あっちこっちそっちこっち どっち?・10

2013年05月10日(金) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・10




透明「高嶺くんズバリ心のバリケードを

   高く持ちなさい


高嶺「は、はい


前回同様、心のバリケードのお話ですが、

女性と男性では真逆なのでお話しますね


透明「君は、恋愛にのぞむとき、きっと相手を

   見極めることはできないと思う

高嶺「ええ〜っ

透明「まあ、普通の男性ならそうなんだけどね

高嶺「そうなんですか

透明「うん大体、女性の方が一枚も二枚も上手

   なのが恋愛だからね


   女性は良い意味で自分を隠すのが上手い

   だから、イメージと違って、自分の付き合いたい

   女性像がハッキリしない男性は、コロッと

   恋に落ちてしまいやすいものなんだ


高嶺「うっ情けない

透明「くすっでも、それが自然界の法則みたいな

   ものだからね

   だけど、出来れば恋愛に対して越えなくちゃ

   ならない条件はしっかりと備えておいた方が

   いいと思う

   男性は、自分の思うままに相手と付き合って

   相手のイメージが付き合い当初と違うと

   被害者意識になる傾向があるからね

   それは、双方にとって決して良い結果は

   もたらされない


   だからこそ、高嶺くんは自分の恋愛バリケードを

   もう少し高く設定しておいて欲しいんだ

高嶺「わ、わかりました

透明「それと、恋愛が成就したら、今度は結婚の

   バリケードを下げておくんだよ


高嶺「

透明「男性はとかく、結婚に対してバリケードが高い

   それは、奥さんになる人を養うということに

   プレッシャーを感じたり
自分の時間が無くなる

   という恐怖からくるものが大半なんだ


   理由としては先生も男だからよ〜くわかるんだけど

   なるべく結婚のバリケードは下げておいた方が

   後々自分のプレッシャーに負けないですむから

   少しだけ頭に置いておいてね


高嶺「わ、わかりました


この後、高嶺くんの仕事の話も聞き時間を終える・・・



高嶺「先生次の予約も取っておいて良いですか

透明「うんいいよ

   今日は色々話したから、今日は帰って

   頭を整理して、またおいで

   ・・・それじゃ〜、来月の10日15時で良い

高嶺「はい



高嶺くんは、意気揚々と帰っていった・・・



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



10日 15時・・・



カランカラン

カランカラン

カランカラン


扉を開ける音が3つ・・・



透明「いらっしゃ〜い

   ごめんなさ〜〜〜〜〜〜い

高嶺「えっ

実咲「

藤堂「

透明「思いっきり凡ミス

   三人ブッキングしちゃった〜〜〜っ


三人「えええ〜〜〜〜〜〜っ


透明「高嶺くん実咲さんこの後時間ある

高嶺「今日は、日曜だから大丈夫ですけど・・・。」

実咲「は、はい大丈夫です

透明「今、お茶入れるから、待っててくれるかな



私は、お茶を入れ待合室にある机に置く・・・


透明「高嶺くん実咲さんごめんね


そういうと、私は藤堂さんを鑑定室へ・・・




藤堂「あ、あの〜私が最初でいいんですか

透明「くすくす良いの良いの

   実は、あの二人、この後結婚するんだ

藤堂「ええ〜〜〜っ



透明先生の予言通り、この日から2年後

高嶺くんと実咲さんの披露宴にお呼ばれした

透明先生なのでした〜






                 







