全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・26

2016年07月12日(火) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ26




透明「みなさ〜んお待たせしました〜

   今回は、記事にありました格子の閉め方に

   ついて、レクチャーしたいと思いま〜す

   ちなみに、今までの記事でも、格子に関する

   お話の時に、格子の閉め方などはお教えして

   きましたが、今回は別のアプローチをして

   格子を閉める方法をお教えしたいと思います

   それでは、始めてゆきましょ〜う

   今回お教えするのは名付けて

   格子閉めちゃいましょう社長大作戦〜〜〜っ

   ・・・・・・・・。

   (あ、あれっまたやっちゃった

      結構マジに、寝ないで考えたんだけど・・・
。)  

   ご、ごほんな、なぁ〜んちゃってはははっ

   そ、それでは、改めて

   こ、格子・・・(透明ピーンチ考えろ透明) 

   格子・シャッターーーッ(だ、だせ〜〜〜〜っおっ)

   もとい格子閉鎖術(そのままか〜〜い)

   は、始めてゆきましょ〜〜〜〜〜う

   (か、かなり強引だったような・・・)」



格子閉鎖術・飲食術



材料・黒糖 小さじ1杯

   梅干し 一粒

   日本酒  大さじ一杯



作り方

それでは、作り方で〜す先ずは、梅干しを温めま〜す

温め方は、フライパンで軽く焦げ目がつく程度焼いて

いただいても良いですし、電子レンジで30秒ほど

熱していただいても良いです

次に、温めた梅干しを、大さじ一杯の日本酒の中に入れ

小さじ一杯の黒糖を振りかけ、冷蔵庫で一日寝かしましょう

できあがったら、その梅干しを一気に口へ

美味しくいただいたら、終了です



透明「どうですか簡単でしょ

   日本酒黒糖漬け梅干しは、作り置きしていただいて

   OKなので、沢山つくっておいてください

   その際、電子レンジを使う場合は、梅干し10粒に

   対して、600ワットで1分半、500ワットなら

   2分を目安に温めてください


   ご紹介した作り方は、梅干し一つに対しての材料なので、

   沢山作る場合は、梅干しの量に合わせて日本酒、黒糖を

   増やして作るようにしてくださいね

   梅干しを食べた後の日本酒と黒糖は、料理に使ってもOKです

   ちなみに、効果ですが、この梅干しを一日一粒食べ

   一週間すれば、どんなに格子が開いていても

   身体の中から閉まってくれますので、是非一週間は

   試してみてください


   皆さんが霊の脅威や運気を落としませんように、

   お役立ていただけたらと思います

   それでは、みなさ〜ん沢山作ってみてくださいね〜


(う〜ん・・・私、ネーミングセンスないのかなぁ〜

 しか〜し次こそは
)

   


   
               完




この記事を最初から読むには

  鑑定ファイル100(自由人?)全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!


   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   
   

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・25

2016年07月10日(日) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ25



守護「彼は、説法を通して、貴方に徳を積ませて

   いるのですよ


加苅「えっと、徳を



うっここで、言われちゃうとやり難いのですが・・・



透明「さっきも言ったけど、死は生の延長でしかない

   死を迎えたとしても、まだ人間は学ぶことができる

   物事の真理は、自分が正しく理解して初めて大きな徳を

   生むものなんです


   正直、この説法が貴方の業をどれほど減らせるか

   わかりませんが、知らないことを知り、学び、

   心から反省し、正しい理を得ることができれば、

   それは一つの悟りとなり、大きな徳へと変換される


   罪を償うというのは、地獄だけで行うことでは無いので、

   この説法で、情状酌量を得ることができたら、

   霊界でちゃんと、罪を償ってください

加苅「せ、先生・・・。」

守護「もうひとつ貴方は、理解しなくてはなりません

   彼から真理をいただき、学びを得るということは、

   貴方は、彼に師事を受けているということです

   つまり、貴方は今、彼の弟子として学びを得て

   いるということになるのです

加苅「えっ

透明「あっいや

守護「彼は、貴方を弟子として真理を説いている

   それは、彼が貴方の罪を一緒に背負ってくれようと

   しているということなんですよ


加苅「えっな、なんでそんなことまで

透明「い、いやな、成り行きというか・・・

   まあ、簡単に言えば、貴方が助けを求めたからかな

加苅「で、でも

透明「ま、まあ、いいじゃない

   それとも、一時的ではあるけど、私の弟子というのは、

   嫌かな

加苅「と、とんでもない本当に・・・感謝しています


加苅さんが両手をついて、深々と頭を下げる・・・。


透明「か、加苅さんいいから、面をあげて

加苅「で、ですが・・・私には、こんなことしか・・・

透明「加苅さんそれは違うよ

加苅「

透明「貴方が今しなくてはならないことは、この局面を乗り切り、

   霊界で罪を償い、次の修行に望むことです


加苅「こんな私でも・・・やり直せますか・・・ぐすっ・・・

透明「その想いがあれば、きっと

加苅「先生・・・ごめんなさい・・・

透明「さあ反省はあの世でここから、もう少し踏み込んだ

   話をするからね

加苅「は、はい



この後、この世の成り立ち神仏の加護霊界について、

詳しく話した私は、彼の情状酌量がつけられると踏んで

話を終わらせる・・・。


透明「そろそろいいかな

加苅「先生・・・ご指導、ありがとうございました

守護「自分の身体を視てごらんなさい

加苅「えっあっ光っている

守護「これで、あの世の審判を受ける準備が整いました

   これなら、情状酌量も受けられるでしょう

   彼に心から感謝なさい

加苅「はい先生・・・

透明「加苅さん道中気をつけて

   霊界に帰っても、忙しいだろうけど頑張るんだよ

加苅「はい本当に本当に、ありがとうございました

   先生私がもし、もう一度生まれ変われたら・・・。」

透明「

加苅「今度こそ、本当に先生の弟子にしてくれますか

透明「くすっ私の弟子になるには、余程の覚悟が必要だよ

加苅「が、頑張ります

透明「クスクスッ楽しみにしているからね

加苅「は、はい

守護「この度は、本当に世話になりました・・・

   貴方は、この子を救っただけでなく、この子を導く

   役目の私も救ってくれました


   心から感謝いたします・・・。」

透明「守護霊様彼の事、最後まで見捨てずにいてくれて
   
   本当にありがとうございました


   どうか、最後まで宜しくお願いします

守護「承りましたそれでは


加苅さんと守護霊様は、光の中へ消えていった・・・


透明「う〜〜〜〜〜んはぁ〜〜〜〜っ

   人に説法なんて、ガラじゃないのだけど

   何とかなって本当に、よかった〜っ

   さ〜てと

   次の鑑定は・・・げっ



次の鑑定の相手は、気になるところですが、

今回の鑑定はここまで

それでは、みなさん

次回は、今までの方法とは違う、格子の閉め方について

レクチャーしてみたいと思いま〜す


楽しみにしていてくださいね〜



          
           続く・・・。

   


