真理の仮面・17

2010年09月22日(水) 1時00分
真理の仮面17


みなさ〜んお待たせしました〜

今回は、深層心理へのアプローチ

スムーズにする為のアイテムを紹介しま〜す

使うのは、石の特殊配列

これは、ちょっとオススメですよ〜

それでは、紹介しましょ〜う



蓮禅輪・雫(れんぜんりん・しずく)

この腕輪は、深層心理の安定と纏まりを呼び

心の強さぶれない気持ち自信と活力

呼び起こすアプローチを手助けしてくれるモノです

深層心理に存在する、パーフェクトバランス

呼び起こし、心身共に安定的な人格を形成

チャンスを呼び込みやすくしてくれるはずです

装着は、左腕


《材料》

 ・クリソプレーズ×2

 ・ルチルクオーツ×1

 ・ラブラドライト×2

 ・マラカイト×1

 ・水晶×複数


石の大きさやカットは問いません

水晶は透明なものを使ってください



《配列》

  


足りない分は水晶を使いつないでください。

 トータル数は、偶数になるように作りましょう



蓮禅輪・焔(れんぜんりん・ほむら)

この腕輪は、深層心理の躍動と才覚を呼び

新たな自分を見つけ、隠された才能・能力

呼び起こすアプローチを手助けしてくれるモノです

深層心理の中にある、個々の才能や能力は

人それぞれ違うものですが、必ず今の自分の枠を越え

自分自身の人生観を広げ、変えてくれるはずです

装着は、右腕



《材料》

 ・ギベオン×1

 ・ムーンストーン×2

 ・イーグルアイ×2

 ・アゼツライト×1

 ・ペリドット×1

 ・水晶×複数


石の大きさやカットは問いません

水晶は透明なものを、

 ムーンストーンはオレンジ・ブランウン・グレーなど

 色の付いたものは避け、白っぽい(または透明っぽい)ものを

 使ってください。(光の反射で青っぽい光を放つモノはOK)

 ブルームーンストーンであれば大丈夫 念のため、

 レインボームーンストーンやオレンジムーンストーンと

 表示してあるモノは避けておいてくださいね



《配列》

  


足りない分は水晶を使いつないでください。

 トータル数は、偶数になるように作りましょう





二つの腕輪の作り方


それでは、配列効果の出し方です

まずは、配列を間違わないように組み

腕輪を作ります

次に、浄化用のセージをすり鉢で細かな粉状にします

(基本の量は、お皿に入れて腕輪が半分埋まるくらいが

好ましいです)

その粉に粗塩を大さじ一杯入れ、もう一度すり鉢で

軽く擦ったら腕輪を粉の中に入れ24時間日陰で

寝かせておいて頂ければ完成です


大きなお皿で複数の腕輪を粉の中で寝かす場合は

 腕輪同士がくっつかないようにしてくださいね

 大量のセージの粉の用意が難しい場合は、

 粉は使い回しOKなので

 1本やって次の日にもう1本といった具合に

 やってみてください

 ただし 10本くらい寝かしたら、

 新しい粉を用意するようにしてください


1度使った粉は、ジッパー付の袋などに

 空気に触れない形で保存しておけば、

 半年以内なら、再度使えます

 お皿に置いたまま空気にさらした状態だと

 1ヶ月程度の期限だと思ってくださいね

 (いずれの場合も、10本まで使用可能


パワーストーンとしての意味合いを持たせる為に

 ホワイトセージで浄化する(いぶす)場合は、

 先にセージの煙でいぶしてから、粉セージ&粗塩を

 擦ったモノに寝かせるようにしましょう




二つの腕輪の使い方


どちらの腕輪も基本的に装着して頂ければ、

少しずつ効果を上げてくれるものですが

私のお薦めとしては、先ほどの禅を組む時に

腕輪を装着しておこなうと、効果は倍増しますので

試してみてください

禅での装着は、どちらか1つでも良いですし

2つとも装着しておこなって頂いてもOKです


基本的に、腕に装着して使用するモノ

 と考えておいてください

 身につけない状態では

 効果を発揮するのは難しいでしょう


他のパワーストーンや天然石との併用はOKです

 ただし 別の天然石が腕輪にくっつく形では

 持たないでくださいね

 (パルスの共鳴が変わってしまいます


禅をおこなう時は、

 蓮禅輪の腕輪のみ装着した方がよいでしょう




《効果期限》

 効果は約半年ほど

 半年近く経ったら、粉セージ&粗塩の中で

 寝かせてあげれば、再び効果を発揮してくれます



深層心理は、皆さんにとって宝箱のようなモノ

他の誰よりも自分を知っている自分自身です

その大切なパートナーと共感し合い、

隠された才能が開花し 新しい自分自身を知り

楽しく 心豊かに暮らせますように

私も心から応援しています

みなさ〜ん

     頑張って役立ててみてね〜




              



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


他にも参考になる情報があるかもしれませんので

作る前に一度コメント欄に目を通してみてくださいね


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・16

2010年09月20日(月) 1時00分
真理の仮面16(番外編)



さてさて、何だか書き出したら

色々お話しておきたくて、長くなって

しまいましたが 

もう少しだけお付き合い

           よろしくで〜す



それでは、深層心理へのアプローチ方法

少し紹介してみようと思います

もともとこれは、皆さんも知っている方法

だと思うのですが、先人の智恵として

掘り下げてレクチャーしてみようと

思いま〜す


その方法とは、「禅」

内観」や「禅定」とされるこの禅は、

己と向き合い、自己を意識するには

もってこいの方法でもあります

禅は、難しく考えるモノではなく

むしろ何も考えず、感じる力を引き出すように

時間を感じ、呼吸を感じ、大地を感じ

己を感じ、今を感じる


その時のゆったりとした流れを普段の生活に

取り入れ、心の流れを掌握することが

一番のポイントだと思います

その心の持ち方を大切にし、己の目的や夢を

実現させるために行う日々の努力に取り入れれば

深層心理は必ず応え それに必要な情報・経験・智慧

自然と自分自身に付け加えてくれるように

なってゆくものなのです

日々の疲れた心や張り詰めすぎた気持ちを解消し、

本来の自分を取り戻すためにも良い時間に

なると思いますので、是非試してみてくださいね






禅法


・先ず、床に座り足を組みます

 この時、足の甲が両方太ももに乗ると安定しますが、

 厳しい場合はアグラをかいてもらえればOKです

・次に手を組みます

 手は、親指と人差し指をくっつけて円を描きますしょう




 そこまで出来たらその手を写真のように合わせ



 
 ひっくり返せば完成です





 完成した手をヘソ下に置き

 目を半分閉じ、30pほど先を見るように

 視線を落としてください

・最後に、呼吸をゆっくりとして 心を落ち着けて

 おこなってゆきましょう



この時、一度目を閉じ少し頭の中で円を想像し

その円をくぐり、次に出てくる円をまたくぐると

いったように10回ほど想像を繰り返して頂けると、

深層に近づきやすくなります

それが終わったら、目を先ほどの状態に戻し

自分の呼吸を聞きながら、心臓の音、時間の流れ、

己を見つめる
という順番に感じていただければ、

かなりナチュラルな自分の感覚を感じられます

そこまで終わったら、ゆっくりと目を開け

さきほどの感覚を忘れないようにしておきましょ〜う

最初はなれるまで何度も繰り返しおこない

感覚を完全に身体が覚えたら、いつでも深層との

アプローチが可能
になり、今必要な情報や閃き

能力の付加
がおこるようになってゆきます

最初は慣れないかもしれませんが、続けてゆく内に

どんどん慣れてゆけるようになりますので、

是非是非、試してみてくださいね



さてさて、次回がいよいよラストです

皆さんが深層心理にアプローチしやすくする

アイテム大公開で〜す





           続く・・・。




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 この鑑定ファイルを最初から読むには

 鑑定39(仮面の女性) 真理の仮面

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・15

2010年09月18日(土) 1時00分
真理の仮面15(番外編)


