千羽の願い・19

2013年12月16日(月) 8時00分
千羽の願い・19




透明「お待たせしました〜っ

   今回は、自分でできる纏禍霊の軽減法

   レクチャ〜してゆこうと思いま〜す

   皆さん、メモの用意は良いですか〜

   それでは始めていきましょう



纏禍霊の軽減法


《材料》

  ・お線香 (どんなモノでもOK) 

  ・半紙 二枚 (大きさ自由)

  ・髪の毛 一本 

  ・ (一欠片)

  ・ (筆ペンOK)

  ・洗面器


《方法》

それでは、まずご自分の髪の毛を一本と爪を一欠片用意します

次に、その二つを半紙にくるみ、落ちないように

端を織り込んでおいてください

それが出来たら、お線香に火を着けその煙で髪の毛の入った

半紙を燻しましょう

(この時、2〜3分は燻すようにすると丁度良いと思います。)

終わりましたら、その半紙を両手で挟むようにし

次の言葉を唱えます


印(いん)の行(くだり)、地(ち)の理(ことわり)

 波(は)の道はかげりにて、御身(おんみ)、御場(おんば)を

 うつすものなり


 ケン・ダ・オン・ソ・デン・タ・カク


唱え終わりましたか

これで、ご自身のヨリシロは完成です

次に、洗面器にお水を張ります

満月が出ている日にその洗面器を外に出して一晩放置プレイ

翌日、作っておいたヨリシロをその水の中に軽く浸し

取り出した後、もう一度乾くまで干しておきましょう

最後に、もう一枚の半紙に筆で自分の名前を書き

ヨリシロをその名前の書いた半紙で包んでいただき、

おうちの庭や近くの公園でも良いので、に埋めて

いただければ纏禍霊の軽減法は完成です



《効果》


纏禍霊の軽減法は、半年が限界です

これはあくまでも、一時的に纏禍霊の目を欺くモノ

半年間は、ヨリシロに厄がかかり安全ですが、

半年後にもう一度おこなわなければ纏禍霊が

自分自身にかえって来てしまいますので、

半年になる前にもう一度おこなうようにしておく

と良いと思います

もちろん、これはあくまでも急場しのぎですから、

纏禍霊の時に起こった災いの残り種を、ヨリシロが身代わりに

なっている内に昇華することが肝要


厄の余波は、時間があれば昇華できるのもが大半ですから

しっかりと頑張って纏禍霊を根本から駆逐してゆきましょうね

ちなみに、今回の方法は纏禍霊のみならず、厄からくる余波

などには打って付けの方法ですので、天中殺や歳厄などの

厄明けには、是非おこなってみてくださいね


皆さんが、自分自身の人生を明るく楽しいモノにできるよう

これからも透明が応援してゆきますからね〜







           完






 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・18

2013年12月14日(土) 8時00分
千羽の願い・18




透明「不思議なもので、不幸ほど人を魅了するものは

   ないんです


   もちろん、どんな人でも幸せになりたい

   でも、幸せになると途端に不安に駆られてしまう

   幸せと不幸のバランスは、本当に難しいもの

   なんだと私は思っています


温田「・・・そうかもしれませんね・・・

透明「あっでも、温田さんのように不幸が連鎖的に

   起こるのは、完全にバランスを崩していますから、

   幸せを求めるべきなので、勘違いしないで

   くださいね


温田「くすくすわかっています

   私も幸せになりたいですから

透明「さて、話は戻りますが、幸せを望むが不幸せの

   予想を立ててしまう・・・。

   正直、人間として一番難しい難題になる

   挑戦をしなければならないのですが

   私なりに考えて、一番簡単で確実な一念の

   使い方をお教えしようと思います


温田「は、はいお願いします

透明「温田さんもう一つの用意していただいたもの

   今、出していただけますか

温田「はいこれで良いですか

透明「バッチリです

温田「でも、こんな普通の折り紙で何を

透明「これから、温田さんには、千羽鶴を折って

   もらいます


温田「千羽鶴

透明「もちろん、千羽鶴ですから、千羽です

温田「えっ

透明「その時の注意点

   必ず鶴を折る時に、願いを込めて折る

   ようにしてください


   今回はもちろん、息子さんの病気が

   治ることを望んでです

温田「・・・そうですよね・・・私が・・・

   不幸を呼び込んだせいで・・・

透明「それは違います

温田「えっ

透明「温田さんは、不幸に恐怖していただけ

   息子さんの病気は、あくまでも勝手に来た

   不幸が息子さんを選んだだけです


   間違えないでください不幸はあくまでも

   勝手についてきただけで、温田さんが望んで

   来たものではないのですから

   後は、その不幸を追い出し、幸せに来て

   もらって、息子さんの病気を治してもらう

   だけですよ


温田「ぐすっ・・・先生・・・ありがとう・・・



私は、鶴の折り方を忘れてしまっていた温田さんに

鶴の折り方を教え、念を込めて折り続けてもらった


千羽鶴は、昔から病気を治すために作られた

法陣式の一種


いつの時代から行なわれているのかは定かではないが、

民間でもできる法陣として、いつの間にか世の中に

浸透したものだ

その姿、形、数により念を集約し願いを叶えるこの

法陣は、正直、かなり強いお守りなのです


その日、折り紙を折りきった温田さんは、

足りない分を買い足しに行き、後日、見事な千羽鶴を

作り上げる
・・・。


そして、一ヶ月後・・・。


透明「その後どうですか

温田「はいおかげさまで、息子も奇跡的な

   回復をしています

   本当にありがとうございました

透明「いやいやそれは、温田さんの頑張りが

   幸せに届いただけですよ


温田「あっ後、主人の事故の件で、お相手の方と

   あの後、お話をしたのですが、もう謝りに

   来なくて良いと
・・・

透明「そうでしたか温田さんの誠意が届いた

   のですね

温田「まだ、借金は残っていますが、先方が

   ゆっくりで良いと言ってくれて・・・。

   本当に先生のおかげです

   ありがとうございました

透明「温田さん今回のことは全て温田さん

   本人の想いによる解決です

   これからも、自分の幸せを信じて

   家族で幸せを望み続けてくださいね

   きっと、疑うことのない、本当の幸せが

   温田家に舞込んでくるはずですから


温田「はい



幸せと不幸のバランス

人間とは複雑にして繊細な生き物なのかもしれない

私は、そんな人達の側で寄り添っていることが

生きているという実感になっている気がする・・・

それも、人間なのかな

複雑で、まだまだわからないことだらけの人間が

私は大好きなのだと感じさせられた透明でした






お待たせいたしました

次回は、お約束通り

纏禍霊の軽減法をレクチャーしま〜す





             続く・・・。


   


 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれませんので
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・17

