほさんは若いですから

しほ「まあ、くすくすっ ありがとう

   でも、先生も出会ったときから全然変わらないのね〜

透明「いえいえ、もう十分おじさんですよ

しほ「そう私が60歳若ければほっとかないわよ

   くすくすっ



ちゃめっ気いっぱいのしほさんは、顔色も良く

気力も充実している 

私は少し安心していた・・・。



しほ「先生 ひとつだけ相談してもいいかしら

透明「何ですか

しほ「最近ね、夢にあの人が出てくるの・・・。」

透明「あの人・・・旦那様ですか

しほ「そう 昔ね、約束した場所で待ってるからって

透明「約束した場所

しほ「いつも、そう言って先にいくからって行ってしまうの

透明「その夢は、頻繁に見るんですか

しほ「最近よく見るのよ・・・でも・・・。」

透明「

しほ「約束の場所って、どこだかわからなくて

透明「心当たりは無いのですか

しほ「あの人は、私が30歳の時に亡くなってるから・・・

   もう60年も経っちゃって・・・あの人との約束って

   言っても・・・思い出せなくて

透明「そうですか・・・旦那様と出かけた場所とかは

しほ「あの人が生きていた時には、色々なところに

   連れて行ってもらったから



う〜ん・・・ただの夢っていう感じじゃないな〜

頻繁に見るようだし、記憶もしっかり出来ている・・・。



透明「わかりました 少し調べてみましょうね

しほ「お願いできますか 何だか、思い出せないのが

   悪くって・・・

透明「くすっ 大丈夫ですよ少し目をつむってくださいね

しほ「はいはい



さて、木人図アクセス

しほさんの旦那様が生きていた時代にさかのぼり

しほさんが旦那様と交わした約束を探って行きます




しほさんと旦那様の交わした約束の場所とは




          続く・・・。




   

おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

   

人となり!

2011年02月06日(日) 1時00分
人となり



透明「むにゃむにゃ・・・


皆さんこんにちは〜

昨日夜更かしし過ぎて、半分寝ている透明です


透明「・・・・・すぴ〜っ



ガランガラン



恵那「先生

透明「ビクッ う、うわ〜っ



ガシャ〜ン



透明「いたたたたたっ


突然の来訪者に驚き、イスから落ちる私・・・


透明「な、なんだなんだ〜

   ・・・・・恵那・・・ちゃん


久しぶりの登場

人を救えるエンターティナーを目指す恵那ちゃんである


透明「おお〜恵那ちゃん、久しぶりじゃん

恵那「・・・・・・。」

透明「んっ


なんだか、凄く落ち込んでない


透明「どうした

恵那「・・・しほちゃんが・・・しほちゃんが・・・

透明「





鑑定ファイル44

滝野しほ(たきのしほ)・92歳・女性



さかのぼること、2年前・・・。

私はあるお家にお邪魔していた

滝野しほさん 御年90歳となる女性の家だ

しほさんは、早くに旦那様を亡くされ

女手ひとつで3人の子供達を育てながら

家業を切り盛りし、それに加えて困っている人を

沢山助けてきた心根の優しい人である


私がしほさんとあったのは、10年前

しほさんが恵那ちゃんのいる良清園に寄付

申し出に来ていた時だった

それから色々話していくうちに、意気投合

私のところにも来てくれるようになり、

色々な相談をうけていたのだが、

89歳の時に、足を怪我して通うことが出来なくなり

それからは私の方が顔を出すようにしていた



透明「こんにちは〜

滝野「先生 お待ちしておりました

   奥の部屋で母も待っていますので

   ささっどうぞどうど


滝野信一(たきのしんいち)さん

滝野家の長男さんである


私はしほさんが待つ部屋へ足をはこんだ





         続く・・・。



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
月 別☆アーカイブ