子の魂のゆくえ・7

2009年04月25日(土) 1時00分
 子の魂のゆくえ・7 

お待たせしました

それでは、子供を救う供養の方法、始めましょう


水子供養法 (徳奉智錫) {とくほうちしゃく


用意するもの

   ボール紙台紙に使うので、固い物
    
   半紙縦約15cm・横約5cmに切った物

   墨汁筆ペンでも可

   髪の毛1本父親でも母親でも可

   ロウソク線香ご飯お水


方法

   まず、亡くなったお子さん名前をつけてあげてください

   (まだ、名前が無かった時のみ名付けてあげてください

   それと、性別がわからない場合

   男の子でも女の子でもおかしくない名前を選んで

   あげましょうね)

   これで、お子さんの存在がしっかりと確立し

   供養ができます

   次に、名付けた名前を半紙に書き最後に

   ○○○○之霊


   と書いて締めてください

   書き終えたらそれを炊いたお米のり代わりにぬり、

   髪の毛1本ボール紙と半紙の間に挟んで貼り

   に向け立て掛けます

   これで、準備はOK

   ロウソクに火を灯し炊いたお米お水を供え、

   線香に火をともして合掌します

   そして、最初の真言1回

   続けて次の真言3回唱えましょう


   おん あぼきゃべいろしゃのう 

     まかぼだらまに はんどま 

       じんばら はらばりたやうん
×1

   
   おん かかか びさんまえい そわか×3

   
この一連(ロウソクに火を灯すところから)を毎日

午前中に一度おこない、36日間休まず供養してください

これで、必ず子供にかかる昇華し、

地蔵菩薩様の導きを受け、旅立てます

36日を終えた名前の紙は、近くのお寺に持って行き

お焚き上げして頂くか、自分で、粗塩をかけ

手を合わせながら、火を付け焚き上げてもらっても大丈夫です




花梨「これを36日間やれば、子供は救われるんですね

   ありがとうございます

透明「花梨ちゃんここまでは、賽の河原から救うだけなんだ

花梨「えっ

透明「この子が、次に産まれてこられるようにするには、

   もう一つやって欲しいことがあるんだけど

花梨「は、はい何でも言ってください

透明「まずは、妊娠することからなんだけど、もし次の妊娠が

   わかったら、妊娠3ヶ月になるまでは、毎日9回

   供養したときにつけた名前を呼んであげて

   この時、左手オヘソの下に置いておくこと

   それから、9回以上は名前を呼ばないこと

   (ちなみに、子供が産まれてきてからは、

                 名前を変えてもOKです
)

   そしてもうひとつ 朝起きて、子供の名前を言う前に

   先ほど教えた真言(おん かかか びさんまえい そわか)を

   一度だけ手を合わせながら唱え、地蔵菩薩様への

   挨拶をしておいてね

   これで、願いは聞き届けられるはずだよ

花梨「グスッ・・・グスッ ありがとう先生 ありがとう・・・」

花梨ちゃんはホッとしたのか、涙を抑えられなくなっていた


しばらくして・・・。

花梨ちゃんの夫である一樹くんが花梨ちゃんを迎えに来た

心配だったのだろう 仕事を早めに切り上げて来たらしい

一樹くんは、花梨ちゃんが落ち着きを取り戻し笑顔を見せたことが

余程嬉しかったのか、その場で飛び跳ねていた

私は、そんな二人を見ながら、改めて想う・・・。

心からの喜び悲しみを素直に受け止め表現できることは、

ひとつの財産だと

皆、その自由な感情からを得て成長し、

生きてきた意味を刻んでゆく

業がなければ徳を知ることもできず

徳を得たければ業を知らなければならない

各々の価値観の中でつちかわれてゆく千差万別

正しい概念も、自分の心の中に存在している

とかくこの世は面白い

私も、徳を積まなければ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・ポチッと (自分で徳積みボタン押すな〜)