さて、話は戻りますが この深層心理

顕在意識や潜在意識の他にもまだまだ

秘められた部分が多く、深層階は約10階層

以上
あると言われています

顕在意識や潜在意識は、深層心理の中でも

最初の1・2・3階層の部分で構成されており、

その下である4階層からは、複雑に入り組んで

人間の本質や本能・能力など、表面に出ない

隠されたモノが目白押しな状態です

もちろん、この深層心理が基本となり

表面上に現れる能力や本質が自然と出てくるのは

この深層階にある能力の断片が基礎となり

表面化しているものなので、1つのことに特化し、

継続し続けることで深層心理内にある能力は、

どんどん表面上に付加されてゆくワケです

全ての階層の話は出来ませんが 皆さんの中にある

深層心理には、前世今世、それ以外にも

もともと備わった能力や本質・本能が隠されており

それを表面からアプローチし引き出すことが

己を知るということにつながって行くのかもしれませんね

そして、これは知られていないことだと思いますが、

深層心理の階層の中には、運を司る機関があり、

その運を左右するバイオリズムが数十種類格納されています

このことからも分るように、人間は気持ちの部分で

深層心理内にあるバイオリズムを変動させることも

可能というワケです

もちろん、全てが全て気持ちで変えられるのか

と言えば無理もあり それ以外の要因となる

外因(星・時間・年・土地・厄など)の影響も受け、

バイオリズムは日々変化をして行く為、

私達のような占い師が仕事にありつけているワケです

あははっ ま、まあ、それはさておき

この深層心理の深い部分 この機関を私達は、

アヴァターラと呼んでいます。

最近では、アバターと言われているものの語源にも

なっていますが このアヴァターラとは

ヒンドゥー教や仏教などで言う不死の存在

または究極に至上な存在の「化身」「権現」とされ、

サンスクリット語で「低下、転落、降下」を意味し、

特別な目的の為に死のある者への意図的な転落を意味します

ま、まあ、簡単に言うと 

我々の深層心理は死を迎える事はなく、

魂という器の中に大切に保管されていて、

永遠と受け継がれているということです


それを踏まえて、自分自身を知り向き合うと言うことは、

自意識の覚醒を呼び、己の想うままに深層心理の

下層まで降下することも可能とされています


・・・う〜ん・・・な、何だか

細かく言えば言うほど怪しい文章になってる・・・

ま、まあ なかなか上手く説明が出来ないのですが

要するに、人間の深層心理には皆さんが想いもよらない

能力や才能・経験が隠されていて、

自ら望み求めれば

それを開花させることも出来るという

無限の可能性を秘めているということを

覚えておいてください

てなわけで、次回は、先人の智恵とされている

深層心理へのアプローチ方法を少し紹介しますね






             続く・・・。





〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 この鑑定ファイルを最初から読むには

 鑑定39(仮面の女性) 真理の仮面

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・14

2010年09月16日(木) 1時00分
真理の仮面14(番外編)




みなさ〜ん 今回は番外編として、

皆さんに少しだけ深層心理のお話

お役立ち情報をご提供してみようと思いま〜す

今回の鑑定ファイルでもお話した深層心理というもの

皆さんは、どこまで知っていますか

一般的にも研究が進んでいるので

ある程度は知っている方もいらっしゃる

とは思いますが 取り敢ずザザッと説明

してみようと思いま〜す

もともと人間には、顕在意識潜在意識

というモノが存在しています

特に皆さんが意識して使っている思考や

感情などは、この顕在意識からくるものとされ

潜在意識は眠り続けているとされています

昔から言われていることですが もともと人間は、

一生涯を通して3%〜10%の顕在意識しか使っておらず

残りの90%〜97%は、潜在意識として

眠り続けているとされていました

しかし、最近の心理学者・脳科学者の中では、

この数字の根拠がないことから、潜在意識と

顕在意識の比率を50%から計算し直し

色々な学説で、パーセンテージの混乱が

起こっているようです

ここで私の見解なのですが、もともと

皆さんが持つ意識体この意識というものは、

自分に向けた意識と他者へ向けた意識の双方を計り、

その意思疎通つまりは共感性の度合いで

顕在意識の比率は変わってくるような気がします

ですから、人によってこのパーセンテージは

大きく異なり、その比率も時と場所、

環境や共感者の有無でも、その時その時違うような

ものなのです

しかし、学説的なパーセンテージの比率も決して

間違いではなく、学者間の見解で詰まる場所

解明出来れば、一人一人の比率は解明出来るのかも

しれません

それは、顕在意識と潜在意識の境界線

この境界線の判断が一番難しく難解な場所でも

あるわけです

さて、そこで私としては、皆さんに分りやすいように

この部分をお話してみようと思います

もともと顕在意識は、皆さんが起きているときの

意識として自分自身の記憶に残るものだと考えて

いただけたら良いと思います

逆に、潜在意識は特に皆さんが眠っているときに

使われている情報処理などの働きが主だっています

しかし、忘れてはいけないのが、この顕在意識も

潜在意識も同じ意識体それを司り管理している

機関は深層心理なのです

ですから、顕在意識は現世での理性や習慣・常識などに

縛られ、行動理念を示した心理部分


潜在意識は、現世での理性や習慣・常識に縛られず

プログラムされる前の白紙の心理となります


(深層心理には魂の記憶は組み込まれていますが、

それは潜在意識の縛りではない部分なので

外しておきますね
)

代表的な潜在意識の発現に、火事場のバカ力という

モノがありますこれも、白紙である心理に

プログラミングがほどこされた結果なのです

火事場のバカ力のプロセスとしては、

マズイどうしようこのままじゃいけない

自分しかいない自分がやらなきゃ

やるしかないやるやれる 

という潜在意識へのプログラミングが完了し、

思わぬ力をもたらしてくれるわけです

この行動パターンと意識の刷り込みによって

潜在意識は発動し、想像を越える力を出したり

意外な才能が開花したりと、人間の意識体には

無限の可能性があるというワケです

これを上手く応用出来れば、人は常に幸せを感じ

意識の刷り込みから思わぬ幸運を手にすることも可能です


しかし、逆に常に意識が沈みがちになると、

その刷り込みで思わぬ災難にでくわす可能性もあり、

危険性も考えなければいけません


大切なことは皆さんが100ページのノートを持ち、

普段の生活に必要な情報を3〜10ページ

使って生きていることと、残りのページは白紙だと

言うことを覚えておいてください

白紙のページに何を書き、どう生きて行くのか

それは、皆さん次第だと言うことです





次回は、もう少し深層心理を掘り下げてみます






            続く・・・。

   



