あ・か・さ・た・な?・9

2014年02月20日(木) 8時00分
・9



上倉「心づかいですか

透明「そう心づかい

上倉「心づかいって・・・気づかいをする

   前の心の持ち方とか


透明「確かに、気づかいをするという前に

   心配り気配りをするよね

   でも、それは、心づかいでは無いんだ

上倉「そうなんですか

透明「心づかいとは

    

上倉「それって・・・

透明「あっもう古いすべった

上倉「ちょ、ちょっと・・・

透明「NOOOOOO

上倉「あははははっ

透明「くすっこれが、心づかいだよ

上倉「

透明「心づかいとは、冗談ではなくて

   相手をもてなす心

   相手に気分良く過ごしてもらう為の

   自分自身の心持ちを言うんだ

上倉「なるほど
 
   気づかいとは違い、自分自身の覚悟

   みたいなものですね

透明「相手に心を伝える為に、まず自分自身に

   心をつかうこと

   それは、究極を言えば、相手を好きになる

   ということなんだと思うよ

上倉「た、確かに・・・私、お客さんを選り好み

   している時あります

透明「まあ、それは人間である以上、当たり前

   なんだけど、気づかいが出来る人の大半は

   全ての人に愛をもって接する

   目の前の人に好意をもって接する

   って口癖のように言うんだ

   相手に求める前に、自分自身が与えられる

   ものを与える


   その中で、もっとも価値の高いモノは、

   心づかいなのかもしれないね

上倉「そうですね・・・自分が相手を好まなければ

   相手も好んではくれませんよね・・・

   凄く、勉強になりました

透明「最後に、これは私の意見でもあり上司の意見

   でもあるのだけれど

上倉「

透明「上倉さんは今、人に気づかいをしようと

   真剣に学んだよね

   それは、人に気づかいが出来る人という

   ことでもあるんだ


   人に気をつかうというのは、なかなか

   難しいものだと私も思う

   それでも、学び実践しようとする人は

   必ず、人に好まれる人間になる


   最近は、自分の権利や主張を優先する人

   増えてきているけど、それでは人は心を

   ひらいてはくれない

   もちろん、本当の意味でその人を大切に

   してくれる人を得ることは難しい


   それは、相手にも心があるからなんだ

   上倉さんの姿勢は、必ず相手の心に届くと思う

   だから、もっと自信をもって心をつかい

   気をつかい、しっかりとした自分自身を

   作り上げてごらん


   きっと、上司も上倉さんなら出来ると

   信じているんだと思うよもちろん、私もね

上倉「はい頑張ります

   先生本当にありがとうございました

透明「あははははっ

   まあ、私も偉そうには言えないんだけどね

   私のやり方が、少しでも役に立つならよかったよ



この後、上倉さんはメモを見ながら最終確認をし

意気揚々と帰っていった

きっと、上倉さんなら近いうちにトップセールス

叩き出すだろう


人と人との繋がりは、小さな心づかいと気づかいから

成り立つものが多い


最初は一方通行でも、積み重ねてゆけば相互通行になる

私は、そんな人間関係を沢山みてきたからこそ、

それがどれだけ大切かを知っていた

人が人を想い、心を尽くすことの大切さ

それは、きっと大きな波となって多くの事柄を成功に

導いてゆく

人と人との繋がりを改めて考えさせられる

透明なのでした




透明「もぐもぐ・・・う〜〜〜っ


(せっかく、良いこと言ったのに〜〜〜っ

 ちょっとは、ガマンせ〜〜〜〜ぃ)




 
                  
   

   