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あっちこっちそっちこっち どっち?・9

2013年05月08日(水) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・9




透明「実咲さんは、結婚ってどう思う

実咲「それはもちろん、したいと思っています

透明「それじゃ〜、バリケードの高さを

   今から入れ替えないとね


実咲「バリケード

透明「そう人間には心のバリケードがある

   特に恋愛には重要なものなのだけど、

   実咲さんの場合

   心のバリケードが凄く高い状態なんだ

実咲「

透明「簡単に説明するね

   例えば実咲さんが恋愛をしようとした場合

   今の実咲さんが恋愛をするために、男性が

   乗り越えなくちゃならないバリケードの

   高さは半端無い


   でも逆に、そのバリケードを越えられる

   人が出てきたら、結婚をするという

   バリケードつまりその決断は直結して

   いるくらい低い状態なんだ


実咲「えっ、でもそれって、ダメなんですか

透明「うんダメ

実咲「えっ

透明「実は、このバリケードの位置に問題がある

   正直に言うね

   今、実咲さんの恋愛バリケードを越えられる

   人は、まずいない

実咲「

透明「もし、そのバリケードを越えられる人が

   いるとすれば、それこそプロだと思う

実咲「プ、プロですか

透明「うん実咲さんが一番恐れているような

   実咲さんを騙そうとするような人の方が

   実咲さんのバリケードは越えやすい

実咲「ううっ

透明「それにね恋愛のバリケードはさておき、

   結婚のバリケードが低いというのは、

   凄く危ないことだと思う


実咲「もしかして・・・離婚・・・。」

透明「もちろん、これが全ての原因とは言わないけど

   その要因も否めないかな

   これは、女性が覚えておくと良いと思うんだけど、

   実は、環境の変化に柔軟なのは男性の方なんだ

   だから、結婚をしてその環境に順応した男性が

   結婚したら変わったように見えるのは、

   このためなんだと思う

   だからこそ、そういう部分も含めて、結婚という

   バリケードはもう少し高く設定して、結婚しても

   相手をしっかりと理解できるかどうか


   相手と一生共にいられるかどうか

   見極めるためのバリケードは設けておかないと

   色々な面で男性を理解できない部分が出てきて

   しまうと思うよ

   だから、実咲さんには是非、このバリケードの

   位置を変えて欲しい

   恋愛に対しては、もう少し低く

   しっかりと相手を見極めるためにも、恋愛を

   しなくちゃその本質は見抜けないからね


   だからといって、理想を低くするのではなく、

   理想から離れている部分は、合わせてもらうか

   自分が合わせるかすることが大切だよ

   そして、結婚のバリケードはもう少し高く

   相手と一生添い遂げることをしっかりと考えて

   どうしても気になるところは、恋愛の内に

   直してもらうか、自分が合わせるか考える

   ようにしてごらん


   それさえクリアできれば、きっと楽しい

   世界が待っているからね

実咲「は、はいわかりました


この後、実咲さんの気持ちをほぐすために、

色々とお話をして時間を過ごす・・・


実咲「あ、あの、先生

透明「んっ

実咲「もし良ければ、また予約とって頂けますか

   まだ、自信がなくて・・・。」

透明「うんいいよ

   それじゃ〜、来月の10日の15時でも良い

実咲「はいお願いします


実咲さんは、満足した面持ちで出口へ・・・。


実咲「・・・・先生私、恋愛するなら先生みたいな

   人がいいな〜って思ってます


透明「あははっありがとう

   きっと、実咲さんにとって、素晴らしい人が

   現れると思うよ



実咲さんは赤い顔をしながら、早足で帰っていった



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


さて後は、高嶺くんだ

次回、ファイナルで〜す






                 続く・・・。







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あっちこっちそっちこっち どっち?・8

2013年05月06日(月) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・8





透明「それじゃ〜実際に恋愛をするための

   心構えから話そうかな

実咲「心構え

透明「うん 今の実咲さんは、恋愛に対して

   消極的なのは直ぐには変わらない

   思うんだ

   だからといって、今のままじゃ多分

   相手が目の前にいても、尻込みして

   終わっちゃうよね


実咲「そ、そうですね

透明「そんなわけで、先生からアドバイス

   先ずは、理想やイメージを置いておいて、

   自分の自己紹介文をつくちゃお〜う

実咲「自己紹介文

透明「多分、実咲さんはこのまま行くと、

   相手を凄い形相で穴が開くまで見て

   しまうと思うんだ
(@へ@)ジッ〜ッ

   要するに相手への恐れから、相手が

   どんな人か
安全な人なのか

   騙そうとしていないかとかとか、

   色々と詮索することからはじめて

   疑うことで自分を安心させようとして

   しまうよね


   きっとそれって、疲れちゃうでしょ

   だから途中であきらめたり、進展しなかったり

   しちゃうんだと想うんだ

   人間なんて、そうそう相手のことなんか

   わかりゃしないものだよ


   先生だって、こんな力を持っていても

   相手の善悪なんて計れやしない

   ましてや、心を開かない相手に自分を

   見せる人なんていないしね


実咲「