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 この鑑定ファイルを最初から読むには

 鑑定39(仮面の女性) 真理の仮面

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・13

2010年09月14日(火) 1時00分
真理の仮面13



 鼓「俺にやって欲しいこと

透明「そう君にしか出来ないことだよ

 鼓「・・・それって

透明「先ずは、毎日10分だけ楓さんに会いに

   行って欲しい

 鼓「それだけ

透明「当面はそれだけ 

   但し、必ずその日考えたことや

   過去の想いで、情報という情報を全て

   楓さんと共有する努力をして欲しい


 鼓「・・・わかった・・・でも、10分で

   良いのかよ

透明「うん 通常、深層心理内では、時間の概念が

   外の世界とは違うから、10分間集中して話が

   出来れば、外の世界の一日分に相当するはず

   毎日それだけの時間を共有出来れば、

   お互いの記憶、経験、考えは自然と共有されて

   混ざって行く


   きっと、気づいたときには、鼓くんと楓さんが

   話しているところを見ているもう一人の視線

   なっていることに気づくはずだよ

   そこまでくれば、君達は必ず一人の完全な

   人格を形成出来ているはずだから、そこまでは

   根気よく続けて欲しいんだ

 鼓「・・・なるほどな・・・わかった

   やってみるよ

透明「完全に1つとなるまでには、多少の時間

   掛かるかもしれないけど、しっかりと現状を

   認識出来ている鼓くんにしか出来ない作業

   だから、よろしくお願いね

 鼓「了解した・・・でもよ〜

   俺達が一人の人格になったら

   一体どんな人間になるんだろうな

透明「くすっ当然、楓さんのあのマイペース

   引き継ぎつつ、鼓くんの洞察力や観察力も備わった

   なかなか興味深い人物になると思うよ

   それに、今まで苦手だったものが得意になっていたり、

   出来なかったことが出来るようになっていたりで、

   プラスはあってもマイナスは決してない状態だから

   凄いことだと思う

 鼓「・・・せ、性別とかは・・・。」

透明「そりゃ〜、女性としての性別に切り替わって行くよ

   今の鼓くんからは考えられないかもしれないけど

   自然と思考は女性よりになって行くから、違和感は

   無いと思うよ

 鼓「うう〜っ 何かそれだけが微妙〜

透明「あははっ人ごとだからだろうけど、

   ちょっと、楽しいかも〜 マジで興味津々だよ

 鼓「くっ ふ、ふざけんなよ〜

透明「あははははっごめんごめん

   でも、本当に大丈夫だと思うよ

   これで、二人ともちゃんと安定した人格になれるから

   鼓くんの強い心楓さんの優しい心が共存する人間性は、

   とっても素敵な人物だと私は思うよ

 鼓「・・・・・・・・せ、先生

透明「なに

 鼓「・・・ありがとうな・・・。」

透明「どうしたの あらたまって

 鼓「いや・・・まあ・・・なんだ・・・。

   す、素直にお礼を言ってるんだから

   受け取れよ


透明「あははっ その方が、鼓くんらしくていいよ

   鼓くんと楓さんが一人の人格となっても

   その鼓節をたまには聞かせに来てよ

 鼓「うん わかった・・・。」

透明「くすくす 楓さんには、鼓くんから

   今回のこと全て伝えておいてね

   まず手始めってことで

 鼓「ちぇっ 楽しやがって



私は、鼓くんとの約束を果たし、友達として

彼を送り出した・・・

人の深層心理は深く、色々な能力を垣間見せてくれる

皆さんの中にもそれは存在し、普段使われることなく

眠っているのかもしれません

いつの日か、鼓くんと楓さんが一人の人格として

会いに来てくれるのを楽しみに、次の鑑定に

気持ちを切り替える透明なのでした








            