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


   
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
   

あ・か・さ・た・な?・8

2014年02月18日(火) 8時00分
・8



透明「ナは、名前を覚え、呼び方に注意すること

上倉「名前を覚えるのは、確かに必要だと思うんですけど、

   呼び方というのは、どういうことなんでしょう

透明「叶ちゃんは、どう思う

上倉「ボッ


くすくす顔真っ赤


透明「名前というのは、不思議なモノで

   名字や名前の呼び方で、その人との距離感を

   作ってしまう


   もちろん、距離が縮まれば縮まるほど

   親しみが湧いて、名前の呼び方も変わって

   くると思うんだけど、その距離の取り方は

   正直、目安がないものなんだよ

上倉「ボ〜ッ

透明「お〜い上倉さ〜ん帰っておいで〜

上倉「あっご、ごめんなさい

透明「くすくす名前の威力はわかったと思うけど、

   仕事となると、その距離を縮めたもの勝ち

   親しみは、親近感となり、ほどよい関係

   作ってくれるものなんだ

上倉「そ、そうですねでも、お客様には下の名前で

   呼ぶことは出来ないですし、どうやって

   使い分けるかも、なかなか切り替え時期も

   難しいですね
・・・。」

透明「それじゃ〜、名前の距離の順番から決めようか

上倉「はい

透明「例えば、上倉様

上倉「なんか、こそばゆいですね

透明「まあ、お客さんからすると、大切にされている

   感覚があるのと同時に、距離も感じるよね


   次に、上倉さん

上倉「確かに、距離がググッと縮まったような

   気はしますけど・・・

透明「少し、馴れ馴れしい感じと、親しみ、

   ほんの少しの距離が感じられる呼び方だよね


   それじゃ〜、上倉ちゃん(くん)

上倉「あははっもう完全に友達ですね

   でも、まだ気を使っている感じがあります

透明「そうだね何となくわかってきたかな

   最後に、上倉

上倉「距離はほとんどないですね

透明「でも、イントネーション次第で、威圧にも

   親しみにもとられる、剥身の感覚だよね


上倉「なんだか、面白いです

透明「名前は、その人を表す言葉

   そう言う意味では、使い方で距離感を

   コントロールできるものだから、

   この距離感を作ることも気づかいの

   一種だととらえた方がいいと思うよ


上倉「はいなんとなくわかりました

透明「まあ、正直に言うと、気遣いが出来る人は

   誰からも意味も無く好かれる

   気づかいは、気づかれずに行い、相手が

   好ましいと思う環境とスペースを作って

   あげることが大切になるんだ

   そう言う意味では、何となくこの人といると

   気が休まるとか、楽しいと思わせられたら

   成功なんだと思うよ


上倉「すごく、勉強になりました

透明「まあ、これは初級だから気づかいとしては

   最低限かもしれないけど、コレが出来て

   はじめて応用がきくんじゃないかな

   それと、気づかい心づかいの違いも

   しっかり覚えておかないといけないね

上倉「心づかい




次回、ファイナル


気づかいと心づかいの違い皆さんわかりますか



 
             続く・・・。

   