透明「大切なことは、自分が相手に興味を

   もったなら、自分から心を開くことから

   はじめよう


   心を開くといっても、全てをさらけ出せ

   とは言わないから、せめて自己紹介

   つまり、自分を知ってもらうことだけを

   心がけるようにしてごらん


   人間、心を開いている人に対して、なかなか

   嘘は言えないものだし、それを最初から

   利用してやろうなんて人は、そんなに

   いないものだよ

   情報が溢れすぎている現代社会では、

   どうしても悪い情報が飛び交いやすいけど、

   それも平和だからこそなんだ


   もし、本当に世の中が悪いことばかりなら

   逆に良いニュースが珍しくて、情報として

   ピックアップされるものだからね


   大切なことは、自分の直感を信じること

   相手に興味を持つというのは、まさにその

   直感の成せるワザなんだ

   自己紹介も、誰にでも行なうことはしなくても

   良いから、せめて自分の直感が興味を示した

   相手に対してだけは、自己紹介をしてごらん

   きっと、上手くいくと思うよ

実咲「くすくす

透明「

実咲「何だか不思議

   先生に言われると、恋愛も凄く簡単なものに

   感じられる・・・先生

透明「んっ

実咲「私、恋愛したいと想えてきました

透明「よかったそれじゃ〜、もうひとつだけ

   アドバイス

実咲「

   
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



透明「恋愛に前向きになってくれた高嶺くんに

   先生からアドバイス

高嶺「はい

透明「きっと、高嶺くんは自分に自信があると

   思うんだ


高嶺「えっ そ、そんなことは・・・

透明「くすっ 別に先生とだから良いじゃない

   自信があるっていうことは悪いことじゃないし、

   いつかは恋愛をしたいと思っている人は、

   裏を返せば、いつでも恋愛は出来るって

   心のどこかに思っているものだからね


高嶺「う、うわっ は、恥ずかしい

透明「くすくすそんな高嶺くんにアドバイス

   恋愛は断られること前提でしましょう

高嶺「えっだ、だって、断られたら

透明「確かに、辛いよね

   でもね、先生は一度断ってくるくらいの

   人の方が信用できるし、君の好みの女性だと

   想うんだ


   もちろん、色々な根回しをして相手にしっかりと

   アピールできて、相手の気持ちも自分と同じだと

   確信してから告白すれば、断られることはないかも

   しれないし、安全かもしれない

   でも、よ〜く考えてみて

   そんなに悠長なことできるのって、よっぽど

   気心が知れた相手にしか通用しなくないかな

高嶺「た、確かに・・・

透明「でも、相手が先に高嶺くんのことを気にいって

   くれていれば話は別だけどね


高嶺「うっ・・・それって、かなりレアなケースですよね

透明「あははっ そこまで自己卑下しなくてもいいよ

   ただ、確かに、恋愛をしようとしてこなかった

   高嶺くんにその状態を望むのは難しいかもね


   高嶺くんの好みと合って、尚かつ相手が高嶺くんを

   気にかけてくれているとなると確かに今は難しい

   だからこそ、このアドバイスは覚えておいて

   欲しいんだ

   女性は男性と比べて、未だ受け身の人が多い

   出会って日の浅い男性を直ぐに信用するというのは

   なかなかできないものだと思うし、特に高嶺くんの

   望むような女性はこの傾向が強い

   だからこそ、一度断られる程度で凹んだりしちゃ

   ダメだよ


   大切なことは、断られてから君がどう考え

   どう行動するかだと思う


   もちろん、ストーカーばりにシツコイのはダメ

   断ってきた女性を悪く言うのもダメ

   賢い女性は、その後の君の行動で君を信用できる

   人なのかを判別するものだと覚えておきなさい


高嶺「うわ〜っ

透明「面倒くさい

高嶺「いやわかりました 逆に燃えてきました

透明「くすっ その調子その調子

高嶺「あの〜・・・ちなみにアタックは何回まで・・・

透明「くすっ 三顧の礼じゃないけど、

   三回が限度かな

   時間と雰囲気をちゃんとはかって三回ね

高嶺「も、もし、それでもダメだったら・・・

透明「その時は、どうしてダメだか聞こうよ

高嶺「えっかっこわるいですよ〜

透明「そうかな逆に自分の足りないところがわかって

   勉強になると思うけど

高嶺「先生、前向き過ぎ

透明「でも、いいじゃない

   その方が、グズグズするより誠実で

高嶺「

透明「私は、恋愛で恥なんてものは存在しないと

   想ってる


   恥をかいたとか、嫌な想いをしたなんて想ううちは

   相手を大切にしたいという気持ちが足りないと

   いう証拠じゃないかな


   これは、男性にも女性にも言えることだけど、

   恋愛は一人でするものじゃない

   相手を幸せにすることが相手が自分を幸せにして

   くれることにつながるものだし、自分よがりな

   恋愛は長く続くことはないし学ぶこともできない

   と思うんだ


高嶺「うわ〜っなんだか、マジで燃えてきた

   先生、その気にさせるの上手すぎ

透明「あははっ褒め言葉としてとっておくよ
 
   それじゃ〜最後にもう一つだけアドバイス

高嶺「はい



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



ちょっと、気合い入れすぎて長くなっちゃった

さて、もう一押し行きましょうか

   

   

   

   
              続く・・・。








・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

みなさんへ

今回の鑑定ファイルの内容に対して、

マイナスな受け止め方をする人が出てくる

ことが分かっていたからこそ、先日(5月1日)