2013年12月12日(木) 8時00分
千羽の願い・17



しばらくして・・・


温田「先生ごめんなさいもう大丈夫です

透明「そうですか、焦らずゆっくりで良いです

   からね

温田「はい

透明「温田さんが、そういう考えになったのは

   叔母様がきっかけですか

温田「多分、そうだと思います・・・

透明「やはりそうですか

温田「

透明「今日、最初に叔母様と占い師の話を

   温田さんから聞いたときに、確信したんです


温田「えっ


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

千羽の願い・5より抜粋


温田「違うんです・・・私は、占い師という人を

   偏見の目で見ていたんです・・・私を追い出した

   叔母がみてもらっている占い師のように、

   相手のことも何も考えず、非道いことを

   平気で言える仕事なんだと
・・・


んっ


透明「ま、まあ、そういう人も中にはいますよ

   占い師といえど、人間ですから


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


透明「温田さんは、普通の人とは違う

   強い念能力を持っていると

温田「念能力

透明「多分、生まれつきではなく、色々な不幸を

   乗り越えて行くうちについた、後天的な

   能力だとは思います


   しかし、これが悪い形で働いてしまっている

   本来人間は、自分の強い想いとなる念によって

   ものごとの流れを動かしていると言っても

   過言ではないのです


   そう考えると、世の中、皆幸せになろうと

   想えば、幸せになれるような気がしますが、

   実は、温田さんのように純粋に幸せだけを

   願い、一念に昇華できる人は少ないのです


   先ほどもお話したように、幸せになりたい

   もっと、こうなりたいという純粋な念は

   その後に、でも、とか所詮とか、叶わなかった

   時の言い訳にできるような後付を起こしやすい

   下手をすると、もっと不幸になるのでは

   これからどんどん悪くなるのでは

   など、マイナス的な要素を織り交ぜてしまい、

   かえってそちらの方が現実に起こるだけの

   念を持ってしまうこともザラにあるんです


   もともと、日本人はリスクを優先的に考えて

   しまうことが多いですからね

   それはそれで、安全の為ですから、悪いとは

   言いませんが、温田さんのように念の強い

   人には、この考え方は諸刃の剣です

温田「それじゃ〜、私は自分から不幸を・・・

透明「温田さん考え方を変えてみましょうか

温田「

透明「温田さんは、不幸になる予想を立てて日々を

   送ってきてしまい、たまたま、そのことが

   起こるだけの念の量にいたってしまっていただけ

   逆に、この能力を良い方向に向けてやれれば、

   温田さんは、誰よりも幸せになれるんです


温田「そ、それは・・・理屈ではわかりますが・・・

透明「まあ確かに、いきなり言って、すぐに変われる

   ワケはないですよね

   それに、こんな言い方をするとよくないのですが、

   温田さんは不幸に慣れてしまっている

   そのことで、安心できなくなっているのも

   わかります

温田「あははっ確かにそうですね

   私は、不幸に慣れてしまっている気がします・・・

   だから、少し安定すると不安になるのかも

   しれませんね・・・。」

透明「それです

温田「

透明「温田さんの念能力は、おいておいても

   不幸というのは、実は中毒になるんです

温田「えっ




不幸中毒要注意です





              続く・・・。



   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・16

2013年12月10日(火) 8時00分
千羽の願い・16




温田「そ、それって、どういうことですか

   先生もやはり、私が元凶だと

   言いたいのですか



温田さんが、血相を変えて大きな声を出す


透明「いいえそうは思っていません

温田「で、でも、今、先生は私が不幸を

   起こしているって言ったじゃないですか



過去に囚われたトラウマが全面に出てくる

温田さんの不幸の鎖は、どんどん絡まってゆく

急がなくちゃ


透明「温田さん私は、その占い師ではありませんよ

温田「

透明「言葉というのは、難しいものです

   過去にあったこと、言われたことと現在が

   リンクしてしまうこともあります

   私は、温田さんの辛い過去に触れてなお、

   温田さんを傷つけようとは思いません


   言葉を紡ぐ難しさは十分知っている

   つもりです

   どうか、最後まで聞いてください

温田「・・・す、すみませんでした・・・。」


温田さんの連鎖の絡まりが少し解ける


透明「私がお話ししたのは、温田さんが幸せを

   望めなくなっている
ことに、問題が

   生じてしまっていると理解して欲しい

   のです

温田「・・・幸せを望めなくなっている・・・。

   でも、私は結婚してから幸せを感じて

   いました


   それに、幸せを望む欲もありました


少しずつ、鎖が絡まりだす


透明「でも・・・という言葉が続きませんか

温田「えっ

透明「温田さんは、結婚して初めて幸せを

   噛みしめていましたよね

   そして、もっと幸せになりたいと想えた

温田「

透明「もう一度、聞きますね

   その後に、でもという言葉が常につきまとって

   いませんでしたか


温田「・・・・・いました・・・幸せになった・・・

   もっと幸せになりたい・・・

透明「でも、また何か良くないことが起こるのでは

   ないのか

   このまま幸せが続くはずがない

   そんな言葉が、その後について回っていた

温田「・・・はい・・・ぐすっ・・・。」



今まで気丈に振る舞っていた温田さんの目から

涙が止めどなくこぼれ落ちる・・・

温田さんの不幸の鎖は、自分の考えを認めることで

少しずつ緩みはじめた



はぁ〜何とか間に合った

もし、あの時、温田さんが私を敬遠して

私が信頼を失っていたら・・・

今回のことも自分の不幸の一部にして昇華して

しまっていたかもしれない


そうなれば、せっかく解け始めた鎖も

元に戻り、もっと複雑な絡み方をして、

もう二度と解けることはなかったかもしれなかった

私は、改めて言葉の難しさに寒気がしていた



温田「ぐすっ・・・ぐすっ・・・

   すみませんでした・・・取り乱してしまって

   なんだか、先生に・・・私の想いが・・・

   伝わっていたことが・・・自分でも驚くほど

   ・・・何でしょうこれ・・・気が緩んじゃって

   ・・・・ぐすっ・・・。」

透明「いいんですよ我慢しなくて

   少し休憩しましょう


私は、温田さんが落ち着くように、お茶を入れ替え

少し時間をあける
・・。




           続く・・・。




 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



     

