透明ニュース!!(黄昏の刻・余波情報)

2016年08月13日(土) 8時00分
透明ニュース(黄昏の刻・余波情報)



 昴「皆様、こんにちは

   透明ニュースのお時間です

   ・・・・・・おい透明

   何で、俺がこんなことやらなきゃ

   いけないんだよ

透明「(し〜っみなさんに聞こえるでしょ

   仕方ないじゃん今、黒揚羽いないんだから)」

 昴「(そ〜じゃない何で、この形式なんだよ)」

透明「(ん〜っ何となく)」

 昴「(おい)」

透明「(とにかく、任せたよ笑顔笑顔)」

 昴「(うっ・・・)

   す、すみませんでした

   そ、それではニュースです

   今年2月に、黄昏の刻が終わり、余波の影響も

   考え、スポット動向を調べてまいりましたが、

   半年が経ち、現在の状況をご報告したいと

   思います

   それでは、げ、現地の透明さ〜ん

   (現地って、どこだよ)」

透明「はいは〜い現地の透明です

   (も〜う 笑顔って言ったのに・・・)

   黄昏の刻が終わり、早いもので半年が過ぎようと

   しています

   前回お話させていただいたように、

   厄のスポットは、約半年で消えるものと予想

   させていただきました

   そして、調べていた結果が上がってきましたので、

   現状をご報告したい思いま〜す

   黄昏の刻、当時のスポット数を100%として

   現在の厄のスポット数は、な、なんと

   2%にまで減少しています


   このペースで行けば、完全に消滅するのは

   あと半月程度
と思われますので、みなさん

   安心してくださいね〜っ

   と、言っても、最後の最後まで気を抜かず、

   ラスト半月をしっかりと守り、厄の種に対する

   対策も、最後までキチンと行なっておいてください


   以上、現地の透明でした〜

 昴「(お、おいお前、言い難いことだけ

   残すんじゃないくっ)

   え、え〜っ・・・皆様

   スポットの消滅は、予想以上に早く消えてくれそう

   なので、安心しましたが・・・

   み、皆様がお気になさっている、もう一つの不安要素

   ・・・死神について

   私から、お話させていただきます

   現在、私も妖精の力を借り、死神の動向を

   調べてまいりましたが、全盛期から比べると

   確かに減ってきていることは確認されています

   しかし黄昏の刻・贖罪期から増えてきた

   死神の数を考えると、まだまだ予断を許さない

   状況です

   全盛期が100%とすれば、現在は、68%

   やはり、当初の予想通り、彼らにはノルマが存在

   しているようで、今現在も狙った相手に憑いている者

   もいれば、これから新たなターゲットを選定している者

   もいると思います

   どちらにせよ、彼らの目的がハッキリとしているため、

   ノルマをこなせば、帰ることは確かなのですが、

   死神も人間と同じで、性格があり、じっくりと時間を

   かける者もいれば、さっさと仕事を済まそうとする

   者もいますどちらにせよ、今の状態を見ると、

   彼らの仕事は難航していると言えるのかもしれません

   前回もお話させていただきましたが、

   死神の恐ろしいところは、直接的な恐ろしさよりも

   障気による人体への影響です

   透明がブログで書いている障気祓いの方法など、

   有益な情報を、引き続き継続し行い、死神からの

   脅威を緩和して頂きたいと想っております

   それと、これだけはご理解いただきたいのですが

   もともと死神というのは、必ずこの世界に存在し

   まったくいなくなるということはありません


   今回、この世に現れた死神の数を考えていただいても

   わかるように、死神は、この世の人口調整機関に属する

   存在
です

   この先、死神がノルマを達成し、帰ったとしても

   全てがいなくなるということがないため、

   皆様には、必ず死神に対する備えを心がけて

   いただきたいと想っております

   私も、ここまで皆様とお近づきになれるチャンスを

   いただいて、透明共々、皆様のことを家族のように

   感じています


   どうか、皆様が安全に幸せに暮らせますように、

   透明のブログで、その都度の変化を知り、

   その都度の対策をとっていただければと

   心から願っています

透明「みなさんこれからも、死神の動向を探りながら、

   その時その時に必要な対策は、私の方で練り直し、

   みなさんが安全に暮らせますように、ブログで

   その方法をお伝えしてゆきますので、死神が

   平常通りになるまでは、気を緩めず、一緒に

   乗り越えてゆきましょうね


 昴「皆様には、私達がついています

   これからも、情報を集め、皆様の役に立てるように

   精進してゆきますので、共に頑張ってゆきましょう

透明「それでは、みなさ〜ん

   また、新しい情報が入ったら、すぐにご報告しますね

   では、最後に、昴くんから

 昴「えっな、なにま、マジかよ

   ・・・・そ、それでは、皆様・・・・

   ・・・・・see you





            

   

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


   
   

黄昏の刻後の過ごし方・2

2016年02月21日(日) 8時00分
黄昏の刻後の過ごし方・2



透明「それでは、前回の続きで〜す

   さて、黄昏の刻の厄については、

   前回お話したように、対応策を練り

   安全を確保しながら、半年間を上手に

   過ごしていただければ、確実に厄の余波を

   避けることができると思います


   しかし、もう一つの問題

   黄昏の刻に合わせて、こちらの世界に干渉

   してきている死神の動向に関しては、もう少し

   状況を視ておかなければならないようです

   それというのも、黄昏の刻が終わってから、

   毎日のように調べを進めているのですが

   正直に言ってしまうと、死神の数は、

   あまり減っていないように思われます


   これはあくまでも推測の域をでませんが、

   やはり死神にも黄昏の刻に合わせた心づもりがある

   ように思われ、その予定が未だ達成できていない

   のかもしれません
・・・

   死神がこちらに降りてきた経緯は、あくまでも

   増えすぎた人口の調整・・・。

   そうなれば、やはり、今後も死神の動向に関しては、

   気を配らなければならないように感じます

   そして、なによりも死神に対する対抗策

   死神の武器である障気とどう向き合うのか

   をしっかりと考え、備えていただく必要があります

   もともと死神は、よほどのことが無い場合には、

   直接的に魂を引きはがすことは少なく、その殆どが

   障気による事故や病気を引き起こすことで、

   自らが手を下すことは好みません

   もちろん、全てではないのですが・・・

   そういった面でも、やはり一番の対策は、

   死神に近づかない、近寄らせないことが

   よいのですが、これもなかなか難しく

   今できる最大の防御は、やはり体内に入ってしまった

   障気を少しでも早く除去することが、一番の防御策だと

   認識していただけたらと思います


   障気の除去法は、ブログの鑑定ファイル97で紹介して

   いますので、なるべく除去方法を実践し、障気対策を

   万全にして備えておくようにしてくださいね


   障気浄化方法・神式相斉 (じんしきそうざい)