この記事を最初から読むには

  鑑定ファイル100(自由人?)全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・24

2016年07月08日(金) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ24



透明「う〜ん・・・

加苅「・・・・・。」

守護「どうしますか

透明「よし先ずは、大前提として、間違いを正さないと

   いけないね


加苅「

透明「加苅さん貴方は神の言葉を騙り、沢山の人の人生を

   曲げてしまった可能性がある・・・。

   正直に言うと、助けるに値しない行為だよ

加苅「うっ・・・。」

透明「だけど、実際は、奇跡的にそのことで救われ

   人生を正しく歩むことができた人もいたのだと思う

   今までの加苅さんの行動を考えれば、大業として

   カウントされているのが2回というのは、

   本当に奇跡としか言いようがない・・・。

   それだけが、唯一の救いだよ

   ただ、ここからは、加苅さんの間違いを正さないと

   いけないから、聞かせて欲しいんだけど

   何故、名を騙ったのが、神様だったの

加苅「えっう〜んどんな人でも神様の言葉には

   逆らえないと思ったからだと思います・・・。

   それに、図々しい話ですが、実際に聞こえてきた

   声の中には、神様を名乗るモノもいて・・・。

   もしかしたら、私が聞いている声は全て神様なんじゃ

   ないかと・・・も、もちろん都合よく神様を騙った

   ことはありますので
・・・すみません・・・

透明「はぁ〜っまあ、理由は分かったけど、

   先ずは、認識を変えてもらおうかな

加苅「

透明「加苅さん神様って、一体どんな人なのだろう

加苅「えっか、神様は・・・偉い人いや、神様だから、

   私たちを守ってくれる神

透明「いいよ〜く聞いてね

   神様というのは、この国や土地を作り治めてきた方々

   要するに創造主であり、王である方々なんだよ


加苅「王様

透明「まあ、分かりやすく言えばだけどね

   さて、加苅さんに一つ質問

   神様は、何を守ってきた方かな

加苅「え、え〜っと・・・ですか

透明「そうだねということは、人一人の為に、

   神様がいちいち降りてきたり、言葉をかけると思う


加苅「あっ・・・かけないと思います

透明「神は、この土地や国の王として、治安や土地を

   穢れないように守る役目を背負う、ありがたい方々


   その忙しさは、私たちの常識を逸している

   そんな神様たちが、大切な役目をほおって、

   一人の為に、時間を割けると思う

加苅「うっ・・・。」

守護「それこそ、人間の怠慢です

   自分が神に何かをしてもらえると考えるなら、

   オコガマシイにも程があります

   貴方は、何様のつもりですか

   神様は、貴方の考えているような方々ではない

   貴方が考えるよりも数千倍、偉大な方々です

加苅「ううっ

透明「加苅さん神様と人間は、確かに近しい存在として

   多くの方に信仰されています

   しかし、信仰の対象というのは、本来敬うべき御方

   決して、身勝手に使えるような方々じゃないんです

   ただし、神が直接、人と関わることも無いわけじゃ

   ありません

加苅「えっ

透明「それはその人間が、穢れを生んでいる場合です

加苅「あっ

透明「その場合、神は土地を穢す者に対して、それなりの方法で

   穢れを生ませないようにします

加苅「そ、それって・・・。」

透明「そう神罰です

加苅「ひっ・・・。」

透明「もちろん、神罰といっても大なり小なりありますが、

   神様というのは、本当に土地に関わることに対しては

   妥協をしない御方なのです


   そう考えれば、土地を守り大切にしてくれる人間には、

   土地からの英気を拡大し、一族が繁栄するように

   助けてくれることもあります


   ですから、神様にお願いをするというのは、

   土地に関するお願い事や一族の繁栄を願うことしか

   してはならないとさえ、言われているのです

加苅「じゃ、じゃぁ私が受け取った言葉も、騙ったことも、

   的外れということ

透明「そういうことになります

   先ほども、守護霊様がおっしゃっていましたけど、

   貴方が聞いた言葉は、その人の守護霊様からの

   メッセージや、低級霊による成りすましの可能性が

   高いのです

加苅「そう・・・だったのですね・・・。」

透明「もちろん、ご神託を受けることや、神様とのお目通りを

   受けられる人間もいます


加苅「えっ

透明「それは、その為の大変な修行をし、繋がりをいただきたい

   神様御一人御一人に、承諾を得て、その資格をいただいた

   者だけ
です

加苅「そんな資格があるんですか

透明「もちろんです神様だって、人間と同じく感情があります

   縁をいただき、仲良くなれれば、お目通りをさせていただく

   ことも、願いを察して助けてくれることもあります


加苅「・・・私は、何故修行しなかったのでしょう・・・

   知識も、経験も、何もかも、全然足りていなかったことに、

   死んでから気づくなんて・・・

透明「死は、生の延長です

   現にあなたは、今、大切な学びを得ている

   自分の愚行を理解し、正しい学びを得るということは、

   自戒となり、大きな徳となるものなんですよ


加苅「えっ

守護「貴方は、まだわからないのですか

加苅「えっえっ




          続く・・・。

   


関連記事マメマメの日

関連記事鑑定24(占い師の卵)削られしモノ・6

関連記事鑑定89(苦悩の経営者さん)ゆ〜ぅ きぃ〜や こんこん・番外編(神社)

関連記事鑑定43(第一秘書さん)秘書は○○がお好き?・5


   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします




   
   
   

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・23

2016年07月06日(水) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ23


守護「一つ目は、3年前・・・。

   ある一家が、あまりにも不運なため、

   祈祷をすると言って、家族全員のお祓いを

   していました

透明「それって・・・

加苅「す、すみません・・・ネットとかで、

   誰でもできる祈祷というのを、実践しちゃって・・・

透明「はぁ〜・・・修行もせず、安易に祈祷をするのは、

   危険なんですよ

加苅「ご、ごめんなさい・・・

守護「まあ、この時はご家族に何も憑いていなかったので、

   形ばかりの祈祷でも、問題は起こらなかったのですが

   その後、この子は調子に乗り、神様の名を騙り

   ご家族へのメッセージとして、自分の考えを押し付けて

   いました
・・・。」

透明「それは、何て

守護「はい・・・吉備津彦命(きびつひこのみこと)様を騙り、

   信心が足りていない神に対して失礼を働いている

   心を入れ替え、神棚を新しくし礼を尽くせと・・・。」

透明「たははっまた吉備津彦命様

   ちなみにそのご家族は、何か信仰していたの

守護「確か、神道を信仰していたと思います

透明「そうなんだ・・・ご家族は、正しいお祀りをしていたのかな

守護「はい割と誰よりもちゃんと・・・。」

透明「はぁ〜・・・信仰を促すというのは良いけど、

   それって、別に原因があったんじゃないの

   それに、裏を返せば、神様がその家族をいさめる為に

   何かしたことになるよね


加苅「あっ

透明「加苅さん貴方のしたことは、神の名を騙るだけじゃなく、

   その家族の不幸を神様のせいにしているのと

   同じことなんだよ


   それに、そのことで多額な祈祷代や神託料みたいな

   料金まで取っていたんじゃないの

加苅「ううっ

透明「はぁ〜・・・もうひとつは

守護「もうひとつは、最悪

   神と交信ができるという噂を聞いた方が、

   どうしても神託を得たいと言ってきて、
 
   その時は、自分に神が降りてきた素振りまでして

   御神託を言っていました

透明「はぁ〜〜〜〜っ

   (さっきから、ため息が止まらないよ)