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・15

2013年12月08日(日) 8時00分
千羽の願い・15



透明「さて、ここからが本番です

温田「


家からの災い纏禍霊・・・。

双方とも、温田さん自身からくるもの

ではなかったが、次は・・・。


温田さんの不幸の連鎖のうち、大元の柱

となる2つの厄はこれで解消する

しかし、もう一つの柱は、一番温田さんの

運命に影響を及ぼし、全ての流れを

複雑にしてしまっている元凶


これが上手に解けなければ、他の災いも

上手く外れることができないかもしれない

私は、最後に残された原因を伝えるために

細心の注意をはらいながら言葉を紡いでゆく・・・。



透明「温田さん最後の原因を潰すためにも

   ひとつ約束をしてください

温田「はい

透明「今までの全てのことつまり、息子さんの

   病気のことすら、過去のこととして

   今以上に達観して話を聞くこと

   そして、決して私を疑わないでください

温田「・・・わかりました

透明「それでは、最後の原因を潰すためにも

   お話をさせていただきます

温田「は、はい

透明「温田さんは、叔母様のお家に住んでいた

   時にも、色々と不幸なことがありましたよね


温田「・・・はい・・・。」

透明「その頃から、何か感じていませんでしたか

温田「・・・・・

透明「些細なことでも良いので、聞かせてください

温田「・・・特には・・・でも・・・。」

透明「でも

温田「その頃からですか・・・私、なんだか諦めて

   いたような気がします
・・・。」

透明「諦めた何をですか

温田「う〜ん・・・なんて言えばいいのか

   ・・・幸せになることをですかね〜

透明「・・・やはり・・・。」

温田「えっ

透明「温田さんこれからお話することは、

   叔母様がみてもらっていた占い師の話と

   重複するように聞こえるかもしれません


   しかし、内容はまったく別ものです

   そこを理解した上で、聞いてください

温田「えっ・・・はい



私は一度、深呼吸をして言葉を走らせる


透明「最後の不幸の連鎖は、温田さん自身が

   起こしています


温田「


衝撃的な言葉に反応して、

温田さんの絡まった運命が悲鳴を上げ

より大きな絡まりを仕始める・・・。


くっ不幸の鎖がどんどん絡まってゆく

このままでは、もう解くことはできなくなる

急いで言葉を紡いで行かねば

私は、過去とリンクしてしまっている温田さんを

引き戻しにかかる
・・・。




           続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・14

2013年12月06日(金) 8時00分
千羽の願い・14




温田「今でも、続いているなんて・・・

透明「温田さんの今の状況を作っている

   要素のひとつとしては、かなり

   大きなモノのひとつです

   纏禍霊(てんかりょう)は、後生に爪痕を残すもの

   簡単に言えば、温田さんが事故の処理

   引きずり、それが終わるまでは

   確実に厄がついて回っている状態から

   抜け出すことができないんです


温田「そ、それじゃ〜、まだ、20年以上も

透明「・・・それで済めば・・・

温田「えっそれって

透明「温田さん落ち着いて聞いてくださいね

   纏禍霊という厄は、ウイルスのようなモノ

   つまり、事故処理がそのウイルスを駆逐する

   方法になるのですが、もし、事故処理を

   終わらせるまでの間に、纏禍霊からくる

   厄の引きずりで、他の問題が生じたときには

   そのウイルスは拡散して駆逐すべきウイルスは

   増殖し続けることになるのです

温田「そ、そんなそれじゃ、私達は一生

   抜けられないかもしれないということじゃ


透明「確かに、このままでは、20年の間に

   何もないとは言い切れません

   ですから、先ずは纏禍霊と温田さんや子供達を

   切り離す必要があるんです


温田「でも、どうやって・・・

透明「その点は、安心していいです

   私はその道のプロですから

   ただ、纏禍霊に対しての祓いは、少し時間が

   かかります

   ですから、先日お話したモノを私に

   預けて欲しいんです

温田「えっと・・・そう言えば持ってきました

   子供達の髪の毛と私の髪の毛・・・あと・・・。」

透明「今は、髪の毛だけでいいですよ

   他のは、この後使うので

温田「は、はい

透明「それでは、この髪の毛を預からせていただいて、

   今日の夜辺りから、3日間の祈祷をして

   纏禍霊を切り離しておきますので、安心して

   ください

   この髪の毛をご家族に見立てて、厄を全て

   髪の毛だけに移した後、髪を消去すれば、

   纏禍霊は、憑く相手を失い消滅しますので

   3日後には、楽になるはずです


温田「あ、ありがとうございます

   それじゃ〜、息子の病気も良くなりますか

透明「うっ・・・ごめんなさい

温田「

透明「息子さんの病気は、纏禍霊からくるものでは

   ないのです


   ですから、纏禍霊を祓っても・・・。」

温田「そ、そうですか・・・

透明「でも、纏禍霊を祓っておければ、今まで

   温田さんが抱えている悩みもかなり

   軽減できると思います

   温田さんは、仕事場や人間関係でも

   かなり、悩みがあったと思いますが、

   それは、纏禍霊からくるものが大半で

   普段の生活やお仕事で問題になっている

   ことは解消してゆくと思います


   もともとは、その小さな火種の数々が

   纏禍霊としての大きな病巣になりえる


   ものばかりでしたから、これで生活も

   楽になってゆくと思います

温田「はいすみませんでした

   問題は、もう一つあるんですよね

   先生にお手数ばかりかけますが、

   よろしくお願いします

透明「ええ大丈夫ですよ

   それでは、最後の問題に移りましょう

   


今は、語り継がれることすらなくなった厄

皆さんには、記事の最後に纏禍霊の簡単な

軽減法をお教えしますね





             続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

 寄付のご報告はショップブログ『透明と昴の凸凹日記』






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・13

2013年12月04日(水) 8時00分
千羽の願い・13



透明「さて、次に入りましょう

   温田さんは、纏禍霊(てんかりょう)という

   言葉を知っていますか

温田「てんかりょう・・・いいえ

透明「纏禍霊というのは、まとう、わざわいのれい

   と書くのですが

温田「もしかして、私にその霊が憑いている

   のですか


透明「あっごめんなさい違うんです

温田「

透明「纏禍霊というのは、人に取り憑く霊では

   ないのです


   まあ、霊と言っても、実体のあるものではなく

   自然現象のような災いなのですが、一種の厄

   のようなものなんです


温田「厄ですか

透明「ええしかし、世の中の皆さんが思っている

   厄とは一線を画している、とんでもない厄です


温田「とんでもない厄・・・

透明「旦那様の事故の原因は、その纏禍霊だと思います

温田「


纏禍霊(てんかりょう)

皆さんにも耳慣れない言葉かもしれませんが、

この厄は、ある特定の条件を満たすことで起こる

とてつもない災いです


纏禍霊の発生原因は、三厄(天中殺、年厄、名厄、など)