   自己浄化力の鍛え方

   私としても、皆さんの安全が第一なので、これからも

   死神の動向を視ていきますので、何か変化があれば

   すぐにお伝えいたしますから安心してください




   それと、これは安易には言えないのですが・・・

   あくまでも私の予想として聞いておいてください

   黄昏の刻に合わせて干渉を強めた死神達ですから、

   黄昏の刻のスポットとの連携は考えられるのではないか


   と考えています

   そう考えれば、厄の余波として残っているスポットと

   死神の数は今後比例してくるのではないかとも考えられ、

   逆に考えれば、この半年が勝負になる可能性があります

   私なりにも、これから死神に関する文献を整理し、

   皆さんが安全に暮らせるように対策は練ってゆこうと

   思いますので、どうか、今は障気の除去に重きをおいて

   いただき、対応を心掛けておいてください


   皆さんが、笑顔で楽しい時間を沢山もてるように、

   これからも出し惜しみ無しに、全力で対応してゆきます

   皆さんには、私がついていますから、安心してくださいね

   それでは皆さん厄の余波死神への対応

   後、もう少しだと思いますので、一緒に乗り切ってゆきましょうね





                 完

 



Accessのショップブログの記事も参考になさってくださいね

 『透明&昴の凸凹日記・2月寄付金&黄昏の刻後 法具使用方法!』

 『透明&昴の凸凹日記・1月寄付金&重要なお知らせ!』(2015/1/17)


 
昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします



   
   
   