あっちこっちそっちこっち どっち?・5」の

コメント欄に、私からみなさん宛にコメントを

書かせていただきました

この記事を書いている私からしても、

恋愛というものは千差万別

その人その人に対応した方法が存在する

と思っています

ですから、ブログを読んでくれている読者の

みなさんには、しっかりと第三者としての視点

を持って、今回の記事を読んでいただければ

と想います

あくまでも、今回の記事に関しては、

実咲さんと高嶺くんへのアドバイスを通して

恋愛に興味がなく恋愛の仕方が分からない

という人への励ましであり、叱咤激励である

部分が大半を占めておりますので、

恋愛をしようと思う意志のある人にとっては、

全てが全て当てはまるものではありません


今回のテーマを取り扱うにあたって、

私自身も、覚悟を持って書いています


それは、恋愛というもの自体に全く興味を持てない人

恋愛に興味があってしたくてもウマくいかない人とでは、

価値観が大きく異なるのですが、

当てはめようとすれば、後者の人が

今回の記事を自分の事のように当てはめる

ことも可能だと思っていますので、みなさんには

冷静な目を持っていただけたら幸いです

今回の記事で学ぶべきポイントは

今現在の世の中の、恋愛離れ・恋愛をする気が

起こらない人へのアプローチ方法を学ぶ事

恋愛自体に興味の無い人には、しっかりと

記事を読み込んでいただいて、感じられるものが

1つでもあれば、何かの役に立てるはずなので

最後まで冷静に読んでいただければ

と想っています

恋愛に消極的ではない人にとっても、

もし、みなさんが好きになった相手が

恋愛に興味を持っていなかった場合、

それが男性でも女性でも、今回の記事は

役立つ情報が入っていると思いますので、

是非参考にしていただければと想います


最後にお願いなのですが

こういった難しい内容の鑑定に関しては、

文中の細かな一言一句をピックアップせずに

大きな流れとして、しっかりと読み込んで

みてください

全体像が見えることで、その細かな内容が

なぜ必要であるかが見えてくると思います

そして、前回5月1日のコメントにも書きましたが、

恋愛に興味が無い方が「恋愛をしてみようかな

と思えるようなコメントを期待するのは、みなさんが

今の日本の悪い流れを止めるキッカケになって

くれると信じているからです

何とぞご理解よろしくお願いいたします


(5月6日(月) 13時追記)







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします





   