皆さんこれからも、バンバン書いて行きますから

応援ヨロシクです



          ・・・。




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 この鑑定ファイルを最初から読むには

 鑑定19(学生結婚の夫婦)子の魂のゆくえ

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

子の魂のゆくえ・6

2009年04月23日(木) 1時00分
 子の魂のゆくえ・6 

さて、もう少しだけお付き合いくださいね

皆さんここまでで、少し疑問に思ったことは

ありませんか

多分皆さんも花梨ちゃんの様に、子供だけが

罪を背負うことに、幾ばくかの疑問を持っていると

思います

正直言って、私もこのシステムが正しいのか

・・・迷います

ですが、あの世の理を皆さんにも知ってもらいたいので、

少し説明してみようと思います

子供が逝く場所、賽の河原は、実はまだあの世ではありません

賽の河原はあの世この世境界線

下手をすればこの世に近い場所に存在しています

それは何故か

もしそのまま子供達が賽の河原にのこらず、三途の川

渡ってしまった場合、子供達は否応無しに獄界への道

を逝かねばならなくなり、で変換することもできません

ですから考えようによっては、賽の河原にのこることで、

業をかえしあの世へと旅立つことが出来る

のも事実なのです

そのことを踏まえた上で、最初から業が子供達にかかるという

納得がいかないことも説明しなければいけませんよね

ここで覚えておいて欲しいのは

子供達を賽の河原から救ってくれている方がいます

その方は、皆さんにも馴染みのあるお地蔵様地蔵菩薩様です

地蔵様は昔から、地域の子供達を見守ってくれるようにと

地域地域に仏像が納められています

皆さんも一度は手を合わせたことがあるかもしれませんね

実は、この地蔵様あの世で皆さんの行き先を決める十王様

ひとりでもあり、賽の河原のシステム子供にかかる業

決めたのも、地蔵様とも言われています

では何故子供を救う地蔵様が子供にかかる業を決めたのか

これには、ある事情があります

子供達にもし業をかけず親に業をかけた場合

子供達が十王である地蔵様の場所に来た時には、

恐ろしい量の業が子供達についてきてしまうのです

それは、子供を失った親の悲しみや、業を受けたことで

上手く人生を進めなくなった親が水子のせいで上手くいかなく

なっていると、子供のせい産めなかった自分のせい

してしまい、最終的にその考えが、子供にむけられる業になって

しまうからです

そのことを恐れた地蔵様は、自分のところに子供達が来る前に

どうにかして子供を救えないかと考え、

ひとつの答えに行き着きます

それは、親が子を亡くした後悔悲しみ

子供を想う気持ちが強すぎた為に生じた

親不孝という1つの業にまとめ、

これ以上の罪を重ねさせないが為

苦肉の策だったのでしょう

このシステム中で、子供達は石を積み親からの供養を得て

業を昇華し、はれて地蔵様直々のお迎え

霊界に導かれて逝きます

そして、もう一つ覚えておいてください

よく、水子が祟ると言うお話を聞きます

これは、賽の河原にいる子供達が、親に会いたい一念

この世に迷い出てしまい起こる現象です

しかし、祟ると言う概念はいただけません

子供は、親に気づいて欲しい一心で、親にしがみつきます

そのことで、何らかの霊障障害は起こりますが、

決して子供が親を祟るなんてことはありません

流産はもとより中絶をした親でも、

子供にとっては大切な親なのです

ですから、自分の子供が水子として祟ると言う考えや、

恐れ捨ててください

覚えておいて欲しいこと沢山書いてしまいましたが

親も子も、お互いを大切に想いあえる優しい関係です

次回の供養の仕方もひとつ考え方を変えて

行ってあげてください

それは、この世に残せなかった魂自分の徳

あの世に送り届けてあげるということ

親としての責任などに囚われず

大切な自分の命をわけた尊い命

そっともといた場所に帰してあげること

偉そうに書いてしましましたが、

    どうか気を悪くなさらないでくださいね


それでは次回、子供の供養方法書いて行きます


           続く・・・。




これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

子の魂のゆくえ・5

2009年04月21日(火) 1時00分
 子の魂のゆくえ・5 



これは、今生きている事柄だけでなく、

あの世に帰った時に皆さんに大きく関わってくる

ものです

人は沢山の人と関わりを持って生きてゆきます

その中で、はつちかわれて行き、

最終的皆さんの成績となってゆきます

だからと言って、けっして

という概念で出来ているものではありません

ではでは、徳と業の概念簡単に説明します


・・・私利私欲に流されず、自分の気持ちを

    安定させるもの、損得を考えず人に奉仕する心と行い


・・・私利私欲の為に人を落とし、自分の気持ちの