黄昏の刻後の過ごし方

2016年02月19日(金) 8時00分
黄昏の刻後の過ごし方



透明「みなさ〜んおはようございま〜す

   大変お待たせしました

   何とか、調査も終わり皆さんにご報告できそうなので

   今回は、黄昏の刻後の過ごし方について

   お話したいと思います

   っと、その前に改めまして

   皆さん黄昏の刻、お疲れ様でした〜〜〜

   皆さんが、これからの幸せを手にするためにも、

   今回の記事があるので、是非是非参考になさってくださいね

   それでは早速お話したいと思いま〜す

   皆さんが一番気になっている厄のスポットがどうなったのか

   まずはこれを説明していこうと思います

   この一週間余り、私やキョウダイ達で監視している状況では、

   2月8日を過ぎてからスポットの存在は半数以下となり、

   残りの半分は徐々に消えてゆく流れになっているようです


   今現在での予想では、半年ほどで全てのスポットが消滅する

   と考えられます
 
   そういう面でも、昨年よりは確実に安全なのですが、

   半年が過ぎるまでは、気を抜きすぎないように心掛けて

   いただければと思います


   そして、今後の過ごし方についてお話しておかなければならない

   ことがあるので、少し長くなりますが聞いておいてくださいね

   今現在、黄昏の刻が終わり、2年間を耐え抜いた皆さんには、

   これから沢山の幸せを手にするチャンスが訪れるようになる

   と思います


   しかしそれは、確実に厄の脅威を取りさらった後に訪れるもの

   実は、通常の厄であれば、自分自身に溜まった穢れを祓い、

   器を綺麗にすれば全て終わるのですが、やはり黄昏の刻という厄は

   一筋縄ではいきません

   それというのも、厄というものにはそれぞれ、その性質に違いがあり

   その性質に対応した方法で厄の後処理をしなければならないのです

   もともと厄というものには、3種類の厄が存在します

   一つは、ある特定条件を満たした時に災いが起こる時限式

   厄に入った時だけ災いが起こる追尾式

   ランダムに災いを起こす継続式です
  
   これはどういうことかと言うと、時限式の厄は、天中殺のように

   新しい事を始めるなどの特定条件に反応して災いを起こすものです

   そういう意味では、特定条件を満たすことがなければ

   厄からの災いは、さほど脅威ではありません
 
   それとは別に、追尾式の厄は、数え厄などのようにその年齢中に

   突然厄に入り、厄に入ってしまった時だけ、大きな災いをもたらします
 
   そして、これが黄昏の刻にあたる継続式ですが、この厄はランダムに

   厄が襲ってくる厄で、厄に一度入ってしまうと厄から完全に抜けなければ、

   その厄は体内に残り続け厄災を起こし続ける危険なものです

   特に、黄昏の刻のように強力な厄となると、一度スポットに入ると

   災いの種という災いを引き寄せる種を体内に残します

   この種は存在する時点で大きな厄災を呼び込む力があるのですが

   それよりも、もっと恐ろしいのは、その種は、厄が終わったとしても

   種の除去がされないかぎり残り続け、大きな災いという芽を出す

   場合があるのです


   そして、黄昏の刻のような特殊な厄となると、スポット1つ1つに

   違った種類の種が存在するため、スポットに入ってしまった分だけ

   体内に種が植え付けられていると考えていただけたらと思います

   ちなみに、この種から芽が出るまでの期間はランダムで、

   明日芽吹く可能性もあれば、3年後に芽吹く可能性もあります

   しかし残念なことに、この種が存在しているかぎりは、

   芽が出ないという可能性はです

   必ず力を蓄え、芽吹く種なので、そのままにしておくというのは、

   決して正しい選択ではありませんので、必ず覚えておいてください

   それでは、どうすればこの種を除去できるのでしょうか

   実は、この種通常のお祓いやお守りでは除去できないのです

   それではどうすればよいかというと、この種が芽を出せない状態を作り、

   災いを起こさせないといことが先決で、この種が寝ている状態を

   作り出せれば、半年ほどで災いの種を消滅させることができるのです


   それでは、その方法とは

   種に栄養を与えないこと

   実は、この種は人間の持つ負の感情やエネルギーから

   栄養を得て成長します

   種を寝かせるというのは、この栄養を与えないこととなり、

   種を消滅させる方法と考えていただければと思います

   黄昏の刻は、全世界の人が必ず一度は入っている厄

   そうなると、厄の種も全世界中の人の体の中に一つはある

   ということになります

   やっと厄が明けた後に、災いをもらうというのは、

   本当に悲しいことなので しっかりとした対策を

   心掛けるようにしましょうね

   それでは、災いの種を消滅させるために、必要な方法を

   お話しますので、是非実践してくださいね



厄の種・浄化方法


まず、皆さんに覚えておいてほしいのは、厄の種はお祓いなどでは

除去できないということ


しかし、お祓いには、災いとなる負エネルギーを除去する効果

期待できますので、厄の種の栄養となる負のエネルギーを除去

することができます

ですから、お祓いを受けることで、厄の種の栄養を遮断し、

種自体を寝かせることが可能になるという訳です

そういった意味でも、種が消滅する半年間は種を寝かせることが

可能となりますので、有効な手段だと認識してくださいね

それでは、黄昏の刻後の過ごし方で〜す



・神社や仏閣での厄祓いを行ってください
 
 通常期間は、2か月に一度を目安にしていただければ

 安心ですが、何かの拍子に、自分自身、負の感情や

 不安感などが強くなった時には、2か月を待たずに、

 お祓いを行うように心掛けてくださいね



・一週間に一度は、身清めをしましょう

 お風呂に入る時でもよいので、粗塩を一握りとり、

 首の後ろ当たりの手の届く周囲に刷り込むように

 してください、1分ほどしたらお湯などで流して

 いただければOKなので、習慣づけしておいてください



・睡眠はしっかりとりましょう

 睡眠は、体のメンテナンスが行われる時間です。
 
 睡眠を良く取り、メンテナンス時間をいつもより

 多くとっていただければ、負のエネルギーを

 浄化できやすくなりますので、できるだけ、

 早寝を心掛けてくださいね



以上が、厄の種を眠らせておく方法なのですが、

必ず全てのことを習慣とし、半年間続けてください

厄が終わり、チャンスが舞い込んだ時ほど、人は同時に

不安を生んでしまい、種に栄養を与えてしまいます


一度芽が出てしまえば、その事柄は根本から崩され

全て無駄にしてしまいかねません

黄昏の刻の厄の種は、通常の厄より強力で、何が起こるか

分からない為、皆さんを守るためにも、どうか対応を

よろしくお願いします


法具などでの種の除去方法は、アクセスブログで

本日お話しますので、ご参考になさっておいてくださいね




透明「黄昏の刻が終わり、やっと蓋が開いたような

   気運となっています

   今まで伸びあがることができなかった事柄も

   今年からは、上昇しやすくなってきますので


   チャンスをしっかりと掴むために、

   厄明け後の処理を上手におこなっておいてくださいね

   そして、もうひとつ気になることが残っています

   それは、黄昏の刻に合わせてこちらの世界に干渉して

   きている死神の動向です

   次回は、この死神の動向についてお話します



      
               続く・・・。




Accessのショップブログ『透明と昴の凸凹日記』の記事でも

  厄の種についてなどのお話させていただきました



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


黄昏の刻 終了です!

2016年02月08日(月) 8時00分
黄昏の刻 終了で〜す



透明「みなさ〜ん記事の途中ですが、

   皆さんにご報告で〜す


   長かった黄昏の刻が、とうとう

   終了しました〜〜〜〜〜っ

   本当に長かった〜〜〜っ

   皆さん、本当にお疲れ様でした

   沢山の皆さんが、黄昏の刻に色々な影響を

   受けてしまったと思いますがそれでも、

   皆さん御一人御一人の努力で、皆さん自身の厄を

   最小限にすることができたと思います


   厄が明けてからの黄昏の刻の動向や、死神の動き

   などは、これから調査し、皆さんにお伝えしたいと

   思いますので
、それまではもう少しお時間をいただき、

   念のため、お祓いやお守り、法具もしっかりと身につけ

   待っていてくださいね


   詳しいことがまとまり次第、直ぐにお伝えします

   それでも、これだけの大厄を皆さんと共に、

   乗り越えられたこと、本当に本当に嬉しかったので

   取り急ぎ、ご報告でした〜

   それでは、皆さ〜ん報告を待っていてくださいね







昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


黄昏の刻情報・贖罪期

2015年01月17日(土) 8時00分
黄昏の刻(贖罪期)



透明「みなさんいよいよ二月から贖罪期

   入ります

   ここでは、昨年から引き続く黄昏の刻の

   対策に加え、贖罪期に対しての見解と

   対策を詳しくお話していこうと想います


   実際に、贖罪期の余波は少しずつ現れ始め、

   多くの人が突然の不幸に悩まされています

   私や昴も体験したことのないような事例が

   数多く報告されていますそれらも踏まえた上で

   お話ができると思いますので、どうか、この記事を

   参考にしていただき、後一年ある世界厄を

   皆で乗り切りましょうね

   それでは、黄昏の刻・贖罪期を徹底分析して

   いきましょう




黄昏の刻(贖罪期)

今年は、贖罪期断罪期を終え贖罪の期間に入ります

もともと、黄昏の刻は、どんな人でも必ず一度は入る厄

お話しましたが(秘話・2を参照)、やはり私から視ても、

黄昏の刻の厄に入っていない人を探す方が難しく、

必ず一度は黄昏のスポットに皆さん当たっていると認識

していただいた方が、返って備えを忘れることがないので

安全かもしれません


事実、私のところにご連絡してきてくれた方々の中にも

スポットに入っていることに気づかず、早急に厄祓いを

していただいた方も多く、皆さん口を揃えて

まさか、私が厄に入っていたなんて」と

驚いていらっしゃる方が大半でしたので、どうかここで

気持ちを引き締め、必ず一度はスポットに入っているもの

と認識していただき、備えていただければと想います


もちろん、黄昏の刻対策をしっかりと行なっていただいた方は、

スポットに入っても、厄の影響は受けませんが

今年の贖罪期で大切なことは、現在、厄の影響を受けていなくても

一度黄昏の刻のスポットに触れていれば、必ずもう一度

ピンポイントで厄が襲ってくるということです


ですから、今年も黄昏の刻対策は必ず行ない、厄からの災いを

受けないように備えることが一番大切なことになります

黄昏の刻は、私が調べてきた文献内容よりも、さらに強い

スポットも存在し、昨年だけで人生が180°変わってしまった

という方もいらっしゃいます

特に、今年の贖罪期は、昨年スポットに当たった方(ほぼ全員)は、

昨年よりも強い厄が降り掛かってきますので、必ず

二月に入る前に備えるように心がけてください


それでは次に、昨年の断罪期での統計を少し纏めてみました

昨年の傾向として一番多かったものからお伝えしますね


1位 人的被害

2位 事故・怪我

3位 病気(特に癌の発症)

これは私の独自の調べなので、もちろん全てではありませんが、

昨年は、人からもたらされる被害が非常に多くなっていた

ように思います

この人的被害には、厄を受けた本人が切っ掛けを作り不和を

起こしたもの
と、周りが厄を受け直接的に攻撃されたもの

も含まれていますが、とにかく今まで仲が良かった人でも、

縁を絶ち切られ、突然、人が変わったようになってしまう

ことも多かったようです


昨年同様、今年もこの被害は多くなる可能性がありますので、

なるべく、自分自身がイライラしたときには、厄を意識して

行動するようにしてくださいね

次に、事故や怪我ですが、これは巻き込まれることもあるため、

周りにも注意が必要ですが特に多い事例として、自分自身の

錯覚による事故や体調不良からくる事故も多かったようです

この錯覚現象は、事故以外に、怪我の原因にもなっており、

スポットに入った際、感覚が鈍くなることから起こるもの

推測されます

特に気をつけて欲しいのは、予想で動くこと

感覚が鈍く、朦朧としている時には、特に予想思い込みなど

で行動してしまうことが多いので、意識がボーッとする時には

予想で動かず細心の注意をもって状況を見ておくように

心がけてください

そして、最後の病気ですが・・・

正直、ここまで病気の悪化が早いことに、私も驚いています

特に多いのが、初期段階で見つかれば良いのですが、

厄のせいもあると思いますが、体感が鈍く、進行が早い為、

気づいた時には、かなり進んでいる状態が多いようです

今年は、私からも皆さんにお願いがあるのですが、とにかく

自分自身の健康を過信せず定期的に健康診断をうけ、

大切な皆さんが、病魔に冒されないためにも、少しでも

おかしいと思ったら、すぐ検査などを受けていただきたい

と思いますので、何卒よろしくお願いします


以上が、昨年の断罪期に多かったものなのですが、

それ以外にも、予想を覆すようなことも起こっており、

精神的にも患ってしまう方も多かった為、私としても

今年も皆さんのサポートを精一杯していこうと思います

そして、最後に1つだけ

昨年より、黄昏の刻にからむ重要な問題が起こっています

その事に関しては、アクセスのショップブログで書かせて

いただきましたので、是非今回の記事と併せてお読みください


透明&昴の凸凹日記・1月寄付金&重要なお知らせ!