あっちこっちそっちこっち どっち?・7

2013年05月04日(土) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・7




高嶺「えっえ〜っと・・・

透明「私は常にこう考えてる

   それはね人間は一人では、人間の持つ

   感情や思考を解き明かせないからなんだとね


高嶺「

透明「私は何千人と男性、女性の鑑定をしてきたけど、

   凄く想うんだ

   男女の感情と思考というのは、どこまで行っても

   間逆なんだって


高嶺「ま、間逆なんですか

透明「うん例えば、同じ質問に同じ答えを出してきても、

   思考や感情はまったく逆だったりするんだ

   だから私はいつも想うのだけど

   男性は女性を、女性は男性を理解出来るように

   なれれば、きっと人間としての深みと、

   素晴らしい人生を歩むことが出来る力を

   手に入れられるんじゃないかってね


高嶺「素晴らしい人生を歩む力

透明「高嶺くんは、今、相手を理解することや時間

   お金、色々なことに費やす労力を回避しようと

   考えているのかもしれないけど

   私は、本当の意味で財産となるものに惜しむ

   ものなんて無いと想うんだ


   人間が産まれてきて、死をむかえるまでなんて、

   大した時間じゃない

   その中で、何を学び何を得るのか

   きっと、人が人を求め育むというのは、

   神様がくれたチャンスを生かす行動の

   ひとつなんだと想うよ


高嶺「で、でも先生が教えてくれた木人図には

   恋愛や結婚をしない人生が書かれてる

   人もいるんですよね


透明「う〜ん、にね

   でも、そういう人生を描いて来た人でも

   誰かに恋をし男性と女性の違いを

   別な形ででも理解して人生の深みを

   増してゆく人が大半かな


   一人でその境地に立つためには、

   沢山の努力が必要だと思うけど、

   それが出来る環境や経験を木人図に

   描いてきてるから、その境地には

   達することは出来るしね

高嶺「な、なるほど〜深いですね〜

透明「高嶺くん私から言えることは

   ひとつだけ

   恋愛は、人生にとって最大の学びだよ

   それは、君自身の人生を大きく変えて

   くれる素晴らしいものだと私は想う

   それに、恋愛を上手に出来る人は、

   仕事も上手にこなせる人が多いのも事実


   後は、高嶺くん次第

   これでも高嶺くんが恋愛をすることに

   気持ちが乗らないなら、この話はここまでに

   しよう

高嶺「先生にそこまで言われて、恋愛をしたくない

   なんて、言えませんよ

   それに、何だか恋愛をしなくちゃ損な気が

   してきました


透明「くすっよかった

   もし、ここで恋愛に興味をもって

   もらえなかったら、多分君は一生恋愛で

   苦労するところだったんだ


高嶺「マ、マジですか

透明「マジです



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



ふ〜っ取り敢えず、高嶺くんもヤットコサ

恋愛に前向きになってくれた

男性が恋愛に消極的な場合

どうしても女性と違い、複雑な後押しが必要となる

今回は、プライド好奇心に火をつけてみましたが、

その他にも、色々な方法はあると思います

しかし、一番大切なことは、本人が恋愛に対して

興味を持ち、夢が見られるということ


男性の消極性はそれを払拭できるだけの意味を

持たせることだと私は想っています


さ〜て、二人ともスタートラインに立った

これではじめてニュートラルな状態

いよいよ、本格的に恋愛モードへ突入させなくちゃ





               続く・・・。





   


おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします





あっちこっちそっちこっち どっち?・6

2013年05月02日(木) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・6





高嶺「う〜ん・・・

透明「どうしたの

高嶺「やっぱり俺、いいですわ

透明「(来た来た)どうして

高嶺「だって、恋愛って何だか面倒だし

   今は、世の中的にも恋愛に興味が無い

   人も増えてますし


透明「そっか・・・な〜んだ・・・。」


私は高嶺くんの耳に届く程度に声をひそめて

つぶやく・・・。


高嶺「


くすっ聞こえたみたいだ

後は、何となくガッカリ感を出しながら

左斜め上をチラリと見る


高嶺「せ、先生

透明「あっごめんごめん

   意外だったから

高嶺「意外

透明「うん高嶺くんのように、ちゃんと将来を

   考えている子が、恋愛を億劫に思うような

   今時の若者と同じ考えだったから


高嶺「えっ


おほ〜っ私らしくな〜い

でも、今の高嶺くんを救うには、もう少し

プライドを刺激してあげなくちゃ


透明「これでも、私は君のことをカッテたんだよ

   君は、他の子とは違うって

高嶺「

透明「でも高嶺くんは、恋愛を知ろうともせずに

   世の中の流れに逃げ込んだよね

   それって、恋愛が失敗することが怖いのかな

高嶺「そ、そんなことないです

   別に俺は、恋愛に失敗することなんて・・・

透明「それじゃ〜、何で恋愛を面倒と想うの

高嶺「だ、だって時間をとられるし、お金もかかるし、

   それに・・・

透明「相手の考えがわからなくて、気をつかうから

   告白して断られたり喧嘩をして別れたり

   するのが嫌だから

高嶺「なっ


ちょこっと、本音を突かれて焦る高嶺くん


透明「まったく小さい、小さい

   高嶺くんは、いつかは、恋愛をしたいと

   想ってるんでしょ


   だったら、そんな予想的な守りの考えは

   止めた方がいいよ

   その考えが、人としての度量を小さくしてゆく

   ものだと想うしね

   高嶺くんが、努力をして相手を探しているのに

   相手が見つからないというなら、先生は何も

   言わないけど、今の高嶺くんはどう見ても、

   度量が小さい発言をしているよ

高嶺「うっ

透明「ごめんね今日の先生は少しキツイよね

   でもね、私はそれだけ高嶺くんに期待して

   いるんだよ


高嶺「ううっす、すみません・・・


高嶺くん、ちょっとプライドを傷つけられて

凹んじゃったかな

しかし、男性が恋愛を望むためには色々と

きっかけが必要になるのも事実

意外かもしれないが、実は恋愛に対して

繊細なのは、男性の方なのかもしれない


しかし、男性はこれだけでは動きません

ということで・・・。


透明「ところで、高嶺くん

   世の中に、何故、性別は2つあると思う

高嶺「えっ



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



少し長くなるので、一度ここで区切りま〜す



その代わり、みなさんにも質問

世の中に、何故女性と男性は存在しているのか

是非、答えを探してみてくださいね〜




        
              続く・・・。




   

   

   
おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

   

あっちこっちそっちこっち どっち?・5

2013年04月30日(火) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・5




さてと、次に二人から出てくる言葉は、

間違いなく




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



実咲「はぁ〜

透明「

実咲「やっぱり、私には恋愛は無理かな〜

   なんだか、少し難しすぎる・・・。」

透明「(来た)

   くすっじゃあ止める

実咲「えっ

透明「もともと、実咲さんは恋愛がしたくて

   ここに相談に来たわけじゃないんでしょ


   だから、今は無理に恋愛しなくても

   いいんだよ

実咲「そ、そうなんですけど・・・。」

透明「(もうちょい)