その年に厄が3つ重なり、尚かつその年の九星が

五黄を中宮とした年の誕生月に入るという、かなり

限定された条件で起こる最強厄です


この纏禍霊に入ってしまうと、打つ手が無いとされていて、

昔から、仕方がないとあきらめられていたためか

天罰として受け入れていたのか定かではありませんが、

広まることもなく、受け入れられ、忘れ去られた厄として

今では、知らない人の方が多い厄なのです

もちろん、今ではそれなりの手はあるのでしょうが

これだけの限定条件ですから、自分自身がしっかりと

把握しなければ、避けることも出来ず、なかなか難しい厄

とも言われています


そして、この厄の特徴としては、必ず後生(残された人)に

問題を残すような亡くなり方をする人が多く、家族や一族に

厄の爪痕を残す恐ろしい厄と言われています




私は、このことを温田さんにわかりやすいように

説明をする・・・。



温田「・・・・・そうですか・・・

透明「・・・残念なのですが、この厄は正直回避が

   難しく、厄に入っていることすら、ご本人も

   気づきません

   それに、厄の影響は突然やってくるので・・・。」

温田「でもその厄は、主人にかかっていた厄で、

   もう終わっているのですよね

透明「うっそ、それが・・・

温田「

透明「申し上げにくいのですが、纏禍霊は、余韻を

   家族に残したままになっています


温田「どういうことですか

透明「纏禍霊の怖いところは、後生に爪痕を残すこと

   もちろんそれは、旦那様が事故を起こし、

   借金を返すことや遺族の方への謝罪をし続ける

   ことで実質的に引きずってはいますが、それだけ

   では終わらないものなんです
・・・。」

温田「




纏禍霊の引きずり・・・

次回、明らかに




          続く・・・。






 この記事を最初から読むには

  鑑定78(御山からの依頼)千羽の願い



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
質問がある方、初めてブログをご覧になる方は、まずは
こちらの取説ページを一読くださいね

そこでお願いしているマナーやルールから外れた質問には
回答を控えておりますので、何とぞご了承ください

各コメント欄には、参考になる情報があるかもしれません。
ご質問の前に、一度は目を通してみてくださいね
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

 寄付のご報告はショップブログ『透明と昴の凸凹日記』






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・12

2013年12月02日(月) 8時00分
千羽の願い・12



温田「守護力が0って

透明「温田さん実は温田さんの守護霊様は

   私から視ても、本来強い方なんです

温田「

透明「しかし、温田さんの守護霊様は、今、

   ボロボロになっています

温田「

透明「守護霊様というのは、本当に身体を張って

   守護をしてくれる方々なのです


   温田さんを取り巻く災いから、温田さんを

   護るために、守護霊様は今まで、身をすり減らし

   護って来てくれたのだと思います


温田「そうだったんですか・・・

透明「しかし、その力も尽きてしまった

   本来は、温田さんの守護霊様がMAXの力を

   取り戻していれば、ここまでのことには

   ならなかったのかもしれません

   それだけ、温田さんの守護霊様は強いんです

   本当なら、守護霊様の力をチャージしてあげれば

   さほど問題はないのでしょうが、正直ここまで

   力を使い果たしている状態では、守護力の回復

   までに、時間がかかってしまいその間は

   温田さんが無防備になってしまいます

   ですから、ここは一度、守護霊様を休ませて

   回復を待つまでは、背後霊様に交代してもらう

   方法が一番良いと思うのです

温田「そうだったんですか・・・私に何かできることは

   無いのでしょうか

透明「もちろん、守護霊様を交代していただいても

   守護霊様は簡単には回復できません

   それには、温田さんの感謝が必要になります

   守護霊様のエネルギーの源は、守護者との

   強い繋がりです


   温田さんが心から、守護霊様に毎日感謝をし、

   繋がりを強くしてくれれば、きっと守護霊様の

   傷も癒えると思いますから、是非語りかけて

   くださいね


温田「わかりましたこれから毎日、守護霊様に

   感謝します

透明「それでは、はじめましょうか



私は、温田さんの背後に回り、温田さんの背中に

右手を添える・・・



暁に預かりし、御身魂に説いて護法を解く

 我、汝にして汝にあらず、賽よりたまわりし

 護法の縁還し奉りて、護をもって主をたまわん


 オン・ギニ・ベイ・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」



詠唱を始めて10分・・・


透明「ふ〜っこれでよし

温田「・・・・な、何だか不思議な感じ・・・

透明「変な感じはしないですよね

温田「はいなんだか、身体が軽くなったような

透明「うんちゃんと成功したみたいだね

温田「それじゃ〜、これで

透明「ええこれで、一つ目の災いは消えます

温田「えっ一つ目

透明「はい温田さんには、まだ災いの元となる

   要因が2つ残っています


温田「ふ、二つも

透明「正直、ぬか喜びさせてしまったかもしれませんが、

   今回の一連の主軸となっていた災いは消えたので

   後、2つだけです

温田「・・・・そうですよねひとつ消えたなら

   後、2つを消せれば

透明「はい温田さんは救われます

   この調子で、前向きに行きましょう

温田「はい



ふ〜っ一つ目消去

後、2つ・・・主軸となって絡みついていた因縁は

取り去ることができた


これで大分、わかりやすくなったぞ




 
           続く・・・。

 