黄昏の刻・贖罪期対策

それでは、贖罪期の対策です

形としては、昨年の断罪期対策と変わりませんが、

厄の強さを考慮し、お祓いなどを行なう間隔が

短くなりますので、チェックしておいてくださいね




旧正月前に八方除けの御札を用意し、家に供える

  八方除けの御札は、家の中央付近におきましょうね。

  (八方除けの御札は、3ヶ月に一度取り替え

   祈祷も込みで行なうようにしましょう)


・厄祓いのご祈祷を2ヶ月に一度受けて下さい。

  場所によっては、厄年でない状態で厄祓いのご祈祷を

  行なってくれない場所もありますので、その際は

  「家内安全」・「無病息災」・「交通安全」の3種類の

  祈祷や護摩焚きを2ヶ月に一度おこなうようにしましょう



風水はもちろん、運気が上がるような行動に意識をおいて、

  運だけは上げておくように心がけましょう

  特に今年は、鬼門方位に粗塩を一盛り置くように
  
  しておいてください。粗塩の交換は月の15日になります。

  (九死に一生も運次第ですので、しっかりと備えてください。)


個人のお守りは、神社や仏閣で購入し

  厄除けのお守りと交通安全のお守りを、神社で各1つづつ

  仏閣で各1つづつ、計4つを持っておくようにしましょう

  (お守りは、一つ一つ離して持ってください。

   同じ神社や仏閣でいただいた御守りは、一緒に持って

   いただいて大丈夫です。)


必ず守護霊様に毎日感謝し、守護霊様の傷を癒し

  守護力を安定させるように心がけましょう

  守護霊様の傷を癒すためにも、朝晩二回手を

  合わせて心の中で、ご挨拶していただければと

  思います


お墓参りや年中行事はしっかりと行い、

  ご先祖様からの加護を受け取れるようにしておきましょう

  できるだけ、お墓は綺麗にしておいてください

  お墓の周りが汚れていると、ご先祖様の加護が届きにくく

  なってしまいますので、宜しくお願いしますね




以上が贖罪期対策となります

少し細かくなってしまいましたが皆さんを確実に守る

為にも、どうか旧正月前までには、備えていただければ

安心ですので、何卒宜しくおねがいしますね




それでは、最後に

昨年、皆さんからいただいたご質問を踏まえて、

少し、注意事項をまとめてみましたので、参考になさって

みてください




・神社や仏閣でのお参りは、厄祓いや祈祷とは違います。

 有名な神社や仏閣でお参りしても、厄は祓えませんので、

 必ず、祈祷・お祓いの申し込みをして、お受け下さい


・厄祓い、祈祷を受けても、強いスポットに入ってしまうと

 一気にその効果がはじけ飛んでしまうことがあります

 少しでもおかしいと感じることがありましたら、期間を

 気にせず、厄祓いやご祈祷を受けるようにしてください


・厄祓いが行なえなかった場合

 家内安全・無病息災・交通安全の祈祷、護摩焚きは

 3つを必ず行なうようにしてください。

 家内安全だけを行ない、事故や病気になってしまった

 ケースもありますので、この3つはセットと考えて

 いただき、行なうように心がけてくださいね


・ご本人が動けない場合

 代理の方が厄祓いを受けていただいてもOKです

 しかし、どうしてもご本人でない場合は、効果的にも

 半分に満たないので、なるべく数多くのご祈祷を

 行なうようにしてください


・昨年は、お子様やペットちゃんの厄被害も数多く

 報告されています御家族皆様が安全でいられるよう

 お子様やペットちゃんもご祈祷を受けるようにしてください。

 もし、神社や仏閣の方針でお祓いなどが受けられない

 場合は、大人と同じものでよいので、御守りを

 お側においておくように心がけください


・黄昏の厄に入り、実際に災いが起こり始めてしまうと、

 その後で厄祓いを受けても、その事実は消えず

 そのこと自体は、自分の力で解決しなければなりません

 昨年は、備え前に入ってしまった黄昏の刻の影響で、

 苦労されている方も多くいらっしゃいましたので、

 なるべく、事が起きる前に備え、厄に負けない状態を

 つくるように心がけましょう




透明「長々と書いてしまいましたが、最後まで読んで

   くれてありがとうございます

   さすがに昨年は、私も黄昏の刻の恐ろしさに

   驚かされっぱなしの一年でした

   今年は、断罪期となり昨年より強い厄のスポットが

   横行する可能性が高いので、皆さんの安全を守る為にも

   透明は、年始から全力でサポートしてゆきますので、

   後一年

   皆で一緒に、厄を乗り切って幸せになりましょうね






                 
   




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

     