   それで、その人は何を聞きにきたの

守護「サラリーマンを辞め、事業を立ち上げるのに、

   色々と聞いていました・・・。

   失敗はできない家族の為に頑張らないといけない

   今、考えている方向でよいのか

   判断は、間違っていないかなど・・・。」

透明「・・・ちなみに、今、その人は

守護「・・・・・。」

透明「い、いいや大体想像できたから

加苅「す、すみません・・・

透明「う〜ん・・・その時に騙った神様も吉備津彦命様

守護「いいえ・・・。

   こともあろうに、建御雷之男神(たけみかづちのおのかみ)様です。」

透明「・・・あちゃ〜っまた、気難しい方を・・・

加苅「も、もしかして、かなりマズい神様ですか

透明「大マズです



さて、どうするか

結構マズいかもなぁ〜






          続く・・・。




関連記事鑑定70(父親バーテンダー)無知と無謀



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・22

2016年07月04日(月) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ22



しばらくして、落ち着いた加苅さんが

口を開く・・・


加苅「す、すみませんでした・・・取り乱して・・・

透明「良い懺悔でしたよ自分を謀っていない言葉は、

   そうそう出るモノじゃない

   少しは変われたんじゃないですか

加苅「あっ・・・そういえば、少し軽くなったような・・・

透明「霊としての懺悔は、この土に縛られている

   楔としての後悔を外してくれるものですから


   でも、まだ行ってはダメですよ

   説法は終わっていませんからね

加苅「は、はい今、少し自分が地獄に行っても、

   罪を償う気持ちになっていました・・・

   不思議なモノなんですね・・・あんなに

   怖かったのに

透明「まあ、その気持ちは大切だけどね

   さて、次は加苅さん自身の業がどれほどのモノか

   知っておきたいんだ

加苅「でも、それって、どうすれば・・・

透明「簡単だよそろそろいいですよ〜

加苅「


加苅さんの後方から、光が漏れだす・・・


加苅「あ、あなたは

守護「加苅の守護霊をしていた者です

   この度は、加苅がご迷惑をおかけしました

透明「いいえそれよりも、加苅さんの業って、

   どれほどのモノなんでしょう

守護「はい・・・この子の業は、仕事で得てしまった

   業よりも、名騙りの業の方が深くて・・・。」

透明「やっぱりそうでしたか

加苅「ど、どういうことですか

透明「加苅さんが霊能師として仕事をしていた時、

   成功と失敗が半々と言っていたでしょ

   そうなると、現実的に救われたと思っている

   人もいたワケですよね

   上手く行かない人には、何だかんだ言い訳を

   つけていたようですし・・・

   正直、褒められたことではないですけど、

   結果としては、業はそれほど深くなかった
 
   のかもしれないと思ったんです


   ただ、最初に加苅さんが私を騙そうとした時、

   あなたは神様の名を騙った・・・。

   私に騙ったことは、私がその場でつぶしたので、

   問題はないと思いますが、あの口調を考えると、

   生前も、神様の名を騙っていたのではないかと、

   危惧していたんです

加苅「あっ・・・

透明「加苅さんが名騙りをしたのって、どれほどなんですか

守護「はい・・・正確には2回ほど・・・。

   神様をにおわせていたのは11回ほどですが、

   その時は、神様の名を出していないので、

   業にはなっていないようです・・・。」

透明「なるほど・・・そうなると、ちょっと厄介だなぁ〜

加苅「・・・・・神様の名を騙るのは、そんなに・・・

透明「まあ、絶対の禁忌だよね

   特に、力が少しでもあるものなら、特にマズい

加苅「うっ

透明「名騙りも二通りひとつは、自分自身が神として

   存在すること
もうひとつは、神様からのメッセージと

   言って、名を利用すること


   神様からのメッセージとして名を利用するというのは、

   本当に何らかのメッセージを受け取り、それが神様と

   勘違いしているものもあるから、その場合は、

   さほど問題はないのだけど確実にメッセージもないのに、

   神の名を騙り、自分の言葉を相手に押し付けるような

   ことがあれば、それは名騙りとして罪になるんだ

加苅「わ、私は、ちゃんと言葉をいただいた気がしていたんですが

守護「それは、妄想です

   自分の頭に浮かんだ言葉を神の言葉としていたんです

加苅「えっそ、そんな・・・。」

透明「加苅さんメッセージというのは、本当に言葉として

   頭に響くものなんですよ


加苅「それじゃぁ・・・

守護「もちろん、全てが全て、妄想では無く神様以外の方、

   つまり、その方の守護霊様や低級霊などの言葉を

   メッセージとして受け取っていたこともありますから、

   問題となっているのは、2つだけなんです

加苅「そ、そうなんですか・・・

透明「まあ、どちらにせよ、2つの大きな大業は

   持っているということですよね

   ちなみに、守護霊様

   その時のこと、少し聞かせていただけませんか

   それと、騙った神様の名前も

守護「分かりました




次回、名騙りが明らかに・・・。




          続く・・・。




関連記事鑑定19(学生結婚の夫婦)子の魂のゆくえ・5

関連記事鑑定33(流奈からの刺客)くれ くれ ガ〜ルるるるる〜っ!・12

関連記事鑑定58(古の書)謳歌の音色・7



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・21

2016年07月02日(土) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ21



加苅「そ、それは・・・名誉とか・・・。」

透明「名誉とか

加苅「・・・有名に成りたかったというか・・・

透明「何で、有名に成りたかったの

加苅「うっ・・・有名になれば、お金

   思いのままだと・・・。」


凄いダメっぷりに、逆に頭が下がる・・・


透明「なるほどねそんなにお金が欲しかったの

   モテたかったの

加苅「そ、そんなの誰でもそうじゃないですか

   有名になって、お金を稼いで、女にモテて、

   楽して生活したいじゃないですか

透明「あははっ楽して生活したいか・・・


さっき、和重くんに影響していたのは、ここか


加苅「せ、先生だって、そう思いませんか

透明「そうだね〜元来、私も怠け者だから、

   楽して生活・・・甘美な響きだねぇ〜

加苅「でしょでしょ

透明「でも、実際はそうはいかないよ

加苅「へっ

透明「よ〜く、考えてごらん

   有名になったら、忙しくなるから楽ではないし

   忙しい分、お金を儲けても使う暇もなくなる

   それに、有名だからこそ制限がかかって、

   まともな恋愛なんてできないんじゃないかな


加苅「あっ

透明「所詮、楽して生活するなんて考えは、最終的に

   そうなれるように、今を頑張る人の為にある

   言葉でしかないんじゃないかな


加苅「ど、どういうことですか

透明「加苅さんが求める楽っていうのは、自由に好きな時に

   好きなことができて、生活に困らないということ

   なんじゃない

   それって、後々にそうなれるように、今を頑張っている

   人にしか叶えられないことだよね

   ということは、どこかで頑張んないとそれは手に入らない

   モノなんじゃないかな
と思ってね

加苅「・・・・・

透明「加苅さんが抱いていた夢は、ちゃんと準備立てて行うべき

   ものだったということ

   ましてや、霊能師として有名になりたかったんなら、

   人一倍努力して、修行して、本当の意味で頑張れれば

   手に入れられた可能性もあったんじゃないかな

   そのことで、ひとつ疑問に思ったのだけど、加苅さんは

   どうして修行とかをして、その能力を確実なものに

   伸ばそうとしなかったの


加苅「うっ・・・そ、それは・・・辛いじゃ・・・ないですか

透明「へっ

加苅「修行とか辛いじゃないですか

   苦しいだろうし、本当に才能が伸びるかわからないし



だ、だめだコリャ


透明「そ、それじゃぁ、加苅さんは、そのままで有名に

   なって楽して儲けようと想っていたってこと

   上手くいった例が、半々で

加苅「うっ・・・そ、そうだと思います・・・

   で、でも、頑張って、努力はしていたんじゃ

   ないかと・・・思うのですが・・・。」


他人事になっちゃったよ


透明「加苅さんきっと貴方は、生きていた時に、

   自分なりの理想をもって頑張っていたのだと思います

   でも、それは自分を偽り、相手を謀っていたもの

   本来、夢や理想というのは、そのことに対して

   必要な事柄だけに全力を傾け、努力すれば叶うモノなんです


   でも貴方は、自分の理想を叶える為に必要な事柄とは

   違うものを頑張っていただけなんだ

   楽に生活したい、有名になりたい、お金が欲しい、

   女性にモテたいどれも素晴らしい理想だけど、

   本質である行動は、相手や自分を謀り、上手く行くか

   分からない博打を打ち続けていたことと同じ


   厳しく聞こえるかもしれないけど、貴方は自分の

   蒔いた種が上手く芽が出るように祈っていただけ


   もし上手くゆかなければ、天候のせい、土のせい、

   最終的には種が悪いと言って、逃げることにだけ

   全力を尽くしてきただけじゃないかな

   それは、正しい努力じゃない

   貴方は、自分の理想を追う為に、修行が必要と

   気づいたときに、逃げてしまっただけなんじゃないかな

   人間は、本来、自分に必要なモノが見えているものなんだよ

   でも、そのことに努力しようとする人は少ない

   それは、加苅さんと同じように辛いかもしれない

   苦しいかもしれないやったことがないから自信がない

   上手く行かないかもしれないと思うからなんだ

   でも、それは、やってみないと分からないことだらけ

   かもしれないというのは、ただの予想でしかない

   大切なのは、苦しい、辛い、自信がない、上手く行くのか

   そんな言葉じゃなく、絶対にそうなって見せるという

   信念をもって、自力でそうさせる努力だけだよ


   そこから生まれる結果は、決して無意味なものには

   ならないのだから・・・・

   でも、そのことに気づき、努力できた人は、

   ちゃんとした成果を得ることができる

   加苅さんのチャンスは、自分に足りないモノを

   得るために、修行しなければならないと思ったときに、

   転がっていたんだよ

   それに手を伸ばしていれば、きっと、

   今のようにはなっていない

   私の言っている意味は、わかるよね

加苅「わ、わかっています・・・ぐすっ自分が足りないことも、

   情けないことも・・・ぐすっ・・・わかっていた

   はずなのに・・・ぐすっ・・・どうすることも

   できなかった・・・・苦しかった・・・辛かった・・・

   本当は、自分が悪いことをしているんじゃないかと、
   
   いつも思っていたんです
・・・ぐすっ・・・本当に・・・

   本当に、ごめんなさい・・・反省しています

   本当に・・・すみませんでした



ふ〜っ・・・・少しは、懺悔になったかな

私は、加苅さんが気づいていないであろう方向に

目線をあてていた
・・・。





              続く・・・。
 
   
   
   
   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・20

2016年06月30日(木) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ20




透明「さてと、次は懺悔かな

加苅「ざ、懺悔ですか

透明「うん加苅さんは、結果的に業が深かった

   から、情状酌量がつかないわけだよね


   ということは、自分の中にも思い当たる

   事柄はあるんじゃないのかな

加苅「うっ・・・そういわれると・・・

透明「もちろん、今から今までしてきたことを

   全て懺悔しろとは言わない

   ただ、自分自身が自分を謀り、相手を謀った

   あるいは、謀ったのではないかと思う

   ことくらいは、思い出せるんじゃないかな

   このやり方は、本来は人間の時に行って

   おくと良い
のだけど、人生を振り返るときに、

   懺悔表というモノを作って、書いておくことで、

   己の未熟さや罪の重さを量ることができるから、

   徳を積む為にも有効な方法になる
 
   でも、加苅さんの場合、ノートを今から作れないから、

   核心部分だけを懺悔して欲しいんだ

加苅「ううっ・・・でも、どうやって・・・。」

透明「それじゃぁ、私が質問するから、真実だけを答えて

   くれるかな

加苅「わ、わかりました

透明「それじゃぁ、最初に今まで人を謀ったと思うことは
   
   あるかな


加苅「そ、それは・・・はい・・・

透明「加苅さん私は、あくまでも中立だから、

   包み隠さず話していいからね

加苅「は、はい・・・沢山あります・・・


沢山あるんだ


透明「それじゃぁ、その謀った結果はどうだった

   結果的に問題が無く、良くなったことと

   結果的に悪くでたこと

   どちらが多かったかな

加苅「う〜ん・・・半々かな

透明「でも、加苅さんは、その人を謀ったかもしれないと

   想っていたんだよね

加苅「は、はい・・・でも、多分・・・結果が良かったから、

   良いかなぁ〜と思っていたと思います

透明「なるほどそれじゃぁ、結果が悪かったときは、

   どう思った

加苅「・・・正直、失敗したと思いました・・・。

   でも、それは相手がちゃんとしていなかったから

   だと、相手にも自分にも言い聞かせていました・・・

透明「でも、罪の意識はあったんだよね

加苅「は、はい・・・正直、確信はないことばかりでした

   でも、上手く行くこともあったので、やはり私には

   人を導く才能があると信じていました・・・いや、

   信じ込ませようとしていただけかもしれないです

透明「そうですか

加苅「あの〜っ

透明「はい

加苅「せ、先生は・・・ご自身が人を救う為に、この仕事を

   されているんですよね


   それは、自分の力が修行とかで、確固たる力だと

   知っているからですか


透明「ううん違うよ

加苅「

透明「私は、自分が人を救うなんて大それたことは、

   一度も考えてないよ


加苅「えっ

透明「私は、救われる為のお手伝いができればと

   思っているだけだよ

加苅「で、でも

透明「さっきも、見たでしょ

加苅「

透明「和重くんは、自分自身で先の展望を導いて

   見せたよね

   それは、あくまでも自分の力で考えで勝ち得た

   結果なんだよ

   私は、そんな人たちの糧でありたいと想っている

   私の知識や、経験、能力は、あくまでも求める人が

   それに触れ、人生をより良く生きる為の智慧として

   糧とし、学びとなり、自らの力で幸せを勝ち得る

   指針であれば良いと考えているだけなんだ


   まあ、付け加えて言うならば、私はそのことでご飯が

   美味しく食べられているから、少し申し訳ないと

   思う気持ちもあるのだけどね

加苅「そ、そんな・・・。」

透明「加苅さんと私は違うから、別に加苅さんの考えが

   間違えているとは言わないけど、加苅さんが

   自分や人を謀っていた意識があるのであれば、

   そこには賛同できない


   ただ、ひとつ教えてくれるかな

   加苅さんは、人を導き何を得たの何を得たかったの

加苅「そ、それは・・・







               続く・・・。 
   
   