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 守護霊さんの仕事について説明した過去記事は

    鑑定6(JK) 鑑定ファイル6−6

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

 寄付のご報告はショップブログ『透明と昴の凸凹日記』







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・11

2013年11月30日(土) 8時00分
千羽の願い・11



透明「ご、ごめんなさいね

   ちょっと、話を端折り過ぎました

   取り敢えず、少し守護霊様背後霊様

   のことを説明しますね

温田「は、はい


私は、温田さんにわかりやすいように説明を

始める・・・



透明「もともと、守護霊様というのは、この地に

   降りてきた家系のご先祖様の誰かがなる

   という話は、なんとなく理解していただけた

   と思います

温田「は、はい

透明「しかし、本来人間がこの世で生きていく上で

   人の一生を守り抜くということは、かなりの

   力が必要で、守護霊様一人ではまかなえない

   ことも多いんです


   例えば、人間一人に対して一生を守り抜く

   ために必要な守護力が100だとしましょう

   その100の力を持つ守護霊様がいる場合なら

   その方の守護霊様は1人で十分
ですが、なかなか

   守護力が100の守護霊様という方は少ないんです

   ですから、こちらに降りてきてくださっても、

   良くて60〜70の力をもった守護霊様が大半

   30〜40の欠けが出来てしまうんです

   それでは、どうすればこの欠け部分を補えるのか

   そこで登場するのが、背後霊様です

   背後霊様というのは、家系とは無縁な方も含め

   誰でもなれる守護霊様の補佐役です


   彼らは、その家系に世話になった方や、

   その人の前世での強い絆により、その方を護って

   くれている方々なので、守護霊様の欠けた分を

   補える方が降りてきてくれています

   もちろん、守護霊様の力が弱ければ、背後霊様が

   数人つくこともありますし、下手をすると

   守護霊様よりも背後霊様の方が力を持っている

   場合もあります


   守護霊と称される役職は1人だけ、後はその方を

   補佐する背後霊様で構成する

   大体がこのパターンで構成されています

温田「あの〜何故、守護霊様は一人なんでしょう

透明「なるほど、そうですね

   もともと守護霊様というのは、ついている方に

   一番影響を与える力を持っています

   それは、性格であったり、生き方であったり

   様々な特権事項がある
のですが、もしその特権を

   何人もの守護霊様がいて、持つことになったら

温田「あっなるほど性格も生活もバラバラになって

   しまいますよね

透明「そういうことですそういう意味では、背後霊様は

   そこまでの特権を持っていないので、ついている方

   への影響は限られてきますし、守護霊様の補佐として

   力を発揮してくれる存在としては頼もしい味方です

温田「それじゃ〜、先ほど守護霊様と背後霊様を交代すると

   おっしゃっていましたけど・・・大丈夫なのでしょうか

透明「その点は、ご心配なく

   あくまでも一時的ですから、急激に性格が変わったり

   迷惑となるようなことはないですから

   それに、温田さんを護っている背後霊様は、温田さんが

   産まれた時から護ってくれている方
なので、温田さんに

   迷惑がかかるようなことはしないはずですよ

温田「安心しました・・・あの〜もう一つ聞いていいですか

透明「

温田「今のお話だと、背後霊様は産まれてからずっと

   ついていてくださるワケじゃないんでしょうか


透明「背後霊様は、正直、一生いてくれるかどうかは

   背後霊様次第なんです

   守護霊様と違い、仕事というワケではないですからね

温田「そうなんですか・・・なんだか、ありがたいです

透明「そうですねでも、温田さんの背後霊様は、

   家系の方への恩や家系の方ではなく、温田さんに

   前世でお世話になった方みたいなので、温田さんが

   それだけ前世で徳を積まれた証拠だとおもいますよ

温田「・・・何だか、気持ちが温かくなりました

透明「くすさて、それともう一つ

   実は、守護霊様を一時的に交代する理由は、

   他にもあります

温田「

透明「それは、温田さんの守護霊様の守護力が0になって

   しまっているからです


温田「



守護する力、守護力が0

一体どういう事なのか




         続く・・・。




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 守護霊さんの仕事について説明した過去記事は

    鑑定6(JK) 鑑定ファイル6−6

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・10

2013年11月28日(木) 8時00分
千羽の願い・10




温田「名を切る

透明「はい温田さんと温田家を切り離します

温田「そ、そんなこと出来るんですか

透明「正直、あまりオススメするやり方じゃない

   のですが状況を考えるとそれしかありません

温田「

透明「本来人間は、親となる方を決めてコチラに

   降りてきます!

   その際、家名も家の運も継ぐワケですが、

   このとき、家名を捨てるという選択も必ず

   運命の中に書かれているものなんです


   もちろん、男性もそうなのですが、特に女性は

   結婚を期に名を切り替える儀式として結婚の儀を

   とりおこない、名を切り替え、次の家名と家の運に

   人生を切り替えることを書いてきている人が大半

   なので、それ自体はそんなに問題となる方法では

   ないんです


温田「な、なるほど

透明「そして、温田さんのように、旦那様を亡くしたり

   離婚をして旧姓に戻す方もいらっしゃいますが、

   これも、実はちゃんと名を戻せば旧姓の家名と

   家の運を引き継ぎなおすことができ、再度、

   その家名から発生する流れを受け取ることが

   できるようになっています


温田「そうなんですか

透明「それでは実際、何故そんな都合の良いことが

   できるのか

   それは、温田さんを常に護ってくれている

   守護霊様がいるからなのです

   守護霊様は基本的に、その家系のご先祖様です

   その方は、温田さんが結婚をして飯田家に嫁ぐ際、

   温田家から飯田家へ帰依する契約を結び、神様に

   承諾をえる形をとります


   これで晴れて、温田さんも守護霊様も飯田家の一員

   となり、家名と家の運を切り替えられるワケです

   そして、その後、理由はどうであれ、名を旧姓に戻す

   ことになると、守護霊様は元の家名に戻るだけなので

   飯田家との契約を終了させる手続きを踏むだけで

   温田の家名に戻すことはでき、家名と家の運や流れを

   そのまま引き継ぐ形となるわけです

温田「そ、それじゃ〜私は名前を戻すことで温田の災いを

   引き取ってしまったということなのでしょうか

透明「言いにくいですが・・・

温田「・・・・・私はどうすれば・・・

透明「まあ、今の話では再婚が一番早い方法なのですが、

   それもいきなり出来るモノではないですからね

   そうなると、方法はただ1つ

   守護霊様を一時、交代していただきます

温田「えっ

透明「まあ、方法としては手荒いやり方ですが

   守護霊様が温田さんと温田家の強い絆になって

   いる以上は、この方法が最良だと思います

   温田という家名は、この世の中に何人もいます。

   その中でも、温田さんが産まれたお家の家名は

   守護霊様がご先祖である以上、変えることは

   出来ないんです


   もちろん、守護霊様にも都合があると思いますから

   アチラに帰ってもらい別の方を降ろすというやり方ではなく

   今の時点で、温田さんを護ってくれている背後霊様に

   主軸となる守護霊を一時的に担ってもらう
という

   方法にしたいと思います

温田「




あっちょっと飛ばし過ぎちゃったかな

次回、皆さんにもわかりやすいように、

レクチャーしますね






            続く・・・。

   