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あ・か・さ・た・な?・7

2014年02月16日(日) 8時00分
・7



私達は、お茶を飲みながら少しくだらない

話で盛り上がる・・・


透明「さてと、そろそろいいかな

上倉「えっ

透明「ううんこっちの話

   さて、次はだったよね

上倉「はいお願いします

透明「タは、立場に立つこと

   これが一番難しいかもしれないね

上倉「そうですね・・・。」

透明「まあ、先ず覚えておいて欲しいのは、

   決して自分の立場に立たない思考を持つこと

上倉「自分の立場に立たない

透明「相手の立場に立って物事を考えるのであれば

   自分の主観は必要ないってことかな

   相手がいる場合、もし自分の立場のまま

   気を使おうとすれば、それは欺瞞となって

   自分がして欲しいことを強要することに

   つながってしまうんだ


上倉「

透明「う〜ん、もう少し簡単に言うと

   自分の立場でモノを考えるということは、

   受け身の状態で相手を見ているということ

   になる


   相手は、自分の立場で考えている相手に

   逆に気を使うことにつながってしまうと

   いうことにもなるし相手も気を使って

   欲しくても、自分の立場で物事をとらえて

   いる人には、気を使ってもらえないことを

   理解してしまうんだ


上倉「えっえっう〜んと・・・


あれっちょっと難しかったかな


透明「う〜ん・・・そうだな〜・・・・。

   例えば、上司さんが、上倉さんにもっと

   こうしろああしろと言うよね

   その時、上倉さんは自分の立場でモノを考え

   上司に謝ってしまう

   それは、上倉さんが、自分の立場で自分が

   悪いから謝らないといけないと考えたと

   いうことなんだ

   でも、この時上司は、上倉さんが上司の立場で

   モノを考え、上司の欲しい言葉を言ってくれる

   と思っていた


   上司の欲しい言葉は、あくまでも、わかりました

   頑張りますという言葉だけだったはず

   そこで、上司は、上倉さんにもっとわかるように

   気を使い、詳しく説明することになる・・・。

   どうだろう気を使うはずの上倉さんは、

   いつの間にか、逆に気を使わせる人になって

   しまっているよね

上倉「・・・・・・リアルすぎて、返す言葉が・・・

透明「くすくす今も、そうだよね

上倉「えっあっそ、そうでした

透明「まあ、なかなか慣れるのは難しいけど、

   少しずつ意識しておけば、理解できてゆくと

   思うから、焦らない焦らない

上倉「は、はい

透明「さてと、それじゃ〜最後だね

上倉「はい



意外と難しいナ

次回、最後の気づかい、お教えします





             続く・・・。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あ・か・さ・た・な?・6

2014年02月14日(金) 8時00分
・6




透明「次は、だね

上倉「はい

透明「カは、勝手な予想を立てないこと

   まあ、これは読んで字の如くだね

   人間は、相手の思考をある程度はかって

   行動することが多いよね

   でも、それはあくまでも自分の主観でしかない

   さっき上倉さんが言ったように普通は

   相手の思考を読めないから、難しく考え

   自分の想像で物事をとらえてしまうもの

   なんだと思う

   だったら、どうすればいいのか

   それは、予想で動かず、確信で動くこと

   逆を返せば、確信がもてないことは

   動かないことなんだよ

上倉「えっでも、動かなければ気づかいは

   できませんよね


透明「そうかな確信が持てないようなことは

   触れるべきなのかな


上倉「

透明「触れないこともまた、気づかいの一種

   相手が何かを望むときは、必ずさっきも

   言ったようにサインがあるものなんだよ

   それが無いとき、まあ、気づかないというのは

   論外だけど
サインが出ていないときに

   気づかうのは、逆にアピールにしか

   ならないんじゃないかな

上倉「た、確かに・・・

透明「必ず、何かを行なうことが気づかいと

   想っているうちは、まだ気づかいを

   上手く使えてない証拠でもあるんだよ

上倉「・・・そうですねわかりました

   ちゃんと心に刻んでおきます

透明「さてと、次は・・・。」

上倉「です

透明「サは、先回りを優先すること

上倉「でも、これは、先回りしてはいけないんじゃ

   ないのですか

   また、勝手な予想をして先回りしてしまえば、

   上手く気づかいを使えないんじゃ