   お母さんからもってこられたお見合いは

   断るとしてゆっくり考えてからでも

   いいんじゃないかな

   それに、今、実咲さんが望んでいない

   なら、出会いは訪れないしね


実咲「えっ

透明「人と人との縁というのは、求めなければ

   起こることはない


   それに、実咲さんが恋愛がしたいと

   想っても、その実、恋愛することが

   怖かったり、億劫に感じるようでは

   実咲さんが理想の相手と出会うことは

   無いと想うからね


実咲「・・・・・も、もしこのまま恋愛を

   することを望まなかったら・・・・

   いつか、望む日ってくるんでしょうか

透明「う〜ん・・・望みという感情は、運や運命

   と言うモノとはかけ離れているものだからね


   本来、恋愛を望むという気持ちは、自分から

   出すしかないかもしれない
・・・。

   多分、その気持ちが出てくるまで待っても

   自分の中から出そうとしなければ、一生出る

   ことは無いと想うよ


実咲「それって・・・・・一生ひとり・・・。」

透明「まあ、だからといって、そんなに慌てなくても

   良いんじゃないかな


実咲さんは、人から頭ごなしに言われると、

かえって反発してしまう

だからこそ、ここは無責任ととられるような

発言で、少し不安を煽ってあげないといけない



実咲「・・・先生

透明「んっ

実咲「・・・・・どうすれば、恋愛をしたいと

   想えますか


   ・・・・・どうやれば、それを望めるんで

   しょうか


透明「(よしのってきた)

   それでいいんだよ

実咲「えっ

透明「もう、その言葉が恋愛を望んでいる

   今、実咲さんは、ひとりでいることの恐怖と

   不安
が出てきたでしょ

   その感情は、それ自体が恋愛に対する

   恐怖や恐れ、不安を凌駕しているはずだよ


   人が人を求めるというのは、そんなに難しい

   ことじゃない

   ありのままの感情でいいんだよ

   不安であれば求めよう

   将来が恐ろしければ、手に入れよう

   あるがままの感情は、自分の行動理念

   変えることが出来るものだよ

   だからといって、しっかりと相手を選ぶ

   必要はあるけど、もし、ここで実咲さんが、

   恋愛をしたい

   相手が欲しいと想うなら、先生は全力で

   協力するよ


実咲「・・・・・先生・・・私、恋愛したいです

透明「くすっよしそれじゃ〜、一緒に頑張ろう



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



先ず、一人目

大切なことは、求めること

どうしても、恋愛に対して消極的な女性は

恋愛を求めることを忘れ、待つことに専念しがちになる

そのことが、自分の自信をなくさせ、逆に恋愛に対して

恐れや言い訳を呼び込んでしまう
結果につながる

少し厳しい言い方だったかもしれないが

心の奥底で恋愛を恐れている彼女にとっては

心を解放する荒療治が必要だった

さて、実咲さんは、やっとスタートラインに

立つことができた

次は、高嶺くんだ





                   続く・・・。







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あっちこっちそっちこっち どっち?・4

2013年04月28日(日) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・4





透明「実咲さんのイメージは何となく

   わかりました

   それじゃ〜次に、実咲さんの理想の

   タイプってどんな人かな


実咲「・・・・・笑いませんか

透明「うん笑わないよ

実咲「・・・優しくてかっこよくて

   価値観が合うっていうか、一緒に居て

   安心するタイプで
私より少し背が

   高くて
笑顔が素敵でいつも私を

   気遣ってくれて
生活力もあって

   私の話を真剣に聞いてくれて・・・。」

透明「(・・・なるほどこの子の場合

    男性に対するイメージと理想との

    ギャップが大きすぎるんだ・・・。)」

実咲「先生聞いてます

透明「あ、ああごめんごめん

   それから

実咲「なんて言うか、私を引っ張っていって

   くれるような力強い人で
清潔感があって

   色々なことを知っていて頭も良くて

   センスも良くて、でも、子供みたいな

   ところもあって
・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・・・

透明「 どうしたの

実咲「い、いいえ・・・・くすっ

透明「

実咲「よく考えたら、そんな人中々いないし

   私なんかを選ぶわけなんですよね

透明「そんなことないよ

   でも良いじゃない自分の理想なんだから

   理想は高い方がいいだからといって

   理想に全て、当て込む必要もない

   もし、理想が全て当て嵌まるような人が

   目の前に出てきたら、意外と緊張しちゃって

   恋愛まで発展させても、自分が萎縮して

   しまうものだからね

   実際は、自分が一番大切にしているものが

   ハマルだけで、心は引かれたりするものなんだ

   理想は理想だからこそ求めるものは多い方が

   楽しいじゃない

   後は、自分が理想と現実をどう受け入れ

   自分の中に落とし込めるか


   それが大切なんじゃないのかな

実咲「そうですよね・・・てへっ

   なかなか難しいですね



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




透明「高嶺くんそれじゃ〜、今度は

   高嶺くん本人の付き合いたい女性

   聞かせてよ

高嶺「えっ俺の付き合いたい女性ですか

   え〜っと・・・・・・・・・

   ・・・・・・優しくて可愛い子

   ・・・・・・・う〜ん・・・

   後は・・・。」

透明「それだけもっと、リアルに考えてみて

高嶺「ええ〜っそんなこと言ったって

   ・・・・あっやっぱりこれですよ

   価値観が合うこと

透明「(やっぱり男の子は、リアルに考えさせると

    想像出来ないもんなんだな〜
)