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・19

2016年06月28日(火) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ19



私は、加苅さんを目の前に座らせ

話し始める・・・



透明「加苅さん貴方は今、人間としての生を

   終わらせ、霊として存在しているよね


加苅「は、はい

透明「人間だった記憶と霊としての記憶を比べ、

   どちらが楽かな

加苅「えっう〜ん・・・身体があるというのは、
   
   今考えれば窮屈だった気がします・・・

   ただ、霊になってからの方が、不安な気持ちは

   強い気がします
・・・。」

透明「そうだね身体は器として、目に見えないエネルギーを

   対外から守る鎧
のような役割を持っているからね

加苅「

透明「貴方が言ったように、精神というモノも

   魂に備わったエネルギーのようなモノ

   鎧から出てしまっている今の状態では、

   全てがむき身の状態と変わらない

   そうなれば、人は不安を感じてしまうものなんだ

   身体という鎧から解放され、身体も心も軽くなった
 
   今の状態でも、心は安定しない

   だからこそ人は、魂の状態でも安全で心が穏やかに

   過ごせる霊界へと戻ってゆく
・・・。」

加苅「で、でも、私のような人間は・・・。」

透明「地獄は恐ろしい場所確かに地獄へ行くことが

   わかっていれば、人はそこから逃げてしまうことも
  
   あるでしょう

   しかし、逃げれば逃げるほど、心は不安定になって

   虚空を彷徨うようになる

加苅「た、確かに・・・私は・・・

透明「今回、加苅さんが和重くんに取り憑いたのは、

   本当に和重くんを救いたいという純粋な気持ち

   からだったかのな


加苅「・・・・そ、そうです・・・あれっ

   ちょっと、あれ・・・そういえば・・・

   私は・・・。」

透明「不安を打ち消したい気持ちもあって、

   肉体を欲した
・・・。

   相手の肉体に取り憑く理由は、確かに救おうと

   考えたのかもしれない・・・でも、それよりも

   肉体に戻り不安を解消したいと思ったことが

   取り憑きの本質じゃなかったかな

加苅「あっ・・・た、たしかに・・そうかもしれない・・・

透明「先ずは一つ

加苅「えっ

透明「事実を認め、真実を認識する

   加苅さんは、今まで自分の本当の気持ちに理由を被せ

   生きてきたんじゃないかな

   自分の意思は自分のモノだけど、自分を肯定する

   材料をもって、事実を隠すというのは、最終的に

   自分そのものを騙し、本質を忘れさせてしまう

   ことになる

加苅「た、確かに、そ、その通りかも・・・

   私は、彼を救うという理由をもって、自分の不安を

   隠そうとしていた気がします・・・。

   正直、そのことは今まで忘れていました

透明「人というのは、そうやって人との縁を繋いで

   生きて行くものだから、そのこと自体は

   普通のことなのかもしれない

   しかし、人間という生を終わらせた貴方は、

   魂だけの存在として、自分の本質と向き合わなければ

   ならないんです


   人間の時に、人の目を気にするあまり、そういった

   ことに慣れてしまっているのだと思いますが、

   今は、誰の目も気にしなくてよい

   逆に言えば、自分を謀る必要はなくなったんです

加苅「ううっ・・・

透明「自らの生き方を実直に見直してごらん

   先ずは、自分という人間を知ることから

   始めましょう

加苅「は、はい・・・



さてと、出だしはOK

加苅さんに説いた言葉は、いわゆるお経を現代風に

説いた言葉
だが、今の加苅さんには、大切な教えに

なるだろう

それじゃぁ〜、次に行ってみよう



   
              続く・・・。




 関連記事鑑定ファイル62(魔女の弟子)師曰く・・・!・9

 関連記事鑑定ファイル47(不思議女子大生)五色の御霊・4

   
   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・18

2016年06月26日(日) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ18



加苅「・・・あ、あの私はどうなって

   しまうのでしょうか
・・・

透明「う〜ん


しばらく沈黙が続く・・・。


加苅「や、やっぱり私はこのまま祓われて、

   地獄行きなのでしょうか


透明「・・・う〜ん・・・

加苅「や、やっぱり・・・

透明「ちょ、ちょっと待って今、考え中だから

加苅「す、すみません・・・で、できれば、苦しくない

   方法で、祓っていただければ
・・・

透明「はぁ〜加苅さんは何か勘違いしているようだから

   言っておくけど私は別に貴方の祓い方を検討して

   いるわけじゃない


加苅「えっそれじゃぁ、何を

透明「貴方の救い方だよ

加苅「えっ

透明「だから、少し黙っておいて

加苅「は、はい


かなりキョトンとした加苅さんを横目に、

頭をフル回転させる透明先生・・・・。


加苅さんは、霊能師として理を説いて人を救ってきたわけじゃない

しかし、実際に加苅さんの言葉で救われたと感じた人もいる・・・。

だが、加苅さんの守護霊様は情状酌量がつかないと言っていた、

となると、業の方が深いということになる・・・ふ〜む


加苅「あ、あの〜っ・・・どうですか

透明「・・・・・。」

加苅「そ、そうですよね・・・難しいですよね

透明「・・・・・。」

加苅「はぁ〜っ・・・やっぱり、ダメですか・・・

透明「だ〜か〜ら〜っ気が散るって言っているでしょ

   そんなんだから・・・・あっ

加苅「


そっかこの人、完全なダメンズなんだ

ということは、今回私が・・・。


透明「くすっ

加苅「

透明「正直、反則技かもしれないけど、やってみるか

   私の流儀には反するけど、これくらいは良いでしょう

加苅「えっと・・・

透明「加苅さんこれから、私があなたに説法を説きます

   全てを学び、正しい道を理解することいいね

加苅「は、はい・・・



さてと、上手く行くかな





              続く・・・。


   
   