    不安定をもたらすもの、損得でものを考え、

    人を傷つけてでも自分を中心におく心と行い


取り方は様々ですが、この徳と業

今生きている間も少なからず影響してきます

業深い人は、自分の進むべき道に障害が多くなり

徳高い人は、自分の進むべき道に協力者が現れます

しかし、本当に徳と業が発揮されるのは

をむかえ最後の審判が下される時です

それは、業と徳の数で、意味のある修行が出来たのか

意味をなさなかったのか が決まり

業深い者は獄界

徳高い者は、霊界へ導かれて行きます

何だか恐い気もしますが、これだけは覚えておいてください

元々皆さん人として産まれて来ていますよね

それはつまり、皆さんの前世

徳が高かったと言うことなんです

もし、獄界に行っていた人は、

すぐには人には産まれてこれないものなのですよ

ですから、皆さんは徳を積める資質

もともと持っていると言うことなんです

しかし、今は今自分が業深いと思う人も

徳が足りないと思う人もまだ間に合います

もともとこの2つは反発しあう性質を持ち

業ひとつに対して徳ふたつ

昇華出来るようになっています

ちょっと不平等のようにも見えますが、

人間理性があればそんなに業を背負うことも少ないものです

ですから、常に優しい心を持っていれば

さほど怖がらなくても大丈夫


と思います・・・。(そこ自信を持て〜〜〜)


そんなわけで皆さんも徳を沢山積んでおきましょうね



花梨「・・・。」

透明「ちなみに、赤ちゃんの業は2つ

   親不孝の業修行を中断した業

   ・・・それでも、業を背負える

花梨「はいお願いします

透明「うんそれだけの覚悟があるなら、

   先生も何としてでも救いだすから安心して

   それじゃあ始めようか

花梨ちゃんの覚悟

しっかりと受け取った私は、水子供養の準備を始める

次回、皆さんにもう少しだけ知っておいて欲しいことがあるので、

お付き合いくださいね


           
               続く・・・。






〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 この記事を最初から読むには

  子の魂のゆくえ  鑑定19(学生結婚の夫婦)


 業と徳について、さらに詳しく書いた記事

  くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!鑑定33(流奈からの刺客)

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



子の魂のゆくえ・4

2009年04月19日(日) 1時00分
 子の魂のゆくえ・4 

ここでのルールそれは・・・。


透明「花梨ちゃん 赤ちゃん見つかったよ

花梨「ほ、ほんとうですか

透明「ただ、ひとつ問題があって・・・

花梨「えっ

透明「あのねこの子を次に産める様にするにも、

   今いる場所から、いったん別の場所

   つまり、元いた場所へ帰さないと

   何も出来ないんだ

花梨「それは、どうやって 何でもしますから

   教えてください

透明「う〜ん・・・。その場所にはルールがひとつ

   存在していて、それをクリアしないとこの子を

   別の場所には動かせない

   そのルールって言うのが、子供にかかっている(ごう)を

   誰かが背負わなくてはならない

花梨「

透明「ようは、ととってくれた方がいいかな

花梨「 どうして

   赤ちゃんには罪は無いのに

透明「う〜ん・・・。確かに私もそう思うけど、

   現に花梨ちゃん悲しんでいるでしょ

花梨「

透明「は、人を悲しませたり落とし入れたり

   傷つけたりするだけで、ついてしまうものなんだ

花梨「そ、そんなぁ〜

透明「この子の罪は、親より先に亡くなってしまった罪

   親不孝に対する罪なんだ

花梨「赤ちゃんには罪は無いのに

   非道い・・・

透明「確かに・・・それでも・・・

   現実を受け入れないと

          誰も助けられないんだよ


花梨「 あっ ご、ごめんなさい

透明「あっ ご、ごめん熱くなりすぎた

   でもね、少し落ち着いて

   ・・・花梨ちゃん赤ちゃんの業

   引き受けられる

花梨「・・・はい この子の為ならどんなことでも

   でも、どうすれば・・・それに、そのて・・・

透明「そうだね 良い機会だから、少し(とく)について

   話しておこうね


皆さんにも、まだについてしっかりお話して

いませんでしたね

子供を救う為の供養の仕方をお教えする前に

次回、について、少しお話してから

花梨ちゃんの鑑定を続けて行きたいと思います


              続く・・・。




これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

子の魂のゆくえ・3

2009年04月17日(金) 1時00分
 子の魂のゆくえ・3 

透明「(仕方がないことだが、やはりここか・・・。)