透明「まあ、思考はね

上倉「

透明「ここで言う先回りは、行動オンリーに限る
 
   例えば、ハイヤーの運転手さんが、お客さんが

   車から降りる際に、回り込んで扉を開けたり

   飲み屋さんのオネーさんが、お客さんの煙草に

   火をつけたりするでしょ

   アレの、さり気ないバージョンをするってこと

   もちろん、相手の思考が確信としてわかっている

   時には、その事柄をさり気なく先回りして行なう

   のは、OKだけどね

上倉「な、なるほど・・・でも、それってわざとらしく無く

   出来るのでしょうか


透明「やり方次第かな

   アピールするってことは、その人の目の前で

   行なうこと
そして気づかれることなんだよ

   ということは、気づかれないで行なうことを

   美徳とすることだと私は思っている


   相手に気づかれるということは、相手に気疲れ

   与えることと同じだからね


上倉「ふんふん美徳ですね

透明「(・・・本当にこんなのでいいのかな〜)」


上倉さんは、一生懸命メモをとっている・・・

まあ、この真面目さが彼女の良いところでも

あまり、堅く考えなければいいのだけど・・・



上倉「はいそれでは、次はですね

透明「まあ、一度お茶を差し替えましょう

   続きは、一服してからね


彼女の頭の中の整理に時間を取る・・・

まあ、これも気づかいかな



次回 次のタをお教えします




               続く・・・。



透明「みなさ〜んここでちょっとお知らせです

   ちょこっと、おじゃまページに

   私が今の時点で感じた、黄昏の刻の情報を追記しました

   ので、一読していただけたらと思いま〜す

      ちょこっと、おじゃま






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あ・か・さ・た・な?・5

2014年02月12日(水) 8時00分
・5


透明「う〜ん教えるのはいいのだけど、

   それって、あくまでも私の気づかいの

   仕方だよ


上倉「はいそれでも、お願いします

   先生の気づかいの方法ならきっと、

   どんな人にも上手に気を使えると

   想うんです

透明「そりゃ〜買被りだよ

   でもまあ、そこまで言うんなら、

   私がいつも気をつけていることは

   教えられるけど・・・。」

上倉「お願いします

透明「う〜ん・・・よしそれじゃ〜

   初級として、一番簡単な方法を

   教えるけど、上倉さんは、気遣いの

   あ・か・さ・た・な
、って知ってる

上倉「あかさたな

透明「アは、相手をよ〜く見ていること

   カは、勝手な予想をたてないこと

   サは、先回りを優先すること

   タは、(相手の)立場に立つこと

   ナは、名前を覚え、呼び方に注意すること

上倉「

透明「まあ、中にはわかりずらい事も入っているから

   順番に説明してゆくね

上倉「は、はいお願いします

透明「先ずは、からだけど、相手をよ〜く見る

   これは、ただ見ているだけのことではないんだ

   相手を見て、細かなサインを見逃さないこと

上倉「サイン

透明「うん大半の人は、大まかなサインで行動する

   例えば、ちょっと相手の顔色が変わって

   不機嫌になったと想ったら、上倉さんはどうする

上倉「えっえ〜っと・・・怒らせてしまったと想って、

   謝ります

透明「確かに、上倉さんの気持ちはわかるけど、

   それだと、気づかいにはなっていないんだ

   相手は怒っているでも、そのことを

   相手は上倉さんに気づいてもらいたいのか

   それとも、隠しているのか

   何が原因で怒っているのか

   自分の責任なのか責任ならどの言葉に反応したのか

   先ずはそこからはじめないと、さっきの上倉さんの

   謝りは、あくまでも自分や相手との関係性を悪く

   したくないがためだけの行動
になってしまうんじゃない

上倉「で、でも私は先生みたいに相手の気持ちは

   見えないです

   さすがにそこまでは・・・。」

透明「確かに見えないよねでも感じることはできるよね

上倉「

透明「ここで大切となるのは、相手が不機嫌になっていると

   いうことだけなんだ

   相手が不機嫌ならそれを払拭すればいい

   それに、自分の言った言葉や態度なら、上倉さんにも

   わかるでしょ

   そのことで、相手を不機嫌にしてしまったのなら

   いくらでも言葉を紡げばいい

   でも、もし上倉さんの言葉、対応が間違っていないなら

   後は、相手の感情を和らげてあげることが大切なんじゃ

   ないかな〜

上倉「う〜ん・・・確かにそうですけど・・・

   それじゃ〜、先生ならどうしますか