   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・17

2016年06月24日(金) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ17



和重くんの鑑定を終え・・・

   
透明「さてと、お待たせしました

   加苅さん、お話しましょうか

加苅「うっ・・・・・

透明「・・・・・。」

加苅「こ、この度は、ほ、本当にすみませんでした

   ・・・・・お、怒ってます・・・よね


こちらをチラリと見る・・・。


透明「怒ってます・・・というのは冗談です

   どちらかというと、心配しています

加苅「えっ

透明「加苅さん少し聞きたいのですが、

   どうして和重くんを助けたいと想ったの

加苅「う〜ん・・・じ、実は私、生きていた時、

   あなたと同じような仕事をしていたんです・・・。」

透明「えっ占い師

加苅「い、いえ・・・霊能師です・・・。」

透明「うそっ

加苅「ほ、本当です・・・でも・・・正直、今回の貴方の

   話を聞いて・・・後悔しています・・・

透明「どういうこと

加苅「わ、私は・・・自分の能力をよく理解していなかったんです

透明「・・・・。」

加苅「もちろん、修行もしたことはありません・・・。

   ただ、何となくわかるというか・・・感が良いというか・・・。

   要するに、知識もなく感覚でモノを言っていたんです

透明「なるほど・・・

加苅「で、でも、沢山の人が、そのことで救われたと

   言ってくれて・・・でも・・・たまに聞こえてくる声があって

   誰のモノかも分からなかったけど・・・もしかしたら、

   神様かな〜って・・・その人に伝えたり・・・。

   も、もしかしたら自分の思い込みだった気もして・・・

透明「はぁ〜煮え切らないですね

加苅「す、すみません・・・

透明「それで、どうして和重くんに取り憑いたの?」

加苅「あの子が、苦しそうだったので・・・自分が生きていたとき

   のような方法じゃなく、もしかしたら、今回は直接

   あの子の役に立てるんじゃないかなぁ〜と思って
・・・。」

透明「それは、自分の人生に自信がなかったから

加苅「うっ・・・その通りです・・・

   私が死んだとき、迎えに来てくれた人がいたのですが、

   その人が、このままだと情状酌量が受けられない可能性が

   あると言っていて
・・・怖くなって・・・逃げました・・・

透明「だから、和重くんを救うことで、情状酌量を得ようと

加苅「は、はい・・・

透明「なるほどね




さてさて、加苅さんが霊能師というのは驚いたが

大体の予想は当たっていたか・・・。

う〜ん・・・どうしようかなぁ〜






              続く・・・。



      
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・16

2016年06月22日(水) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ16



透明「よしっとこれで、格子は閉まったから

   安心していいよ

和重「ありがとうございます

   何だか安心しました

透明「その反応は正しい反応だね

和重「

透明「格子が開いているということは、

   本能的にもむき身の状態だから、不安定な気持ちに

   なりやすい
し、実際に危険にさらされている状態だから、

   緊張状態が常に続いてしまうからね

和重「なるほどこの安心感は、本能から来ているんですね

   あっそういえば、さっきの話で聞きたかったことが

   あるのですが・・・。」

透明「この際だから、何でも聞いて

和重「六感が開いているというのは、格子が開いていると

   いうことなんですよね

透明「そうだね、霊障のように大きく開いているワケでは

   ないけど、五感を司る部分の格子を開いている

   という意味では、変わりはないかな


和重「それって、先生は常に格子が開いた状態で生きている

   いうことなんですか

透明「くすっ和重くんは、私を心配してくれているんだね

和重「だ、だって、もし霊障と同じなら、先生の寿命が・・・

透明「心配してくれてありがとうでもそこは心配しなくても

   大丈夫だよ

   確かに、幼い時は六感を制御できなくて、かなり危険な目に

   あったけど、ちゃんと修行をすることで、格子の制御

   行えるから、自分の寿命を削らないように心掛けては

   いるから安心して

   ただ、俗に言う、霊能力者が早く亡くなるというのは、

   この格子が大きく関わっているんだ

   だから、格子が開いて能力が開花してしまった人には、
  
   必ず修行をし、格子の開け閉めを自分でできるように

   なるよう、私も呼びかけているんだよ


和重「安心したそうですよね

   いらぬ心配でした

透明「いやいや本当にうれしかったよ

   能力というのは、使い過ぎれば寿命を削るもの

   こういった知識を知らないで、能力を使ったり

   使わせたりすることは、大変危険なことなんだ

   そういう意味でも、格子の開け閉めがちゃんと自分で

   できるようになるか格子を閉める方法が別で無いと

   使わない方がよい力
なんだと思うよ

和重「先生今日は本当にありがとうございました

   色々なことが学べました

   僕はここから、仕切り直して頑張ってみます

透明「うん応援しているからね

   それと、もし就職する場所に悩んだりするようなら、

   その会社の資料を持っておいで

   先生もその会社が和重くんに合うかどうか

   視てあげるから

和重「はいありがとうございます



最初に来た時の、ダメンズ振りとは打って変わって、

いつもの和重くんが戻ってきた

和重くんは、気持ちも新たに意気揚々と帰って行った



ちなみに、皆さんも気になると思うので、和重くんの後日談ですが、

この後、和重くんは幾つか就職先で悩みながらも、

自分に合った仕事を見つけることができ、親孝行しています

よかった、よかったっと

そういえば、もう一人のダメンズを何とかしなければ

いけないんだった・・・やれやれ・・・



次回、おまけ鑑定です





           続く・・・。



   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・15

2016年06月20日(月) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ15



透明「それは、和重くんが体験した事

和重「

透明「意識の乗っ取りだよ

和重「

透明「多分、和重くんは今回の事、自分の意思で

   行ったと想っていると思うのだけど、

   実は、本来の和重くんなら、この状況は

   起こしていない・・・

   もちろん、霊はその人の欲や願望に同調し

   意識に影響を与えている
から、自分が起こした

   ことと想ってしまうことも多いのだけど、

   自分自身で行ったことと、意識に介入されて

   起こしたことでは、大きく違う点があるんだ

   それは、理性が働いていないということ

   通常人間は、どんなに突飛な行動を起こす

   ことがあっても、ある程度の算段が頭にある

   その算段が正しい正しくないは別として、

   算段があるうちは、理性が必ず働いているという

   ことになるんだ

   この理性は、今後も生きて行かなければならない

   からこそ出てくるもので、生きている証とも

   言えなくもない

   しかし、霊は人間としての生涯を終わらせている分、

   先の算段が無い状態で、ただ欲や願望を増長させて

   行動につなげてしまう傾向が強いんだよ

和重「た、確かに・・・僕は会社を辞めるとき、何も

   考えていなかった気がします・・・

透明「それでも、今回の和重くんのように、自分の欲や願望の

   成就という形での影響は、自分自身が起こしたものと

   認識してしまうことが多いから、後悔することが

   少ない
けど、中には、取り憑いて意識を全て霊に

   もって行かれるという恐ろしい場合もある

   要するに、取り憑きというのは、霊と人間の意識の

   引っ張り合い
により、行動が決まってくるということに

   なるんだ

和重「ということは、霊に勝って意識を持って行かれない人

   いるんですか

透明「もちろんいるよ

   ただ、霊というのは身体に入ってしまっている分、

   深層心理に近い場所にいるから、余程強い精神力が

   なければ、打ち勝つことができないもの事実

   それに、霊に意識を乗っ取られなくても、他の霊障は

   進行しているから、どちらにせよ霊には早く出て行って

   もらわないといけないよね

和重「そ、そうですね・・・何だか、今でも自分に霊が憑いていた

   ことが不思議ですが、先生の話を聞いていたら、思い当たる

   ことが多かったので、やっぱり取り憑かれていたのですね

透明「さてと、霊障についてはこれくらいで良いかな

   それじゃぁ、早速格子を閉めようか

和重「お、お願いします



私は、おもむろに机の引き出しに入っている法具を取り出す


透明「これは、鍵型の法具なんだけど、その人の六感を閉めたり
   
    開いたりするものなんだ

和重「知っています昴さんの法具ですよね

   でも、六感て・・・

透明「確かに不思議かもしれないけど、人間に備わっている六感は、

   全て、この格子が特殊な形で開いていることで起こる現象

   なんだよ

   霊感であれば、視覚を司る格子だけが特殊な形で開いて

   しまうことで霊感という視野を持ってしまう

   他の六感も、その部分の格子が特殊に開くから出てしまう

   能力なんだ

   要するに、今までは肉体を通して感じていたことが、

   格子を開くことで魂自体が、直接的に外のモノを

   感じるようになるから、強い能力が出てくるということなんだ


   っと、また脱線してしまったね

   要するに、この法具は六感を閉めるというだけでなく、

   開いてしまった格子を閉めることができる法具なんだよ

和重「なるほど

透明「もちろん、この後、自分でできる格子の閉め方は教えるけど、

   今は、少しでも早く格子を閉めたいから、この法具で閉めてしまうね


ということで、昴の法具を使い、楽をする透明先生

この後、和重くんには自分ででき格子の閉め方を教えたのですが、

皆さんには、記事の最後にちゃんとレクチャーしますので、

待っていてくださいね






            続く・・・。

   

   
   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   
   

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・14

2016年06月18日(土) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ14




和重「やっぱり、霊に触れられた時に起こる霊障

   同じことも起こるんですか

透明「うん霊に触れられただけの霊障症状

   つまり、気力と運の枯渇現象

   外からの害を受けやすくなること、

   最終的に、寿命に影響がでること

   これは当然のように起こってしまう

   しかし、取り憑きによる霊障には、

   この他にも、様々な弊害が生じることがあるんだ

和重「ごくりっ

透明「取り憑きは、取り憑かれた人間と霊がシンクロ現象

   起こすことで成立していることは、さっきも言ったよね

   このシンクロ現象は、霊が人間に対してシンクロする

   だけでは、無いんだよ

和重「どういうことですか

透明「このシンクロ現象は、片側からではなく、双方から

   起こっているということ


   つまり、勝手に入って来た霊に自分も同調してしまう

   ということになる・・・。

   実は、それが一番問題となることなんだ

和重「

透明「人間は、今を生きている

   しかし、霊は過去を生きた人間なんだよ

   つまり、死を通過してきているということなんだ

和重「えっ

透明「シンクロ現象の最も恐ろしいことは、

   死を経験した人間にシンクロしてしまうこと

   つまり、その霊が死を迎えた事柄に自分自身も

   のってしまう可能性が高い
ということなんだ

和重「

透明「例えば、取り憑いた霊が自殺をしていれば、

   その死の追体験を自分も起こしてしまう可能性が

   高く、精神的にも同調してしまう

   霊が病気で亡くなっていれば、取り憑かれた人間も

   その病気にかかってしまうということなんだ

和重「ひぇ〜っ

透明「そして、このシンクロ現象は、その人が持っている

   木人図すら塗り替えてしまうことがある

   本来、取り憑かれた人間が通る道ではない道

   つまり、霊が人間だった時に描いていた木人図に

   強制的に乗ってしまうことがあるんだよ

   もしそのせいで、霊が通った道を行き、

   霊と同じ道を辿ることで人生を終えることが

   あれば、取り殺されたということになる

   それは、その人間の修行の失敗を意味することにも
   
   なるんだ

和重「で、でも、そこまで行かずに、霊がいなくなったら

   自分の木人図には戻れるんですよね

透明「もちろん、戻れるけど、その時の状況によっては

   かなり深い枝に入った状態からスタートしなければ

   ならなくなるから、取り憑かれた場合は、一日でも

   早く祓わなければならないよね

和重「ううっ、どちらにせよ人生が無茶苦茶にされる

   ということですよね・・・

透明「まあ、和重くんの場合は、割と早い段階だから

   取り返しはきく位置だよ

   中には、何年も気づかずに人生を狂わせてしまう

   人もいるからね


   それに、下手をすると、霊に取り憑かれていることに

   気づかない人もいるし
霊も気づかれないように

   することが上手い霊もいる
から、少しでも

   変だと思ったら、気を付けないといけないんだ

和重「何だか、恐ろしいですね

透明「うんそれに、取り憑かれたときの弊害は

   もう一つある

和重「

透明「それは・・・。」






               続く・・・。



   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



   
   
   

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・13

2016年06月16日(木) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ13



透明「そうだねかなり危険な状態だね

   格子が開いてしまうと何が起きるのか

   簡単に説明すると、とにかく気力がダダ漏れ

   その上、最低限その日を生きる為に必要な

   運は受け取れても、それ以上の運は使えなくなる


   そして、今まで格子という盾に守られていた盾が

   隙間だらけになれば、色々なモノを外から体内に

   取り入れやすくなってしまうんだ


和重「うっ・・・色々なモノって、悪いものですよね

透明「う、うん人間の格子は、基本的には悪いものを

   体内に入れないようにし、良いものは別の形で

   吸収しているものだから、ある意味、悪いものに

   身をさらしている状態になってしまう


   よくあるのが、霊に触れられ格子が開いた日から、

   皮膚が荒れはじめたり、異常に風邪などを引くように

   なったなんて話は当たり前に聞く話なんだ

   それ以外にも、人の念に当たりやすくなる

   そのせいで、通常であれば使わない自己治癒力が

   フル回転して、とにかく疲れが取れなくなったり

   するから、かなり辛いよね

和重「先生・・・もしかして、気を使ってくれてます

透明「えっ

和重「多分、今の僕は格子が開いている状態ですよね

   そうなると、最悪もあるんじゃないですか

透明「ご、ごめんねあまり脅かしてしまうのも良くないと

   思って・・・。

   ごめんハッキリというけど、ここまでのことは

   きついけど、大したことではないんだ

   一番肝心なのは、格子が開いている状態が続いてしまうと、

   寿命までもが影響されてしまう

和重「やっぱり・・・そんな気がしていました・・・

透明「ごめんねあまり言うと、良くないと思って・・・。

   でも、安心してちゃんと格子は戻すから

   今、格子を元に戻せば、寿命まで奪われることは
   
   ないからね

和重「本当ですかはぁ〜っよかった

   それを聞いて、力が抜けました・・・

透明「ご、ごめんね変な気を使わせちゃったね

和重「でも、この格子は、自力では戻らないんですか

透明「もちろん、戻るよ

   ただ、これは自力とは違い、君についてくれている

   守護霊様が格子を元に戻してくれるんだ

   だけど、守護霊様の状態や、疲れ方にもよって、

   かなり時間がかかってしまうこともあるから、

   後で、なるべく自分でできる方法も教えてあげるね

和重「ありがとうございます

   でも、そっか・・・守護霊様って大変なんですね・・・

   感謝しなくちゃ・・・

透明「もちろん、守護霊様は取り憑かれている時も、

   取り憑いた相手を身体から引き離そうと頑張って

   くれているんだ

   でも、一度身体の中に入ってしまうと、相手は

   なかなか出てきてくれない・・・

   守護霊様も、直接霊を撃退する力をもった方は

   少ないから、基本的には説得という方法になって

   しまう
んだけどね

和重「僕の守護霊様、きっと大変だったんでしょうね・・・

透明「その気持ちがあれば、大丈夫だよ

   守護霊様は、君の感謝の気持ちがあれば、

   力を取り戻すことができるから

   ちゃんと、毎日感謝してあげてね


和重「はい

透明「さてと、また脱線してしまったね

   そういうことで、霊が触れるということだけでも、

   これだけの弊害が生じる

   もちろん、霊も人間だから、できれば他人に

   わざわざぶつかりたいとは、思わないから、

   基本的には避けてくれるんだけどね

和重「それじゃぁ〜、やっぱり、取り憑かれる方が

   もっとヤバイんですよね


透明「そうなるね



次回は、取り憑かれた場合の霊障です




           続く・・・。

   
   