子供の魂のゆくえ・・・。

子供の魂は、子供がしっかりと自分の人生を認識し、

振り返ることが出来る年齢になっていないと

(妊娠三ヶ月〜10歳に満たない子とされています)

三途の川と言われるあの世とこの世の境界線の手前、

いわゆる賽の河原と言われる場所にとどまり、

お母さんやお父さんが迎えに来てくれることを信じ

泣き続けています

皆さんも、耳にしたことがあるかもしれませんが、

賽の河原の子供達がどの様に過ごすのかを

うたったものが、古くからあります


十にも足らぬおさなごが、父恋し母恋し恋し恋しと泣く声は

 この世の声とは事変わり、悲しさ骨身を通すなり。

 かのみどりごの所作として、河原の石をとり集め

 これにて回向の塔を組む

 一重組んでは父のため二重組んでは母のため

 三重組んではふるさとの兄弟我身と回向して、

 昼は独りで遊べども、日も入り相いのその頃は

 地獄の鬼が現れて、やれ汝らは何をする

 娑婆に残りし父母は、追善供養の勤めなく

 親の嘆きは汝らの苦患を受くる種となる

 我を恨むる事なかれとくろがねの棒をのべ

 積みたる塔を押し崩す



なかなか解釈が難しいかもしれませんが、

実際に賽の河原には多くの子供達が、母を想い父を想い

親の罪と親より先にあの世に来た親不孝の罪を、

少しでも軽くするために

必死に石を積み上げ罪の供養塔を作っています

その姿は、健気で親の愛を受けたことの無い子さえ、

親の為に一生懸命、罪を償おうとしているのです

しかし、無情にも賽の河原はもの凄い風が起きる場所で

積み上げた塔は、その日の内に壊れてしまいます

(伝記では、地獄の鬼が来て塔を崩してしまうとあります)