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

黄昏の刻情報・10月更新

2014年10月01日(水) 8時00分
黄昏の刻情報・10月更新


透明「みなさ〜ん 記事の途中ですが

   黄昏の刻についてのお得情報

   厄の動きについてお話させて

   いただこうと思います

   皆さんの中にもお気づきの方がいらっしゃると

   思いますが

   年末に近づくにつれ、毎日、救急車の音を

   聞かない日が無くなってきました


   正直、私も色々と調べながら、黄昏の刻を

   監視していましたが、どうも、年末につれ

   スポットの動きも活発になってきている

   気がします


   それに伴い、今まででは確認できなかった

   自然災害にも黄昏の刻は影響を及ぼしている

   ように感じてきています

   台風水害地震土砂災害火山活動・・・。

   自然の五行に少なからず黄昏の刻が

   影響しているためか

   正直、ここまでの影響を及ぼすとは、

   私も予想外でしたが

   引き続き、皆さんの安全を確保する為にも、

   情報を集めてゆきたいと思っています

   そして今回、何故この時期に黄昏の刻情報を

   お伝えしなければならないかなのですが

   今日から神無月に入り、神様がご不在となります

   神無月と黄昏の刻がどのように影響し合うのか

   未知数なのですが、なるべく安全を確保するためにも

   大きな決断や、派手な行動をお控えいただき、

   しっかりと、周囲を気にしておくように

   心がけてください


   そして、これは黄昏の刻を監視していて

   感じたのですが、今のスポットの傾向として

   一番、気に留めていただきたいのは

   突発的な事故や怪我

   対人トラブルに注意をしていただいた方が

   良いと思われます

   このような傾向の時期には、なるべくお気持ちを乱さず、

   冷静に周囲を見渡し対応していただければ、

   最悪を免れることができますので、是非、念頭において

   行動してみてくださいね


 
   それと、1月末から数えて、10月は三ヶ月に一度の

   厄祓いをされる周期
かと思いますが、神様がいない

   状態でも、厄祓いの効果は期待できますので、

   なるべく、早めに行なうようにしておいてください

   最後に、これは耳寄り情報なのですが

   神無月は、神様がご不在ですが、

   全国の神様が一堂に会する場があります

   それは、出雲大社です

   と、いうことは

   この時期、出雲大社は神気のオンパレード

   もし、皆さんの中で出雲大社への参拝ができる方が

   いらっしゃいましたら、是非出雲大社でのお祓いを

   お願いしてきてください


   この時期でしかできない、最高の厄祓いを受けることで、

   通常の厄祓いの数倍強い防御壁を纏えることができます

   最長、来年の2月まで、お祓いを受けなくても大丈夫になる

   と思いますので、チャンスがあれば、是非お試しください

   記事の途中に長々と話してしまいましたが

   どうか、注意点を参考にしていただき、神無月を無事乗り切り

   皆さんが笑顔で年末を迎えられますように、

   心から願っています


   これからも、監視はゆるめず、何か分かったときには、

   記事の途中に割り込ませていただくこともあると思いますので

   何卒よろしくお願いいたしますね

   透明は、皆さんが大好きです

   どうか誰一人、黄昏の刻の影響で、お辛い想いを

   されませんように本当に本当に、心から祈っております





 突然、記事の途中に失礼いたしました

 (魔導の日は、別途記事を書きますので待っていてくださいね



                    透明より

   




関連記事 マメマメの日


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

黄昏の刻情報・4月更新

2014年04月27日(日) 8時00分
黄昏の刻情報・4月更新


透明「皆さん4月も終わりに近づき、

   新たに黄昏の刻でわかったことを

   更新いたします


   一月から、今までにあった事柄を

   踏まえて、皆さんにもお伝えいたしますので、

   参考になさってみてくださいね

   ちなみに確認人数は、私が相談を受けた際に

   黄昏の刻の影響で起こった事柄を確認した

   人数
なので、ご了承ください


突発的な事故が、急増しています

                (確認人数32人)

 とくに、運転をされている時は、ご注意ください

 突然の持病(発作)の発生や、一瞬、意識を失うという

 報告も受けております

 なるべく、体調に不和があるときには、

 お車の運転時は一人ではなく、側に付き添える方の

 同乗をお考えになるか、運転はお控えくださいね


急な病気が増えて来ています

                (確認人数28人)

 昨日までは元気だったのに、急に体調がすぐれなくなり

 一週間ほど様子を見ていたが、良くならないので

 病院で検査を受けたところ、手の施しようの無い状態

 なってしまっていた

 という、お話を聞き及んでいます

 前回は、病気に関してゆっくりと進行して行くモノが

 大半であった厄による病気も、今年の黄昏の刻では

 突発的なモノも見られるようになってしまっています

 皆さんの中に、もし突然体調を崩すことがある方が

 いらっしゃいましたら、なるべく早く医師の診断を

 受けるようにしてください



運気の逆転が起こっています

                 (確認人数67人)

 今までは、何事もなく平温な日々を送っていたが、

 突然、理由もなく全てのことが上手く行かなくなり

 不運が一気に押し寄せてきてしまった


 この様なお話が、最近頻発しております

 黄昏の刻は、予告無く突然入り、負のスパイラルを

 形成してしまう恐ろしいモノです


 もし、この様な状況が襲ってきてしまった場合

 一番大切なことは、気持ちをしっかりと保ち、

 自分自身の気持ちを負のスパイラルに引き込まれない

 ように、冷静に一つ一つ対処して行きましょう


 もちろん、その際厄を祓う必要がありますので、

 すぐに厄祓いを行ない、お守りをしっかりと持つように

 していただければと想います


透明「現時点で、わかったことは以上ですが、

   正直、今年に入ってから今までの流れとして

   黄昏の刻の猛威は、日に日に強くなって

   きているように想います


   そして、これは皆さんにお伝えしなければ

   ならないことですが

   黄昏の刻の厄に、自分自身が入っていなくても

   周りの人が黄昏の刻に入ってしまっていた場合

   厄の種類にもよるようですが、黄昏の刻の厄が

   伝染するというモノが確認されています


   黄昏の刻は、そのスポットによって異なる厄

   振りまくものですが、この様なウイルス的な

   厄を視るのは、私も初めてなので

   今、対応に追われている状況です

   とにかく、皆さんは私が記事で書かせていただいた

   対処法を忘れず行なうように心がけてください

   私も、なるべく他の方法で効果的な方法が無いか

   模索していますので、新たな情報が入り次第、

   お伝えいたします



 昴「すみません横から失礼します

   皆さん、こんにちは私からもお伝えしておきたい

   ことがあります


   それは、アクセスの法具に関してです

   アクセスの法具は、全て役割が各々違います

   そこで、ひとつハッキリとお話しておきたいのですが

   黄昏の刻に関して、確実に厄を防ぐことができる法具は

   セイクリッド スピアだけです


   ご自宅内だけを守るのであれば、天毬も効果がありますが、

   外出中に個人を厄から守ることが出来るのは、

   セイクリッド スピアだけなので、他の法具で黄昏の刻を

   防ぐことは難しいこと、ご了承ください


   黄昏の刻は、私達が想っていたよりも恐ろしい厄です

   もし、黄昏の刻に入ってしまった場合

   厄祓いやセイクリッド スピアなどの黄昏の刻対策

   無い状態では、他の法具でも効果が鈍くなってしまいます

   セイクリッド スピアの購入をしなくても良いので

   透明がブログに記載している方法を忘れずに行ない、

   黄昏の刻の対策をしっかりとし、法具を上手に使って

   いただけますように、何卒宜しくお願いいたします


透明「まだまだ、謎の多い厄ですが

   とにかく皆さんの安全が第一ですので

   どうかこれからも黄昏の刻情報をチェックしていただき、

   お役立ていただけたらと想います

   また、何かわかりましたら、直ぐにお伝えしますね






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちょこっと、おじゃま!