おっとっと、忘れてた

次回、番外編

皆さんの深層心理を刺激する情報を提供

したいと想いま〜す






           続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・12

2010年09月12日(日) 1時00分
真理の仮面12




 鼓「一体どういう・・・

透明「インナースペースは、意識の集合体

   君達二人がその中で会話や情報交換が

   出来るなら、二人のどちらかが、
 
   そのスペースを作ったわけじゃ〜無い

   そうなれば当然、そこのスペースを

   作り出した管理者の存在は不可欠になる

   そうしないと、インナースペース内で

   常に同じところを維持することは出来ない

   からね

 鼓「そ、それじゃ〜、俺達の潜在意識に、

   俺と同じような存在がもうひとりいるって

   ことなのか

透明「いや 鼓くんや楓さんとは違う存在だよ

   簡単に言えば、君達二人を産み出した

   本当の人格

 鼓「ほ、本当の人格・・・

透明「だからと言って、君達の人格が偽物という

   ワケではないんだ 君達も、歴とした

   一人の人格だからね

 鼓「う〜〜〜ん・・・こんがらがってきた

透明「う〜んと、もともとその管理者となる人格が、

   君達の本体で、君達はその本体となる人格から

   別れた部分なんだ

   要するに、管理者の人格は君達二人の人格を

   合わせた者
と言えば分りやすいかな

 鼓「それじゃ〜、その管理してるヤツが本当の俺達

透明「そう言うことになるね

 鼓「・・・もし、その本体に俺達が戻れば、

   俺達二人を合わせた一人の人格になるってことか

透明「うん さすがに飲み込みが早い

 鼓「・・・なるほど〜・・・ということは・・・

   俺と楓が・・・意識とか考えが消えるんじゃ

   なくて、要するに・・・融合するってことか

   そうなると・・・俺の考えも、楓の考えも

   持ち合わせた一人の人格ができて・・・・・。」



さすが鼓くん、私の言った意味をしっかり噛み砕いている

さて、ここからが大切だな



 鼓「先生 何となくだけど、先生の言った意味

   わかったよ

   要は、俺達二人が消えるのではなくて、

   自然と一人の人格に戻るってことだろ

   それは、自然なことで、どちらの人格も

   本当の人格の中で生きている状態と考えれば

   いいんだよな

透明「大正解

 鼓「でも・・・どうすれば・・・。」

透明「鼓くん、よ〜く聞いてね

   君達が潜在意識の中で話しをしたり、

   情報交換をしたりするのって、決して

   表面上で起こってることではないんだ

 鼓「

透明「普通、別々の人格の人が情報を交換したところで、

   その内容や本当の真意の部分は受け取れない

   でも、君達二人は、深層心理の深い部分でつながって

   いるから、事の全てを感情から現状まで

   記憶を何処かで共有できているんだ


 鼓「どういうことだ

透明「鼓くんは、何故楓さんの部屋を荒らしたの

 鼓「そ、それは・・・

透明「鼓くんは、楓さんから今の状況を聞いて

   楓さんを引っ越しさせたかったんでしょ

 鼓「・・・。」

透明「マンションの住人、まあ、隣の人の嫌がらせ

   気になってたんでしょ 楓さんはああいう人だから

   それが隣の人の嫌がらせとは気づいてなかった

   みたいだけど 鼓くんは、楓さんの記憶を共有して

   いる分、隣の人の嫌がらせだと確証を持てたんじゃない

 鼓「・・・ふ〜っ・・・何でもお見通しか〜

   そうだよ 楓は気づきもしないけど、

   隣の女がポストや扉に嫌がらせしたり、夜中に

   壁叩いたり ゆるせね〜けど楓が危ない目に

   あうよりはいいからよそれに、部屋が荒れて

   真っ先に隣のヤツが疑われて、後ろめたい分

   ドギマギしてたから、ざま〜みろって感じで

   スッキリしたけどな〜


透明「やれやれ まあ、それはそれとして・・・。

   要するに、君達二人は通常知り得ない情報

   記憶や映像として共有出来ているからこそ

   それが出来たってことなんだ

 鼓「なるほどな〜それが普通に感じてたけど

   本来はあり得ないってことか・・・。」

透明「そう言うことそれを踏まえて、鼓くんには

   やってもらうことがあるから、しっかりと

   覚えておいて欲しいんだ




深層心理の不思議、そして二人の人格、

いよいよ鑑定ファイルも大詰めです





 
           続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・11

2010年09月10日(金) 1時00分
真理の仮面11



透明「つまり君達の人格や性別、能力が違うのは、

   魂の記憶のどの部分に特化し、どの記憶に

   近い存在か
によって決まっているんだ

 鼓「

透明「魂の記憶って言うのは、君達を構成している

   魂の前世にあたるもの

 鼓「前世

透明「君達が生まれる前に生きていた時代

   前世というモノなんだけど、その時の記憶が

   魂の記憶なんだ

   魂には、恐ろしいほどの情報を蓄積出来る

   能力が備わっていて、普段その記憶は

   今を生きる人間に漏洩することは少ないんだけど

   君達を見る限り、鼓くんの人格・性別・能力は

   ほぼ、前世の記憶の影響を受けていると

   見て間違いないと思う

 鼓「ち、ちょっとまってくれう〜んと・・・

   要するに、俺は楓が生まれる前に生きていた

   時の記憶が生み出した人格ってことか


おおっさすが飲み込みが早い



透明「その通り だから、君達の人格は、もともと

   魂によって管理された一人の人間ということ