   
   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・12

2016年06月14日(火) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ12



透明「それじゃぁ、少し霊障について話しておくね

   霊障といっても、色々種類があるのだけど、

   通常は、霊に取り憑かれた場合とたまたま

   霊が触れてしまった場合の2つに分かれると

   思っておいて

和重「はい

透明「まず先に、霊がたまたま触れてしまった場合の

   話をするけど、これは取り憑きとは全く違う

   現象なんだ

   さっきも言ったように、霊というのは、個となる

   モノを格子状に視ることができる


   そういう意味では、その格子に触れることが
   
   できるということでもあり、触れないでいる

   こともできる
ということなんだ

和重「

透明「もう少し簡単に説明すると、霊はあらゆる物質を

   すり抜けることができる

   これは、霊体が霊子という粒で出来ているからなんだ

   要するに、霊というのは、この粒を広げたり密度を

   濃くすることが、意思の力でできるということなんだ

和重「ということは、壁をすり抜けたりするときは、

   格子に触れない程度に霊子の粒が広がって、すり抜ける

   ことができるということなんですか

透明「正解凄いね一発で理解した

和重「いやぁ〜っへへっ

透明「これは余談なんだけど、霊になりたての人は、

   このコントロールが下手で、締め切った部屋から

   上手く出られないことがあるんだ

   そのせいで、壁や窓をすり抜けようと試みて、

   はじき返されてしまうから、壁や物から何かが

   当たった音がする


   これが、ラップ音と呼ばれる現象なんだ

和重「へぇ〜なんか、理解できました

透明「まあ、それはそれで迷惑なんだけど、中には

   力ずくで壁をすり抜けようとして、壁の格子を

   無理やり広げて出てしまう人もいる

   このとき、少し困るのが、家の家相が変わってしまい、

   風水などが壊れることがあるんだ


和重「そ、それって、大変なんじゃ

透明「だから、一番大切なことは、家の中に霊を

   入れないようにすることなんだよ


和重「そんなことできるんですか

透明「実はできるんだ神社やお寺で結界が引かれているなんて

   話を聞いたことがあるかもしれないけど、この結界

   というのは、ある一定の空間だけ、霊子さえ

   通れない細かい格子の空間を作るということで

   成り立つものなんだ


和重「おお〜っ何だか、凄い技術ですね

透明「くすっまあ、結界は神社やお寺のお札などでも

   作ることができるから、試してみると良いよ

   さて、話は戻るけど、そんな霊達が、

   たまたま、人に触れてしまうとどうなるか

   コントロールが上手な人は、人でさえも

   すり抜けることができてしまうのだけど、

   ちょっと、コントロールが上手くない人は、

   人に当たってしまう

   そうなると、何がおきるのか

和重「も、もしかして、格子が開いてしまうんですか

透明「その通りさっき、話していたように、

   人間が格子を開くのは、死を迎える準備をするとき

   だけなんだ

   でも、霊が触れてしまい格子が開いてしまったとなれば

和重「それって、ものすごく危険なんじゃ




霊障の知識、もう少し続きま〜す







             続く・・・。
   
   
   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・11

2016年06月12日(日) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ11



和重「悪霊・・・怖いですね・・・

透明「確かに怖い存在だよね

   ただ、この邪霊や悪霊というのは、

   かなり強い意思を持たなければ、なることは

   少ないものなんだ

和重「そうなんですか

透明「うん例えば、邪霊となる人は、強烈な生への

   執着心を持っている


   読んで字のごとくだけど、邪霊は邪な想いを

   蓄積された存在なんだけど、色々なパターンが

   あるんだ

   例えば、生前どうしても叶えたかった願いがあり、

   そのことを悔やんでいて、死して尚、その願いを叶えようと

   してしまう・・・それが、沢山の人の幸せを奪うこと

   だとしても、自分自身の想いを優先してしまう
から、

   恐ろしい存在でもある

   それに、邪霊は最終的には生に対する想いが強い為、

   誰かの命と引き換えに、自分がもう一度生きることが

   できるんではないか
とか、自分は死んでしまっている

   のに、こいつは生きているということが許せない


   なんて、とんでもなく恐ろしいことを考えたりするんだ

   その他にも、自分が事故などで死を迎えてしまい、

   その時の痛みが何度も思い出されて、苦しい自分を

   誰も助けてくれない
自分だけ苦しい想いをしている

   他の生きている人間が許せない

   などの気持ちを抱くことで、邪霊として人に仇なす

   存在になることもあるんだ

和重「・・・す、凄く怖いことですけど・・・何だか、悲しい

   ことですよね・・・

透明「そうだね・・・でも、邪霊になるというのは、

   かなりの念量が必要になるから、通常はなることは

   少ないのだけど、もしあってしまったら、かなり厄介な

   存在ではあるね

和重「それじゃぁ、悪霊というのは

透明「悪霊というのは、邪霊とは異なり、目的意識がハッキリ

   している


   悪霊は、強い恨みから生まれる霊・・・。

   その恨みは、対象となる人間がいるから、最初はその人間

   だけを襲うんだ

和重「最初は

透明「うん悪霊の恐ろしいところは、直接的に相手を呪い

   生命を脅かす力があること


   でも、悪霊の本当の恐ろしさは、恨みへの執着が消えない

   ところにある


   もし、悪霊となりターゲットとなる人間に取り憑き

   その人が呪い殺されることがあったとしても、その想いは

   消えることがなく、その相手の一族やその人に似た人、

   感じが似ている人など、どんどんランダムに取り憑いて

   ゆくことがあるんだ


和重「ひぇ〜っ

透明「もちろん、悪霊もよほどのことがなければ、なることは

   ないのだけど、もし出会ってしまいターゲットになって

   しまったら、かなり厄介なことになるから、気を付けないと

   いけないよね

和重「で、でも、前に先生が言ってらっしゃったと思うんですが、

   死んでも、そんなことをしたらですよね

   そうなったら、地獄行き決定じゃないですか

透明「そうだねでもね、邪霊はそのことは知らない人が多いけど、

   悪霊は違うんだ

和重「えっ

透明「悪霊となる人は、そのことを知っていることが多い

   実は、邪霊も悪霊も、死を迎えたときには、

   必ず、守護霊様が一度はお迎えに来ているんだ

   その時、邪霊は自分が死んでしまったことを否定し、
  
   生への執着から、守護霊様から逃げてしまっている

   人が多いんだ
だから、そのことを知らない人が

   多いんだよでも、悪霊は違う

   守護霊様から、地獄の話も聞いている上で、

   守護霊様の手を振りほどき、自分の恨みをはらそうと

   してしまう
・・・。

   だから、悪霊はとてつもない覚悟をもって相手を呪い殺す

   ことを行おうとするんだ

和重「・・・マジで怖い・・・

透明「ま、まあ、邪霊も悪霊も基本的には、ある一定の期間が過ぎれば、

   強制的にあの世に送還されてしまうのだけど、

   死というものに対して、ちゃんとした知識を持って

   いなければ、こういうこともあるから、自分が邪霊や悪霊に

   ならない為にも、知っておくと良いとおもうよ

和重「も、もう一つ、聞いてもいいですか

透明「うんいいよ

和重「さっき、先生が一定の期間って言われましたけど、

   それって、どれくらいなんですか

透明「通常は、49日長くても、3年かな

   でも、中にはそれでも逃げ続ける人もいる・・・。

   その中で、異常に念を膨らませてしまい、

   守護霊様では太刀打ちできなくなってしまう存在

   なる人もいるのだけど、その場合は、直接穢れ祓いを

   神様が行うこともあるんだ


   まあ、そんなことは稀なんだけど、私が出会った

   悪霊で、300年近く逃げ延びた悪霊もいたけど、

   そこまで行くと、もう人の霊体ではなく、鬼化して

   いるよね

和重「ううっ・・・とんでもない・・・。」

透明「まあ、邪霊や悪霊に出会わないことも大切だけど、

   自分が邪霊や悪霊にならないようにすることが

   大切という学びだと思って覚えておいてくれれば

   よい話だよ

和重「は、はい

透明「さてと、霊の話はここまでで良いかな

   次は、和重くんが実際に体験した霊障について

   話しておこうか


和重「霊の話・・・もう少し聞きたかったけど

   霊障の話の方が僕には必要ですもんね

   お願いします



次回、霊障について詳しくお話します





              続く・・・。
   
   