2014年01月30日(木) 8時00分
記事の途中に、ちょこっと、おじゃましま〜す



透明「みなさ〜ん いよいよ明日から

    黄昏の刻に入ります

    準備は万全ですか

    ちょこっと、老婆心ながら皆さんが心配で書いちゃいました

    とにかく、私も新しい情報が分かり次第皆さんに

    有益な情報をいち早くお伝えしますので、安心してくださいね

    皆さんが、厄災にあわず、断罪期を乗り越えられるように

    私も全力でお手伝いしますので、

    一緒に黄昏の刻を乗り切りましょうね




黄昏の刻の新たな情報は、このページに追記していこう

 と思いますので、たまにチェックしてみてくださいね




〜・〜・〜・〜・〜・〜・ 追記 ・〜・〜・〜・〜・〜・〜

透明「みなさん2月も中盤に差し掛かり、

   私が感じ視てきた中で、黄昏の刻について

   分かったことをお話したいと思います




黄昏の刻は、やはり私でも視ることはできないようです

 しかし、かなりの確率で接近してくることは分かります

 その際は、とにかく鳥肌毛が逆立つような感覚に囚われる

 ことが大半で、スポットに入った時は空気が重く感じます

 そして、ハッキリと分かったことは、人間が持つ本能が

 かなり反応してしまっているということです


 皆さんの中には、2月に入ってから、意味もなく

 イライラすることがある方はいませんか

 これは、どうやら黄昏の刻を本能の部分で感じている

 為のようで、常に脅威にさらされていることから、

 理由もなく、イライラ・ソワソワすることが

 多くなっているようにも視えます

 この為、皆さんは知らず知らずのうちに、ストレス

 溜めてしまい、このストレスが過剰になったときに

 対人面でのトラブルに発展するように思えます


 もし、今の時点でイライラが止まらず、気持ちが波立つ

 ことがある方は、なるべく自身のストレスを緩和できる

 ようなものを探し、おこなうように心がけていただけたら

 と思います

 黄昏の刻に起こる、対人面でのトラブルは、これが

 一番の理由かもしれませんので、一応お伝えして
 
 おきます


 また、別のことが分かり次第、このページに追記更新

 していきますので、今後もチェックしてくださいね








透明「それと、これは昴にどうしてもと言われて

   ここで宣伝するような形は不本意なのですが・・・・

   私も昴も皆さんが心配なので告知させていただきます

   今度の日曜日2月16日午後20:00から、

   今まで売り切れてしまっていた全ての法具を解禁し

   販売いたします


   いつも出来る限りの数を用意してはいるのですが

   すぐに売り切れてしまう為、アクセスにも沢山の

   問い合わせをいただき、皆さんには大変ご迷惑を

   おかけしてしまったこと、心からお詫びいたします


   昴自身、今まで以上に超MAXで頑張ると言っているので、

   核石をかき集め、入手できた核石全てを放出しての

   予約販売となります

   1点1点全て手作りのため、お手もとにお届けするまでに

   時間がかかってしまいますが、何卒ご容赦ください

   そして、数はある程度は用意してありますが、

   混雑も予想され、今後の核石入手も不規則な為

   なるべくですが、お早めに御一考いただければと思います

   皆さんが、黄昏の刻に負けず、明るく楽しい2年間を

   過ごせますように、私達も全力で頑張りますので、

   何卒、宜しくお願いいたします




    

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話・5

2013年12月26日(木) 8時00分
秘話


 昴「しかし、よくここまで調べたもんだ

透明「まあ、なかば先生に焚きつけられた

   ようなもんだったけどね

 昴「でも、黄昏の刻ってお前の目でも視えないんだろ

透明「うん

 昴「・・・お前、なんでワクワクしてんだよ

透明「えっそう見える

   だってさ〜黄昏の刻だよ

   生きてて初めての体験だよ

   確かに、大変なことは多いかもしれないけど

   貴重な経験じゃない

 昴「はぁ〜・・・そのポジティブさ加減・・・。

   ほとんど、病気だな〜

透明「くすくす人生何でも、学びにしなくちゃ

   でも、皆さんには辛い想いはして欲しくないので

   早速、始めてゆきましょ〜う


   黄昏の刻に入ってしまっても大丈夫

   災いを防ぐ6ヶ条お話していきますね


災いを弾く為の6ヶ条


旧正月前に八方除けの御札を用意し、家に供える

  (八方除けの御札は、5ヶ月に一度取り替え

   祈祷も込みでおこなうようにしましょう
)


家内安全・無病息災・交通安全の祈祷をそれぞれ一回ずつ

  おこなうようにしましょう


  (これは、3ヶ月に一度おこなってくださいね)


風水はもちろん、運気が上がるような行動に意識をおいて、

  運だけは上げておくように心がけましょう


  (九死に一生も運次第と言いますので・・・)


個人のお守りは、なるべく多く携帯しておくことに

  越したことはありませんので、神社や仏閣で購入し

  持っておくようにしましょう


  (神社仏閣のお守りは1つの袋に入れず、一つ一つ離して持ってください)


必ず守護霊様に毎日感謝し、守護霊様の傷を癒し

  守護力を安定させるように心がけましょう


  (黄昏の刻には、必ず守護霊様が身を挺して護ってくれます

   しかし、守護霊様達もかなり傷をおう可能性が高いので

   必ず毎日、感謝をしてくださいね
)


お墓参りや年中行事はしっかりとおこない、

  ご先祖様からの加護を受け取れるようにしておきましょう


  (祖霊からの加護は大切です是非ご先祖様との縁を

  強化しておいてください
)


透明「以上で、黄昏の刻の災いを防ぐ確率はかなり高まりますので、

   参考にしてみてください


 昴「こ、こんなにやるのか

透明「えっこんな程度で良いなら、楽じゃない

   それに、自分は良くても、大切な人を守れないのは、

   辛いことだから
・・・

 昴「・・・そうだね まあ、俺はそれよりも

   透明がこの先、業界に干されるかどうか

   っていうのが見物だけどな

 透明「うっ と、とにかく

   皆さんは、来年の1月31日に入る前に、しっかりと

   準備をしておいてくださいね

   黄昏の刻については、私にもまだまだ謎の多い現象

   なので、実際の体験から、また新たに分かったことが

   ありましたら、皆さんにお知らせしますので、

   安心してください



多くの人が、安全で良い年を迎えられますように、

私もお手伝いできることは全力でカバーしてゆくつもりです

どうか皆さんも、来年を良い年にすべく、私と共に

頑張って乗り越えて行きましょうね






             




昴「おっと、忘れてた

   透明、お前あまり宣伝になるようなことしたがらないから

   俺から言わせてもらっていいよな

透明「えっ

 昴「記事内で大変失礼することをお許しください

   この場をお借りして、改めて挨拶させてください

   この度は、《アクセス》にて沢山の方との接点ができたこと、

   私も本当に嬉しく思っています

   そして、多くの方のご購入、誠にありがとうございました

   おかげさまで、多くの寄付金を集めることができ、

   被災地の方からのお礼の言葉も沢山頂きました

   重ね重ね、本当にありがとうございました

   これからも引き続き、おこなってゆきますので、

   何卒宜しくお願い致します

   私達は1年半前から、黄昏の刻に備え、

   法具の作成をしてまいりました


   そのことも踏まえ、アクセスの法具の使い方、カバーの仕方など、

   改めてアクセスブログにて配信致しますので、

   是非参考になさってください


   もちろん、今回の方法で黄昏の刻を軽減することは

   出来ると思います


   しかし、未だ謎の多いこの厄には、準備に準備を重ねておくことに

   越した事はありませんので、アクセス法具以外でも良いですから、

   しっかりと準備をしておいてください

   何よりも皆さんが厄などに負けずより良い毎日を過ごせること

   それが私達の願いです

   来年は、私達と共に、黄昏の刻などブッ飛ばし

   良い一年を作り上げてゆきましょうね


   