   なんだそして、深層心理はその魂の記憶への

   鍵となるもの

 鼓「・・・。」

透明「昔から、自分の深層心理を自己啓発として

   追い求めることで、己の能力を飛躍させようと

   試みる人は多いのだけど、それも魂の記憶の

   鱗片を呼び起こして、今の自分に付加させる

   考えから起こったことなんだよ

 鼓「う〜ん、なるほどな〜・・・でもよ〜

   それと、俺達とどう関係してくるワケ

透明「あっ、ゴメンゴメン 話がそれちゃった

   要するに、君達2人は、一人の人格に戻れる

   言うこと それも、飛躍的に能力を高めた

   存在になれる


 鼓「えっ・・・それって、俺が消えるって

   こととは違うのか

透明「違う違う 大違いだよ

   今の鼓くんの記憶や能力を楓さんに付加させる

   もちろん、鼓くんの感覚も自然と吸収されて

   意識もとけ込んで行くから、鼓くんの考えや

   気持ちも楓さんという存在として生きてゆける

   きっと、違和感なく1つの人格として融合して

   いけるはずだよ

 鼓「そ、そうなんだ・・・何だか不思議だな〜・・・。」

透明「その為には、鼓くんに頑張ってもらわないといけない

   けどね

 鼓「えっ俺が何を

透明「やり方を教える前に、1つ確認させて

   鼓くんが楓さんと会うとき、そこに行く情景

   詳しく教えてくれないかな

 鼓「楓に会いに行くときの情景・・・。

   俺は普段、楓と会いたいときは、楓のことを

   考えて、意識を身体の中に溶かし込んで行く

   イメージをしている気がする
・・・。

   情景的には、シャボン玉の中にある楓の家

   入ってゆく感じかな〜

透明「なるほどね要するに、そのスペースこそ

   君達が唯一共有しているインナースペースって

   ことになるね

 鼓「そうなるのかな〜

透明「それじゃ〜、そのスペースを管理しているのは

   一体誰なのかな


 鼓「えっ

透明「いるんだよ もう一人

 鼓「な、なに〜っ




潜在意識にもう一人いる

一体どういうことなのか



           続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・10

2010年09月08日(水) 1時00分
真理の仮面10


透明「・・・・・・・。」

 鼓「・・・先生、無理しなくていいよ

透明「・・・・・・・。」

 鼓「・・・・・


う〜ん・・・鼓くんの記憶も楓さんの記憶も

同じ脳を使っている・・・。

インナースペース(深層心理)も1つなら、

考えられることは1つだけだ

ちょっと、ムチャしてみるか・・・。


透明「鼓くん少し君の記憶を覗かせてくれない

 鼓「は、はい〜っそんなこと出来るのかよ

透明「う〜ん、正確には、君の深層心理に

   ゆさぶりをかけさせて欲しいんだ

 鼓「・・・益々わからんけど・・・

   まあ、好きにしてくれ

透明「ありがとう



私は、鼓くんの頭をムンズと掴むと、

直接脳に思念をたたき込む


 鼓「 いてててっ

透明「もうちょっと、我慢


思念を直接叩き込まれた脳は、思考が荒らされ

頭痛を起してしまう

しかし、この反応次第で・・・・・。


 鼓「・・・・・・くっ・・・。」

透明「もう少し

 楓「 いたたたたっ せ、先生

透明「楓さん、少し我慢して

 楓「は、はい

透明「・・・・・・・。」

 鼓「 ぐっ・・・どうなってるんだ


私は、鼓くんが再度現れたところで手を放す


 鼓「い、一体、今のなんなんだ

透明「・・・くくくっ 予想通り

 鼓「

透明「ごめんね 今のは、君の潜在意識にまったく違う

   思考が入ってきた時に、君の脳がどんな反応を

   見せるのかを計らせてもらったんだ

 鼓「あ〜っ よくわかんねぇ〜んだけど

透明「要するに、鼓くんは、消えるのではなく

   生きて楓さんになるってこと

 鼓「・・・は〜っ・・・もう何が何だか

透明「くすくす、鼓くんは、今から私が言うことを

   実行してくれれば、万事上手く行くってことだよ

 鼓「

透明「楓さんも、鼓くんも、形はどうあれ助かるってこと

 鼓「マジで

透明「うん


私は、鼓くんに今の確認報告をする


透明「さてと、今私が行ったのは、君の深層心理

   君達をどの様に見ていて、どの様に理解しているのか

   それを見たんだ

 鼓「深層心理

透明「そう、君達2人の本当の心の部分言い方を変えれば

   魂の記憶とも言うけどね

 鼓「た、魂

透明「君の魂の記憶は、確実に君達を一人の人間として認識している

   要するに、君達は1つの魂から構成された人格なんだよ

 鼓「・・・それって・・・身体に2つの魂があるって

   ことでは無いってことか

透明「その通り さっき、私がまったく別の思考を叩き込んだのは、

   深層心理が作り出した思考とぶつけるために行ったこと

   つまり、君の深層心理は、他の思考を寄せ付けないために

   君と楓さんの思考を防御に使ったということなんだ

 鼓「・・・・・・う〜ん、またわからん

透明「もし君達2人が、まったく違う人間で、魂も別々だと

   したら、その身体は他の違う思考を入れても、過剰反応

   起さないそれは、2つの魂の内、どちらかが起している

   という判断しかせずに、干渉することを避け傍観するはず

   なんだよ

 鼓「な、なるほど〜・・・。」

透明「それに、君達2人は人格・記憶は違えど1つの魂の中で

   区分けされた存在ということになる

   決して、魂が2つに割れて離れたものでは無いという

   ことなんだ

 鼓「ふ、ふ〜ん・・・。」

透明「ここからが大切な話 よ〜く聞いてね

 鼓「お、おう




次回、深層心理の不思議に迫ります





          続く・・・。

   