   まあ、確かに価値観が合うことは重要だよね

   でも、さっき言ってた女性のイメージとは

   かなり違うけど


高嶺「そ、そうですねなんでだろう

透明「やっぱり高嶺くんも男の子だね〜

高嶺「えっ

透明「一般的に男性は、理想や幻想の類は得意

   なんだけど、いざリアルにモノを考えると

   第三者だった目線から当事者に切り替わって

   想像しづらくなるものなんだよ


   大切なことは、女性に求めるモノと理想を

   取り違えないようにしながら現実と向き合う

   ように心がける
とリアルに対応しやすく

   なるものだよ

高嶺「うわ〜っ恋愛って何だか難しいんですね〜

透明「くすっそうでもあり、そうでもない

   なかなか面白い感覚だよね

   でも、それが恋愛っていうものだと思うよ




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



さて、ここでも面白い発見

女性は、リアルに考える方が限定条件が

多くなる


逆に男性は、リアルに恋愛をとらえるのが

難しくなる


女性は、受け身の部分があるためか

本能的に条件を満たすことを常として

考えが構成されてゆく

男性は、いざ前に出るためにも心の準備を

していないと、意外と尻込みしてしまう

ものなのかもしれない

さて、そろそろ次のステップに移ろうか




 
                続く・・・。







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あっちこっちそっちこっち どっち?・3

2013年04月26日(金) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・3





透明「さっき、実咲さんが私にしてきた

   質問の答えは、ちゃんと言っておくね

   私は、実咲さんが恋愛をすることは

   大賛成だよ


実咲「・・・そ、そうですか

透明「ちょ、ちょっと待って

   別に、今すぐした方が良いと言ってる

   ワケじゃないんだ

実咲「

透明「実咲さんが、本当の意味でお付き合いを

   したいと想える相手
が出てきたら、

   恋愛をして欲しいと想っているだけだよ

実咲「そ、そういうことですか

透明「うんでも、今日は良い機会だから

   少し実咲さんの考えを聞いておきたいな

実咲「私の考え

透明「そうそう実咲さんにとって、男性の

   イメージってどういうのかな


実咲「う〜ん・・・浮気をするとか

透明「い、いきなりそれも凄いね

   それから

実咲「乱暴・・・ガサツ・・・えっと・・・

   ちょっと幼稚とか・・・。」

透明「(・・・・・・)」

実咲「う〜ん・・・見栄っ張りとか・・・

   後は・・・単純・・・。」

透明「(凄い言われようだけど・・・よし)

   ちょ、ちょっと待って

実咲「

透明「う〜んと、さっき言ったのは男性の

   イメージだよね

実咲「えっはい

透明「今の話だと、ネガティブな話だけだけど

   良いのかな

実咲「えっ・・・・・あっす、すみません

透明「それじゃ〜、今度は良いイメージだけを

   あげてみてくれるかな

実咲「あっ、はいえ〜っと

   ・・・・・・・・・・・・・・・
  
   ・・・・・・・・・力が強い・・

   ・・・身体が大きい・・・・・・

   ・・・・背が高い・・・・・・・。」

透明「(力士かこりゃ〜先が思いやられる)」




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




透明「それじゃ〜さ〜ひとつだけ聞かせて

   高嶺くんは、女性というものをどういう

   イメージで見てるのかな


高嶺「イメージですかそうですね〜

   可愛くて優しくて純粋で彼氏想いで

   絶対裏切らなくて気が利いて子供好きで

   動物も好きで虫が嫌いで、ついでに幽霊が

   怖くて
いつも甘えてきて料理ができて

   清潔でスタイルも良くて声も可愛くて

透明「(あかん完全に頭の中にお花畑が見える

   聞いた手前、終わるまで付き合わないと

   だけど・・・いつ終わるんだ
)」


それから、10分・・・


高嶺「こんな感じですかね

   これを満たさなければ、女じゃないですよ

透明「そ、それは、ちと無理が無い

高嶺「そ、そうですかね

透明「せめて、その中の3つ4つが満たされてれば

   良くないかな〜


   それ以外は、付き合ってからお互いに

   理想に近づくように努力すれば良い気が

   するんだけど・・・。」

高嶺「あっそうですね

   育成ゲーム的な感覚ですね

透明「(ううっ、頭が痛い・・・)」




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




女性目線と男性目線

確かに、らしいといえばらしいのだが、この二人は

極端すぎるかな

女性は、恋愛にたいしては基本、現実主義

男性は、わりと理想主義なところがある

この二人は極端だが、今までの鑑定で見てきても

臆病な女性は、男性の悪いことを探してしまうし

男性の方は、理想情報が前に来すぎる傾向にある

最近では、この中間をとる人が少なくなってきた

気もする・・・。

とにかく、先ずはニュートラルの位置に

持って行かなければ





         
           続く・・・。
 
   





おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あっちこっちそっちこっち どっち?・2

2013年04月24日(水) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・2





実咲「先生私、おかしいんでしょうか

透明「そんなこと無いと想うよ

   もともと、実咲さんは奥手なだけで

   恋愛に興味が無いワケじゃないんじゃない

実咲「えっ

透明「だって、よ〜く考えてごらん

   もし、本当に恋愛や結婚に興味が

   なければ、自分のことオカシイとか

   思わないと想うよ


実咲「あっ・・・

透明「それに、お見合いを否定しているって

   ことは、ちゃんと恋愛を経た結婚が

   したいってことだろうし、先ずここに

   相談に来ている時点で、恋愛に対して

   なんらかの興味はある
ってことだと

   私は感じるけどね

実咲「そ、そうなのでしょうか・・・

透明「多分ねまあ、実咲さんの場合

   恋愛よりも友達ややりたいことが

   多すぎて、恋愛に目が向いてない

   だけだと思うし
、ただただ、理想の

   相手に遭遇していないだけなような

   気がするよ

実咲「そ、そうなんです

   今は、楽しいことが多いし、時間を

   とられることはしたくないんです

   それに・・・私の理想は・・・。」

透明「まあ、無理に答えなくていいよ

   徐々に話して行こうね




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




透明「う〜ん・・・変かもね

高嶺「ええ〜〜〜〜っ

透明「うそうそ冗談

   でも、自分の本当の気持ちを偽るのは

   よくないと思うよ

高嶺「えっ

透明「今は、恋愛より仕事や趣味なんじゃない

   恋愛はもう少し生活に余裕ができてから

   そう考えてるように思うけど違う

高嶺「あははっモロバレですね

   確かに、恋愛って時間もお金も掛かる

   イメージしか無いですし、いつかは

   恋愛や結婚もしたいですけど、

   今は、いいかな〜って感じなんですよね

透明「なるほどねまあ、タイミングが合えば

   って考えてるってことかな

高嶺「そうですそれっす





〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





二人の恋愛観が似ている・・・。

確かに最近は、女性でも男性でも、自立できる

環境がそろってるからな〜

しかし、最近こういう相談が多くなっているのも事実

でも、根本的には本能はしっかり持っている

こういうタイプの人は、内にある恋愛思想を

心の深くに追いやってしまっているケースが

大半なんだよな〜


うしっとにかく、先ずは二人の恋愛観から

探って行きますか





 
                 続く・・・。








おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

あっちこっちそっちこっち どっち?

2013年04月22日(月) 8時00分
あっちこっちそっちこっちどっち・1




透明「みなさ〜んおはようございま〜す

   今回の鑑定ファイルは、少し趣向を変えて

   お送りしますね〜




鑑定ファイル72


兵藤 実咲(ひょうどう みさき)さん・32歳


須藤 高嶺(すどう たかみね)さん・34歳



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜




透明「こんにちは、実咲さん

   今日はどうしたの

実咲「先生・・・私・・・・

透明「

実咲「先生は、私が恋愛をすることについて

   どう思いますか

透明「は、はい

実咲「・・・私、今までお付き合いした人、

   1人しかいなくて・・・それも、高校生の

   時だったので、恋愛といっても大した

   ものじゃなかったんですけど・・・

透明「うんそれで

実咲「実は、この前、母親からお見合いを進め

   られて・・・でも、私・・・正直あまり

   恋愛とか結婚に興味がないんです

透明「なるほどそれで悩んでいたんですね





〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





透明「やっほ〜高嶺くん元気だった

高嶺「先生、いつも元気ですね〜

   俺は、全然元気ないですよ〜

透明「どうしたの

高嶺「それが〜友達に言われちゃって

透明「なんて

高嶺「俺、しばらく彼女いないじゃないですか

   そしたら、俺に変な噂がたっちゃって

透明「あはははっそういうのよくあるよね

高嶺「笑い事じゃないですよ〜

   俺、あんまり恋愛とか興味無いんですけど

   ・・・やっぱり変なんですかね〜




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜





突然の二人同時鑑定

女性と男性の恋愛観

今回は、そんな恋愛に消極的な二人の鑑定を

解決して行こうと思います








               続く・・・。







おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

   





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月 別☆アーカイブ