男心のラプソディ〜・4

2010年06月18日(金) 1時00分
男心のラプソディ〜・4



晴貴「・・・。」

透明「まあ あんまり堅苦しく考えないで

   晴貴くんは男性脳女性脳って

   聞いたことある

晴貴「あ〜っ 昔流行りましたよね

透明「あの脳の使い方は的確に男性と女性を

   分けているんだけど、男性だからといって

   必ず男性脳というワケではないんだ


晴貴「えっ そうなんですか

透明「うん男性脳とか女性脳とか言うけど、

   つまりは脳のどの位置を多く使っているのか

   ってことだけで、女性でも男性脳優位の人

   いれば、男性で女性脳優位の人もいる

晴貴「それじゃあ、見分けつかないですよね

透明「うん 見た目にはね

晴貴「でも、その脳と今回のこととどう関係して

   くるんですか

透明「実は男性脳・女性脳の中でも、男性は必ず男性脳

   女性は女性脳しか使わない場所があるんだ

晴貴「それって

透明「恋愛脳って言うある一定の箇所

   そこは、女性が女性的な考えを使い

   男性が男性的な考えを使うっていう

   特殊な場所なんだよ

晴貴「へ〜っ

透明「男性と女性が人を好きになる違いって

   晴貴くんは知ってる

晴貴「違いですか・・・う〜ん・・・。」

透明「男性は−採点女性は+採点なんだよ

晴貴「

透明「晴貴くんが人を好きになるとき、

   相手が良いと想ったら、100%

   好きになるでしょ

晴貴「そりゃ〜もちろん

透明「でも、女性は違うんだよ

晴貴「えっ

透明「女性の場合、相手が良いと想っても

   マックスから始まることは少ないんだ

   人にもよるけど、大体60%くらいで

   付き合っても良いかな〜って想うんだよ

晴貴「60%

透明「そこからが、男性と女性の採点の違いなんだけど、

   付き合って一緒の時間を共有する中で、

   男性は、相手の色々な面を見て100%から

   減点方式をとって行く


   逆に女性は相手を見て自分のつけた採点から

   加算方式をとって100%に近づけて行く


   つまり、男性は相手の悪いところに目がいきがち

   女性は相手の良いところを探そうとするんだ

晴貴「そ、それってわかる気がする・・・

透明「男性は、理想主義になりがちで、理想と違うと

   減点してしまうんだけど、女性は現実的で、

   相手の良いところを見ようと+材料を見つけようと

   してくれるんだ

晴貴「それじゃあ、女性は減点しないの

透明「するよでも、男性と違い最初から100%じゃないから

   加算されていくことがなければ、時間とともに

   減点が起こって行く感じかな〜


晴貴「・・・・・は〜っ・・・。」


くすっ 少しはわかったかな

彼の場合、自分のことにとらわれすぎて

相手に見られていることを忘れがちになる


自分に自信がある分、自分が値踏みされている

ことに気がつかないのかもしれないな〜


さてさて、もう少し具体的に解決策を

      出していったほうが良いかもな〜





          続く・・・。




おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

  

 




ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/452
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
グランロワ

>サエコさん

そ〜なのですか 大変意外な感じがしますが・・・
失礼ながらサエコさんは霊能有る方でしょうか
何事にも疑り深い人間なのでごめんなさいネ。

視野も好みも大変狭いので相手がいないのは自業自得
なんでしょうね(笑)

気が合うとか合わないとか言いますけど男女間に限らず
人間はある種の脳波長というかそういうものの共通性が
無いと引き合うのは難しいかもしれませんね。

中性脳だと男性フェロモン波が女性に感じにくいでしょう(笑)
時間、空間、民族そして性をも超越する宇宙人or菩薩
なのかもしれません (冗談ですよw)
2010年06月19日(土) 10時53分
くう
 男性脳 女性脳・・・興味ありますね
 男性は 引き出し保存・・・女性は 上書き保存・・・って聞いたこと
 あります
 色々考えていると 不思議ですよね・
 晴貴さん  いい恋愛できるといいですね(*^_^*)