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・9

2010年09月06日(月) 1時00分
真理の仮面




 楓「先生 鼓を消さないで

   お願いします・・・

透明「・・・楓さん・・・大丈夫だよ

   私なんかに、鼓くんを消せる力はないかも

   しれないし、消すだけの案も出てこないかも
   
   しれないよ

   私は、鼓くんを消すようなことは

   しないから、安心して

 楓「ほ、本当に よ、よかった〜



楓さんは、心から安堵していた・・・。



う〜んしかし・・・このままだとチョット

まずいのも事実・・・どうしたものか

それに・・・。

私は、一抹の不安を抱いていた



透明「ところで楓さん鼓くんと会う時は

   大体どこで会うの

 楓「えっ う〜ん・・・そうですね〜

   ほとんど家かな〜

透明「なるほど〜

 楓「でも、凄いですよね私には、鼓がちゃんと

   見えていて、目の前でお喋りしてるんですよ

   それが、私の頭の中でのことで、現実じゃ無い

   なんてビックリです

透明「これからも、鼓くんは楓さんと喧嘩しながらも

   色々な話をしたりするんだろうね

   もしかしたら、楓さんに恋人が出来て、

   鼓くんと取り合いになったりして


 楓「えっえ〜っ

   こ、こ、こ、恋人って

   わ、わ、わたし そんな

   で、でも、鼓はどう言うんだろう

   う、うわ〜っ どうしよう・・・。」


さっきもそうだったけど、凄い反応だな〜

さて、どうだ


 楓「・・・・・・・。」


楓さんの顔つきがみるみる変わってゆく

やはり、鼓くんが言っていたことは本当のようだ


 鼓「・・・ふ〜っ

透明「鼓くん、大丈夫

 鼓「あ〜んなんだ〜っ

   ・・・あれっ 何だ、先生か


そっか〜彼からすれば、時間の間隔無いモンね

何日経っててもおかしくないから、あの態度も頷ける


 鼓「・・・あれっ先生もしかして、さっき会ってから

   あまり時間経ってない

透明「うん

 鼓「・・・なんか、先生って・・・実は凄い人

透明「ううん さっき鼓くんが言っていたこと

   実行しただけだよ

 鼓「・・・・・。」

透明「さて、本題 楓さんの答えだよ

 鼓「・・・楓は何て

透明「・・・・・。」

 鼓「


私は、この時かなり迷っていた

その答えを言った時、鼓くんが答える言葉が

何となくわかっていたからだ・・・。


 鼓「・・・先生 どうした

透明「い、いや・・・楓さんは、鼓くんを

   消すようなことはしないでくれって

   全てを受け入れた上で、鼓くんの存在が

   自分には大切なものだって答えてくれたよ


 鼓「そっか・・・。」

透明「・・・・・・。」


鼓くんは、しばらく何かを考えていたが、

すぐに答えを出したようだった・・・。


 鼓「・・・先生 これでもう十分だよ

   楓にそこまで必要とされているなら、

   自分が生きている意味はあったのかもしれない

   クスクスッ 正直、スッキリした〜

   先生ありがとうな

透明「鼓くん・・・。」

 鼓「大切な姉弟が危ないなら

   俺が何とかしてやらなきゃな

   俺が消えれば、楓も助かるんだろ

透明「・・・・・。」

 鼓「なんだよ 違うのか

透明「う〜ん・・・鼓くん、決断するのちょっと

   待ってくれないかな

 鼓「えっ

透明「え〜っと、鼓くんという人格は違う形

   意識も思考も残せるような気がするんだ

   もうちょっともうちょっとで、何か良い案が

   出そうなんだ・・・。」

 鼓「・・・・・・




一休さんバリに考える透明

ポク・ポク・ポク・ポク・・・チ〜ン

次回、解決の糸口が見えて来ます



 
               続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・8

2010年09月04日(土) 1時00分
真理の仮面




しかし、こんなにもの分かりの良い

副人格も珍しい・・・。

彼の場合、洞察力や観察力が強いから

こそなのかもしれないが、普通はもっと

取り乱したり、暴れたりされることが

大半だったので、少し私も驚いている


私は、何となく鼓くんの人格

気に入っていた

それだけに、心が痛む・・・


しばらくして、鑑定室の扉が開く



 楓「あれれっ・・・私、トイレ

   寝ちゃったのかな〜


はははっ 鼓くんと真逆だね


透明「お帰りなさい

 楓「あっ先生〜 ただいまです

透明「ところで、大丈夫

 楓「はい

透明「い、いやなんか、気持ち悪いとか

   変な感じとか無い

 楓「う〜〜〜ん・・・無いです〜

   なんでですか

透明「い、いや〜っ ほ、ほら トイレ長かったから

 楓「あっそ、そっか〜す、すいません

透明「い、いや、大丈夫ならいいんだ

   気にしないで


お〜やばっ さっき、鼓くんが言ってたけど

彼女の感情が強く揺さぶられると、鼓くんが

出てきちゃうんだった

危ない、危ない

とにかく、彼女に真実を話さねば

私は、2年前のこと鼓くんという存在

彼女がわかりやすく、傷つかないように注意を払い

説明して行く・・・。



 楓「・・・・。」

透明「(やばい・・・ちょっと衝撃が強かったかな〜

    なるべく傷つかないように話したつもりだけど・・・。)」

 楓「・・・う〜ん・・・要するに・・・

   私は、自分の中に弟がいるってことですよね〜

透明「う、うん

 楓「それって〜・・・何か凄いですよね〜

透明「そ、そうだね

 楓「わかりましたそれじゃ〜、部屋を荒らしたのも

   部屋のレイアウトを変えたのも、鼓がやったこと

   なんですね〜

透明「う、うん

 楓「納得です〜ありがとうございます
 
   泥棒だと思ってたから、チョット安心しました

透明「・・・だ、大丈夫

 楓「う〜ん・・・鼓は、存在しない弟で、でも私の中には

   存在しているってことですよね

   実は、両親のことは、何となくわかっていたので

   確認することが怖かっただけなんです

透明「そうだったんだ・・・。ごめんね、全てを話して

   しまって・・・

 楓「良いんです 少しスッキリしました

透明「と、ところで・・・。」

 楓「はい

透明「さっき、話したと思うんだけど・・・

 楓「・・・鼓のこと・・・ですよね・・・

透明「うん・・・。」

 楓「・・・私は・・・鼓がいてくれることが、何というか

   凄く楽で・・・鼓が消えちゃうなんて・・・

   ダメって言うか・・・あれっ・・・なん・で・・

   おかしいな〜・・・グスッ・・・


そうだよな〜どんなに明るく振る舞ってても

辛い事実を伝えたことには変わらない・・・。

無理していたんだよね


しばらく、楓さんは声を殺して泣いていた。

その小さい肩が震える姿は、痛々しく

先ほどまでの明るい彼女からは想像がつかない

ほどであった・・・





私は一体どうすればいい

次回、決断の時です




         続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・7

2010年09月02日(木) 1時00分
真理の仮面



透明「鼓くん・・・私はどうすれば良いと思う



私は鼓くんに素直に聞いてみたかった



 鼓「そ、それは・・・。」

透明「鼓くんは、もう私の考えを理解しているよね

   でも私は、それが正しいのか

   正直、わからないんだ

   どうしたいのか 鼓くんの素直な気持ちを

   聞かせて欲しい

 鼓「・・・・・・。」



私は、鼓くんと言う人格を楓さんの人格に

戻すことが良いことなのか 悩んでいた

もちろん、戻せるかどうかは、その後の

話だが、その考えを模索するべきなのか

苦悩する・・・。

鼓くんを楓さんの人格に戻すということは

今の鼓くんの人格は消えてしまうだろう

その事を鼓くん自信わかっているのだと想う・・・。



 鼓「・・・俺は・・・生きたい・・・。」

透明「



そうだよな・・・今の鼓くんという人格は

生きていて、人格を無くすということは

死に近い意味を持つことになる・・・。



透明「ごめんね 鼓くん・・・非道いこと

   聞いちゃったね

 鼓「いや・・・それが正しい考えだと想うよ・・・。」



少し、重い空気が漂う・・・。



 鼓「なあ

透明「んっ

 鼓「楓は、どう思うのかな

透明「うっ・・・それって、楓さんに全て話すって

   ことだよ

 鼓「・・・やっぱり、ショックだよな〜・・・。」

透明「・・・・それでも鼓くんが、聞いてみたいと

   想うなら、私が傷つかないように話すことは

   出来るけど・・・

   でも、楓さんが鼓くんのことを知って、

   どういう答えを出すのかは、計りかねる・・・

 鼓「・・・なあ、先生

透明「なに

 鼓「もし、このまま楓は何も知らない状態で

   普通に過ごしていたら、どうなるのかな〜

透明「・・・ふ〜っ・・・鼓くん、正直に言うと

   この状態を続けていると、楓さんの自我が

   崩壊して行く可能性がある


 鼓「

透明「多重人格障害は、その障害の根本である、

   深層心理への傷や外傷が自分の心を救う為に

   人格を分離してゆくケースが多い

   この先、楓さんの深層心理が判断を下せば

   他の人格が形成させて、どんどん増えてゆく

   可能性があるんだ深層心理は、強いようで

   脆いものでもあるだからこそ、楓さんが

   傷つく度に、人格を形成して仮面の人格

   作り続けてゆくそうなれば、楓さんの人格は

   どんどんその影を潜めてゆき、楓さんとして

   生きられる時間は無くなるに等しい状態に

   なってゆく・・・。」

 鼓「そ、そんな

透明「人は誰しも幾つもの仮面をもって生きている

   それは、己が傷つかないように自然と作り出されるたり

   相手に合わせるためのものだったりする

   でもね、それは深層心理がもつ防御本能でもある

   人格障害の人は、それが完全に区分けされ、

   しっかりとした人格として形成されてしまうんだ

   私はそのことを否定するつもりは無い

   逆に、己を守る力が強い素晴らしい能力だと想う

   でも、深層心理は、時々やり過ぎてしまうこともあるんだ

   防御のあまり、自己としての人格を度外視しすぎてしまい、

   理性の人格を失うことに気がつかなくなる

   だからこそ今ここで、考えなくてはいけないんだ



(多重人格障害にも幾つもの症例があるので、これは

全ての人に当てはまるものではありません

今回の説明は、鑑定を行っている鼓くんと楓さんの

ケースなので、100%の方が当てはまることは

ありませんのでご容赦くださいね
)