 関連記事鑑定ファイル82 (浮遊者)流れ〜流れて〜♪・3

 関連記事鑑定ファイル82 (浮遊者)流れ〜流れて〜♪・4



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・10

2016年06月10日(金) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ10



透明「さてと、和重くんに取り憑いた霊は、

   君の身体の格子を広げて身体に取り憑いた

   ことは、理解できたかな

和重「はい

透明「それじゃぁ〜、次に、霊が何故取り憑きを

   起こすのか
説明しようね

和重「何故、取り憑くのかですか

透明「そうだよ霊だって、切っ掛けがなければ

   そうそう取り憑いたりするものじゃないんだ

和重「そうなんですか

透明「うん霊が取り憑くというのは、考え方を変えれば、

   その人に縛られるということでもあるんだ

   そうなれば、自由ではなくなるでしょ

和重「そ、そういえば、そうですよね

透明「ということは、霊にも霊の考えがあると言うことなんだ

   つまり、霊にも取り憑く為の理由があるということになる

和重「理由ですか

透明「霊が取り憑くということは、霊にとっても、ある程度

   恩恵がなければならない

   だから、そこには霊なりの目的意識が存在するという

   ことなんだよ

   通常、よく言われているのは、亡くなった人が自分の死を

   受け入れることができず彷徨い、自分という存在に

   気づいて欲しいから取り憑くというパターン
だけが

   先行していると思うのだけど、実はそれ以外にも

   目的意識があるんだ

和重「僕も気づいて欲しいから、取り憑くのだと思っていました

透明「そうでしょうでも、自分に気づいて欲しいから

   取り憑くというのは、ごく少数だったりするんだよね

和重「ええ〜っそうなんですか

透明「世の中的に知られている目的意識というのは、

   除霊が成功したパターンが多いからなんだけど、

   ある意味、誰かに気づいてもらいたい霊というのは、

   除霊をする人が、その人に気づいてあげることが

   できたからこそ、想いを昇華し、あの世に帰れるという

   簡単な縮図だったりするんだ

和重「た、確かに、そう考えると・・・

透明「でもね霊といっても、元は君と変わらない人間でしょ

   そんなに簡単な思考はしていないものだよ

   私が視てきた霊たちは、割と自分を持って行動している

   人が多くて、気づいてもらうことを目的に行動している

   人の方が、少ない気がするんだ

   その中でも、取り憑こうという意思がある人の大半は、

   自分の考えと似ている人もしくは、相性の良さそうな人

   というのを、選ぶ対象にしている

和重「ええ〜っそれって、恋愛みたいじゃないですか〜っ

透明「まあ、簡単に言えば近いかもね

   だって、身体を共有するわけでしょ

   そうなると、自分に合わなそうな人の中に入りたい

   と思う人はいないでしょう

和重「そ、そうですね・・・

透明「まあ、霊にもよるけど、自分が生きていた頃の

   追体験ができるような、自分の考えに近い人を

   選ぶことが多い
のは、間違いないんだ

和重「ということは、僕についていた人って、僕の生き方に

   近い人だったということですか

透明「いいやそういうわけでもないんだ

   実際に君に憑いていた人は、どちらかというと

   おせっかいなタイプかな

和重「

透明「霊の中でも、自分が亡くなっていることを理解している

   人の場合は、あの世に帰った時の心配をしている人も

   多くてね

   そういう人の中には、自分が取り憑くことで、

   その人を助けようと考える人もいるんだよ

和重「そ、そうなんですか

透明「もちろん、そう言った人たちも、自分が生きていた時に

   想っていた願望を持っている人や生き方が近い相手を

   選んで取り憑いたりするのだけど、それが果たして

   取り憑いた人にとって、良い結果になるとは限らない

   現に君に取り憑いた人は、君が深層心理で我慢していた事

   を増幅させて今の現状に導いている

   それが正しいかどうかは別として、和重くんが我慢してきた

   気持ちと同調して取り憑いたのは間違いないのだけど、

   ここまで環境を変化させるというのは、正直、和重くんの

   意思よりも、霊自身の意思の方が強く反映していたと
いう

   ことになるから、やりすぎだよね

和重「・・・・そうだったんですね・・・。

   でも、その霊は、僕を助けてくれようとしたんですよね

透明「本人は、そう言っているけどね

加苅「そうそう

透明「ただ、結果としては偏り過ぎ

加苅「うっ

透明「元々、取り憑くというのは、さっきも言ったように

   取り憑く相手の格子を広げて入ったということ

   通常、人間はこの格子を広げたまま生きるというのは、

   かなり無理があるんだよ

   取り憑かれている間は、この格子は広がってしまっている

   ワケだから、本来体内に蓄積されている大切なものが

   そこから零れ落ちてしまうこともあるんだ


和重「大切なモノ

透明「そう例えば

和重「運ですか

透明「運は元々、身体の中にある器に溜まっているものなのだけど、

   人間は、毎日その器から、その日を無事に生きる為に

   必要な運を供給され生きているんだ

   もちろん、運が良い人というのは、その器から運を引き出す

   力が強かったり、器に溢れるほどの運が溜まっている人を

   言う
んだけど、霊が取り憑いた人というのは、これとは逆に

   運の消費が異常に早くなるんだ

   運が消費されるというと、運が良くなるように感じるかも

   しれないけど、これは、それとはまったく別の意味となる

   取り憑かれるということは、身体の中に二人の人間が存在

   しているという認識がされてしまい、その日を無事に

   生きる為に供給される運も2倍供給され配分が行われて

   しまうんだ


   だけど、方や受け取る肉体(器)がある方やその運を受け取る

   肉体(器)は無い
となれば、霊に供給された運は、全て格子から

   垂れ流されてしまう

   その上、運の供給は、最低限その日を無事に生きる為に

   行われるものだから、供給しても溜まってゆかなければ、

   身体はどんどん、器から運を排出してその日を無事に

   乗り越えさせようとしてしまう

   結果としては、早い段階で運の枯渇現象が起こり、

   色々な面で、上手く行かない事や、生命の危機に直面

   することすらでてきてしまうんだ

和重「そ、そっかそれで・・・あまりにも全て上手く行かない

   ことが多かったんだ・・・

   でも、僕に憑いていた霊は、そのことは知らなかったの

   ですよね

加苅「し、しらん

透明「(本当だろうな)」

加苅「ほ、本当だ信じてくれ

透明「ふぅ〜っ・・・知らなかったのだと思う

   ただ、中には知っていて行う霊もいるけどね

和重「そ、そうなんですか

透明「まあ、一般的に言われているのは、

   邪な想いをもった霊邪霊と言われるものや、

   悪意をもった霊悪霊というのがこの部類に

   なるかな



もう少し、霊のお話し続きま〜す





              続く・・・。




この記事を最初から読むには

  鑑定ファイル100(自由人?)全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!



 昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


  

   

   