どちらにせよ、塔は簡単に壊れてしまい、最初からやり直しです

それでも、子供達はいつか来てくれる親の為に塔を積み続けます


透明「(いつ見ても、切ない光景だ・・・。何とかしなくちゃ)」

花梨ちゃんの子供も多くの子に交じり石を積んでいる

産まれてこられなかった子も、産まれてくれば成長したであろう

1歳児の姿で石を積む・・・。

1つ積んでは父のため

   2つ積んでは母のため

       積んでいる姿が痛ましい

透明「(まずは、ここから救いだして霊界まで連れ出さねば・・・。

   しかし、しっかり手順を踏まなければ違反だし)」

どの場所にも、その場所のルールが存在します

必ずその手順を踏まなければ、違反とされこちらが

危うくなるように出来ているのです

ここでのルールそれは、ただひとつ・・・


          
             続く・・・。






これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

子の魂のゆくえ・2

2009年04月15日(水) 1時00分
 子の魂のゆくえ・2 

カラ〜ン、カラ〜ン

他の鑑定が終わり、一樹くんとの約束の時間に

花梨ちゃんは、やってきた

透明「いらっしゃい

花梨「・・・ご無沙汰してしまって、すみません。」

こ、これは非道い

私の記憶にある花梨ちゃんは、花の様に可愛らしい感じ

ほわっとした女の子だったが

今は、痩せ細り今にも折れてしまいそうな、

かよわい姿をしている

透明「いいんだよ

   花梨ちゃん、今回は大変だったね

   とにかく中に入ってお茶でも出すから

花梨「はい・・・。」

私は花梨ちゃんに、気持ちをリラックスさせる

ハーブティーを入れゆっくりと話し出す

透明「本当に今回は、二人とも辛かったね

   花梨ちゃん・・・今も苦しいんだね

花梨「・・・はい

   今でも、お腹の中で子供が動いている気がして

透明「そっか、辛いね・・・。」

花梨「何で私は、産んであげられなかったんでしょう

花梨ちゃんは、赤ちゃんを産んであげられなかったことを、

深く後悔し、自分の罪意識に押しつぶされそうになっていた

透明「花梨ちゃん、きっとね赤ちゃんは、今産まれたらいけない

   と思ったんだよ

花梨「

透明「もし、赤ちゃんが産まれて来たら、お母さんに何らかの

   良くないことが起きるって判断したんだと思う

花梨「どうして・・・

透明「赤ちゃんはねお母さんと一心同体だから、

   お母さんのこと、何でも知ってるんだよ

   きっと、今じゃなくもう少し後に産まれて来ようって判断して、

   お母さんを守ってくれたんだ

   一樹くんと花梨ちゃんの子だもん

   きっと優しい子なんだよ

花梨「ぐすっ・・・それでも

   ・・・それでも、産んであげたかった

花梨ちゃんは、声にならない声で泣き崩れた・・・。

きっと、もう涙も出なくなるほど泣いたのだろう。

しばらく悲しい時間が過ぎ

やっとの想いで花梨ちゃんが声をだす

花梨「・・・先生・・・次に産まれてくる子は

   今回、産めなかった子ですか

透明「・・・う、うん

   でも、もし順番待ちになってしまっても

   必ず私が次に産まれるようにするから、安心して

花梨「ほ、ほんとうに

透明「本当に 約束する

花梨「先生、ありがとう・・・ぐすっ

花梨ちゃんは、少しほっとしたらしく、大分顔色が良くなった

透明「さて その為にもやってもらうことが、幾つかあるはず

   だから、まずは赤ちゃんが今どこにいるか

   さがしてみるね

   その為にも、花梨ちゃんの木人図をみせてね

花梨「お願いします

では 花梨ちゃんの木人図アクセス

花梨ちゃんの妊娠していた時の状態から、赤ちゃんの情報を引き出し、

今何処にいるのか さがしだします

透明「(見つけた・・・やはり・・・)」

次回、産まれてこれなかった赤ちゃんがどこに行くのか

お話しますね


                 続く・・・。





これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

子の魂のゆくえ

2009年04月13日(月) 1時00分
 子の魂のゆくえ 

医者「残念ですが・・・。」

一樹「・・・。」

花梨「そ、そんな・・・。」



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜 

  

鑑定ファイル19

花梨さん(仮名)・女性24歳・共働き主婦
                                                  


透明「わ〜いマキシムのケーキだ〜 パカッ

   うひょ〜っ うまほ〜っ


あっ こ、こんにちは

今日は鑑定室から見えるで、ひとりお花見で〜す



透明「いや〜っ桜はいいの〜風流、風流〜

   でっも〜 私は花より団子〜っ 

   いただきま〜す パクッ

   しあわせどぅわ〜っ


・・・ おいおい


プルルルル〜ップルルルル〜ッ

透明「電話 誰だろうもしもし

一樹「先生 一樹です

透明「う〜んと

一樹「渡瀬一樹です

透明「あ〜っ一樹くん久しぶりだね〜元気だった


一樹くんは高校卒業の時、花梨ちゃんという当時16歳の女の子と

学生結婚をするということで、お互いのご両親とかなりもめ

私が仲裁に入り結婚した子です

もう八年前になる


一樹「すいません突然 ご無沙汰してしまって

透明「いいよいいよ 結婚後、仕事と生活で大変なのは

   わかっていたから ところで、どうしたの

一樹「実は・・・。」

一樹くんの話では、七ヶ月前に花梨ちゃんの妊娠がわかり

待望の赤ちゃんの誕生を心待ちにしていたのだが、

先月、突然の腹痛に襲われ流産してしまったとのことだった

一樹「僕が不甲斐ないばかりに、妊娠中も共働きさせて

   無理をさせたから・・・

透明「そうだったんだ・・・二人とも辛かったね

一樹「先生

   花梨を助けてやってくれませんか

透明「

一樹「あいつ、流産してからあまり食事を取らなくて

   どんどん痩せ細っていって・・・。」

透明「可哀相に・・・。

   わかった 今日来れる

一樹「僕は仕事で抜けられないんですが、花梨だけ

   そちらに伺わせます 先生、こんな時だけ

   ごめんなさい

透明「大丈夫だよ じゃあ・・・。」

私は一樹くんと時間を決め、花梨ちゃんが来るのを待った



           続く・・・。






これで多くの人が悩みを解決できるかもしれません
あなたの徳が積めますように
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
徳積みボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月 別☆アーカイブ