 鼓「・・・・・・そうか・・・。」

透明「・・・・・。」



しばらく、無言の時間が流れてゆく・・・。



 鼓「よし

透明「

 鼓「先生さ〜楓が傷つかないように、話せるんだろ

   やっぱり、楓には話してくれないかな〜

   その方が、何だかスッキリするような気がして

透明「鼓くん・・・・・わかった

 鼓「それじゃ〜俺、トイレに行ってくるわ〜

透明「へっ

 鼓「楓の記憶が重なって、俺の意識が混濁すれば

   楓に戻れることは自分でもわかってるから、

   交代してくるよ

   先生 よろしくな



鼓くん・・・。

鼓くんは、トイレに向かう

本当は、苦しいだろうに 無理をして・・・。

しかし・・・何て話を切り出そう

約束した手前、楓さんを傷つけることは出来ないし

とにかく、楓さんが戻るまで、ちょっと考えないと・・・・。





次回、楓さんに真実が告げられる・・・。




            続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・6

2010年08月31日(火) 1時00分
真理の仮面



透明「鼓くんは、2年前のこと・・・

   覚えている

 鼓「2年前・・・いや

透明「よ〜く聞いてね

   私が視たかぎり、君達は2年前に

   事故にあっているんだ

 鼓「・・・事故

透明「その事故で、君達のご両親は他界され

   ている・・・

 鼓「・・・・・そ、それで お、俺は

透明「しっかり聞くんだよ

   君は、その場にはいない・・・。

   もともと井俣 鼓という青年は、

   存在しなかったんだ・・・。」

 鼓「・・・・・・・・そ、そっか

   ・・・・・ははっ・・・・・・。」

透明「・・・鼓くん・・・。」

 鼓「だ、大丈夫 俺は、今ここに存在してるから

   ・・・想像はしてたんだけど・・・・

   真実って、残酷なもんだな・・・・・。」



鼓くんは、涙を流しながらも必死でこらえている・・・。

その姿が、いたたまれない・・・



 鼓「そ、それじゃ〜、何で楓は、俺を弟と

透明「これは推測に過ぎないんだけど、

   楓さんは、ご両親を亡くされてから

   記憶の混乱があったのかもしれない

   それは事故のせいなのかそこはわからないけど

   辛い現実を受け入れることが出来なかったのかも

   しれないね・・・

   事故の後、記憶が曖昧な楓さんに、誰かが

   気を利かせてご両親は、仕事の為に海外にいるって

   言ったのかもしれない・・・。

   それがいつの間にか彼女の真実になり、

   君という存在が生まれたんじゃないのかな

 鼓「・・・どういうこと・・・

透明「つまり、君という存在は、身寄りのない楓さんの

   深層心理が作り出した、たった一人の身内

   自分を守ってくれるただ一人の存在

 鼓「・・・そ、そんな、勝手な

透明「確かにそうかもしれないけど、君はその召喚に

   応じて存在している

 鼓「・・・・・・。」

透明「本当に、珍しいケースだけど、楓さんは

   鼓くんを存在している弟として認識していて

   鼓くんは、楓さんの副人格として認識している

   ・・・鼓くん君は、自分の意志で

   人格を表に出すことは出来るのかな


 鼓「それは無理・・・楓が混乱したり、興奮したり

   感情が強く揺さぶられた時か、意識が薄い時

   だけ、出られるみたい・・・。」

透明「・・・なるほど・・・。」



しかし、驚いた

今まで見てきた多重人格者の中でも鼓くんは

飛び抜けて冷静で状況を把握している

多重人格者の多くは、深層心理より生まれた

副人格を形成しているが、どの人格も

飛び抜けた才能や能力を携えていることが多い

主体人格は、音楽の才能があるが、副人格には

物作りの才能があり音楽はからっきしなど

個々が所有している能力にもばらつきがあったりするが、

鼓くんの場合洞察力や観察力

以上に高いのかもしれない

でも、それ故に判断に困る・・・



 鼓「・・・先生今、先生が何を考えているのか

   大体はわかってる・・・でも、俺は

透明「・・・・・・。」




鼓くんは、私の考えが読めているようだ・・・。

私は、どうすることが正しいのか

決断をしなくてはいけない

その決断とは・・・






          続く・・・。






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・5

2010年08月29日(日) 1時00分
真理の仮面



 鼓「・・・アンタなんかに、俺達のことは

   わからないよ



さっきまで黙り込んでいた鼓くんが口を開く


透明「それでも、力にはなれると想うよ

 鼓「そんな偽善信用できるか

   みんなそうだどんなに困っていても

   いざ、自分に火の粉がかかってくれば

   手のひらを返したように離れていく

   アンタは、所詮仕事でやってるから

   そんなモンだろうけど俺達は生きて

   いかなくちゃいけないんだ

   簡単に力になるなんて言うな

透明「まあ、確かに仕事としてやってるけど、

   もし、仕事じゃなく人としてなら

   話してくれるのかな

   それなら、鑑定料もいらないし、

   こちらも仕事としてじゃなく向き合うよ

 鼓「・・・それが偽善だっていうんだよ

透明「確かに偽善だよ でもね、

   偽善も続けてれば善意になる

   ただ単に、興味じゃなく

   実際に私にマイナスなことが起こっても

   必ず力になるから、少しだけ向き合って

   くれないかな


 鼓「・・・・・・。」

透明「・・・・・・。」

 鼓「・・・わかった そのかわり、

   必ず力になると誓え

透明「うん 誓うよ

 鼓「・・・か、簡単に・・・言うな・・・。」

透明「え〜っ 誓えって言ったの鼓くんでしょ〜

 鼓「う、うるさい・・・でっ俺にどうしろと

透明「少しだけ、質問させてくれないかな

 鼓「・・・・・・ああ

透明「楓さんと鼓くんが一人の身体にいることって

   楓さんは知ってるの

 鼓「楓は・・・知らない・・・。」

透明「鼓くんだけ知ってるんだ

   鼓くんは、どうしてそれを

 鼓「そりゃ〜わかるだろ 自分は男なのに

   鏡みたら女の身体なんだぞ それも姉貴の

透明「そ、そりゃ〜そうだ

   それで、気づいたの

 鼓「最初は、かなり動揺したけど・・・。

   仕方ないから、色々調べてみて、

   どう考えても多重人格の線が

   一番濃厚になっただけだよ

透明「なるほど〜・・・主体人格は・・・。」

 鼓「楓だと思う・・・。」

透明「う〜ん・・・・。」


主体人格は知らなくて、副人格が知っているなんて

珍しいケースだな〜



 鼓「なあ、先生 俺は誰なんだ

   本当に、楓の弟なのか

   自分の存在ってなんなんだ

透明「・・・鼓くん・・・。」



彼がはじめて幼く見える・・・。

彼の気持ちが重くのしかかる、

実際に彼は自分の存在を認識した上で、

自分自身と向き合っている

私は、本当のことを言うことが、

彼を傷つけてしまうのではないのか

彼自身の人格にヒビを入れてしまうのではないのか

少し恐くなった・・・。



透明「・・・鼓くん

 鼓「な、なんだよ

透明「鼓くんは、ちゃんと存在している人間だよ

   その事をちゃんと心に置いて、これから言う

   真実を受け止められる


 鼓「・・・・・・・わかった・・・。」



私は彼に真実を話し出す・・・。




         続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・4

2010年08月27日(金) 1時00分
真理の仮面



私の目の前に突然現れた鼓くんは、

呼吸を荒立てながら、捲し立てる


 鼓「アンタが何を言おうと、

   俺がアンタのこと楓に信用させねぇ〜からな

   アンタ目障りなんだよ

透明「ありゃりゃ 随分な嫌われようだね〜

   私が話すことで、鼓くんに都合の悪いこと

   でもあるのかな

 鼓「う、うるせ〜


彼は、私の胸ぐらを掴みグイッと引き寄せる


 鼓「わかったな何も言うんじゃねぇ〜ぞ


やれやれ、しかし、こんな柔な腕でよくここまで力

が出る物だ 感心する

ふ〜っ、とにかく怪我をさせない程度に

落ち着かせないと



透明「鼓くん、ごめんね

 鼓「 い、いててててっ



私は、彼の腕を締め上げる



 鼓「は、はなせ はなせよ

透明「それじゃ〜、暴れないでくれる

 鼓「わ、わかったから はなせっ



私は、彼の腕を放し、彼と話を再開する



透明「あのさ〜何で、楓さんの部屋を

   メチャクチャにしたの

 鼓「・・・・・・



ありゃ、今度はだんまりか〜



透明「ちなみに、楓さんはいつ出てくるのかな

 鼓「


何を言っているのと、

皆さんも思うかもしれませんが

先ほどから私の目の前には、しなやかな細腕をもった、