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 守護霊さんの仕事について説明した過去記事は

    鑑定6(JK) 鑑定ファイル6−6

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・9

2013年11月26日(火) 8時00分
千羽の願い・9



温田「い、今でも、続いている

透明「はい

温田「でも、家も土地ももう無いし、その土地

   とは関係なくなっていますけど

透明「う〜ん、なんと説明すれば良いのか

   迷うところなのですがもともとその土地の

   いわくや災い
というのは、温田家という

   家名に憑いていたモノが、土地に憑依して

   しまったものなんです

   要するに、土地が無くなり関係がなくなったと

   思っていても、連綿と連なっている連鎖は、

   未だ断ち切られていないということになります

   もちろん、土地から離れ、少しは影響を受けにくくは

   なっていますが、今でもその災いは大なり小なり

   憑いて回っているのが事実です・・・。」

温田「そ、そんなじゃ、じゃあ、どうすれば

透明「一番簡単な方法としては、温田さんが家名を捨て

   旦那様方の家名を継ぐ形に戻されれば、この問題は

   無くなると思います


   もともと、家名に憑く災いというのは、その家名を

   断絶させ、子々孫々を根絶やすことを目的にかかる

   恐ろしいもの
ですからね

温田「・・・・・・。」

透明「やはり、できませんか

温田「えっ

透明「少し、考えていたのですが、温田さんが旦那様と

   結婚して名を変えた後、また温田の旧姓に戻して

   生活をしていることが気になっていたんです

温田「・・・・・。」

透明「お子さんが取られる懸念があるんですね

温田「 ど、どうしてそれを

透明「まあ、それくらいは

温田「先生もお気づきのように、主人の実家・・・。

   飯田家には、家督を継ぐ人間が主人しか

   いなかったのです・・・。

   私は、主人が亡くなった後、向こうの両親に

   息子を養子にくれと言われました・・・。

   もちろん、断りました

   でも、その後、色々とありまして・・・

透明「ええ、大体のことはわかっていますから

   大丈夫ですよ

   実際、それが出来ないとは思っていたのですが、

   一応聞いただけなので、無理強いをしようと

   いう訳ではないので安心してください

温田「す、すみません・・・

透明「そうなると、やることは1つです

温田「

透明「名を切ります




透明が切り出した決断名を切る

一体、どういう方法なのか





           続く・・・。


   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・8

2013年11月24日(日) 8時00分
千羽の願い・8




重苦しい空気が流れる・・・。


温田「・・・そうでしたか・・・

透明「今になって、話す事じゃないと

   思われるかもしれませんが

   この火事がもたらしたモノが

   この後の温田さんの人生を大きく

   左右したモノ
になっていたので、

   温田さんが知らなければいけない

   ことなんです・・・。」

温田「でも、今先生に言われて思い出したんです

   ・・・母が夢に出てきては、ごめんなさいと

   何度も言うんです
・・・私は何のことかは

   わからなかったんですけど、きっとその時の

   記憶が夢にでてきたんでしょうね・・・。

   でも、母は何故

透明「それは、温田家にまつわる話になります

温田「

透明「もともと温田家は、その町の有力な家では

   無かったんです

   温田家がその土地で有力な家系となったのは

   明治時代のこと、その当時に温田家と土地

   に住む住人でかなりの抗争があったようで、

   今でもその土地には怨念めいた、いわくが

   憑いています


温田「

透明「もちろん、その土地からのいわくがあった

   ことが直接の原因とは言えませんが、

   その土地に住まうことで、過去から現在に

   いたる連綿たる怨念はついて回っていた
・・・。

   その当時、小さかった温田さんは、

   わからなかったかもしれませんが、温田を

   怨む人はその当時にも何人かいたんです

温田「そ、そんな

透明「お母様は、そんな人たちの嫌がらせや

   いたずらに耐えながら、子供達を守って

   いたのだと思います・・・

   しかし、何日も続く嫌がらせに、

   お母様の心も限界がきてしまった・・・。」

温田「・・・・・そうだったんですか・・・

透明「それが、その当時の火事につながる事実です

温田「・・・・・。」

透明「すみません、お辛いとは思いますが・・・

温田「いいえありがとうございます

   私は、叔母に言われてからずっと、母や弟が

   私のせいで火事にあって亡くなったのだと

   思って生きてきました
・・・。

   でも、結果は辛いことでしたが、そのことへの

   わだかまりは、少し晴れた気がします

透明「そうですかそう言っていただけると

   ありがたいです

   そして、ここからは、少し別の話です

温田「

透明「温田さんは、火事の後、その土地を出て

   暮らしていたのですが、土地から来る災いは

   今でも続いています


温田「えっ



土地からの災い・・・。

不幸の連鎖はまだ始まったばかり

1つずつ、紐解いて行かねば
・・・。





            続く・・・。

   




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・7

2013年11月22日(金) 8時00分
千羽の願い・7



透明「温田さんまず一つ一つ

   説明させていただきますが、多分

   温田さんにとっては聞きたくない

   こともあるかもしれません


   それでもよろしいですか

温田「は、はい

透明「それでは、まずは、温田さんが

   五歳のときに起こった火事のことから

   さかのぼってお話します

温田「えっそんな前からですか

透明「ええ本来私の占いは、過去よりも

   未来に向かってのお話をすることが

   常なのですが、温田さんの場合

   過去の清算を済まさなければ

   前に進むことが難しいと判断しました


   そう言う意味でも、過去の嫌な想い出や

   考えに触れることになると思います

   さっきの確認は、その為なのでご了承

   いただけますか

温田「・・・・・はいこれからの為なら

透明「わかりましたそれでは話を戻します

   温田さんが五歳の時に起こった火事の

   原因を温田さんは知っていますか

温田「えっ不審火による火事じゃ・・・

透明「本当にそう思っていますか

温田「えっ・・・・・。」

透明「温田さんの本当の気持ちをお聞かせ

   くれませんか

温田「・・・・・私の・・・せいですか

透明「なぜ

温田「その日、私はお母さんの手伝いで台所に

   立っていた覚えがうっすらとあるんです

   もしかすると・・・

透明「やはり・・・。

   先ずは、そこから紐解いて行きます

温田「

透明「正直、この鑑定は、温田さん親子を

   救う為の鑑定です


   多分、これから私が言うことは、

   温田さんにとって、衝撃的な事実

   多くのし掛かってくると思います

   それでも、温田さん親子には未来が

   あります

   今回の鑑定を通して、過去を断ち切る

   覚悟をもってお話を聞いていただけますか


温田「・・・私は・・・大丈夫です

   きっと、先生は私に気をつかって、話づらいことを

   話そうか、迷ってくれているのだと思いますが、

   私は今まで辛い過去を一杯体験してきましたから

   今、過去のことを聞いても、気にしませんから、

   どうか、続けてください


なんて、気丈なんだ

温田さんは過去を乗り越えてここにいる

私の方が現実にのみ込まれてどうするんだ

しっかりしろ透明


私は、温田さんを極力傷つけないように

そっと言葉を運んで行く・・・。


透明「わかりました!それでは、話してゆきます

   温田家のあの火事の原因は・・・・・。

   お母様の、無理心中です

温田「


温田さんの顔色が青くなる・・・。


透明「温田さん達は、その記憶を抹消していると

   思いますが、その時温田さんはお母様の

   言葉を聞いているはずです

温田「



衝撃の事実が明らかになって行く・・・。

過去を清算させるため、私は辛い現実を

紡いで行かなければならなかった
・・・。




           続く・・・。

   

   


昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・6

2013年11月20日(水) 8時00分
千羽の願い・6




透明「・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・

温田「・・・・・。」


正直、驚いていた

本来人間は、不幸な物事を大きくとらえる

癖がある・・・

しかし、温田さんの木人図に描かれている

不幸の数々は、言葉で聞いたそれよりも

もっと、惨いものだった

そして、何より驚いていたのは、その原因

となる事柄が、複数絡み合いより大きな

相乗効果をもたらしていたこと


通常では、1つの原因が不幸を呼び

それにもたらされた不幸の連鎖から

全ての事柄が起こっているケースが大半で

温田さんのような、複数の原因がこれほど

絡み合い、負の連鎖を起こしている人を

私は、視たことがなかった



透明「(さて、どうするか・・・。)」



一体、どこから手をつけていいのか

正直難しい知恵の輪をいくつも同時並行で

解き明かさなければならない心境だ




温田「・・・・・あ、あの〜

透明「(おっと、いかんいかん

   私があまり難しい顔をしていたら、

   温田さんの方が不安になってしまう)