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

 他にも参考になる情報があるかもしれませんので

 1度はコメント欄に目を通してみてくださいね


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆



昴と透明先生のお店

Guardian Jewelry  Access

是非ごらんください



http://guardian-jewelry.com/


ショップブログ『透明と昴の凸凹日記』



おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話・4

2013年12月24日(火) 8時00分
秘話



 昴「おいおい本当にいいのかよ

   業界的にはタブーじゃないのか

透明「いいのいいのでも、これはあくまでも、

   過去のデーターから出た統計的なものなのだから

   100%ではないんだけど、一応参考になれば


 昴「はぁ〜本当に知らないからな

透明「心配してくれてありがとう

   さてと、それでは、私が調べ続けてきた

   黄昏の刻の全貌を紹介しましょう

 昴「

透明「先ずは、黄昏の刻に起こる事

   黄昏の刻で起こる厄として一番多いモノは、病気です

   もちろん大小様々なものがありますが、必ず一度は入る

   と言われるほど、確率は高く、死亡にいたるケースも

   少なくはありません


   特徴としては、急激に悪くなるようなものよりも、

   時間をかけて悪くなっていく病気にかかることの方が

   多いようで、放っておけば一生悩まされるような病気に

   拡大することもあるので、何か変調があったらすぐに

   病気に備えて病院などでしっかりと検査を受けるように

   することが大切です
 

   次に多いのは、事故怪我です

   突発的なものが多いので、避けるのが難しいものですが

   常に周りに気をつけ、外に出る時には安全を意識した

   行動が大切になってきますので、覚えておきましょう


   どちらの災いも、大小様々な事柄が含まれているので、

   全てが全て大きな事には繋がりませんし、とても些細な事

   で済んでしまうこともあります


   しかし、この2つに匹敵するくらい多い事柄が、少々やっかいな

   問題になるかもしれません

   それは、対人的な障害です

   これは、黄昏の刻が直接関与しているかは分かっていませんが、

   私がみている感じでは、直接黄昏の刻の災いで対人問題が出て

   くるもの
と、黄昏の刻で災いを受け、心が荒んでしまったことで

   対人問題が生じること
の2パターンがあるように思えます

   どちらにしても、この年にモメてしまった関係は、

   修復できないほどの問題となりやすいので、注意が必要です


   (これは、家族・親族間でも同じです

   このお話を読んだ人は、その事を心にとどめ、

   なるべく人とモメないように心しておいてください


 昴「う〜んこれは、俺たちでも入るから

   来年は注意しておかないとな〜

   妖精達にも影響があるのか

透明「うっさすがにそこまでは分からないけど、

   注意しておくに越したことは無いとおもうよ

 昴「そうか

 
透明「そして、断罪期贖罪期の違いについてもお話します

   これも前回の黄昏の刻のことなので、あくまでも参考程度に

   なってしまいますが
・・・。

   断罪期に災いが訪れた人は、必ず贖罪期にそれ以上の災いを

   受けると言われています


   そう考えると、断罪期に災いを受けなかった人は、贖罪期に災いが

   くる確率は低くなりますが、断罪期の災いよりも強い災い

   もたらされるということは、かなり強力だということでもあります

   正直、断罪期に災いを受けなかったから大丈夫

   という考えも通用するかどうかも分からないモノなので

   安心はできませんがなるべく断罪期に災いを避けることが、

   この2年を上手に乗り越える方法でもあるので、

   その旨覚えておいてください


 昴「確かに、それは先生に聞いたことがあったな〜

   でも、厄の相乗作用って・・・

透明「さて、次に黄昏の刻の災いには、どうしたら入ってしまうのか

   説明しようと思います

   もともと、黄昏の刻は、個人に狙いをつけて襲ってくる

   ものではありません


   黄昏の刻は、徳を多く積んでいても

   業を多く積んでしまっていても入りますし

   良い人も悪い人も関係なく無差別に入るものなので、

   生き方や生活の仕方などは一切関係してきません


   それだけに、表現するとすれば

   たまたまそこに居合わせたから災いに入ってしまった

   という表現が一番シックリ来る表現だと思います

   私も、黄昏の刻については色々と研究してみましたが、

   一番わかりやすく具体的な表現としてお伝えするならば

   地球全体に、ピンスポットのような災いスポットが無数に存在し、

   大なり小なり縦横無尽に動いていて、そのピンスポットに入って

   しまうことで災いを受けてしまうという表現が一番想像しやすい
 
   と思います


   ですから、家にいても外にいても、このピンスポットに入って

   しまえば、いくら家の風水がよくても、防ぐことはできません

   もちろん、方向的に吉方位に旅行にいっても、そこでピンスポット

   に入ってしまえば、災いを受けることになってしまいます

   しかも一度入ったからといって、二度と入らないという訳ではなく

   人によっては、一度ではなく年間何度となく入る場合もあるので

   注意が必要です
   
   そういう面でも、占いなどの知識も役に立たず、業界的にも

   口外されなくなった理由となっています

   残念ながら、ピンスポットの場所や前もって黄昏の刻を予想して、

   行ってはいけない場所を特定することはできず、

   正直、占い師泣かせな年です

 昴「あ〜あ・・・でも、その表現だとルパン三世がサーチライトから

   逃げてる絵を想像
しちゃうんだけど

透明「おおそんな感じ

 昴「そんな感じってそれじゃ〜、ルパンみたいに編み目を縫えば

透明「残念だけど、それはちょっと難しいかも・・・

   そのピンスポットは、小さいモノも大きいモノもあるだろうし、

   何よりも、視えないものだからね

 昴「そ、そうか・・・ところで、ひとつ気になるんだけど

   黄昏の刻には、地震や自然災害とかもかかわってくるのか

透明「う〜ん・・・わからない

 昴「えっ

透明「私が調べたところでは、そういった目立った現象は起きていない

    あくまでも黄昏の刻は、個人にかかる厄災としか認識

    できないんだけど
・・・

 昴「・・・そっか 人間に害なすことが起こることで、

   回り回って環境が破壊されたりすることもある・・・

   それが原因で・・・ってことだよな

透明「まああくまでも、想像の範囲からは抜け出ないけどね

    もちろん、そうならないように今回の記事で多くの人に

    知ってもらうことが大切だと思ったんだ


 昴「・・・伝わるといいな

透明「うんさて、続き続き

   黄昏の刻は、そのピンスポット言い換えれば災いの歪み
 
   などという恐ろしいモノに、いかに近づかず入らないか

   が本当は、一番大切になるのですがそれを避けることは

   皆無と言われています

   ですから、私達は、入らないようにすることを考えるよりも、

   入ってしまった災いをいかにして防ぐか


   という選択を迫られるワケです

   災いさえ受けなければ、厄に入ったことにはならないからね




いよいよ次回ファイナル

その災いの防ぎ方についてお話します




  
 