   自分の言葉も態度も悪くないのに相手が不機嫌に

   なってしまったとしたら

透明「そうだな〜私なら、目を見てニッコリと微笑むかな

上倉「

透明「その上で、お茶でも差し替えられれば良いんじゃない

上倉「・・・・・

透明「相手が不機嫌なときは、相手が気が立っているって

   ことだよね

   それなら、こちらはそれに相反する反応をすればいい

   自分は敵じゃないとわかってもらえること

   それと、場の空気をお茶を差し替えることで

   変えられれば、上出来だとおもうよ

上倉「・・・そうですよね・・・

   なんだか、私・・・大切なところを勘違いして

   しまっている気がしました・・・

   先生もっと教えてください

透明「あ、う、うん



次回

カ・からスタートで〜す




             続く・・・。
   




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あ・か・さ・た・な?・4

2014年02月10日(月) 8時00分
・4



上倉「・・・私の気づかいの仕方・・・。」

透明「そうでもね、これは正直難しい

   問題なんだよ

   人間関係は、一筋縄ではいかない

   もともと、人間というのは千差万別の

   価値観感受性をもっているから

   人によって気の使い方は違うもの

   それに全てあわせられる人がいれば

   どんな仕事でもトップセールスマン

   だからね

上倉「で、でも上司はそれを直せと・・・

透明「まあ、確かに上倉さんの気遣いは、やり過ぎに

   うつってしまうかもね

上倉「やりすぎ

透明「でも、上倉さんの気の回し方は間違って

   いないと想うんだ

   ただ、ちょっと気を使いすぎて臆病になって

   いるだけじゃないのかな


   そのせいで、答えを急いだり、自分を卑下して

   みたりしている気がするんだ

上倉「・・・・そ、そうかもしれません・・・

   私、実は怖いんです・・・人にどう思われて

   いるのか・・・嫌われるんじゃないかとか

   いつも想っています・・・

透明「そうだねだた、それは本当の気づかいでは

   ないんだよ

上倉「えっ

透明「気づかいというのは、気づかれずに行なうもの

   自分自身の評価や、相手の機嫌を気にして行なう

   ものではないと私は想うんだ

上倉「気づかれずに

透明「ちょっと、キツイ言い方かもしれないけど

   人間と言うのは、知らず知らずのうちに

   人に対してアピールしてしまうものだからね

   それ自体は悪いことではないのだけど、

   気づかいとなると話はべつ

   気づかれる気づかいは、受け取る人にとっては

   わざとらしく見えたり返って相手を萎縮させて

   しまうことにもつながる


   そういう面では、なかなか難しいものなのかも

   しれないよね

上倉「・・・そうですね・・・

透明「今、上倉さんは、そんな難しいことを直せと

   言った上司に対して、不信感を抱いていない

上倉「

透明「でもね、君の上司は、決して上倉さんを嫌いな

   ワケじゃないみたいだよ


上倉「えっ

透明「それこそ、どちらかというと好きな部類

   入ってるよ

上倉「そ、そんなわけ

透明「上司さん、入りたての頃は優しくなかった

上倉「

透明「彼はね上倉さんに期待しているんだよ

   上倉さんなら理解できると思っている

   それに、きっと心配もしている

上倉「

透明「今のままなら、上倉さん潰れちゃうのが

   目に見えてるからね

   彼は、次の春から海外に転勤になる前に

   上倉さんを厳しく育てようと思ってる

   みたいだよ

上倉「て、転勤

透明「あ、あれ知らなかった

   ・・・・余計なこと言っちゃったかな

上倉「・・・先生・・・それって本当ですか

透明「うん多分、近々辞令が降りてくると

   思うし、彼もそのことは承知している

   みたいだよ

上倉「・・・・・そうだったんですか・・・。」

透明「人には人の気づかいの形がある

   上司さんは、上倉さんに嫌われるの覚悟で

   上倉さんを育ててからいなくなるつもり

   だったんじゃないのかな

上倉「・・・私・・・嫌な・・・

透明「おっとさっきも言ったでしょ

   それも上倉さんの悪い癖自己卑下はここまでに

   した方がいい


上倉「先生気づかいってどうやったら

   直せますかい、いえなんか違う・・・

透明「気遣いは、直すのではなく、上手に使う

   方法を知ることだと私は思うよ


上倉「そ、それです教えてもらえませんか




透明流気遣いの極意

(大げさすぎ〜〜〜っ)

次回、発表お伝えしていきましょう


(私の気づかいの方法でいいのかな〜)