女性しかいません

言い換えれば、楓さんの身体をもった鼓くんがいる

という方がわかりやすいかもしれませんね

だからと言って、彼女が何かに憑依されているワケでもなく

要するに、彼女達は、多重人格障害なのだと推測できます

私が先ほど視た木人図では、楓さんがいきなり自分の部屋を

荒らしまくる姿が映って視えていた為
、確証が取れないうちは

私も自分の視たものが信用出来なかったのだ

しかし、これで全てがつながる・・・。


多重人格障害

一人の身体に、二人以上の人格が存在している状態

この人格には、それぞれの記憶とそれぞれの行動理念が

存在し、決して各自の記憶には別人格は関与出来ない

私がみてきた人の中にもこの多重人格障害をもっている

方が何人かいましたが、それぞれの人格存在を

各々が知らない場合と、各々の人格を別の存在する人と

して認識している場合がある

別の存在として認識している人の場合は、主体となる

人格の目の前に別人格が存在しているかのように

見えるらしく、インナースペース(深層心理)内での

会話なども出来るらしい
・・・。



透明「(さて、どうするか)」

 鼓「・・・・・・。」








             続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

真理の仮面・3

2010年08月25日(水) 1時00分
真理の仮面



透明「(ちょ、ちょっと待て透明

   ・・・それはあり得ないだろ〜

   ・・・でも、それじゃ〜今視たものは)」


私は、自分の目に映る光景が信じられなく

戸惑っていた


透明「・・・・・(い、いかん ちょっと混乱してきた

   一度仕切り直そう)」


私は、今視たものの真実を受け入れるため

再度、楓さんと話をしてみる


透明「楓さん ごめんね少し確認しておきたい

   ことが出来ちゃったから、もう少し

   お話してもらってもいいかな

 楓「は、はい

透明「楓さんの親御さんは今どちらに

 楓「はい 今は、海外で二人で過ごしています

透明「・・・なるほど〜 ご両親はお仕事で

 楓「多分〜 そうだと想いま〜す

透明「(多分・・・) ご兄弟は

 楓「弟が一人います

透明「弟さんは、どちらに

 楓「弟は、東京にいます

透明「そうなんだ〜

 楓「でも〜・・・。」

透明「

 楓「弟とは、しばらく連絡してなくて・・・

透明「何かあったの

 楓「実は、2年前に派手に姉弟喧嘩しちゃって

   それからは、ほとんど連絡とれてないんです〜

透明「へ〜っ、楓さんでも姉弟喧嘩するんだ〜

 楓「えへへっ 一応お姉ちゃんなんで、

   弟にはビシ〜ッと言わないとですからね〜


何だか得意満面だな〜


透明「ちなみに弟さんのお名前は

 楓「井俣 鼓(つづみ)って言うんです

透明「変わった名前だね

 楓「えへへっ 弟も自分の名前が好きじゃないって

   よく言ってました〜

透明「そうかな〜 良い名前だと想うけど

 楓「・・・・・。」

透明「

 楓「な、何だか・・・こういう話って

   お、お、お見合いみたいですね〜


そ、そうか〜

ちょっと、飛びすぎじゃないか〜


透明「ご、ごめんね 色々聞きすぎちゃって

 楓「あっ、あははっ な、なにいってんだろ〜

   す、すみません・・・ちょ、ちょっと

   お手洗いお借りしても良いですか

透明「あっ どうぞ扉を出て右の扉です

 楓「ちょっと、失礼します


楓さんは、慌ててトイレに入っていった・・・。

ふ〜っ・・・段々見えてきたぞ



    「トントン


突然扉を叩く音がこだまする


透明「・・・どうぞ

??「失礼・・・。」

透明「やっぱりアナタだったんだ・・・鼓くん

 鼓「アンタ、楓に余計なこと吹き込むんじゃねーぞ




突然、部屋に入ってきた鼓くん

一体どうなってしまうのか




 

             続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



真理の仮面・2

2010年08月23日(月) 1時00分
真理の仮面



透明「さて、楓さん 少しだけ質問していいかな

 楓「は、はい

透明「部屋が荒らされてた日って、何か異変

   なかった

 楓「う〜ん・・・特に、特別なことは・・・

   無かったと思います・・・。」

透明「そうですか〜・・・。

   警察の方は、今でもちゃんと動いてくれてるの

 楓「一応、見回りとかはしてくれているようです

透明「部屋にいるときに、部屋の物の位置が変わっていたり、

    何かが落ちたりとかは無い


 楓「う〜ん・・・あっそう言えば

透明「なに、なに

 楓「この前、が入ってきて、戸棚の本が

   落っこちました

透明「・・・


こ、この子、天然ちゃんなのね


透明「そ、そっか〜 大変だったね〜

 楓「そうなんです ビックリしちゃって

透明「ほ、他には無い

 楓「う〜ん・・・あっ


次はとか、やめてね・・・


 楓「そう言えば この前、寝て起きたら、

   棚の花瓶が落ちて割れてました

   地震でもあったのかと・・・



・・・普通・・・それ先に言いません

でも、ちょっと変だな〜


透明「その時は、花瓶が落ちて割れた音

   気がつかなかったの

 楓「てへへっ 私、一度寝てしまうと

   なかなか起きないんです

透明「そ、そうなんだ〜・・・


う〜ん・・・ポルターガイストにしては

派手すぎるし、泥棒にしては安易すぎる・・・。


透明「とにかく、楓さんの身の回りで起きてる

   現象をハッキリさせないといけないね

   楓さん、少し目をつむっていてくれるかな

 楓「は、はい・・・ドキドキ・・・。」


なぜ 前のめり・・・

・・・ちょっと、勘違いしてる




透明「か、楓さん 普通にしててくれればいいからね

 楓「は、はい


何だか調子が狂うな〜

とにかく 木人図アクセス

楓さんの周りで起きている怪現象を突き止めます


透明「・・・・・・・・・。」

 楓「・・・・す〜っ・・・。」

透明「・・・・・・・・・。」

 楓「・・・す〜っ、す〜っ・・・


・・・・ね、寝てる

皆さんこれはノンフィクションですからね

お忘れ無く
・・・



透明「・・・・・・ なっ

   こ、こんなことって



一体木人図に何が映っていたのか





              続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



真理の仮面

2010年08月21日(土) 1時00分
真理の仮面




透明「ふぁ〜〜〜っ・・・ねむい〜


朝から気合い十分な透明です

最近暑くて暑くて、日干し状態の我が事務所に

何と

新しいク〜ラ〜がキタ〜〜〜ッ

・・・涼しい〜〜〜っ


カラン カラン


透明「


次のお客さんが来たようだ



鑑定ファイル・39

井俣 楓さん(仮名)/女性24歳/OL
   


私は早速扉を開けてお出迎え


透明「こんにちは〜 初めまして

 楓「あっ、あっ は、初めまして

   あ、あの 私、礼子さんから

   ご紹介していただいた


   井俣 楓(いのまた かえで)です

   今日は、よ、よろしくお願いします

透明「話は礼子さんから聞いていますよ

   そんなに緊張しなくても大丈夫

   ささっ 中に入って

 楓「し、失礼します・・・。」




礼子さんからの話では

楓さんが、ある時期から自分の身の回りの変化に気づき、

占い師である礼子さんに相談しに来たらしいのだが、

礼子さんも、そのあまりの状況に自分では対処が出来ないと

私を紹介してくれたようだ

その状況とは

一ヶ月ほど前、楓さんが仕事から帰ると、

部屋の中がメチャクチャに荒らされていて、超ビックリ

その後、すぐに警察に届け調べてもらったところ、

特に取られたものはなく

警察の方でも、事件なのか何なのか

判断に困っていたらしいとのこと・・・ 

それでも、気持ちが悪いので

鍵を変え防犯をしっかりとするようになったらしいのだが、

その3日後

また同じように部屋が荒らされており、恐ろしくなって

急遽、引っ越しまでしたそうです

引っ越しをしてから1週間

仕事から帰ってきた楓さんが部屋を開けたところ

部屋に違和感を感じ、よ〜く調べたところ・・・。

何故か部屋のレイアウトがちょこちょこ

変わっていることに気づき


怖くなって占い師の礼子さんのところに相談をしにきたのが

ことの発端らしい・・・。




透明「お話は軽く聞いていますが、怖かったでしょう

   楓さんご自身は大丈夫だった

 楓「は、はい 私は大丈夫です

透明「とにかく、原因を調べてみないといけないね




さて、楓さんに一体何が・・・

鑑定ファイル・39 スタートです






           続く・・・。





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月 別☆アーカイブ