             続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話・3

2013年12月22日(日) 8時00分
秘話



その日から、毎日書庫と師匠にかじりつく私

今思えば、師匠もよく付き合ってくれたものだ



透明「先生

師匠「んっ

透明「黄昏の刻について、聞いて良いですか

師匠「うんでも、トイレ終わってからで良いかな

透明「はい外で待ってます


ジャ〜ッ


師匠「でっ何が聞きたいんだ

透明「黄昏の刻の厄を見分ける方法です

   少なくとも、大きな厄だけは回避できれば

   問題はないと思うんですけど

師匠「う〜ん、残念ながらそれは無理だ

透明「えっ

師匠「黄昏の刻というのは、予測不可能な厄

   いくらお前の目をもってしても、予測は

   不可能なんだよ

   木人図上にも、決してのることのない

   厄だからね

透明「そ、そうなんですか

師匠「もちろん、私でも無理

   あれは、そう言ったものの範疇から外れた

   摂理の中にあるものなんだよ


   もちろん、占いや予言の類もこの時期は

   当たらないから、業界的にもタブーと

   されている

   ここに行けば、運が開ける

   なんていって、予測不能の災いに出くわしたら

   運が開けるどころか急降下だからね

   占い通りに物事が進まない年としては、

   商売あがったりだろ

透明「うっそうですね・・・

   う〜ん・・・。」

師匠「おっさすがの透明もギブアップ

透明「まだまだです絶対あきらめませんから

師匠「おお〜っ若いっていいねぇ〜

   頑張れよ

   ちなみに、黄昏の刻はその年の旧正月から

   始まるから、計算間違いしないようにな


透明「わ、わかってます



木人図上にものらないのなら、厄入りした後に

書き換えが起こるということ
・・・。

そんなことがあれば、人生が無茶苦茶になる

なんか、方法は無いのか


私は、それからというもの、黄昏の刻について

資料を集め、自分でデーターをまとめながら

対策を考えて行く



そして、現在・・・


次回、私の集めた資料やデーターで

黄昏の刻を徹底解剖です







         続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話・2

2013年12月20日(金) 8時00分
秘話



透明「全世界厄

師匠「まあ、そんな感じ

透明「そ、そんな感じって

師匠「う〜ん、この現象に関しては、私でも

   わからんことだらけなんだよ

透明「せ、先生でもわからないんですか

師匠「うん多分、地球にとっては必要な要素

   なんだと思うんだけど、詳しくはわからない

   なにせ、私もまだ体験したことがないからね

透明「えっ

師匠「黄昏の刻(たそがれのとき)というのは、

   大体、60年から70年に一度起こる

   と言われているものなんだ

透明「60年から70年・・・。」

師匠「まあ、お前の今見ている資料を計算すると

   黄昏の刻は、2年間

   最初の1年目断罪期(だんざいき)とか

   断末期(だんまつき)とかって言って、次の2年目

   贖罪期(しょくざいき)とか獄鎖期(ごくさき)と言う

   らいしいんだ

透明「な、なんだか、この世の終わりのようなネーミング

   ですけど・・・

師匠「あはははっそうだね

   でも、この厄は誰でも一度は入る厄と言われている

   けど、その実、厄は大なり小なり様々だから、

   この世の終わり的なものでは全くないよ

透明「そ、そうなんですかはぁ〜良かった〜

師匠「まあ、でも安心はできないけどね

透明「

師匠「さっき言ったように、黄昏の刻って言うのは、

   誰でも一度は入ると言われている厄

   それは、大人も子供も老人も、もちろん赤ん坊ですら

   入るってことなんだ


   そして、問題なのは、徳を積んでいる人でも

   業を積んでいる人でも善人でも悪人でも入る厄

   ハッキリ言って、無差別・理不尽な厄としては

   おっかないかもしれんな〜

透明「ま、まじですか

師匠「まあ、世の中的にはあまり知られていない厄だけど

   知ったところでどうにかできるモノでもないし、

   時が黄昏れ、災いを招くなんて昔から言われて

   いるけど、厄が小さい場合なんて、机の角に

   足の小指をぶつける程度のモノ
だから、誰も

   気にしないのかもしれない

透明「でも、大きい厄の場合は

師匠「死に至ることもある

透明「

師匠「まあ、は恐ろしいものと捉えられやすいけど

   人間それで全てが終わるわけじゃない

   なんちゃって

透明「・・・・・

師匠「あれっつまんなかった

透明「笑えないですよ〜

師匠「あははははっ悪い悪い

   でも、死に至る程度ならまだしも、死に至らない

   場合の方が怖いかもね


透明「そ、それって

師匠「一生背負わなければならない怪我や病気、

   事故による障害
・・・

透明「・・・・・

師匠「どちらにせよ、厄の大きさは入ってみなければ

   わからない

   考えても手だてが無いんじゃ、仕方がない

透明「・・・・・

師匠「それとも、透明

   黄昏の刻に挑戦してみるかいニヤニヤ

透明「これって、必要厄ですか

師匠「いいや多分、地球には必要な時期だと思うけど、

   個人に対しては、まったく必要な厄ではないよ

透明「それじゃ〜、避けても問題はないんですね

師匠「うん大丈夫まったく問題ない

透明「わかりました



通常、厄というものは、この世に存在している以上

必要とされているものが多い


人は、その困難を打破し新たなスタートを切ることも

できるからだ


しかし、黄昏の刻はその範疇に無い存在

私はこの時から、黄昏の刻の研究を始めた・・・。





              続く・・・。

   




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   


ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

秘話

2013年12月18日(水) 8時00分
秘話


透明「みなさ〜んこんにちは〜

   今回は、先月コメントで頂いたリクエストにお応えして

   黄昏の刻(断罪期)についてお話します

   業界的には、大ブーイングかもしれませんが

   皆さんがより良い生活を営めるためにも

   秘話をお話してゆきますので、是非

   来年からの指針にしておいてください




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



25年前・・・。



師匠「お〜い透明どこにいる〜

透明「・・・・・。」


25年前、私は師匠の書庫に入り浸っていた

そこには、色々な文献や資料が驚くほど置かれ

その知識の宝庫は、私にとって正に宝の山だった

毎日、身体を鍛え、時間のあるときにはすぐに

書庫へ向かう

そんな毎日を送っていた・・・



師匠「おっまたそこにいたのか

   お前も熱心だね〜

透明「・・・・・・・

師匠「

透明「先生・・・なんか・・・オカシイです

師匠「はい

透明「だって、天体地運陰陽・五行十干十二支

   それ以外にも、この世の理をなすものが、

   全て入り交じらない時期
があるようなんです

師匠「・・・ああ〜っ黄昏の刻か〜

透明「たそがれのとき

師匠「そうかお前自分で見つけたか

透明「こ、この時期って、何が起こるんですか

師匠「う〜ん・・・簡単に言えば、全世界厄って

   ところかな

透明「えっ



この時、はじめて耳にした黄昏の刻

一体、どんな現象なのか




 
            続く・・・。




 5回に渡ってお伝えしてゆきますので、

  最後の防御策までしっかり読んでくださいね



昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月 別☆アーカイブ