   ごめんね色々と考えちゃって

   一応、温田さんの今までの経緯は把握

   しましたから、安心してください

   後は、どう人生を好転させるかです

温田「じゃ、じゃあ何とかなるんですか

透明「ええ任せてください

   (とは、言ったものの・・・一体どこから

   手をつけて行けばよいのか

   理論上はできると思うのだが・・・。)」


私は、考える時間を稼ぐ為に、一度席を立ち

温田さんにお茶を入れにゆく・・・


透明「(う〜ん・・・・・・・・・・・

   ポクポクポクポクポクポクポク
   
   ・・・・・・・・・・・・・・。

   だ〜っ一休さんのようには

   いか〜ん

   こうなれば、手当たり次第やって

   みるしかない
)」


温田さんにお茶を入れ、一息ついたところで

切り出してみる
・・・。





              続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・5

2013年11月18日(月) 8時00分
千羽の願い・5




透明「温田さん緊張しなくていいですよ

温田「は、はい

透明「それでは、早速、温田さんのこと視させて

   いただきますね

温田「あっあの〜っ

透明「

温田「先生に聞きたいことが・・・

透明「なんでしょう

温田「あの・・・その・・・なんだか流れに乗って

   ここまで来てしまったのですが・・・・

透明「

温田「あの・・・先生への・・・お礼は・・・。」

透明「あ〜っそうですよね

   温田さんからは一銭もいただきませんから

   安心してください


温田「えっ

透明「今回は、御山からの依頼ですから、

   ちゃんと後で、御山に多額の請求

   回しておきますよ

温田「で、でも私は、御山にも何もして

   いませんし・・・

透明「大丈夫ですよ温田さんは御山にも

   何もしなくていいですから

   私は、救いたいと思った人しか救いません

   御山が払おうが、払うまいが、私自身が

   救いたいと思った時点で、お金は関係無い

   ですから、安心してください

温田「・・・・ぐすっ・・・ごめんなさい・・・

透明「

温田「・・・私・・・先生のこと・・・。」

透明「あははははっ疑われるのは私が

   悪いんですよ

   そういうイメージを私が少しでも植え付けた

   ということですから気にしない気にしない

温田「違うんです・・・私は、占い師という人を

   偏見の目で見ていたんです・・・私を追い出した

   叔母がみてもらっている占い師のように、

   相手のことも何も考えず、非道いことを

   平気で言える仕事なんだと



んっ


透明「ま、まあ、そういう人も中にはいますよ

   占い師といえど、人間ですから

温田「そうですよね・・・すみませんでした・・・

透明「それでは、温田さんのこと、視させて

   いただきますね

温田「お願いします



木人図アクセス

温田さんの数奇な人生と、あらゆる不幸の出所を

温田さんを通して探し出します
・・・。






         続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・4

2013年11月16日(土) 8時00分
千羽の願い・4



少々困った・・・

やはり、占い師は受け入れられないようだ

私は、どうにかして彼女を助けたかったが

受け入れてもらえる気がしない


スス〜ッ


そこに、座主様登場


座主「お話は終わりましたか

透明「フルフル


私が首を振る・・・。


温田「申し訳ございません

座主「やはり、受け入れられませんか

温田「・・・・・。」

座主「透明殿は、どうですか

温田「

透明「えっ

座主「この度の申し出は、温田様が任せる

   任せないでは無く、私共では太刀打ち

   できない、運命の歯車を、貴方が

   止められるかどうか
なのですよ

温田「

透明「・・・そうだよねう〜ん

   確実にとは言えませんが、できるとは

   思います


   ただ、この流れを変えるためには、

   私一人の力では、叶いません

   温田さんの力がなければ・・・。」

温田「

座主「そうですか、できますか

   さて、温田様

   いかがなさいますか

   私共では、願いを叶えることはできかねます

   ですが、ここにいる男性にはできるとのこと

   よ〜くお考えの上、お選びください

   このまま、座してお帰りになるのか

   希望にすがってみるのか

   お選びになるのは、貴方次第ですよ


重い言葉を、スラ〜ッと言うな〜

でも、これでダメなら私は何もできない

温田さんが考えるのに、数分の時間がかかったが


温田「先ほどは、失礼しました

   どうか、お願いします私達家族を助けてください


深々と頭を下げる温田さんに、ニコニコしている座主様が

語りかける・・・。


座主「縁とはまこと、数奇なものですね

   温田様が本日お目見えして、偶然貴方もここに

   おいでになった

   きっと、仏様の導きでしょうな〜


おいおい変にプレッシャーかけんでくれ


透明「温田さんどこまでできるかわかりませんが、

   たずさわるからには、私は全力でお手伝いします

   今日は、ここではできませんので、私の東京の

   事務所に一度来てください

   それと、少しばかり用意して欲しいものがあるので、

   それを持って来ていただければ幸いです

温田「わかりました何卒宜しくお願いいたします



こうして、座主様の取り計らい(陰謀)で温田さんを

鑑定することになった私は、後日、温田さんと再会

記事の冒頭へと戻ることとなった・・・。






          続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・3

2013年11月14日(木) 8時00分
千羽の願い・3



透明「救って欲しい人

座主「はいその方は、私どもでは

   いかんともしがたい方で・・・。」

透明「(御山で何とかできないものを、

   私に振るな〜っ

   はぁ〜やっぱり厄介事
・・・。)