 
2010年06月19日(土) 10時21分
サエコ
グランロワさん。
そーかなー。
あなた様に好意を持ってくれてるコ、少なからずいたように思うですよ。
シチュエーションや相手があなたのストライクゾーンだったかは別として。
視野が自分への興味にのみ向かっているから、自分に向けられてる人の好意に気付かなかっただけじゃないのかな〜って感じします。
あ、初対面なのに思いっきり失礼は承知です、ゴメンナサイ。
2010年06月18日(金) 13時57分
サエコ
脳か…。
私も脳の話好きで、最近では茂木先生の話が面白くてモエ〜です。
荒俣さんもあんなにトボケた外見なのに、頭の中に何が入ってるのかと見てみたいです。
どちらも話が専門家くさくなくて、わかりやすいところが好きですね〜。
ものの考えかたは脳のかたちだし、容姿に感しての美醜は、突き詰めたら服を脱がしたらどうか、皮を脱がしたら骨はどうかってところまで考えますね〜。
コンプレックス強いと猫背という形で、脳で考える事が体に現れるから、面白いな〜と。

2010年06月18日(金) 12時47分
リエ
先生おはようございます(^-^*)/

すごいわかります、それw(゚o゚)w!!
自分もだけど、周りをみてもそういう男女多いかも。
次回も楽しみですo(><)o
2010年06月18日(金) 9時28分
 なるほど、一理あり

この場合は、主に、男性から告白して付き合うケースが 該当するのかな?

晴貴くんのケースは、男100:女120(かっこいいということなので)くらいで、実は女性の方が早いスピードで減点していくのかもしれませんね。

そういえば、私は冗談で、”カシャーン カシャーン(自販の音)”と、言う
時がありますね

従って、↓のサキさん(勝手にすみません) の考えにも共感します。 

でも、先生の知識はすごい。大学とかで講義できますよね
2010年06月18日(金) 8時45分
サキ
おはようございます

なるほどなぁ〜って
周りの女友達を浮かべると納得しました(笑)


ただ、、、
先生、その恋愛脳で、女性が男性脳みたいな感じで、100%から始まるってことはないですか あたしは、自分が絶対付き合いたいって思った人としか付き合ったことがなくて、

思ってたより、この人いーかも〜

みたいな感覚よりかは


あー、こんな一面もあるんか()って感じで
プラスとマイナスを感じてしまいます
で、その結果、マイナス以上にプラスなとこがデカければ、みたいな(笑)


でも、ゆえば加算もしてることになるから、女性脳をちゃんと使えてるってことですかね
2010年06月18日(金) 7時50分
た♪
おはようございます

恋愛脳(:・д・)。

採点方式女子脳は仮にオウンゴールしてしまった選手でもファインプレイした事で評価を少し頂けるのかな


例えが変ですいません
2010年06月18日(金) 7時29分
チョコパフェ
あああしっくりきました男性は釣った魚に餌はやらないってタイプが多いとは思ってましたが脳の違いで減点して冷めていくからでこその言動なのでしょうか?女性は簡単には嫌いにならないけど冷めたら一気に早いタイプが多い気がします現実的に見切りをつけてるからですかね
男性は未練がましいタイプが多いのは夢見がちなロマンチストといわれる所以でしょうか?
脳の違いって面白いですね毎回勉強になります
2010年06月18日(金) 2時18分
グランロワ

脳の性別チェックをしてみました

結果は「中性脳」

両性具有の自給自足かな
自己完結してる訳だから他人が介在する余地無しか(笑)

恋愛脳にしてもPEAやエンドルフィンとか恋愛ホルモン出ないと
駄目なんでしょう? あまりにも客観的で冷めた(打算的?)見方
をしてるから100パーセントから減点ではなく最初から不合格
なんだよなぁ〜

まあ誰からも愛されず誰も愛さない人生だから男女関係のトラブル
無くていいとも言えるが・・・
2010年06月18日(金) 1時35分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月 別☆アーカイブ