異世界冒険譚・24

2019年12月03日(火) 8時00分
異世界冒険譚24



ちび「ぷはぁ〜〜〜

   何で、口を塞いだんだよぉ〜〜〜〜

透明「だって、グラーグスを退治したのが私だと

   バレたら、大変そうじゃん

ちび「何言ってるんだよ〜

   透明は、英雄になりたくないのかよ〜

透明「面倒い

ちび「ええ〜〜〜〜〜〜っ

透明「英雄や勇者っていうのは、誰でも憧れる

   ものだけど、いざ、本当に自分が英雄や勇者に

   なると考えると、これほど大変なことはないと

   気づいたんだよ

ちび「

透明「英雄や勇者は、人々にとって興味尊敬

   妬み畏怖の対象になるだけではなくて、

   何らかの期待希望を抱かせてしまう・・・。

   今後もこの世界で暮らし、骨を埋める覚悟が

   あるものならいざしらず
、私のように、

   この世界から元の世界へ帰ろうと

   考えている人間には、その資格は無い

   それに、変に有名になれば、行動ひとつとっても、

   かなりの制限が課せられてしまうものなんだ

   だからこそ、協会は、グラーグスを倒した人物を

   特定して好評していないんじゃないのかな


ちび「あっそっか

   透明のことなら、この町の人間じゃないし、

   迷人という特徴があるから、協会が透明だって

   発表していれば、ルクルクもすぐに分かるはず

   だもんね

   う〜〜〜〜ん・・・・しかし、惜しいなぁ〜

透明「だから〜

ちび「もし、透明が英雄だってわかれば、

   モテモテだよ

透明「えっ

ちび「だって、グラーグスを倒したんだよ

   英雄になれば、ルクルクみたいな綺麗な人も

   透明に惚れちゃうよ


透明「ううっそ、それは、非常に魅力的な・・・

   し、しかし・・・それとこれとは・・・


何故か、決意がブレブレの透明先生

そんなこんなで、迷いながらも協会の前に到着

そこで、ばったり、アカツさんに出会う



透明「ブツブツブツブツ・・・。」

アカ「・・・・

透明「ブツブツブツブツ・・・。」

アカ「ど、どうしたんだ

ちび「透明は、男として悩んでいるのだよ

アカ「

透明「・・・・・はっア、アカツさん

   お、おはようございます

アカ「お、おうおはよう

透明「あ、あのグラーグス退治に関して、

   私の名前を公表しないでくれたこと、

   感謝しています

アカ「ああ一応、気を使ったのだけど、

   余計なお世話でなかったのであれば、

   良かったよ


   一応、ゴルにも昨日の内に口止めして

   おいたから、大丈夫だとは思うが・・・。」

透明「は、はい・・・

アカ「えっな、なんで、そんなに残念そうなんだ

透明「い、いいえ全然、残念ではありません

   そう残念なんて、これっぽっちも・・・

アカ「えっえっ


ポンッ


ちびにゃが、アカツさんの肩をそっと叩く・・・。


ちび「アカツ・・・分かってやれ

アカ「ええ〜〜〜〜っ



そんな出来事は、さておき

私達は、アカツさんと一緒に、協会の裏にある

修練所という場所へ・・・いよいよ魔法耐性の検査が

始まるようだ



アカ「ところで、透明

   お前がいた世界には、魔法が存在して
  
   いたのか

透明「あっはい

   一応、あるにはあるのですが、魔法自体の

   存在を認識できる人は、ごく稀になっています


アカ「そうなのか

透明「まあ、私の義姉弟が魔法使いなので、

   私自身は、魔法に対する知識はあると

   思いますが、ほとんどの人が、魔法を

   奇跡的に捉えているというのが、私のいた

   世界の常識です

アカ「なかなか、興味深いな・・・。

   まあ、こちらの世界と、お前の世界の認識が

   食い違っていると厄介だから、一応魔法について

   話しておくが元々、魔法というのは、

   この世界に存在する魔素を意識的に操る方法

   いうのが、こちらの認識になる

透明「魔素という概念はありませんが、気や念という

   ものを意識で具現化する、操るというところまでは

   同じ認識だと思います

アカ「ふむそれは話が早くてよかった

   魔素の操り方は、具体的なイメージと

   この世界に存在する自然の力や人が持つ能力、

   つまり、存在の認識ができるものをより強く

   具現化することが大切になる


   具現化の方法には、いくつかのパターンがあり、

   意識集中が苦手なものは、道具を使い魔素を

   集めたり
言葉、つまり呪文により意識を高める

   方法などもある


透明「道具の場合は、ゴルさんが使っていた魔法銃

   みたいなものや、この町の扉やこのドームも