              続く・・・。


   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あ・か・さ・た・な?・3

2014年02月08日(土) 8時00分
・3



透明「・・・・・・・。」

上倉「・・・・・・・。」



う〜ん・・・なんだろう

特に気になるてんはないんだけどな〜

悪い癖・・・癖だろ〜

う〜〜〜ん・・・・・・・・・・。


木人図を視始めて5分

一向に癖がみあたらない・・・。


透明「(どういうことだ別に目立った癖なんて

   ないんだけど・・・。

   う〜ん・・・仕方がない
)」



私は、上倉さんの木人図から上倉さんの上司の

木人図をトレースし、上倉さんに対する上司の

想いを抜き出してみる
・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・なるほどそういうことか

こりゃ〜、本人にはわからんだろ〜

上司もちゃんと言ってあげればいいのに



上倉「

透明「上倉さんわかりましたよ

上倉「本当ですか

透明「ええただ・・・

上倉「ただ

透明「これは、どう伝えてよいものか・・・

上倉「えっそ、そんなに直せないものなんですか

透明「いやいやいやいやそういうワケではないんだけど

   ちょっと、伝え方が難しくて・・・。」

上倉「先生どんなことでも、受け止めますから、

   教えてください

透明「そ、そうだよねちょ、ちょっと待ってね

上倉「わ、私そんなに悪い癖を知らないうちに

   行なっていたんですね
・・・・。」

透明「あ、あ〜そういうワケじゃなくてちょっと

上倉「先生お願いします言ってください

透明「はいストップ

上倉「

透明「今のが、上倉さんの悪い癖

上倉「

透明「上倉さんは今、自分の癖が言いづらいほど

   非道いものだと思って、なかなか教えてくれない

   私に、気をつかい言葉を紡いだよね

上倉「は、はい

透明「でも、私はあくまでも、伝え方が難しいもの

   だから、話す順番を考えていただけなんだ


上倉「えっ

透明「上倉さんの悪い癖つまり、上倉さんの気づかいは、

   使い方を間違っていたということになる


上倉「

透明「気づいたかな

   要するに上司さんは、上倉さんの気づかいの仕方が

   悪い癖になっていると言っているんだよ





人が人を想い、気づかうこと・・・

実は、かなり難しいことなのかもしれない

次回、真相が明らかになる




 
           続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あ・か・さ・た・な?・2

2014年02月06日(木) 8時00分
・2



透明「人間関係

上倉「はい・・・実は・・・


上倉さん曰く・・・。

先月の社員研修のこといつものように、

仕事をこなし、接客からお客様の電話対応など

色々な研修を行なっていた際、突然、上司に

呼び出しを受けキツイ一言を浴びせられたとのこと



上司「上倉さん貴方のその癖考えた方がいいよ

上倉「

上司「貴方のようなやり方では、クレームが増える

   ばかりか、会社の教育まで疑われる

上倉「あ、あの私の癖って

   教えていただけませんか自分で気づいていないので、

   教えていただければちゃんと直しますので

上司「はぁ〜・・・そういうところもだよ

   自分で気づいていないから教えてもらおうなんて

   ちょっと、甘えすぎだろう

   少しは、自分で考えたらどうだ

   今しばらくは様子をみるけど、もし直らないようなら

   次の査定に響くから、よ〜く覚えておきなさい

上倉「・・・・・



そんな遣り取りがあった後・・・。

今まで仲の良かった同僚や先輩達にも変化がみられ、

最近では、会社の中で孤立してゆく自分を感じるらしい・・・。



透明「それって・・・いじめ

上倉「いえ多分、そうじゃないんだと思います

   周りの人は、その上司に逆らえなくて、

   別に、嫌がらせをされているというワケでは

   ないんですけど・・・多分、巻き込まれたく

   ないんじゃないかと
・・・。」

透明「う〜〜〜ん・・・でも、その上司のいう

   上倉さんの癖ってなんなの

上倉「そ、それが、わからないんです

透明「どういうこと

上倉「自分でも、悪いと思うところは直してきた

   つもりなのですが、一向に上司の風当たりは

   変わらなくて・・・

透明「なんなんだその上司

   上司なら、上倉さんの努力を認めてもいいだろうに

上倉「い、いいえ多分、私が悪いんです

   上司の言う、癖はまだ直ってないんだとおもいます


う〜ん・・・上倉さんの癖か〜

ちょっと、自己卑下的なところはあるけど、

そこまでじゃないし・・・そんなに目立った癖は

見当たらないけどな〜


上倉「先生お願いです

   私の悪い癖を探してくれませんか

   自分でも、色々と探したのですが、まだ・・・。

   それに、このままいってしまうと

   今は、恋のためにも会社を辞めるわけには

   いかないんです


   どうか、お願いします

透明「わかりましたそれじゃ〜、上倉さんの木人図

   視させてもらうね

上倉「お願いします



さ〜て、上司の言う上倉さんの癖

探してみましょうか


木人図アクセス

上倉さんの現在から、上倉さんにとってマイナスに

なっている癖を導き出します







          続く・・・。








昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あ・か・さ・た・な?

2014年02月04日(火) 8時00分




透明「ふふ〜ん・・・ルンルン


・・・


透明「いただきま〜す


(いきなりケーキ食べてるシーンか〜〜い)


し、失礼しました朝からお客さんにもらった

チーズケーキを頬張る透明です・・・



透明「う〜ん濃厚なチーズの香りとまろやかな酸味が

   口の中で混然一体となって広がって行く

   そして、甘すぎず丁度良いほのかな甘みが

   絶妙だ〜



(・・・おいしか〜〜〜っ)


カランカラン


透明「んっ・・・あっ


(また、次のお客さんの時間忘れてたな・・・。)



鑑定ファイル79


上倉 叶(かみくら かなえ)さん・35歳・OL



透明「ゴクン・・・はいは〜い

上倉「あっすみません、ちょっと早かったですか

透明「そんなことないですよどうぞ〜

   あれ今日は恋ちゃんお留守番

上倉「い、いいえおばあちゃんのところに・・・。」



上倉さんは、32歳の時に旦那様を亡くされ

今は、娘の恋ちゃんと上倉さんのご実家で

生活していた・・・。


上倉「・・・・・じぃ〜っ・・・。」

透明「


あれなんで私の顔マジマジと見てるの


上倉「あ、あの〜・・・お口・・・

透明「


うわ〜っカッコわる〜っ

さっきのチーズケーキのかけらが口についてた〜


ゴシゴシ


透明「し、失礼しました・・・

上倉「くすっ・・・くくくっ・・・。」

透明「あはははははっご、ごめんね

上倉「くくっ・・・いいえ

   何だか、先生の顔見たら気が楽になりました

透明「あははっ・・・喜んでくれて何よりです

   でも、どうしたの何か辛いことでもあった

上倉「は、はい・・・実は・・・職場の人間関係が・・・。」




上倉さんからの鑑定依頼が多くの人がつまずく、

大きな悩みに発展して行く
・・・。




 
          続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
月 別☆アーカイブ