   御山でできないとは、どういうこと

座主「実は、私共だけでは、原因を突き止め

   られないのです

透明「

座主「すみませんが、後はご本人と会って

   お話を聞いてあげてくれませんか

透明「わかりました



そういうと、私はその方のいる座敷に

向かう・・・。


透明「おまたせしました私、透明と申します

温田「あっわ、わたくし、温田 智子

   申します

透明「私、この御山の者とはちょっと

   違うので、堅苦しいのは無しにしましょう

温田「は、はい・・・あの〜

透明「そうですよね急に知らない人が来ても

   驚かれますよね

   私は、東京で占い師をしている者です

   御山の依頼で、貴方の抱えている問題は

   私が適任と思われたようなので、お話を

   伺いに参った所存です

温田「・・・占い師さん・・・。」


あちゃ〜っそうだよな〜

高名な御山に依頼しに来て、いっかいの占い師

投げられたんじゃ〜、不安にもなるよな〜


透明「温田さん私も、この御山で修行をさせて

   もらった身なので、何の関係もないワケじゃ

   ないんです

   ですので、温田さんの抱えていることが

   少しでも軽減できるお手伝いができるよう

   最善を尽くしますので、どうかお話を

   伺わせていただけないでしょうか


温田「・・・・・は、はい

   ・・・・私は・・・・。」


温田さんの生まれは、長野にある自然に囲まれた

小さな町・・・。

そこの土地では、有力者の父と穏やかな母親に

育てられ、幼い頃から何不自由なく暮らしていた


しかし、温田さんが5歳の時

家が火災により焼失家財から一切合切が焼け落ち

寝ていた母親と姉弟達を失った・・・

父親は出張に出ていたため、難を逃れたが、

全てを失った温田家は、血縁者を頼って埼玉へ

1からのスタートを余儀なくされた父親は、

残った温田さんを守るため、一人東京で

汗水を垂らしながら働き、娘の生活費と学費を

稼いでくれていた
・・・。

しかし、血縁である埼玉の叔母は、温田さんを

よく思わず、再三にわたり罵声と暴力の日々

それでも、父親を想い、何も言わずに耐える毎日

数年の時を経てても、暮らしは良くならず、

父親とは会えない日々・・・。

そんな毎日が続き、温田さんが高校生の頃、

突然、訃報が入ってくる・・・。

東京で働いていた父親が、癌のため亡くなった

との急な知らせ
・・・。

父親は、温田さんを心配させまいと、病気を隠し

働き続けていたらしかった

そんなとき、叔母から温田さんにあることが

告げられる

叔母「高校を卒業したら、出て行け

   有名な占い師にみてもらったが、

   あんたが産まれて五歳にになった時から

   不幸が続いている

   あんたの存在が全ての原因だそうだよ

   あんたとかかわると、これから私達まで

   不幸になるからね

温田さんは、失意の中、自ら命を絶とうかと

考えたが、自分を守ってくれた父親の為にも

何とか高校を卒業し、就職のため東京へ・・・

そこでも、温田さんは苦労しながら生活を

立て直し、職場で知り合った旦那様と結婚

2児の母として、やっと人並みの幸せを

手に入れることができた・・・ようにみえた

それから、4年の歳月が経ち、ある日

一本の電話で奈落に突き落とされる・・・。

旦那様の乗った車が、事故を起こし、旦那様は

即死・・・事故に巻き込まれた方への謝罪と

借金を一気に背負うことになる


それでも、子供のため、温田さんは女手ひとつで

寝食を忘れ働き、子供を育てていた

そして、とうとう魔の手は子供達に

長男である辰也くんが、原因不明の病に冒され

病院に行っても治らず、このままでは、永くは

生きられないと言われたらしい
・・・。

もう気力の無くなった温田さんは、あるお寺で

頭を抱えうずくまっていたところ、そこの住職に

呼び止められ身の上を語ったとのことだった
・・・。

住職は、そんな温田さんを不憫に想い、

御山へ行くように紹介状を書き、今回に至った

とのことでした・・・。


透明「・・・(う〜ん、ここまで非道いとは・・・)」

温田「・・・私・・・あまり占い師さんとは・・・

透明「それは、そうですよね・・・そんな非道いこと

   言われているんですものね・・・

温田「す、すみません




温田さんの過去・現在・・・。

お話を伺っただけでも、かなりのものだ

それに、過去に占い師へのわだかまりまである・・・。

さて、どうするか





            続く・・・。





昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い・2

2013年11月12日(火) 8時00分
千羽の願い・2




温田さんと出会ったのは、私がお世話になっている

あるお寺の総本山でのことだった・・・。

私は、その日定例会と称する面倒事を押しつけて

くる会合に呼ばれていた



透明「はぁ〜

谷津根「そうぼやくな御山もそれだけ

    お前をかっている証拠だぞ


久々の登場日本屈指の霊能力者

谷津根 實香(やつね みか)女史だ


透明「そうは言ってもな〜

   こっちの忙しさは、関係ないんだもん

谷津根「はははっ透明は、透明か

    お前みたいに自由な方が楽かも

    しれんな

透明「そう言えば、何で今回は實香ちゃんまで

   呼ばれたの


谷津根「ふ〜む・・・それがよくわからんのだよ

透明「

谷津根「何でも、こちらの協会総動員で事に

    あたらなければならんことがあるらしい

透明「げっ何だかややこしい感じだね〜

谷津根「ふっもしかしたらお前にも参加して

    もらう腹じゃないのか

透明「ご冗談實香ちゃん達が出張るのに

   私なんかいても、足手まといだよ

谷津根「はぁ〜相変わらず自分を過小評価

    しすぎだな〜お前は

    お前がうちに入ってくれれば

透明「やめやめ〜っその話はな〜し

谷津根「ははははははっお前も頑固だな

    ふむお前の自由を奪うことになるか

透明「そうそうそれより、遅くない


大広間に入ってから30分・・・。

いつもなら、直ぐに来て用件だけ言って

ハイさよなら
なはずなんだけど



それからしばらくして・・・。


スス〜ッ


奥の襖が開き、袈裟姿の老人が入ってくる・・・。



座主「お二人とも、息災ですか

谷津根「ご無沙汰しております座主様

透明「遅い〜っ

谷津根「こ、こら透明

座主「くくくっ透明

   礼儀がなってないですよ

透明「はぁ〜・・・わかりましたよ


アグラから正座にシフトチェンジ


透明「八守(はっしゅ)が一の守・透明

   まかりこしました


深々と頭を下げる・・・


座主「よろしい・・・

谷津根「ニコニコ

座主「ところで、谷津根殿

   貴殿には、奥でお話があるようなので、

   このまま、奥座敷にてお話を聞いて

   いただきたく思うのだが


谷津根「かしこまりました


實香ちゃんは、私に向かって後ろ手で

バイバイをし奥の座敷へ通されていった・・・。


座主「透明、もういいですよ

透明「はぁ〜堅苦しいのは苦手

座主「くくくっ

透明「ところで、今日は何を頼みたいの

座主「本来は、谷津根殿を助けてもらいたい

   のだが・・・。」

透明「パース

座主「でしょうなそれでは、一人、救って

   いただきたい方がいるのですが


透明「




御山からの依頼・・・。

私はこの後、温田さんと出会う事になる






          続く・・・。

   



谷津根 實香(やつね みか)女史が登場した過去の鑑定ファイルは

  鑑定ファイル70(父親バーテンダー) 無知と無謀




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/








おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

千羽の願い

2013年11月10日(日) 8時00分
千羽の願い



おはようございま〜す透明で〜す

今日は朝から息が白くなるほど寒いです

皆さんも、季節の変わり目には注意して

風邪を引かないようにしてくださいね


さて今日も透明は、鑑定頑張ってきま〜す



鑑定ファイル78

温田 智子(おんだ ともこ)さん・42歳・主婦



・・・事務所・・・。


透明「うう〜っ・・・寒い・・・


さっきの勢いはどうした〜〜っ


透明「う〜っ・・・暖房入れちゃおうかな〜


最近、寒さにメッポウ弱い透明です


カランカラン


透明「おっはいは〜い

温田「あっ先生・・・おはようございます・・・

透明「おはようございます温田さん

   ちゃんと来てくれましたね

温田「は、はい宜しくお願いします・・・



温田さんとは、1ヶ月前に始めてお会いし、

縁あって鑑定することとなったのだが
・・・。


温田「先生・・・先月もお話したと思いますが、

   私・・・本当に助かるのでしょうか

透明「大丈夫私も全力であたりますから

   少なくとも、今よりは徐々に良くなると

   思いますよ

温田「そ、そうですか・・・



深刻な表情の温田さん

一体彼女の身に何が・・・





             続く・・・。






昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月 別☆アーカイブ