   そうですよね

アカ「そうだな

   魔法具は、その形状や呪文などをその物に

   施すことで、自然と魔素を集め、指示する

   方向を伝達するものになる

   そのため、道具としては、シンプルに

   付加した指示を遂行してくれるが、

   目的以外に使うことはできないのが現状だ

透明「そこまでは、私の世界と同じですね

アカ「ふむ次に呪文などの詠唱に関してだが、

   これは、実践で見たほうが早いか


そういうと、アカツさんが修練所の人形に向かって

手を伸ばす


アカ「クビキ・・・レヨ・・・フーガ


アカツさんの手から、何かが放たれたのがわかる

次の瞬間人形の周りに竜巻のようなものが発生

人形に切り傷のようなものが無数についた


透明「すげ〜〜〜〜っ

アカ「まあ、こんなところだ

   呪文は、自分自身が具体的にそのモノを

   強く意識できる文言であれば、どんなものでも

   良いのだが、簡単なものであれば、形式が

   あったりもする

   まあ、強い魔法師になれば、自分独自の呪文

   自分で作っていたりもするんだ

透明「それじゃぁ〜今のは、アカツさんのオリジナル

アカ「そうなるな

   だから、同じ呪文でも、お前が詠唱して

   同じ威力がでるかどうかは、お前が呪文で

   意識が高められるか
にかかってくる

   まあ、簡単な呪文であれば、意識の刷り込みに

   よって、誰でも同じ威力の魔法が使えるから、

   まずは、そういった呪文で練習する

   方法が良いと思うぞ

   もちろん、それも、お前が魔法を使いたい

   という場合の話だがね

透明「使いたい

アカ「お、おうそうか

透明「え〜っと・・・こうかな


私は、先程のアカツさんのように、向こうにある

人形に手を伸ばす


アカ「そうそう次に、呪文を


ドウンッ


アカ「えっ


人形が凄い勢いで燃え上がる


アカ「な、な、な、なんだ

透明「おお〜〜〜っ



なるほど、なるほど

この世界はもしかしたら
・・・。




       続く・・・。




昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で〜す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


  • URL:https://yaplog.jp/uranai-diary/archive/2258
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ra
魔法を使うってどういう感覚なんでしょう…?
ゲームだとMPというのが減っていくんだったような…?
円さんが来たらすごいことになりそうですね(*´∀`*)
2019年12月04日(水) 23時51分
透明先生大好き❤
透明先生 みなさま こんにちは

モテたい男性の気持ちがわかるとは、
ちびにゃ男の子
神獣に性別あるか考えたこと無かったけど
鳳凰はつがいが居るってACCESSにありましたしね。

私も魔法使いたい!
呪文言うの恥ずかしいからできれば呪文唱えずに発動とかができるといいな。
手や指の一振りで、それだと時間もかからなくて良さそう。
2019年12月03日(火) 13時05分
和樹
この出来事の時間軸が直近なのかは定かではありませんが、
先生にとって、異世界の方が幸せ実感しやすいかもなあ
ちょっと複雑でごんす

異世界での、先生のパワーがかなり強力な感じなので、先生、まさかの小人町に紛れ込んだ、とか?!
2019年12月03日(火) 12時51分
おはようございます。流石先生、名誉欲なんて無いんだなぁ✨と感嘆していたらそこでブレますか!?いや、男性としての本能なのかもしれませんが💦(でも、実際の所先生はモテモテだと思うんだけどなぁ〜🤔理想が高いのでしょうか!?円さんや千鶴ちゃん見て美人に対する感覚が麻痺しているとか・・?)次回は待ちに待った魔法を先生が使うんですね!!先生ならいきなりチートな魔法使いになれそうで楽しみです💕
2019年12月03日(火) 8時31分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:透明先生
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ランキング☆徳積みボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
多くの人が悩みを解決できるかも…
あなたの徳が積めますように♪
ブログ☆テーマ一覧
2019年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月 別☆アーカイブ