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・9

2016年06月08日(水) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ




透明「そ、そうか冗談だったんだ

和重「先生僕は大丈夫です

   何故だか、先生が謝ってくれたことで、

   僕のことを考えてくれている人がちゃんと

   いることが分かった気がして


   本当に嬉しかったです

   これからは、前みたいに、ちゃんと就職して

   家族を支えようと思います


よかった、和重くん冷静に考えられている・・・。


透明「和重くんありがとう

   でも、絶対に無理はしないで欲しい・・・。

   前回みたいに、一流企業になんて入らなくても、

   和重くんさえ幸せなら、どんなところでも

   良いと思うんだ

   だから、絶対に無理をしないで

   君がやりたいこと、気負わない場所を

   探して行こうね

和重「あははっバレてましたか

   確かに、一流というのは、変なところで無理が

   あった気がします

   働いていて、常に気が焦っていたり、重圧があって、

   多分、霊に取り憑かれていなくても、いつか、自分自身が

   爆発していた気もするんです


   そういう意味では、霊に感謝ですね

加苅「そうだそうだ俺に感謝しろ

透明「(だまれ)」

加苅「は、はい

透明「私も、和重くんが無理のない仕事ができるように、

   サポートして行くから、何でも言っておいで

和重「はいありがとうございます

   ・・・あの〜っ

透明「んっ

和重「僕・・・霊に取り憑かれたの初めてだったので、

   よくわからないんですが・・・

   これからも、霊に取り憑かれたりすることって、

   あるのでしょうか


   もし、霊に取り憑かれない方法とかあれば、

   教えて欲しいのですが・・・。」

透明「そうだね一度取り憑かれると、憑かれやすい

   体質になる人もいる
から、少し霊について

   話しておかなくちゃいけないかもね



私は、霊というものについて簡単に説明を始める


透明「本来、霊いうのは亡くなった人の霊体や残留思念をいう

   のだけど、和重くんに取り憑いたのは、霊体

   つまり、亡くなった方が霊体としてこの世に残って

   しまった者が取り憑いたことになる

和重「ひぇ〜っ

透明「どちらにせよ、霊体も残留思念も取り憑きは

   起こすのだけど、そのプロセスは全然違うんだ

和重「

透明「和重くんから見て、私は透明という一つの個体として

   映っているよね

和重「は、はい

透明「ところが、霊から視ると少し違う

   霊から視ると、人間も動物もこの世に個として

   存在しているモノ全て、格子状の物体に視えて

   いるんだ

   もちろん、人間や動物などちゃんとした形として

   捉えられているのだけど、普通の人間と違って、

   視野が独特というか、この格子をとらえる目を

   持ってる

   簡単に説明すれば、取り憑くというのは、

   この格子を開き、その中に入り込むということに

   なるんだ


和重「げっということは、僕の身体・・・つまり、格子を

   開いて霊がその中に入っていたということですか

透明「そうなるね

和重「ブルブルき、気持ち悪い

透明「確かに普通に考えれば、ちょっと気持ちが悪い

   ことだよね

   でも、霊というのは、それが普通にできてしまう世界に

   生きている存在なんだ


   逆に、残留思念の場合は、念体だから、格子を開く動作を

   しなくても、同調するだけで身体にその念が格子を通って

   吸収されてしまう
から、その残った思念に取り憑かれた人は

   思念に従って行動してしまう

   残留思念である霊は、よく自殺の名所や事故現場などに

   いるのだけど、人間が興味本位でその場所を見に行って

   しまい、残留思念に取り憑かれ、同じような気持ちに

   囚われ、同じことをしてしまう
・・・

   そういった現象は、この残留思念を祓わなければ、

   連綿と続いてしまったりするんだ

和重「それじゃぁ〜、よく自殺現場で自殺が多いのって・・・。」

透明「これが関係していることが多いかな・・・

和重「ひ〜っ

透明「ごめん、ごめん和重くんの場合は、残留思念じゃないから、

   こんな説明は必要かったね

   さてと、どこまで話したな

和重「格子に入り込むという所までだったと思います

   でも、何で人間は格子状で出来ているんでしょう

   格子状じゃなければ、霊も入れないのに・・・。」

透明「なるほど良い質問だね

   人間が霊体から視れば格子状になっているというのは、

   生きている人間にも必要不可欠だからなんだ

   実は、人間にはというものがあって、それが本当の

   和重くんということになる

和重「それは、分かります

   人間は魂があるから生活できるんですよね

   科学者でも説明がつかない人体の神秘

   前に、科学者が討論しているのを見ましたが、

   人間が何故、身体を動かせるのか

   エネルギーとなる源は、解明させれいないから、

   魂の存在は、否定できないという話でした

透明「くすっ理解が早くて助かるよ

   それじゃぁ、魂は永久機関だということは知ってる

和重「永久機関

透明「そう魂というのは、基本的に消滅することがない

和重「で、でも、人は死にますよね

透明「肉体はね

和重「

透明「肉体というのは、細胞からできている

   この細胞は、魂という永久エネルギーの力を得て

   分裂し、身体を構成しているのだけど、

   この分裂にも限界がある

   それが、老いという現象なんだ

   だけど、魂といのは永久にエネルギーを作り続ける

   永久機関身体という細胞構成が行われなく

   なっても、そのエネルギーは失われることはない

   では、肉体が滅び人が死を迎えたとき、

   魂はどうなるのか


   答えはさっき言った格子にある

   人が老い始めると、細胞は再生されなくなって行く

   そうなると、身体を構成している格子はドンドン

   開いてゆくんだ


   そうすることによって、人が死を迎える頃には、

   魂が、身体の格子を簡単に通れるほど格子が開き、

   魂だけが肉体から出てゆくことが可能になる


   その魂は、輪廻の輪に戻り転生を繰り返してゆく

   のだけど、この先の話は、また別の機会にしようね

和重「うう〜っその先の話も聞きたいけど

   でも、格子が必要なのは理解できました

   あの〜っ今の話を聞いて、疑問に思ったのですが、

   さっきの話は老いの話でしたよね

   それじゃぁ〜、事故とかで亡くなった場合
   
   どうなのですか

透明「確かに、さっきのは自然に格子が開くという

   前提だもんね

   和重くんが言うように、事故などで亡くなる場合は、

   事故などの衝撃で、格子が開いてしまい、魂が抜けだして

   しまうということになる

   もし、格子が開いても魂が抜けださなければ、

   事故を起こしても、助かるケースは多いんだよ

和重「そ、そうなんですね

   事故で助かる、助からないっていうのは、そういう差が

   あるんだ・・・勉強になる

透明「ま、まあ、こんな知識はあまり教養にはならないかも

   しれないけどね

   さて、そろそろ話を戻そうか

和重「あ、あと、もう一つだけ

透明「

和重「もし、もしですよ

   肉体が滅んでいるのに、魂が抜けないことって

   あるんですか


   もし、そういうことがあれば、ゾンビみたいな

   ことって、ありえるのでしょうか

透明「あははっ面白い考えだね

和重「や、やっぱり、ありえないんですか

透明「いいやありえるよ

和重「えっ

透明「どんな時代でも、このシステムを知っている

   宗教や国というのは存在する


   まあ、黒歴史というのは世界各地であるものだよ

   ただ、一つ言えるのは、それは神仏が作り出した

   システムを否定する考えということだから、

   正しいことではない、ということだよ

   さて、そろそろ本題に戻ろうか

和重「は、はい



和重くんに、正しい知識を渡さなければ・・・。




             続く・・・。




関連記事鑑定ファイル52(檀家さん)ネズっちです!・7

関連記事鑑定ファイル52(檀家さん)ネズっちです!(番外編・1)


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・8

2016年06月06日(月) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ


少し落ち着いてきた和重くんに

話しかける
・・・。


透明「どうまだ、気持ち悪い

和重「い、いいえもう大丈夫です

透明「そっかよかった

和重「先生・・・。」

透明「んっ

和重「僕に何か憑いていたと言っていましたが、

   何が憑いていたんですか

透明「う〜ん、少し質が悪い人かな

和重「質が悪い人

透明「うん元々、霊というのは、自分と同じ資質や

   願いや願望を持つた人に取り憑くことが多い
のだけど、

   和重くんに憑いた人は、己の願望が強くて、

   和重くんの理性を超えて影響を及ぼす霊だった

   みたいなんだ・・・。」

和重「・・・・でも、自分が霊の影響を受けているとは、

   思ってもいなかったです


透明「そうかもしれないね・・・。」

和重「

透明「和重くん本当にごめん

和重「えっな、何で先生が謝るんですか

透明「和重くんに取り憑いていた霊は、和重くんの潜在的な

   欲求や願望に同調して憑いてきた・・・。

   それは、裏を返せば、和重くんがかなり無理をして

   いたということなんだ


和重「

透明「私は、和重くんや和重くんのご家族が幸せになる為の

   ことだけにとらわれて、和重くんが我慢をしていた

   ことに気づけなかった・・・

   今、考えれば当たり前のことなのに・・・。

   本当にごめんね和重くん


私は、バカだ

和重くんの年齢なら、友達と遊びたい

自由に想ったことをしたい周りの子と同じように生きたい

と思うのは当然だ

家庭の事情がどうであれ、自分の置かれている状況がどうであれ、

彼には彼の想いがあって当然なのだ

それでも和重くんは、周りの期待を一身に背負い、

自らを律し努力してきた・・・。

それは、同時に自分自身を殺してきたことと同じじゃないか

私は、伊那士家の皆さんを幸せにするために、自分の考えを

和重くんに押し付けてしまっていたのではないのか

和重くんの気持ちを何故もっと考えてあげられなかったのか

本当に自分に腹が立つ



和重「先生何を言っているんですか

   先生は、僕たちを救うために一生懸命助けて

   くれたじゃないですか


   僕の方こそ、先生に相談もなく会社を辞めたりして

   ごめんなさい

透明「和重くん・・・。」

和重「今考えると、何故あんな思い切りの良いことが

   できたのか確かに不思議ですけど、自分的には

   結構スッキリしているんです


透明「そうか・・・でも、これから和重くんは、

   どうして行きたいと思ってる

   やっぱり、さっき言ったみたいに、

   自由を応援してくれるスポンサーを探して

   みるかい

和重「あははっさっき言ったことは、冗談です

   確かに、そんなことがあれば、本当に嬉しいですけど、

   人生、そんなに甘いものじゃないですものね


そうか、さっきの言葉は、霊に言わされたというよりも、

和重くんの中では、冗談としての言葉に認識されたんだ


霊が取り憑き、霊障として影響を受ける・・・。

これには、いくつかのパターンがある


・自らの意思と認識して言動、行動を行うモノ

・自らの意思とは関係なく言動、行動を行うモノ

・自らの意思かどうかは、わからないが欲求の赴くまま

 言動、行動を行ってしまうモノ

・自らの意思とは真逆の言動、行動を行ってしまうモノ




どれも、霊からの影響があってとる行動なのだが、

和重くんの場合、3番目の影響が強いみたいだ・・・。




次回、もう少し詳しく霊と霊障を掘り下げます





             続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



全開!!ダメ〜〜〜ンズ!!・7

2016年06月04日(土) 8時00分
全開ダメ〜〜〜ンズ



透明「(さてと・・・とにかく今は、和重くんから

    出てもらえませんか
)」

加苅「あっ・・・そ、そうしたいのですが・・・

透明「(はぁ〜・・・出られない・・・と)」

加苅「面目ない・・・



あ〜〜〜っもう手間をかけさせる


透明「よし和重くん

   ちょっと、背中を見せてもらうよ

和重「は、はい


私は、和重くんの背中に回り、引っかかって出られない

霊を引き剥がす



加苅「うっ

透明「(我慢して)」

和重「う、ううっ・・・・

透明「よしっとさて、和重くん気分はどう

和重「ううっ・・・何だか、気持ち悪いです・・・

透明「少し、キツイかもしれないけど、徐々に戻って

   くるから、お茶でも飲んで落ち着いて

和重「は、はい・・・先生今のって、もしかして

   僕に何か憑いていたんですか

透明「うん飛び切り悪い奴がね


と言いながら、加苅さんを睨みつける


加苅「うっ・・・。」

透明「(加苅さん)」

加苅「は、はい

透明「(和重くんの鑑定が終わったら、話をしたいので、

    ここで待っていてもらえますか
)」

加苅「えっ・・・あっ、でも・・・

透明「(待っていてください)」

加苅「ひっは、はひ・・・


先ずは、和重くんの方向修正

多分、加苅さんの影響を受けなくなったから、

少しは変なポジティブさは、抜けるだろう・・・

その後、加苅さんの鑑定か・・・何だか面倒な

ことになってきたぞ



次回、霊について正しい知識をお話します




             続く・・・。




 関連記事鑑定ファイル23(呪術士)廃院の怪



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   
   
   
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2016年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月 別☆アーカイブ